5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

邪気眼―JackyGun― 第五部 〜背徳の翼編〜

1 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:00:14 0
大変だよ! 本家のまとめが機関の人に消された…!

というわけで、こちらが避難所となってます
ttp://www.wikihouse.com/jakigan/

感想、意見はこちらでどうぞ〜。新規参加希望の人も、こっちで相談すれば良いと思うよ
ttp://yy45.60.kg/test/read.cgi/jaki/1168873252/

邪気眼―JackyGun― 第四部 〜七つの大罪編〜
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1169566351/

こっちが過去への扉。さあ… 君が望むなら、果て無き戦渦を顧みよ! なんちゃって

2 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:03:17 0
あーガジュ君ずるーい!!
僕の出番が無いじゃないかー!!

3 :一戸信成 ◆Yj8mxVuqIk :2007/02/14(水) 23:03:27 O
乙!

4 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:08:31 O
イェァッハァー!
ヘイ、ボーイ!!マズハ乙とデモ言ッテオキマース!
バット・・・弱肉強食、アンダードッグのミートをトップドッグガ食らウコノ世界。
情けモクソモアリマセーン!!エネミィとシテミートシタナラバ、ユーガ相手デモヨウシャシナイノデ覚悟シナサーイ!!

5 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:12:02 O
ガジュ、スレ立てお疲れ様。本編には今の所出てないのにね…
頑張ったガジュ君にはチョコをあげよう。バレンタインだしね。…あっ溶けてる!

6 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:12:52 0
『悶え汁』? ちょっと待て、ネーミングセンスがイカれてるぞ
本当に、せめて覚悟を決めてから… ちょ、ま…  アッー!

〜非常に見苦しい映像が流れたことを深くお詫びいたします。しばらくお待ちください〜

…刻が見えた。は、ははは…
イカについては、まあ良いだろ。イカごときで食中毒なんて、破壊神の名が廃る
つってもこれは雅濡丸の身体だけどな
あー、そっちの良く分らん子については…

…だそうです。結局肝心なところは分からなんだなあ
で、イドちゃん。まさか俺になんか用か? 俺は大したことできんぞ…

7 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:22:10 0
ガジュ、お疲れさん。
マキメの出番がなくなったのは残念だけど…ま、しょうがねぇか。
次スレのテンプレはマキメのために予約させてもらうぜ。

8 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:23:22 0
お疲れ、リキエル。…そ、か…まだ上…が…

ガクッ

…ヤバ…もう、気力が…これ以上死んだら…本当に死ぬ。
とにかく…早く、ここから出よう。

バシュッ!


………
…疲れた…ケガしてないだけで、本当に戦ってきたのとほとんど変わらないな。
けど…休んでなんかられない。
これから、どうするんだ?何か任務はないのか?

9 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:23:58 0
あ!シズエ!…ンニャァ、嬉しそうなカオしてちゃいけない、いけない。

…今頃何しに来たんだよ、ニンゲン。アンタなんかに飼われるのはお断りだね。
次はどこに放り出されるかわかったもんじゃない。冷蔵庫の中か?それとも海のド真ん中?
冗談じゃないね!オイラはもっといい飼い主探すことにするよ。
…この兄ちゃんなんかいいかもね。強そうだし。

10 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:31:01 O
…おお。みるみる内に傷が。さすが総代特製の薬。でも被験者がいなけりゃ
一生使わなかったかも。ほら、大の男がはしたない声出すんじゃないの。

イドぉ?なんかメカメカしくてロボロボしい口調の子だね。ま、よろしく。
あ、これお近づきの印に。ハートと思いきや心臓型チョコレート。
重草にもはい、おっぱいチョコ。面白そうだから買ってきた。

なんか全然変わってないね。私なんか結構色々あったのにさ。
ところで生理現象って?あんたもらしたの?

11 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 23:56:09 O
【解答2】
a.貴方が双生破壊神『アレス』の邪気データを有するにも関わらず、
外装が異なる理由の確認。
b.貴方が建造物『宿屋』の位地を把握していた場合、位地情報の提供を
要求します。


【返答1】以後お見知りおきを。
……?
贈与物のデータ検索―――【該当有り】
コード:Chocolate『カカオの種子を加工し、調味料を加え味付けした菓子』
【Thinking…】食物と認識。接食を開始します。(パクッ)
・更に機能『聴覚』より心臓を模したものであると確認。(モグモグ)
・貴女の行為に感謝の意を述べます。(モグモグ)

12 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 00:28:06 0
おっぱいチョコだあ? どれどれ…
ははぁ、初めて見た。…ふーん、なるほど
ああこいつは良いな。形状はともかく、味は文句無し
……B以上は認めねー

ん? 変わらないってか? 人間そうころころ変わるもんじゃなかろう
俺は生まれたころからずーっとこんなんだったぜ。嫌なガキだったんだろうな…
色々あったか。アンタの心に余裕があったら、後で改めて聞かせて欲しい
…もらしたって、バカなこと言うもんじゃないよ
別に他愛もないことだ。あくびだって
情けない顔見られちまったから… 他言されたくなくてな。そんだけだ

…話し方が一々機械っぽいなあ。少しだけ気に入った
それでは質問に答えてしんぜようか
では外装云々について。えーとまあ、そりゃ… 答えたくない
理由はともあれ、人に言いたくないことだってある。分かってくれ
それでも知りたいってんなら、アレだ。整形とか、そういうやつだ
で、宿屋ね… よし。この際連れてってやろう
…嫌な予感するけどな。なんとかなるだろう

13 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 00:49:24 O
んー、改めてっつってもね。…簡単に言えば除名の扱いになった。それは表向きで、
今は特殊任務班に異動。『存在しない部隊』の数少ない一人になった。
ま、騎士団の敷居を跨げなくなったのには代わりはない。

宿屋行くの?なーんか私の第六感がビンビン警報を発しているんだが。
どうしてもって言うなら行くけどさ。道々重草に聞きたい事もあるし。

14 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 04:13:48 0

な ん だ っ た ん だ あ れ は

GPS付きプレートだと?
罠にしては騙す気が感じられないというか、露骨すぎる。意図が読めない・・・

[特殊事象に関する報告を作成・・・送信]

まずは分析班の結果待ちか。本当にプレートならば、恐らく回収命令が下るだろう。
・・・まさか私に下ったりしないだろうな。

プレートは誰にでも扱えるとは聞いていたが、猫とは前例が無い。
興味深い結果が得られそうだ。



15 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 18:36:53 O
・―――解答aを確認。結論【保留】と認識。
以後、観測による原因探査に切り替えます。(モグモグ)
・解答b、『協力の意志』を確認。
あなた方の協力に感謝の意を述べます。(ゴクン)

・―――エネルギーの摂取により、破損箇所の修復を完了しました。

では、誘導の実行を。

16 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 18:47:41 0
……やるじゃねえかモノリスくん。そこそこ。そこそこな…
まさか「雷華」を散らせちまうとはね。無粋な野郎だ
曲り形にも魔剣のマスターってわけかい
けどやはり、戦闘に関しては俺の方が一枚も二枚も…いや、百枚は上手だァ

藁童子の置き土産、怨恨の瘴気…こいつを体に纏いィ
さらに「雷華」の残り香をセルグレージュに込める
ヒャハハハ…そう、今までのは布石だ
次の一撃でてめえは死ね。既に、決定事項ォォッ!!!
…冥府の雷迅で、ぶった斬る!!

錬気剣術「金凛獄」!
目に焼き付けとけ。これが王の力…… ぁ…

カ  ラン

なぜだ、セルグレージュ…なぜ、主の手を離れる…
…そうか。腹、減った。俺が持っていられなくなっただけか
モノリス、怠惰は預けとく…次に俺に会った時は大人しく渡すんだな
『ベリアール』!転移、できるか?どっか飯を食えるところに飛ばせ

[…なぬとなふ。仕様のなひ奴に拾われたものぢや
転移術は専門ではなひが、やつてみやふ。妙なところに飛ぶかもしれぬがな]

とりあえず、そういうこった。また会おうぜ!…腹減った
バシュッ!

17 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 19:26:52 0
>>9
そんな!!!そんなこと言わないでよ!!!!!
何でそんなこと言うの!?私はあんたと一緒にいたいんだよ!!!!
嫌だよそんなの!!!!私…私は……あんたのこと……!!!!うう……

…………………………………………

……………………そうだね。ごめんね………
私の……わがままだったよね…。
君を…私の都合で危ない目に合わせて…いいはずないよね……。

カチャ

はい…首輪は…外したよ……。
もう、君は…自由だよ。

ごめんアジリィ、ちょっと向こう行ってるね。




うっ…うっ…ぐすん…ひっく…ひっく……う…うう…うええ〜〜〜ん……

18 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 19:47:37 0
>>17
お、おい…シズエ…?

………ニャァ…悪かったよ、言い過ぎた。
アンタのことは…なんつか、その…キライじゃないぜ?
普通のネコの飼い主としちゃ失格だけど…まぁ、オイラ普通のネコじゃなくなっちまったみたいだし。
しばらく付き合ってやってもいい…かもね。
べ、別にアンタと一緒にいたいわけじゃないぞ!?
トリのササミに釣られてやっただけだからな?

19 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 19:58:47 O
まーまー、そう生き急ぐな若人よ。
自分としては、お前の疾風眼をどうにかしてやりたい所だがねぇ。
任務っつってもなぁ。手持ちの任務がある時に命の懸かったトレーニングなんざしねーよ。
っと…うん?新着情報アリ…

まずは雨宮からの情報。フリーで面白い奴らを見たらしい。
名前は…『コウタ』『アキト』『シン』『フーリエ』か。
『実力は未知数、まだまだ伸びる可能性も有り』と。

もう一つ、基地の情報収集班から。
『砂塵の墓標』から脱獄者…いや、壊滅!?おいおい、情報が間違ってんじゃねーのか…?
恐らくは囚人番号67『ゼノ=ゼロ』、通称『鬼蛇』の仕業と思われる。
傲慢の魔剣『ベリアール』を所有…こいつはヤバいな。

ま、やる事があると言えばこいつらと会ってみるくらいじゃないかね。
例によって、SAGAの邪魔になりそうならバトるし。利害が一致しそうなら勧誘。
出来れば、前者の方と行きたいねぇ…

20 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 20:08:03 0
>>18
えーん、えーん、ぐすん、ひっく………え?
ぐすっ…カース君…それ…えくっ……本当……?


………あり…がと……う。

もう……君のこと、危ない目に…あわせたりしない…絶対だよ。約束するよ。

(ピッ、プルルルルル………)
もしもし、私。薄明部長だよ。鶏のささ身一つ大至急頼むね。
え?何?つべこべ言わずに持ってきなさい!!ここからあんたの持ってるAI爆弾を点火してやってもいいんだよ!!?
(ピッ)

はい、鶏のささ身。今度はなんにも仕掛けてないからね。安心してね。

21 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 20:22:13 0
>>19
足手纏いにはならないようにする。
眼はそのうち治る。…多分。もし治らなければ雑用係にしてもらう。

…わかった。会いに行ってみよう。
SAGAのためにできることがあるんなら、動かないと。
ゼノ=ゼロはちょっと危険そうだし…フリーの奴らの方にするか?

22 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 20:26:49 0
>>20
…ネコだけじゃなくて、部下にももうちょっと優しくした方がいいと思うよ。
あと「君」はやめろ、「君」は!背中の毛が逆立つ!

…なんか取り返しのつかない選択しちゃったような気がするニャァ…
ササミはいただくけど…モグモグ

23 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 20:34:54 0
特殊任務班、ねえ。むしろ格が上がった気がしないでもないぜ
…聞きたいこと? んー、俺の話なんか聞いてもつまらんと思うがなー

さて、ぐだぐだ喋ってる内に着いちまっ… た?
たしかここに宿屋があったはずなんだが… 宿屋の残骸みたいなのはあるけど
消し炭で、真っ二つになってる… これかな?
誰だあ、こんな無茶苦茶なことしたのは。尋常なやつじゃねえな
…とまあ、こんな感じで。一応着きましたが、どうよ

24 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 20:43:47 O
いやいや。…表には存在しない事になってるからね。上層部でさえ
正確な人数も規模も分かってない。ただ除名されたほうがまだいい所さ。
なに、すぐ済む話だか…ら…

おかしいわね。何で全焼してるの?まさかさっき言ってたイカの騒ぎ?
にしては火災の規模が大きすぎる…まるで火炎放射器振り回したみたいな感じじゃない。

25 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 21:18:36 O
んっし。まーなんだ、フリーの奴らが必ずしも安全とも限らないからな。
覚悟はしとけよ。

『次元蝶』!雨宮の報告のあった…サーショの町へ!

バシュン!!

はい到着…って何だよこりゃ?
建物があちこちぶっ壊れてるし…凄え邪気が溢れ返ってやがる。
人探しどころじゃないってふいんき(何故か(ryだな。
…なぁシマ、どっかに宿でも取っちまわね?

26 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 21:27:09 O
・建造物『宿屋』の焼壊を視認。
―――原因予想:2
a.自然火災による発火
b.異能者による放火
【Thinking…】―――情報『異能者の存在』、『火力の予測値』から、bと判断。

【解答1】
問題ありません。予想経過時間から、
近辺に異能者が残存している可能性有りと判断。
これより、建造物『宿屋』周辺において異能者の探査を実行します。

・案内の完遂に対し、再度感謝の意を述べます。

27 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 22:08:54 0
>>25
…こっちも、あんまり安全じゃなさそうだな。
普通の町って来るの初めてだからよくわからないけど…

宿?宿泊施設のことか?わかった。えっと…
…なぁ、リキエル。宿って、あの黒コゲの建物のことか?

…!あいつ、カノッサの基地にいたイドって奴…
隣にいるのは蝶子とガジュ…じゃない…?
それに、オルムと…

………シヴァ…!

28 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 22:28:46 O
………………行った、か。
やれやれ、次から次へと厄介事か……アイツも強いみたいだしな……(頭わるそーだが)
さて、オレとしてはさっさと休みたい所なんだが……コウタはどうする? どうにも、穏やかじゃ無さそうだ。先を急ぐかゆっくり行くか、決めてくれ。

29 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 22:39:37 0
いえいえ。どーいたしまして…
ふうん、人探しってトコか。ま、頑張りな

それにしても、まーた面倒なことになりそうだな
いきなり出てきたのが二人… と、宏太だったかな
他諸々… うっわー、関わりたくない。離れたい。面倒臭い
おい蝶子、逃げるぞ。こういう時には何かといちゃもんを付けられるって相場が決まってんだ
というわけで、すたこらさっさだぜー

じゃ、改めて始めようか… 「お話」ってのを

30 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 22:42:41 0
悪いなコウタ。タイムリミットだ
今度ゆっくり話してやっからまぁ待て



待たせたなアシモフ
いやはやちょいと手間取ってな
んじゃあまぁ行こうか
あんまり時間かかんないんだよな?

31 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 22:50:46 O
確かにあのガキンチョその他大勢野次馬の皆さんに巻き込まれるのは面倒だしね。
じゃ、私らはこのへんで。バイバイ、イドっちー。またいつかー。

…うん。元宿屋からだいぶ離れてるし、人も少ない。聞き耳立ててる奴もなし。
それじゃ改めて重草、あんたに聞きたい事がある。

我濡丸は、本当にあの時知んだの?

32 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 22:53:25 O
…勘弁してくれよマジ。アレは宿っつーか、宿だったものだよな。
ありゃもう灰肥料くらいにしか使えねーわ。

オルム?アイツがどこに居るんだよ?
アレは違うだろ。確かに生身の様でよーく見るとロボロボした感じなのは似てるけど、ロボロボしたヤツなんてこの世にいっぱい居るって。
ほら、あのイドってヤツだってロボロボしてるし。
何より見た目からして違うじゃん。爺さん第一形態と第四形態くらい別人じゃん。人違いだろ。

シヴァは…まぁ、今はアイツを追っても仕方ない。分かんだろ?

泡沫の騎士団にもこれといって用事は無しと。

っと、なんか普通の旅人っぽい?のもいるんじゃねーの。話しかけるならあっちにしようぜ。
おーいアンタら、もしかしてこの宿に泊まってたのか?
自分らも宿を探してるんだが、ここ以外にはどっか心当たり無いもんかねぇ?

33 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 23:10:26 0
……表現が適切でない。むしろ眠ったと言うべきか

まあそもそもの話、俺たちがどういう関係だったかと言うとだ
普段はあいつの自我が全面に出てて、俺が出てくる余地はないわけ
そこで。一時的に雅濡丸の精神を眠らせるというか、圧縮するというか
で、小さくなった雅濡丸の精神の隙間から俺が出てくる… という仕組み
簡単だな。俺と雅濡丸、どちらが出ているかではなくて、割合の問題

…で、今回の件について
俺はあいつに、文字通りの「精神的圧力」を加えていった
するとあいつの精神は極端に小さくなるわけで
その結果として、普段から俺が出ている状態になったと

…さて。もしも俺の精神に極端な圧力がかかった場合…
反比例的に雅濡丸の精神が膨張することとなる
結果、雅濡丸が俺の代わりに出てくる

まとめよう。雅濡丸は死んでいない。復活の可能性も十分ありうる


34 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 23:23:03 0
>>32
…わか…る。…わかっ…てる。

(…大丈夫だ。取り乱してない。
一瞬だけ息苦しくなったけど、取り乱してはいない。

…あれ?取り乱すって、どういうことだったっけ…?)

………
そうだな。よく見たらオルムじゃないや。
なんか機械っぽい奴って記憶してたから…人違いか。

35 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 23:43:14 O
…やっぱり。報告した時総代に言われたんだ。『自分の眼には
まだガジュが死んだように見えない』って。0.000000000001%ぐらいは
ガジュが残ってるんじゃないかって…まあ、安心したと言うかなんと言うか…

あ、そうだ。疑問も解決した所でお願いがあるの。
私の任務を手伝って欲しい…魔剣とプレート収集のついでに
各組織上層部の動向調査を頼まれたの。どうやら最近の異能者の異常発生やら
邪神やらの事で他がどう動くかを見極めたいらしくて。私ひとりじゃどうにも荷が重いから、さ…

36 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 00:33:17 0
なるほど。騎士団もまた、難しい任務を押し付けたもんだな
…蝶子。俺が味方で良かったな。感謝しとけ

37 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 14:33:11 0
>>30
うむ、移動時間を除けば一時間もかからんだろう。
パッショーネや虎眼流のように危険な試験・儀式の類もないし…まあ形式的な話をする程度だろう。

おや…あそこにいるのは…【波形切り出し成功・データベースと参照します…】
リキエルじゃあないか!!いやー久しぶりだなー…。
それにあの時の死にそうだった少年。生き残れたか……。

38 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 14:40:53 0
>>22
う〜ん、R様とおんなじこと言うねえ……。
やっぱりそうしないとだめかな〜〜・・・でもさあ…言うこと聞いてくれないと腹立つんだもの。

うん、じゃあやめよう…えーっと…カースって呼べばいいかな?
ささ身おいしい?はい、これミルク。結構上等なやつらしいよ。

さて、これからどうしようかね…カースはどうしたい?

39 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 16:50:49 O
あ、ありがとう…まさかそんなあっさり承諾してくれるとは思わなかったよ。
でも助かる。私だけじゃなく総帥や総代もあんたに一目おいてるみたいでさ。
『口理』の術なんて滅多に使い手ないから貴重だとか言ってた。

魔剣は私の『暴食』があれば後はその内引かれ合うとか言ってたから…
今んとこは組織の内情調査かな?何か情報ある?

40 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 17:14:48 0
korega

41 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 17:39:27 O
はへ?なんだなんだやっぱりアレ知ってるヤツだったっけ?
あ…えーっと確か…
幼稚園で一緒だったメカ林ロボ浩君?
なんか違うな…アイツはもっとフォルムがこうカコッとしてて…
…マジでオルム?まさかねぇ…
あー、分かった…!鉄山アンド郎だろ?久しぶりー!

42 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 17:44:49 0
(……疑問点はいくらでもある。まず、このシヴァという奴と元ガジュの関連性だ)
(局部的には小異が見受けられるものの、全体的な気配としてはここまで似通っているなんて……まるで”双子”だ)
(しかも、最初にサーショの町で”こいつ”を見かけた時、この身体はもう一つ気配を含有していたはずだ)
(そしてそれは、サーショの町の喫茶店で会った元ガジュにも言えること。ガジュと呼ばれた人格の気配は、アイツからは全くしない)
(それにこの尋常じゃない邪気……苦堕鬼に勝るとも劣らぬ程だ。一体こいつら、何者なんだ……?)

(……更に、最も重大な疑問点……この世界の存在意義を問い質すことになりかねない、この質問は……)

って、質問の内容纏めてたらタイムアップ!? そ、そりゃないぜ!! 待ってー!!

……ああ、ダメか。くっ……折角のチャンスが……!! って、んなことしてる場合じゃねぇ!!
さっさとシンを連れ戻して、アキトやフーリエと合流しねぇと……!! おいシン!! 何処だ!!
まだあの男と戦ってんのかもしれねぇな……く! 取りあえずベリアールを持って探すか……!!
あんまり探して見つからなかった場合にゃ、先にフーリエ達と合流してみるのも手だな。よし、行くか!!

43 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 17:51:38 0
>>41
違う!!!!!!!誰が鉄山だ!!!!!!
俺はアジリィだよ!!!!!!ライザック・アジリィ!!!!!!!!
お前…俺のことを忘れたと?ええおい!?
遺跡で戦ったことも?R様を探す途中で一緒にカノッサの奴と戦ったことも?ギタドラのセッションプレイしたこともか!?

ええい、まったく!!!!シヴァ!!!お前からも言ってやってくれ!!!!!

44 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 18:41:55 O
>>37
…え…?あ…えっと…ごめん。
オレ、あのとき意識朦朧としてて…あんまり覚えてない。
でも、もし助けてくれたんだったら…ありがとう。

>>41
>>43
リキエル、知り合いか?
…そっか、鉄山アンド郎か。オレはシマ。よろしく、鉄山。

…あれ?違う?

45 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 18:44:36 0
へぁ?どこにリキエルとシマがいるって・・・・あ、ほんとだ


よぉお前ら、久しぶり
足のほうは治ったみたいだなリキエル。もう領域解除してもいいか

シマは・・・
!!
流石は森龍族。回復力半端ねぇな
一度再起不能になった眼を能力ごと戻すなんて、カノッサでもできないことだ
もうちょいすれば完全に戻ると思うぜ



っはははははははは!!!!相変わらずだなリキエル
こいつはオルムだ。姿が少し違うだけで
今はアイザック・アシモフっていうなんか変な名前だけど、確かにオルムだよ

46 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 18:49:16 O
>>38
ムチだけじゃ言うこと聞きたくなくなるのも当たり前だね。
うちのボスに手下の手懐け方でも教わってみたら?

いいよ。オイラもシズエって呼ぶからさ。…ンー、まぁまぁだね。エサは合格点かな。

どうしたいって?そりゃもちろん、暖かくて静かで安全なとこでゴロゴロしたいに決まってるさ。
今日は危ないことばっかでもうウンザリだからね。

47 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:02:32 O
>>45
…っ…シヴァ…
…嫌だ…こ、こっち来るな…!

(あいつがマキメを…あいつが…!
…違う…マキメを殺したのはオレだ…でも…あいつは…!)

48 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:04:31 0
おお、とりあえず町っぽいところについたな…転移成功か
んでここはどこだ…港町っぽいってことは分かるんだが…

[港町カーター。かつては貿易と漁業で栄えてゐたやふぢやが
最近近くにできた巨大住宅地兼貿易港トルマリオに人気を取られておるわ
なぬせなふ、設備が違うは、設備が…サーショからはあまり離れておらぬ]

サーショぉ?ああ、さっき俺らがいた町か…
まあ別に町の名前なんてどうでもいいやな。飯だ、飯!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
クックック…また新たに罪を増やしてしまったぜ…「無銭飲食」!
あの店のオヤジ、なかなかしつこかったな…もう少しで殺しちまうとこだった
まああんな中年野郎を殺したって、なんの楽しみもねえけどな…

腹も一杯になったとこで、本格的にこれからのことを考えるか
とりあえずはあのモノリスと坊ちゃん、どうしてくれるかだな…

[心配せぬで良ひ。あの宏太と云ふ輩…そなたの云ふ坊ちゃんぢやが
あやつのところに儂の分身を残してきた。監視役としてな
これで彼奴らの行動は、こちらに全て筒抜けよ]

…いいぜ、いいぜ。良くやった、上々だァ
さて、しばらくはこのカーターを拠点として動くかね…

49 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:10:08 0
>>46
そうだね。確かに私もそりゃあ嫌だね。優しくしてもらわないとやる気出ないよ。
ふふ、習ってみるのもいいかもね……。

そう、おいしい?よかった。
それじゃあ一回会社のほうに戻ろうか。あそこならたしか広い庭もあったし。
おーいアジリィ…っと、お友達とおしゃべり中か。
しょうがない、しばらく待とう。

50 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:16:26 O
へ、はぁ!?
お、落ち着け鉄山!昔は『リッ君』『アンドロっち』と呼び合った仲じゃ…って何?違う…?

…あー、つまりなんだ。イメチェンか。
えーっと…分かった、アシモフね。(格好良いな…自分も改名すっかな…)

怪我はもう心配無いさ。シマ…お前も、大丈夫だよな?
それよりお前ら、気ぃ付けろ。ゼノ=ゼロって知ってるか?
なんでも『傲慢の魔剣』の使い手らしいんだが、『砂漠の墓標』を壊滅させて脱獄中だとよ。
まぁそいつに関してもそうだが、最近大罪の魔剣についての噂が絶えねー。
あの外人をあそこまで強くする魔剣っつったら、振るヤツによっちゃあヤバいぜ。雨みーとか雨みーとか雨みーとかな。

51 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:16:33 0
なんだ、よそよそしいな。そんなこと言ってくれるなよ
それとも俺って薄情に見えるかね?
…あー、いや。『口理』にはあんまり期待してくれるな
興味本位で覚えたからな。それに『口理』自体そんなに大したもんじゃないって
あんなのただの雑談術だ。もしくは詐欺師の口上…

情報… は、無い。悪いな
基本的に自分の利益になりそうもないことには関わらないタイプなもんで…
こうなりゃ各々の組織員見つけて、直接聞いて回るしかなかろう。往くぞ

52 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:21:27 O
っ…
悪い。ちょっと早いけどそろそろ行くわ。
また後で、基地にでも連絡入れといてくれ。じゃなー…

ほれ、行くぞシマ。
…やっぱりお前休まにゃダメだわ。なんか食いにでも行くか。

53 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:29:01 O
>>49
習いたいならボスに伝えとくよ。ちなみにボスの好物はマグロの大トロだからね。

ニャァ…ニンゲンのおしゃべりは長いからなぁ…
…その庭って、他のネコのナワバリじゃないよね?

54 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:37:20 0
ふう…わかってくれたか。
(そういえば彼らは改名したことを知らなかったんだったか…いかんいかん。)

あ〜、アシモフってのは本名じゃない。まああだ名だ。本名はライザック・アジリィ。
……別に呼びたいように呼べばいいがな。

大罪の魔剣…か。
俺もお前達と別れてからいろいろあったが……行く先々でその名を聞いたよ。
凄まじい力と負の思念を持つ伝説の武器…危険極まりないが、同時に魅力的だ。
もし手に入れ、力を引き出すことが出来れば……来るべき決戦に向けて、大きな戦力となる。

おや、行くのか。まあ気をつけてな。
………それと少年…シマ君…だったか?

『現実を恨む事勿れ、惜別に沈む事勿れ。』

この言葉を伝えておこう。
これから先、何度も別れを経験することになるだろう。
だが……前を向いて、まっすぐ歩け。
今はわからんだろうが……忘れるな。

おや下枝さん、帰るんですか?ちょうどいい、送っていきましょう…え?待ってた?そりゃあすいません。
シヴァ、下枝さん、もう少し寄って……よし。『ドッグシステム』作動!!!

……………………

着きました、下枝さん。シャイアーテックスにようこそ、シヴァ。
それじゃあ下枝さん、俺はこれで。
さてシヴァ、社長室に行くぞ。

(コンコン)

R様、アジリィです。
新入社員を連れてきました。一応の挨拶をお願いします。

55 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:41:38 0
そうだね。もう少し待とうか。
ああ、大丈夫。猫はいないし、君の邪魔をするような動物もいないはずだよ。

………………………

お話終わった?私帰るから送って。こっちのカース君も。
待ってたんだから早くして。

………………………

うん、ありがと。アジリィもお仕事がんばってね。
ほら、ここが庭だよ。結構いいとこでしょ。

56 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:43:02 0
ゼノ=ゼロ?
ああ、さっき見かけたぜ
相当強そうだったなぁ・・・・ああ、戦いたかった・・・

俺が嫌いか?シマ
まぁ・・・あれは・・・俺の責任でもあるし・・・な

ククク・・・その反抗的な眼が実にそそるな、ピーしたくなるからやめてくれ
っはは!冗談だよ
まぁ、俺は自分より弱い奴に力を向けるなんて卑怯なまねはしねぇから

ん?もう行くのか
おkなんかあったらうちの偵察班がそっち行くからよろすく




うわぁお
結構立派な会社なんだなーシャイアーテックスって

おっとそうだった見とれてる場合じゃない
待ってくれー

(社長さんにあうのひっさしぶりだな〜ちょいと威嚇してやっか・・・5段上げればいいか)

57 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:49:23 O
>>52
>>54
…うん。ありがとう、アシモフ鉄山。…それじゃ。

…リキエル、さっきは…ごめん。休む必要はない。
それより、早くコウタって奴を探さないと。

58 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 19:56:02 O
>>56
…あんたの責任じゃない。…わかってる。
…でも…マキメには悪いけど、やっぱりあんたは嫌いだ。

59 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 20:05:00 0
‥‥‥入れ。

‥‥‥‥ほう‥‥その歳にしてはなかなか‥いや、まだ全力ではないな?
ふふ‥‥久しぶりの大物じゃあないか、ライザック。
単純な力では、私でも危ないかも知れんな‥‥ククク‥‥‥

まあ、ライザックから大体の話は聞いていると思うが、君の所属はX部隊ということになる。
ここは部隊とは名ばかりでね、よほど大規模な戦争でも起こらん限り招集が掛かったりすることはない。
そう‥‥大枠において君は自由に行動してくれればいい。
既に渡してある部隊章を見せれば、うちの系列会社や賛同者から有形無形の援助を受けられる。
まあ既に聞いた話ですまないね。

ところで‥‥さっそくで悪いが、任務を受けてみる気は無いかね。
カーター経由で、ナスカ地方に行ってもらいたい。内容は‥‥そう、要人の暗殺といったところか。
もちろん、嫌なら拒否すればいい。どうかね?我々のやり方を知っておくのも悪くはないと思うが。

60 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 20:07:50 O
や、あんたって結構人見知り激しいじゃん?それに危ない橋には絶対近付かないような奴だし。
でも協力してくれてありがと。…さて、どこからあたる?
正直に内情教えてくれって言っても教えてくれるわけないだろうけど。

61 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 20:08:47 O
>>55
ニャァ…うん、なかなかいい場所だな。日当たりもいいし。
よし、ここは今日からオイラのナワバリだ。

他のとこも案内してくれるか?
一応一通り見て回っときたいからさ。

62 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 20:31:13 0
どーも社長さん。お久しぶりです
っつってもこのカッコじゃ分かりませんか

早速任務たぁ手回しの早いこと早いこと
喜んで引き受けますよ

給料は・・・そうだな、ここで一番強い奴とお手合わせ願いたい
となると社長さん、あんたが相手なのかな?
っはははははは!!

んじゃ早速行きますか

63 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 21:16:18 0
ん、良く分かっていなさる。まっことその通りだ

それでは比較的楽そうなところから行こうかね
そう考えると、それほどヤバそうじゃないSAGAが妥当なとこか
つってもSAGAの組織員に知り合いなんざいねーがな…
えーと、それじゃ、仕方ないけど

どっかにSAGAのヒトいねえかーーーー!!!?
ちぃーーーーっと、話したいことがありますのでーーーーッ!!!

これで来てくれれば楽なんだがなー

64 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 21:43:24 O
…フーリエ、これからどうする?町へ二人の様子を見に行くか、それともここで待つか。
いずれにしろ、今のままでは埒があかない。お前の意見を聞こう。

65 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 21:54:07 O
あー…まぁ、そうだな。一仕事区切り付かせて…
とにかく、無理はすんなって事だ。
案外他人目線の方がコンディションってのは分かるもんだ。
お前がどう思おうが、自分が無理だと判断したらその時は休め、いーな。
さぁて、そんじゃあさっさと探し…


…ッッ〜何なんだよ全く。泡沫の騎士団かよ…。
下手に話して雨宮の事とか色々悟られると面倒だけど、不自然にここから離れて勘付かれんのもなぁ…。
まぁ…街中でいきなりふっかけるバカじゃねーだろ。ここは友好的に行くかねぇ。


ハロー、お呼びですかい?
SAGAの戦闘員リキエル君、こちら相棒のシマ、揃って見参っと。
自分らに何かご用かい?
デートのお誘いなら先にお断りしとくよ。
ヤローと腕組んで歩く趣味はねーし、そちらの麗しき…そう、蝶子サンだな、お久しぶり。
アンタもその気は無さそうだし?
どこか落ち着いて話せる所にでも…残念ながら、スシ屋はなさそうかな、な、な、、、?

66 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 22:12:15 O
こ、こら!町中で大声出さないでよ!しかも組織名名指しで!
にそう簡単に来る奴がいるわけ…

…いた。えーと確か…リキエル君とシマ君だっけ。どもー
寿司屋は流石にないけど丁度そこの角曲がったとこにメイド喫茶があるよ。

67 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 22:22:40 O
>>63
>>65
>>66
…わかった。ごめん。

…って、うわ、何!?
…なんだ、あいつらか。
話…?なんだろ。こっちは人捜し中だってのに。
でも…フリーの奴らのこと、何か知ってるかもしれない。

…メイド喫茶?なんだ、それ?

68 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 22:47:12 0
ホラ、来たじゃないか。今日は運が良いな…
なにメイド喫茶? ダメ。俺はもっと、こう… 強気なのが良い
ツンデレ喫茶とかなかったっけ?
いやしかし、そもそもアレは喫茶店としては… ブツクサ

まあいい。SAGAの人らだな? 今回君らを呼び出したのは他でもない…
と言っても大した用事じゃないんだ。身構えなくていい
できるだけ簡潔に終わらせる気だ。だから立ち話で結構
もっとも、そっちがメイド喫茶に興味があるってんなら、また話は変わるかもしれんけど

…単刀直入に聞く。現在の異能者発生状況についてだ
俺は良く知らんが、なんでも異能者の数が著しく増えてきているらしくってな
天下のSAGAのことだ。当然そのことについては知ってるだろう?
それに加えて、邪神のこと。こっちについても知っているとして、だ
この二つのことについて、あんたらSAGAはどう動くつもりか教えていただきたいわけで
まさか黙って傍観、というわけにはいかないと思うけどねえ。どうよ?

69 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 22:51:59 0
確かに、待っていてもどうしようもありませんね…
もしかしたら苦戦してるかもしれませんし〜
それでは、行きましょうか

…まだ宿屋のところにいますかね?それだったら探しやすいんですけど

70 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 22:58:09 O
…出来る事なら、二人にはそうして貰いたいな…無闇に動かれては流石に困る。
それにしても…随分な騒ぎだな。まああれだけの火災なら、仕方の無い事だろう…

71 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 23:10:29 0
この倉庫…長い間使われてねえみてえだな。丁度いい
ここを隠れ家にするか。…チッ、磯臭えな

さて、と。腹が減っていたとは言え、思いもよらねえ苦戦を強いられたわけですが
どうも魔剣集めは一筋縄じゃいかねえらしい。まして一人ってのはどうも…
「墓標」の連中に応援を頼むか。あの程度で死ぬようなやつはあそこにいねえからな
えーと、73…一番新入りだったあいつだ。あいつは使える…
『ベリアール』、念波を飛ばす。手伝え

[『商人』か。あやつ…不気味な存在ぢやつたな
本気なのか?あやつがまともに取り合つてくれるとは思えぬが]

男は度胸。何でも試してみるものさ…
あいつを引き入れられりゃ、もう怖いものはねえ
なにせ、無敵、だからな。そう、文字通り無敵の男…
俺が王になったら、あいつを大臣くらいにはしてやるか。ヒャハハハ…
よし、念波…飛ばすぜ

[『商人』!…『鬼蛇』のゼノ=ゼロだ。囚人番号67っつったら分かるな?
ところで俺は傲慢の魔剣に選ばれたんだがね
そこで、七つの大罪の魔剣を集めて、この世界の王になるんだ
今、俺は港町カーターの倉庫にいる。興味が湧いたら手伝ってくれ。]

72 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 23:47:28 O
あー…メイド喫茶ね。
興味ねーな。むしろホンモノのメイドさんなら大好きだけどな、あの従順な感じが。

天下のSAGA、ねぇ。嬉しい事言ってくれんじゃないの。
あー…異能者か。
まー原因やらを調べるのは調査班の仕事だと思うし…
自分らの敵はカノッサやIGが主になるワケだから、来たる戦いに備えて味方になりそうなヤツは勧誘、ほっとくと厄介になりそうなのは早めに排除。こんなもんだろーな。
自分らがこの街に出てきたのもだいたいその為だし。
まー細かい事は上任せ…もし自分が全ての方針を知ってても、これ以上はアンタらに話せねーだろうから同じ事だけどな。

邪神、ねぇ…心当たりが多過ぎて、どいつの事を言っているのやら。
まー基本は倒す方向じゃねーの?一部例外除き、名前に邪神と付いて自分らに味方してくれるヤツなんざそうそう居るめーよ。


さぁて、質問に答えたからにゃあアンタらにも聞きたいんだが…
『コウタ』『アキト』『シン』『フーリエ』ってフリーのヤツらを探してるんだが、知らないかねぇ?

73 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 23:53:02 O
【Search】・・・【Not found】
・……やはり、個体『イド』の邪気感知能力では、異能者の遠距離感知は困難と
判断します。

・―――方法を感知から、口頭質問による探査に変更。
対象:通行人、条件:ランダム
・変更条件にて、探査の実行を行います。

―――【問1】失礼ですが貴方は異能者ですか?

74 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 00:07:18 0
はぁっはぁっはぁっ……ったく、シンの野郎何処行ったんだぁ!?
行けども行けども建物の残骸とかそんなんばっか……どんだけ激しく戦いやがったんだっての!
それにこの剣……邪気は、感じないな。どういうこった。マスターの手に触れると発動するのか?
いや、違うな。だったらわらっちが使えていたことの説明がつかない。レプリカ……か? じゃ何のために置いてったんだ。

って、ありゃぁ……! おーい、フーリエ、アキトー!! 俺様はここだぜー!!
よぉ!! 何とかこっちの方が終わったんだが……肝心のシンが見つからなくてなぁ。何処行ったんだ……?

(――!! な、なんだこの嫌な感じ……まるで俺様達に向かって集中線が引かれているような……)
(複数の人間達の目的が俺様達につながってる、ってことか? そろそろ注目を浴びてきたかね……!!)

とにかく、皆でシンを捜そう。手分けはしないで、皆で固まってだ。分散するのはまずいぜぇ。
ひとまずシン達が進んでいったのはあっちだから、取りあえずそこを歩いていけば……ん?


と、問1、って言われてもな。異能者……ってのが、どんな人間のことを言うのかにもよるぜ?
可愛い外見に似合わず結構堅い口調だな。まぁいいや、俺様は吉岡宏太ってんだ。お前はなんて名前なんだ?

75 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 00:08:40 O
あらそう。別に私も行きたい訳じゃなかったし。

邪神はともかく、やっぱり目下はカノッサとIG狙いか…あの化け物連中と戦えるのは
今んとこSAGAの皆さんくらいしかいないからね。頑張ってね、お二人さん。
さて、今度はこちらね。全員は知らないけど『宏太』と『アキト』は知ってるよ。
宏太は…何か空気の読めない猪突猛進なガキンチョ。年はリキエル君くらいかな。
前ストーカーされかけた。「〜だぜぇ」とか言ってたら、多分それ。
アキトはこれまたよく分かんない奴。無愛想でちょっと電波。そうそう『吉岡邪気』を探してるらしいよ。
「…ふ、」って言って両手の甲に変な紅い印が刻まれてる奴がいたら、間違いなくアイツ。
礼拝堂の騒動にもいたみたいだからまだ町にいると思うよ。こんなんで役に立つかしら?

あと…君んとこの上司に雨宮だかって人いる?…こないだ礼拝堂でまた見掛けてね。どっかで
見たような会ったような…うーん……まあ多分人違いか思い違いだと思うんだけどね。
あはは、ごめん!やっぱ聞かなかった事にして!

76 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 00:18:38 0
ああ、思ったより早く見つかりましたね…良かったです
あれ?それって魔剣ですか?戦利品ですねー
…シンさんがいませんか。うーん、大丈夫だと思いますけどね
シンさんってあれでしっかりしてますし。そのうち戻ってきますよ

…なんか口調の個性的な方が。変わり者ですね
えーと、一応私はフーリエって言いますよ。…変な人ですね

77 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 00:30:00 O
いや、先程の様子だともしかすれば…済まん、考えたくもない。
ともかく、シンを探すぞ。今人目に付いては後々面倒だ。
…? お前、人ではないな。殺気は感じられんが。俺をどうしても呼びたければ
アキトでいい。…ふ、異能者かどうかはお前ならすぐ解るだろう?

78 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 01:00:29 O
>>75
コウタがリキエルぐらいの年で「〜だぜぇ」って言う奴、アキトが手の甲に赤い印があって「…ふ、」って言う奴か。
わかった。ありがとう。

…雨宮?
…う、うん。わかった。オレは何も聞かなかった。

………ところで…えっと、あの…
…ガジュは…どうしたんだ?

79 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 03:52:33 O
……ハッ!
気が付いたら遠くに来ているとは……むぅ、自分の能力が如何せん理解し難いな。
……どんなもんよアスタロス。仮マスターとしては及第点取れそう?
とりあえず……火事場泥棒でも……いや、そんなのは人道に反する。冗談でも不謹慎だな。助けを求めている人がいないか見て回ろう。
(……? 何か、違和感……)

80 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 09:04:53 0
了解した。情報提供ありがとう
…その四人についてはまあ、蝶子と同じとことしか言えんね
会うんなら、用心しろよ。人間どこかしらに角を持ってるもんだから

ガジュ? あー、そうねえ…
世の中って、謎が多いほうが楽しいと思わないか?
まあ、要は遠まわしに「聞くな」って言ってるだけだ。聞くな
…大方、お前の望み通りになったんじゃないか?
ちょっと状況が変わったけどね…

81 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 10:30:07 O
ふん、ほんらいならあかてんだけどへいじょうてんでおおまけにまけて
ごうかくにしてやらぁ。『傲慢』のくそじじいにみつからなかっただけでもかんしゃしてやる。
じじいのはなしはなげーんだよ…まえなんか72じかんぶっとおしでせっきょうされたし。
にしても、おまえがひとだすけなんてがらじゃねぇな。なんかひとがかわったっつーか…

82 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 10:44:31 O
厳しくもありがたい採点なこって……
……にしても傲慢凄いなぁ……72時間も話題は続かんだろう……そんな面倒に関わらなかったのは嬉しいね、まったく。
そうなんだよなぁ……普通は他人なんか気にしないんだが、何故か助け無くちゃいけない気がするんだよなぁ……。『怠惰』とのシンクロも前より下がった気がするし……
(消火活動に参加しながら)

83 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 11:04:56 0
はい、こちら『商人』。…おや、ゼノ様でしたか。久しく
なるほど魔剣に選ばれましたか。それも『傲慢』とは
大変なことになってしまいましたね…

ええ、ええ。では行商の片手間にでも…

ゼノ様はお可哀そうな方です
あるいは、既に魔剣に意識を呑み込まれたのかもしれませんね
いつの世も、「モノ」というのは恐ろしいものです

視線を感じますねえ…では、自己紹介しておきましょう
ワタシは『商人』。それだけです
ただの商人に名前など必要ないと思いませんか?だから『商人』
ワタシを見ているアナタ。ええ、アナタですよ。アナタ
もしどこかでお会いしたら、そのときはよろしくお願いしますよ…

ホホホホホ…

84 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 11:47:58 0
>>61
うん、いいよ。といってもここは事務とか作戦とか机と書類相手に頭抱えるようなとこばっかだけど。

【案内中】
ほら、ここが第12会議室で、ここに隠し武器庫。ここが………

それとこれが独自に作った通風孔の経路図。君なら通れると思うから、何かあったときにはよろしく。
あとは…ああ、そうだ。開発部のほういこっか。私の働いてるとこ。
あそこなら何か楽しいものがあるかも。

ほら、ここが開発部。みんな〜ただいまー。
危ないからね、あんまり私から離れないほうがいいよ。
なにか猫に使えるような装備は…無いよね。よし、作ってみるか。

85 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 12:02:57 O
あー…どうも。
まだ街に居るかもしれない、ねぇ…だったら、自分の能力で探せるかもな。

…『鬼蝪眼』発動。トカゲ共、それらしいヤツらを探しな…

雨宮?あー、まぁ、アイツは…
あぁうん、アイツは結構いろんな所で暴れてるから。どっかでたまたま見たのかもしれないっすね。
じゃ、そろそろ良いっすか?ホシがどっか行かない内に。

86 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 12:06:58 O
吉、岡?
―――記憶倉庫よりデータを検索…【Found】

該当1:コード『吉岡邪気』

・邪気のデータを測定…波長、質、酷似
……【吉岡コウタを重要度SSSの観測対象と認定】

【解答:2】
α.異能者:個体でヒトに在らざる力を用い、世界(マザー)の理を歪め、
破壊する力を持つ者。
『邪気眼使い』などがこれに該当します。

β.私は個体名『イド』。特異点『吉岡邪気』の存在により歪み、
世界樹の焼壊により崩壊した、無限の世界の残骸が生み出した
集合無意識『マザー』の代行者です。

【追加解答:2】
・コードを記憶、『フーリエ』『アキト』初めまして。
・文章の正当率―――83%。前述通り、個体『イド』はニンゲンではありません。
私の邪気感知能力の範囲は狭く、こうして―――極至近に寄らなければ、
感知は不可能です。以上。
【Thinking…】……。

【要望1】
・個体『イド』から、『吉岡コウタ』に要求します。
私は『吉岡コウタ』の存在を重要性が高い観測対象と判断しました。
よって―――貴方に随行し観測することの許可を求めます。返答を。

87 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 12:27:36 0
魔剣っつーよりは、レプリカだぜ。一応持ってくことにするかぁ……妙だな、このレプリカからは何も気配を感じねぇ。
普通何処かにつながってるなりなんなりの気配を持ってるはずなんだがぁ……。不気味だぜ。
その内戻ってくる、か。そうだといいがなぁ、フーリエはなんというか、楽観的で一緒にいると癒されるぜぇ!
でも、そこら辺ちょっと探索してかねぇか? ほら、念のためと、情報収集もかねてさ!

って、人目については後々面倒、ってどういうこった? いや確かに尋常じゃねぇ数の”線”が俺様達につながってるが……。
まぁ有名人になったってことでいいんじゃね? その方が後々やりやすいことがあるかもしれねぇじ!
ってフーリエの楽観主義が移ったな……いや、でもこれはこれで楽、か? まぁいっか!
人じゃない、確かにそんな感じだな。なんかこう、邪気の流れが妙に安定してる、っつーかなんつーか。

って、あ、あんな所にいた!! おい、シン!! 何してんだよ!! あの、ゼノって奴はどうしたんだー!?
と、取りあえずこっちこい、こっち!! 俺様の方は倒したぜ!! そっちはどうだったー!?

世界の理をゆがめ、破壊する力を持つ者……俺様もそんな感じかもな。邪気眼持ってるって訳じゃねぇけどさ。
あれがもう1人の俺様の仲間、シンだ! フーリエは「夢奏眼」、アキトは「刻印」……だっけか? で、シンは「魔剣アスタロス」を持ってるんだぜ!
そんで俺様は……この、右腕のアザだ! 苦堕鬼と同じ名で呼ぶのはシャクだから、俺様は無名の聖痕”アナニマススティグマ”って呼んでる。

貴方に随行し観測することの許可……って、ことは……俺様達の仲間になるってことか!!
いいぜ、大歓迎だ!! イドってのか!! よろしくな、イド!! お前は今日から俺様達の”仲間”だ!!
色々失ったものや得たものもあったけど、やっぱり仲間が増えるってのは何よりの喜びだぜ!!

88 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 12:54:33 0
おおっと。キミはいつだかボクを犯そうとしてくれた看守くんじゃないか!
いやー、あの時は驚いたろ?なにせ…ねえ?
そんなことよりキミぃ、こんな酒場でなにをやっているんだい
看守の仕事はお休みかい?それともサボりかな?ワハハハ…
ボクはね、ちょっと「墓標」に帰る途中だよ
いや変なことは考えてないよ。久しぶりに囚人連中と話したくなってさ
…壊滅?「墓標」が?悪い冗談だなあ…マヂ?

ああ、はいはい。67番…ゼノくんですか
傲慢に適性の出ちゃった人でしょ。それも異常なほどだっけ?
やらかすと思ったよー。目が危なかったもん、カレ
後は?…商人ね。カレの死体は見つからず、と。そんなとこか
オッケー。要は「墓標」の変人ツートップが脱獄したわけね

では…カレらに説教たれてきますか
とりあえずはトルマリオにでも向かおうかねー。バイバイ、看守くん

89 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 13:00:30 0
>>62
ああ‥マキメ君と一緒にいた君だろう?久しぶりだな。

っふ‥‥そうだな‥私か‥さもなくば夢朗といったところか。
夢朗は波があるが、最高に調子が良い時は私より上だ。
まあ報酬は原則的に後払いなのでね。まずは任務を果たしてもらおう。

ではシヴァ君、アジリィと二人で行ってきなさい。
いや、気を悪くしないでくれ。任務は複数人でやらせることにしているのだ。

90 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 13:03:21 O
ふぅん…縁があったらゆっくり話したいんだけどさ。ああ、うん。もういいよ。じゃね〜

…シマ君。ガジュは遠くに行ったわ。私がたどり着けないほど遠くに。
私の、愚かな選択でね。ここぞと言う時弱いのよ、私は。

91 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 13:29:11 0
>>84
…ふん、ふん。なるほどね。通風孔…ネズミとかいるか?
へぇ、ここがアンタの仕事場か。…ニャ?なんだろ、この機械?

チョン

フニャァァァ!な、なんか動いたー!!

92 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 13:44:04 0
>>80
>>90
…そ、か…やっぱりガジュは…
望み通り?とてもそうは思えないけど…わかった。これ以上は聞かない。

…うん…弱い、よな。本当に…選択を間違える前に戻って、やり直せればいいのにな。…無理だけど。
…蝶子。オレ…ちょっとだけ、未来を読んだことがあるんだ。
読んだ時点でのガジュが戻ってくる可能性は、0じゃなかった。…今はどうだかわからない。
…そんだけ。それじゃ。

リキエル、行こう。

93 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 13:49:16 O
む……コウタか。見ての通りの救済活動だ! 人の命に代わりは無い、助けるしかないだろう!!
あのチャッカ男は腹が減ったと何処かへ消えた!
(コウタ達は無事……と。……やっぱオレのがハズレだったか……やれやれ。ん? 見慣れない顔が……どちらさんでしょーねぇ)

94 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 14:09:38 0
>>91
さあ…わかんないや。でも何もパトロールとかさせてないからひょっとしたらいるかも。
ネズミがほしかったら生物部のほうに言っとくよ。ハツカネズミからミキマウス・ウォルトディズニーニまでなんでも揃うよ。

ああ、それは今開発中の《沸血の巨像/Bloodfire Colossus》の模型だね。
こんな物騒なもの何に使うのやら……普通の戦争には少々やりすぎな気がするけどねえ…。
ほら、見てよこの設計図。
いくらなんでもパワーストーンエンジンを中核部につけるこたあ無いでしょ。
しかも4軸駆動型ウルザ式シャフト関節なんて使ってるしそれにインフェru
(しばらくお待ちください)

ねえ?あんたもそう思うでしょ?どうもR様は結城財閥に喧嘩売る気に思えるんだよ。

95 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 14:28:57 O
おー、ちょい待て。
どうやら早くもアタリ…ってなんだ、アレか?
すっげー近くに居たんじゃん。おーおー確かにそれっぽい感じ。


…アレって、イドってヤツだよな?
もしかしてアイツもヤツらの仲間かよ…そもそも、イドもフリーだったのか?
アイツ、強いよなぁ…これじゃ『勧誘』は出来ても、『排除』は無理くさくね?
まーなんだ、すぐに話かけてもなぁ…とりあえず自分らも救助活動参加して、そのまま自然な流れで…とか?

『鬼蝪眼・水鎧亀の鎧』!!

ってな訳でシマ、行くぞー

96 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 14:31:38 0
>>94
………

───しばらくお待ちください───

……………

───エラー:猫の脳の処理能力を超えています───

…ンニャァァァ!もう!ニンゲンのやることはよくわからないニャァ!
どうせ作るなら、もっとチョロチョロ動き回るのを作れば面白いのに。
ケンカもいいけど、オイラを巻き込まないで欲しいね。

97 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 14:49:22 0
>>95
了解。
それじゃ、建物の中にまだ人がいないか探してくる。

タタッ…

おーい!誰かいたら返事…けほっ、けほっ…凄い煙…
…!なんか動いた…そこに誰かいるのか!?

───数分後───

…ぜぇ、ぜぇ…救出…なんとか成功…
猫が六匹。多分、あの建物にいたのはこれで全員だと思う。
…しがみついて離れない。どうしよう。重い。

98 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 16:05:42 O
阿呆。俺が言っているのはそういう事じゃない。見ろ、この野次馬を。
それともお前は痛くもない腹を警察につつかれたいのか、宏太?

それにしてもよく解らない奴だ。…ふ、俺も似たようなものだがな。
お前が俺の敵でないなら、今はそれでいいさ。

99 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 17:17:57 0
蝶子、なんか変に責任感じとりゃあせんか?
引きずってるこたねーんだって。…俺が言うことじゃないけど

とりあえず、SAGAについてはこんなとこか?
んじゃー次は、シャイアーテックスかな
まあ、あまり関わりたくない連中だけど…
シヴァがシャイアーに入社したって言ってたし、あいつを使おう
一応俺ら双子だし、テレパシーみたいなので話せるかもしれんしなー

えーと、こちらアレス。クソ兄貴応答願います

100 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 17:22:03 O
おー、ご苦労さん。
猫、ねぇ…そういや、こういう時に便利なヤツいたな…


トゥルルルルルル、トゥルルルルルル、、、


もっしー、自分自分。
ちょいと聞きたいんだけどな、猫語で『降りろ』って何?
…あーはいはい分かった。頭ではなく心で理解したッ。
じゃあもう用済んだわ。じゃねー。

ピッ、


『降りろ(猫語)』っと。


あー、そこのアンタ、アンタもお疲れさん。
全くもって災難な街みたいだねぇここは。
…その腰のそれ、魔剣か?アンタも異能者?
自分はリキエル、こっちはシマ。アンタは?

101 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 18:07:25 O
夢朗って言うのが強いのか。なーる、把握しました
んじゃ報酬はそいつとの対戦ってことで

アシモフも来るのか
まぁ任務は一人より二人くらいいないと楽しくないからな


ん?ちょっくら失礼、なんか電波が飛んできたみたいなんで


・・・アレスか。誰がクソだ馬鹿弟
お前の方から呼ぶなんてめずらしい。天変地異でもあったか?

102 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 18:36:58 0
けっ。片手間かよ…まあいい
しっかし相変わらずおぞましい喋り方しやがるぜ

[ゼノよ、彼奴は信用に足りる人間なのか?
いや、人間かだふかも怪しひぞ…]

知るかよ。まあ、あいつは面白そうなやつだからなァ
他の連中とは一線を画す…異質の気を感じたのよ
フン。大方別の世界から来た謎の生命体じゃねェのかい…

[ところで…例の宏太の周りに人が集まつてきたようぢやが
ふむ、どれも中々の使い手ぢやて。ゼノよ、だふ見る]

ほっとけほっとけ。何人集まろうと変わらねえやな
飯も食って力も戻った。万全だ…剣士百人を五秒であの世に送れるぜ
ま、だからってあいつらの始末を急ぐこたァねえ
脱獄したてで腕が鈍ってるしよォ、万が一って事もある
もう少ししてから、じっくりとぶっ殺してやろうや

よーし、素振りでもしておくか…適当にやったら寝よう。あとは商人任せだ…

103 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 19:00:08 O
フゥム・・・デハ、改メテ基地ニリターントイキマース。
ミスターアルス、ソレラの中にハ魔力をモッタモノもイクツカ有るでショウ!半分ハ差し上ゲマース!!
ラミリュウス!!ココマデ来れバオーケー、デハ、シー ユー レター アリゲーター!!!

104 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 19:30:28 0
   ゆ   ら   っ
>>103
こんにちは。ワタクシ行商の者なのですが
ええ、今日は商売の話がしたくてお伺いさせていただきました
ホホホ…埃臭くて失礼。なにせずっと旅をしているもので

…いい匂いのする方だ。お料理でも嗜んでいらっしゃるので?

105 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 19:51:51 0
なに、それは救済っつーか救命だろ!! よぉっし、まずはこの街の人たちを助け出すぜ!!
腹が減った、って……じゃやっぱりおかしいな……このベリアールのレプリカは、一体何の為に……?
ただ落とす、とも考えがたい。あの”火”がこんなまどろっこしいモン作るとは考えがたいし……。
だが……ただ1つ言えるのはぁ、あのゼノって奴が俺様達の前に立ちはだかる、ってことだけかぁ……くそ!!
あ、ありゃ新しく仲間になったイドだ!! 可愛いだろ? 一応人間じゃないらしいが、んなこた関係ねぇぜ!! だって”仲間”なんだからな!! 

って、あ、あれ? いつの間にこんな人だかりが……。あ、あはは! どうもー!
まぁサーショの街の住人は、何も知らずにただ街が破壊されただけだしな……悪いことしたぜ。
俺様に出来るのはこうしてっよっと!! せめて巻き込まれた人を助けるぐらいしかねぇぜ……。
これで、いいもんなのかね俺様達は……。シン、あらかた片づいたろ! 厄介なのに巻き込まれる前にさっさと退散しようぜ!

って言ったそばからなんか来たよ!!
(リキエル、シマ――――ち、こいつらも「ヤベェ」な。なんとなく、直感で分かるぜ)
(リキエルの方は、何だか知らないが途轍もねぇほどの深謀遠慮を感じる。そしてシマからは”純粋な力”)
(……”眼”には注意した方がいいかもな。2人とも”眼”を持ってやがる。その上、シマの”眼”を中心にして空間に亀裂が入ったような気配が覆ってる)
(ありゃシンの空の邪気眼から感じたのとほぼ同じ……しかもあっちの方が大きい。空間系? もしかしたらそれ以上の何かかもしれねぇな)
(全く、次から次へとなんてこった……インターバルってのはこの世界にゃ存在しねぇのか!)



106 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 20:30:05 0
>>100
>>105
…あ。降りた。猫語…?凄いな、リキエル。サンキュ。

いきなり異能者って…そんな直球でいいのか?
なんか、警戒されてるような…それに、なんか人が集まってきてるし…

…えっと…オレら別に怪しいもんじゃなくて…なんて言っても怪しいか。
とにかく移動しないか?こんな人だかりの中じゃ、お互い話しづらい…だろ?

107 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 20:58:06 0
天変地異だあ? そんなわけあるかよ
万が一そうだとしたら、もっと大切なことしてるっつの

あー、あれだよ。異能者異常発生と邪神について
シャイアーさんの方はどう動くか知りたいわけ
まあお前みたいな新入社員が知ってるわけないけどな…
そこをなんとか。少しだけでもいい、知ってる範囲で頼む
できるんだったら上の人らに聞いといてもらえないか?
つーわけで、追って報告頼む。じゃーな

…こんなとこか

108 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 20:58:39 0
>>96
チョロチョロ動くの、かあ…そうだね〜、《金属ガエル/Frogmite》とか《チクタク・ノーム/Ticking Gnomes》とかあるけど。
ふふ、大丈夫。君は巻き込まないよ。私が守ったげるから。

ところでさあ、ああ言ったけど万一のために君用の装備品とか作っておこうかな?
《猫手/Neko-Te》とか《樹上の篭手/Treetop Bracers》とかを改造して…うふふ…(妄想中)…ふふ……夢とロマンがいっぱい……★

109 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:13:56 O
!!!?
ナ・・・何デース、ユー・・・!!?
イキナリ出てキテ、行ショ・・・
ッ・・・!!ライト。ミーはコックデース・・・
ストップ!!ソレ以上ミーにアプローチするンジャアリマセーン!!
話がアルナラそこカラデース!!一歩デモコッチに来タラ、このマ=モンのラストニナルト思イナサーイ!!!

110 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:14:06 0
大切なこと・・ねぇ
お前がやりそうなのはピーをピーピーすることくらいしかないように思うが

ハッ!ま、まさかお前マイちゃんがいないからってお嬢をピーしたとかないだろうな?
ピーしてないにしろマイちゃんを想ってピーとかしてたらお兄ちゃん泣くぞ?


・・・コホン、本題に入ろうか
異能者異常発生と邪神についてシャイアーがどう動くか・・・ねぇ
俺は知らないが隣にいる相方なら知ってそうだから聞いてみるわ
んじゃ後で報告入れるわ

アシモフ、最近異能者が異常発生してるそうだな。あと邪神もどうたらとか・・・
この会社はどう動くんだ?

111 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:22:36 0
>>108
カエルかぁ。面白そうだな。ピョンピョン跳ねたりするか?
噛み付いても壊れないのがいいな。

オイラは危険そうだったらそのへんに隠れてるからいいよ。
装備品…?…ブルブルッ…いいよそんな怪しげなの。
こないだの首輪だってGPSとかいうのがついてたんだろ?
ヘンなものつけて歩くのはお断りだね。

112 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:29:41 0
おやおや。ずいぶんと用心深い人ですね
しかし、今の世にはそのくらいが丁度良いのかもしれません…
アナタのように剣を突きつけてくる人が、そこら辺にいるのですからね

ホホホ…やはりコックさんでしたか。ええ、なんとなく分かるものですよ
これでも人を見る目はあるのです。ええ、いつでもアナタを見ていますよ…

実はワタクシ、知り合いに魔剣の回収を頼まれてしまったのです
できればそのような危険なものには関わりたくないのですが…
その知り合いは魔剣よりも危険な人物でして、断るわけにもいかず、というわけです
アナタの持ってるその剣、魔剣でしょう?
マ=モン、そう言いましたね。ワタシの記憶が正しければ、強欲を司っているはず…

取引といきましょう。その魔剣、ワタシに渡していただきたい
その代わり、ワタシの持っているものなんでも差し上げます
悪い話ではないでしょう?ワタシはなんでも持っていますよ。なんでも…

113 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:34:23 O
ほほー…流石というかなんというか…テレパシーって言うと
『ピピッ ピッ』くらいしか思い付かないや。つーかシヴァ就職したんだ…


114 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:43:41 0
>>110
そうだな…どちらにせよ出来る限り積極的に関わって、
利用できそうなら利用、無理そうなら……消す。
味方には優しく、敵には厳しく。これがうちの基本だ。
それと原因究明も平行して行う。原因がわかれば対処できるし、
そうでなくてもその過程あるいは結果で新兵器の開発に使えそうなものが手に入るかもしれないからな。

さて……そろそろ行くか。
確かカーターだったな?ドッグシステムはまだ使えないが、地図がある。
そう急ぐようなものではないらしいから、お前のペースに合わせよう。

115 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:44:08 O
・・・ッ!!
コイツ・・・一体・・・!!?
ウィアードな気配をカンジマース・・・何故カリジィストシテハナラナイ、ソンナプレッシャーデース・・・
バット・・・お断リデース!!!
ユーカラハ・・・ソウ、ミーがトレードニ応ジタ瞬間、エスケープデキナクなる様ナ・・・ソンナインプレッションを受ケマース!!!
コノ場カラリーブシナサーイ!!!嫌ナラ、実力デ分カラセテヤリマース・・・!!!!

116 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:47:39 0
(放送禁止用語連発でなに言ってるか分からん
つーかこいつ、なぜ俺の行動が分かる。双子だからか? おいおい…)

流石っていうかなー… あくまで双子っていう括りのなかでしか通用しないから
俺はシヴァとしかできん。あいつは他のやつともできるかもしれないけど…
少なくともピピピーはねえわ。悪いな

うーん、あいつが就職するとは思わんかった
多分知り合いにでも誘われたんじゃないのか? 進んで入社するとは思えんし
…やっぱ俺とは違うなあ。俺の場合、どんな形であれ、人の下につくのは嫌いだ

で、まあね。シヴァにシャイアーの調査というか、まあ、お願いしたわけで
あんま期待できねーけどな… 少し待ってようぜ

117 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:56:12 0
そうですか。それは残念…
ええ、お気になさらず。まさか渡してくれるとは思っていませんので

しかし、こんな形でのお別れは避けたいところ
これを差し上げましょう。古代カリマン人の使っていたと思われる鏡です
中々良いものでしょう。磨けば今でも写ると思いますよ…お近づきのしるしにどうぞ
それとこちらのメモ。ワタシへの連絡先が書いてあります
なにかご入用の時はこちらへどうぞ…

それではまたいつか。アナタとの別れが永遠にならないことを祈りますよ…

118 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 21:59:05 O
おーおー少年…っつっても、自分とあんまし変わりねーか。
なんか不審に思ってる?心配すんない。自分らはあんま強くないから。
あー、おはようガッデム、イドちゃんよ。その節はどうも世話んなったな。
まあ何ですのー、こいつの言う通り、ここはちょいと一般の目に付くし。場所を移しませんかねっと?

119 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 22:03:56 0
おーおー怖い怖い
やっぱこの会社は敵に回したくねぇなぁ

ちょっと待ってくれ、電波をピピーっと飛ばすから

あーれすっ
聞いてきたぞ〜
今から言うから聞いとけ

『出来る限り積極的に関わって、 利用できそうなら利用、無理そうなら……消す』

だとよ
味方には優しく、敵には厳しく。がモットーらしい

あーやっぱりしてたのかお前・・・俺今複雑な気分だ・・・
・・・寂しかったんだな。よくあるよくある
後で抑えられるコツを伝授してやるよ、お嬢のいるときになったらまずいからな


お前らこそどうするんだ?情報提供を求めるってことはなんかおっ始めんだろどうせ


120 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 22:04:22 O
…まあ、あんたの性格じゃあねぇ。就職どころか就活も続かなさそう。
あんたの場合知恵でも絞って何とか食い繋げそうだけど。一種の才能だよねー

…さて、返信がくるまで救助活動でもする?そういや江戸時代の火消しいるじゃん。
あの人たちがばっさばっさ振ってるアレ何の意味があるんだろ。火ぃ消せよ。

121 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 22:34:06 O
・言語より情報の回収を完了しました。
個体:フーリエの能力呼称『ムソウ眼』
仮称:アキトの能力呼称『刻印』
個体:シンの所持品に、『怠惰』の魔剣を追加。
個体:吉岡コウタの能力に【Error】邪神の残滓の存在を認識。

・―――随行の許可を確認。強制手段による能力観測の必要性は
無いと判断しました。

【Found】仮称:異能者β・γの存在を確認。
……コードの記憶完了。コードを『シマ』『リキエル』に変更。

【解答1】現在の私の優先行動内容は、個体『吉岡コウタ』の観測です。
よって、個体『イド』は『吉岡コウタ』の移動に随行すると解答します。

122 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 22:34:12 O
ッ・・・ヤットリーブしマーシタカ。
最後ニ変ナモノ残シテイキマーシタネ、シェイディデース・・・
持ッテ帰るノモ気ガヒケマスガ、捨てタラ発動スルカースドアイテムカモシレマセーン。
ナラバ・・・コノ残シテイッタメモの連絡先カラマ=モンのアビリティでヒズベースを・・・サーチ!!
ヒトマズ持ち帰リ、コイツが発動スル前ニテイク バイ サプライズ!!殺ラレルマエニ殺レ、デース!!!
マズハ基地ニリターン!!!万全ナプリペーションデ・・・イザ、デストローイ!!!!

123 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 22:49:30 0
うぐ… いやその通りだけどよ
まーあれだ。いざとなったら、酒に浸した米粒まいて雀誘ってその雀食うわ
それかスキャンダル写真でも撮る。そういうの見つけんの得意だし

火消しが振ってるあれはあれだろ。仲間を呼ぶコマンドじゃねえの?
それでも確かに火は消してないけどさ、大目に見てやれ
…とか言ってるうちに返信来たわ。ちょい待ってろ

あい、こちらアレス。ごくろうさん、手数かけたな…
あーはいはい。やっぱシャイアーさんは怖いな。容赦ねえわな、うん
…コツだあ? あのな、俺を発情期のなんかと一緒にすんな
いきなりすげえイラっときたわ。もうダメ。じゃーな

…はい、話終わったぜ。なんでも…
『出来る限り積極的に関わって、 利用できそうなら利用、無理そうなら……消す』
だとさ。会社としてはもっともだけど、人間としてはちょっと… なあ?
ま、どーでもいいんですけどね…

救助活動はいいだろ、別に。俺はしたくない
アンタが任務ほっぽり出してでもやりたいってんなら、手伝わないこともないけど

124 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 23:19:55 0
こんにちは、ゼノ様。これはこれは、結構なところにお住まいで…
早速強欲の魔剣のマスターに接触して来ましたよ
渡してくれるよう交渉したのですが、断られてしまいました
ええ、世の中そう上手くいくわけがありませんよね。ホホホホ…

ところでこれからどうするおつもりです?詳しく聞かせていただきたいのですが

125 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 23:21:38 O
雀!?あんたサバイバルな方向に進んだね。私ゃてっきりヒモとかホストとかゲフンゲフン
…そんなことより。やっぱり向こうは組織だからね。個人の意思の尊重まで
手は回らないさ。そこんとこはSAGAと似たようなもんだね。
この状況を利用してどうカノッサと向き合うんでしょ。マイナー組織の騎士団には
途方もつかない話でしょうが。…ふぅ。

救助活動はやっぱいいや。…何か、頭痛い……
(変だな…さっき雨宮だかの事思い出してからズキズキする…気持悪い。)

126 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 23:40:13 0
ホスト? ハハハ… それはギャグで言ってるのか?
仕事とはいえ、好きでもない女と付き合うのは御免だね
…んー、まあな。組織事情に関しては、あっちはあっち、こっちはこっち
気にすることないさ。アンタの仕事は調査であって、思考じゃない…
さて、次はどうするか。カノッサやらI・Gやら… 後は結城財閥とか
どれも接触が難しそうなのばっかだな。めんどくせ…

って、おい。顔色悪いぞ、どした?
ほら羊水飲め、羊水。楽になるぞ。多分

127 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 00:18:37 0
[商人!…こやつ、どこから入つた!?
気配も何も…地から湧いた瘴気のやふな…]

ビビるなベリアール。こいつはそういうやつだ
…あんま気にするない。考えたって分かんねェんだよ、この商人ってやつは
大方墓標に囚われてた理由も、「良く分からん気味悪いやつだから」ってとこだろ…

ああご苦労さん。じゃあ強欲の魔剣を…って取ってこなかったのかよ!?
断られただァ?バカ言ってんじゃねえよ…それで引き下がっちまったってのか
クソが。てめえを仲間に選んだのは間違いだったな…
まあさっぱり役立たずってわけじゃねえだろ。殺さないでおいてやらァな

これからのことってよォ…だから、七本の魔剣を集めるっつったろーが
聞いてたろ?聞いてたんならなんで魔剣を奪ってこなかったんだ、てめーは…
そうだ、それだけじゃあねえな。魔剣に適性のでそうなやつを片端から叩っ殺す
分かったな?分かったら行け。俺はしばらくここで休んでる…頼んだぜ

128 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 11:57:28 0
トルマリオに到着ー、と。だぁー疲れた
この身躯は機械だから疲れるはずないんだけど、それでも疲れた気になるよなー

さーてどうしようかね。ゼノと商人、どっちを当たるかだな
ゼノはやばいし…商人とでも会ってみようかな
正直商人は得体が知れなくて怖いけど、まあなんとかなろうよ!
…とは言ったものの、どうやったら会えるのかな
うーん、呼んだらでてくるかな。そういうヤツだったし
商人ー、お客さんだよー。ジーンケードだ、早く来ーい
…やっぱダメかあ?

129 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 12:34:46 0
えーと…リキエルさんにシマさん、イドさんですね
どうも、初めまして〜。フーリエですよ
何だか人が増えてきましたね。にぎやかで楽しいですよ〜

130 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 18:23:17 0
>>111
そう?でも……まあ、大丈夫かな。

ああ、GPSってのは別に怪しいものじゃないよ。
グローバル・ポジショニング・システム (Global Positioning System )の略で、全地球測位システム、汎地球測位システムとも言うね。
世界上の現在位置を調べるための衛星測位システムさ。元来は軍事用のシステムなんだけどね、最近は民間でも使い出してるよ。
ロラン-C(Loran-C、Long Range Navigation C)システムなんかの後継だね。(wikipediaより)

だから危ないものじゃあないよ。あんたとはぐれないようにするための物で……大丈夫?頭から煙出てるけど。
さて…私はしばらくここで研究の続きをしないといけないからね。そのへんを散歩でもしておいで。
怪しい奴がいたら教えてね。

131 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 18:53:47 O
あ…ごめん。ちぃと心労かな?私も年かね。そういや何となく肩凝りが。
…しょっぱ。しかも葛湯みたいな食感。生ぬるい。味は期待してなかったけど…

あーあ。どこでもドアでもありゃすぐ会いにいけるのにさ。

132 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 19:10:58 0
>>130
………

───エラー:猫の脳の処理能力を(ry

…プルプルッ!

あーもう!難しいことはもういいよ!プレートみたいな危ないもんじゃないってわかれば。
それじゃ、研究頑張れよー。

…ニャァ…あのさ。首輪だけど…つけてやってもいいぜ?
べ、別に欲しいってワケじゃないぞ!?飼い猫の印なんて…
それに、さっきみたいなセンスのカケラもないブサイクなのはお断りだからな。
あとチリチリ音がするのもやめて欲しいね。せっかく透明になれても見つかっちまう。

…い、言っとくけどホントに欲しいワケじゃないからな!嫌々つけてやるんだからな!感謝しろよ!?
…じゃ、後でまた。エサ用意しとけよ!

タタタッ…

133 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 19:19:09 0
…ふむ、くれると言うのなら貰っておこう。
「転送」
この剣を研究所へ。

…さて、どうするかな。

…そういえば…あの教会で邪気眼の気配があったな。
少しその辺を歩いてみるか。ひょっとするとまだこの町に居るかも知れん。

134 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 19:41:35 0
あれー、口に合わなかったか。そうか…
俺も疲れてんのかな。いや、なにをジジ臭いことを…
まあ、なんだ。心が老いると身体も老いるぞ。そんなこと言うなって

…ふーん、どこでもドアねえ。言い出すこったろうと思ったぜ
そんなこともあろうかとー… なんて万能ワードを使いたかったけど、そんなスキルねえわな

考えても仕方ねーから、のんびりぐだぐだ地道に行こうぜ
なんなら魔剣集めをメインにして、その合間に情報収集すりゃいい
魔剣持ってるやつが各組織についてなんか情報持ってるかもしれんしなー
つーわけで、魔剣に関する情報、騎士団から貰ってこなかったか?
それを参考にして歩けばいいさ

135 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 19:53:25 O
そうね。人生まだまだ、もすこし頑張りますか。

情報?…そういや砂塵のなんたらだか言う所に大罪の魔剣があったらしいよ。
何か暴動が起きたとかで壊滅したらしいけど。SAGAにも一本あるみたい。
後は大した情報はないな。ただ『大罪は惹かれ合う』って総代が言ってた…
だから、私がベルゼブルを持つ限りいずれは他の『大罪』に出会う機会もあるかも知れない。

136 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 20:18:40 0
砂塵? …墓標か! ふーん、壊滅しちまったのかい
脱獄犯の仕業か。バカだなー、墓標は砂漠の真っ只中だろ?
たとえ脱獄できたとして、あの砂漠から出てこられるかよ

惹かれ合うってなー、なんかどっかで聞いたことあるわ
…ここでじっとしてても望みは薄いだろ。動くぞ
目指すは港市トルマリオだ。あすこには色んな連中が集まってるからな
魔剣持ちでなくても、なんかそういうことに関する奴がいるかも知れんし…
ほい、往くぞ。そんなに時間はかからねーはずだ

137 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 20:26:03 0
あーちょおま待・・・

・・・切られた
ったく、発情期のくせにいきがっちまってよぉ
ククク・・・あとでたーっぷり『おしおき』してやんねぇとなぁ

エンジェリック・テクニシャン
『巧みなる天使』と言われカノッサの男子全員が恐れおののいた(夜の)俺の実力を見せてやらんとな
くけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ!!!!!1!1!


あー悪い悪い昔のことを思い出したらなんか変なテンションになっただけのことだ
頼むからそんな眼で見ないでくれ

ちょっくら地図を拝見
んー・・ふんふん・・・なるほど・・・

早いとこ夢郎って奴と戦いたいから次元蝶使っていこうか
それ行くぜ!

シュン

138 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 20:52:30 0
ホホホ…恐ろしいお方だ。そんなに殺気立たなくともよろしいでしょう?
急ぐことはありません…いずれはなるようになりますよ

おや、お客様からお呼びがかかったようで
申し訳ありません。ワタクシやはり商人ですので…
商売の方を優先させていただきますよ。異存ございませんね?
…ご安心を。承った仕事の方もきちんとこなしますので…ではまた後ほど

〜歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪〜

こんにちはジーンケードさん。これはまた久しく…
お変わりないようでなによりです
墓標の外にはニンゲンが沢山いたでしょう?アナタも大変ですね
ホホホホホホ…

して、このたびは如何なる御用で?
まさか暇つぶしの雑談ではないでしょうね
たとえそうだとしても…ええ、お付き合いいたしますよ。「商売」名義ならば

139 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 21:04:57 0
>>137
……………(理解不能!理解不能!理解不能!)
うむ……性的なことは俺には理解できんが…まあ精神に異常をきたさせん程度にな……。

ほら、これが地図だ…ほう、これは……あの礼拝堂からの脱出のときに使ったやつだな…。
夢朗と戦うつもりか?あいつも喜ぶだろう。まあ死なない程度に…いやお前がな。

―――――――――――(カーター)――――――――――――

ほう……なかなか…適度に寂れた感じがいいねえ…。
さて、一時間後にナスカへの定期船が出るから、それに乗ることになっている。
詳しい内容は現地についてからということだ。
……?
(!)異能者だ……いるぞ…近くに……!!ターゲットとは違うが……かなりの腕だ。

どうする?
@無駄な争いは避ける
Aとりあえず様子を見る
B肩慣らしに血祭りに上げる
Cその他

140 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 21:13:25 0
ニアAとりあえず様子を見る

肩慣らしすんのもいいが、地属性だったりするとやりづらいからな
しばらくは様子を見ることにしようぜ

行け!鼬共
フォーマンセルでちょっくら様子を見て来い

んで、サーショにいた蜥蜴達を回収っと。よし、これでいい


141 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 21:16:36 O
賑やかなのは確かだが、友好的かどうかは解らんぞ…イドはともかく。
何の用だ。…ふ、ろくな用事では無さそうだが。出来るだけ手短に頼む。
それに少し場所を移してはどうだ?互いの為にも、何も知らぬ野次馬達の為にもな。

142 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 21:31:54 0
ペッ!…期待しておくぜ商人さんよォ
そのどす黒いハラワタ食われないように注意するこったな

…チクショウ眠れねえ。商人のツラなんて拝むんじゃなかったぜ
気色悪い、ニヤつきやがって…やっぱ気に食わねェ
あーあ、やっぱ一人で動くべきだったか。商人なんて引き入れるんじゃなかった
…そんじゃあ女でも捕まえてくるか。久しくヤってねェからな

[さふも云っておられぬやふだぞ。近づひておるわひ
…もはや、気付ひておられやふ]

ビビんなビビんな。確かにかなりでけェ気が二つ…だけどよォ
商人と比べりゃまだましだろ?気にするこたねーっつの。行くぜ
…イタチ?あんだこいつら…仲良く四匹固まりやがって
……!!!   「霊火」ァ!!

[何事ぢや。御主、鼬は嫌いかへ?…成程、掴めたわひ。気か…]

チ、逃がしたか。…おうよ。フザけたことするやつがいるねェ
挨拶でもしてくるとしようぜェ。例の二人が魔剣持ちだったら儲けもんだ

143 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 21:41:54 0
ん?どうした、もう戻ってきたのか?

・・・なるほど、攻撃されたのか。よく帰ってきてくれたな、休め
どうする?攻撃したってことはこっちに敵意バリバリだぜあちらさんは
悟られないように邪気薄くしておくか。通常の0.5倍に

シュゥゥ

これでよしっと

144 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 21:45:21 O
『傲慢の魔剣ベリアール』か。…どう思う、レヴィアス?
『大罪は惹かれ合う』…それを知っているからこそ、僕はお前を持ち出した。
その運命の導きのままに『大罪』が揃ってしまえば、その力はこの地上を魔界焦土へと変え得るだろう。
その強大さ故に、今まで僕は敢えて『大罪』を集める事に力を注がなかった。
幾ら『大罪』を集めても、もし最後の一本を創造主や秋山、それに『あいつ』が持っていたとしたら、奪う事は困難。
逆に一か所に集中させてしまった魔剣を、最後の一本の持ち主に全て奪われる危険性もあるからな。

〔君ならもう、察しは付いているのだろう?
賢く強い詠人…そう、『傲慢』のマスターは君の思う通り、話し合って分かり合える相手ではないだろう。
しかしながら…彼からは混沌とした力を感じる。魔界の王たる者の人格を持つ私が、羨望に堪えない程にね。
彼は、第八の魔王と成り得る器かもしれない。もしそうなれば、彼は君にとって超えなければならない壁となるだろう。〕

覚悟は出来ているさ。例えどんなに強大な相手でも、僕は乗り越えなければならないと。
全ては…僕が僕である為に。

『大罪』を手に入れるのは、この僕…雨宮詠人だ…!

145 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 22:03:09 0
…あ、商人!いきなり出てくるなよ、もお!!
キミはなんて言うか…もうすこし世界の理に従いたまえ!
いや確かにキミを呼んだのはボクだけどさ…ああもうどうでもいいよ!

そうだな。雑談と言うかむしろ質問かな
これからどうする気だい?いや、違う…キミは何者だい?
キミは分からないやつだ…思考とかじゃなくて、存在レベルで
ボクはキミのこと、知りたい。ボクはキミにとても興味を持ってるんだ
正直キミのことは震えがくるほど怖いけど、知りたいんだ

…ああもうダメだ!こういう空気はダメだー!
キミのこと教えろ!なんでもいいからー!!

146 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 22:37:11 0
おやおや…ええ、アナタの言うとおり、呼ばれたから参上したまでで
それとももう少し待っていたかったですか?そうは参りませんよ
ワタクシ商人ですので、お客様を待たせるわけにはいかないのです

ワタシに興味がある?これは異なことを
ただの商人ですよ。他に何を知る必要があるのです
ええ、少し語らせていただきますか。少々長くなりますが

ワタシの定義する商人というのは、ただ淡々と商売をするだけの存在
お客様がワタシを知る必要はない。ただの商売相手という認識をしてればよろしい
もしもお客様がワタシのことを必要以上に知ればどうなるか…
ワタシたちの間には、私的な関係が生まれてしまいます
そうなった以上…ワタシは商人ではなく、一人の人間として見られてしまうこととなる
それだけはならないのです。ワタシの商人としての存在が崩れてしまう…

ええ、申し訳ありません。上手く説明できませんで
…ワタシを知ろうとしてはなりません。ワタシは知られれば消えてしまいます
ワタシだって消えたくはありません。アナタもそうでしょう?同じこと、同じこと…
要は、無粋な詮索は無用ということですよ。聞かないでくださいな

これからのこと、ですか。ホホホホ…秘密です
ワタクシ現在ゼノ様と行動を共にしておりまして
ええ、ゼノ様はアナタを快く思っていないようなので、滅多なことは言えないのですよ

さて、まだ話を続けますか?

147 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 22:45:16 O
でも重草、もしその脱獄者が魔剣に選ばれてたら砂漠を越えるなんて
あり得ない話じゃなくない?半契約とはいえ私の身体能力を一気に上げた代物だ…
完璧に同調してたとしたら下手な邪気眼使いよりべらぼうに強いかも知れない。

ともかく今はトルマリオに行きましょう。サーショにとどまっても何も始まらないわ。
…とと。まだふらっとする。薬飲も。

(奴の顔を思い浮かべる度、変な気分になる。…私は奴の事など知らないのに。だけど何かある。
きっと雨宮と言う男は…私の過去と繋がっている。いつか探してみせる、絶対に。)

148 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 22:56:32 0
ああ、そりゃそうだな。うわー関わりたくねえ
けどシヴァのやつなら喜んでかかっていくんだろうな
…墓標をぶっ壊して、砂漠を越える。どんなやつか… 考えたくもない

おい、ふらつくな。目障りだから
それほど急ぐことでもなし、休んでいればいい…

149 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 11:38:11 0
>>143
だな…背後から切りつけることが出来るなら、それに越した事はない。
発動……『囁き絹の外套』…

さて……あちらはどう来るかね…
今のところは俺たちに接近してきているが…どうかな?俺たちが異能者だとこの状況でわかるかな?

……気付かれた時に備えて用意もしておくか。

150 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 12:29:13 0
あのさー、もう少し分かりやすく話せないのかよ?
キミの話は抽象的過ぎるんだよ。バカ!
キミ商売人だろ?もっと上手に話すよう心がけろ!

結局何も言わない気かい。期待はしてなかったけどさ
話はもういい。どうせ全部はぐらかすんだろ?イヤなやつだ…
そうだ、ゼノに伝言がある。「バカ」って言っておいてくれ。頼むよ
バイバイ商人。君と話せてタノシカッタヨ

151 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 13:04:17 O
斬りつける・・・ねぇ
じゃあちょっくら小手調べといこうか
「風斬羽」を次元蝶であっちまで飛ばして四方八方から攻撃する

で、羽を閉まうっと
これで俺たちは怪しまれないし、どこから攻撃してるのかも知られない
邪気も抑えてるし、よっぽどのことが無い限りバレないんじゃないかな

152 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 15:34:19 O
――プルルルルルル‥‥――

ハァイ、ボス。ウフフ…今日は何かしら。

吉岡の血…面白そうじゃない。
いいわよ。ホープダイヤのネックレスで手を打ってあげる。
クスクス…冗談よ。私はあなたの虜だもの。

ラ・ヨダソウ・スティアーナ…
チュッv

153 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 16:04:47 0
ああん?気が…薄い…いや「薄くなった」だな
さっきまではビリビリきてたのによォ。普通の連中に紛れたか…

[気が薄まつたのは、御主が鼬を攻撃して直ぐの事…
やはりあの鼬、二つの気の主から放たれたと見て間違いなひな
さて、姿無き敵を相手にだふ動く?鬼蛇が実力、拝見して進ぜやふ]

舐めんじゃねェって…確かに連中の気は感じられない
そんなら例の鼬どもの気を追っていくまでだ
大方、ご主人様の本に帰ってったんだろうぜ…違うか?
しかし小賢しいマネしやがってよォ、ムカつくぜ…

[来たぞ]   分かってら

渦巻け詩人の草笛ェ…風吹術「涼旋」!
…危ねェなあ。いきなりたァやってくれる
なんとか相殺か…集中も、術式も、足りねえ…
…肩、切れたな。こりゃ黙って引っ込むわけにゃいかねェな
ベリアール。面白いもん見せてやるぜ…「霊火」!

[御主そればかりぢやな。馬鹿の一つ覚へ…
いや、これは…火が、気を辿っている。器用なものぢやな
成程この火を追つて往けば、気の主に辿りつく訳か。頭を使つたな]

っへ、「霊火」ってのはこっちが本当の使い方だよ。威力も申し分ねえがな
あのイタチども、主人の墓穴を掘りやがったぜ!こいつァ愉快だ
さあ行こうぜ。もっとも辿りついたころには、やっこさんがた消し炭になってるかもしれねェがな

154 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 17:56:07 0
クンクン・・・なんかいやーな臭いがする・・・

うわ!鼬共の後を炎が追いかけてきてやがる!
なんつー執念深さ!まるで蛇だな・・・
                           サラマンダー  
向こうが蛇ならこっちは蜥蜴だ!出て来い『火炎蜥蜴』!100Mくらい食いつくしゃ平気だろ
お前達はここで待機だ。相手が来たら炎を『お返し』して尻尾切って遠回りして逃げて来い、散!

ふぃー気が抜けねぇなぁ
相手さんは相当のやり手だな


155 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 18:24:05 0
(ぬぬぬ・・・何故だ。見た目は親しみやすそうな感じなんだがぁ、何故か好きになれねぇ感じだぜ――それに)
(いくらなんでもこれは異常だ。俺様、あるいはシン、フーリエ、アキト、イド、あるいは俺様達全員に向かって、”線”が走ってる)
(これは言うなれば視線だ。まさに「的」状態になってやがるな、俺様達。喜ぶべきなのか、懸念すべきなのか……)
(苦堕鬼との戦いの後で気が張ってるのかもしれねぇな――よし、ここは俺様も深謀遠慮で向かってみっか!)

リキエルにシマ、か。さっきから俺様達のことを気にかけてたよな、そんな”気配”がしてたんだぜぇ!
見ず知らずの2人の関心を集めちまうなんて、俺様達もメジャーになったもんだなぁ!
強くない? あっはっは、そりゃ安心したぜ! ここ最近襲われてばっかでよぉ、息つく暇もなくてさぁ!
それに、強くないのは俺様達も一緒だ。いや、アキトとイドは滅茶苦茶強いと思うんだけどな……とんでもなく頼りになりそうだぜ。

よし、イド、要求通りここから離れようか。皆も行こうぜ! じゃあ皆さん! もし俺様達見かけたらフレンドリーに声かけてくださー!
うーん、確かに人が増えてきたな。喜ばしいことこの上ないぜ! やっぱ基本フレンドリーじゃないと人格が豊かにならねぇよなぁ!

(――アキト、抑えて抑えて……。何の用事かは未だ分からねぇが、こりゃ厄介なことになりそうな予感がするぜ)
(――話は単純明快だ。この2人が俺様達の敵となるのか否か。俺様は後者の方を祈っておくぜ……)

さて、移動したところで、だ。シマ、それにリキエル。ストレートに物事を運ぼうぜ。
何か俺様達に用があるんじゃねぇか? もし協力できることなら期待に添えるようにするから言ってみてくれ!

(――! な、なんだ今の……背筋がゾクっとするような、嫌な気配は。女……!? いや、今は置いておこう)

156 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 19:00:49 0
ええ。ワタシもアナタと話せて楽しかったですよ、ジーンケードさん
伝言の方も…確かに承りました
それではまた後ほど。今度は商売の話ができることを祈りますよ…

〜歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪〜

どうもゼノ様。おや…またも無茶をしておられるようで
おやめなさい。下手に命を削るような真似をしてはなりませんよ…
お手伝いいたしましょうか?ホホホホホ…ええ、足を引っ張るようなことはしませんよ

157 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 19:09:59 0
>>154
ああ…だが、これなら対処できん相手ではない。
もし隠し玉があったとしても……使う前に殺る。
今のうちに必殺技の準備をしておくか……敵が視界内に入ったらすぐ撃てるように…クク……

158 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 19:10:32 0
>>155
…あ…えっと…気にかけてたっつか…バレてたか。ごめん。
でも、戦う気はない。…今のところは、だけど…

(どうする、リキエル?
ストレートにって言ってるけど…いきなりSAGAに入れって誘うのか?
あいつらの目的とか能力とか、先に少し話して探ってみてからの方が…)

(↑このへんアイコンタクト)

159 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:05:56 0
…商人。ずいぶん早いお帰りで…また魔剣はねェのかよ
無茶だあ?…ああ全部お見通しってわけかい
笑わせんな。こんなン遊びの内にも入らねえやな
それともてめェ…俺のこと舐めてんのか?ふざけろ
手伝いてえなら勝手にしろよ。そン代わり、俺の術に巻き込まれても知らねえからな

…火、途切れてるな…トカゲ?
このトカゲの気、宿屋で感じたのと同じだ…
なるほどなァ。あの時も…コレか

…あンじゃこりゃ。俺の「霊火」と同等…いや、それ以上?
腐ったことしやがる。ベリアール、適当に障壁張っとけ。防げる最低限で結構
…ちっと変り種といきますかい。これをヤるのは久しぶりだな
禁術とまではいかねえが、十分だろ。 「禍言戯」…

黒   一輪の花   踊る  盛大に
オゥ=ジルセール=クルム=エジット

敵の位置が分かんなくなっちまった以上、狙いを絞るのは不可能
だったら…この町、カーターごと潰してやらあな
障壁が炎に破られる前に、消す
「禍言戯」黒い華…大地から湧き上がる腐毒の瘴気。何人たりとも逃れられねー
さて、連中が死ぬのをここで待ってるとするか
商人、なんならてめえもこの毒で死んでもいいぜ?

160 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:24:33 0
ホホホ…ええ、ええ。アナタはそれでいい
いかにも傲慢のマスターにふさわしい

今のうちは心配無用ですね。ならばワタシがいる意味もない
しかし…ええ、たまには死ぬのも悪くないかもしれません
この毒で死ぬといたしましょう。ではまた後ほど

ドサッ

161 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:35:18 O
いや、大丈夫だよ。薬飲んだから。…それに何か嫌な予感がする。早く町を出よう。
このままだととんでもない事に巻き込まれそう。今は厄介事はごめんだわ。


〈またどうぞ サーショ〉
…とは言うもののトルマリオに入れるか微妙な時間ね。今日は野宿かしら…?

162 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:39:08 O
(あー、まあ、奴さんら自分らを疑ってる感じだしねぇ…
とりあえず、コイツ…シンかコウタか。コイツは結構分かりやすい。
あっちが嘘言ってきても、多分見抜ける。
思ってる事全て話すつもりはねーが、あんまりコソコソし過ぎてもダメだろーな)

あー…うん、そう、自分らあくまで戦うつもりはねーのよ。
ちょっとしたお話を、ね。

自分らは、SAGAって組織のもんだ。アンタらも異能者なら、もしかしたら名前くらいは聞いた事あるんじゃなかろーかね。
ぶっちゃけ自分らもそれなりに大きい組織だとは思ってんだが、カノッサやらIGに比べりゃ総合力は少々劣る。
だから、アンタらみたいなフリーを始め外部に積極的に接触を図らなきゃやっていけんってワケ。
で、話ってのはだな…アンタらは、能力者としてどんな事をしてるかって事を聞きたい。
アンタらは、何を目的として動いてるか…そしてあわよくばだが、もしアンタらの目的と自分らの目的の行き着く先が同じなら、自分らに協力しないか?

163 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:44:18 0
いってらっしゃ〜い。ちゃんとおいしいご飯用意しとくからね。

ふむ…首輪のデザイン、か…センスがないって言われちゃったけど…どうすればいいかな?
やっぱり飼い猫の印に着けておきたいしね。他の人にさらわれたりしたら大変だから。

そうだ、町で資料を集めよう。
よしよし、そうと決まればさっそく…

164 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:45:14 O
なんだなんだぁ!?今度は障気の華かよぉぉおお!
街全体にかけるとかぶっちゃけありえねぇぇぇ!!
何考えてんだまったく

しゃーねー、大地ごと浄化すっか。半龍なめんなよ!
領域発動「深緑の大地」!
悪戯するような華なんざ枯れちまいな、「生命の枯渇」!

んじゃこっちも雷落とす準備しときますかねぇ
かもーん。名前も知らない毒蛇ちゃん♪

165 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 20:59:15 0
野宿? ああ、そんな時間かな
大分暗くなってきた… 下手に動いたらどこに行くか分かんねえからな
まあ野宿はいいとして、アンタ寒くないのか?
ここら一帯、夜は冷えるぜ。実はさっきも行き倒れを見かけたんだ
どうする? 少し遠回りになるが、カーターで宿を取るのも手だぜ

166 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 22:01:20 0
……ん?

…あの少女…邪気眼使いか?
ふむ、女一人ならどうと言う事は無いが…あの人数は少しキツいな。

…よし、しばらく後を尾けてみるか。「邪気断絶」…っと。

167 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 22:06:19 0
…商人!?まじで死んじまったのかよ…
待て待て待て待てそれはねェぞ……
いやこいつが死ぬわきゃねえ。演技だ…

[既に生体反応が消へておるは。一体…]

けっ!死んだ奴をかまっててもしかたねえ!
ただ目の前の敵をぶちのめすまでだ…
花も枯れた…炎は…斬る。吼えろセルグレージュ!!

…よし。っへ、斬れぬものなし。舐めんな
しかし相性悪いな。こいつァ実力以前の問題じゃねェか
「禍言戯」を破られたのは不味い…腹減ってきちまった
気の消費が半端じゃねえからな。「禍言戯」、もう一言やって効かなかったら…
逃げて、飯を食おう。飯の方が大事だ…

  魂   在る   天上に
ネッシャ=サー=ラグ=ポロフト

堕ちろ、昇れ、天と地を疾駆せよ!気の柱!
触れるものみな浄化し、我が糧とせん!
空を裂き、大地を砕け!世界は我が手の内にあり!!

…疲れた。腹減った上に…眠い…

168 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 22:18:11 O
報告によるとこの辺りね。随分と派手にやったじゃない。
――外見特徴データ一致。『吉岡宏太』…あのボウヤね。

ちょっとそこのボウヤ。
お友達とお喋りの途中悪いけど私と一緒に来てくれない?
創造主様があなたを欲しがってるの。
素直に来てくれるなら危害は加えないわ。
もし断るなら――そうね。
その不思議な紋章のある右腕をチョン切って、リボンで飾ってカードを添えてあの方へのプレゼントにしてあげる。
素敵だと思わない?

169 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 18:18:31 O
そうだね…多少時間がかかっても屋根があって寒さがしのげる所で
休んだ方が得策だわね。確かカーターはこっちだったはず…


〈おいでませ カーター このまま100m〉

…ふぅ。あともう少し。あ、こっから町の景色が見えるよ。どれど…れ……
ねえ、カーターって暴れ牛でもいるの?遠目から見てもかなり滅茶苦茶なんだけど。


170 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 18:27:09 0
カーターは闘鶏が有名だった気がする。噂で聞いただけだが
牛はないだろ。つーかなんだって牛なんざ…

はあ。いよいよありゃ牛じゃないだろ、常識的に考えて…
なんか変な柱が大地から天に向かって突き刺さってますが
…オブジェか? いや、あんな大層なオブジェがあってたまるかってのな
んー… シヴァの気配がする。あいつの仕業か?
いや、いくらシヴァでもあんなバカなことするわけはない…

まあいいか。ちーっと観光していこうぜ
…宿がとれるかどうか

171 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 20:55:14 0
………………………………シヴァ。お前はナスカに向かえ。
こいつは俺がやる。

悪党にもルールってもんがあってな………まあうちの社長も守ってるかと言われるとかなり怪しいが……
民間人を巻き込むなんてのは……一番やっちゃあいけないことだ…!!!!!!!!
俺が!!!!!!あの外道に!!!!!!暗黒街の礼儀って奴を教えてやる!!!!!!!

だからまあ……一対二じゃあ礼を欠くと思うんでな。
無法者に対してこっちも正道から外れた手を使うんじゃあ駄目だ。
真正面から挑んで相手が間違ってると証明してやらなくちゃあならねえ。
わかってくれるか?
@わかった
Aわからない
Bごめん、もう一回言って

172 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 21:10:45 0
フニャァ…エサの時間まで庭で昼寝でもするか。
お日様ポカポカ気持ちいいニャ…

───↓以下夢の中───

[…あのー…もしもし?猫さん?]

(ンニャー…ニャンだよ、もう…オイラ疲れてんだ。昼寝のジャマはやめてくれよ。)

[も、申し訳ありません。…あの…できればもう一度リーディングし直していただけないでしょうか…?]

(えー?また読めって?面倒臭いなぁ。さっき読んでやったじゃないか。)

[いえ、ニャンビジブルじゃ困るんですよ、ニャンビジブルじゃ。もっと正確にお願いできればと…]

(もうサカナはいらないよ。飼い主見つけたから。…もしかして、アンタがプレート?)

[は、はい!申し遅れました。私、No4不可視の章の…]

(だったらさっさとオイラから出てってくれ。アンタのせいでオイラの平和なネコライフがメチャクチャだ。)

[そんなぁ…せっかく居心地のいいマスターを見つけたのに…]

(オイラの知ったことじゃないニャ。)

[私が出て行ってしまったら人間語も話せなくなってしまいますよ?あの飼い主の女性とも、もうお話できなくなりますよ?それでもいいんですか?]

(ニャァ…それは困る。)

[でしょう?]

(…わかったよ。いいよ、しばらくいても。…それじゃそういうことで。オイラ寝るから。オヤスミー…)

[はい!ありがとうございます!…ってちょっと待って!再リーディングお願いしますってば!もしもーし!?]

173 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:04:06 O
ああ、あのでっかい柱ね。あんなのがあるって聞いた事ないけど…
って、まさかシヴァでもそこまではしないでしょう。仮にもシャイアーテックスに
入社した一社会人だもの。少しは責任ある行動をとるよ、きっと。

とりあえず安くてシャワーの付いた個室の宿がいいなー…
あれ?何この荒みっぷり…何か北斗の拳に出てきそうな程荒廃してるよこの町!

174 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:19:35 O
な、なんじゃこりゃあああ!!(太陽に吠えろ風に)
なんつーことしてくれるんだ
普通の人が見たら引っ繰り返るぞこれ
船着場壊れてないといいんだが・・・


おーけぃ、先に行ってる
これでも戦いに関しては礼儀を弁えてる
が、一発落とさないと気が済まねぇ。そこはわかってくれ
追い掛けろ、「地を這う雷」!


ありえないと思うが死ぬなよ。あちらさんマジ強そうだから

175 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:28:47 0
止まれ! この殺気は不味い… 生きてるみてえだ
地面を這ってる。蔦のように、地面を覆ってやがる

風が病んでる… 毒の臭いがするな
苦堕鬼… メサイアとは違うか。けど危険ってことには変わりない
シャワーだの個室だの言う前に、宿が機能しているかどうか…

…ん? シヴァの気配が遠ざかっていくな。もうなんだか分からん
とりあえず行ってみるか… 気をつけろよ、死なない程度に

176 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:37:03 0
成る程、要するにSAGAへ勧誘するって訳だなぁ! 分かりやすくていいぜぇ!
だが、行き着く先は一緒になんてならねぇなぁ。だって、俺様の行動目的は完全に私事だもんよ!
元々俺様この世界の人間じゃねぇし? 元の世界に帰る方法を求めて行動してるって訳だ。
俺様の仲間達は、右も左も分からねぇ俺様を心配して着いてきてくれることになった奴もいれば、俺様という存在が目的な奴もいる。
だが、一緒に行動してくれるってんだから、これほど嬉しいことはないぜぇ! 頼もしい仲間さ!

だから、この世界の組織や機関には属さないって決めてるんだ! ほら、ややこしくなりそうだし。
それに、この世界のこともろくに知らないでそういう決断をするのは早計に過ぎるぜぇ!
フリーでいることの危険性は把握してるつもりだ。だが、フリーにしか出来ないことってあると思うんだぜ。
さて、そういう答えを出した相手に、SAGAはどんな対応をするんだ?

――ッ!! うおあッ!!
あっ、あんた!! さっき感じた、嫌な気配……!! 何者だ!!
そ、創造主、って……待て待て、ちょっと待ってくれ。まだSAGAの方が親切な応対してくれてるぜ。
ちょっと説明をしてくれると大いに助かる。もし選択権がないのであれば抵抗することになるしなぁ。どっちがスマートかは分かるだろ?

(なんだこのやばそうな展開は……ッ! と、取りあえず隙をうかがうしかねぇな……)
(――しかし。リキエル、シマ両名。そしてこの女……全然隙がねぇ!! 手練れであることにゃ間違いなさそうだ……!!)
(そっ、それにしても……この女、創造主……そのワードを聴いてると、冷や汗が止まらねぇ!! な、何なんだこの感触!!)

177 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:40:38 0
……手応えがねえ…「柱」が効かないのか?
〜〜っ、腹減った!そして、疲れた…
チクショウ。脱獄してすぐに暴れまわるのは止めとくべきだったか…
感覚が戻らねえ…時間が必要だ
…飯食いに行くか。そう、いつだって飯が先だ

んー…雷鳴?


 な

178 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:51:34 O
ん?そういやこの匂い…だいぶ害がないくらいには薄れてるけど…
道理で人っこひとりいないと思った。こりゃ贅沢言ってる暇ないぞ…
ともかく、備えあれば憂いなし。気ぃ引き締めて行かなくちゃ。

179 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 22:53:39 0
やれやれ。相変わらず三途の河渡しとは話が合いませんね
あんな守銭奴見たことない…なぜ五円では駄目なのでしょう

おやゼノ様、どうなされました。亡くなられてしまいましたか
息はしている…なるほど、電撃で気を失いましたか
魔剣で体を強化されていたために、大事には至っていない。と
「禍言戯」の使いすぎ。精神力を削がれて注意が散漫になっていた模様で
ホホホ…お可哀そうに。ここはワタシがなんとかしておきましょう

〜歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪〜

>>171
横から出てきて失礼。ワタクシ通りすがりの商人です
一体どうしました。なぜそんなに殺気立っているのです…
あまり激しく感情を動かすと疲れますよ。少し落ち着きなさいな

180 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 23:35:58 0
>>176
この世界の人間じゃない…?…他の世界から来たのか?
…確かにちょっと変わったふいんき(なぜか(ryだけど…

(「〜だぜぇ」とか言ってるから、コウタの方かな。
嘘ついてる感じはしない…ように見えるけど…リキエル、どう思う?)

対応っつか…SAGAの敵にならないんだったら特に何も…
嫌がってる奴を無理矢理引き込んだってしょうがないし…だよな、リキエル?
…でも…いや、オレは入ったばっかの下っ端だからわかんないけどさ。
SAGAなら、その元の世界に帰る方法を探す手伝いだってできる…かもしれない。

…!
…創造主…?そいつも、コウタたちを勧誘しようとしてるのか…?

181 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 23:46:16 0
商人…はあ。どこまでもボクをそそらせるヤツだ
う〜〜む、ムカつく…けど気になる…
知りたい。けど…  できな〜〜〜い!!

ハッ!?なんか悶々とする…まずい。これはまずいぞ
今日はさっさと宿とって寝てしまおう。そうだ、寝よう…

182 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 16:20:14 O
あなたは『吉岡』を名乗った。
そして機関の守護天使を倒すだけの力を持ち、その力は更なる急成長を遂げている――
説明はこれで良くて?
物分かりの悪いボウヤは嫌いよ。
あなたは『一緒に来る』か『腕をチョン切られる』かのどちらかを選べばいいの。
抵抗?ウフフ…それこそスマートとは呼べないわね。
おいでパペット達!パチン!

『パペット・オブ・バイン』!
『パペット・オブ・シザーズ』!

レディーのお誘いを断る紳士のお相手は彼等が務める事になるわ。
それとも先にお友達の首をチョン切ってあげた方が素直になってくれるかしら。

183 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 16:47:00 O
…っは、なぁにがレディだか。
『チョン切る』は差別用語だぜ?

あー…なんだ、アンタの姓『吉岡』っつーのか?
なるほどねぇ、しかも異世界人か…
とりあえず、SAGAの敵でもカノッサの味方でもないってんなら自分らはアンタに手は出さない、と。
そんな事よか、今は目前の敵をどうにかしないとなぁ。カノッサのヤツについていくとロクな事ねーぜ。

(シマ、閃光弾で目眩ましして次元蝶で逃げる…
フリして人形が次元蝶潰しに来た所で無防備の本体に合わせるぞ。
雷火付けるからそのまま突っ込め…)

184 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 18:15:08 O
ん?微かだけどアレスの気配がする・・・町の近くにいるのか?

どれ、電波をぴぴーっとな
馬鹿アレスー応答せいやー、お兄ちゃんだぞー

この辺危ないぞ
お前の大っ嫌いなめんどくさいやつがいる。その上しつこいっていうおまけ付きで
あんまり長くいると厄介事に巻き込まれっぞー


船出るまであと十分か・・・なにしよ

185 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 18:17:15 0
あ、はは! バレちゃ仕方ねぇ! 俺様は吉岡宏太!
こことは違う世界から飛ばされてきたんだぜぇ! 詳しくは割愛!!
2人に同意するぜ、これはなんとなくやばそうだ……っていうかまたカノッサかよ!!

へっ、カノッサは随分と強引だなぁ。それじゃ好感もたれねぇぜ?
それに、美人のくせしてそういう血なまぐさいこと言うんじゃねぇよ! 色々と台無しだぜ!
このフーリエやイドを見るがいい! 何にも穢れぬこの無垢な可愛さを!!
いやぁなんつーか本当役得っつーか感無量っつーか……確かに血の美徳も否定はできねぇが、って違う違う!

ちい、少し落ち着いてくれっての! ――だがぁ、その「創造主」ってのは気になるな。
なぁ、アンタ名前なんてんだ? もし俺様達が勝ったら、その創造主て奴のことを詳しく教えてくれよ!
もし負けたらおとなしくアンタに連れていかれる。どうだ、無駄に血を流さないだけ悪かねぇだろ?

――という訳だぜ!! シン、アキト、フーリエ、イド!! 全力でパペットを倒すぞ!!
シマ、リキエル、っつったか? そんな訳なんで、本体の方を叩きすぎるのはやめてくれな。
色々訊きたいこともあるし、それにぃ……人は殺さないに限る。もう散々だ。

186 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 18:52:06 0
>>185
吉岡…?カノッサにいた頃に何度か聞いたことがある。あんたが…
…いや、今はそんなこと言ってる場合じゃない。

…了解、本体狙いだな。…え…?
…わかった、コウタ。殺さないようにする。リキエル、力加減とか頼んだぜ。

…そういやイドの攻撃って確か…敵味方関係なく…

187 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 18:53:38 O
仕方あるまい。…カノッサは興味の対象、敵と定めた者に対しては貪欲で容赦ない。
何処の世界でもそれだけは変わらん。だからこそ、そこの二人のように
敵対する組織があるわけだが。それにしても…女、か。
さしずめ創造主に魅入られたか…ふ、哀れだな。


188 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 18:56:39 0
見つけた…逃がさん……てめえのような奴を生かしておくわけにはいかねえ……
ん?人…か?

>>179
ほう…商人ねえ…
まあどうして生きてるかとか聞くのは止めとこう。どうせ一般人ではあるまい。
味方には見えんが……かといって敵と断じるのは早計……。

ああ…そりゃあ怒るとどっと疲れる。
だがな……「正気にては大業ならず」。時には感情を爆発させなければ目的を達成できないこともある……!!!!!
この町を破壊した奴に……俺が無法者の法を以って裁きを下す!!!!!!

…………わかったら、どいてくれ。そしてこの町から離れろ。
俺のやり方は結構荒っぽいんでな。ここにいるとあんたまで巻き込んじまうかも知れねえ。

189 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 20:42:56 O
さて、さてさて……イド……ね、以後よろしく。
(目的は不明、何考えてんのかわからんタイプだな。……損得勘定の早そうなタイプでも有りそうだ)

んで、リキエルに、シマ……と。
(小さい方がシマで、大きい方がリキエルか。リキエルは食えない所が有るな……空が有れば丸呑みしてやりたいね。シマは……欝だな。間違い無い)

ま、もう気付いてるだろうけど、これは魔剣だな。嫉妬の魔剣で、オレ以外に詳しく説明すると手酷く落ち込むからあまり聞かないでくれ。
で、勧誘の件は終わりかい? 悪いね、無駄足踏ませちゃって。お詫びと親愛の印にゼノ=ゼロってヤツが居た事を伝えとくよ。
傲慢の魔剣を持ち、変な炎を出して、他のヤツを省みない。多分そんな感じの脱獄犯だ。見付けたらのしといてくれ。

そしてそちらのレディー。やるってんなら構わないが、悪い事は言わんから帰った方が良いと思うぜ?
このコウタ、なんとあのシヴァを退け、エターナルセンゴクを扱う事のできる男だ!
(これで怯むとも思わんがねぇ……しかしコウタ、ロリコン……? どう思う、アスタロス)

190 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 21:08:49 O
あいつはろりこんじゃねえ。ただのせっそうなしだ。しかもほんにんにじかくの
ないたいぷだ。だからいろんなやつがひきつけられるんだろーがな。
ま、ほんにんがよけりゃべつにいいんじゃねぇの?ちなみにおれは『怠惰』だ!まちがえるな!

あのおんなはたぶんおそらくぜったいにおいそれとかえらないぜ。
すきなやつのためならどんなしゅだんでもつくしてつくす、どろっどろのおんなだ。
ひるどらとかによくいるよな。ふぃくしょんならいいけどげんじつだとうざいことこのうえない。

191 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 21:28:13 O
(うへぇ……羨ましい限りだねぇ。カリスマってぇの? ……ま、オレもその一人なのかもしれんか……
 悪い悪い……だがわざとだ。すまないと思うが、暫く嫉妬で通すぞ。情報撹乱は基本だからな。……意味の有る無しは、後で考えようや。

 うわぁ……重いのは勘弁だな。アスタロスの重量の数万倍は重い。きっとソイツの愛が自分に向いてなくてもおかまいなしなんだろうなぁ……やっぱ女性は虚構の方が良いよ。

 ……あ、それと。後で振ると思うが、力は使わないでくれ。ここ最近魔剣マスターが多い。単純な能力ならともかく、トータルの能力ではオレ達は大分下な気がするし、わざわざ人目を引くこたないだろ?)

192 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 21:59:26 0
気を引き締めただけでいなせる相手なら良いんだがな…
ふん、鬼が出るか蛇が出るかってか
…シヴァからだ。一体どうしたか…

はい、こちら馬鹿。なんか用か?
…それは面倒な相手だ。っか〜、なんつう時になんつうとこに来ちまったんだ
なるほど、忠告ありがとさん。善処する。お前も気をつけとけ
それと、シャイアーの社長さんに恥じかかせるようなことすんじゃねえぞ。じゃあな…

…めんどくさいやつがいるってさ。嫌な世の中だよな…
どうしようかな。…例の如く高みの見物といくかい?

193 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:17:18 O
ウフフ…褒めたってご褒美は出ないわよ。
私の美しさは創造主様だけのもの。あなたには関係ないわ。

――フーリエ。無双眼の…ただの小娘じゃないの。
どうしてあの方はあんな小娘を…目障りだわ。

馬鹿なボウヤ。そう易々と名乗ると思って?
そうね――あなたが勝ったら教えてあげても良くてよ。
『バイン』!ボウヤをあなたの自慢の蔓で絡めとっておやり!
他のお友達はまとめて『シザーズ』の鋏がお相手するわ。

クスクス…そこの森龍族の生き残りさん。
女に嘘は通用しないわ。
怠惰の魔剣――せいぜい大切に持っておくことね。

194 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:30:19 O
なんだシマ、お前あんまり知らないんだな。
創造主っつったら大物中の大物。爺さんを『ディフェンスに定評のある池上』とすると、創造主は『後半入ってから地味だけどずっと良い動きしてる山王の6番』ぐらい。それくらいすごい。

あんまり痛めつけるな、ねぇ。
まーせいぜい頑張るよ。こっちが痛めつけられない程度にな。

おー、どもども。
俺様君が吉岡宏太で、お嬢サンがフーリエ。
宏太の口振りからするにアキトってのがイドに並んで強いヤツだから…アンタはシンか

(嫉妬の魔剣、ねぇ…嫉妬のマスターは雨宮だろーに。嘘がバレバレだぜ)

あー、ゼノ=ゼロね。近くにいんのかよ。
ま、なんだ。ヤローは自分らの手に負える相手じゃあないね。
我らが雨宮辺りがなんとかするさ。

っへー、やるねぇ宏太クンよ。
自分なんて、シヴァの野郎にゃ一撃で殺されたんだぜ?

(外人が強欲、雨宮が嫉妬、ゼノが傲慢。
シンの魔剣は色欲か怠惰か暴食か憤怒…一番合ってそうなのは怠惰くさいな。発言とか)

とりあえず…『鎌鼬の剣・具足』!!
(シマ、次元蝶何匹か隠し持って適当な所で放せ。)

195 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:43:05 O
あー…普段なら『上等じゃゴルァ!表出んかい!』とか言ってるとこなんだけどね…
今は気分じゃないよ…あうーお風呂入りたい。騎士団出てすぐこっちきたからさ。
さっぱりしたいです。しかもあんたの口ぶりからするとしつこそうな奴っぽい。
私にゃ嫌いなものが三つあってね…女の涙と悲しい顔、それとしつこい変態野郎だ。高見の見物に清き一票を投ずる。

196 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:43:48 0
ええ、ワタシは死にました。ただ三途の川の渡し人に払う金が足りなかったのです
正気にて…?ええ。そんな言い回しを極東で聞いたことがありますよ
良く物を知っているお方だ。見習いたいものです

ほう、無法者が法を語りますか。矛盾していますね
しかしこの世界は矛盾の塊のようなもの…
だとすれば、同じく矛盾から生まれた我らが矛盾を否定することはできない。ええ

どかないと言ったら?…なんでも自分の思い通りになる法はありませんよ


ところで人間の定義とはいかなるものでしょうね?
酸素、炭素、水素、窒素、カルシウム、リンなどで構成される生物…
しかしこの表現ではどうもしっくりこないはずです…+αの要素が必要だ
そのα。人間の人間たる部分。根幹の部分…
そのα。あるいは魂、心、倫理、などなど。数え切れないほどあります
では、今度はそのαをどう定義付けるのか…
聡明な人間は、はたしてαをどこまで解き明かすことができるのか
不可能です。人間がαを説明するのは不可能
たとえできたとしても、それはトートロジィに過ぎない。人間では人間を説明できない

   クーリ
…『口理』をご存知で?こういうものですよ
長々と話す割には、実はなにも表してない。気味の悪いものです…
ではそろそろおいとましましょう。ついでにゼノ様も連れて行きます
彼に死なれては困りますので。いえ、つまらなくなりますので
…ご安心を。またすぐに会えますよ。そんな顔をなさらないで…
再開した時に改めて戦えば良い。両者全力を尽くせば良い
それとも、動けない人間を手にかけるのは「法」に反さないのですか?
だとしたら、薄い。…また後ほど

〜歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪〜

197 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:51:36 0
え?無双眼ですか?発音が少し違いますよ〜
もうちょっと、その…とにかく違います。私は夢を奏でる方なんですね
…それ以前に、なんで私を知ってるんですかー?
もしかして、旅して回ってる内に有名になりましたかね。うわー…

戦うなら容赦しませんよー。召喚「ティンパニ」!
それなりに援護しますので、接近戦は任せましたよみなさんー

198 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 23:07:46 0
・―――ニンゲン(♀)の出現を視認。
能力の使用を確認。異能者の可能性有り。

・【解答】―――【NO】
吉岡コウタの請願を棄却。
個体『イド』は
・対象が観測の障害となる
・対象の個体『イド』への攻撃
・サンプルの収集
・生態活動の保持
以上の目的以外では遊戯を行いません。
故に、現時点における個体『イド』の行動目的は
『吉岡コウタ』の観測のみとなります。


・―――人形の個体『イド』への攻撃意思を確認。
吉岡コウタの観測の妨げになると判断します。
・行動目的の追加
対象『人形』の削除を実行します。
・機能『眼』の遊戯への使用を解禁。
時間:48秒 予測最低半径200m 対象指定不可

・歪・邪気眼発動―――事象誘導『雷』

『実行開始』

199 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 23:14:20 O
誉めてはいない。哀れだと思っただけだ。
お前がどれほど想おうと、奴はいつでも切り捨てられる。爪でも切るように、簡単にな。
それを知ってて尚、喜んで生命を捨てる。そうして奴が手に入る訳でも無いのに…
だから、哀れだと言ったんだ。

…人形か。数はそれ程でもないな。
刻印解放、『幻惑の波動』…!

(人形達が互いに争いあう)
…ふ。いくら得物が優れていようと所詮は心の無い空の器だ。
わざわざ手を焼く相手ではない。

200 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 23:20:22 0
大物…カノッサの…そんな奴に狙われてるのか、コウタは。

ゼノ=ゼロ…勧誘は無理っぽいな。そっちにしなくて正解だったぜ。
…!シヴァ…!

(…ヤバイ…名前を聞くだけで全身から血の気が引いてくみたいだ。
今はそれどころじゃないのに…)


…了解。行くぜ…!

タタッ!

(フーリエも援護タイプか。それじゃ、リキエルだけじゃなくフーリエのとこにも攻撃が行かないようにしないと。
疾風眼が使えないから、ちょっと辛いかもしれない…
人形が同士討ち…?アキトがやったのか…凄いな。SAGAに来てもらえないのが残念だぜ。)

…このへんでいいかな…次元蝶、頼むぜ。

…って!やっぱり雷…!リキエル、みんな、気をつけろ!

201 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 23:27:48 O
やれやれ、嘘が見抜かれんのはぇぇ。どうにも全員にバレてるっぽいし。
……んじゃ、怠惰の(仮)マスターと名乗っておきますかね。クク……
(それなりに有名だったのかね、怠惰の魔剣は……)

おぉ、正解正解。オレがシンだ。察しの通り、吉岡組のお荷物と思ってくれて構わない。

そんでチャッカ男も片付けてくれんのかい。嬉しいねぇ。ヤツには何故かホモっ気を感じる気がしないでもなくもないから近付きたくないのさ。

(口ぶりからすると、嫉妬の魔剣の持ち主を知っているのは確定。嫉妬の特性は知らないが、二人の内どちらかが持ってる可能性もゼロじゃない……気を付けないとな。
 あぁ……マキメはSAGAにいたんだっけか。何かあったのかね……失恋とか。
 とりあえず二人は今の所敵じゃなさそうだな……十分だ)

イドは雷、ね……当たると死ぬんじゃないかコレ……

さて、無双眼のフーリエが援護に入ってアキトが敵の数を減らして……オレは前に出るしか無いか。
ってな訳で、魔剣(仮)マスターらしい所を見せなきゃだな。

(鋏を叩き落とすか……そんな速く無いから大丈夫そうだが……やっぱ魔剣も痛かったりすんの?)

202 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 23:35:35 O
しんぱいごむようだ。しょうゆがおのへたれまざこんのしんくん。
『大罪』はきほんいたみはかんじないのさ。きょくたんなのはべつだけどな。
かんじるのはおのおのがしょうちょうする『大罪』ぐらいだ。『暴食』や『憤怒』がひどい。
おれは…まあ、もとがこんなんだからあんましくろうはしねーけどな。

203 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 23:49:15 O
おっし、そこから離れろシマ!
雷か、ちょうど良いねえ。ホントは違うのでやるつもりだったんだけどな。
『次元蝶』それぞれゲートを開け!!
こっちで暴発してる雷も…そっちに送り込む!!
それぞれのゲート同士を繋げたままで位置を変えて調整、ピストルズみたいに当ててやりな!

204 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 00:12:13 0
あっはは、こりゃすげぇや! 即席のチームでも上手くいくもんだなぁ!
俺様が出る幕もないじゃねぇか! いやぁ楽で助かるぜぇ!

って、シヴァはアイツから退いてくれたようなもんだぜぇ。
サシでやったら勝てないだろうよ。基本俺様1人じゃ無力だからなぁ。
俺様は、”仲間”の数だけ強くなれるのさ!

えーっと、イドの強力な攻撃をリキエルが次元蝶(?)で軌道修正し、シマがアタック、アキトが攪乱、シンは遊撃。
フーリエはサポート……うっはは! こりゃすげぇぜ!! ここまで上手く噛み合うたぁ、俺様もちっと予想外だったぜぇ!!
さぁてシン、俺様はあっちの『バイン』って奴をやる。シンは『シザーズ』の方を頼むぜぇ!!


さぁて、行くぜぇ!! 俺様が抱くは”「勝利」への渇望”!! さぁ目覚めろ!!
(右腕のアザが青紫色に輝く)

・・・同化完了。スティグマ、Ready・・・

”宿世を絶て、世界を導け 我こそは異端なる英雄也” 吉岡宏太、Ready!! てめぇに引導渡してやるぜ!!
(宏太の全身に青紫色の紋章が広がる)

うおお!! 一気に決めさせてもらうぜ!!  ”フェイバリット”、Ready!! 更に抱くは”「獲得」への渇望”!!!

・・・発動Level.2 ”フェイバリット”フォルダから”X-001/a”を開きます・・・

・・・”渇望衝動”派生系。Type:リズム。ロード完了・・・

・・・”世界が求むは渇望の力、呪縛に囚われしその心よ鉄鎖引き裂く強さあれ”・・・

サースティブレイク
”渇 望 解 放”!! 目一杯拳を叩き付けてやるぜッ!! どぉららららららららららららら!!!

205 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 00:13:57 0
>>203
了解!…っ、うわ!

ビリビリッ!

…凄い、雷が集まってる…もうちょっと逃げ遅れてたら危なかったな。
…!しまった、鋏が!

シュッ!

…痛ッ…ヤバイ、包帯が切れ…あれ?
痛いのは今の鋏の傷…目は…痛くない。…見える。…今なら、もしかして…

…疾風眼、発動…!

…ッ…ちょっと痛むけど…いける!

206 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 00:26:29 O
(……酷い言い様だな。そんなに言われるような事は……無くも無いか。
 成程ね、魔剣も魔剣で大変だな。……ッハ! まさか怠惰なのはアスタロスの力が原因かッ!?)

了解、鋏を叩き切ってやるさ。

(集中……大丈夫、オレは剣を使うんじゃない。大丈夫……剣は使わない。オレは、仲間と協力するんだ。剣じゃない!
 目標補足。狙いは鋏の真ん中。相手が斬るより、早く斬る!)

207 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 00:35:10 0
風呂? 海で代用したらどうだ。冷えるけど
…そう、高みの見物だな。満場一致、異論なし。決定だ

なんか急に変な感覚がしてきたな… 声が聞こえる
……『口理』だ! あれを使うような物好きがこんな近くにいるとは
蝶子、耳を塞いでおいたほうがいい。この『口理』は遊び半分みたいな感じだが…
気を抜くと魂も抜かれるぜ。恐ろしや、恐ろしや

…多分「迷宮」だ。いきなりどうでもいいことを吹っ掛けるタイプ
中身のない言葉を並べる… 真面目なヤツはやられるんだよ
思考を止められる。その「中身のない言葉」に意味を求めるあまり、な
けどこの程度なら… 心を空にして聞けば、なんとかなるかな?

208 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 00:42:12 O
海ぃ?ちょ今何月だと思ってるのよ?しかも殿方の前で全裸になる様な真似は…

んあ?とりあえず塞いだけど…まさか『口理』?使える奴はそうそういないって
聞いたけど珍しい事もあるのね。…あんたの話からすると、『口理』って戯言みたいなもん?

209 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 00:56:35 0
そうか、やっぱアンタ女だな。安心した

いーや、確かに『口理』だ。あのグダグダ具合は間違いない
戯言… まあそんなもんだ。大方言葉遊び
『言霊』って知ってるか? 言葉の力で攻撃するやつ
あっちの方が遥かに「実戦的」。言葉で攻撃できるんだからな

それと比べるなら、『口理』は「実用的」
日常会話から大々的なスピーチまで幅広く使える
効果の方は、聞くやつの感情に変化を与えるとか、その程度
もっといくと洗脳とか。あるいは、思考を溶かす
思考を溶かすってのは、なんと言うかな… 良く分からん
まあなんだ。『口理』の効果は聞くやつの心の持ちようで変わるからな
半端な使い手のものなら、適当に聞き流しときゃ効果はない
ただ達人クラスになると… もう虜にされてな。自我を持つ余裕もなくなる
…あ、これが思考を溶かすってやつか

210 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 16:54:13 O
ウフフ…これが紋章の力――素敵。
創造主様へのプレゼントにふさわしいわ。

少しはやるようねボウヤ達。
ご褒美に良い事を教えてあげる。
植物の『バイン』は切られても焼かれても即座に再生するわ。
特殊金属の『シザーズ』はダイヤよりも硬い。
そして――私を直接狙おうなんて思わない事ね。
パペット使いだからと言って本体が無防備とは限らない――チャキッ
銃は好きじゃないの。ガキはもっと嫌い。
一発で死んでちょうだい。パァン!

クスクス…冗談よ。ただの麻酔弾。
あなたは生け捕りにするように言われてるの。
あの方に感謝する事ね。

211 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 17:44:02 0
ららららららららららっ!! くぅっ、何だこのパペット……!! 全くダメージを食らってない!?

・・・情報獲得完了。『バイン』は植物的無機自動人形。強力な再生能力を所持しています・・・
・・・あちらの『シザーズ』は合成特殊強化金属(Unknown)製。貴方を含まぬこの場の人間の邪気を全開すればダメージは可能です・・・

さ、再生能力ぅ!? んなアホな!! なんでもありかよ!!
って、シザーズの方はギリギリダメージが与えられるんだな!? よし、皆!! 持てる限りの邪気を全開n

パァンッ

……ぐっ、ああ……!? 

(――成る程。カノッサにはドーヴァンみたいなパワータイプばかりでなく、こういう賢しい奴もいるってことか……)
(――まぁ、勉強にはなったな……くそっ、強烈な眠気が……麻酔弾……? 何でもありだな、ほんと……)
(――もうちょっと動きを分析してから出ればよかったな。少し出しゃばりすぎた……こりゃ、死ぬな……)

・・・Error。Error。スティグマをシャットダウンします、よろしいですか? Y/N・・・

……くそっ、ったれ……!!

ドサッ

212 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 17:49:56 O
…ふ、ならば同士討ちさせたのはあながち間違いではなかったな。
だが、これだけでは芸が無い。少しばかりあの植物に向かわせるか…
『幻惑の波動』、部分操作。

(同士討ちしている人形の半分がバインへと向かう)
…ふ、人形はすぐ操れるな。無限に増え続ける草と、何にも優る鋏。
…さて、どちらが上だろうな。
(だが、人形が増え続ければ事態は容易では無くなる…双解放を使えば
どうにもならん事も無いが、あれはすぐ眠くなる。どうしたものか…)

……ッ、宏太……?
(奴がカノッサに奪われれば、俺の旅だけでは無い。あまねく世界に影響が出る…
やはり、双解放を使うしかないのか…!)

213 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 18:31:55 O
あーららーのらー、おいおい大丈夫かよ吉岡宏太クン?
っと、シマ…疾風眼復活か。
オッケー、依然変わりなく…本体を叩くべしっ!
『ヴリトラの槍・疾風眼発動中でも持ち運び可能サイズ』!!
もちろん、攻撃のタイミングに合わせてサイズ拡大だかんな。
…あー、そう、本体を殺さない程度の威力verっと。
…無駄だと思うけどなー。コイツカノッサのヤツだぜ?
生け捕りになんかしたって、自爆かなんかするのがオチ。
むしろ本気出してサクッと殺っちゃえば…ダメ?

ってうお!!…危ねー、人形見てなかったよ。
ま、片手間程度にこっちもお相手しましょーかねぇ。
とりあえず、いくらでも再生する植物ってんなら…こんなのどうよ、兵糧攻めセット〜。
説明しよう!兵糧攻めセットとは…水責めセットと同様、リキエル君の
『いざという時の為に用意しておいた甲斐があったぜ秘密セット』の一つである!
その内容は、散布した付近の農作物等に病害を与え相手の兵糧を削り取る生物兵器である。
効果は凄まじく、実験段階においては病害に強く味も良いとされる東方の島国の稲の水田を一晩にして巨大な水溜まりに変えた程。
無論、通常であればこの様な直接戦闘に用いられる事は有り得ないのだが、相手が高い再生能力を持った植物である事が判明。
再生能力=細胞を分裂・成長させ損失した肉体を補う能力である事は明らかであり、その成長の速さが逆に生物兵器が広がる事を助長するであろうという、
リキエル君の都合の良い解釈によりこの度使用される事となったのである!!

ってなワケで…ファイヤー!!

214 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 19:14:14 0
コウタ!リキエル、コウタが…
…そうだな、本体さえ倒せばいい。了解。ちょっと速いけど、タイミング合わせてくれよ。
今なら人形の動き…よし、読める。鎌鼬より簡単だ。

シュンッ!

(右に三歩。二秒半待機。誘き寄せた四体をアキトが操ってる人形に任せて、後ろからの鋏を避けてから5mダッシュ。ヴリトラの槍の柄で正面の人形を左に向かって突き飛ばせば将棋倒しで六体が動けなくなるから、後は残りの二体をかわせば…!)

…!リキエル!ヤバイ、人形残ってた…よかった、大丈夫みたいだな。
今、本体倒すから…それまで死ぬなよ。…人形は突破した!いくぜ、ヴリトラの槍!

215 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 21:01:20 0
…ん?お、開眼したか。

ムソウ眼?…楽器から察するに字は「ム奏眼」か?
アレは…おそらく補助系だな。メモメモ…っと。

お、奴も邪気眼持ちか!…ほお、「疾風眼」か。なかなか興味深い眼だ。
…クッ、こいつはいい。教会ではツイてなかったからな。運が纏めてやって来たようだ…!

216 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 21:02:37 O
・個体名『アキト』の能力発動を視認。
【Thinking…】波長の一部に『吉岡邪気』との類似点を確認。
個体『アキト』の重要度を一ランク上方修正します。
―――!【Error】


『吉岡コウタ』の能力発動を確認。記憶倉庫を参照――【該当無し】
続いて【Error】波長の解析【Error】を実行します。
・解析開s――――人形による攻撃及び、敵性個体による干渉による
個体『吉岡コウタ』の能力発動中断を視認。
解析の続行・・・【不可】・―――【BugData】の発生を確認。プロセスに従い圧縮隔離します。

・これより、観測の障害となった『人形』の完全削除を行います。
プロセス1『金属性人形の削除』
・金属の材質解析・・・完了。
対象範囲500m。時間120秒

歪・邪気眼発動――――事象誘導『腐食』


・―――実行開始

217 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 21:04:06 O
あらよかった…って、それじゃ私がまるで女じゃなかったみたいじゃない!

…成程。読んで字の如くまさに『言葉遊び』なのね。真実をさも嘘の様に語り、
虚構をさも現実の如く語る。こりゃ普通の奴はドツボにハマるわ。
言葉と知性を持ち合わせる人間だからなしえる技にして業…恐ろしや恐ろしや。
あ、ガラにもなく真面目に語っちゃったよ。…で、重草。
『口理』の使い手としてはこの相手をどうみる?

218 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 21:38:54 0
――あ、っが、夢? これは夢の中っすか? 悠長だな俺様……さっさと目を覚ましてやりたいぜ。
――だがこれは完全に熟睡状態だな。夢の中でも意識があるたぁ……相当強力な麻酔弾らしい。
――さぁて、折角の夢の中だ。現状をゆっくり整理し、自分が置かれた立場について冷静に分析してみるか。

――この世界では、吉岡姓は特別なものらしい。それは吉岡邪気という名の奴に由来する。
――吉岡邪気。何をした人間なのかはよく分からねぇが、2つだけ判明していることは……。
――世界でただ1つの本物の邪気眼を持っているってことと、シヴァを”殺”した人間だってことだ。

――しかしシヴァは生きている。いや、正確にはあの子の身体を借りている、ってとこだが……。
――うーむ、この世界は色々と面倒な制約が存在しているのかもな。全然分からねぇ。

――おかげで、今や俺様の知名度は絶好調で鰻登り状態だ。まぁ異世界人、ってのもあるんだろうがぁ……。
――しかし、カノッサはどうしてここまで強引な手を使う? もっと他に有効な手だてはいっぱいあるだろうに。
――あの美人の口振りからして、トップは”創造主”と呼ばれる存在。カノッサは嫌われ役だな。

――そしてさっき俺様を勧誘しようとしたSAGA。確か苦堕鬼の使い魔(?)との戦いで、見たような……。
――……そうだ! 確かシャイアーテックスとかいう組織と手を組んでるって話だったな。
――まずこれらに関しては、情報がないとな……どうもこうも、判断のしようがない。

――さて……暇だな。っていうか真っ暗だ。一体俺様……1人の時ぐらいは”俺”でいいか。
――俺は一体今どんな夢の中にいるんだ……? 地を踏んでいる感覚すら曖昧だぜ。
――……妹の奴は今どうしてるだろうなぁ。心配してるんだろうなぁ……ダメな兄ちゃんでごめんよ。はぁ。

219 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 21:54:34 0
どうって… 口理使い自体滅多に見ないからなー

喋り方が気持ち悪いな。ちょっと友人には持ちたくないタイプだ
後は… 刺々しくない、かな。受け入れやすいと言うか
それと… αがどうたらこうたらって…
αってなんだろうな? えーと、愛か? いや、愛は単なる俺のコンセプトだから…

…危ねー。思考溶かされるとこだった…
要は、口理使いのことなんて分かんないってことだ
大抵口理使いなんてのは、人間辞めたような連中ばっかだから
何も考えないこと… それが一番大事だ

220 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 22:17:49 O
フフ…アーッハッハハ!
手に入れたわ!創造主様への最高のプレゼント。
あの方はきっと喜んでくれる――
パペットの数が随分と減ってきたようね。
こんな町にもう用はないわ。
ボウヤを連れて退散といきますか。

アラあなたも一緒に来たいのかしら?
『シザーズ』!盾におなり!
ガキは嫌いだけど今は素敵な獲物を捕まえて気分がいいの。
確かあなたも生け捕りリストに載ってたわね――いいわ。
連れて行ってあげる。パァン!

221 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 22:35:43 O
ふぅむ…なんつーか、喪黒福造みたいな奴?いや私の一方的な想像だけど。
あとαか…α…α…そういや米が普段食べてるご飯の状態になること、α化って言うんだよ。
はっ!しまった!思わずどうでもいい知識を披露してしまった!しかも微妙に自信無い!
こ、こえー…気ぃつける。気ぃつけるよ、うん。マジで危ない。

222 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 22:36:29 O
(やれやれ……消耗戦に耐えられる体力はもう無い。邪気眼が無いってのは、思ってた以上にハンデだな……
 コウタは寝てる……が、味方してくれてる奴らは、出しきって無くともオレより強い。此処は時間稼ぎに徹っするか……動きが鈍ってる事を悟られないように……そしてコウタを守るのも同時にこなすなら……よし!)

悪いなレディー! コウタはオレが担いでいる間は渡せ無いぜ!
魔剣(仮)マスター様から直接奪う事ができると思うか? 退いた方が身の為だと思うね、コレが。

(……ま、なるようになるだろ。男担ぐ趣味は無いんだが……このまま連れ去れるよりマシだろ)

223 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 22:46:56 O
…おまえってこういうときのたちまわりはいようにはやいのな。
ま、へたにかっこつけようとあがいていたいめみるよりそっちのほうがらしくていいぞ。
…ところで、しざーまんがいくつかこちらにむかってきているのだが。
ちからつかっちゃだめなんだろー?(かり)ますたーさま。
どうする?すなおにきゅうえんをもとめるか?

224 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 22:48:09 0
もぐろ? あー、いたなそんなヤツ
まあ大体そんな感じだ、口理使いってのは

α化とな? いや、どうでも良くないぞ。なにかの役に立つかもしれない
一応メモっておこうか。α化… と

さて、このまま観戦してても仕方ねえやな
眠くなってきたから寝る。それが俺のジャスティス…… Zzz

225 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 22:58:54 0
腕が痺れてきた…やっぱり打楽器はちょっと苦手ですー

わー!ちょっと!宏太さーん!…生きてますよね?
なんかもう、マズいですよー。逃げますか?

…ハッ!なんか変な視線を感じますね
ますますマズいですよー。怖いです…

226 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 23:07:13 O
(そんな褒めんなよアスちゃん。嬉し過ぎて視界がボヤけて来るぜ。
 そうね、一体二体ならともかく、五体同時に来るとは思わなかったわ。
 ……力は、使わない。出し惜しみの意味も有るが、体が持たないのが一番の理由。ロクに休んで無いからな。
 それに、イドがちょっと気になるね、情報が無い。ってな訳で)

そこの黄金比少女! 助けてー! ここでオレが死ぬとコウタは、何か凄い事になるから!
もう、前例が無いくらい凄い事になる。大パニックスペクタクルがカタストロフするくらいハイパーセンセーショナルな事が起きる!!

(……何か、マジでこんな(仮)マスターでごめん)

227 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 23:08:38 0
シン!…よかった、これでコウタは安全だ。
でも、人形に追われてる。早く本体倒さないと…

(正面からだと人形に跳ね返される…なら、背後に回って…!)

シュンッ!

…オレに銃は効かない。まっすぐ飛んでくる弾なら、読むのも避けるのも簡単だから。
今度こそ…終わりだ!

228 :名無しになりきれ:2007/02/22(木) 23:50:12 O
え?ちょっと、浜辺で寝たら風邪引くよ!…たく、すぐ寝ちゃって。一応毛布はかけとくわよ。
…どうしよう。海水だと体ベトベトするし…もうしばらく我慢しますか。

…海、か。ガジュにも見せてやりたかったな…

229 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 15:59:12 O
森龍族――悪あがきは見苦しいわよ。
そのボウヤは既に創造主様のもの。
あなたもその魔剣と一緒に綺麗にラッピングしてあの方への贈り物に加えてあげる。
『バイン』!その森龍族を――
これは――

パペット達が枯れていく――
錆びていく――

フフ…どうやらチェックメイトのようね。
創造主様は素敵なお方よ。
誰よりも強く誰よりも賢い。彼こそ『神』
あの方の手の中で変わって行く世界――私も見たかったわ。

名前だったわね。教えてあげる。
私はリリス。
創造主様への愛に全てを捧げた女の――チャキッ
亡骸よ。パァン!

――リリス 死亡

230 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 16:39:45 0
我ら人狼は汝が仲間になるのを待っているぞ・・・
ttp://www.style-21.com/bbs/wolf/index.html

231 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 17:32:17 0
………………どかない、と言ったら?
そりゃあそうだ。なんでも思い通りになる法は無い。
そんなときは……力の無い方が去るんだよ。
抜きな。正しい主張は勝者の主張だけだ。
よく言うだろ?『勝てば官軍、負ければ賊軍』ってな。

………………………………人間の定義、ねえ……
下らんことを考えるもんだ。
俺はここにいる。それだけで十分だ。
それ以上は考えても答えは出ない。

…………やれやれ、俺も甘くなったものだ。
戦場で無駄口を利く馬鹿の話に付き合ってやるとは。
だが…逃がさん。
動けない人間を殺すのが法に反するかだと!?
ハハハハ!!!!!!!これは傑作だ!!!!!相手の状態によって刑を加減してやらねばならんのか!?
幼子だろうと乙女だろうと老人だろうと病人だろうと……法を破った以上裁きを受けねばならん。

………………………………………………………………………………

逃げるには残念ながら………力が足りなかったようだな……!!!!
俺たちの組織の力をなめないほうがいい。人探しの達人ぐらい何人でも居る。
そして俺にはその場所までたどり着く力と………お前を殺せる力がある。

さあ…………………………………裁きの時だ…………………!!!!!!!!

232 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 20:36:30 0
ええ…どうやらアナタとワタシはそもそもの造りが違うようですね
もう少しお話を楽しみたかったのですが。そうもいかないらしい
見知らぬ人との無意味なお喋りは私の趣味の一つなのですが
それにしても…もっと心に余裕を持ちましょうよ。ねえ?

ところでアナタは何か勘違いをしておられるようで
ワタシは戦う手段など持ち合わせておりませんよ?
ワタクシただの商人ですので。見逃してくださいな
…と言ったところで聴く耳持ち合わせてはいないのでしょうね
よろしい。かかってきなさい。その代わり、死ぬことになりますよ…ワタシが
…ええ、ええ。つまらないことを申しました。ゆるしてください

そういうわけで、ワタシの代わりにゼノ様に戦っていただきましょう
ゼノ様、早く起きてください。アナタを庇ったらケンカを売られてしまいました
このままでは殺されてしまいます。痛い死に方はしたくありません
お腹がすいたのは分かりますが…ええ、そこをなんとか
申し訳ありません。今しばらくお待ちください

233 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 20:46:29 O
…終わりか。
あーあーやっぱり自害しやがったよ。まあ当然っちゃ当然なんだが。
うっわ気持ち悪。ヤバそうなピンクの脳組織っぽいのが飛び散ってるよ。


シマ、帰るぞ。これ以上はここに居たって仕方ない。
あーアンタら、宏太に伝えといてくれるか?
『コイツに同情するな』ってな。
意味はまあ、本人に考えさせてやって。


『次元蝶』…じゃ、縁があればまたどっかで会いましょうや。しーゆー

234 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:00:47 O
…自ら命を絶ったか。
一人の人間を心酔し、妄信し、狂信したが故の結果とは言え…
あまり気分のいい物ではないな。伝言は伝えておく。ではな。

シン、フーリエ。ここを離れよう。…宏太が耐えられる光景では
無いからな。それに、血の匂いは嫌いだ。
イド、お前はどうする?ここにいるか?ついてくるか?

235 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:06:20 0
【Thinking…】
【解答1】――――【OK】
請願を受諾。吉岡コウタの解毒を行います。
・記憶倉庫より薬物体外排出方法を検索・・・【該当有】
 該当数:132
 現状において実行可能な件数:23 
 確実性の高い方法:2
 即効性の高い方法:1
検索完了。以上より、『粘膜からの直接的な解毒』が最良と判断しました。
では、これより体内薬物の抽出を実行します――――

(接吻しました詳しい描写を読むにはここをクリックしてください)

……。(薬物の抽出率4%…13…22……)

……!(敵性のニンゲン(♀)の自己活動停止を視認。
これにより、個体『吉岡コウタ』の戦闘能力測定用のサンプルのロストを確認)

【Thinking…】力の中途発動の現在なら、吉岡コウタの能力の全貌を
観測できる可能性があると判断。
――――方法の変更を確定。薬物の抽出率97.8%『停止』。
これにより、個体『吉岡コウタ』の予想起床時間まで360秒となりました。
そして、これより個体『イド』は360秒を用いこの場の異能者を『全滅』させ、
個体『吉岡コウタ』の『感情:怒り』における能力の測定を実行します。

【解答1】―――【NO】
【忠告】これより、個体『イド』はあなた方の生命活動を停止させます。
行動を速やかに実行するため、抵抗を行わないことを推奨します。

対象範囲:街全体 時間:45秒
『歪・邪気眼発動』――――――事象誘導『間欠泉』


236 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:17:21 0
な…?待っ…!

………ダメか。
…殺さないようにするって言ったのに…止められなかった。

…うん。帰ろう、リキエル。
あ…シン。コウタにごめんって…いや、なんでもない。…それじゃ…え?
…イド…あんた何…を…!?

危ない、リキエル!…疾風眼、発動!

ドンッ!

…ッ…熱っ…!

237 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:25:17 0
(俺の中で泣いてるのは誰だ…
 うるさくて眠れやしない。寝させてくれ。眠いんだ)

泣いてなんかいないよ。なに勘違いしてるの?
泣いてるのは自分じゃないのかな? かな?
…こんなもの見つけたよ。カラクリ仕掛けの人形…
ホラ、ボタンを押すと首が落ちるんだ。凄いだろ

(人間だって似たようなものだろ。面白くもなんともない)

つまらないヤツだなあ… じゃあこっちは?
この人形は勝手に髪がのびるんだ。気に入った?

(人形ってのは人間に似せて造ったものだろ
 なら髪なんてのびて当然。のびない方が欠陥品だ)

なるほど、ひねくれてる! 一本取られたよ〜
…外に出たい。太陽が見たいんだ… 僕をここから出して

(死人に口無し。今更ガタガタ抜かすな
 くもの糸が下りてくるのを待つんだな。下りてくる保証もないけど)

い、いやだー! 僕はそんなに我慢強い人間じゃない… 出して!
出して 出して   ダシテダシテダシテ…
           ダシテ
    出して!!
                ダシテ!


(それにしてもうるさいやつ… 黙ってろっての)

238 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:26:45 O
ぐっ……!刻印解放、『障壁の波動』!

何と言う…無差別に攻撃を行うとは…!しかし結界を張らねば危ない所だった。

(奴の言葉が正しければ、宏太が目覚めるのは約6分。何とかして、時間を稼がねば…)

シン、フーリエ。宏太を頼む。あと6分ぐらいで宏太は目覚める。それまで俺が時間を稼ぐ。
あと…済まないが俺が戦ってる途中で眠ったら頼む。本気でかからねばならないからな…

239 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:39:49 0
りょ、了解しましたー!…と言っても何をすればいいのか…
こんな勢いじゃ宏太さんまで巻き込まれちゃいますよ…
とりあえず巻き込まれないうちに、宏太さんを連れて逃げないと
もう少し離れたところまで行きましょう。シンさん手伝ってくださいー!

240 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 21:52:27 O
(死んだか……柔いな。バカなヤツだ、愛を捧げるとか言いながら、達成できないから逃げるなんて。……やれやれ)

二人とは短い付き合いだったな。次に会う時も敵じゃないことを祈るよ。

了解だアキト、無茶すんなよ。
行くぞフーリエ、コウタはオレが運ぶ。フーリエは誘導を頼む。

そして黄金比少女、オレにも接吻してくれたらその案を前向きに考えよう。
(……戦力比、どうみるアスタロス? 六分しのいだとして逃げられると思うか?)

241 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:01:57 O
むりだな。あのにひるやろうがぜんせんしたとてあのあるびのっこからにげられるのは
ひゃっぱーむりだ。ま、あのねっけつばかがおきてからはわかんねぇな。
にひるやろうとおなじくらい、じつりょくのそこがわかんねぇからな、あいつ。
いまはやつがどこまでふんばれるか、みものだな。ばあいによっては
おれたちがでなきゃならないからな。

242 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:04:21 O
シマ!!
っ…間欠泉か!
ったく…上等だね。街が更に潰れっぞ?
自分らだけエスケープってワケにもいかないだろーなぁ。
出よ、『水鎧亀』!!
氷の盾で間欠泉を封じる。ところでシマ、シュレーディンガーは使えんのか?

243 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:19:56 O
ラーラ…ラーララーラ…ララ…ラーララーラ…ラーラ…

あいつが好きだった歌…私も好きだった…
あの時も、こうして海を見ながら一緒に口ずさんでいたっけ。
ずっと、飽きもせずに…夜が明けるまで。すごく幸せだった…
でも、あいつはもういない。私が、見殺しにし…た…

(眠い…でも寝たくないな…どうせ見るのが天国みたいに幸せな夢なら、
地獄のような悪夢の方が何万倍もマシ…だもの…
ああ……でも……眠いわ、マジで……)

244 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:23:33 0
了解、リキエル。近くから噴出しそうだったら言うから避けろよ。

…前と同じように、何秒か先までなら読めてる。
完全に使えるかどうかはわからないけど…使って確かめるわけにもいかないし。
…必要なのか?

245 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:26:03 O
リキエル君……協力感謝だ。
悪いがオレは超強いから何か力が使えないとかそんな感じだから。

(むぅー……厄介なのを敵に回したなぁ。人目が無ければ全力で戦えるんだが、どうにも無理そうだ……仕方がない、イザって時には頼りにするぜ、アスタロス)

246 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:40:49 O
・状況判断―――回避:3防御:2

現状において削除難度の高い個体を『アキト』『リキエル』と判断。
・攻撃パターンの組み立て・・・完了
【プロセス1】個体名『アキト』『リキエル』の削除

歪・邪気眼発動――――事象誘導『空気の圧縮』結果内容『高電離気体の発生』
推定:セ氏一万度の光球によって、防御ごと本体を破壊します。

【プロセス2】
・逃亡者の足止めを実行
サイズ:5cm 範囲:街全体

・――――事象誘導『雹』発動

247 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:48:01 O
あー、うん。
ヤツの能力が広範囲攻撃なら、仕掛けるべきは接近戦だ。
シュレーディンガーは『絶対に避けられない攻撃』以外が相手であれば無敵といっても良い。
そして、接近戦で疾風眼のスピード相手にそんな攻撃ができるなんてヤツはほとんどいない。
安心して、アタッカーを任せられるってワケさ。

ってコラァ!!一万度ってフザケてんのか!!?
雨宮かっつーの!!…しゃーない、避ける!!
『次元蝶』ゲートを開け!!

248 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 22:57:03 O
…刻印解放、『転移の波動』……っ!

(イドの背後に転移)
幾ら強大な力を使おうと…背後に回りこまれれば、すぐには対処できまい…っ!
刻印解放、『衝撃の波動』ッ!零距離、受け止められるか…!!

(零距離で何発もの衝撃波がイドに叩き込まれる)

…そのまま『転移』、リキエルの側へ。…リキエルと言ったな?あと5分と25秒、力を貸してくれ。

249 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 23:19:19 0
わかった、それなら今ぐらい読めてれば問題ない…けど…
魔獣はそっちの防御に残しといた方がいい。
あんな攻撃じゃ、受けたり逸らしたりできないから。

…ッ…一万度って…うわ!しかも雹まで!?
こんな戦い方してたら、町が…
…リキエル、援護頼んだ。疾風眼、発動!

シュンッ!(アキトと入れ替わりにイドとの距離を詰める)

250 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 23:22:33 0
…ふむ、あのパペット使いは死んだか。
えーっと……あの二人に目立った外傷は無し、か。
もう少し痛めつけてくれれば採取しやすかったのだが……ま、仕方ない。

…ん?お、次は自動人形のお嬢さんか。全く…退屈させない人たちだ。
…!

シンと女が分かれたか。
これは…採取のチャンスかも知れんな!

251 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 23:41:31 O
にゃろ、雹か……この町も大変だね……
プレート展開、この町に、栄光の炎を!
……ま、気休程度には、ね。

(後凡そ五分……長い、な)

252 :名無しになりきれ:2007/02/23(金) 23:42:00 O
【Regard】
・個体『アキト』の攻撃を確n―――【HIT】破損率4%。損壊軽微。
パターンの記憶と対処の算出・・・【完了】。

【対象方法1】歪・邪気眼発動――――事象誘導『帯電』

・――――個体『シマ』の接近を確認。移動速度・・・最低でも音速を突破。
個体『イド』の身体機能による対象は不可能と判断します。

【Thinking…】問題無し。
帯電していた電気の放電を確認。電流1200000ボルト電圧200A
速度『光速』。最短距離の個体『シマ』へ向かいました。

253 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 00:13:38 0
レディーに悲しい顔は似合いませんよお嬢

どーも
ヒマだったもんで適当に次元蝶使って飛んだらここに来ちまいましてね
・・・眠いなら寝てしまうのも手ですよ

254 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 01:16:39 0
・・・再起動完了。Errorの原因をサーチしています。・・・


――……暇だなぁ。今何が起こってるのかすら分からないぜぇ。


・・・サーチ完了。睡眠誘発剤の一種。解毒行為を開始します。・・・
・・・情報獲得。解毒完了まで、後3分・・・


――今の内に、考案中の新技でも練習するか。ここをこうこうこう……。

255 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 10:46:01 0
恐るべき悲絶の渦! (逆に十回かき回せ)
粘つくような春の気だるい空気! (深呼吸しておけ)
乾いた大地! 乾いた風! (雨 雨 雨 …)
神は死んだ! (それも複数回)
ああ、ああ、ならば、何に頼れば良いのか! (自分の力で)

…スッキリした。付き合ってくれてありがとう。案外ノリがいいね
ノリがいいだけで、期待してたようなことは言ってくれなかったけど
ところでお兄さんが来ちゃったみたいだけど、相手しなくていいの?
兄弟は大切にしたほうがいいよー。…多分。バイバイ

(兄弟… どうだかな)

↓↓↓以下、現実世界↓↓↓

……悪夢だ。泣ける…
よう、シヴァ。相変わらず神出鬼没だな…

256 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 11:52:34 O
うげら!あっ唾が変な所に入っげほげへっうぅっげほっがはっえほっえっぐほっげふんっ!

(ただ今思いっきりむせております。落ち着くまでしばらくお待ちください)

…はー…ふー…はー…死ぬかと思った…だ、誰だ!って、なーんだシヴァか。就職おめでとー。
はい、就職祝。ワサビとカラシとタバスコと塩を一気に刷り込んだ激痛がするけど
塗ればどんな怪我でも漫画みたいにすぐ治る謎の液体『悶え汁EX-10』。多分使う機会はないだろうけどね。

…まあ、ぶっちゃけすんごく眠たいんですがね。寝たくないのですよ。
どうせ見るのはもう帰ってこない昔の夢なんだから。これならまだ…ふぁあ……
あー駄目だ。白いワニが見える…ヒゲはやしたマッチョの天使が見える……ぐー……

257 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 11:53:28 O
おーおー、やるねアンタ。
あと5分半か…こりゃ、地獄を見るな。
で、もし耐えきったらの話なんだが。
…宏太が目覚めたとして、イドが攻撃を止めるとは限らないんじゃね?アイツは宏太の戦闘能力を調べたいんだろ?
アイツは6分で自分らを仕留めるとは言ったが、その後の事は何も言ってない。
今のうちに全員バラバラな方向に逃げちまえば、アイツは一人しか追えない。被害は最小限だけど、どうよ?
…ま、自分やシマの能力なら追いかけられても逃げ切れるって自信があるから言ってるんだけどな。



!!シマ、突っ込むな!!!

258 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 12:11:30 O
お嬢!?
大丈夫ですか?

あ、どうも・・・なんかすごい名前なのはあえて気にしませんが

あー寝ちゃった
・・帰ってこない夢、か
まだ可能性はあるじゃないですか
まだ・・・

なんだ、起きてたのかアレス
・・・その様子だと戯れてきたみたいだな

259 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 12:31:40 0
(放電…来る!避けきれない。この速さじゃリキエルの援護も間に合わない。それなら、一番生き残る確率が高いのは…)
疾風眼、完全解放!

(右に跳ぶと同時に…)
ヒュンッ!

(…反対方向にナイフを投げて放電を逸らす!)
バチバチッ!


…はぁっ、はぁっ…完全解放…使えてよかった…
でも、あれじゃ危なくて近付けない。どうする?逃げ回るのか?

(…マキメ…ありがとう。お前が治してくれた眼がなかったら…また死んでた。)

260 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 15:09:41 O
……?
・熱による事象『雹』の緩和を確認。手法の変更を行います。
範囲:半径200km 時間制限:無

歪・邪気眼発動――――事象誘導『雹』『竜巻』発動

・個体『シマ』の電撃回避を確認。
対象の予想削除プロセスとの誤差:28秒。調整の為、攻撃の強化を実行します。
・範囲:個体『イド』を中心とし、横半径750m 縦60m

―――――事象誘導『地盤沈下』『有毒ガスの噴出』

261 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 15:40:23 O
…確かに、それが最良の手段だ。だがフーリエやシンは逃げ切れるか解らない。
二人を信用していない訳じゃないが奴の力と、こちらの消耗具合を考える限り…うおっ!

毒ガスは『障壁』で防御するとして…ふ、地盤沈下か。確実に俺達を倒すつもりだな。
残り4分48秒…ますます打つ手が無くなるな…
(広範囲の無差別攻撃だけではなく接近戦に対しても的確に対処できる…
だが俺達の目的は飽くまで『宏太が目覚めるまでの時間稼ぎ』…奴を倒すのではない…)
…二人とも、目を伏せろ。効果は解らんがうまくいけば30秒くらいは奴を無力化できる。
刻印解放、『輝羅の波動』!

(眩い光がアキトを中心に放たれる)
…普通の人間ならば数分はまともに目を開けられまい…普通の人間ならば、な…
問題はここからだ。奴を攻撃するか、ここから撤退するか。…判断は任せる。

262 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 17:24:00 0
>>232
っふ……俺はもともとお前をどうこうしようというつもりは無いさ。
お前さんが俺の探してる奴を連れて逃げたんで追いかけさせてもらっただけだ。
勘違いさせてすまなかったな。

さて……ゼノ、といったか……?
お疲れのところ悪いが………処刑の時間だ。

263 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 18:06:26 0
結界七式「軽薄な存在」展開…っと。
よし、私と奴等の存在のLVを大幅に下げた。これで目立つ事は無い。

やあ、久し振り…いや、教会で会ったか。シン君。

見たところ随分と困っているようだが…なんなら私が手を貸してやろうか?
あー…まあ、交換条件だがな。いや、大した事じゃない。

そこのお嬢さんを丸一日ほど貸して欲しいのだよ。お嬢さん、邪気眼を持ってるのだろう?
…殺しはしないさ。ちゃんと五体満足で返す。

どうだい?悪い話じゃないと思うがね…

264 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 18:16:31 0
・・・解毒完了まで後2分。周囲の状況をキャッチしました。報告しますか?・・・

こう来てこう来るからこうなってこうでこうでこう……え、あ、うん、頼むぜぇ!

・・・了解。敵性個体「リリス」自害。残念ながら固有能力の情報は獲得できませんでした・・・

……。また、死んだのかよ。
いや、いい。それで?

・・・”創造主”についての具体的なデータは獲得ならず。そして、個体名「イド」がシンその他に向けて戦闘行為を開始・・・

え、ちょ、おい! どういうこった! アイツは仲間じゃねぇのかよ!!

・・・動機は観察の為と思われます。現在戦闘行為が拡大中。……新情報を確認・・・
・・・新個体が個体名「シン」に接触。会話を開始。内容は不明・・・

……っく、歯がゆいぜ……。ちきしょぉっ、早く眠いよ覚めろぉー!!!

265 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 18:19:21 0
あ…?なんだ、生きてたのか俺は…
なにがあったんだっけ…よく覚えてねェな
商人…なんでてめェも生きてんだよ。死んでていいぜ…
やっぱあれは芝居か。だったら大根役者だな

で…おめぇーが敵さんかよ。確か二人だと思ったんだがな。まーいいか
俺は疲れてるだけじゃねェ。腹も減ってる…
腹が減ってるってのは…俺にとっちゃこの上ねえ…死活問題!!
見たところ魔剣も持ってねーみたいだしな…
適当に相手してやんよ。んで飯を食いに行く…そんだけだ
ベリアール、てめえも手伝え。あんま動きたくねえからな
…おし、かかってこいやァクソガキ

266 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 18:43:32 O
(竜巻……か、所詮空気の群体だろう……)

 我流、『彗星一本斬り』!

(アキトが何かしてくれたみたいだな、見えなかったけど。竜巻もまだまだ強いがオレにはどうする事もできない……フーリエに任せるか。ッ……この声は!?)

どうも、カカグシャサン。
悪いがその提案は却下だ。ロリコンに渡せる仲間は居ない。
代わりと言っちゃなんだが、あの不思議少女の方はおまえにやろう。ロリコンにはお誂え向きじゃねぇの?

協力しないならオレ達は逃げる。協力するなら壊さないようにアイツは潰す。襲って来るならおまえもころ──いや、倒す。

好きなのを選べよ。

(アスタロスに頼れば二人まとめて足止めできる。オレ一人ならそこから逃げるのも不可能じゃない……筈だな。フーリエの無双眼は発動条件が不明だからなぁ……)

267 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 18:47:21 0
いや、起きてたと言うよりは起きたと言うか…
どっちでも変わらんか
つーか蝶子はいつの間に寝てんだよ。毛布かけとくべ

戯れてきたって? 表現が適切じゃないな…
だからってどんな表現が適切かは知らねえけどよ
…ちょっと歌ってきた。歌なんて好きじゃないけど、な

268 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 18:53:34 0
え?え?シンさんとお知り合いの方ですか?
なんか言動が不穏ですー!やめてくださいよ〜

…あ、あなたもしかしてジーンケードさんの言ってた人ですか?
なんか知り合いに危ない研究者がいるって聞きましたよ
「ハトの餌にでもしたいやつだ」って言ってましたけど
どっちにしろあなたとは関わりたくありませんー…

269 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 19:20:44 O
よしシマ、よく避けた!…って、接近戦でもダメかい。こりゃ万事休すだねー…

ってうおっまぶしっ!!

んじゃあ自分は地盤沈下の方を…出よ、『ジャイアント』!!
力ずくで、抑えろぉぉぉ!!

…で、どうやって残り時間を凌ぐかって話だがね。


残り約4分。イドにはまだ底が見えない。
対して、こっちはアンタも自分も消耗が激しい。シマは接近戦専門だし、あっちの二人は宏太を守るのに忙しい。
普通にやってりゃガス欠でジ・エンドさねぇ。
っとなりゃ、逆転の発想で行こうじゃあないの。

ずばり、ソッコーで宏太を叩き起こす!!
ってなワケでシマ、次元蝶持って疾風眼でシン達のトコ行ってこい。
次元蝶は意外とパワー食うかんな。自分にこっちを抑えるのに必要最低限のパワーを残しゃ、転移は一人まで。宏太を起こしたらこっちに送れ。
ったく、こんな事ならさっきの人形戦で無駄撃ちしなきゃよかった…

270 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 19:43:15 O
・事象『地盤沈下』の中途停止を確認。沈下7m。
……!
規定量を越える光により、個体『イド』の機能『視覚』に一時的なError発生。
修復まで28秒。
・空気中の有毒ガスの濃度88%を超過。空間における粉塵の含有量【多】

【Thinking…】プロセスに影響有りません。

これより、標的の一掃を実行します。

歪・邪気眼発動――――事象誘導『発火』
(イドを中心として、沈下した空間全体に大規模な粉塵爆発とガス爆発が発生)

271 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 20:16:08 0
くっ…竜巻まで…?イド!頼むからやめてくれ!これじゃ、町が…
…え?目を?…ッ!…目瞑ってても眩しいな。

叩き起こす…わかった、行ってくる。二人とも、死ぬなよ。
疾風眼、完全解放!
ヒュンッ!

(毒ガスはちょっと息止めてりゃ平気…爆発?)
…ッ、伏せろっ!

(この速さならオレは爆風から逃げきれるけど…いや、リキエルとアキトなら大丈夫だ。信じよう。)


─────

…いた!
ズザザザッ!

シン!フーリエ!無事か!?コウタを叩き起こして…
…な、なんだ?あんた…

272 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 20:35:39 O
……成程。地盤を沈下させたのは単に俺達を閉じ込めるだけではなく、
この爆発を引き起こす為でもあったか。これならまとめて始末出来る…
…ふ、現に俺の『障壁』も破られた。正直言って、自分の血を見たのは久しぶりだぞ。
……万事休すと言うのはまさにこの事だな…あと3分、凌ぎきれるか怪しいな…

イド、教えろ。お前は宏太に何を求めている。奴は『吉岡邪気』ではない。
例え奴が吉岡の姓を持ち、奴の力が『吉岡邪気』に通じる物であろうとな。

…ふ、奴が『吉岡邪気』であれば俺が何者なのか、何故俺が
『邪気の刻印』を宿すのかとっくに解っている筈だ…

273 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 21:31:51 O
へぇーお前が歌なんてなぁ。珍しい
・・・お前なんか変わったな、雅儒丸に会ってから




そうそう、こないだ言ってたコツを伝授してやろう
溜まってるからそういう事が起きる
となれば、一度思いっきり出しちまえばそんなことはない
・・・察しはついたか?ニヤリ

スウッ

あ、逃げようとか思うなよ。縛り影草は影さえあればどこにでも生えるからな

スウッ

さぁ、遊ぼうか。かわいい声で鳴けよ

天使快楽殺方「薔薇の咲く花園」!!

(しばらくの間大変お見苦しいシーンが続きますのでかわいいマキメちゃんの寝顔でお待ちください)







ぷはっ!やっぱ初物喰いはいいわ、みなぎってくる
リベンジならいつでも受けるぜ

じゃ、時間なんでこの辺で失礼

274 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:07:29 0
【解答1】――――【NO】
『街』の損壊は、行動停止の理由に不十分です。以上。


・――――爆発による個体『イド』の損壊・・・25%。

【解答1】個体『イド』は個体『吉岡コウタ』に対し、何も求めていません。
私が行うのは、『マザー』の命による異能者の観測と観察と理解。
個体『吉岡コウタ』は、未だ理解を出来ていない
存在『吉岡邪気』と同種の邪気を保有していました。
故に個体『イド』は個体『吉岡コウタ』を重要観察対象とし、
観測を行うこととなりました。

そして、個体『吉岡コウタ』の能力理解には心理的圧迫が
最速の手段であると判断できる為、最も心理的動揺を与えられると考えられる
あなた方の消去という手段を実行することとしました。以上。

・状況判断開始――――条件:火災発生【可】 酸素濃度【可】
行動を確定:消去プロセスを続行します。最終消去プロセスに移行・・・
範囲:半径1500m 時間:燃焼物の消失迄

                  Fire whirlwind
歪・邪気眼発動―――――事象誘導『 火 災 旋 風 』

275 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:19:40 O
あの自動人形か。…ダメだな、私の専門外だ。ありゃせいぜい薄明の土産くらいにしかならんよ。

え?…ほう、奴がそんな事を…クッ、今度会ったらすり潰して砂糖まぶしてアリのエサにでもしてやるか。

…ふーむ…仕方ない。貴様ら二人ならまあ殺れるな。少年が起きる前に──っと、もう一人来たか…

ほう…これは好都合。貴様も邪気眼使いだな?

いいだろう、人数も多い事だ。今回は全力で戦ってやるとするか…!

「ミリオンフレア」!ここの奴等を焼き尽くせ!

276 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:25:24 0
――させるかぁぁぁぁ!!! おぉらぁぁあ!!! ”クリスタライズ”、結晶になれ!!!

・・・「ミリオンフレア」、『火炎旋風』、情報獲得完了。多少劣化しますが、使用が可能となります・・・

うっぐ……この技は、そう何度も使えるもんじゃねぇらしいな……ってて。


……。イド、お前の抱える事情、って奴は、よく分からねぇ。
だから、一概に責めることはできねぇ。だけどよ……こいつらを、殺させる訳にゃいかねぇんだ。
そして、お前を失う訳にもいかねぇ。お前も俺……俺様にとっちゃ、大事な”仲間”なんだ。


皆、よく頑張ってくれたぜ。サンキューな。
ちょっち眠ってたわ、情けねぇ……。このカリはいつか返すぜ、アイツ――イドと一緒にな。

へっ、計算が狂ったか? 無理もねぇ。
何故なら”こっちも解毒作業を行う”って可能性を抜きにしてたんだからな!
まぁ俺様は実際何もしてなくて、この”アナニマススティグマ”が自動で行ってくれたことなんだけどな。

そしてそこの火炎を放った人。アンタはちょっと静観してた方がいいんじゃねぇか。
それとも、このシン、フーリエ、アキト、そしてゲストのシマ・リキエルを前にして愚直に戦うかい?

……イド。お前は、俺様の仲間だ。観測とか、そんなことはどうでもいい。
……一対一でケリをつけさせてくれ。もしそれで俺様が勝ったら……改めて、俺様の仲間となれ!!
俺様が負けるようなことがあったなら……そんときゃ、イド、お前の勝手にしてくれ。


――”宿世を絶て、世界を導け。我こそは異端なる英雄也”。吉岡宏太、Ready!!
イド、てめぇを囲む柵を、俺様の拳で打ち砕いてやるぜッ!! ”フェイバリット”、Ready!!

277 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:25:44 O
っはー…あーあーまた足が吹っ飛んだよ。
オマケに追撃ですか。おめでてーな。
だがイドちゃんよ、ちょいと、ちょいと発動は待ち給へ。
自分ら相手にそんな大技出して、宏太の能力観測なんてまともにできんのかい?
まぁ何だ…ここはギブ&テイクといこうじゃあないの。

『魔篭羅』…ほれ、コイツは変身能力を持った魔獣だ。
コイツを自分らの『死体』に変身させりゃいい。
カノッサのグロッセアも騙し切ったからな、宏太にもバレない自信はある。
そうすりゃ、アンタはわざわざそんな大技出して消耗する事も無い。
どーよ?お互いに悪いアレじゃ無いと思うんだけども?

278 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:29:28 O
って…おー、復活なさったか、ははー。
あー、まぁ、後は頑張ってくれ宏太クン。

っとぉ…おーいアキト、肩貸してくんろ。
あー火傷と出血がヒドい。帰ったらアロエ軟膏塗ってトマトジュース飲も。

279 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:37:39 O
……やれやれ。寝坊だぜ、主賓様っと。

で、カガクシャサンはどうするんだい? どうせ逃げ道確保してんだろうが、両手両足程度は魔剣で刈り取っちゃうよ?

(人形遊びで我慢しないから……何て、言葉にしたら顰蹙もんだな。にしても、周りが強いと楽で良いね)

280 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:47:58 O
…いよいよ分の悪い賭けになって来たな…だが、嫌いではない……!
――!……ふ、やっと起きたか。
宏太、時間は稼いだ。後は任せたぞ。お前の力、見せてみろ。

…構わんが、何処まで運べるか解らんぞ。何しろ力の使い過ぎと
消耗した体力の回復で…正直……かなり眠いからな……

281 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:53:12 0
うわ!また炎…!?
…コウタ!目が覚めたんだな!リキエルたちを頼む!

…ふぅ…よかった、なんとか間に合ったみたいだな。
それで…そいつ、何者なんだ?攻撃してきたってことは、敵か?
早くリキエルのとこに戻りたいけど…オレだけ逃げるわけにもいかなそうだな。

282 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 22:57:37 0
・吉岡コウタの起床を確認。プロセスの中断を施行。
『既動事象誘導:全停止』
【thinking…】行動順序の再構成完了。
現状の『吉岡コウタ』では、最大値を望むことは不可と判断。
肉体的限界地まで追い込む、基礎力の測定に転換します。

【解答2】
a.個体『イド』は個体『イド』以外の何でもありません。
b.【Yes】一騎打ちによる遊戯を受諾します。

・私は個体名『イド』。無限の世界の死を代行し、貴方と遊ぶ者です――――


283 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 23:02:16 O
あー、無理すんな。自分でケンケンパして行くわ。
とりあえず、宏太達の邪魔にならないトコまで避難と行こうや。
…ところで、アンタも『吉岡邪気』のコピーなのか?
イドも吉岡邪気のデータに似てるって言ってたし。

284 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 23:19:10 O
…無理はするな。これでも人一人は担げる。まあまずは安全な所へ行こう。
……そこの所だが俺にも良く解らん。ただ、俺が最初に覚えていたのが
『吉岡邪気』と言う存在だった。以来、奴を探しているが…ふ、見ての通りだ。
出会うのはコピーばかり…奴の名を知る者はいても、俺は奴の影すら見付けられない。

俺自身が『吉岡邪気』のコピーか。…有り得んな。もしコピーならカノッサなりIGなり
何処かの組織が絡んでいるだろう。俺はずっと一人だった。それに奴のコピーなら
『眼』でもある筈だ。俺には『刻印』しかない。気が付いたら
宿していたこの『邪気の刻印』しか…

285 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 23:36:32 0

……
………

はあ〜〜〜〜〜〜〜〜っ……
面倒くさい事になった…

全く…まずはシン君。格好つけている所無粋だがどうせ、頭の中では「強い奴が多いと楽でいいや」とか思っているのだろう?
表情に出てるよ。それに両手両足を奪われるのもご免だ。

次に少年。…絶妙なタイミングで目覚めてくれるな。戦えば少しはデータが得られるものを…結局一秒も戦えなかったじゃないか。
指さして呼んだせいで大方の奴等に気付かれてしまったし…全く、やはり厄日は厄日か。

…が、貴様のその「力」は少々興味深いな。いつか採取対象になるかも知れん。覚悟しておけ。

最後に邪気眼の女。…どうしても私と来る気は無いのだな?

…フン、そのPTにいる以上、貴様程度の力ではかならず足手まといになる日が来るだろうよ。
自分を変えたければ…この箱を開けろ。私が死なない程度に研きゅ──もとい、見合う「力」をくれてやる。

それじゃ帰るか。…暗い夜道は後ろに気を付ける事だ。

「転送」

286 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 23:46:23 O
あら、あらあら。オレってば顔に出るタイプなのよ、にはは……
おや、もう行っちゃうのかい? 穏便に過ごせないヤツだねぇ。……名前、聞き忘れたな。

(近い内にまた会いそうだ。……性格は悪いが、ラードよりはマシな気がするし……ま、良いや。なぁアスタロス。コウタの能力、どう思う? イドの不思議術に勝てるかね?
 もし負けるんなら、あの人形消すよ)

287 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 23:56:21 O
どうだろな。さっきもいったがそこがみえないんだよ、あいつの。
…だが、いまのままじゃあのあるびのっこのほうがゆうりだ。
ねっけつばかはどうにもあまちゃんだ。よっぽどへいわなところでそだったんだか
ひとをころすかくごをきめれない。たいしてあのむすめは、てきをたおすためなら
まちひとつけすようなやつだ。のうりょくうんぬんのまえにまずはそこからさがある。
…さて、やつはこれをどうかばーするのかね…
ま、まけたらまけたでやってやるぜ。なんとなーくやるきでてきたしな。

288 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 23:57:53 0
…消えた…?
…よくわかんないけど、戦わなくて済んだみたいだな。
それじゃオレ、先にリキエルたちのとこ戻るから。疾風眼、発動!

シュンッ!


─────

…リキエル!アキト!よかった、無事…じゃない…!リキエル、その足…!

289 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 00:09:56 O
コツ…コツ…コツ…コツ…コツ…


ククク…オレらカノッサが暴れるまでもなくここまで街が荒れるとは、世も末だなぁ…あった、こいつか。
バカな女だぜ。ドーヴァンに毛を生やした位のこいつじゃあ「吉岡」を捕獲出来ない事位、創造主だって分かってたろうに。
とりあえず、人形共は…何だこりゃぁ?錆びてるわ枯れてるわ、ボロボロだな。
まぁ、このオレ様の手に掛かりゃ…この程度なら元通り復元、もとい改良だってしてやれるがねぇ…。
こんな雑魚には勿体無さ過ぎた代物だ、オレ様が回収してやった方がこいつらも喜ぶだろうよぉ、ヒャハハ…
おっと、吉岡が交戦中かぁ…人形を一体残して置くか。
ククク、お前にも期待してるぜぇ、吉岡…もっと強くなりな、いずれその力はオレ達の物になるんだからな…


コツ…コツ…コツ…コツ…

290 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 00:16:40 0
歌は歌でも… 歌と言えるのかね、アレは

…いやいや、お前は一体何を言ってるんだ?
察しなんてつかねえな。おい、寄るな。離れろ。ニヤつくな
あー、影草とか関係ないから。逃げたいから、俺は
遊ばない遊ばない、鳴かないし。だから、寄るなって
だーから、やめろ。ちがっ、そういう趣味はな…

――雅濡丸(肉体)、死亡

かはぁっ… 腰が抜 け  ta …
すまん、雅濡丸。俺が不甲斐無いばかりに…
シヴァのくそったれめが… 次に会ったら屠ってくれる…
ガクッ

291 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 00:42:42 O
うーん…う……逃げて…ガジュ…こっちよ…私の方に…そう、ここまで…
フハハひっかかったな愚かなガジュよ…食らえ聖なる爆弾!……う………
ちょ……はんそく…いきなり八頭身は反則…ガジュが…身長2mのマッチョ野郎に…すぴー
……ぐー……ぐー……こうなったらガジュを味噌樽に叩き込んで……

ふぁ…あ、おはよー。
んあー、久々にまともな夢が見れたよ。重草とシヴァのお陰かな?…なんてね。
あれ?シヴァ〜?…いない。全く神出鬼没な子だなぁ。仕事は大丈夫なんだろうか。
って…え、重草!しっかりして!誰にやられたの?しかもすっ裸で…まずは服を着せて…と。
そして『悶え汁』を全身に刷りこんで…これですぐに復活するはず。


292 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 13:34:51 0
(むあっ、すげぇ圧迫感だッ!! これが、あの身体から出てくるもんなのかよ!! ――よし、落ち着くんだ俺様……)

……遊ぶ、か。

(そうだ。あんまり気張るな。遊んでやれ。全力を以て。持てる力の限りを出して、楽しもう)

……ああ。そうだな。よぉし、全力でやぁってやるぜぇ! 「遊ぶ」ぞっ、イド!!
ウオオオオオオッ!! 俺様が抱くのは”「勝利」への渇望”!! さらに、”「昂奮」への渇望”!!

”発動Level.2 『フェイバリット』フォルダ、オープン。”X-ファイル”を002まで使用可能です”

――その上っ、”「限界」への渇望”を上乗せするッ!! ぐおおお! 燃え上がれッ、俺様の滾るハートッ!!

”発動Level.「3」 『ストック』フォルダ、オープン。情報獲得した攻撃を5分間、能力は常時使用できます”

よし……思った通りだ。邪気とは即ち、”痛さ”! つまり”痛さ”があればある程邪気の扱いはしやすくなる!!
さぁ行くぜ、イド!! まずは小手調べといこうじゃねぇか!!

「エギーユ・クルーズ」圧縮 まずは巨岩を縮小し

「リヴァイアサン・リフレクション」 強大な龍の水流に纏わせ

「怒りの雷」!! 周囲を雷で囲む

理論上では死角なし!! さぁ、どう切り抜けるんだイド!! 行くぜッ、”トリフレクションアンガー”!!

293 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 13:40:14 0
え… お前、何刷り込んで…
〜〜〜〜〜〜〜〜ッッ!!!

(ただ今画面が非常に乱れております。しばらくお待ちください)

なぜ、俺だけ… こんなアホな目に…
ここんとこ不運続きだ…
つーかその『悶え汁』とやら、どう考えても毒薬だろが…

294 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 13:49:14 O
(いやはや、コウタも中々やる気だねぇ。こりゃ勝てんじゃないの?
 町の方に被害が及ばない事も考えてみようか。
 平和な所で育たなくても、殺さないに限るしな。……イドは、どうするのかねぇ。コウタに負ければ、わざわざ戦わなくて済むんだが)

ん、また後でな、シマ君。
(……ま、てきとーに、な。あの二人は敵対しないっぽい……が、嫉妬の持ち主にコンタクトを取る可能性も有る。……ゼノとソイツが潰しあってくれりゃ、万々歳なんだが、先に此方に向かってくるかもしれない。……まいったね、どうも)

295 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 14:13:12 0
箱、もらっちゃいましたね…お菓子ボックスでしょうか?
それにしても変な人でしたねー。ジーンケードさんと良い勝負です
…ジーンケードさん、今なにしてるんでしょうか
あの人にアリのエサにされなければ良いんですけど…

宏太さんも大丈夫なんですかね
たった一人でなんて危なすぎますよ…

296 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 14:39:10 0
>>265
っふ……威勢のいいことだ。
まあ俺にも慈悲の心は……無いのでね。
かかってこいなどと言われる前に…そう、『裁きの時だ』と言ったときに既に配置は完了している。

(ゼノの周囲に結界が張られる)
┏    ┓←結界

   ○←ゼノ

┗    ┛

その煮立った頭を冷やしてこい………永遠にな!!!!!!!!
 ア ン バ ー プ リ ズ ン
『 琥 珀 の 牢 』!!!!!!
(結界内が凍りついたように琥珀で固められる)

さて…これで終わってくれるといいが……どうもシヴァがかなり危険なことをやろうとしているような気がする……
いやもう終わったあとか?……いかんいかん、まだ奴を仕留めたとは限らんぞ。

297 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 14:45:20 O
そんなことない!至って安全な…安全な……安全なー………

……………………

……材料はすべて自家製の薬草で添加物は一切使用してないって総代が言っていたよ!
作った本人がそう言ってた大丈夫!それに良薬口に苦しって言うじゃん。
RPGの薬じゃあるまいしそうホイホイ全快してたまるかっての。
ところで、何で全裸でぶっ倒れてたのよ?

298 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 14:59:19 O
あーどうもどうも。
『刻印』ねぇ…そういや、宏太も『なんとかスティグマ』とかって能力みたいだな。
珍しい能力ほど機関の興味を惹くだろーから、今後はもっとヤバいヤツに狙われるかもな。


おーシマ、ご苦労。
あー、足?大丈夫だって。
前も言ったろ、こういう事は慣れっこなんだ。
帰ったら代わりを生やしてもらうよ。

299 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 15:23:04 0
おや。やっと戦う気になったかと思えば琥珀漬けとは…
どうしましょう。このままゼノ様に死なれては困りますし
かといって手助けをすればワタシの身も危うくなりかねませんしね…

それにしても琥珀は美しいものですね…
そこそこ高値で売れますし。なにより個人的に気に入っていますので
少し頂いて行きますよ。構いませんね?
…なかなか上質だ。商品としても申し分ない
ブローチにでもしましょうか。女性には需要があるはずだ…
貴重な琥珀の提供、ありがとうございました
ホホホ…案外世の中うまくいくものだ
あとはゼノ様ががんばってくだされば良いのですけどね…

300 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 15:32:39 O
個体『吉岡コウタ』の攻撃を確認。解析・・・『岩』『水』『雷』
【Thinking…】対抗策を構築――――完了
パターンaを実行

プロセス1:攻撃を、受けます。
・―――個体『イド』の破損率・・・31%
プロセス2:零距離からの『岩』への干渉を実行。
範囲:半径20m 温度:4800℃

歪・邪気眼発動――――『発熱』

『岩』を溶解し、『水蒸気爆発』を誘発。
個体『吉岡コウタ』への攻撃とします。

301 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 15:43:00 0
慣れっこって…とにかく止血するからじっとしてろよ。
アキト、あんたも怪我してる。メディカルキットの中に包帯とか薬とか入ってるから、適当に使ってくれ。

…コウタ、強いな。あれなら勝てるかも。でも、町への被害が…

302 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 15:48:18 0
確かにそうは言ったものだけどよ…
苦すぎるのも考え物だと思うぜ?

えーとだな、裸で云々ってのは…
何度も言うが、世の中は謎が多い方が楽しいんだって
それだけじゃない。知らない方が良い事もある
分かってくれ。俺が言えることはこれだけだ…

303 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 16:11:57 O
けぷっ
はぁー喰った喰った
でもやっぱブランクがあるな、腰抜けるまでやっちまった。いつもなら寸止めにしてからじっくり味わうってのに
反省反省
今度は俺のピーで腰が砕けるまでやってやるか
今回は溜まってるもの出してやっただけだからな


しかしかーわいかったなぁアレスの奴
若いっていいな、うん
そう思うだろ?お嬢

「すごかったわよぉ
流石私のマスター、技術はピカ一ねぇん」

よせやい、照れるぜ

俺が色欲の魔剣を影草倉庫の中にいれてるなんて誰が思うだろう?
影だから気配もわからないしな

「どうして出してくれなかったのよぉ。淋しかったのよぉ私」

悪い悪い、自分の女を他人に見せたくなかったのさ
他の魔剣使いに狙われる可能性大だからな

「やさしいのねシヴァちゃんって」

だから、照れるって


さぁ行きましょう、アス=モデお嬢。もうすぐ船出です

まだ倉庫にいてくれよ?最近は変な連中が多いから、取られたら大変だ

・・・アシモフのやつ平気かな?

304 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 16:28:50 O
それはそうだけど…でもその筋には売れるんだって、コレ。
『拷問と治療が一緒に行えるから便利』って。

(でも何か隠してる…もしかして夢遊病か何か精神的な病気かしら…
いくら破壊神でも体は思春期まっただなか…だから私に心配をかけまいと…)

…ねえ、重草。私はあんたの体のこととかわからないけど…不安なことや心配なことあったら、
隠さずに言って。私、どんな小さなことでも協力するから。一緒に頑張りましょう、ね?

305 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 16:45:52 0
おぉん?結界か…仕掛けてたのかよてめェは!?
とか言ってる内にこいつはヤバぃ……

(やっべ動き封じられたよやっべ。どうすりゃいいんだ、こりゃ
あーもうめんどくせェ。商人なんとかしてくんねえか…な……?)
    ブチッ
巻き上がれ 天翔る 炎帝!!  『凱火』!!

…だらっしゃァ。琥珀なんて火で溶ける…うぉ、ねばつきやがる
つーか商人よォ!なんだてめェ…サポートくらいしろや!!
こともあろうに琥珀の欠片ながめてニヤつくってどういうことでェ!
…いや、違うな。てめぇに期待する方が間違ってるんだな。そうだ…
ベリアール、『千条結界』!商人…てめぇの動きは封じた!目障りだからチョロチョロすんなよ!

[ゼノよ…儂のことを今少し有意義なことに使つてはくれぬか
確かに儂は老ひ耄れぢやが、流石に斯様な扱ひは…]

るせェるせェ!!魔剣ごときがガタガタさわぐんじゃねえや!
…っしゃァ、まずはてめえだ琥珀野郎。くそったれ商人の始末はその後だァ!

冷杯術、『氷城』!!…擬似領域っつーかなんつーか
てめえがいるのは氷の世界。氷がてめえを殺す!
飛び散る無限の氷片に、斬られろ!砕かれろ!閉ざされろ!

306 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 16:51:58 0
うおああああ!? なんかやべぇの来たあああ!!
えーっと、け、結晶化! 結晶化!!

・・・無理です。あんなのばんばん使えてたら最強じゃないですか。身の程をわきまえてください・・・

うっそなんか諫められてるんだけどってうわどうしようどうしよう!!
こ、こうなったら自棄だ!! 「リヴァイアサン・リフレクション」、拡大!! 爆発の熱冷まして衝撃も抑えられたら抑えて!!

ズズゥゥン...

……。げほっげほっ。いって……いや素で痛ぇ……。
結局吹き飛ばされたのかよ……火傷、は、負ってねぇみたいだな。よし、まだまだ行ける……!!
っはは! いいねいいね、なんか楽しくなってきたぜ!! ここが人気のない所で良かったなぁ……。
今度はこうはいかねぇぜ!!

「怒りの雷」 SpeedPoint Up

「怒りの雷」 AttackPoint Up

『石』の邪気眼派生効果発動 身体強化

高速から繰り出される拳を受けろ!! ”ニアエルドラド”!! おらおらおらおらおらおらおらぁ!!

・・・”フェイバリット”、Ready・・・

307 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 17:17:01 0
その筋に売れるって、どの筋だっつの
どう考えても危ない筋だろうが…

…いや、隠すね。どうしても言いたくないことだってある
恥辱と、痛酷の、時……  陰惨と、煩懊の、時……
言えるわけがないだろうが!
これだけは絶対譲らない… 断じて! 言わねえ!!

じゃあな、蝶子! とりあえず浜辺を走ってくる!!

308 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 17:21:56 O
…宏太のとはまた違う能力だが…気を付ける。ふ、カノッサのしつこさは
何処の世界でも変わらんからな。

…済まない。借りるぞ。薬…か。暫く見ていなかったな。
…よし。あとは力を回復に回せばすぐに……ぁふ、シマ…と言ったか。
俺は少し…眠る…後は……頼んだ……zzz……

309 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 17:43:14 O
あ、ちょっと!

(やっぱり重草も男の子なんだ…いくら破壊神なんて大層な肩書きがあっても
本当は心も体も年頃でいろいろ大変なんだね…だからこそ周りの大人が支えなきゃ
それこそ一人前に成長できない!よし、頑張るぞ私!)

ちょっと待ちなさいよー!私こう見えても短距離得意なんだからーっ!…ん?なんだこれ。
…大人のオモチャ…はっ、若いアベックがいるもんだ。燃えるのかねぇ。
そんなことより…重草ー、ちんたら走ってるとすぐに捕まえるわよーっ!

310 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 18:03:55 0
なっ…! なんで追いかけて来るんだよ!
たまには一人にさせろ! 訳の分からんやつだ…

そこで蝶子! アンタの足が速かろうと関係の無い逃走法を思いついた…
喰らえいッ! 砂の目潰しをッ!!
これでアンタの視界状況は極めて悪化したッ!
このスキに逃げさせてもらおう! 破壊神はクールに去るぜ…

311 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 18:09:18 O
うおっ…何だ、寝やがった。

そーだな、ありゃあ大したもんだ。
ただ、どうにも条件付きの能力くさい。運が良けりゃ勝てるかなって所だろ。
…よーく見とけよ、シマ。今は敵じゃないとはいえ、その内アイツと戦う事になるかもしれねーんだ。
今の内に、出来るだけ能力を見極めちまおう。

312 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 18:09:57 O
あれ?おかしいなぁ玩具が一個足りない・・・
ま、いっか。誰かに拾われても付いてるのはあいつのだし
俺はあくまで手伝っただけで、直接的にはなんもしてないし

楽しかったなぁー今度は薬も使ってやろう


いよっこらしょ
んー風が気持ちいいな
・・・あいつにも見せてやりたかったな、海

つーか詳しい仕事内容聞かされてないっちゅうの


・・・つけばなんとかなるか

313 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 18:31:54 O
わぷっ!す、砂が目に…あででで。…どこまで汚い奴だ、重草…だが…
こいつの使い道はまだあるぜ――っ!!食らえ、全力投球大人のオモチャ――っ!

(重草の後頭部に大人のオモチャが直撃)

よし、命中〜!私もまだまだ腕は落ちてないわね。
…どこぞのアベックよ、浜辺に大人のオモチャを忘れたことを今、感謝する!


314 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 18:42:31 0
え?あとは頼んだ、って…ちょ…お、おい?…コウタの次はアキトかよ。

…コウタと戦う…そうだな。できたら戦いたくないけど…
そういや、さっきシンたちのとこに行ったとき、変な奴から炎で攻撃されてさ。
それが、結晶…って奴?になって消えたように見えた。
あいつの能力に、なんか関係あるのかな。

315 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 19:42:40 0
やはり最後に勝つのはこの… 重草ッ!
そう易々と捕まるわけがあるかァ――z__おぶぅ!!

この重草が… 頭に変なモノを食らって動けないだとッ!?
つーか一体なにを投げて…    !!?
…アンタこれをどこで… いや、今はそんなことより
海に還りやがれ桃色玩具! 飛んで行け――ッ!!
…さらば煩懊なる記憶。できれば二度と会わないことを祈る

…捕まっちまったなぁ、おい。あーあ… なんか、なあ

316 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 20:03:19 0
・『吉岡コウタ』による攻撃の対処を確認。
対象の生命活動、正常に継続中。

現在の『吉岡コウタ』の能力値測定・・・【完了】
――――全て予想能力値を『下回って』います。
……。
・追撃を視認。対抗策γを実行。
プロセス1:記憶倉庫検索―――【完了】『人体急所』のデータを習得しました。
プロセス2:範囲:180m 視程0.5m

歪・邪気眼――――事象誘導『液状化』『濃霧』『蜃気楼』発動

回避と共に接近。零距離で急所:水月に打撃を行います

317 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 21:20:56 0
やれやれ……あまり取りすぎるなよ…っと!!!!

ちッ…やはり脱出してきたか…!!!!
まあそのぐらいでなくては面白くない、か?

おおっ…なかなかやるな……
だが……『今の』俺には通じん!!!!
俺の精神テンションは今!!処刑人モードに入っている!!!!
冷酷!!残忍!!その俺が貴様を倒すぜッ!!!
今の俺なら、たとえ人間にはクリア不能といわれたquasar(DPAnother)でもバビル二世Hトリプルでも生き残れるッ!!!!!
ほら!!!!!!こんな超大技でもッ!!!!!
 バランス
『 天 秤 』!!!!!!発動……
     リ ス ト ア バ ラ ン ス
……『 均 衡 の 復 元 』!!!!!!!!
(氷が消滅する)

っふ……少々冷え込む、か、な、?
さあて、次の手品は何だ…??

(とはいえ…少し調子に乗りすぎたかな…
いきなり琥珀の牢に天秤なんて大技使って……あと…5……か。
『魂流し』か『ナイトメアカルーセル』あたりで一気に決める、か…?)

318 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 23:34:50 0
琥珀を採取していただけで結界を張られるとは…
一体ワタシのどこが気に入らなかったのでしょう。疑問ですね

しかし千条結界とは。こんな大層なものをワタシに仕掛けてどうする気なのやら
ああ、この戦いが終わったら解除してくれるのでしょうか?
…もし戦いに負けてお亡くなりになった場合、誰が結界を解除してくれるのでしょうね?
まあ、このことについてはあまり考えないようにしましょうか。実現したら恐ろしいですし

ゼノ様ー、がんばってください。陰ながら応援させていただきますよ

319 :名無しになりきれ:2007/02/25(日) 23:53:46 O
へへー、つーかまーえたー。私から逃げようなんざ一万年と二千年早いっつーの。
何処でって…私たちが寝てたあたりに落ちてた。お盛んなアベックもいるんだね、この寒い時に。
しかしイチジク浣腸ならともかく浜辺にあんなの忘れるなんて…
? なに顔真っ赤にしてんの?…でも私としては屋外は頂けないなぁ。
だって不衛生じゃん。やっぱりやるなら屋内のちゃんとした所で好きなだけピ――――

(精神衛生上不健全なトークのためしばらく無音声状態でお楽しみ下さい)

…まあそれは置いといて。ところでシヴァはどこ行ったん?

320 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 00:21:01 0
アンタ… こんなところで卑猥な単語を並べ始めるなよ
あれだ。屋内でやると妙な閉塞感にさいなまれるタイプの人じゃないのか?
だから外でやったほうが… まあ、野生的というか…
…はぁ。アンタみたいな人でもそういうこと言うんだな。まあ、語ってくれや…

…あー、シヴァのことは知らんよ。あいつのことは分からん
つーか気が付いたらどっか消えてたわ

つーか俺ら、なにしてんのかね。騎士団の仕事ほっぽりだして
こんな雑談も仕事の内か? …だったらいいのにな。平和だ

321 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 18:18:02 0
――い、一気に三つの事象を……が……はぁっ!!

(く……呼吸器官の異常。意識が混濁する。酸素が回らない。涙腺が緩んでやがる……視界が、歪む!)

・・・”フェイバリット”フォルダより”X-001”を、アプリケーションを通して開きます・・・

さ、流石だぜ……げほっげほ!! 一瞬でまさかここまでやるたぁな、馬鹿でかい邪気を感じたぜぇ……。
……ああ、分かってたさ。俺様とイドの間じゃ、圧倒的とも言える経験値と情報量の差がある。
真っ当に挑んでいたんじゃぁ話にならねぇ……だが、俺様は……”俺”はどうしてもお前を”仲間”にしてぇ!!

・・・状態異常リカバリー。同時に”X-001”アプリケーション完了・・・

能力の観測なら出来る限り協力するぜ……俺としても、この意味分かんねぇ力の正体が分かるのは喜ばしいことだ。
……お前は、観測者ではあるが……傍観者じゃねぇはずだ。いいと思うぜ、他の誰かとワイワイやるのさ……。
そこからお前も学びとれることがあるはずだぜ……げほげほ!! だから……この、俺を殴った腕は放さない!!

さぁ捕まえたぜ、イド!! 行くぜぇ!!

”世界が求むは渇望の力、絶望に足を取られても雲をも掴む強さあれ”

 サースティドライブ
【渇 望 衝 動】、アタックパターン2、”DEKO☆PIN”!! どらぁあああああ!!

322 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 19:04:57 O
本当に、平和ね…こうして海を見てると色んなことがあったなんて信じられないわ…
世界はこんなに平和なのにどうして人は争うんだろうね…
……ずっとこのままだったらいいのに……

ピピピーピピー ピロリロリー

! 通信?ちょっとごめん。…こちらコードネーム『蝶々夫人』。総代、お久しぶりです。
…はい、無事に合流し任務を遂行しております。SAGA、シャイアーテックスの構成員とは
接触できましたが……ええ、お察しの通りです。これからトルマリオへ向かいます。
…ええ、貴方こそ。それでは。通信終りょ…はいぃ?た、確かに効果は抜群でしたが……
解りました。解りましたよ。貴方の命令には逆らえませんもんね。
今度こそ通信終了っ!…重草、ちょっと離れて。転移法陣が開かれる。

(砂浜に光と共に小型の段ボールが現れる)

…新しい任務が入ったよ。『悶え汁のモニター調査と販売』ですって。
その段ボールに6ダース分入ってるから半分持って。
……あの人、こんな事して総帥に怒られないのかな……?

323 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 19:47:58 0
争う理由は… 人間がニンゲンだからだろ


…あの劇薬を売れってか? 馬鹿な…
効果の程度を知ったら、金を払っても受け取ってくれないと思うぜ
つーか6ダースって、あー… 72個か? ますます馬鹿だろ
…重いな。このチビスケの身体にはこたえる

で、売るあてはあんのかよ? 期待してないけど…

324 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 19:58:23 O
結晶?何でえそりゃ?
あー、つまり、防御特化型か?けど、イドの攻撃に対してはそんな事やってねぇしなー…

…シマ、帰ったら自分はちょいと基地に篭る。足生やすのと、調べ物もしなきゃならんからな。
疾風眼とシュレーディンガーがあれば、お前は自分と組まなくても戦力になれる。
外に出たいなら、誰か他のヤツに頼んで連れてってもらえ。

325 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 20:17:21 0
攻撃手段もいろいろ持ってるみたいだし…見てるだけじゃ、よくわかんないな。
けど、あんまり戦いたくない相手ってのだけは確かだぜ。

…う、うん。わかった、リキエル…つか、足ってそんな簡単に生えるもんなのか…?
それと…オレは一人でも動ける。
確かに戦闘じゃ全然力が足りないけど、戦う以外でもSAGAのためにできることはある…と、思う。

326 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 20:32:48 O
何言ってんの。二度もお世話になっておきながら…それに治療目的に
限らなきゃ買い手の幅はぐんと広がるわよ。それは…あんたが一番わかるでしょ?
このご時世だ。いつ何処で何が起きるかわからない。もしかしたら私たちがお世話になるかもよ。
だから劇薬劇薬言わないの。材料は至って安全、ただ調合が特殊なだけ。
…さて、行きますかい。

327 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 21:37:11 O
【解答1】精確な観測とは中立者の立場から行うものです。故に、個体『イド』は
永遠に何にも属さず、観察と観測を繰り返す事が望ましいと、判断します。

協力は不用です。

……!
・―――個体『吉岡コウタ』の攻撃を確認。器官『腕』の拘束解除【不k


――――個体イドの破損率:36%
……?
【問1】先程の状況ならば、個体『イド』により効率の良い攻撃を実行できたと
判断できます。
攻撃の手を緩めた理由が不明確です。解答を。

328 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 22:30:13 0
むしろ二度もお世話になった俺の身にもなってくれ…

行きますかいって… んー……
俺はあんまり喋るのは上手くないんだ。茶化すのは好きなんだが…
つーわけで、売り子は頼んだ。荷物持ちは俺がなんとかしておく
で? 適当な通行人でも捕まえて押し付けるのかい?

329 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 22:50:24 0
ってて、やっぱあの威力でデコピンは無理あったかな……っつー。

あ? ……ったく、何言ってんだか。
そりゃな、これは「遊び」だからだよ、イド。
「遊び」なのに相手を殺す気で仕留めようとする奴はいねぇだろ? それと一緒さ。
俺様が勝ったらイドは仲間になる、俺様が負けたらイドに従う! だろ?

(まぁ仲間の命がかかってるかもしれねぇのは置いておく……もし殺そうとしたならイドを何としてでも止めてやるさ)

そういうことならあれだな。もしこの勝負にイドが負けたら、お前は精確な観測ができなくなるって訳だな!
こりゃ尚更俺様に勝たないといけねぇなぁ! あっはっは! でもこっちだってお前を仲間にする為だ、容赦はしないぜ?
さぁ、精一杯全身全霊でこの「遊び」を楽しもう!! こっちはまだまだ余裕だぜ!! そっちはもう限界か!?

330 :名無しになりきれ:2007/02/26(月) 23:12:34 O
まさかぁ。こんなの普通の人に売れるわけないじゃん、常識的に考えて…
血の気の多そうな、それでいて金払いのよさそうな連中を捕まえるのよ。
そうね…SAGAやシャイアーテックスとか。あそこはカノッサと事を構えようとしてる。
もしそうなったら当然負傷者も出るし捕虜だって捕まる。そこで重傷者の治療から
捕虜の拷問まで使える悶え汁の出番!うまく行きゃ金だけじゃなく
敵味方問わず色んな情報も手に入るかもよ… ニマアッ

…とまあ皮算用はここまでにして。そろそろ本格的に出発しよ?
今日こそふかふかのベッドとシャワーにありつきたいもんだ。

331 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 15:12:56 O
・解答を確認――――認識の欠如を指摘。
【指摘1】『遊び』とは、望み、行う精神的快楽の手段と定義されています。
即ち、ニンゲンの歴史で最も長く望み、繰り返されている行為
『殺戮』『戦争』はこれに該当。

【指摘2】観測者である個体『イド』からその役割を奪うということは
存在理由そのものを喪失させるという事です。

……。
現状では個体『吉岡コウタ』の全力の観測は不可能と判断。
【Thinking…】個体『吉岡コウタ』の殺戮衝動を抑制している感情の類推・・・完了
予測該当:2『倫理的抑制』『恐怖』
――――対抗策を確定。
範囲『街』

歪・邪気眼発動――――事象誘導『スモッグ』

……『街』に毒性の煙霧を発生させました。残り900秒程で、
街に残っているニンゲンは全て、機能を停止します。
対抗策は、個体『イド』の機能停止。

――――では個体『吉岡コウタ』の全力を見せて下さい。

範囲:300m 時間120秒

―――――事象誘導『雷』『霧雨』

全空間放電、回避不可の攻撃です。

332 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 15:23:42 O
んー、まあ所詮はタンパク質の塊だからな、足なんて。
一人でも動ける、ねぇ。ま、いざとなっても疾風眼なら逃げるに事欠くってのは無いだろーけど。
ヤバい時にはしっかり逃げる。ここだけはっきりさせとけよ。

オヤオヤ、大した聖人だねぇ宏太クンは。
ありゃあ自分の実力に自信があるから手抜きしてるってワケじゃない、マジで己の中の『殺し』の可能性を否定してやがんだ。
怖いぜ〜…戦いに信念を貫いて戦うヤツってのぁ、何故かしらんが強いと相場が決まってやがるからなぁ…

333 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 17:09:39 0
そりゃこっちの世界とは違うだろうさ……! 俺様のいた世界は、遙かに平和だったからな!
殺戮だ、戦争だ、馬鹿げてるぜ! クソだクソ! 屁でもねぇよ! 何が遊びだ!
んなもん遊びだなんて認めねぇ。人の命を奪うってことはな!! そいつの人生を否定するってことなんだ!!
俺様にはその覚悟はねぇ、相手の未来を全て奪う覚悟なんてできやしねぇ!! だから殺さねぇ!!
相手が人間だろうが人外だろうが一緒だ……!! そんなことが「遊び」だなんて、決して認めねぇ……。

観測者……っていうか、お前ロボット?だったよな。
制作者ってのはいるんだろ……。誰なんだ、そいつは。
ただ観測の為に生み出されるなんて、難儀な生まれ方をしたもんだな……。

っておいおい、マジかよ!! っつーか馬鹿じゃねぇのお前!!
くそッ!! ここまで追いつめるか……そこまでして俺様の力を観測してぇってか!!
機能停止っつったな……ってこたぁ、気絶でもいいって訳だな!?
いいか、甘いと言われようが何だろうが、全員死なせはしないぜ!! てめぇも、この街の人間も!!

いい加減イド、お前も柵に縛られすぎた……お前は可哀想な奴だぜ。
勝手に可哀想なんて言っちゃいけねぇのかもしれねぇが……それでも、お前は可哀想な奴だ。
「遊び」の定義もそんな陳腐なもので、観測以外の存在理由も持てねぇ。本当に可哀想だと思うぜ。
だが、いや、だからこそ、俺様はお前の存在を――――!!


ピシャァァァァァァァアンッ!!!!

・・・Error。Error。深刻なダメージです。回復が追いつきません。Error。Error。・・・

――受け止めて、がはっ……みせ、る……だから……お前に、勝って……お前を、”仲間”にするんだ!!

・・・Error。Error。深刻なダメージです。回復が追いつきません。Error。Error。・・・
・・・体力・胆力共に限界値突破。これ以上は人体が機能停止する可能性があります。能力をシャットダウ――・・・

”フェイバリット”、Ready――げほっげほ……これで、最後だ。

・・・[Error]正体不明の力がアクセスしてきています。許可しますか? Y/N・・・
・・・”フェイバリット”、Ready。”X-003”を開きます・・・

334 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 17:24:38 O
(うへぇ、毒か……どうにかならんかねぇ……コウタは何か、まだやりそうだが……)

……お菓子ボックスかぁ……だったら良いね、もしそうだったら少しわけてくれよ。

335 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 18:20:03 0
わかってる。…マキメにもらった命を無駄にはしない。

…コウタ…信念っつか、戦いを楽しんでるように見える。…なんか、ちょっと怖い。
…この霧…!…ッ、けほ、けほ…まさか、毒…?
リキエル、どっか安全なとこに逃げないと。アキトはオレが背負うから、早くここから離れよう。

336 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 19:05:15 O
…ぐっ、うっ…
済まん、シマ。八割がた回復した。もう大丈夫だ。
…しかし何だ、この霧は…一体どうなっている?宏太は、イドは…どうした?

337 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 20:21:54 O
回復早っ
…あー、アイツらならまだバトってるよ。この霧はさしずめ、宏太に本気を出させる為にイドが張った毒ガスってトコだろ。
シマ、悪いが先に逃げてろ。
自分は残って最後まで見てる。んで、宏太の能力を見極める。
宏太が勝てば多分霧は消える。自分はそっちに賭けるよ。
普段からさんざん鈍いっていわれてるが…どうにも、今回は何とかなる、そんな気がすっからなぁ。
一人いればそれ以上残る必要はない。
もし死んだら、自分の『眼』は回収してちょ。

338 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 20:41:45 0
アキト。もう平気か?この霧は…けほっ…ヤバ…

先にって…リキエルが残るならオレも残る。
そんな脚じゃ、本当にヤバくなったときに逃げられない。
…マキメは、ずっと仲間を守りたがってた。だから、オレも仲間を守る。…そう決め…けほっ、けほっ…
…あんまり、もちそうにないな…コウタ…頼む。

339 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 20:48:17 0
わけの分からねえことばっか言うんじゃねェよ、おめェはよ…
バ…バビ…バビロン?…けっ、どうでもいいやな

つーかさっきから腹減ってんだよ俺ァ…
手品師だって飯くらい食うぜ…一応人間だからな
だからよォー、おめえなんざ相手にしてる場合じゃねーんだっつの
つーわけで…玲空術、『牢夢』!

…どォでえ?この…禍々しい幻想郷
気で造り上げた、現実を超えた現実。虚構でありながら、真実!
歪んだ空。蠢く大地。ぬかるんだ空気…
下手に動くとこの世界に食われるぜ?それこそ文字通りにな
まー安心しな。ただの足止めだ…動かなけりゃ害はねえよ
現実の世界に帰りたきゃ、眼ェ瞑ってじっとしてな。そうすりゃじきに術も解ける…
で、おめーさんが眼を瞑ってる間、俺は飯を食いに出かけると。そういうわけだ
じゃあな。そんなに俺を殺したきゃ、魔剣の一本でも持ってきやがれ
そうすりゃこっちも死ぬ気で相手してやるよ…

おい、行くぜ商人!飯だ飯!…結界?自分でなんとかしやがれ!

340 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 21:01:55 0
SAGAはともかく、シャイアーあたりは似たようなの作ってそうだな…
しっかしえげつねえ考え方だ。もう少しスマートにいかないもんか
…その笑いはやめろ。シヴァを思い出す…

じゃあ行くか。ダンボールの下に羊水を敷いて…
これで摩擦はほぼ0、後は片手でも押して行ける。これで良し、と
…はあ。また訳も分からない旅が始まるのか……
ま、今までの人生もずっとそんなもんだったかな

ところでなんつーか… どうだ?
どうだ、って何を聞いてるのか自分でも分からないけどよ…

341 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 21:33:01 0
【Error】
【解答2】
a.個体『イド』は『マザー』により製作されたヒューマノイドです。
そして『マザー』とは世界の残骸の集合無意識。簡略な解説を行うならば、
平行世界も含む異能者によって消失したあらゆる物、生物、霊的存在の
Gespenst(亡霊)というカテゴリに当てはまります。

b.殺すという行為は、対象を機能停止させる事。それ以外の
意味は、ニンゲンが自己の精神保全の為に行う後付けした物に過ぎません。

……【Error】【Error】【Error】【Error】【Error】
【BagDate】の大量生成を確認。
優先順位の確認―――【BagDate】の凍結は遊戯終了後に実行します。

・――――力の増大を確認8q7098erioq98尚も上昇中
【Danger】現状で『吉岡コウタ』の能力を受けた場合の危険度・・・S

……【Error】
・―――個体『吉岡コウタ』。貴方の理念は理想に過ぎません。
誰も死なずに争いを収めようとすれば、最も多くの生命を失います。
貴方の思考は背負うことから逃げているに過ぎません。
死んだモノの生が無意味なら、私はここに存在しません。
【Error】
【Error】
【Error】

・損壊が規定値に達した為、『機能』の遊戯への転用を許可
・・・『機能』の使用を確定。



              D y s t p i a
―――――歪・領域発動 『 逆 理 想 郷 』





342 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 22:40:17 0
うるせぇ……!! 絶対に誰も殺させやしない……げほっげほ!!
それにっ、てめぇも死なせない……理想が何だ……叶えばそれは現実だッ……がっはぁっ!!
俺様はな、イド……可能性とは、諦めない限りそこに横たわってるもんだと信じてる。
それが負であれ正であれ同じこと……げほ!! っだから、俺様は諦めねぇ……。
死んだモノの生が無意味な訳じゃない……げほっげほっ、だが、死んだ人間は未来を生きられねぇんだ……!!
悔しすぎるだろ、そんなの……俺様は、直接的に1人の未来を奪った……それだけでも一杯一杯だ。
さっき、礼拝堂でのシヴァの啖呵でも心が揺らいだ……平和な世界で生きてきた俺様には、誰かの命を奪ってまで生きる覚悟なんてできねぇ!!

人の命ってのは……俺様にとっちゃ、どんな巨岩よりも重いもんだぜ……。
ただでさえペシャンコになりそうなのに、これ以上乗っけられるのはごめんだ……イド、お前の命だって然りだ……。
作られた存在だろうが関係ねぇ、お前は一個の生だ……げほっげほ! だから、俺様には犠牲にできねぇ……。
俺様に出来るのは、自分の持てる力を使い果たすことのみ……だから、これで決める……!!


”X-003開放”
”発動level.「4」”
”世界が求むは渇望の力、絶望に足を取られても雲をも掴む強さあれ”

...サースティキーン
【渇 望 天 穿】……スティグマ全力開放!!

・・・サーチ。領域系。突破を試行します・・・
・・・Error。領域突破試行。不可能・・・・・・Error。領域突破試行。不可能・・・・・・Error。領域突破試行。不可能・・・
・・・Error。領域突破試行。不可能・・・・・・Error。領域突破試行、開始。・・・

さぁて……今スティグマがこの領域の突破を試みてる。
後は、スティグマが勝つか、お前の領域が勝つかだ……行くぜ、イド。今の俺は、限界を超えていると思うぞ多分!!

・・・タイムリミット残り900秒→750秒・・・

十分だ!! 何とかしてやるぜ!! さぁかかってこいやオラァ!!
理屈をあーだこーだうっせぇんだよぺちゃぱい能面!! まだフーリエの方があるぞ!!
お前は女性的な魅力に欠ける!! こりゃぁダメだ、少女型として!! っていうか全体的にダメだぁ!!
そもそもその無表情さがダメだ!! 時折微笑むとかそういうのがいいのに年中能面じゃ台無しだねああ台無しだ!!
とにかくこの俺がちゃちゃっと全員生かしてみせてやらぁ!! 俺にかかればどんな不可能だって可能になんだよ!!

・・・【渇望天穿】。術者のテンションを引き上げ、全体的な能力を向上させるプログラムです・・・
・・・痛覚は遮断していますが深刻なダメージは健在です。お気を付けて。・・・

343 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 22:47:32 O
スマートに行くようなら、誰もがすぐ金持ちになってるわよ、あーた。
商売はね、10%の才能と20%の努力、30%のハッタリ、40%の運がなけりゃやってけないのよ。

あてのない旅ねぇ…風の向くまま気の向くまま今日の寝床が明日の棺桶、てか。
…いきなりどうだと言われても…見ての通りよ。私は泡沫の騎士団特殊任務班
コードネーム『蝶々夫人』蝶子、それ以上でもそれ以下でもないわ。
まあ、前に比べるとすんごく性格が丸くなったと言うかのへら〜っとしてると言うか…
戦う事が少なくなったせいかね。…あーあ、たまにはドッギャァァァァアアンと来てほしいな。

344 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 23:10:50 0
蝶々ねえ。 また絶妙なネーミングセンスを持ってきたな
つーか、のへら〜って… 大して変わらんだろうに
それとも前はもっと殺伐としてたかね? そんなことなかろう

…ドッギャァァァァアアン、?
ほう。なんなら一戦交えてみるか?
…いや、冗談だ

345 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 23:23:05 0
船に乗ったはいいけどアシモフのやつ来るのか?・・・苦戦してねーといいんだが





・・・・・・なんかやっぱり心配だなあいつだけだと
よっし!様子見に行くとしますかね
行くよ次元蝶

シュン

346 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 23:46:25 0
【Error】―――【Bagdate】の追加堆積を確認。
【解答1】不可能だと解答します。
可能性が皆無ならば、それは無と同義です。
それは、全ての世界においてあなた方と私達が証明しました。
貴方の届かない理想の為に、どれだけ世界は失われるのでしょうか。
不可能な理想郷よりも、殺して得る確実な逆理想郷をがあるのならば、
その選択を推奨します。

私は全ての『死』の代行者。死者に出来るのは『観測』のみ。
そして、此処を構成するのは全ての亡霊の心象

歪・領域展開――――――概念支配【死者は蘇る】

貴方が死を望まないというならば、
既の亡者は貴方を弾劾し続けます。即ち「何故私は救われなかった」と。

【警告】未知の力の歪・領域への干渉を確認。抑圧を実行。
……。
対策:1
吉岡コウタの機能停止。

歪・領域展開―――――概念支配【感情は力である】
歪・邪気眼発動―――――事象支配『百鬼夜行(Halloween)』
(亡者によって構成された黒と白のエネルギーの奔流が吉岡コウタに向かう)

私が纏うのは無限の死者の想い。
あなたの夢では何一つ救われないことを理解してください。以上。

347 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 00:17:50 O
いやね、他にも何個か候補はあったんだけどサイコロで決めたらこれになってさ…
あとひとつズレてたらコードネーム『お蝶夫人』になってた所だった、マジで。
んー…そう言えばそうかも。カノッサの刺客っつってもそんなに来たわけでもないし…
ああ気持ちは嬉しいけど遠慮しとくわ。私じゃ逆立ちしたって勝てないし。
…でもこの状況、平和過ぎないかい、重草や。そろそろ何か事件が
起こってほしいと思ってる人もいるんじゃないかな?

348 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 00:37:08 0
…騎士団ってそんなアホな連中ばっかりだったか?
つーかコードネームなんてつける意味あるのかよ…

いや、平和にこしたことはないだろ。俺はシヴァと違うんだから
俺は危険のない平凡な毎日が好きなんだよ…
もしかして… なんか厄介事でも起こす気か?
あー、そうなら手伝うか。最近ヒマだし…
俺に面倒事が降りかからない程度に手を貸そう

349 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 11:00:20 O
うんにゃ、総代がアホなだけだよ。あの人『人生はネタ』を地で行くから。
コードネームだって「何かあった方がかっこいいじゃん」つーことで付けられた…
我が師匠ながら情けないと言うかお前それでも上層部の一人かよと言うか…はぁ。

やだなぁ、私は平和をこよなく愛する鳩のような女。自分から騒動を引き起こすなんて
とてもとても。誰かが起こしてくれるんだったらともかくね。…あ、そろそろ町が見えてきたよ。


350 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 12:57:23 0
ちッ……やれやれだ。
『魂流し』なら破れんこともなさそうだが………
仕方が無い。今は任務を抱えた身だ。決着は……いや、処刑は次の機会にするとしよう。
それに……ククク…既に『■■■■』は仕掛けて■る……。
奴が■■■■ら■■ガラの■いが■■■■■■して、
奴■■■の裁き■■■■■な■■■■する■。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■……ハハハハ………!!!!!


……む?シヴァ!?
………なぜ戻ってきた。俺はお前に、任務を遂行せよと言ったはずだ。

………………………

まあいい。今回はそう急ぐような任務でもないようだしな……。
さて……用事も一応済んだことだし…ナスカへ向かうとするか……。

351 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 13:02:27 0
何故もなにもあったもんか
不安だったからちょいと様子見に戻ってきただけだ

・・・・その様子だと後一歩のところで逃がしたって感じだな
ていうか大丈夫かお前
なんか・・その・・・精神の問題的に・・・まぁいいや

ほれ行くぞ

352 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 13:34:35 0
>>351
そうか…『信用されてないのか!?』と言ってやりたいところだが……
まあここは『そう長い付き合いがあるわけでもないのに、心配してくれてありがとう』と言っておくか。

ああ、ちょっと調子に乗りすぎた。まあ次は大丈夫さ。
ん?精神?俺はいたって正常さ。何も問題は無い。

さて…定期船はしばらく来ないし……
……掴まれ……『飛行の翼』開放…!!!!
向こうに行ったら補給を受けなくちゃあな…大丈夫、ナスカまで飛べるだけの力は残ってるさ。

353 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 14:04:38 0
あー? 知らねぇよんなもん。っつーか理想郷? 何それ?
やってみなきゃ分からねぇだろんなもん。こっちの世界にとっちゃ、俺の存在はイレギュラーな訳だ。
イレギュラーってのは前例に当てはまらねぇ行動をして、同じく当てはまらねぇ現象を引き起こすもんだぜ?
てめぇらじゃ出来ねぇことを、この俺がやってやろうってのさ。もちろん苦堕鬼みてぇのはナンセンスだぜ?
こんがらがった糸は片っ端から解いていけば、真っ直ぐになるんじゃねぇのって話さ。

・・・Error。領域突破実行中・・・

っつーかお前がスモッグ消せばいいんだよ。出来んだろ?
そんだけの力持ってんだ、逆に出来なきゃお前の制作者はクレイジーだね。狂ってる。
つまりお前にスモッグを消させればいい訳だ。俺って天才だな……。

・・・あまり調子に乗らないでください。ダメージが私のストレスと共に蓄積中・・・

まぁいっぱい悩んでしまう”俺様”にゃこのオプティミズムな思考は出来ないね。
死んだ奴は仕方ねぇ、生きてる奴を救えばいいのさ。故に死んだ奴は……真の意味では蘇らねぇよ!
はっは! この世の全ては救うことができるッ、あらゆるルールをひっくり返すほどの力があればな!!
だが死んだ奴は手遅れだッ、大人しく地獄へ帰って泣き寝入りしなぁッ!! 死人の分際で目障りだッ!!
 サーストオーバー
【枯 渇 明 海】!! はっはぁ!! 恨み言は閻魔様に言いやがれッ、いればの話だけどなぁ!!

(巨大な結晶の盾が現れ、奔流を押し返しながらイドへと迫る)
     スティグマ
これが”邪  痕”の力って訳よ!! ほらほらどんどんかかってきなぁ……ガッ!!
……ぐぅっ、膝が笑ってやがる……俺もそろそろ限界って訳さねぇ……タイムリミットは600秒!!

354 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 14:12:34 0
信用して無いわけじゃないがあれだ、虫の知らせってやつだ
それに勢いあまってお前まで暴走したら元も子もないからな

ほんとだぜなんだよこの琥珀とかでかい氷の残骸とか
・・・琥珀は持っていこう

お前俺を誰だと思ってるんだ?天使の肩書きは伊達じゃないぜ
『漆黒の羽』展開!お前のほうこそ俺に掴まっとけよ?こんなんで力使ってあっちで出せないんじゃ困る

・・・この羽さ、実は最初のほうはマキメみたいに真っ白なんだ
戦場で殺して殺して殺しまくって羽が血に染まっていくんだ。赤さで階級が決まっててさ
真紅に近い奴が偉いってぇわけよ。ほとんどの歴代天使長の羽は真紅に染まってる
俺みたいに殺しすぎて漆黒にまでなったやつってそうそういないらしい
・・・ただ一人、俺の前に「リュウメイ」っつー最強を謳われたやつがいるらしいんだけどな
くぅー戦ってみてぇー!

っと無駄話だったなこれは
すまんすまん



・・・マキメ・・・・・・





355 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 15:10:24 O
…それにしてもあの宏太、ノリノリである。
なんだかなー、これじゃ催眠銃>超えられない壁>イドみたいじゃねーか。

あー、ヤベ、息苦しくなってきた。
宏太ー早くなんとかしろー。雨宮辺りが助けに来てくれりゃそれで解決なんだけどなー。
このままじゃB、どうにもならない。現実は非情である。だぜベイベー…

356 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 16:03:31 0
>>354
琥珀は俺の技、氷は…?
均衡の復元で全部消した(範囲内の温度を平均化して溶かした)はずだが……まあいいか。
範囲外にあったとかそんなことでいいや。

ほう、これはすごい……ではお言葉に甘えさせていただくよ。

ほうほう、それはわかりやすくていいねえ……。
だが……俺の経験上、長に必要なのは単体での戦闘における強さよりも部下を指揮する能力だと思うんだが……。
……一般人の戦いと異能者の戦いでは同じ考えは通用せんか。
『リュウメイ』か……データベース内に同名の人物は…いないか。すまんがわからんな。

………忘れ形見と惜別に沈むこと勿れ……。
死者を悼むのは良い事だとは思うが、それに囚われるな。
まあ、俺の考え方もそれはそれで問題があるだろうが……。

っと、ナスカが見えてきたぞ。あの港の……右から108番目の船着場に降りてくれ。
そこに我が社の潜入工作員が待っているはずだ。

357 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 16:36:31 0
へぇー琥珀なんか作れるんだ
これすっげー上物だからなー加工して売るだけでどんだけ利益が出るのやら

だろだろ?これでも5人までなら運べるぜ

まぁ階級の問題だからな。指揮はせーんぶ創造主がやってくれる
仕事内容は他の連中が太刀打ちできねぇような奴やら裏切り者を抹殺したりだとかそんなんだ
なんせ『直属の実働部隊』、だからな
長といってもその中で強いだけであってそこまで偉くは無いさ


・・・悪りぃ、ときどきこういう時があるんだ。そろそろ鬱病かな?

そっか・・・天下のシャイアーでも分からないことはあるんだな


108番目ぇ?えーっといちにいさんしぃご・・・・めんどくせーな
なんでそんな数字のところにあるんだよ
っていうかなんでこんなに多いんだよここ!



よっこらしょっと
えーっとここでいいのかな?

358 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 16:42:04 O
個体『吉岡コウタ』の防御を視認。
【解答1】
・あらゆるルールを覆す力、それを用いてもあなたの理想は届かない。
それがこの逆理想卿の存在証明。

・観測を――――ウルサイ

【解答1】……もはや問いは無意味と判断します。ならば、『力』で
理解させましょう。
・個体『吉岡コウタ』。貴方の力ではあなたの理念には届かない。
力無き理想は害悪でしかないことを、教授します。
【Thinking…】未知の力の歪・領域破壊まで推定280秒。

対抗策の構築・・・完了

プロセス1
歪・領域の出力を強化。個体『イド』の使用可能エネルギーを全導入。

概念支配――――【全ては救われない】


私に還りなさい。自らの弱さを知ろうとしない異能者。
――――これにて、この遊戯は終劇です。

歪・邪気眼――――事象支配

『   天   地   崩   壊   』
 
  
  
.

359 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 17:04:31 0
よぉし!! そう来なくっちゃな!! いい目してるぜ、お前!!
あっはっは!! これを待ってたんだ!! お前がガチンコで勝負してくるその瞬間!!
ふぅ……疲れた。

イド、理想郷などありはしないさ。

そもそも地盤が違う。人間が適応できる環境と、理想郷と呼ぶに相応しい環境は違う。
理想郷とは本能なき空想世界。本能があってこそ世界が成立する。皮肉だがな。
だが理想郷に近づけることは出来る。可能性さえ捨てなければ、それ相応の努力をすれば。
馬鹿でかい力なんてなくったって出来る。むしろ、それにはたった1つの馬鹿でかい力は邪魔なだけだ。
しかしそれには人類全体の思想の統一を図らなければならないから、ほぼ不可能ってだけ。
まぁ人類全体が馬鹿でかい力って解釈もできるが…とにかく、これで理解したか。
俺は”俺様”とは違う。”俺様”は世界の理不尽さに目を背けているが、これからの成長は期待できるだろう。
精神面でも、戦闘面でも、そしてカリスマ性といった意味でもな。俺が言うのも何だかおかしい話だが…。

・・・Error。正体不明の力により「吉岡宏太」の意識が圧縮されています。解凍しますか? */n・・・

俺の正体に、そろそろ気がついてるか? イドさんよ。
悪いが、ここで終わらせる訳にゃいかないんでね…その攻撃が届く前に、この領域を突破させてもらう。
見た所その概念支配はこの領域内でしか行えないようだからな。俺の観察眼もまだ衰えちゃいねぇぜ。
”俺様”はその内「誰か」の甘言に惑わされ、「仲間達」の目の前に立ちふさがることになるだろう。
それが何を意味するかは……ふ、まぁネタバレはここらでやめておこうか? さぁて、行くぞ。


邪痕直接支配 「従え森羅万象、俺に服従を誓え」 ”臨 界 邪 気 眼”


――この身体も限界か……吉岡宏太。期待しているぞ……カノッサの”最終兵器”よ。
くく……ふはははは! はぁっはっはっはっは!! あーっはっはっはっは!!

ドサッ...

360 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 17:34:49 0
…………うわッ!!!上!?上から!!!?定期船で来るんじゃなかったのかよ!?
え〜…えーっと……とりあえず『わかりきった終わり見つめ悩む余力あるのならば』?

………ふう……よかった。敵じゃなかった。
アジリィさんにシヴァさん…ですね?私は……まあただのエキストラ。潜入工作員Aです。
では、ついてきてください。我々のアジトに案内します。

361 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 17:44:31 0
……『先を見ずに今を舞って咲いて散る花』だ。

うむ、私がライザック・アジリィ。こちらがシヴァ。
っと、ここではあまり話すべきではないな。隠れ家あたりに案内してもらおうか。

……………………………

……なるほど。ナスカには確かに結城の系列会社が多い。
それを町を崩壊させて一気に潰そうとは、R様もまともな頭はしてないね。前からわかってたことだが。
で、それを教会の神父さん、それにそいつの仲間が邪魔してる、と。
結城財閥とは関係ないんだな?…ふうむ、ただの正義漢か。一番厄介な相手だ。
何よりそういう奴を殺すのは心が痛む……まあそれはそれで楽しいんだがね。俺もどうやら狂ってるらしい。

それじゃあ、そいつらは俺とシヴァに任せてもらおうか。
クク……今度こそ勝利回数0という不名誉な記録を返上せんとな……。

362 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 18:00:50 O
おう、わりぃな上からで
船一本乗り過ごしちまってな
ほんじゃま案内よろしく





なるほどねぇ
相変わらず社長さんってのは狂ってるのか正常なのかわっかんねぇ人だ

いるんだよなぁそういう正義の味方ぶってるやつ
・・・話だけで反吐が出そうだ

どうする?俺はいつでも出撃できるが

363 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 18:04:02 O
……今は最低限分しか寝てないからな。本当は24時間眠りたい。
! …しっかりしろ。やはり足の出血のせいでかなり体力が落ちているな…
全ては宏太に… ――!?

(何だ…この気配。感じた事の無い気配なのに…何処か懐かしい)
(誰だ、お前は…俺の『刻印』をうずかせるな!俺の心に入ろうとするな!)

ッ……シマ、あれは宏太なのか?あれが…宏太だと言うのか?

364 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 18:27:16 0
…リキエル?おい!大丈夫か!?やっぱ逃げた方が…けほ、けほっ…

…うん。…あれは確かにコウタだ。でも…
さっきまでのコウタも、ちょっと怖かったけど…今のコウタは、怖いってレベルじゃ…けほっ…ない。
…なんか…あいつ、そのうち、とんでもないことを…けほ、けほ…しそうな気が、する。
シュレーディンガーの眼のせいで、見えてる未来なのか…それとも、オレの気のせいなのか…わかんな…けど…
…けほっ…ッ…ヤバ…息、が…

365 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 18:45:42 0
ああ……俺も正義の味方ぶって周りが見えていない奴は嫌いだ。
ちゃんと自分の立場を把握した上で、理想と信念を持っている奴ならいいがな。

そうだな………
とりあえず俺は補給とメンテナンスをやっておく。さっきは無駄遣いしすぎた。
お前も今日は休め。確かメサイア戦から休んでいないはずだ。
獅子は兎を倒すのにも全力を尽くすという。どれほど注意しても注意しすぎることはないからな。

それとA、悪いが俺たちの休んでいる間に相手についての情報をまとめておいてくれ。今わかっている分だけでいい。

366 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 19:41:03 0
はぁー…やっと飯にありつけそうだ
しかし結構なヤツがいたもんだなァ、おい

[仮にも一魔剣の主がおめおめと逃走とはな
そなた、儂を扱ふにはちと力不足ではなひのか]

ッヘ、心配するない…あれは逃げじゃねえ。戦略的撤退だ
昔から腹が減っては戦はできねえって決まってるだろ?
つーわけだ。がたがた抜かすな。飯くらい食わせろや…行くぞ

[待たれよ、そなた何か忘れてはせぬか。まさか心当たりがないわけではあるまひ]

いいんだよあんなやつァ…結界も自力で解けないようなクソは必要なし
…あいつもあいつで何もしないわけじゃねェだろ
ほっとけほっとけ。勝手にどうにかならァな

367 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:01:31 O
……!

『あなた』は……
【Error】【Error】【Error】
――――干渉による歪・領域の破壊及び、機能『歪・邪気眼』の強制停止まで
約8秒

【Found】記憶倉庫の破損ヶ所修復及び、『Protect』の解除を確認。
【Thinking…】個体『イド』の本来の発生意味を把握。

【解答1】……解りました。
―――ならば『イド』は『吉岡コウタ』の壁になりましょう。
彼が強大な理不尽に向き合った時、己から逃げる道を塞ぐ壁に。
その時に、彼の全てをぶつけられる壁に。

・『歪・領域』破壊まであと3.2秒
……範囲拡大『街全体』対象『干渉物』
歪・邪気眼発動――――事象支配『時間逆行』

―――異能者は対象外ですが……これで、私の影響で失われた者は全て戻ります。

…2…1…0
……歪・領域、歪・邪気眼の完全停止を確認。

……私を生み出し……消失した『母』の、最終指令を想起…。


指令…内容―――『生きろ』

……了…(ドサッ)

368 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:26:09 O
(……やれやれ、厄介なこったね。被害が出なかった事や仲間が増えた事を喜ぶべきか、何やらわからない事を憂うべきか……。ま、どうでも良いけど。
 とりあえず今は……)

さてさてさて、一件落着って事で、どーするよ?
オレとしてはこの町からさっさと出たい所だが、二人が倒れてるとそうもいかんよね。オレ含め体力の限界っぽいし、選べるのは二つ。
このままこの町に居るか、無理を承知で何処かに行くか。
……じゃ、余裕の有りそうなフーリエに決めて貰おうか。

369 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:30:23 O
あー…終わったか。
いやー死ぬかと思ったマジ。寿命がストレスでマッハだわー。

とんでもない事、ねぇ…
怖気づくなよ、シマ?自分らSAGAだって、とんでもない事をやろうとしてんだ。
なんのテメーには負けねーぞくらいの気持ちで挑まにゃあいかん。

『吉岡宏太』か…
雨宮ともどっかで似てるけど、やっぱり違う。アイツは…

…シマ、今度こそ帰るぞ。
次会う時は殺し合いかもしれねーが、そんときゃあっさり負けてくれる様によろしく。
じゃなー

370 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:34:37 0
どうやら置いて行かれてしまったようですね
しかも結界も解かないままとは。ひどい扱いだ…
まあ時間が解決してくれるでしょう。ゆっくり待つとしましょうか

うーーぅさぎ うさぎ  なにみてはねる
じゅうごやおーつきさーま みてはーねえぇーるー

童歌って不思議ですよね。あの存在感に憧れますよ、ワタシは
ええ。この際結界が消えるまで歌い続けましょう
消えなければ永遠に歌い続けることになりますが…それも良いですね
ホホホ…次は何を歌いましょうか

ピーリカーー ピーィリーーーィカーー…

371 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:37:49 0
え、えぇー…私ですか?余裕なんてありませんよー
よく分かりませんけど、イドさんも宏太さんも生きてますよね?
起きるまで待ちましょうよ。私は待ちます…

372 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:41:22 0
鳩? 鳩は… 死にやすいんだ。気をつけろ

もう町か。まだ磯臭いな… どこだここ
カーターを出て、海の近くったら… どこだ?

373 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 20:42:20 0
…はぁ、はぁ…けほっ、なんとか…助かったみたいだな。

SAGAが…?とんでもないことって…確か、覇者になる…とか言ってたよな。
…リキエル。やっぱりあんた、SAGAの目的知ってるのか?
…まぁいいや、とりあえず帰ろう。疲れた…
次元蝶は使えるのか?使えないんだったら…オレが背負って基地まで走るしかない、か…

アキト、いろいろありがとう。他のみんなにもよろしく。それじゃ。

374 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:03:00 O
メサイア戦じゃ俺は何もしなかったぞ
それに若さのエナジーをあいつからたんまり貰ってきたから平気さ
疲れたというより若返った気分だ

どうせ結構時間かかるんだろ?本でも読みながら待ってる

375 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:04:08 O
…あらそう?ま、まぁ、言葉のアヤだがね。私はヘタレだけどしぶといわよ。

そういやここどこだろ。地図地図…あー、ナスカ…かな?よくわからんのよここの地理。
…ところでさ、あそこの茂みから変な歌声が聴こえるんだけど…
鎖もちょっち警戒してるし…どう思う?とりあえず何かリクエストしてみようか。

376 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:05:40 O
ん、わかった。とりあえず……宿に出戻りと行きますかね。
コウタとイドはオレが持ってくから、フーリエはアキトの方を頼む。そんで二人が目覚めるまで休憩……っと。他に案が無ければそれで……流石に敵さんもこんな時にまで襲って来たりしないだろーし……

あ、SAGAの人には世話になったねぇ。最上級の感謝を。もう二度と会わない事を願ってる。んじゃバイバイ。

(やれやれ、流石に人二人に魔剣が一本はキツイねぇ……最近は有り得ないくらい忙しい。
 ……魔剣か。ほぼ全ての機関が何かしらの魔剣を持ってると見て間違い無いだろう……今の脅威はゼノとか言うヤツで……残りの魔剣は色欲、憤怒、暴食の二本以下か……。
 ……サクサクっと二本目手に入れる方法有る? ゼノがオレを狙って来る可能性が低く無い以上、最低でも互角に立ち回れるくらいにはならなきゃだし)

377 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:15:15 O
…ああ。だが俺は簡単に死ぬつもりはない。その時は覚悟しろ。
…ふ、そのような事態に陥る事が無い事を願うがな。あの伝言はちゃんと伝える。ではな。

…済まん、フーリエ。少し手を貸してくれ。やはりすぐに動ける程回復していなかったか…
(あの時宏太から感じた気配…あれを俺は知っていた。…間違い無く宏太の力は
俺の過去、そして『吉岡邪気』に繋がっている。だが、同時に感じた陰…
シマの言う通り、奴は何かとんでもない事を引き起こすかもしれん…
そしてその時俺は奴を止められるのか…?)

378 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:16:07 0
――この身体も限界か……吉岡宏太。期待しているぞ……カノッサの”最終兵器”よ。



げほっげほげほ!! げほ!! がっはぁっはぁっはぁ……い、生きてる……?
と、途中から何が起こったかまるっきり覚えてねぇぜ……こっ、この状況は……。
イドが、倒れてる……? で俺様も倒れてる……毒ガスは……? この清涼感……無事、なのか?
良かった……いや、ちっとも良くねぇよ……!! っつぅ……こりゃひでぇ……全身に鉛背負ってるみてぇだ……。

……イド……。この勝負に関してはどうか分からねぇけどよ……啖呵じゃ、俺様の負けだよ。
お前の言うとおりだ……俺様は、ずっと逃げてただけだったんだ。世界の負の側面から。
でもよ……俺様は、多くの人を救いたい。これは烏滸がましいことなのかもしれねぇけど……。
……それでも俺様は、出来る限り誰も死なせたくねぇ。……出来る限り、としか言えないのが、残念だけど……よ。

……でも、お前はこうして生きてるじゃねぇか……この街の奴らだって、無事さ。
そうだろ……イド。決して諦めなければ……きっと……道だって、開けるんじゃ、ねぇかな……。
……楽観的、過ぎるか? お前はそう、冷静に指摘するんだろうな……げほっげほ! やれやれ……。


……よいしょ、っと……。イド、お前をこのまま放っておく訳にゃいかねぇ……。
俺様の観測を続けるんだろ……? げほっげほ!! 取りあえず、背負って連れて行くぜ……。
……イド、俺様は…・…。


(――俺様は、この世界の、何なんだ?)

379 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:27:05 0
こんこん

えーっと……お休みのところ失礼します、アジリィさん。
これが件の神父と、その取り巻きに関する情報です。

あの教会は、かなり昔から眼を持つものを匿っていたようです・・・・・・ま、色々と迫害ありますからね。
そんな邪気眼持ちが神父を含め、7名ほどいるみたいです。

最も戦闘能力に優れるのは、神父――エンリケ=ディエーゴ・フェルナンド氏である様子。
冷気を操るようですが、詳細は不明…無事に帰った者がいないからです。
かなりの実力者ですよ・・・ま、あなた方が派遣される位ですから、当たり前ですけどね。

ナスカ破壊工作の情報の入手経路は、邪気眼を用いたものと推測されます。

概要は以上。あとは、この資料をご覧下さい。
シヴァさんには既に伝えてあります…それでは。

380 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 21:50:34 0
ナスカだぁ!? …だとしたら、ずいぶん遠くまで来たな
俺もナスカ周辺の地理には明るくない。不味いな…
…歌声はあまり気にするな。関わりたくない…
リクエストしたいんなら勝手にすればいいさ
しかし妙な声だ。効いてるとくらくらする… 下手ってわけでもないのに

381 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 22:02:59 0
了解しました〜…ふぅ。なかなか前には進めませんね
ってアキトさん、顔色悪いですよ。何か変なものでも食べましたか?
…こんなこと言ってる場合じゃありませんよね。では行きましょうか

…うわ!? 宏太さん、復活ですか!
なんか宏太さんも顔色悪いですけど…当然ですかね

…世界とか、生とか、死とか。難しいことは分かりませんけど…
そういうのって、他人との馴れ合いとか、諍いとか、しがらみを通して理解するふりをするものだと思います
考えて分からないことは理解できませんから…理解したふりするしかないんです
だから…えーと…なんでしたかね
とにかく、そうしたものを経て、最終的に導き出した答えが一番尊いんです
正しいとか、誤ってるとか、そういうのは別として、です
…私たちが理解するふりをするには早すぎるんですね

そんなカンジのことをジーンケードさんが言ってた気がしますよ

382 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 22:40:50 O
いや、特に何も食べてはいない。ただ、寝不足と言えば寝不足かもしれんが。
…起きたか、宏太。具合はどうだ…ふ、言っても無駄な事だがな。
ああ、あの二人からお前に伝言だ。…リリスとか言ったあの人形遣い、
奴の死には同情するな、だそうだ。意味はお前に任せるとも言っていた。

…宏太。確かにお前の言う通り人の命は重い。失ったら代わりは無い。
だが『人命が星より重い』と言うのは願いであって現実ではない。
…もし仮にそうだとしたら星は一人に一個ずつ必要で命を守る為なら
星をどう処理しようが関係ないと言う事にならないか?…ふ、ただの一種族でしかない
人間の驕り高ぶった考えだ。少なくとも俺はそう考える。人の生命は尊重すべきものだが
全てに優先してまで守るものでもないと言う事だ。時には切り捨てなければ
いけない事もある……ッ、少し喋り過ぎた……

383 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 22:50:36 0
前略、お母様へ

お母様、お元気でしょうか。マリストニアの町は今日も平和ですか?
私の方は、昨日一日で私の人生観そのままひっくり返すような出来事に遭いました。
…ですが、悪い日ではありません。「世界は広い」という事を改めて実感できた、とても良い日だったと思います。

さて、今回の件で私の住んでいる教会から正体の分からない書物が掘り出され、
私はこの度、東の地ナスカへ向かう事となりました。

ナスカの教会にとても歴史に詳しい方がいらっしゃるそうなのです。
私と同じくらいの年だそうなので、ひょっとしたら友人になれるかもしれません。

ナスカは遠いので、ひさしぶりの長旅になりそうです。
サーショに帰ってきたら、また手紙を書きますね。

草々

貴方の娘、フローディアより

384 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 23:00:19 O
いつのまにこんなに歩いてきたんだろうね…ミステリーよこれは…
多分あれはナスカ東B地区の関門ね。ま、ぱっと見一般人な私たちなら
すんなり通してくれるでしょ。…しかし、この歌声気持ち悪い…なんで子供の歌ばっか…

えぇい、そこの気持ちの悪いバリトンボイス!『ウルトラセブンの歌』を希望する!
ただし最初のハモり一人で再現しろ!できなきゃ歌うのやめろ!不快極まりない!!

385 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 23:05:25 O
(命……ね、じゃあオレは精々尊くない命を刈り取るとしますか。全部救えるか、ちょっと楽しみだ。……なぁ吉岡宏太、おまえは世界をどう救う?)

……オレは、難しい事はわかんねぇけどさ。コウタの意見には賛成だよ。でもさ、やっぱそれって死んでちゃできないだろ?
それを為し遂げたいなら、無茶な真似はよしてくれよ。

(……とりあえず今の所の問題は……情報の欠如だな。帰りたがってる様子も見えないし、面白そうだから黙ってるってのは良いとして、次の指針が見えて来ない。……なぁアスタロス。未解放の魔剣の位置、わかんないかね? もしくは何か次への目標みたいなのとか)

386 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 23:20:55 O
えー、めんどくせー。でもたまにはきいてやらんこともない。ちょっとまってろ。

……………………………

どうやら『傲慢』のくそじじいや『強欲』だけじゃなくいろんなやつらが
『大罪』とどうちょうしてるみてーだ。『暴食』のかげがちらっと
みえた。これは…かなりでかいみなとまちかな?あとそのちかくに
『色欲』のあねごのにおいがする。…あのひとまただれかひっかけたな。
…あわれなおとこもいたもんだ。ひろうほねもねーくらいほねぬきにされてなきゃいいけど。

まあ、ほんきをだせばざっとこんなもんよ。なんかさんこうになったか?

387 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 23:34:02 0
すーべってこーろんで あーぶらいっしょう…

リクエストですか、名も知らない旅人様
あいにくワタシのレパートリーは童歌のみですので。失礼
ところでそのウルトラセブンとはなんですか?
ええ、申し訳ありません。見聞が狭いもので…
…童歌はお嫌いですか?ワタシはこの単調なリズムが心地良いのですが
子どもの歌だからといって馬鹿にしたものじゃありませんよ
歌詞もリズムも…どこか不気味なものが漂っているでしょう?そこが好きなのです
そもそもこんな無意味な歌が、昔から歌い継がれてきたこと自体不気味ですよね
…ええ、申し訳ありません。語りだすと止まらない性なもので

そうそう。ところでお願いがありまして
実はワタクシ、結界に囚われていて身動きが取れないのです
だからどうしようもなく歌など歌っていた次第で
どうか助けてくださいな。お礼はいたしますので

388 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 23:43:07 O
(お〜流石アスタロス、入試過去問集並に参考になった。傲慢がゼノ、強欲がアフロ、暴食と色欲が同調済みで十中八九嫉妬もマスターがいるだろう……って事は、残りは憤怒か……港町……カーターだったかがあったか?
 常識的に考えて船を使うなんてのは出ないだろう事を考えると、憤怒またはめぼしい物が何か有るって事か。
 ……色欲は話振りから性格が合わなそうで傲慢も無理、強欲はアフロだからなぁ……嫉妬、暴食、憤怒狙い……と行きたい所だな。
 カーターで何が出るか、楽しみだ。……さて置き、アータ本当に何でも出来んのね。武勇伝とか何時か聞かせてよ)

389 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 16:44:34 O
――プルルルルルル‥‥

私だ。
そちらに双生破壊神が向かった。回収せよ。

ラ・ヨダソウ・スティアーナ‥‥




神父の動向を探るために教会に潜り込ませておいたスパイ――
もはや用済みだが最後に思わぬところで役に立ちそうだ。
回収できずとも双生破壊神の戦闘データは入手できる。
運良く回収に成功したとなれば私の地位も――
っふ、希望的観測などやめておこう。

390 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 17:34:37 0
……俺様にも、全然分からねぇよ……だけどよ。
命の重みとか、そういうんじゃなくて……ただ俺様は、理不尽さを看過したくねぇだけだ。
俺様の世界じゃ何も出来ねぇけど……こっちの世界じゃ、もしかしたら何か出来るんじゃねぇかって……。
……こっちの世界の倫理観とか、よく分からねぇ。だけど……人が死なないに、越したことは……ねぇだろ?
……心配かけたな、すまなかった。なんとか終わったぜ……げほっげほっ。っくぅ……。

リリスは……可哀想な奴だったんだ、と思う。
これぐらいは言わせてもらっても、いいだろ……?

……とっ、取りあえず……少し休ませて、くれねぇか……。
俺様、もうくたくたで……っていうか、イド強すぎ……ぐはあう……。

391 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 20:21:39 O
次元蝶は…一人分までだな。
うん、それ以上は無理。やだ。
あー、いいよ、トレーニングも兼ねて逆立ちで帰るから。
お前はどうすんの?さっきも言ったとおり、自分はそのまま基地に残っぞ?
何なら、ここでそのまま分かれちまってもいいんだが?

392 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 20:37:53 0
結界? …これ、人間の手によるものってレベルじゃねーぞ
無数の糸が… 複雑に絡み合うイメージ・・・
こんなに面倒な結界はそうそうお目にかかれないだろうな
まあ、俺には結界とか、そういう関連のスキルはないから…
無理だ。蝶子、行くぞ。こんな顔も知らないやつにいつまでも絡んでてやる義理はない…

393 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 20:46:00 0
フェルナンド……?はて…どこかで聞いたような名だ…。
まあいいか。ご苦労だった。ここからは……我々の仕事だ。
君たちは休んでいろ。

シヴァ!!!!こちらの準備は完了だ。これから作戦行動を開始する。
まずは……情報収集といこうか。いや、彼らの集めた資料を信じないというわけではない。
自分の目で見なければわからないこともあると思うからだ。
俺は街中を見てくる。お前は教会近辺を探れ。
俺ではやはり機械的な動きがあるから、警戒されると思うのでな。

いいか?意見があれば何でも言ってくれ。任務が遂行できるか否かは、士気の高低にかなり影響されるからな。
自分の立場、役割に納得して、やる気がある状態でないと駄目だ。

というわけで、何か意見、要望等はあるか?なければ今から行動開始だ。

394 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 20:46:31 O
そりゃあんた…子供が覚え易いからでしょ?いきなり複雑なリズムじゃ歌えないわよ。
…結界の種類まで特定できるなんてね。私はそこまでできなかったよ。
確かに顔も知らない、しかも何となく危険な奴には近付かない方が吉ね。

ごめんなさいねー、私たち二人とも結界解除できないのでー!
他をあたってくださいなー!あと『ドナドナ』希望ー!そいじゃさよならー!
…行こ。

395 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 20:58:43 0
一人分、か…それじゃ、オレは疾風眼で帰る。
怪我もしてるし、服は焦げたり裂けたりでボロボロだし…一度帰って態勢整えないと。
じゃ、先に行って…って、基地に着くのはリキエルが先か。
調べものがあるって言ってたけど、あんまり無理すんなよ?
疾風眼、発動…

シュンッ

396 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 21:00:59 0
(・個体『イド』の再起動10…7…5…3.2.1―――完了)
(破損率:58%……自己修復の実行『53…49…42』【Error】
エネルギー不足の為、修復の続行不可 )
(起動のみの実行・・・【可】 実行を開始します―――)


……個体『イド』の再起動を確認。

・現在位置の確認―――建造物『宿』
周囲の認識……個体『シン』『フーリエ』『アキト』『吉岡コウタ』の存在を視認。

【Thinking…】……寝具に横たわった状態での状態での発言の許容を願います。
【発言1】まずは、療養施設への搬送の感謝を。そして、個体『イド』の行為の謝罪を実行します。

――――すみません。

……謝罪による許容は低確立であることは判断しています。
しかし、それを踏まえた上で個体『イド』はあなた方に頼みがあります。

【問1】個体『イド』の『吉岡コウタ』の旅への随行の許可を。

……仮に許可が得られるのならば、個体『イド』は目的に反さない限り
『吉岡コウタ』の力になる事を約束します。

397 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 21:03:35 O
おーおー威勢がいいねぇ
んじゃさっそく行きますか。教会あたりを探索すればいいんだな?

意見とか言われてもなぁ
特にはないが、暴走しそうになったら止めに入るからそこんとこよろしく
さて、いってきますかね

398 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 21:17:59 0
ク…ハハハハハハハ!
…やっとこ、名も知らぬ飯屋で気が済むまでがっついているわけですが
最初から食い逃げすると心に決めてから食う飯は美味えなァ
あー、やっぱ米はいい。腹持ちがいいからな…
つーかあのウェイトレス…いいケツしてんな。やりてえ…

[食欲も性欲も人間の性ゆえ口出しはせぬが…
魔剣集めはだふする気ぢや。やるならやるでその気を見せて欲しひところぞ]

飯のときくらい静かにしろい…うるせーったらねえんだ
まあいい。つーかよォ、モノリスやら坊ちゃんやらのとこに置いてきたアレはどうしたい?
そろそろやっこさんがたの動きも知りてェ…いつでもブチ殺せるようにな

[さふ云えばほつたらかしにしていた喃。半ば忘れておつたは
…よく分からぬ。ただ、色々と増えたことは確かぢやな]

増えたァ?あんだよ、ガキでもつくったってのか…ンなわきゃねえか
まー下手に手は出せなくなったってことさなァ
…要はモノリスとやらに的絞れりゃどうってことねェけどよ
あーあ、一対一なら瞬殺もできそうなのによ…くそったれめが
だぁーもう、考えたって知らねえことは知らねえ。今は飯の時間だ。もう考えねえ…

399 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 21:31:35 0
        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l 朝見かけた「かじゅきぃ」が口癖の爺さんより顔色の悪いコウタ
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/ そのコウタよりは幾分顔色の良いイドの復活は喜ばしい事この上無い
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i  何故なら邪気眼所持者(元)の常として倫理感の話で周回遅れを取らざるを
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ  得ないオレにとって救いに他ならないからであり、  
     ハ   `    | .| l .| |ノ    この無口な少女の同行を断る理由も、彼女を許さないという選択肢も
     ,小. - 、   .| .l/././、     オレには存在しないのであった。それに、我等がコウタもn……
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、  もとい、イドを受け入れるのだろう。いつかのように。
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ  この時のオレは欠片の曇りもなく、そう信じていた……
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |


400 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 21:40:52 O
シャイアーテックス?ああ、例の軍事企業だな。
確か、神父様の命を狙ってるとかなんとかって話…まあ、こんな事は初めてじゃないがな。
それにしても、物騒な世になったものだ。サーショではかの苦堕鬼の封印が解かれたそうじゃないか。
シスター・マチルダの事を悪く言いたくは無いのだが、やはりあの歳では務まらない大役だったのではないかな。
…とにかく、その刺客を見つけ出して始末すべきだな。神聖なる教会の壁を、血の赤に染める訳にはいかない。

嗚呼、神よ…悪を裁く力を、殺める事への赦しを私に与え給え…

401 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:11:15 0
…ああ、そうだ。これを置いていこう
ちょっとな。珍しいお薬だ… 効果は期待していいぞ
なにもしてやれないからな。せめてもの手向けだ。では、今度こそ、じゃあな

…これからどうするか。嫌な空気だ… 乾燥してる
東西南北、どこへ向かう? 君の意見を聞こう…

402 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:22:19 O
よっと
地図によればこの辺り・・・あった
なんてことはない普通の教会に見えるけどなぁ

とりあえずこの格好じゃばれちまうな、着替えよう

ピピルマピピルマプリリンパ
パハレホパハレホドリミンパ
異国の巡礼者になーれー



うっし、これで俺はどっからどうみても巡礼者だ。怪しまれずに入り込める
さっそく入ってみますかね。こんちはー

403 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:31:47 0
……げほっげほっ……はぁっ。お前って奴は……。

ビシィッ!

……結局、誰も死ななかった。
街の人も。お前も。そして俺様も。仲間達も。皆死ななかったよ。
ただ、俺様とイドがボロボロになっただけだ。だから、このデコピンだけでいいぜ。
イド……これからは、「1人」じゃねえぞ。皆がついてる……。

イドの請願に、『許可』の解答を。

……改めて……これから、よろしくな。イド……。
友愛の証として、頭を撫でてやろう――げほっげほ!! げほ!!
うーん……力を使い果たしたって感じだな。右腕がさっぱり動かねぇ。
それじゃ仕方ないから左腕で頭を撫でることにするぜ。あんまり慣れないが……。
っはは、お互いボロボロだな……だけど間近で見ると、やっぱお前美少女だな。
フーリエに負けずとも劣らぬその顔立ち。うーん、見惚れてしまいそうだ。

……で、次の目的地の目星はついてるのか? シン。
さっきそのアスタロスと邪気で繋がってるのが見えたぜ。何か会話してたんだろ?

404 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:36:24 O
あっ、それは悶え汁…
あー…その、うーんと…効き目はばっちり材料も自家製の薬草だけ!
でも調合が特殊だから軽い怪我より重傷の時に使ってね!ばいちゃ!

確かに乾燥してるわね…火事でも起きたら大変大変。
んー…まずあそこの東B地区の関門を通って街へ入ってみる?
でかい上にそれなりに治安はいい街らしいよ、ナスカは。

405 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:39:35 0
(だ…誰か来た…けど、俺みたいなのが出るわけにいかないし
ってか、俺、喋れないし…この、舌の針。いつになったら抜けるんだろう…
とにかく誰か呼ばないと…気分悪い)

アァ…  ウ、ゥー  ウゥア!!

(誰か、早く来て…イヤな感じがする。お、追い出したほうがいい。きっと…)

406 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:51:17 0
…そうさな。もう歩くのも疲れた。その街で休むとするか
関門のおっさん、やる気ねえな。相当暇と見た。ちょっと喋ってくるか

……なに? はあ… どうも

通っていいってよ。ダメだあのおっさん。目が死んでる

407 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:02:41 0
>>402
おお・・・これはこれは。私はフェルナンドです。
どこの教会の所属の方ですか?

・・・初めての方でしたか。
教会はいつでもあなた方を歓迎します。
客人だぞ、レイチェル。お茶を出しておやり。

奉仕活動で、今信徒はほぼ出払っておりますが・・・
何用でございましょうか。

408 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:09:10 0
(んーと……港町……だよな。多分。にしても、セクハラとか言われないコウタが少なからずうらやましい)

ああ、港町のカーター……だったかな? そこに魔剣使いが集まって来てるらしい。
距離とかについては、オレよりアキト達の方が詳しいだろう。まぁ、ソイツら無視して首都に行ってもいいんだがな。
皆に任せるよ。

409 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:18:54 O
あ、どうもはじめまして

私しヴ・・・げふんげふん・・・カリスと申します
ナスカに歴史に詳しい神父様がいると聞いて、はるばる「三日間の街」、タルミナから来た次第でございます

あ、どうぞお構いなく

あの・・・二人きりでお話したいことがあるのですが・・・よろしいでしょうか?

410 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:20:54 O
>>405
…おや、どうしたのですか?そんなに唸って。
ああ、そうだ。君にも一輪。先程庭の花園で摘んだ薔薇だよ。美しいだろう?

ん?客人かな?…どうやらフェルナンドが出ているようだ。なら安心だ。
私は街に行くよ。皆にもこの美しき薔薇を届けてあげたいからね。お茶の時間には戻るよ。

411 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:30:56 0
>>410
(えーと…手話…手話ってどうやるんだっけ。口で喋りたい…)

「喋ることのできない私は唸ることしかできない。理解を希望する
花はいらない。バラは棘があるから嫌い
美しいかどうかは分からない。私がこの世界を感じるには、『夢』を介さないといけないから
『夢』に美しさは必要ない。本質だけ分かればいいから」

「いってらっしゃい。気をつけて。嫌な空気が漂っているから」

(能天気なやつ…けど、嫌いじゃない。外の連中に比べれば…
…いつになったら夢から覚められるんだろう。早く世界を直に見てみたい…)

412 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:32:14 O
ありゃ完全に平和ボケしてる目だね。いざって時役に立たないわよー。
…とは言ってみるものの、これじゃあしょうがないか。整備された道、美しい街並み、
活気に満ちた通り。平和極まりないわね、全く。


413 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:39:14 0
>>409
カリスさん、ですか。
遠くからお越しになったのですね。ありがとうございます。

はい、喜んで。
二人きり、ですか・・・私についてきて下さい。

なぜ懺悔室かって?なにぶん狭い教会なもので・・・まあ邪魔は入らないでしょう。
ご用件は何でしょうか。

414 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:40:08 0
これはどうもご親切に。ありがたくいただいておきますよ

どうやらまたも歌うことになりそうです
とは言ったものの、もはや歌い尽くしてしまった感が否めない
しかたない。後は眠るとしましょうか。なんとかなりましょう

415 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:44:59 0
しんぷさま おれ かいもの かえった。
ゴッ

てんじょう ひくい。はやく なおす たのむ。

…おきゃく いる。じゃま よくない。
はなに みず やりにいく。

416 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:52:12 O
>>411
ああ…そうだった。済まない。薔薇は嫌いだったか…ならばこちらの百合をあげよう。
『美』は我々人のみが感じる崇高な感情だ。美は時に心を動かし、時に人を動かす…
それを不必要と言うのはあまりに無粋だよ。

>>415
おかえりなさい。…薔薇には水をあげたから、君はスイートピーとパンジーを頼む。
私は少し出掛ける。帰ったら一緒にお茶にしよう。

417 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 23:58:14 O
ありがとうございます
かのフェルナンド様とお話できるなんて光栄です




・・・これで邪魔ものははいってこねぇってわけね
さて、用件を言わせてもらおう

あんた邪魔なんだよ、我が社にとってね
なんの恨みもねぇが、あんたには・・・消えてもらう!!!!

418 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 00:13:58 0
(百合…。色…色が欲しい。色が見たい…
もし俺の目が見えるようになったら、美しさを感じることができるのかな…
黒と白と、その濃淡だけの色彩はうんざりだ。赤とか、青とか、見てみたい
あの医者…俺の事、『限りなく現実に近い夢を伴う夢遊病』って言ってた
事実、目も、耳も、鼻もなくても必要最低限の現実を感じている…はず
けど、やっぱり直に触れてみたい…皆と同じように感じたい…
…夢も現実も、大して変わらないか。どうでもいいな。どうでも…)

>>415
「おかえり。今日はいつもと比べて早かったな
ところで、お前って生きるのが楽そうだよな。見ていて羨ましい」

(今、なんか怒鳴り声が聞こえたような…気のせいか?
夢と現実が一致するとは限らないし、ほうっておくか…)

419 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 00:23:58 0
>>416
すいーとぴー と ぱんじー わかった。
おれ おちゃ すき。おかし よういして まってる。

>>418
きょう いし なげられる なかった。
おれ いきる たのしい。はな すき。おちゃ すき。
おまえ ともだち すき。

420 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 14:47:11 0
っふ……元気なことだ。では俺も出かけてくるよ。

……………………………

さて…街中に出たわけだが……。とりあえず適当に歩き回っていろいろ探ってみるか。

………………(調査中)……………

ふん……信頼の篤い聖人、ってわけだ。Aからもらった資料と同じだな。
まあ何か秘密があったとして、どこの誰とも知れん旅人に喋るほど町の連中も馬鹿ではなかろう。
既に何ヶ月も潜入しているAの調べた以上のことを、今日ここに着たばかりの俺が知れる筈もない。
この街を自分の目で見て、しっかりと記憶できただけで十分。

さて……人気の無い裏路地に隠れて…『Ubertreffen』!!!!!
クク…教会に…6人。一人はシヴァだろう。
ということは……あと2人居るということになるか。いや、町を出払っているということも……むっ!?
教会の邪気が大きく……シヴァの奴か!!!正体がばれたか!?いくらなんでも敵地で相手の実力もわからないのに喧嘩を吹っかけるほど馬鹿ではあるまい……。
暗殺ならもう少し静かにやるはずだ……!!!!くっ!!
すまんシヴァ…!!!俺のミスだ!!!相手を過小評価していた…!!!偵察程度なら力を抑えておけば一人でも大丈夫だろうと高をくくっていた!!!!

……今ここで『力』を使えば人目に付く可能性があるが……いや、何を迷う必要がある!!!
シヴァが窮地にいるのだ!!!!同胞を救うために命ぐらい捨てる覚悟も無い者に……戦士が務まるものか!!!!!
待っていろ……俺が辿り着くまで死ぬな!!!!!!
仲間を見捨てるような下衆野郎はシャイアーテックスには一人もいないと……俺が証明してやる!!!!!!
『生命の咆哮』!!!!『飛行の翼』!!!!開放!!!!!!
シャイアーテックス流殺"仁"拳、中伝の42……『走り抜ける君へ、Hurry Up!』!!!!!!!!

―――――――――(教会)―――――――――

シヴァ!!!!!どこにいる!!!!返事をしろ!!!!!シヴァ!!!!!!!!!!
………まさか…もう…!?だとしたら……ここの連中一人とて……・・・生かしておくものか………!!!!!

421 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 16:11:45 O
やあ東B地区の諸君、今日も美しい花を届けに来たよ。今日は庭の薔薇が
特に麗しかったのでね。…急がないでも大丈夫。私がすぐにでも配ろう。

(今…教会に不穏な気配が…?我が友フェルナンドと同志たちがいる限り
簡単に平穏は破られまい。だが噂に聞いたシャイアーテックスであれば…
ああ神よ、今日も無事にお茶を楽しめるよう…)

…おや?そこのお二方。見ない顔ですね。ご姉弟かな?ナスカは初めてですか。
どうぞ、この薔薇を。ナスカはこの花の如く美しい街。ゆっくりと堪能したまえ。
では私はこれにて。関門の衛兵にも届けなくてはならないのでね。

422 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 17:04:07 O
(なっ…なんだ?いきなり大声で叫んで…
まさか、シャイアーテックス?しかし、こんなにも堂々と来る筈が…)
っ、とりあえず…
そこのあなた、ここは小さくとも神聖な教会です。
粗暴な態度で神の御前に立つなど、客人の方とて赦せる事ではありません。
シヴァ…という方をお捜しなのですか?
この教会にそのような名の者は居ませんし、お客といえば、確か『カリス』という名の旅の方一人しかいらっしゃってません。
どうかお引き取りを…

423 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 18:12:01 0
う〜む〜…猫の首輪ってどこに行けば売ってるのかな〜…
おや?なんだなんだ、町が壊れちゃってるよ。戦争でもあったかね?

   ?

お〜いおじさ〜ん!!何そんなとこで突っ立ってんのさ!!
ああ、そうそう。一つ聞きたいことがあるんだけど……この近くに猫の首輪売ってるとこないかな?

424 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 19:23:39 0
外から来たからそう思えるんだ…
住人からしてみりゃ、外はとんでもなく物騒に思えるんだろ
事実。事実だ。ただ、人間に絶対的な評価は下せないわけで…
だから、直感で感じたことそのものがもっとも正解に近い。はず

…こんにちは。いや、姉弟じゃない… ただ一緒にいるだけだ
ああ、薔薇ね。ありがたく受け取っておこう。いい趣味してるな? …じゃあな

…風変わりなやつもいたもんだ。ま、あの位が平和的で罪が無い…

425 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 19:32:42 0
>>419
「そうか。君は正直だな。私もあなたが好きだ
また、誰か来た。少し様子を見てくる。水やり、頼んだよ。」

(今日は妙な日だ。けど兆候は見えていた…
いきなり視界に現れる黒い渦。こいつが出るといつも面倒事が起きる
昨日、一昨日は小さいのがポツポツ…今日の朝は特大が出た
だからきっと今日は嫌な日だ。嫌なやつが、嫌なことを持ってくる…)

426 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 19:40:37 O
そういうもんなのかねぇ…ま、言われてみりゃそうかもしれんけど。

どうも初めまして…はい、ここまで来るのはないもんで。
姉弟だなんてそんな…私たちは、その…薔薇?あ、ありがとうございます。

………風変わりっつーか、住んでる世界が違うわよ。バックに花しょってないのが
不思議なくらい耽美臭プンプンじゃないの。街の人は気にしてないみたいだけど…

427 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 19:48:42 0
>>423
は。ワタシのことですか?これはこれはどうも、初めまして
ええ、好きで突っ立っているわけではありませんよ
ただ少し結界に絡め取られまして。立ち往生している次第なのです

猫の首輪ですか。ええ、そうですね…
ワタクシ来たばかりなので、ここいらのことはあまり分かりません
しかし…ええ。なんなら首輪くらい差し上げましょう
そこの鞄に入っていますので。適当に見繕って下さいな
多分アナタがイメージした通りのものが出てくると思いますが
そうそう。鞄を漁っている時、余計な思念は不要ですよ
変なものが出てきたり、酷い時には鞄に食べられてしまうこともありますからね
ええ、本気で言っていますよ。取るならお気をつけて

428 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 20:06:30 O
『次元蝶』、ゲートを開け

バシュンッ!!

…ふぃー、ただいまー。
あー、また足飛んじゃったわ。医療班に発注よろ。
あ、そうそう。雨みーにこれ転送しといて。『吉岡宏太』のデータだって事で。
あと、調べたい事があっからデータバンクのパス開けといてー。
じゃ、回復装置行ってきまーす

429 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 20:29:19 O
カタン…カタン…

キッ

バタン

よ…っと。
…へえ、ここがナスカですか?思ったより平和な町ですね。
え?あ、いや、その…前の町でいろいろありまして。

はい。荷物はこれだけです。
ありがとうございました。貴方に神の祝福が訪れますよう…っと。

さーて。ようやく着いたって感じね…

一応、教会には話を通してある筈だけど…
なんだろう、凄く嫌な予感……

あ、すいません、教会の方ですか?
初めまして、サーショからやってきましたフローディアと申します。
今日はこちらの書物の件で来たのですが…あの、歴史に詳しいという方はどちらにいらっしゃるのでしょうか…?


430 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 20:40:31 0
…ぜぇ、ぜぇ…なんとか…基地、着いた…ちょっと…時間、かかったけど…
部屋まで…10m…5m…あと二歩…一歩…
ガチャッ…パタン

ドサッ…

…疲れた…
痛ッ…火傷…気が抜けたとたん痛く…冷やしとかないと…
…だめだ…もう、身体…動かないや。…さっきの霧で、肺でもやられたかな。まだ…息苦し…
…マキメがいないと、全然ダメだな。オレ…

…眠い…けど…寝てる場合じゃ…
さっさと着替えて…怪我の手当てして…
探さないと…SAGAのために…仲間を守るために…何か……オレに、できること………
……………

431 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 20:50:57 O
カーターはここからだと約半日かかるな。今ならぎりぎり町には入れる。
もしアスタロスの感じた通りカーターに魔剣の気配があるなら、俺に異存はない。
だが…まずは休んだ方がよくないか?宏太やイドはともかく、お前も顔色が悪い。
カーターに着く前に全員生き倒れるぞ。

432 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 20:59:16 O
・・・・・・・・ま
・・・・・・・sま
・・・・・・シマ
・・・・・シマ!

相変わらず無茶するんだからシマは
やっぱり僕がいないとダメだね。見てて不安になっちゃう

眼、治ったみたいでよかった。治らなかったらどうしようかと思ったよ

・・・苦しいの?そんなの僕が取ってあげる。眼をつぶって


チュッ


・・・はい、もういいよ
悪いものはぜーんぶ出してあげたよ



・・・・・そろそろ時間みたい。もう少ししたら、ちゃんと帰ってくるから待ってて
じゃあね







433 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 21:54:25 0
(マキメ!…よかった、てっきり消えちまったと思って…)

(…うん、完全に治ったみたいだ。ありがとう。おかげで助かった。)

(…カッコ悪いな。ちょっと毒にやられたっぽい。…でも、全然平気だぜ。お前に会えたのが嬉しくて、そんなの…え…?)

(…!)

(………あ…楽になった。…また、助けられたな。サンキュ。)

(…時間?…行っちまうのか?せっかく会えたのに…マキメ、行くな。頼む…)

…マキメ!

………あ…夢、か…って!ヤバイ。完全に寝てた。
…そうだよな。マキメは、もう…あれ?息が…全然苦しくない。
…帰って…くる…?

ガバッ!

痛ッ…!…そうだった、火傷…あー、今から冷やしても跡になっちまうな。

(…マキメ…帰ってきてくれる…のか?
そんなはずない…マキメはオレのせいで消えたんだ。…あれは、ただの夢だ。
…でも、だったらなんで毒が消えてるんだ?
…ずっと、またマキメに会えるような気がしてた。いつか帰ってきてくれるんじゃないかって思ってた。
これってもしかして、マキメが消えたのをオレが受け入れられないせいだけじゃなくて…)

…ダメだ、頭がボーッとしてる…新しい服もらって、シャワーでも浴びてこよ。

434 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 22:19:36 0
>>431
あはは、まぁ、まともに休めて無いからな。休むのは賛成だね。
一日くらいはゆっくりしたい。急ぐ理由もないし、ね。
(ってな、訳で、アスタロスは何かしたい事あるか? 無いならもう寝るぞ)

435 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 23:43:18 O
こんにちは麗しきレディ。はるばるサーショからようこそおいでなさいませ。
貴女にも薔薇を。最後の一本です。…そう言えばサーショには愛しきシスター・マチルダが
おられる。あの無垢な御姿、まさに純粋美…いつか拝謁賜りたいものだ…

ああ、済まないね。それなら我が友エンリケ=ディエーゴ・フェルナンドの事だろう。
彼はとても優秀で信仰心に篤く、また誰からも愛される男だ。フェルナンドなら
教会にいるよ。丁度私も帰る所だ。案内してさしあげます、マドモアゼル・フローディア。

436 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 03:14:36 0
>>417
我が社?あなたは、シャイアーテックスの方ですか。

教会は礼拝と伝道の場にして、主の聖なる体の一部・・・
どうやらあなたは一筋縄ではいかないようです。この場での戦いは、ご遠慮頂きたい。

・・・あなたに、質問がございます。
敵対勢力の排除のために、この町ごと崩壊させようというあなたの社の作戦・・・
あなたはご存知ですか?また、その作戦についてどう思いますか?

私どもには、あなたの所属する会社を悪と定め、神に代わって裁こうなどという意思はございません。
人が人を裁くことはできません・・・しばしば間違いを犯すからです。

御手に委ねるのが、本来のキリスト者の姿なのでしょう。
ただ、私どもは――神の呪いとも呼べる代物ですが――賜物を与えられていながら
そのような作戦を見過ごすことが御心に適うとは考えませんでした。

――質問はもう一つございます。
あなたはその作戦を指揮する立場の方ですか?それをやめさせることのできる方ですか?

私どもは心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして作戦を阻止する意思があることを申し添えておきます。

437 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 10:17:38 0
   . __ ______
.             /日 「  日\_\
∴∵∴          |. │/ \ ┃ .|モツニ| おいらをどこかのスレに送って!
    ∵∴ ______\.ハ,,ハ.|_/__/  お別れの時にはお土産を.持たせてね!
       ()__|_日 ('(゚∀゚∩(@)目〓〓」_┐
    ∴∵    \_====―― ̄   \__┐
∵∵∴          <_<_| └― __┐
'              .</</√

現在の.所持品:ヒートホーク

438 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 15:51:18 O
(ビシィッ!)
……。【返答1】随行の許可に感謝します。

……?
【解答2】
a.個体『イド』の破損は、エネルギーを摂取すれば回復するので
問題ありません。
b.個体『イド』はニンゲンではないので、造形について比較対象とするのは
無意味だと判断します。

【Thinking…】
【要求2】この建造物で休息をとるのならば、個体『イド』より個体『アキト』に
要求したい事があります。

a.個体『イド』の食物摂取可能施設への誘導

b.貴方の『刻印』についての会話

439 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 16:17:21 O
おや、ご存じのようで
その通りでごぜーますよ

戦うのは神の御心に反するってか?お気楽な人だ
反してないと思うぜ?神が言うんだから本当さ

まぁ安心してくれ、あんたを殺しにきただけだから
ここぶっ壊すのも楽しそうだけど、薔薇のいい香がする。かなり手入れしてるみたいだな
文字通り薔薇好きなもんでね、できるなら壊したくない

んーどうっていわれてもなぁ・・・仕事だし
社長さんが何考えてるかはさっぱりだが、俺は決められた仕事をするだけさ

これが機関なら止めることもできただろうが、生憎入りたてほやほやの新入社員でしてね
そんな権限持ち合わせちゃいねぇんですよ
要は止められませんってこった

他には?無ければ命乞いでもしてみたらいい
もしかしたら死ななくてすむかもしれんぞ

440 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 16:28:20 O
……? 解った。俺もお前に聞きたい事があったんだ。案内する。
…暫く二人にさせてくれ。話が終わればすぐ戻る。

キィ… バタン


着いたぞ。適当に頼むが、構わないか?何か希望があれば聞くぞ。
…で、『刻印』がどうかしたか?答えられる範囲でなら答える。

441 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 17:43:46 0
いいんだよ、可愛く作ってもらえて良かったなってだけだ……。
お? いってらっしゃい……げほっげほ、っげほ!!

……はぁ。ひとまず一段落、か。
この宿で休息を取ってから、何処へ向かおうかね……うーん。
カーターか、それとも首都か。金なら礼拝堂で拾ったお宝軍団があるしなぁ。
どっちにするか……迷う。どっちに行っても面倒事に巻き込まれそうな予感がするぜぇ……。
フーリエ、お前に意見を求めるぜ。困ったときのフーリエ頼みってなぁ!

……げほっげほ。
シンの”魔剣・怠惰アスタロス”、フーリエの”夢奏眼”……と、その怪しげな箱。
アキトの”刻印”、そしてイドの”歪・邪気眼”……なぁんだか、すげぇ軍団だなぁ。
シンの空の邪気眼はどうなるんだ? フーリエの貰った箱は? アキトの刻印とは一体? そしてイドの存在。
げほげほっ……こりゃ、世界から狙われる、って予言も、あながち外れじゃねぇかもしれねぇなぁ……。

442 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 18:20:04 0
>>422
 と ぼ け ま い ぞ
何が神聖な教会だ!!!何ヶ月も俺たちの仕事を妨害し、寄ってたかって一人を嬲り者にした蛆虫の分際で!!!!!!
俺の目は節穴ではないぞ!!!!!お前もフェルナンドの手の者だろ汚いなさすが神父汚いもういい‥‥!!!もう‥‥‥‥喋るなっ‥‥‥!!!!
ファファファ………しねい!!!(※:錯乱しています)

皆殺しだ!!!!!貴様らケチな背教者どもめ、一匹たりとて生かしておくものか!!!!!!!
『Ubertreffen』ンンンンン!!!!!出力全開ィィィィィィッッ!!!!!!!!!!

  進  行  性  の  歪  み
『 P r o g r e s s i v e  B a r o q u e 』!!!!!!!!!!!!!!
ククク…ハハハハ……!!!!!Ubertreffenが邪気を検知するために放射する波動を変調させ、
更に増幅すれば、このようなこともできるのだよヒャハハハ…!!!!
例えばァ!!!!強力な放射線は、フィルムを感光させたり人間の遺伝子を傷つけるような小規模な破壊でなく!!!!
鉄やチタンなどの金属すら原子を奪い取って崩壊させる!!!!!!!!それと同じだ!!!!!
全方位に放たれる破壊の波動!!!!!逃れる手は無い!!!!!

そしてエエェェェェ!!!!!!!!      死ね。
『 剛 拳 ・ 樫 木 倒 し 』!!!!!!!!!!
(正拳突き)

443 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 18:31:15 0
>>427
カバン?これ?ありがとう。
えーっと…猫の首輪猫の首輪…カースが喜びそうなやつ……出てこい!!!
おお〜〜、これならきっと喜んでもらえるね。
ありがとうおじさん。何かお礼に……

……そうだ!!その結界解いてあげる。
えーっと、このタイプは……魔法系はよくわかんないや。
でも、これを使えば……ブツブツ……通電式キーに解呪を組み合わせて…ガサゴソ……時間の伸張……踊る円月刀の核を……
よし、これでできた。結界破り(試作型)起動!!!

ド〜〜〜〜ン

けほ、ケホ……う〜む、有り合わせの材料で作ったのが悪かったかな……
基盤が力に耐え切れずに断線、その結果エネルギーが一箇所に集中しちゃったか……。
ごめんねおじさん。痛かった?でもまあ結界は解けたし。許して。

444 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 18:56:01 0
うぇ〜。私に頼んでも何も出ませんよ…
けど個人的には首都に行ってみたいですね〜
実はこの地域に来たのは初めてなんですよ
ここより北の方は大方歩きつくしたんですけどね〜

…そうですね。この箱、振っても音がしませんから…
多分お菓子ボックスじゃないですよ。期待を裏切られました

445 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 19:15:57 0
ああ。生きるのが楽そうなやつだった…
鎧、着込んでる。他人の攻撃なんて意に介さないんだろ。多分
あ。あいつに悶え汁押しつけりゃ良かった… もう遅いか

…なんだ、あのでかいのは。教会か?
ほんと、そこらじゅうにあるよな、あの教会ってのは
なぜここまで神なんてものが受け入れられているのか…
いや、それ以前に神は人に受け入れられるべき構造をしており…
……とりとめのないことを考えるのは楽しいな?
どうする、懺悔でもして行くか? もっとも俺には懺悔するような事はないけど…

446 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 20:00:40 O
リッキーっ

ばあっ!驚いた?驚いた?えへへ〜来ちゃった
ってうわぁ!!リッキー足がないよ!?平気?

・・・せっかくびっくりさせにきたのに、僕のほうがびっくりしちゃった

じゃあ足が早く治るおまじないかけてあげる
眼をつぶって

チュッ

へへっ
もうすぐ帰るからね
それまでに足治しといてよ?じゃね






447 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 20:36:00 0
承諾に感謝します。
短距離歩行の為のエネルギー変換を開始・・・完了。
機能『足』、器具『杖』を用いた移動を実行します。


・人工建築物への到着を確認。位置データ記憶。
【解答2】
a.問題無いと判断します。重要なのはエネルギーの総量ですので。

b.……情報疎通を速やかに行う為、まずは結論のみを述べます。
【結論1】個体『イド』は『アキト』に、仮称『刻印』の破棄を推奨します。

448 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:17:10 0
>>439
止められない。それは、残念です。

私が畏れ、そして恐れるのは天にいます主なる神のみ・・・
命乞いなどではございませんが、さらに一つ質問がございます。

私を殺すと仰いましたね。
人を殺すことを、あなたは本当に理解していますか?

私は、職業柄人の悲しみに触れる機会が少しだけ多い身でしてね。
人の死は、彼の両親に、配偶者に、子供に親戚に友人に・・・実に多くの悲しみをもたらします。
ですから、私は人を殺めることなどできません――もちろんあなたの僚友とて例外ではありません。

恨みもなく、命令されたという理由だけで、どうしてあなたは人を殺すことができるのでしょうか。


449 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:21:59 O
むむ…あの鎧は着込めばそんな目立たないのに防御はばっちりよ。
でも大量生産が無理だから今じゃほとんど見掛けないわね。
西の…それこそちっさい村ならまだ職人はいるんじゃないかな?

あら本当。でっかい教会ね〜。サーショのより大きいわよ、あのステンドグラス。
…とりとめのない会話は楽しいけど、無意味過ぎるからほどほどにしなさい。
懺悔じゃなくても、お参りすればいいんじゃない?ほら、旅の無事を祈ったり…
とにかく行ってみよう!そして休もう!

450 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:32:00 O
そうか…エネルギーの総量……
…注文だ。ビーフステーキセットとハラミ茶漬け。あとコーヒーを二つ。
ふ、他人の食事に金をかけるのは久しぶりだ…

…破棄、か。しかし、そう簡単に出来るものなのか?少なくとも俺には出来ない。
どうやら体の…器官の一部みたいなものらしいからな、『邪気の刻印』は。
……お前がそう考えた理由を問おう。

451 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:47:04 O
天・・・ねぇ
じゃあ飛べばいいのか

バサッ

んー表現が悪かったかな、神っつーか天使だからな

俺は戦いの中で生きてきた。いつも見るのは人の断末魔、飛び散る肉、真紅に輝く血
ガキの頃からそんなだから、殺すことに抵抗なんざこれっぽっちもねぇ
むしろそれしかなかったから、俺から見たら遊びみたいなもんだ

かといって死の痛みがわからないわけじゃあない
一回死んでるからな
いつも二人ぼっちだったから、悲しんでくれる奴なんかいなかったよ
あいつのほうが先に逝ったしな

人の命なんざちっちぇもんだ
死ねばそこで終わりだ
だけど世界は何事もなかったかのように回り続ける
悲しみなんてその後からくる時間の波からしたら一瞬さ

452 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:48:38 0
ええ、問題ありませんよ。少々服が汚れましたが…
あの世にちょっと近づいただけで済みました。ありがとうございます
それにしても、結界解除に猫の首輪などはいささか釣り合わない気もしますが…
まあ、アナタのお気に召しましたら宜しいのですけどね
それにしても面白いことをなさる方だ
お見事。ゼノ様が見たらさぞお怒りになるでしょう…
さて。ワタクシ行商の身なもので、これにてお別れとさせていただきましょう
アナタとの別れが永遠にならないことを祈りますよ。ではまた後ほど…

〜歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪〜

453 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:50:02 0
…痛って…火傷で服がべったりくっついてた…無理に脱いだから余計に…
でも…これで、カノッサの制服ともお別れだ。やっとSAGAの一員になれたって感じかな。

とにかく、何かできること探そう。…マキメが帰ってこれる場所を守るためにも。
…そうだ、新しい服と一緒に情報端末もらったんだっけ。…えっと…
ゼノ=ゼロは…やめといた方がよさそうだな。なんかヤバそうだし。
他には…ナスカの神父のエンリケ=ディエーゴ・フェルナンド、他六名。異能者の可能性大、か。
七人もいれば、一人ぐらい勧誘できるかも…?
ナスカは地図だと…海を迂回しなきゃいけないけど、力を温存しても三、四分で着くな。

…やっぱ、一人だとちょっと不安だな…いや、いつまでも誰かに頼ってばっかじゃダメだ。
もっと強くならないと、仲間を守れない。…よし。行こう。
疾風眼、発動!

454 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 22:05:28 0
(この夢覚はシヴァだな…シヴァ・スパイガル
…?シヴァって誰だ?何故俺はシヴァをシヴァと認識できる?
良く分からないけど…俺はシヴァを知っている…
シヴァも俺を知っているだろうか?そう願いたいところだけど
…会ってみよう。そして、俺の過去を聞きだす…空白の過去…
ニット帽、目隠し、舌に刺さった巨大な釣り針…記憶に残っているならすぐに気付くはず
知らなかったら…それまでだ。これまでと同じように、この教会で時を過ごすだけ…)

(懺悔室…ここだ。夢覚にフェルナンドも映っている
…踏み込めない。もう少し様子を見よう)

455 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 22:15:03 0
【解答1】――――【Yes】
現状ならば、歪・領域内にて『刻印』を持たない同一別個体『アキト』と
精神と肉体の外殻を入れ替えることで、処理は可能と推測します。

【理由1】―――解答不可。現状において説明をするつもりはありません。
ですが、その『刻印』は貴方と「吉岡コウタ」に大きな理不尽を与えると判断出来ます。

―――これは忠告です。決断を下すのは結論を出すのは貴方自身。

さあ、結論を。

456 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 22:30:57 0
>>442
バシッ!
(正拳突きを片手で無造作に受け止める)

みず やってきた。おかし よういした。

おきゃく さわぐ あばれる よくない。
ここ きょうかい。しずかに する。

457 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 22:48:32 O
……………

無理だな。

お前の言う通り、これが宏太と俺に悪影響を及ぼしかねない事は理解出来る。
だが、俺は『刻印』と共に世界を行きかい、戦い、生きてきた。眼も魔剣も持たない俺にとっては、唯一の力だ。
それに…『刻印』は奴に繋がっている。『吉岡邪気』と呼ばれる唯一の存在に。
正直言って、『吉岡邪気』に出会うまで手放したくはない。これが返答だ。

……来たぞ。熱いから気を付けろ。何でも特上の肉で作ったステーキだそうだ。
俺は茶漬けで十分だが。あとコーヒーの砂糖とミルクはそこだ。適当に入れろ。

458 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 23:38:00 O
ああ、貴方ですか。水やりお疲れ様です。

仕事を妨害、ですか。
死の商人である貴方方が被害者ぶった所で…笑えませんね。
神父様がどうなさるかはともかく、私は神の教えに背く者共に容赦する気はありません。
私が力を持って生まれたのは、悪に対して平和を守り抜くという神よりの使命故。
その為ならば汚れ役の一つも買ってみせましょう。
私の名はトニーノ。神の名において、貴方に裁きを下す者です…。

459 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 00:05:23 0
>>435
(うっわ、一番苦手なタイプだ……)

え、ええ。ありがとう。
…綺麗な薔薇。相当な手入れをされているみたいですね。

フェルナンド?……何処かで聞いたような名前…
歴史に詳しい…フェルナンド…あれ?何処かで………

あ、すみません。…少し、考え事をしていまして。
…大きな教会ですね。一人でいたら迷っちゃいそう。

(…やっぱり…教会に近づくほど嫌な予感がする……)

460 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 00:06:43 0
…あ〜…よく寝た。

あっちじゃ色々あったからな。流石に疲れが溜まってたか。
…さて、日付も変わった事だし出かけるか。

さーて…今度は何処に行こうかな…っと♪(だんだん楽しくなってきた)

……
………
よし、ここにするか。

「転送」トルマリオへ。

461 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 00:48:13 O
お誉めに預かり光栄です。…この薔薇は私が手塩にかけて育てたもの。
いえ、教会の草花は私と我が同志が等しき愛を注いで育てました。教会に着いたら
ゆっくりご覧になって下さい。華麗な美に貴女も心を動かされることでしょう。

…どうなさいました、マドモアゼル・フローディア?顔色が優れませんね…
きっと長旅で疲れが出たのでしょう。暫く教会でお休み下さい。
今はお茶の時間ですしね。…おや?あれは同志トニーノ。様子がおかしいですね…
マドモアゼル、私の後ろに。……トニーノ、何をそう苛立っているのだ?美しくない…
貴婦人の前だ、落ち着きたまえ。ところでフェルナンドはどうした?
彼女がはるばるサーショの教会から訪ねに来たのだが…

462 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 02:38:24 O
・問に対する解答を確認。
……その判断が決定事項ならば、これ以上の干渉は行いません。
個体『イド』の質問は以上です。



確認。では、エネルギーの摂取を行います。
【Thinking…】栄養価の換算――――実行。
(砂糖とミルクを一ビン全部コーヒーに入れた)
……。
(飲んだ)
・――――エネルギーの摂取完了。
・破損ヶ所の修復を実行・・・完了。

……食材『肉』を摂取する必要性を喪失。
個体『アキト』、『肉』は必要ですか?


【確認1】では、次は貴方の質問回です。個体『イド』に対し質問があるならば、
可能な範囲で解答します。

463 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 10:53:01 0
ククク……『受け止めた』な。よろしい!!!『別れ枝絡み』!!!!!!
(腕から蔓のようにケーブルが延び、離れなくなる)

技名の時点で気付くべきだったなあぁ!!!!天を裂き地を割る者どもの戦いにおいて、樹木の一本しか折れんような技が役に立つものか!!!!
避けるか防ぐか……どちらを選んでも俺の手の内ということさ!!!!正解は『カウンターを狙う』でしたー。
と、ここでネタ晴らしはおしまい。
         ティル・ナ・ノーグ
灰燼と化せ!!!!!『Tir na n'Og』(常若の国)!!!!!!
(アジリィの全身から炎が噴出す)

不死鳥は灰の中から蘇るというが……この技名とは関係ない。
老いる前に死に、また生まれ変わるならば…それは常若ということだろうアハハハハ……(※錯乱しています)

さて……死んだか?死んだならそれでいい。生きていても範囲攻撃からは逃れられない。どっちにしろ死ね。
ククク……久々に全兵器の使用許可が出たからな……
シヴァよ……黄泉路は一人では辛かろう………道連れを増やしてやるよ……(※しつこいですが錯乱しています)

『この病気の第一段階――発疹と吐き気。
 この病気の第二段階――高熱と高い感染性。
 この病気の第三段階――筋肉痛とひどい咳。
 この病気の第四段階――うわごと、ひきつけ、そして死。』
こいつはとっておきだぜ……使われた土地は魔法学的、生物学的、科学的に汚染され……
向こう500年は草木も生えぬ不毛の大地となる!!!!!!(らしいが、強力すぎるために一度も使用許可が降りたことがなかったから実際のところはよくわからない。
今回許可が出たのはこの地を支配下に置くことが目的ではなく、結城財閥の勢力を殺ぐことが目的だからだろう。
何?無関係の民衆を巻き込むのはいけないと自分で言ってた?知ったことか。仲間の弔いのためだ)

貴様と貴様の眷属に呪いあれ!!!!!!!『疫病爆弾』!!!!!!!!

464 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 11:21:27 0
>>452
うん、いいの。ほしいものは自分で作るから。
でも猫がどんなものが好きなのかわからなかったからさ。
ありがとうね。キスしてあg……残念、冗談でしたー。
ばいばーい。また面白いもの見せてねー。

……………………

さーて、カースくーん。ただいま〜。いい首輪があったよ〜。これでどうかな〜。

465 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 11:30:05 0
おし…めいっぱい食い逃げしてやったぜコンチクショウ
つーかなんだあそこの飯は…すこぶる不味いじゃねェか
女が良くても肝心の飯がダメじゃどうしようもねえな
こんな店はその内潰れらァな。それとも潰れる前に俺が引導渡してやろうか…

[やめい。米にありつけただけ有難ひと思ひなされ]

へいへい。あーありがてーありがてー。ありがた過ぎてむかっ腹立ってきたぜ
考えりゃこの店燃やそうと魔剣は出てこねーしな。利益から外れたことはすべきじゃねー
…首都だな。首都に向かう…名前なんつったっけ…まあいい
首都ったら人が集まるとこだろ?魔剣持ちもいるかもしれねー…
たとえいなくても、適性のありそうなやつを殺してまわればいい…

そんじゃア、旅路の途中で餓死なんてことがないよう祈りつつ…行くぜ

466 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 11:59:44 0
首都、ね。そうだな……。
まず首都にいってコンディションを充実させてからカーターに赴く、ってのがRPG流だな。
よし、首都→カーターの順で行こうぜぇ! もしかしたら何か有益な情報を獲得できるかもしれねぇしなぁ!

さて、それじゃぁ俺様も飯を食べたいんだが……どうしたもんかね。
誰か食料を持ってればここで軽く食べちまうんだがぁ……。
あ、そうだ、確かポケットにぃ……あったぁ! プリッツー(サラダ味)!!
懐かしき”地球”の菓子だぜぇー!! そうだ、お前達も食うか? うめぇぞー!!



(――――ザザッザザッ カノッサ   の     最  終兵   器 ザザッザザッ――――)

467 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 12:18:33 O
…………………

お前が人間ではない事は解るが、端から見ると凄く驚く行動だな…
…ふ、いいさ。食ってやる。高い金を払ったんだ。残しては勿体無い。

…質問だ。お前は俺が『吉岡邪気』に似ていると言っていたそうだな。
それは俺が『吉岡邪気』のレプリカだからか?また、お前は奴について
どれだけ知っている?

468 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 13:03:12 O
ああ、貴方ですか。見ての通り、件の悪徳軍事企業が蛮行を振いに来たのですよ。
そちらの女性は…成程、サーショの教会の方ですね。


ふっ、やれやれ…やはり野蛮な賊に過ぎませんね、貴方方シャイアーテックスは。


───『贖域眼』発動…───


お帰りなさい、迷える小羊よ。ここは神聖な教会、それ以上は踏み込ませませんよ。
…この教会を含む街の幾らかの範囲には、私があらかじめ自らの血で描いた結界式───便宜上『聖域』と呼んでいますがね。それが張り巡らされています。
私の能力は、『聖域内に限り、起こった事を無かった事にする』。
どういう事か解りますか?これはすなわち…
神の御前に立つ限り、私達は無敵という事です。
私を一瞬で殺せば、あるいは何とかなるかもしれませんね。
しかし…私も二人の同志も、それなりに腕は立つつもりです。

ああ、貴方は私達の後ろに下がっていて下さい。私の能力といえど、痛みは伴うのでね。

469 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 13:33:34 O
ふぅ…君の神に対する献身美は目を見張るものがあるが、少し行き過ぎではないかい?
それにそちらのお客人、怒りに我を忘れては紳士として美しくありませんよ。

パチンッ!!
(指を鳴らすと同時にアジリィの周囲に花が咲く)

…ジャスミンの花です。香りを味わい、心を落ち着けなさい。全ては美しくあるべき…
君が如何なる悪であろうとその振る舞いは私の美学に反します。
おや…トニーノの『眼』が発動したか。マドモアゼル、下がりましょう。
危険ですし、一騎打ちに手出しは無用です。…茨よ、我らを包め!『秩序の天幕』!

(茨が地面から生え、二人を包む)

…ですが、お怪我をさせる訳には行きませんので。この茨は私の力で出来ております。
少し狭いですが、私がいる限り不安はありません。どうぞ心安らかに。

470 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 14:34:19 0
>>451
天使を翼の生えた人の姿とするイメージは、さまざまな地方の天使や精霊の伝説が混じりあってできたものです。
聖書正典には、天使の姿はほとんど描写されていません。
かろうじて、ヤコブとの格闘の場面で、人の形をとることもあるとわかる位です。

天使とは愛称か称号のようなものなのでしょう。
はは、なに。今さら翼くらいでは驚きませんよ。

一瞬・・・そんなことはございません。
大切な人を奪われた者は、精神に回復しえない傷を負うのです。
きっと、あなたにもわかるでしょう・・・大切な人を失ったのなら。

質問は、これで最後です。
死の苦痛と悲しみを知りながら、それを振りまかざるをえない事について、苦しんでいませんか?
その血みどろの世界から抜け出したいですか?

医者を必要とするのは、病人です。
主は、まさにあなたのような方のために肉を受け、世に下られたのです。
もし悩んでいらっしゃるのなら、お力になれるかと思います。

471 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 15:43:41 O
……?
【疑問1】食料及び調味料とは、摂取する為に存在するのではないのですか?


【解答2】
a.【NO】現在最も確率の高い予測で判断するならば、貴方は『吉岡邪気』の
レプリカ「では」ありません。予測の解説は不可。
最初に個体『イド』が貴方を『吉岡邪気』に類似していると明言した理由は、
貴方の邪気の根底波長の一部が、『吉岡邪気』と同一だった為です。
本来、根底の邪気は一部でも類似することは有り得ません。
故に、類似を発言しました。

b.――――解答不可。
……私を生み出した『マザー』の直接の発生原因は世界樹の焼失ですが、
根底となる歪の発生は『吉岡邪気』にあります。
ヒトの概念で言うなら、『吉岡邪気』は個体『イド』の『父親』に近い。
その観点で言うのならば、個体『イド』は『吉岡邪気』の全てを知っているとも、
全てを知らないとも言えます。

472 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 16:42:06 O
まぁ実際愛称みたいなもんだけどな
驚いたな、この格好みて驚かないやつがいるなんて

俺は大切な人を手に掛けた。望まずしてな
だが、そのおかげでまたこの世にはばたくことができた
だから苦しいって言うのは間違いだな
かえってよいことを学んだというほうが適切だ

回復しなきゃそいつはそこまでのやつだったってこった
いつまでも死にしがみついてる閉鎖的なやつに未来は訪れない

この世界しかしらないんだ。抜け出してどこへ行くというんだあんたは

神などいない
いたとしたらただの偽善者さ。あんたらと同類のな

終わりにしましょうや
楽になって大好きな神様になればいい
今日は聖・フェルナンドが死んだ日として歴史に刻まれることだろう

さ、お祈りでもしてさくっと死にましょう



・・・誰かいるな、扉のすぐ外に
誰もこないんじゃなかったのか?
ったく、つくづく教会の人間は嘘つきだな
そこにいるのは誰だ!

473 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 17:04:14 O
……そうか。それだけ聞けただけでも十分だ。感謝する、イド。

あと…確かにお前は間違っていないが、栄養価以前に人間は食べ物の味や香りを
大切にする。さっきのコーヒーはまともな人間なら一口で諦めるだろう。
それに、糖分や炭水化物、脂質だけでは身体機能はうまく作用しないぞ。
お前がどうかは解らんが、なるべく栄養素の偏った食事はしない方がいいと思う。

474 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 17:19:36 0
ゴポッ...


――生死を長きに渡り反復し、永遠を知らぬ刹那的な存在の分際で――

――今尚地上に蔓延し、我が神だと不可侵なる地までに烏滸がましくも足を踏み入れる――

――いわば生来的なる侵略者。穢れを穢れとも思わぬ悪しき生物――ヒト――

――奴らは善だ悪だと世界を決めつけ、エゴによって淘汰や駆逐を世界に施す――

――我が輩は絶対なる規律。悪を鎖で縛り、世界を導く存在。その我が輩が、奴らに二度も敗北を喫した――

――ヒトは存在してはならぬ。ヒトが世界にいるだけで、世界はその形状を崩壊させる――

――ヒトの存在は許してはならぬ。存在こそ罪。罪は粛正されなければならぬ――

――我が輩は世に三度蘇る。今度は何もかもが抗う術を持たぬ程の力を以て――

――我が使い魔[イア][マイ][エム][マイン][ダークムーン][カタストロフ]修リ復ペア開ゴー始イング――

――罪に塗れた世界を救済せん。我が輩の名は、メサイア・・・――



【メサイア(苦堕鬼) ある地にて蘇生開始】

475 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 17:56:16 0
おれ つよい じょうぶ。ひ こわくない。
とにーの おれより つよい。おきゃく しずかにさせる ひとり じゅうぶん。

おきゃく もうひとり きた。きょう おきゃく おおい。

はやく おちゃ のみたい。

476 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 18:06:46 0
>>464
フニャァ…よく寝た。シズエ、おかえりー。ニャ?首輪か?
フンフン…サイズ、合格。色、まあまあ。デザイン、悪くない。
うん、オイラにピッタリだ。似合うか?似合うだろ?今度ネコ仲間に自慢してこよう…

よ、喜んでなんかないぞ!?捨てるのももったいないからしかたなく着けてやるだけだからな!?

477 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 18:13:37 0
…ふぅ。ここがナスカか。
…う…わ…すげ、これが海…向こう岸が見えない。
それに、変わった匂いがする…でも、嫌な匂いじゃない。
…マキメが帰ってきたら、今度は一緒に来よう。

えっと、教会だったよな。行ってみるか。
…一人でこういう街来るのって初めてなんだよな…なんか、緊張する…

478 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 18:30:01 0
(気付かれた…いや、好都合。入るきっかけができた、かな?
こうにでもならなきゃ踏ん切りがつかなかったろう…行く)

「失礼。いてもたってもいられなかった。嫌な夢覚が充満していたから
フェルナンド。神に仕えるあなたが危険に晒されるわけにはいかない
こういった危険な客人への対処は、私のような居候に任せるべきだ」

「ところで、客人。多分あなたの名前はシヴァ・スパイガルだ
そしてあなたと私は、『初めまして』ではなく、『お久しぶり』の関係のはず
私の名前はトイジー・トイドー。私はあなたを知っている気がする
あなたは私を知っているか?」

479 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 18:45:57 0
鎧ってのは… まあいい。説明面倒臭いわな
軽くて硬けりゃいいよ。そんなもん、そんなもん…

…言ってくれるな。口理使いにとって無意味な思考、会話は生命線なんだ
それを繰り返すことにより、己が内の宇宙は膨張するわけで
価値観とか、思考回路とかを、独善的に捻じ曲がった形で成長させなきゃいかんのだ
まあどうでもいいな。ともかく、人に理解されちゃいけないというか… どうでもいいな
とか言ってる内に教会の前まで来たけど… 取り込み中だろ、ありゃ
少しばかり様子見るぞ。今の世の中、飛び出すと撥ねられるからな

480 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 19:08:05 O
でも無意味な思考ばっかだとお腹が空くよ?意味があっても何も為さないし。
…はぁ、知識と言うのは癌なのか…やれやれ。

あらま本当、隠れましょ。…あれ?あのちょっとイッちゃった表情の兄ちゃん、
ライザックだ。サーショの懺悔室で少し話した程度だけど。どうしたんだろ?
端から見る限り『突然教会で暴れだす変質者』みたいだけど…

481 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 20:00:50 0
首都決定……ね。楽しみ、だ……
(5年ぶりか……警備の強化、されたのかね……)

ふーん……ちょっと興味あるね、やっぱり。少しもらえる?
(さて置きプリッツ……形状から察するに、魔法使いのステッキを模したもののようだな。だが魔力を感知できない……。
 意図不明だな。解明したい)

482 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 20:20:19 O
【解答1】個体『イド』はエネルギーさえあれば、あらゆる
栄養素を自己精製できます。
故に、状態への心配は無用だと提言します。

味や香りに関しては―――機能:味覚により、刺激:甘味が伝達されました。


――――用件は完了しました。では、これより個体『イド』は、施設『宿』に
戻ります……?

・施設『宿』の位置情報をロストしました。

【問1】施設『宿』はどこでしょうか?

483 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 21:07:50 O
ええ、私一人で十分でしょう。しかし、万が一負けてしまいそうになった時は、ちゃんと助けて下さい。
では…お茶が冷めてしまわぬ内に、終わらせてしまいましょう。
まずは…数多の命を殺め、罪に染まったその腕から。

『法力』集中…ハァッ!!
(一瞬でライザックの側面へと踏み込み、気を纏った手刀を右腕の付け根へと振り下ろす)

484 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 21:09:56 O
そりゃそうだろう。砂糖一瓶じゃあ甘ったるくもなるさ。……摂取するならなるべく
食べ物にした方がいい。特に誰かと食事をする時はな。曲がりなりにも
お前は人の形をしているのだから。

………………

すぐそこの角を右に曲がった所だ。…お前、ついさっき出たばかりだろう…

485 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 21:16:38 0
…メサイア事件のときのか。ああ、いたねえあんなやつ
一緒に来てたメンバーからしてあいつもシャイアー一味…
まあいいか。別に関わりないし…

…メサイアかあ。本当に消えたのかねえ、アレ
お喋りしたかったけど、なあ。消えたんなら仕方ない…
ぜひ救世主殿の崇高なお考えを拝聴したかった
肯定も、否定もしない… 聞くだけなら罪はない…
それに…… なんか泣きそうだ。あっち向いててくれ

486 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 21:57:42 0
〜歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪歪〜

こんにちは、ゼノ様。久しく
やっと追いつきましたよ。それにしても置いていくとはひどい
ええ、通りすがりの女性がなんとかしてくれました
なんと適当な持ち合わせの道具であの結界を解いてしまわれたのですよ
まったく感服させられました。ああいう方もいるものなのですね…

そうそう。その方とは別に、このようなものを頂きましたよ
ええ、何でもなんとかと…名称を失念したようです。申し訳ありません
良く見ていないので分かりませんが、どうやら軟膏の類らしくて
ありがたいことですね。活用させていただきましょう

そう、さらに言うことがありまして。ジーンケードさんから伝言です
いえいえここのところ目まぐるしくて。すっかり忘れていました
「バカ」とのことです
ええ、それだけですよ。ジーンケードさん、お変わりないようでした。良かったですね…

さて、ワタシから言うことはこれだけです。これからどうするおつもりで?

487 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 22:15:36 O
…そういやシヴァも一緒にいたなぁ、あの時。シャイアーの人が何で教会で
暴れてるんだろ。話した感じ至って冷静沈着クールボーイだったのに…

あの手のボスキャラはしぶといと相場が決まってるわよ。某帝王様だって
百年かけて復活したもの。ま、話すだけなら…ん?どした?どっか、痛い…?重草?

(やっぱり…精神的に辛いのかしら…特にこの年頃は色々複雑だし…)

わかった、後ろ向いてる。だから思いっ切り泣きな。泣けばすっきりする。
悲しみを堪えて微笑むよりも涙が枯れるまで泣く方がいいって言うしね。

488 :名無しになりきれ:2007/03/04(日) 23:48:24 O
……?
効率と形式の比較では効率を選択するべきだと判断します。


・―――問への解答に感謝を。
では、移動を開始します。
……

『ちょっとお嬢ちゃん!そっちは行き止まりだよ!』
『おい、そっちは森だ。女が一人で行くのは危ないぜ?』

『わ、わしの家に何か用ですかのぅ?』

―――――――――――――――――――――――――――――
……。
建造物『宿』への到着を確認。

【問1】個体『吉岡コウタ』、行動指針は決定しましたか?

489 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 01:00:19 0
そう訝しげな目を向けるもんじゃねぇって、ただのスナック菓子だぜ?
ほら、一本あげるぜ。シン、フーリエ……っと。これを口にいれて、ポキッと折って噛めばいいんだ。
数ある中でもサラダ味がプリッツの最高傑作だと信じるね。これより上を行くものはない!

って、お、2人とも! 帰ってきたな! プリッツやろうプリッツ!
ああ、まずは首都へ行く! そこからカーターって流れだ。
まず首都で個々のコンディションを充実だ。後は……まぁ、王様的な何かがいるかもしれねぇな。
取りあえず、まず首都だ! こっちの文化っていまいち知らないんだよなぁ!
まぁ目的は……出来る限り、穏便にいくことだ。ドンパチは出来るだけなしの方向で行きたい。

490 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 07:13:51 0
(結局俺は… あれで良かったのか
どうしようもなかったと言えばそれまでだが。それにしたって…
…籠の中の鳥は、籠の外じゃ生きられないのかね)

待たせた。…どうやら俺は、泣けるほど人間的な人間じゃないらしい
それとも涙なんて枯れたかな。…陳腐な表現だ

491 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 12:40:03 O
(…右に曲がってはす向かいに行けばいいだけなのに…何故こんなにも時間がかかる!?
解らん…ある意味才能とも言えるが…しかし民家ならまだしも街の外に行くとは…)

……いや、俺はいい。腹が一杯だ…イドにやってくれ。
首都か。…成程、人が多ければ情報も集中する。それに物資も
豊富だろう。賛成だ。…それで…行こう…
(何となく胃が…重い…ステーキのせいか…)

492 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 15:15:34 O
っは!!?ドリームか!!?
いやはや、久々に夢なんて見たな。
なんなんだか…自分はロリコン趣味はねーぞコラ。


ちわーっす、足出来てる?
おー、さすが。なかなかどうして良いデキじゃねぇの。
じゃ、緊張の一瞬です。毎回、このくっつける時が痛ぇんだよなー。


アッー!!


…くぅ〜、相変わらずキクぜ。
そんじゃ、どうもねー。ありがとさーん。
さぁて…調べ物といきますか。

493 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 17:33:41 0
えっと、教会…あそこか。

ゾクッ…

この感じ…まさか、シヴァが近くに…?
…あ、あいつが近くにいるからなんだってんだ。別に敵対してるわけじゃないし、怖がることなんか…
…くそ、こんなことぐらいで逃げ帰るわけにいくかよ。

…?なんか入り口で揉めてる…あれはオルム…じゃなかった、アジリィか。
シャイアーテックスとは同盟結んでるし…やっぱ、協力した方がいいのかな。
つかあいつ…なんか目がヤバイぞ?どう見ても正気じゃない!

タタッ…

お、おい、アジリィ?なにやってんだよ、あんた!?

494 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 19:43:46 0
…ぅわ!! な、ななななんなんなん…
ボクはこんな時間にアラーム設定した覚えは無いぞ!
なんだか知らないけど早く止まりたまえー!!
…これは『アルスくん探知機』じゃないか
なんだ、こいつの電源を切り忘れてただけか…よし。止まった
では改めて寝なおすとするか

…じゃなくて。この町にアルスくんが来てるってことだよな
この町にいたら、いずれ会うことになるけど…
うーん、顔を合わせ辛い…どうしようかな
…まあいいか。とりあえず外に出てみよう

495 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 19:47:26 0
プリッツ…食べ物ですか、これ。へ〜…
けどこれを食べる勇気はありませんよ、私は…
とりあえずお守り代わりにいただいておきますね

あ、お帰りなさい〜。結構時間かかりましたね
…アキトさん、なんか疲れてませんか?顔に影がかかってますよ

496 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 19:48:07 0
>>472
さらにすさまじい変形をする人が、すぐ近くにおりましてね。

あなたは知らなくとも、確かに存在しています。
よもや明日明後日に自分が死ぬとは考えず、今日の糧を当たり前のように得ることができ
毎日安らかに眠る者たちの世界が・・・

死は、そこに住む人々には耐え難いほどの衝撃を与えるのです。
よいことを学んだ、と割り切れるほど、彼らは強くはありません。私も同じです。


私どもが偽善者とは、まさにその通りです。
"善を行う者はいない。ただの一人もいない。"
神の前に善い人など、ありえません。

ただ、神すらも偽善者呼ばわりとは・・・
あなたは神を知りません。
先の、知らぬ世界を知ろうとしない態度といい、あなたには知らないことについて判断してしまう傾向があるようですね。
あなたは、もう少し長く生きるべきです。そうすれば、私の申し上げたことも分かるでしょう。


>>478
トイジー・・・ふむ、何か事情があるようですね。

497 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 20:36:40 O
すさまじい変形?そりゃすげぇな、一度お手合せ願いたいもんだ

わからんやっちゃなー
そんなに平和だったら何にも発展しないし、なんもおもしろくないじゃないか

死があるからこそ人は必死にあがいて美しく磨かれるっちゅーのに

繰り返し言おう、神などいない。いるのは人間だけだ
つーかもしそんなんがいたらうちの会社成り立ってないから


・・・トーイ?お前トーイか?
おおーひっさしぶりー
よかった。生きてたんだな
てかなしてまだその針差してんだよ、早く抜こうぜ。お前はもう自由の身なんだからさ
それとも抜いてやろうか?ちょいとばかし痛いが
あとその目隠しも取れよ
眼の力の使いすぎはよくないぜ

あーようやく思い出した
なんで俺が殺されたのか

お前を逃がした一週間後になぜかそれがばれちゃってさ、機関は俺に吉岡邪気討伐令出してきやがったんだよ
そして戦って俺は死んじまった
弟にいたっては俺が死ぬ前日に河豚毒にあたって死んじまった
泣くに泣けなかったわあんときは

ここに匿っててもらってたんだな?また会えてうれしいぜ

498 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 20:40:33 0
…あの方がフェルナンド様ですか。(気のせい…かな。でもどこかで…)
では早速─────

────危ない!

………コレか。嫌な予感の正体は。
やれやれ…ホント、あの日以来ロクな事が無いわね。

…っと…い…ばら?
…なんか…凄い所ですね。この教会。
フェルナンド様も貴方も、そう並の腕では無いようだし…

…あ、そういえば聞くのを忘れていましたね。
貴方の名前は?

499 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 20:41:05 0
到着…っと。
ここの転送装置は教会裏手だったか。…しっ、私はエサなど持っていない、下がりなさい野良猫。

…さて、読みが当たっていればいいのだが──

──ゾクッ

…なんだ?悪寒が…

まあいい。とりあえず宿を取って散策だ。

500 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 20:59:03 O
申し遅れました、私は天と地の狭間に輝きを誇る美の貴公子、ロリー・ド・シャルネ。
…街の者は親しみと敬意を表し『ロリー男爵』と呼んでおりますがね、ふふ…
ちなみに彼は我が同志トニーノです。神への献身美に満ちた男です。

それにしても羨ましい。シスター・マチルダのお側にいられる貴女が…
私に翼があればすぐにでも飛んで行くのに…そうだ!これをシスター・マチルダに。
この薔薇は私の力で包んでおります故、枯れる事はございません。
『これを私とお思い下さい』とお伝え下さいませ。

……そう言えば今日のお菓子は何だい?彼女にもお茶を一杯差し上げたいのだが。

501 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 21:09:05 0
きょう おかし まどれーぬ。うまく できた。

おきゃく いっしょに おちゃ のむ。
おれ なまえ みちぇる。あばれない おきゃく かんげいする。

502 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 21:09:43 O
むー…これからどうしましょっかねぇ。
あの猫君、シャイアーテックスの人と一緒に行っちゃったみたいだし。これじゃトラップ仕込んだ意味無いじゃないですか。
今の所、手が要るのはナスカですかね?けど、パッと見カノッサやIGの匂いはしないなぁ。
…む、けど、既に一人ナスカに出払ってますね。
『シマ』?むー…新入りさんですかね?
じゃ、挨拶も兼ねてナスカに行きましょっかね。
『ファルコンフォーム』!!
バサァッ!!

503 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 22:02:16 0
「やはり知り合いだったのか。私はトーイじゃない
思い出してきた。だが、思い出すべきではなかった気がする」

(そうだ。俺は、俺は…!カノッサの構成員、『夢』のトイジー・トイドー!!
…何かとんでもないバカをやって、処刑されかけたんだっけ
そしてシヴァに逃がされた…ぼんやりしている
シヴァの弟…あいつとは結構気が合っていたっけ。変わったやつだった…
とにかく、それでいつの間にかここに世話になってたんだよな…)

「針も、目隠しも、過去の私への戒めだ。取らなくて結構
俺が消えた後のカノッサは、随分面白いことになっていたようだな。興味深い
シヴァ。カノッサ構成員のあなたがなぜシャイアーテックスについているのかは聞かない
その方が、私にとってもあなたにとっても、有益な気がするから」

「あなたに恩義を感じていないわけではない。だが、状況が変わった
今の私はこの教会の居候だ。ここを守る義務がある。戦う必要がある
かつての恩人を傷付けたくは無い。退いてはくれないか」

504 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 23:05:13 O
……そんなことない。重草は立派な人間の男の子だよ。だって私たちみたいに悩んだり
考えたりできる。悲しい、って思うこともできる。誰かを愛することも…できる。
泣けないことは、恥ずかしいことじゃない。その分いつか思いっきり泣ける。
私もそうだもの。…ガジュがいなくなった時、泣けなかった。
悲しいのに、全然涙が出なくてさ。…あん時すごい自己嫌悪した。
自分を好いてくれた奴のために泣けない人でなしだ、ってね。
…みんな同じよ。だからそう自分を貶めないで、重草。


505 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 02:37:17 O
よし、未知との遭遇だな……!

(……ふむ、小麦粉や砂糖、マーガリンにバター等の菓子の基本は入っているようだな……それに食塩……他は……わからん。
 何か、常習性のある気が……菓子が体に悪いと言われるのは糖分や塩分過多への注意だと思っていたが、まさか麻薬を混ぜて来るとはな……ッ!
 つまり、子供に与える菓子にさえ麻薬を混ぜる程コウタの世界は荒廃しているのか……おそらく高度に発達し、精神がそれに追いつかない……なんて所だ!!)

……あ、あぁ……首都、テオローネだな。
そこは全てが集まる場所であり……当然、貧富の差が激しい地域でも有る……薬の売人も居るだろう……だが、薬に手を出すのは犯罪だからな?
美味い菓子は一つじゃない。確かにこれは美味いが、もっと良い物が必ず有る。必ずだ!

(フーリエの箱はお菓子ボックスでは無かった。つまりあの箱はゴミだな。可哀想に……ゴミを体よく押し付けられるなんて……
 イドはやはり何でもソツ無くこなすようで、頼るのならイドだろう。
 アキトは……太った? まぁ、特に問題無く休めそうだ)

506 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 09:52:56 O
…阿呆。一時間もしないうちに見て分かるほど簡単に人が太るか。

(宏太の後頭部を小突く)

すまん、誰か胃薬は持ってないか…?少し胃の調子が悪くてな…

507 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 13:03:09 O
・――――情報を理解しました。

……?
【Thinking…】器官『舌』によるコード:『ぷりっつ』の情報を解析・・・完了
構成材料:小麦、卵黄、ナトリウム、etc……
―――食物と判断しました。
栄養価はやや高めですが、栄養バランスの観点は、ニンゲンの身体機能維持に対し
害する可能性もあると判断出来ます。以上。

508 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 13:03:23 0
……な、なんか、程良くカオスな感じだな。
フーリエ、お守りはいいが、それすぐ折れるぞ。まぁちょっと小腹が空いたときにでもかじってみるといいぜ。
シン、お前は何か結構な勘違いしてないか? それは老若男女に親しまれてる王道の菓子だぞ?
アキト……は、お前何食ったんだ……待ってろ、ほい、****(胃腸薬)だ!

首都、テオローネ……。なぁんだか厄介そうな気がするぜぇ。
当然首都というからには、「あっち」の組織の奴らも徘徊してる可能性も高い。
気を付けねぇとな。よし、首都に備えて今日はゆっくり休むとするかぁ!

509 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 13:08:22 0
流石イドだな……的確な分析だ。まさにその通り。
俺様の友達に異常なプリッツジャンキーがいてな。アイツは最早幽鬼の様を呈していた……。
いやそんなことはともかくだな、ってイドはもう回復してる! すげぇなぁ!
食うとそのまんまエネルギー回復にでも繋がったりするのかぁ? いやいやすげぇぜ。
って俺様もいつの間にか回復してるな……まぁ便利な身体ですことで。



――カ   ノッサ  の  最終    兵  器



(……そろそろ黙れ……!! くっ……何なんだ!!)
(このっ、さっきから頭に割り込んでくるように……カノッサの最終兵器?)
(一体何の話だ……それが、何かの鍵になるってのか……?)
(いや、今は置いておかなくては……っちぃ……・!!)

510 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 13:32:55 0
ゴポッ...


――・・・今後、最も重要になるであろう事項――

――それは、『何が世界にとって最も有害か』ということ――

――双生破壊神、グラムマッシャー、摂理を縛る理不尽・・・いや違う。そう、奴だ――

――吉岡の血・・・吉岡宏太。世界はまだ、奴の持つ有害性を把握できていない――

――いわば奴は、パズルに紛れ込んだ違うパズルの1ピース。いわば奴は、異端者――

――この世界に不適合なその形状で、奴は世界に蔓延る様々な暗黙の了解を蹂躙するだろう――

――そうなれば、この世界にとって色々と不都合なことが起こる・・・それをむざむざ見過ごしていいのか?――

――いやよくはないはずだ・・・この世界を愛するならば、吉岡宏太は排除すべきなのだ――

――奴を渦中に置けば、森流族、SAGA、シャイアーテックス、カノッサ、泡沫の騎士団、IG、結城財閥・・・そして世界――

――その他諸々が全てが崩壊を迎え、最終的には我が輩の望む世界となる・・・くっくっく――


――世界よ、聴け!! この世界に不相応なピース、吉岡宏太を排除せよ!!!――


――奴はこの世界の存在の大きな障害となる!! それを野放しにはできぬはずだ!!!――


――そして我が輩が吉岡宏太の元へ甘言をささやく!! 『こんな世界滅ぼしてしまえ』と!!!――


――ふははは!!! 我こそはメサイア、世界の救済者だ!!! はははははは!!!!――


【メサイア(苦堕鬼)、蘇生率20%。世界に『喚起』を発動。】

511 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 13:59:49 O
おお、思い出してくれたかわが旧友トーイよ

戒めってそれただの拷問道具だぞ・・・それに悪いことはあんまりしてなかっただろうが

いや別にいくとこないからシャイアーにいるだけなんだが・・・

退いてくれと言われてはい、そうしますって言う奴が世界のどこにいるんだよ
教会は潰す気ないから安心してくれ
俺の仕事はこいつを殺すこと。それ以外は極力しないつもりだ

俺もお前を傷つけたくはない。殺しちまったら俺がアレスに殺される
だけどこれも食いつなぐためなんだ、わかってくれ

・・・それでも戦うというのなら、相手になるが


ゾクッ

(なんだ今のどす黒い邪気は・・・!まさか・・まさかメサイアが・・・?)

512 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 14:21:39 O
(やはり……間違いない。老若男女問わず、脳を菓子にやられてる……会社の陰謀かとも思ったが、どうやら人類のほぼ総意のようだな……
 幽鬼の様……くっ……友人がジャンキーで気にしないのが世界の新たな常識になったりとかするのか!?
 有り得ない……執事漫画の活動写真化並に有り得ない……)

相手が人波を気にするかしないかだけでも、危険率が違うからな……カノッサの本拠地を知らない以上、首都が墓場になる可能性も……オレには有る、ね。
……判らない事考えていてもしょうがないか。オレはもう休むよ。

(──ッ! なんだ……今の声は……森流族……そういえば聞いた事が有る。森を流れる部族で、その全長は3mを越え、その脚力は17m垂直に跳び、目から常に放たれている魔力は海に沈んだフィッシュ竹中をも射るとか……。
 ヤツが出るのか……いや、そんなん居ないけど。さっきからオレは何を考えているんだ。
 ……ところで、だ。アスタロス……もし、オレがいつかこの中の誰かを殺す事になったりとかしてしまったりしてしまったら、どうする?)

513 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 16:16:49 O
……『フィッシュ竹中』ってだれだよ。

そぼくなぎもんはおいといて。…はぁ?いきなりなにたわけたこといってんだろうね
このまぐそは。しらねぇよ。てめぇのかってだ。おれにゃなんもいえん。
まあなにをもってそういうのかはこころあたりがあるようなないような…
けどな、やるんならあとでうじうじかんがえんじゃねぇぞ。
てめぇのけつはてめぇでぬぐうんだな。もし『俺はあの時殺してよかったんだろうか…
教えてくれよアスタロスぅ〜助けてくれよママ〜ン』とかぬかしたら
あたまにきれこみいれてくりみたいにぱっくりふたつにわるぞ?

514 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 18:20:49 O
(あらら……冷たい冷たい。精々斬られないように気を付けましょうか。
 ……ま、オレはどうでも良い事以外にゃ悩まないタイプだから。どうにでもなるだろうさ。……今は別に、何かする理由も無いしな……。
 じゃ、代わりに提案だ。おまえがしたい事でオレの不利益にならない事は、ほぼ何でもしてあげようじゃないか。……何てね)

515 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 23:27:23 0
アンタには世話になってばっかだよな、俺は…
なんかまた変な空気になっちまったな
それとも、こんなもんで丁度良いのかね…

…あら。この教会、シヴァがいるな
ったく、至るところであいつに会う。なんなんだっての…

(この感覚は… なるほど。順調みたいだな
とりあえず、喜ぶべきなのか? いや、どうだか… 皮肉なのかな)

516 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 23:47:19 0
ンだよてめェ…あのままくたばってりゃよかったのによ
しかしあの結界を解かれるたァな…おもしれーことするやつもいたもんだ
こんど施すときは『戒条結界』だ。二度と出てこれねェようにしてやんよ…

…バカだァ?またあのバカのジーンケードかよ
ケッ。あいつが言ったらどっちがバカか分かりゃしねェっつの
つーかてめェあいつに会ったのかよ。いつの間に…
あー!どうでもいいっつの、バカケードのことなんざ…こんど会ったらブチ犯してやらァ

で、これから…これから?あンだったっけ
そうだ。首都に行くんだよ。あの磯臭え倉庫にいるだけじゃ仕方ねェからな
俺に立ち止まっていられる時間はねェんだ…ガハハハ!
とか言ってるうちに大分近づいてきたはずだ。もうちっとで着くぜ

517 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 23:58:11 O
んーにゃ、私こそごめん。なんつーかさぁ…うん。

へ?またシヴァ?変な所でよく会うねぇ。もしかして双子だからテレパシーか
なんかで繋がってんじゃないのー? ―――ッ!

……今、何か言った?や、何も言ってないならいいんだけど。それより今度は
こっちがサプライズ!あんたがその気なら教会に進入してシヴァおどかさない?
こーんな物陰からこそこそ顔出して、何だかありがちな悪党みたいじゃない。

(何だろ、さっきの声…すごく怖い。気を抜けばすぐ心の隙間に入ってくるような…
『口理』が戯言だとすれば、さっきの声は…まるで命令…あーまだるっこしい!
気のせい気のせい気のせい!余計な事考えんな自分!)

518 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 14:29:29 O
……。
(【Regard】―――何者かによる第一種干渉を観測しました。
・記憶倉庫思考領域においてオートプロテクト発動―――個体『イド』への
干渉無効化に成功。

・対抗措置実行を実行
干渉目的の計算特定・・・完了。干渉は『世界』を対象としたものと算出。

・行動選択……完了。内容:『静観』
此の件に関して個体『イド』は、直接的干渉が行われるまで、静観を行います。)

519 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 15:24:31 0
ッチ!!!リセットボタン……いや打ち消し系防御か!!!!
関係ねえ!!!!!!この町ごと……吹っ飛びやがれ!!!!『ハルm……』



……っふ…ちょっとは落ち着いたか……すまんな。よく考えたら町の人間は関係なかった。
だいじょうぶだ、おれはしょうきにもどった!!
……嘘です、ガリください。
これ以上《平和な心/Pacifism》にされては、お前達を『処理』出来なくなるんでな……嗅覚遮断!!!

さーて、あんたのその能力……発動のタイミングやあんたの台詞からして……ダメージに対応した誘発型能力ではなく、自分の意思で発動する起動型能力のようだな!!!
とすれば、攻略法は……発動する暇もないよう、一瞬で殺す。
これがMtGなら刹那や『打ち消されない』や『呪文や能力の対象にならない』などなど色々やりようはあるんだが……
残念なことにこれは現実だ。となると……これだな。

……その思想はともかくとして、あんたはなかなか立派な人物のようだ。
それに俺の暴走を止めてもらった借りもある。……だから、俺の次の手を教えよう。
俺の技は、俺の持つ3つの力…『格闘』、『機械』、『魔法』のうち、『魔法』の奥儀……《魂流し/Soulscour》!!!!!!

――魂流し――
これはもともと魔法ではなく、金属の世界ミラディンで数世紀に一度起こる自然現象の名である。
突如として天より光が降り注ぎ、異分子…すなわち機械にあらざるもの、正確には生物を排除してしまうのであるが、
その方法が『光に触れた生物の魂を消滅させる』というものであるため、この名が付いた。
(珪素系生物、すなわちロボット・機人の類は知能や感情を持つことはあっても魂を持つことはないため、これによって死に至ることはない)
レオニン(ミラディンにあって数少ない炭素系生物の一種で、人間並みの知能を持つ猫型の動物)の伝承によれば、
これはミラディンを管理(支配)する金属魔導士メムナークがこの世界の生物のバランスを自分の望む状態に保つために行う極大魔法だということであるが、
現在のところその直接的な証拠は見つかっておらず、これは伝説の域を出ない。

魔法としての魂流しの発生は、G.H.1643年、ホワイトランドの屍術士ズィッジ(F.Zijji/1432-1786)が
高品質な死体を入手するために開発した魔法がその起源であるとされている。
魂のみを破壊し、身体にはまったく影響を与えないため、後には血を見ることをタブーとしている貴族や聖職者が護身の最終手段として使ったという。
最大の穢れとされている死を操る者の作り上げた魔法が高貴な人物に穢れなき魔法として使われるとは、何か皮肉めいたものを感じずにはいられない。

                                                           ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
                                                R.ガーフィールド『 沿 岸 の 大 魔 術 士 による魔法学大系 第二巻:戦闘魔術編』より引用

いくぜ……!

拡散波動砲・モード『ソウルスカー』エネルギー充填!!

電影クロスゲージ明度20!!!

セーフティロック 解除!!!!

薬室内オーラ密度上昇!!!!!

対ショック対閃光防御オン!!!!!!

エネルギー充填……128%!!!!!!!

(地獄行き……?違うぜ!!!!虚無行きだ!!!!!!!)
Go to hell……?No!!!! Go to Nihility!!!!!!発射!!!!!!!!


『  魂  流  し  』 ! ! ! ! ! ! ! ! !
(アジリィの手から強烈な白色の光線が放たれる)

520 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 15:34:50 0
>>476
うん、とってもよく似合うよ!!!!か〜わいい〜!!かっこいー!!!

……あら…そう…?
…まあいっか。着けてくれただけでもうれしいし。

ところでさあ……君、プレートみたいな物持ってない?
いや、私も実物見たことはないんだけどね。何でもそれを持ったら強い力が使えるようになるんだって。
もしそれがあったらさあ……研究してさあ…○○○とか××とか▲▲▲▲なんか創っちゃったり……うふふふふ………
ああ、それより君に持たせよっかな。そうすればもうこの前みたいなことがあっても大丈夫だし。いやいや、私が守って守ってあげるよ。
ん?いやいや、歌の題名さ。決して誤植じゃないよ。…え?違う?

521 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 16:30:35 O
すまない…お前は何でも持ってるな…助かる。
何、そこの定食屋でステーキをな。本当はイドにやるつもりだったんだが……
色々あって俺が食う羽目になった。…何が特上の肉だ、ただの脂の塊じゃないか…

(――!…この声。まるで聞く者を狂信させるような感覚……奴がまだ存在しているのか…?
見た所イドやシンも声を聞いているようだ…ふ、今度は何をやらかす気なのか…)

522 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 17:13:54 O
おい、アジリィ…って…ダメだ、聞こえてない。

…あれ…声?
…コウタ…?…吉岡…排除…異端…排除…

…っ…な、なんだ、今の…?いきなり頭がボーッと…
今はコウタは関係ない。目の前のことに集中しないと。
(…でも…あいつ、やっぱり放っとくとヤバイような気がする。…怖い。シヴァとは別の、なんか…
…そうだ。コウタを野放しにしちゃいけない。排除しないと…排除…)

…痛ッ!…なんだ?こんなとこに茨…しかも、中に人が…?
…え、えっと、あの…これ、なんかあった…んですか?凄いことになってるみたいだけど…

523 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 17:23:36 O
>>520
ニャ?プレート?それなら持って…
ニャい!絶対持ってない!ニャンビジブルなんて知るもんか!
(あー、あぶニャかった…シズエもプレート狙ってたのか。
つかなんだよ〇〇〇とか××とかって…なんか無茶苦茶怪しいし、知らんぷりしとこ。)

…フニャッ!?
…お、おい、シズエ…?今、なんか言ったか?
ブキミな声で、ヨシオカコータヲハイジョセヨ!とかなんとか…

524 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 18:02:52 0
>>523
『聞こえてない』『何か言ったの?』『私のログには何も無いな』という返事。

そっか。やっぱり知らないよね〜。きみネコだもん。
でも…ちょっと気になる、かな。
そうだ!!!さっき使っちゃった材料を調達しに行かないと!!よし、首都へ行こう。
カースも一緒に来て!!

525 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 18:09:30 0
‥‥‥この声‥‥ふん、またあの自称救世主君か。
吉岡‥この世界では恐れられている名、だったか?まあ私には関係ない。
だが‥‥夢朗の奴が倒したと思ったんだがな。往生際の悪い奴だ。復活した悪役で小物化せず、仲間にもならずに済んだ奴など数えるほどしかおらんというのに‥‥。
っふ、どうでもいいか。何をする気か知らんが、好きにさせておこう。

‥‥‥‥私の邪魔をするのなら、今度は弥勒が光臨するまで目覚めないようにしてやればよいのだしな。
ククク‥‥せいぜい王を気取っていろ‥‥‥‥

526 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 18:51:51 O
よろしい!今日のお茶はセイロンにしようと思っていたのだよ。流石はミチェル、
最高の組み合わせだ。…ああ、怖がらなくてもよろしいですよ、マドモアゼル。
ミチェルは確かにあの姿…恐れる者は多い。だが心は泉の如く澄み、空の様に雄大。
それは彼の菓子を味わえば自ずと理解できるでしょう。

…落ち着かれましたか。しかし手の内を簡単に明かしてはなりません。
決闘とは刹那に互いの道程が花火の如く咲いて散るもの…それは何物にも代えがたき美。
相手のトニーノならまだしも立会人たる私に明かすのは美しくない…礼は受け取っておくがね。

おや、どうしたね少年?彼の連れかい?見ての通りだ。彼と我が同志が決闘を行っている。
で、私はこちらの貴婦人を守らねばならないのでこうして茨を張っている。
傷付けてすまない。この薬草をあてなさい。怪我はたちどころに治るでしょう。

何とも美しき光だが…魂を奪われては困る。ミチェル、少年、下がりたまえ。
誘え蓮華、『浄土の門戸』!

(ロリーの前方の空間が巨大な蓮の形に歪んでいく)

東洋美学の極み、蓮。この蓮は触れるものを何処かへ跳ばす扉です。
その先が浄土か奈落か見当がつきませんが…これで心配は無くなった。
トニーノ、我々は大丈夫だ!君も早くどうにかしたまえ!

527 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 19:05:34 0
ゴポッ...


――『喚起』。それは呼び起こすこと、呼び覚ますことを言う――

――何も我が輩は『口理』を使った訳ではない。あれは一過性の混乱によって言動から主体性を奪う技だ――

――我が輩は『呼び起こした』に過ぎん。元来誰しもが持つ、「未知なるものに対する猜疑感・恐怖感・拒否感」を――

――異物を排除しようという動きはごく自然なものだ。即ち異世界人である吉岡宏太は、『異物』――

――海の絵が完成図であるパズルに1つだけの森の絵が描かれたピースは邪魔なのだから。実に合理的だ――

――つまり、この世界の人間と我が輩の目的は合致したと言える。吉岡宏太は、不必要なのだ――

――不必要な存在が人畜無害である可能性は皆無と言える。少しでも有害たらしめる要素があるなら淘汰すべきだ――

――敵や悪という概念であれ、攻撃・排撃する理由は決まって『有害』が常。その動機には何の不自然さもない――

――吉岡宏太の有害性は、右腕の『邪神の残滓』、そして奴の『吉岡の血統』――

――『邪神の残滓』の脅威は未知数、その上あらゆるものに悪意を以て破壊をもたらした『吉岡邪気』の***だ――

――……提案した理由は以上。『喚起』は『口理』よりもよほど効果的だ。これを何回も繰り返せばいい――

――人々の深層意識に刷り込みされるまで。さすればこの思考は『合理』となり、即ち『常識』と化す――

――邪気を持つ者はその危険性を把握してるだろうから尚更この思考の無謬性を認知できるだろう――


――さぁ、『喚起』を続けよう。人々が吉岡宏太に、反感や危機感、嫌悪感を抱くまで――


――それが全ての始まり。我が輩が世に復活したときの前準備。さぁ人々よ――


――後悔スル前ニ……決断セヨ――



【メサイア(苦堕鬼)、蘇生率31%。世界に『喚起』を発動中】

【この日、マスメディアで初めて「吉岡宏太」についての報道がされる】

【報道内容は以下の通り】

【彼の人間性とこれまでの行動、そして右腕の痣、吉岡邪気との関連性】

528 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 19:36:30 0
むむむ… 電波を感じるなあ。なんのこっちゃ?
…はあはあ、メサイアのとっつぁんか。死んだと思ったんだけどなー
吉岡… 宏太? はれー? 邪気じゃなくて、宏太?
んー。けど吉岡の姓を持ってることには変わりないし…
ま、手伝ってあげますか。とっつぁんに逆らうと後が怖いしね

幻影深山。ここに篭って早… えーと… 5、6年くらいかな?
これだけ篭ってれば、僕も大分『神』に近づいたはず。多分
ここで培った力を試してみるか… うーん、乗ってきた!
見ていろ地上の蛆虫どもー! 『神』の力、思い知れ!!

                          ――戯々丸、出陣

529 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 19:45:30 O
>>524
えー…めんどくさいニャァ…しょうがない、付き合ってやるか。
言っとくけど危険なことはゴメンだよ。

530 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 19:49:16 0
さっきからとても不愉快なことを言われてる気がしてならないぜぇ……。
頭痛も収まったことだし、取りあえず俺様は全快ッだぜぇ!!
さぁてとフーリエやシンの目が覚めるまでポッキーを食い散らしておくとするかぁふひひ!!

あ、アキト……そりゃ、ご愁傷様、だぜ。ポリポリ。
でも肉嫌いな人なんて珍しいなぁ。かく言う俺様も焼き鳥ぐらいが丁度いいぜぇ。
特上の肉、かぁ。この世界での肉って一体何の肉なんだ……うわあ、鳥肌ぁ……。
……ん? アキト? それにイドも……? どうかしたのか?

ポリポリ……んお? こりゃ、テレビじゃねぇかぁ! うひゃー!!
まさかこの世界にもあったとはなぁ!! てっきりあっても新聞ぐらいかと!!
どれどれ、ちょっとどんな番組がやってるか見てみねぇとなぁ! あ、ポチっとな
……おお、おおお、おおおおお!! すげー!! 俺様のことが報道されてやがるぜぇ!!
ふむ、ふむふむ! あっはー! こりゃ俺様有名人かもね!! 大スターも夢じゃない!?
いいねぇいいねぇ!! この調子でどんどん報道してくれたまえよぉうん!!
こりゃ首都に着いたときの歓迎っぷりは想像に難くないねぇ!! あっはっは、物凄く首都に行きたい気分だぜぇ!!

531 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 20:13:43 O
>>526
い、いや、連れっつか、知り合いっつか…
あ、これはオレがボーッとしてたせいで…薬草?あ、ありがとう。…この茨、あんたが…?
…って、うわ!?…蓮…?
(やっぱ、異能者…しかも、強い。SAGAに来てくれると心強いんだけど…)

…っ…また…さっきの…声…?
…コウタ…異物…有害…危険…排除…排ジョ…ハイジョ…!

…って!今はコウタのことなんか考えてる場合じゃないってのに。
リキエルの言う通り、休んだ方がよかったのかな…

…ところで…なんで決闘なんか?
教会って、決闘するとこだったっけ…?

532 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 20:17:12 O
ええ、御心配無く。それにしても…
自らの手の内を明かすなど、今更武士道でも貫いているつもりですか?
そうやって自分は正しいのだと言い聞かせ、これまでに犯した罪にも自ら免罪符を貼り付けてきたのですか?

幾ら自分の正義を主張しようと、貴方がシャイアーテックスの一員として罪無き者を踏み台にしてきた事実は変わる事は無く、それは悪の行いに他ならない。
魂無き機械の器…成程、それが貴方の姿ですか。
神父様ならあるいは、こう言うかもしれません。
『如何なる生まれ、過去に限らず、神は皆に平等の機会を与えられる』と。
しかし…貴方は神の被創造物ではなく、悪の手によって造られた存在。
神の意思を理解する事など、最初から無理な話なのかもしれませんね。


─────『贖域眼』発動…─────


言ったでしょう、神の御前に於いて、私達は無敵だと。
私には貴方の攻撃に対する『覚悟』が出来ています。
ほんの一瞬もあれば、私は貴方の動きに対応出来る。危険な技と見れば、撃つ前に発動すれば良い。
私が『周到さ』を持ち続ける限りは、私が貴方に屈する事は有り得ません。
私が『発動しようとする事』すら考える前に殺せば、それには対応出来ないでしょうが。
しかし、そうなれば貴方に残された攻撃手段はノーモーションかつ瞬間的に私に届き、そして即死させる威力を持つ技のみ。

貴方では私に勝てません。
抵抗しなければ、せめてもの慈悲として痛み無く終わらせてあげましょう。

533 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 20:46:58 O
(シスター・マチルダの知り合い?あのシスター・マチルダとこのナルシスト気味男が?……想像できない…)
え、ええ。わかりました。「これを私と…」はい、そう伝えておきます。

(やっぱ苦手だわ、コイツ……)

あら?あ、ありがとう。……へえ、マドレーヌかぁ…お母さんによく作ってもらったっけな。
ミチェル…か。私はフローディア。宜しくね、ミチェル。

あら、来客?…って、私もか。
ここ、どうぞ。お一ついかが?

今度は光?………って…またエラくLvの高そうなのを……

(ロリー、ミチェル、トニーノ…それにフェルナンド。
  どいつもこいつもかなりの使い手ね。一体なんなのかしら、この教会……)


534 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 20:48:15 O
………この声…例のメサイアか。
死んでなかったとはな。…ってことは、ファミリア採取のチャンスもあると言う事か。

軽い洗脳効果も含んでるな……「吉岡」…あの時の少年か。
「不相応なピース」…か。下らん。

…そういや、少年の所のお嬢さんは…あの箱どうしたかな?
開けりゃ天国、閉めれば地獄。捨てりゃ地上の普通人…っと。

………お嬢さんにアレは…流石にちょっとキツかったかねぇ……


535 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 21:11:37 0
>>532
武士道…?ふん!!そんな下らない概念など持ち合わせておらんよ!!!
罪……か。悪……か。
なるほど、俺がやっていることは万人が正義と思うものではあるまい。
だが、それは貴様らも同じだ。ある時代において正義とされたものが、ある時代では悪となる。
或いは、ある人が正義だと思っていることが、ある人にとっては悪となる。
例えば中世ヨーロッパの魔女狩りだ。あれを行っていた者どものうちに一人でも、あれが悪いことだと思っていた者はいるまい。

わかるか?わからんだろうなあ、
永劫普遍の正義などという幻想にしがみついて、
自分達を法の代弁者などと思い込み、
それに従わぬ者を排除することで自分達が単なる思想の弾圧者であるという現実から目を背け、
罪無き民衆に原罪という名の鎖をつけて車を引かせている貴様らには!!!!!!

ところでお前は今、俺が入ってくるときに割ったステンドグラスの穴からさす太陽光線を浴びているな?
いやいや、なんでもない。
8.31105*2=16.6221……あと6秒……
5
4
3
2
1
0!!!!

残念だったな。
俺は確かに次の手を予告したが、仕掛け全てを明かしたわけじゃなかった、ってことさ。
ほんの一部を教えられただけで、全て教えられたと思ってしまう……
わかりやすく言うなら、『少しも嘘は言っていないが誤解を招く文章』って奴か。ちょっと違うな。
俺はお前に向けて魂流しを撃つと同時に!!!!空に向けても撃っていた!!!!
そして放たれた光は太陽や惑星の重力によって方向を変え……ブーメランのように再びここへ戻ってくる!!!!!
それにかかる時間が16.6221分。それまでの間、お前が動かないように話に付き合ってあげていたわけだ。
っと、もう聞こえていないかな?

536 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 21:59:30 0
>>497
>>511
父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださる。
神は忍耐して下さっているのです。あなたの事も、シャイアーテックスの事も。悔い改めるのを待っておられるのです。
にも関わらず、どうしてこれ以上恐ろしい罪を重ねようとするのでしょう。

(情は、ある。命に対する感覚が違うだけ。彼女の不幸な境遇が、彼女を歪めてしまっているだけ・・・)

あなたが、命には大した価値はないと判断することが、それを奪っていい理由にはなりません。
奪う人が、奪われて立ち直れない人を批判するのも道理に適いません。

人が発展のためにあるのではなく、発展が人のためにあるのです。
誰かを間接的に犠牲にしての発展が、果たして尊いでしょうか。

ですが、あなたにはまだ分からない。ゆえに私は待ちます。
あなたが自分のしてきた事を本当に理解する日を、そして悔い改める日を。

(父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです。
 ナスカの人口100万人からの殺人、そしてその手助け。)

((ため息をついて))

・・・裏手に、茂みを伐り拓いた、ちょっとした広場があります。
まだ地ならしも終わっていませんが、このような窮屈な場所よりはよいでしょう。

では・・・((アジリィを見て))
・・・・・・裏口から出ましょう。こちらです。

ここに残っているのは邪気眼使いだけですが
他の信徒たちがそろそろ帰ってきますし、本日は客人を招いておりますので・・・手短かに願います。

537 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 22:18:29 0
(こうなりゃいっそ… あっち側に付いちまうのも手だよな
あいつさえいれば、他に未練なんぞ無いわけだし
この「世界」と比べても… 秤にかけられる価値がある)

…ん? ああ… 悪い、ぼーっとしてた…
サプライズね。できないことは無い。無いが…
アンタに言われちゃ仕方ないか。やってみよう

ここだな。この壁の向こうに… いるぞ
これから壁を打ち抜く。離れていろよ…
まあ、アンタが巻き込まれないくらいには抑えるつもりだがな…
               Jasper Assailant
20%くらいだな  ――『  碧   矛  』
…良い気分だ。久しぶりにやると心地良い

ハロー、シヴァ。またしても「奇遇」だな
そして… トイジー・トイドー。元気そうでなにより
説明は要らんよ。なんとなく分かってるつもりだ… 必然かな?

538 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 22:30:15 0
「フェルナンド。彼に何を言っても無駄だ
殺しで自分を支えるような人生を歩んできた存在なのだから
ところで、裏口に回る必要はなくなったようだ
誰かが近くに、新しく出入り口を作ってくれたらしいから」

(この夢覚…いや、肌で感じることができる
懐かしい。けど、変わった?外見が…まるで子どもじゃないか
見たこともない…青髪の…記憶に無い顔だ。だが、アレスに変わりは無いはず
…考えるだけ無駄なのか。いや、はなから理解する気なんてない…)

「久しぶりだな、アレス。あなたたち兄弟に再び会えて嬉しい
しかし、今は再会を祝福できる状況ではない
あなたの兄、シヴァと敵対関係にあるのだから」

539 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 22:33:31 O
(……うっお―――っ!くっあ―――っ!ざけんな―――っ!ちょっと黙ってよ!
今はそれどころじゃないのよ、後にして後に!)

わぁお。驚きを通り越して清々しい破壊っぷりですなぁ。

…あ。神父さんすみません、入口がすごーくお取り込み中だったので
手っ取り早くここに来てしまいました。お詫びと言っては何ですがこの薬を1ダース…
どんな怪我も治す奇跡の薬です。

ハロー、シヴァ。驚いた〜?とと、あの目隠しの子友達?変な縁もあるもんだ。

540 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 22:33:56 O
ふぅ…やはり。
絶対的な善悪がどうの、価値観がどうのと、私はそんな『そこら辺にいる中学生が考えている様な人間哲学』を言いたい訳ではありません。
貴方の様に、自分よりも弱い人間を踏み台にして生きるのは『弱虫』のやる事です。
『私はそんな相手には絶対に屈しない』私が言いたいのはそれだけの事。


甘いですね、本当に。
私の能力は『起こった事を無かった事にする』事。
つまり、私は攻撃に於いては邪気眼の力に頼る事が出来ないという事です。
だからこそ…私には鍛練によって自身の格闘能力を磨き上げた。教会を、ナスカの街を守る為の力を。
その程度の手、見抜けないとお思いならば…それは侮り過ぎというものです。
そして、見抜いてしまえばもう一度発動するだけの事。
7人もの能力者を抱えるこの教会は、今までに何度もこのような襲撃の憂き目に遭ってきました。
こうして未だ存在していられる事自体が、我々がその程度の使い手では無いという何よりの証明になっている筈です。

さて、また貴方の攻撃は通りませんでしたね。
神の御前、いつまでもこの様な事を続ける訳にもいきません。

『法力の剣』…はぁっ!!
(巨大な光の剣をライザックへと振り下ろす)

541 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 23:55:02 0
ふははははー! 良いぞ! 今日の鞭はよくしなるー!
こいつで人を叩きつけたら… さぞ良い音がするんだろうな

さーて、吉岡の兄ちゃんはどこだっけ…
ってかここがどこだ? 山を下りて… あれ?
…ぐあー! 方向感覚があ! 分かんないよー!
くっそー、ずっと山に篭ってたせいか。すっかり地理が分かんなくなったぞ
うう… 助けてよメサイアのとっつぁん。戯々丸はここですよー

542 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 04:53:10 O
>>538
>>539

ええ、分かってはいた事…
これまでの方々も、説得には応じなかった…

((振り返って、呆然とする))
状況を整理致しかねますが…
兄弟?すると、あなたは…シヴァさんの協力者という事になるのでしょうか…?

はあ、薬ですか、ありがとうございます。
何ですか、この媚薬のような名前は・・・

ときに、あなたの目的は何ですか。
所属する勢力は。
シヴァさんと同じならば…

543 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 11:06:29 0
っけ!いつまでも正義面してやがれよ
俺は生まれてこのかたたった一度しか後悔したこたぁねぇ
自分のしてることいちいち悔い改めてたらきりがねぇ
待つだけ無駄ってこった

うわぁお!・・・なんだ、お前かアレス
そうだな、またしても「奇遇」だな

わかってんじゃないかトーイ。そ、俺は殺し以外に生きがいも楽しみもないわけ

これはこれはお嬢。十分驚かせてもらいましたよ
といってもわかっちゃいましたけどね

やれやれギャラリー多いとやりづれな
特にレディーの前を血染めにするのはいただけない

544 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 11:33:24 0
そのカッコ… 神父さんか。ふーん…
ちょっと成行きで壁を壊させてもらったよ。申し訳ないことをした
けど、風通しが良くなったと考えればまんざらでもないだろ?
…そう、俺がそのろくでなしの弟だ。一応な
けどそいつに加担する気は一切ない…
兄弟愛とかなんとか、そういうキヨらかな繋がりを持った覚えは無いからな
…えーと、目的と勢力ね。そうさな。目的は特に無い。たまたまここに来た
そして無所属。…だよな? 少なくとも俺はそうだ。こっちの姉ちゃんは何とも言えん

で、そっちの目隠し野郎はトイドーっていって…
まあなんつーか、ただの元知り合いだよ。多分

…好きにしてくれや。特に目的があってきたわけでもなし
こんなギャラリーでも、いないよりは盛り上がるだろ?

545 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 12:08:37 O
うん、無所属って言えば無所属。『泡沫の騎士団特殊任務班』って言うのは
あくまで肩書きみたいなもんだし。長旅の疲れが出てきたので
休むついでに神に祈らせて頂こうと思いまして。シャイアーテックスとは
何の関わりもありませんよ?シャイアーが特上寿司だとすればウチの騎士団は
コンビニの巻き寿司みたいなもんです。とても関係なんか持てっこない。

へぇー、元知り合いねぇ。あ、どうも初めまして、蝶子と申します。
重…アレスくんにはいつもお世話になってます。どうぞよろしく。
そいじゃ、そこの椅子に座りましょ。

546 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 12:41:47 0
おおお…なんか受信してしまった

吉岡…宏太ヲ…亡キ者ニセヨ ?

……気に入らないなあ
ボクに命令しようってんなら、直接言いに来いというのに!
断じていやだ。どこまでも抵抗してやるからな!
フハハハ!!人の頼みを断るのは気分がいいな!

ヘクチン!…寒気がするなあ。最近何かおかしいぞ…

547 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 13:34:41 0
ゴポッ...


――あれれ、アホの子がいるぞ・・・何故この世界に?――

――我が輩は『喚起』で忙しいというのに・・・おい、聞こえるか戯々丸よ――

――貴様がいるのは、吉岡宏太が滞在するサーショの街近辺・・・の反対側だ――

――反対側というのはな、世界の裏側といった意味合いのだ。理解できるな?――

――最早方向音痴がどうこうという次元ではない。だが、お前のその『力』なら大丈夫だろう――

――半日かからずに辿り着けるはずだ。その地点から上空に上がり、北北東へ真っ直ぐ、勿論惑星の球面に沿って――

――そこに吉岡宏太はいるはずだ。だが、まだ殺すのではないぞ――

――世界に、吉岡宏太への不信感を抱かせ、奴に絶望を味わわせ・・・――

――その上、吉岡宏太にこの世界を滅ぼすよう仕向け、ある程度事態が落ち着くまでだ――

――まあ吉岡宏太を少し『揉んでやろうというなら』許可しよう。力の差を見せつけてやれ、戯々丸――


【メサイア(苦堕鬼) 蘇生率39% ファミリア蘇生率65%】

【メサイア、ティーン雑誌のツンデレ特集に興味を持ち始める】

548 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 14:06:48 0
んん…! なるほど、分かったよとっつぁん!
は、反対側… そして、ほくほくとー きゅーめん…
とりあえず殺さなきゃいいだけの話でしょ? おっけー、おっけー
全てはメサイア殿の仰せのままに… なんつってー!

ふふん、宏太さんとやらに戦いを持ちかけて…
何のつもりだ、と聞かれたら「ただの暇潰しだ」と答える。うん、カッコイイぞ
そんで適当に戦って、「雑魚に興味は無い」と言い残して退却
「楽しませてくれよ…」とか、「買い被りすぎたかな?」とか
そんな感じの事を、戦いの最中に呟くのもクールっぽくて良いな!
ニヒルな笑い方も練習しないと… フッ… って。違うな。ふー…? ブツクサ

549 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 14:28:30 0
ホホホ。何だかんだ言って、ジーンケードさんのことをお気にかけていらっしゃったのですね
喧嘩するほど仲が良いと…おっと、怖い顔を向けないで下さいな

首都に向かわれますか。なるほどしかし…
我々、世間には脱獄犯として扱われていますので
おそらく首都には入れません。むしろ近づいた時点で拘束されます
それとも警備の者を皆殺しにでもしますか?

550 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 17:23:14 O
…この声、苦堕鬼か。
吉岡宏太を排除せよ、とは…成程、ただの声ではなく、心理への植え付けだな。
…奴を倒したのは、シャイアーテックス所属のMr.デ・ムーロンだった筈。
それでも吉岡宏太を優先するという事は、奴はMr.デ・ムーロンと再戦しても、勝つ自信が有るという事か?
…良いだろう。ならばお望み通り、僕は吉岡宏太と戦う。
ただし…より強い力を得て、貴様を倒す為にな…
グラムマッシャーもまた一歩、完全な形へと近付いた。
試すには丁度良い機会だ。行こうか、レヴィアス…

551 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 17:37:10 O
>>533
う、うん、ありがとう…えっと、フローディア。
…つか、決闘見ながらお茶って…

(…この教会の近くまで来たときから、なんか違和感あったけど…やっとわかった。可能性が…ブレて見えてるんだ。
あのトニーノって奴の能力かな。過去が変わって…未来がすり変わってく。
今までなかったはずの可能性が、凄い勢いで増えてく。…見てるとなんか…酔ったみたいに気持ち悪く…)

(…コウタ…異端…排除…危険…排除…ツンデレ…ツンデレってなんだ?)

552 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 18:57:53 0
おれ てーぶる いす もってきた。
とにーの つよい ここ あんぜん しんぱい ない。
おきゃく いっしょに おちゃ のむ。

553 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 19:19:18 O
シスター・マチルダはフェルナンドとサーショに行った時一目お見掛けしたのだが、
小柄な体躯、可憐な瞳、そしてあの年でシスターを努めると言う気高き精神!まさに、美しい……

何を言う少年。決闘とは己が誇りを賭けて力の全てをぶつけ合うものだ…庭の花を眺めながら
飲むお茶もいいが、たまにはこう言った趣向も凝らさなくては。そう言えば少年、君の名は?

ありがとう、ミチェル。…さあお茶にしよう。私の煎れたセイロンと
ミチェルのマドレーヌ、存分に味わいたまえ。

554 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 19:28:37 0
あ…ごめん、自己紹介が遅れて…オレはシマ。SAGAって組織に所属してる。
えっと…その…さっきの能力…あんたも、異能者…?

ど、どうも…いただきます。…あ。美味い…

555 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 20:23:31 0
何だと…!!これでも駄目か……。大した奴だ……。
だが!!!!そのような傲慢で視野狭窄的な思想は、許すわけにはいかん!!!

『やる事です』じゃあなく、『やる事だと思っています』と言いやがれ!!!!
自分の思想が幾つもの価値観の一つでなく、絶対的な正義だと錯覚して悦に入っているような愚か者に、俺が負けてたまるか!!!

思想の否定は人間がなしうる悪行の中でも、最悪のものだ。
思考することすら奪われた者に待つのは、緩やかで穏やかな滅びだけだ!!!!
お前達のやろうとしていることは本能の否定!!!!!!人類という種を去勢しようとする行動に他ならない!!!!!
………というのが俺の考えさ。

どっちが正しいかなんてわからんよ。答えはいずれ歴史が出すか…
そうでなけりゃあ、永遠に謎のままさ。

さて……もう話は終わりだ。
適者生存……生き残った者が、その時代に相応しいものだと言うのが、俺の持論でね。
とりあえず……駄弁っている間に一応の手は用意できた。
どっちが生き残るか、試してみようじゃあないか!!!!!


っふ、この程度か。甘い甘い!!!!!
(背後に立つ)確かに…素人にしては出来るほうに入れてやってもいいだろう。
だが………俺は傭兵。戦うのが仕事なんでね。この程度の技で死んでいては、戦場では命が4096個あっても足りん。
そして……だ。お前さんのその防御だが…
事象の否定なぞ、うちの社長さんでも滅多に使わないような大技だ。
如何に下準備をしたり信仰心で精神力を強化したところで、そう簡単に使えるもんじゃあない。
しかも、俺が技を使ったことも無かったことになっているようなんでね、つまり俺にエネルギー切れの心配はないわけだ。

で?あと何回殺したら死ぬのかな?256回?4096回でいいか?65536回か?
関 係 な い か 。 ど う せ 時 間 も 力 も 無  限  に  あ  る  ん  だ  か  ら  。
『夜間行』!!『男々道』!!『カカッとダッシュして前ハイスラ』!!『火葬』!!『デルタ・エンド』!!『流星刺指』!!『チャクラボンバッ』!!
『最強コンボ二号』!!『コラン』!!『BBLLAASSTT』!!『ロン牌送り』!!『バリアントナイフ二刀流魔法剣フレアみだれうち』!!
『合掌捻り』!!『夢有』!!『グランドクルス』!!『不意だまスフィスト』!!『文珠「滅」』!!『カゲロウ』!!『本質の吸収』!!『風の傷』!!
『奇面フラッシュ』!!『火炎波』!!『ベルリンノカベパーチュー』!!『嘆きの樹』!!『グランドヴァイパ』!!『氷河の光線』!!『震天裂空斬光旋風滅砕神罰割殺撃』!!

556 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 21:24:18 0
「なるほど、了解した。妙な縁もあったものだな
さてシヴァ。今の私の居場所は、この教会しかない
そしてあなたはここを破壊しようとしている
傍観しているわけにはいくまい」

「人にはそれぞれその立場なりの事情がある
だからこそこうして争いがおこるわけだが
今回は運が無かったとしか言いようが無いな」

(…過去などどうでもいい。目の前の敵を倒すのみだ)

557 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 22:46:22 O
ふぅ。まさか、私が能力を解除するまで殺し続ける気とは…
これまで戦ってきた異能者達は皆、諦めて退くか途中で私に負けて殺されるかしたものです。
貴方、しつこい性格で嫌われてるのではないですか?
部下や同僚に匿名でアンケートでも取ってみなさい。生きてここから帰れた時には、ね。


─────『贖域眼』発動─────
─────『贖域眼』発動─────
─────『贖域眼』発動─────
─────『贖域眼』発動─────
─────『贖域眼』発動─────
─────『贖域眼』─────
─────『贖域眼』─────
─────『贖域眼』─────
─────『贖域眼』─────
─────『贖域眼』─────
─────『贖域』─────
─────『贖域─────
─────『贖域─────
─────『贖域─────
─────『贖域─────
─────『贖域─────
─────『贖─────
─────『贖─────
─────『贖─────
─────『贖─────
─────『贖─────
─────『贖─────
─────『─────
─────『─────
─────『─────
─────『─────
─────『─────


全く、埒が明きませんね。
ならば…ロリー、ミチェル、我が同志よ。
お客様の接待も程々に。なかなかどうして、私も安心出来ない状況という訳です。
どちらか一人でも構いません、そろそろ力を貸しては頂けませんか?

558 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 22:54:14 0
とにーの おれ てつだう。

おきゃく こうげき むだ とにーの つよい。おれ つよい。
おれ おまえ ひねりつぶす。すべてを こわす ちから もってる。

559 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 00:04:22 O
やれやれ…他人の決闘に手出しをするのは気が進まないのだが…
同志の危機だ。ロリー・ド・シャルネ、加勢する。

マドモアゼル、その茨から離れぬよう。シマ君もだ。
…確かに私は世の者に異能者と呼ばれる者だ。異能故に家と領地を追われ全てを失った。
だが今はこの異能を授かった事を神に感謝している…多くの友に出会えたから…

ミチェル、君は客人を!私はトニーノの支援に回る!君の強大美、見せてやれ!

560 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 11:31:26 O
だーかーら!教会壊す気はないって
てか物理的に壊してるの俺じゃなくてむしろアレスのほうじゃないか
ったく、殺しにきただけなのにどうしてこんな目にあわなきゃいけないんだよ
お嬢がいるから血は見せたくない。けどこれ仕事だしなぁ

やる気か?・・・なら仕方ないか
一発で決めような。なるべく苦しくないように

ヒュン

「マッハ」「キック」

ソニックブレイカー

561 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 14:20:40 0
>>543
>>544
>>545
(後悔、きっと大切な人を失った時・・・やはり、望みはある)
私どもの教会だからよかったようなものの、他所でこのようなことをなさいませんよう・・・

>>560


神が息を吹きかければ氷ができ
水の広がりは凍って固まる
       コキュートス
霊風眼  嘆きの川

((一瞬で楯状の氷を生成し、防ぐ))
氷は脆いという認識をお持ちですか?それはあなたが普段触れる氷が、気泡や夾雑物だらけのものだからです。

丁度いい、この穴から外に出ましょう。
そちらの方々も、見ていたいならば外へ。
(少し、仕込みを)
((風が急に凪ぐ))

562 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 17:25:21 0
う、うん、わかった。

(オレも…なんか手助けした方がいいのかな。
…いや、ダメだ。シャイアーテックスと敵対するわけにはいかない。
どっちにしたって、オレ程度の力じゃ何もできないし…あいつらの能力を見極めるチャンスってことにしよう。

…でもやっぱ、トニーノの能力見てると酔いそうだ…ぅぇ…)

563 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 17:50:26 0
『肘支波紋疾走』(3726)!!『サイキックピンポイントシュート』(3727)!!『雪上断火』(3728)!!『滅び』(3729)!!『グリム・リーパー』(3730)!!

ふん、残念ながらしつこい性格で尊敬されているよ。

『I'm on fire』(3731)!!『パワーゲイザー』(3732)!!『暴風竜巻旋風脚』(3733)!!『最後の裁き』(3734)!!たわごとなど ききたくない
わ!!『終死拳』(3735)!!『ハルシネートダーツ』(3736)!!

こちとら仕事でやってるんだ。何があろうと、絶対に頼まれたことはやり遂げないといけないんでね。

『DAWN』(3737)!!『終わりなき大群』(3738)!!『レイフォールガン』(3739)!!『百八式波動球』(3740)!!『エターナルフォースデイドリーム』(3741)!!『突然の死』(3742)!!『エンッ』(3743)!!

そうそう、いつだったか旅の途中で…死に際に頼まれた敵討ちを七十四年掛けてやったこともあったっけ。結局相手を捜し当てたときはそいつはもう死んでたんだけどね。
……!!おいおい、増援かよ。いいのか?そんなことして?
1対1だから悪どい手を使うのはやめにしてたが……つまりいいんだな?こっちも援護を要請して。

ピピッ
『もしもし…社長ですか?ちょっと困ったことがありまして……。
(略)
……つまり、私の能力では少しばかり危険そうなので、例の箇所に我々1…2…3人を送り込んでほしいわけです。
ええ。場所はナスカの教会。私の………半径12メートルでお願いします。』

グニャア…ブゥ…ン

さて、転移完了。ここは『協議会の聖域』と呼ばれる人工次元だ。
うちの社長に頼んで、俺たち3人をここに送ってもらったわけだ。
ここならあんたの『聖域』はすぐには使えまい。
こっちは2対1なんだ…このぐらいのハンデはあってもいいだろ?

564 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 18:08:07 0
これ けっとう ない。ただの ぼうりょく。
おきゃく あたまに ち のぼってる。そろそろ め さます。
おれ め さまさせる。

…かみさま ちからつかう おゆるし ください。

ちょうりきがん(超力眼) れべる いち
「けがれなき こぶしの いちげき」


  ガ  ッ  !  !  !




565 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 18:29:10 O
おやぁ?
……三人が、消えた……

あれ?私一人おいてけぼり?私も加勢すると言ったのに…困った…

……………
クルッ

マドモアゼル、シマ君。三人が帰ってくるまでお茶の続きにしましょうか…
どうせすぐには決着は着きません。諸事情でね。ならば醜くあがくより
草花を眺めながらお茶を楽しみましょう。…ん、冷気…フェルナンドかな?

566 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 18:44:28 0
………え、えっ…と…?

(これって…助かったって喜んだ方がいいのか?
それとも、能力を見極めらんなくて残念だって思った方がいいのか?)

フェルナンドって確か、神父…様のことだよな。
…冷気、使うのか?やっぱ…異能者…?

567 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 19:10:35 0
おお、氷結… 相手にしたくないな。加勢しなくて良かった
それにしても破壊神サマの一撃を止めるとはね…
慣れてるな。果たしてどんな生き方をしてきたんだか
…ああ、外ね。はいはい。ほい、往くぞ

ヒハハッハハ… 出番ねえのな、トイドー
さすがに鈍ったか? いや、そんなもんだよな。まったく

568 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 20:30:27 0
(電波がぁ〜〜〜!ゆんゆん来てますよっ!!
…電波は身体に悪いのでシャットアウトですね)

…どうしました?……え、えぇ〜〜〜…
いや、不味いですよこれ。常識的に考えて…
フツーに名前出ちゃってるじゃないですか
…首都行きは見合わせるべきだと思うんですけど…ねえ

569 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 21:03:34 0
いってええええええええええ!!1!1
これ氷っていうレベルじゃねーぞ!!!
おーいてて・・・足の骨折れたかと思った・・・

シュウウウ

ようやく本領発揮かい?それでこそ殺しがいがあるってもんだ
(やっぱトーイ狙って正解だぜ・・・少し相手の能力が見られた・・・)

外か、よしでy・・・

クンクン・・・?あんたなんか仕込んで無いかい?急に風の匂いが変わった

570 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 21:32:08 0
あ…あれ?あの三人…
ま、いいか。突飛な展開には慣れてるし。

…ではロリー様、落ち着いた所で少し聞きたい事があります。

先程から戦いの方を拝見しておりましたが…見たところ皆、かなりの強者。
ここのメンバーなら…王家直属の兵士達ならばまとめて壊滅できる。それ程の力を一人一人が持っています。

そして、そんな方が最低三人はこの教会に集っている……
…コレ、偶然と言うには少し出来すぎてませんか?

571 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 21:56:43 0
「出番などない方がいい。あなたもそれは知っているだろう?
私の『眼』は狂っている。異端という表現では足りないほどの異端
一度開放すれば、私にもどうなるか予測が付かない
夢とはいつでもそういうものだ。違うか?」

「ところで、なぜそのような容姿をしている?
私の記憶に居るあなたは、もっと黒かった気がする。何があった」

572 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 22:14:25 O
氷…へへぇー、神父様見掛けに寄らず凄いですねー。
(何故『眼』を持つ人間がこの街で神父なんかやってんの…?外の連中といい…
シャイアーといい…この街には何があるの?)

あ、外?分かりました〜。シヴァ、怪我した時には『悶え汁』!ほい、塗っとけ。
…ねぇ、重草。あのトーイって子も『眼』持ちでしょ?教会にこんな集中してるって
おかしいと思わない?何か陰謀の臭いが…

573 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 22:39:52 O
……マドモアゼル、世の中には知らぬ方が良い事もございます。
好奇心を持たれるのは仕方ありませんが、下手に首を突っ込むと上から
落ちてきたギロチンの刃に息の根を止められる、と言う事もあります。
…シマ君もだ。君は少し正直過ぎるな。それではすぐ敵に悟られるぞ。

ただ…ひとつお教えしましょう。私だけではなくトニーノもミチェルも、フェルナンドに
出会うまでは孤独だった。…その力故にね。独りだったからこそ、己の力の
恐ろしさは皆誰よりも理解しております。ですからみだりに力を振るう真似はせず、
力を振るうのは我々とこの街、そしてフェルナンドに牙を向く無粋な者だけです。
ですから、ご安心を。…我々は飽くまで平和を愛する者。争いなど、美しくない…

574 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 22:54:03 0
こ、好奇心なんかじゃ…ごめん。
でも…あんたたちの能力を警戒してるわけじゃない。
…オレも異能者だけど、やっぱり戦うのは嫌いだ。怖いし、痛い。
だけど、仲間を守るためには戦うしかない。大丈夫、わかってる。

575 :名無しになりきれ:2007/03/09(金) 22:58:02 0
そうさな… お前は機関じゃビックリ箱扱いだったよな
お陰で前線に出されることもなかった。それだけ命が延びた
途中でちょっと狂ったけど… 良かったな?

ああ、この格好ね。そのことを聞いてくるやつには、かならずこう言うんだけど…
「世の中謎が多いほうが楽しいと思うぜ」、ってやつだ
まー気にするな。何にせよ俺は一応アレスだから、な?
…あー、ちょっと外す。外すっつーかなんつーか、少し待ってろ。来るなよ?

…なに陰謀? また突拍子もないことを… 木が三本立ってる人かよ、アンタ
たしかにこの教会は能力者で溢れかえってるけど、偶然の二文字で片付けられるぜ
世の中何にでも意味があるわけ無いだろ… 多分
まあここの神父さんが腹に一物抱えてるとしても、俺には関係ないことだしな

576 :名無しになりきれ:2007/03/10(土) 03:30:18 O
うん、今度こそちゃんとお茶の味がする。

カリスさーん、どこー?遅くなっちゃったけど、紅茶だよー
そうだ、みんなにきいて…

コケッ

あっ!ごめんなさいっ!
って、フローディアさん?
ぼく、レイチェルです。
神父は今、カリスって人とどこかにいると思うんだけど…
とりあえず着替え持ってくるから、待ってて下さい。

577 :名無しになりきれ:2007/03/10(土) 17:04:27 0
>>569
(鋭い・・・そして今の一撃、当たればトイジーは・・・もはや力のカムフラージュなど・・・)
かの作戦を止めることが、私の使命であると確信しました。
ですから、私は、ここで命を落とすわけには参りません。

((シヴァの指先、両手と、徐々に感覚が失われていく))
冷たさすら感じないでしょう?
ご安心下さい。抵抗なさらなければ、苦痛はありません。

((生ぬるい風が吹きはじめる))

578 :名無しになりきれ:2007/03/10(土) 19:30:44 0
大丈夫ですよお嬢、回復力には長けてますから

いやいや命落としてもらわないと困るってなんじゃこりゃあああああああ!!!!!
手が・・・いや、手の感覚が無ぇ!!
っちぃ!厄介だな〜補助系の眼の使い手ってのは

うわぁなーんか嫌な風だなぁ・・・・こういう時は先手うっちまうほうがいいのかな?
でも攻撃したら血がでるだろうな・・・うーん・・・


いつもの技でいきますか、『眠れる森の花々』!
(フェルナンドの周りに花が咲く)

579 :名無しになりきれ:2007/03/10(土) 19:44:32 0
「その皮肉めいた口調は変わらないか
相変わらずのようだな。少し安心した」

(アレスがあの女…泡沫の騎士団の構成員と共にいる理由…分からない
まさか惚れたというわけではあるまい。恋愛にはてんで興味がないようだったし
では反対に惚れられた…こちらはもっとないな。余程の破滅主義者でない限り…
…知らない方が良いこともあるのか。当然かな)

(シヴァとフェルナンドの戦況…普通に考えればシヴァの圧倒的不利
この低温では身体もまともに動くまい。花も開きが小さい
もっとも、そこを何とかしてしまうのがシヴァのシヴァたるところだが…)

580 :名無しになりきれ:2007/03/10(土) 20:26:35 0
速い!!!そして重い!!!まともに受けたら危ないかもしれない、が……
自分から後ろに飛び退くことで衝撃を緩和、更にほんの少し体をずらすことで芯を外す!!!
こうすれば……見た目には派手に吹き飛ぶが、実際はまったくダメージを受けない。
しかし…やれやれ。ダメージが0というわけでもないのか。こりゃあ案外気が抜けんかもな。

さーて、それじゃあこっちの番だ。ここでならどんなに残虐非道な武器でも使える……ククク…
というわけでこいつを喰らいやがれ!!!!!『疫病爆弾』!!!!!

581 :名無しになりきれ:2007/03/11(日) 05:21:26 0
>>578
花?・・・っむう
((膝が落ち、シヴァの周囲の冷気が弱まる))
っは・・・なるほど、催眠効果のある花・・・能力のもとはっ・・・恐らく・・・

人はみな草だ。その麗しさは、すべて野の花のようだ。
主の息がその上に吹けば、草は枯れ、花はしぼむ。
しかし、われわれの神の言葉はとこしえに変ることはない。

霊風眼 ルーアハ

((強烈な風が吹く))
ぬう・・・冷気は私の力のすべてではなく、応用形態の一つにすぎません。
(トイジーを狙う、攻撃には殺気がない・・・本当に彼の目的は私の命なのか?)

(先の蹴りの反動も、ものともしない回復力。・・・どの程度か、確かめる。)
ヒルダン川の水ですよ。洗礼に使うものなのですが・・・
父と 子と 聖霊の名において
((風にのって飛んできた水滴が、爆発の速度で気化する))

((雲が低くたちこめ、空が平らになりはじめる))

582 :名無しになりきれ:2007/03/11(日) 10:57:24 O
くっそ・・・・寒さで花の咲き具合が悪かったか
だがまぁ少し寒さが和らいだぜ

おぶっ!今度は強風かよ
あーあ花が飛んじまった

な、なんだなんだぁ!?空が平らになっちまってるぞ!
ならなんかするまえに・・・サラマンダー、一発ぶちこんだれ!「火炎大車輪」
(物凄い回転力で炎の車輪と化したサラマンダーが突っ込んでくる)

583 :名無しになりきれ:2007/03/11(日) 19:16:54 O
おやおや、異空間ですか。
ちょっと不意を突かれましたね、眼の発動が遅れてしまった。


─────『贖域眼』─────


…やはり、聖域の『遠隔発動』にはタイムラグが有る。この空間の発生そのものを無くそうとしたのですが…
およそ1分弱は、この空間で戦わなくてはならないという様だ。
しかし、貴方相手に1分。それも二人掛かりならば、そう難しい話でも無いでしょう。
むしろ、倒してしまえばそれでも良し。

私の能力は元々、こんなに強い物では無かった。
私はこの眼を使うに当たって、自らにある制約を付けました。
『聖域内のみ事象を無効化でき』『聖域を新たに増やす事は出来ない』。
これは私が、『教会と街を守る事以外には能力を使わない』という意味の誓い。

私の能力は、貴方の様に教会と街の平和を乱す者と戦う為に在る。
私の強みは『ルールに則っている』という事です。
邪気眼とは精神を強く反映する力。制約を守り続ける限り、私は強い心を持っていられる。
一つの目的に全ての力を注ぐ私と貴方では、賭ける物が違う。だから、貴方では私に勝てないと言っているのです。


『ここでなら』?…理解出来ませんね。
今までに数え切れない罪無き命を殺めて来たというのに、今更何を遠慮して貴方が最初からそういう物を使わなかったのか。

肉体を強化する…『錬氣』!!
…その攻撃、街に対して撃たれては大変な事になる。
やはり、貴方は倒さなくてはならない…!!

584 :名無しになりきれ:2007/03/11(日) 19:47:39 0
おれ からだ おおきい じょうぶ。
びょうき かかる でも たおれる おそい。
かみさまの ごかご かんしゃ。

ちょうりきがん れべる に
「じひなき ふうじの て」

  ガ シ ッ !

おれ おきゃく つかむ。
くうかん きえるまで いっぷん。こうげき させない。
おれ おきゃく にぎり つぶす。
さいしょ うで。つぎ あし せなか。さいごに くび。

ミシッ…

おきゃく くいあらためる おれ やめる。
くいあらためない かみさまの みもと おくる。

585 :名無しになりきれ:2007/03/11(日) 21:01:17 0
ふん……大したもんだ。だが…まだ考えが一般人なんだよ。
一分なんてのは戦場に於いては長すぎる時間だ。
俺が本気を出せばお前等など一分で秒殺できることは確定的に明らかだと通りすがりのグラットン持ちのナイトも言っていたらしいぞ?

……確かに。強い心の持ち主は強い力を持つ。あまり認めたくないことではあるが、お前のその精神力は相当なものだ。
ん?『ここでなら』がそんなにおかしいか?簡単な話だ。
俺は直接市民を手にかけることはしない。それだけさ。もっともさっきは少々動転してたがね。ありゃあすまなかった。

俺の行動の結果何が起ころうと、それは知ったことじゃあない。
それに、だ。生きるために必死になることも出来ないような奴に生きる価値はない。
生死の境を努力と運で生き抜いた人間だけが、幼年期の終わりを迎え次のステージに進むことが出来るのだ!!!!!
ただしその審判は俺達のような特別な存在によって行われるのではなく、人類自身の内から生まれ出でる本能によって行われなくてはならない。
俺達は試練の門を開くだけだ。
俺達は俺達の基準で人類を選別する。お前達はお前達の基準で人類を選別する。
…とと、脱線したな。つまり俺は俺の頭で思いつき俺の立場で出来る最善の策をぐっ!!!!

…………いかんいかん、つい演説気分で自己陶酔してしまっていた。俺もまだまだ感情のコントロールが未熟だな。
まあ俺のこの考えがお前達に理解できるとは思わんよ。俺はまず自分が戦闘用の兵器であるという前提に立って思考を開始しているからな。
適者生存の原則も今の社会では受け入れられまい。だから俺は……っと、今はおしゃべりしているときじゃあないな。

ところでお前、俺が何なのかわかってないのか?
俺はロボットなんだぜ?こんな腕ぐらい、欲しけりゃあやるよ。幾らでも代えはあるからな。
(片腕を肩口から取り外す)
しかも、俺の身体は命令一つでアーティファクトに変換できる。それだけの量なら結構な大型機械も出来るだろう。
まあこいつはオーダーメイドの結構な高級品なんで、ちょっと惜しいっちゃあ惜しいが……まあ腕一本と敵一人なら悪い交換じゃない。
欲を言えば結界野郎から先にやりたかったが…贅沢は言えんな。

じゃあ、さよなら。変換、発動……『忘却石』…………!!!!!!!!!!
こいつに触れた物体は……文字通り『消滅』する。時の流れの忘れ物になってしまうわけだ。
いや時間だけじゃない。世界の全てが存在を拒否する。……残念なことに、これで死んでも天国には行けんよ。

586 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 01:27:46 0
>>582
(気圧を下げて空気の供給を、そして動きを止める。間に合うか?)
((炎が消え、サラマンダーが氷漬けになる))

・・・?簡単過ぎる。
(邪気の量と力の大きさが全く釣りあわない。お嬢・・・血・・・ふむ)
どのような事情があるかは存じませんが・・・お暇願います。

((局地的にミルクのように濃い、むせかえるような霧が発生する))
((霧に紛れて、つらら状の氷がいくつもシヴァめがけて飛ぶ))
あなたは人並み外れて頑丈なようなのでね・・・なに、自前で治らずとも、のちほど治して差し上げます。

((一滴の滴が、空から落ちる))

587 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 02:35:05 O
えぇーサラマンダーが凍るとかありえねぇぇぇ!!
どんだけ強いんだよあんたの冷気
もう一匹出して、っと
そこで凍ってるの回収しておいで

って今度は濃霧かよーバリエーション豊富だなーあんた

・・・だけど氷柱ってのはベタな攻め方だな、うん
打ち落とせ「風斬羽」!
(漆黒の羽が氷柱を迎撃する)
見えなくてもそんくらいわかるってーの

どーせその水滴落ちたらロクなことにならねーんだろ?しかし止めらんなそうだな。うーんどうしたものか・・・とりあえず風斬羽をあんたにも向けておくか
(四方八方から羽が降り注ぐ)

588 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 17:56:33 0
>>587
((シヴァの真後ろに立って))
ほう、ベタ。それはそうですね。ただの目くらましですから。
私の力は、近距離では強力に作用します。従って、羽も――

「直」は素早いのです。 『嘆きの川』の「直」ざわりはね。
((氷の盾を生成しつつ 翼の間に手を当て、体温を急速に下げる))

なに、ただの雨ですよ。
((ぱたぱたと地面に染みができはじめる))

589 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 18:31:57 O
うう…さび。あの神父さんの仕業とは言えこうも寒くちゃかなわないわよ…
って今度は雨降ってきたぁーっ!冷たい…てゆーか痛い!冷たすぎて!
念鎖、囲め!…私の念を通してるから雨粒くらいは簡単に弾くけど…
もうちょっとギャラリーに優しい戦いは出来ないかな。ねぇ重草、トーイ君?

590 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 19:28:00 0
そうさなあ。俺は冷たいのはどうってことないけど…
まともな人間にはこたえるのかな
それにしても、どっちも派手な戦い方をする。あいつらの考えはよく分からん
比較的、俺は一点集中の地味タイプだし
なんつーか、なあ。もう少し一撃の美学を理解して欲しいところだ

それにしても神父さん… 布石なのかね、あれ
あるいは単なるフェイント… 揺さぶり…
…まどろっこしいな。俺ならあの神父ごとき瞬殺できる
冗談じゃなくて… 突破口が見えた
ま、俺にはできるがシヴァには無理だろ。特性の違いだな…

591 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 19:39:20 0
!!!
・・・そういうことかよ、なるほどな。疾風眼と同じくらい早いなあんた
ぐっ・・・ああっ・・・・この・・・やろ・・・っく・・・体温が・・・

「マッハ」

シュン
(フェルナンドから距離をとる)

はぁーはぁー・・・雨か。俺の一番好きな天気だな・・・
羽よ、俺を包み込め。『漆黒武装』!
(シヴァを黒い羽が包み込んで球体になる)

((さーてどうしますかねぇ・・・体温低くされて動きが鈍くなっちまってる
お嬢使うのもいいが、レディーの前で血を流す戦いはできない
となれば雷だが・・・そうとなるとまだまだ雨が降り足りない
ここは・・・一旦やられた振りをするか))


くそ・・・やられたぜ・・・・
(武装を解除して倒れる)

592 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 19:43:49 0
「トーイではない。トイジー・トイドーだ」

「戦いに必死なのだろう。我々は文句を言える立場ではない
それでもやはり雨はご遠慮願いたいところではあるが
それにしても、優しい戦い、か
そういう意味では、私の戦い方はとんでもなく優しくないのだろう」

(瞬殺… 冗談を言ってる顔ではないが、どう聞いても冗談だ)

(!…やられた?いや、下手な芝居だな
シヴァめ。こういう点では弟に及ばない…生き方の違いだな)

593 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 20:24:55 0
>>591
((霧が一気に晴れる 雨が降り続く))
私はね、シヴァさん。先ほどトイジーを護ったようにl、今の瞬間あなたを氷結させることもできました。

((土くれを手にとって))
風は息 息は命 命は霊(たましい)・・・

主なる神は、土(アダマ)の塵で人(アダム)を形づくり、その鼻に命の息を吹き入れられた。
人はこうして生きる者となった。
((土が鳩になって飛んでゆき、シヴァの肩にとまる))

いえ、初めから、あなたの命は私の掌の上でした。しかし――

主は仰せを地に遣わされる。/御言葉は速やかに走る。
羊の毛のような雪を降らせ/灰のような霜をまき散らし
氷塊をパン屑のように投げられる。/誰がその冷たさに耐ええよう。

((鳩が凍りつき、突然落ちる))
私が造った命です。どうしようと、私の自由です。
あなたのも、神がお創りになった命です。神がどうされようと自由ですが、私がそれを奪うわけには参りません。

私が強いというよりは、あなたが技の威力が落としている。・・・あなたは、強い。力を隠していますね?
・・・でも、これを機会にもう終わりにしましょう。これ以上続ければ、お互いにただではすみません。
どのみち、大した理由で私を殺しに来たのではないでしょう。シャイアーテックスにも、忠誠心はないのでしょう。
帰って、下さいますか。

594 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 20:45:03 0
・・・・・あーやっぱバレちゃうのねー
やっぱ演技向いてないわー俺。アレスー今のどこが悪かった?

確かにあんたの速さならできただろう
だがあんたはそんなことをしないと分かっていた。フェアじゃないからな
もししたとしてもサラマンダー2、3匹召喚くらいはできたさ

神様なら命奪ってもいいのか
じゃあ俺が奪うことにいちいちケチをつけないでいただきたいもんだな
力を隠すのなんて当たりだってーの
俺は強い奴と戦いたいからな。弱い奴にはハンデつけてやってるのさ

んー確かにシャイアーにはまだ入りたてだから忠誠とかはないのかもしれない
だけどあんたは殺さないといけない。何故ならそのほうが世界のためだからさ
だから帰れない。すまんね

・・・・雨、結構降ってきたな
いいねぇ雨って。いつまでもいつまでも降ってて欲しいぜ・・・・あ、洗濯物が乾かないか・・・

595 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 21:48:46 0
貴様の邪気を見せてみよ!!

596 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 22:37:29 O
あ、ごめんねトイジー君。優しい戦いっつーか、見ててスカッとするような
戦いをして欲しいのよ。んであまりギャラリーに被害が及ばない感じで。

それで言うなら重草の戦い方は頷けるもんだと思う。手数は少なく
スタイリッシュに、攻撃は的確かつ最小限に。ガキのチャンバラじゃあ
あるまいしいつまでもガスガスやっててもねぇ。

…ま、私がシヴァみたいな派手な技やらすんごい力とかが無いからかもしれないけど。

597 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 00:19:08 0
スタイリッシュ… あー、それだよそれ
バシバシ大技乱発してるやつなんか見てらんないな

…なんだ生きてたのか。チッ
「やられたぜ」なんて言って倒れる奴がいるかよ
そんなにまともに口が動かせるくらいなら、身体ももう少し動くだろうが
死にかけのやつがぐだぐだ喋るなんて、フィクションだよ。フィクション
遊んでる暇があるならさっさと決めてくれ。これ以上濡れるのは勘弁なんだ

598 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 20:32:18 0
>>594
(教会は壊さない、殺すべき相手にハンデ・・・行動原理が読めない。素材集めだ)
私の命は、あなたに造られたわけではないのでね。

組織のためでなく、世界のため。どうにも腑に落ちません。
誰の益にもならない業を止めようとする者を殺し、世界のためとは。

私を殺すことであなたが得る利益は何ですか。ほとんど無いでしょう。

599 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 21:10:43 0
キィン!
(外れたアジリィの腕で忘却石を弾く)

…きえた。てつの うで。てつの かたまり。ろぼっと。
ひとのかたち でも ひと ない。たましい ない。
かみさまの そうぞうぶつ ちがう。そんざい ゆるされない。

ちょうりきがん れべる ふぁいなる
「ひるいなき はかいの ちから」

  ズ ズ ・ ・ ・ ン ・ ・ ・

おれ おきゃくの まわりの くうかんごと おきゃく こわす。
もうすぐ いっぷん。とにーの くうかん けす。とにーの おれ きょうかい もどる。
おきゃく もどれない。ゆがんだ くうかん おきゃく とじこめる。えいえんに。

600 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 22:18:19 0
「なるほど。中々難しい注文だな
このような真面目な戦いの場にギャラリーがいること自体不思議なものだが」

「シヴァはあれで一応破壊神。人間と比べるのはお門違いだ」

(さて…そろそろ加勢すべきかな
しかし下手なことをしてフェルナンドのペースを乱すのは不味い…
それ以前に、そんなことをすればアレスも黙っていないはず
…いや、こいつなら黙っていそうかな)

(……俺は何をやっているんだ)

601 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 22:20:46 O
そっかー。じゃあ今度からは無言で倒れることにするぜ

確かに一撃で仕留めるのも戦いの美学ってやつでしょう
けど俺は派手に生き、派手に散るってのがモットーでしてね
たとえ相手が雑魚でも、一撃で仕留めるこたぁないんですよ
まぁ状況にもよりますけどね

あんたがいなくなれば世界は楽しくなるじゃないか
心の支えがなくなって、人々は混乱し乱れはじめる
そして争いが起きて、いつしか戦争になる
先にも言った通り、俺にとって戦いは仕事であり遊びだ
遊び場が増えれば、それだけ楽しいだろ?

わーったよ、アレス
あと2、3撃で決めるからもーちょい待ってくれ

602 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 23:14:16 O
いやそれも大事だけどね…もすこし演出って物を…何つーか兄は派手好きで
弟は面倒臭がりや…双子でなしてこんなに違うんでしょう。
あ、でも二人合わせたら結構最強ペアかも。……今更っちゃー今更な事だけどさ。

そりゃあ私は人間であっちは曲がりなりにも神サマ。でも同じ地面の上にいるんだ、
言いたい事は言わないとすっきりしない。戦法でも何でもね。

雨、か。雨、雨……
雨の中踊り出す奴がいてもいい…自由とはそういう物だ……何だかうろ覚え〜
さて、あと2、3撃と言ってはおりますが本当に決着着くと思う、重草?

603 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 23:26:48 O
そうですか忠告ありがとうグラッtトンすごいですね。

しかし逆を言えば、我々とて1分の間に貴方を仕留められるかもしれない。
そう、攻撃力に欠く私ならともかく、ミチェルの能力も有る事ですし…

時間です、我々は戻らせてもらいますよ。
ミチェルのその技から抜け出せるとは思いませんが…まあ、貴方の力次第でしょうね。
縁が有ればまた逢うでしょう。個人的には御免ですが。

行きましょう、ミチェル。
あちらにもお客様を待たせている事ですし。

では、さようなら。

─────『贖域眼』発動完了…!!─────



ブォン





604 :名無しになりきれ:2007/03/14(水) 18:56:56 0
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

‥‥‥‥‥‥‥‥やれやれ、逃げられたかアジリィ。
まあ仕方あるまい。今回は相性が悪すぎた。
‥‥なぜ私がここにいるか、か?いや、今回はお前達に任せておくつもりだったのだが、どうも気になる名前を見つけたのでな。
それと‥シヴァ君、だったか。彼は生きているよ。もう少し頭を冷やせ。

‥‥さて、私は先に行くよ。ついでにト‥‥トー‥‥‥? まあいい。あの尊大な奴を消しておいてやろう。
なに、心配は要らん。もう一人のほうは残しておいてやる。

それじゃあ、決して焦らず、自分を見失わずにいられるようになったらポータル(門)をくぐって来い。
お前はもう少し感情のコントロールを覚えたら高確率で(私を除けば)一番最強になる。

プレインズ・ウォーク
次 元 渡 り ‥‥‥!!!!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ふむ‥‥良い教会だ。だが、いつまでも見ているわけにもいかんな。
えーっと?ああ、君か。
始めまして。私はRという。先の闘い、一部始終見せてもらったよ。
それでだな、‥‥‥‥‥何と言うか、その‥‥‥
まあいい。気を使っても仕方ない。率直に言おう。


 死 ぬ が よ い 。

605 :名無しになりきれ:2007/03/14(水) 20:57:53 0
>>576
…な、なんか慌しい奴だったな。つか、人のこと言えないか…

ピピピッ、ピピピッ…

…ん?えっと…新着情報、か。
(ナスカにおけるシャイアーテックスの作戦行動の目的…結城財閥関連会社への攻撃…?
…敵を潰すために、街を犠牲にするってわけか…乱暴だな。あれ?結城財閥って、確か…
そうだ。シュレーディンガーのデモンストレーションで連れてかれたことがあったっけ。
あそこがカノッサに金出してるんだよな。そんなとこなら、いくらでも潰して欲しい…けど…)

…ロリー、フローディア。
来たばっかだけど、オレ、そろそろ失礼するよ。なんか、取り込み中っぽいし…
ちょっと事情があって、あいつらを追い出す手伝いはできない。
だから…せめて、街の人たちに警告してくる。
結城財閥の建物には近付かないように…できたら街の外に避難するようにって。

…戦いには手出しはできないけど、あんたたちには無事でいて欲しいと思ってる。
お茶、ありがとう。美味しかった。

(SAGAには全然関係ないけど、このぐらいだったら…いいよな?)

606 :名無しになりきれ:2007/03/14(水) 21:16:52 0
>>601
((雨は、フェルナンドをよけて地に注がれる))
(戦うことそのものが目的、合点がいった。彼は止められない)
あなたは、どこか過去の私に似ていると思っておりました。私も数多の罪を負った者だからです。
・・・しかし、大分違う人種であるようです。

私には、名前がありませんでした。生きるために盗みを重ねました。
神に出会って、名づけ親ができ、洗礼名を受け、今の私はエンリケ=ディエーゴ・フェルナンドです。

あなたの悔い改めを期待しておりました。しかし、それはしばらくは望めないものであるようだ・・・

((静かな雨が、優しくすべてを濡らす))

・・・

((沈黙の中に、ただ雨音だけが流れる))
雨・・・私も、好きですよ。空から水が降る。あまりにも日常的で、誰も何も言いませんが、驚くべき恵みです・・・

607 :名無しになりきれ:2007/03/14(水) 21:35:56 0
へぇーじゃあ本名じゃないのか、それ
っは!あんたも人間だな
名前になんの意味がある?生きてりゃ自然とついてくるだろ
あんたと一緒にしないでくれ、これでも神サマなんだからな

盗みくらいで何をそんな悔い改めることがあるかね
盗まれたほうが悪りーんだよ!セキュリティは万全にしておかなきゃ

言っただろ、俺は人生でただの一度しか後悔したことが無いと
てめぇの愛した女を望まずして手にかけたこと意外、俺はなんも後悔してねぇ
しばらくどころか永遠に望めなさそうだな

・・・なんであんたは雨に濡れないんだい?こんなにも気持ちのいいものだというのに
結構便利なんだぜ?返り血を全部洗い流してくれるし、風呂入らなくて済むし



608 :名無しになりきれ:2007/03/14(水) 22:10:00 0
面倒臭がりやとは失礼な… 思考と行動に無駄がないだけだ
なに「二人合わせたら」? …ありえない。合わないし、合わせない
互いの足を引っ張り合うだけだろう。未来永劫絶対勘弁だな

雨の中…? ああ、俺に飛沫をかけなきゃどんなステップでも構わない
…二、三撃…… 状況が… 雨… 精神… 会話…
長くはない、とだけ。神父さんにまだ手があるんなら、また変わるけど…

609 :名無しになりきれ:2007/03/15(木) 17:45:38 O
そうか、もう少しゆっくりして欲しかったんだが。君が決めたなら仕方がない…
たむけと言っては何だが君にこれをやろう。

(ロリーの手に一輪の薔薇が現れる)

…この薔薇はまだ蕾だ。だが水や光を与えることで美しい花を咲かせる。君はこの蕾だ。
信じる道を定め、正しき者の言葉に耳を傾ければ君は真の強さと出会うだろう。
どうやら君の周りには良き者が多いようだ。君が意思を示せば、彼らは答えてくれる。

さらばだ、シマ君。心美しき新たな友よ…君の幸運を祈る。


610 :名無しになりきれ:2007/03/15(木) 19:27:18 0
(…はっきりしている人だな)

(……!?この夢覚…奇妙な…
どこから出た?急すぎる。地から湧いた瘴気のような…
それに歪んでいる。尋常のものではない、捉えられない
不味い。不味いぞ…夢なら覚めてくれよ…!)

611 :名無しになりきれ:2007/03/15(木) 21:12:30 O
ふう、しつこい方でしたね。
出来れば二度と逢いたくはない…いや、本当に。

!?また、敵襲…!!!
R…シャイアーテックスの首領!!!
…成程、部下がやられて自ら出て来たと…しかし、あまり正しい選択とは言えませんね。
この教会内では、遥かに我々が優位にあるというのに。わざわざ、ここまで来るとは…
(この男を倒す事はそれ即ち、シャイアーテックスの頭を潰す事…
ならば私の命を賭けてでも、ここで仕留めてみせる…
私の『贖域眼』の究極の姿、シュレーディンガーの対としてIGに造られたとされるその眼…
理論上、成立すればカノッサ機関の『創造主』すら逃れられない一撃必殺…!!)

ミチェル、ロリー、私が一人でやります。
貴方達は…危険が及ばない様下がっていなさい。
(そう、これから先は…私の能力で戻せなくなるのだから…)

612 :名無しになりきれ:2007/03/15(木) 21:13:28 0
………確かに俺は、今の今まで感情のままに突っ走ってしまっていた。
断片的で不十分な情報だけで物事を判断し、自分の出した勝手な結論を真実であると信じ込んで……まったく、最低だ。
精神的な成長……か。難しい話だが、努力してみるしかないな。

とりあえず、ここから出るか。瞑想も効果はありそうだが、今はやっている時じゃない。
《命令の光/Ray of Command》+《支配魔法/Control Magic》=…《動く秘宝/Animate Artifact》!!!!!!
《忘却石/Oblivion Stone》を再活性!!!!
忘却石ッ!!!!!!!俺の周囲の空間を消去しろォォォォ!!!!!!!

……………

よし、行くか。とりあえずは……あのもう一人の男を殺るとするか。
戦闘中に何か感情コントロールの秘法でも閃くといいが……ゲームじゃあるまいし、無理だな。

――――――――教会――――――――

よう…久しぶりだな。
地獄から………舞い戻ってきたぜ……。さあ、第二ラウンドだ。

613 :名無しになりきれ:2007/03/15(木) 21:54:48 0
とにーの わかった しぬな。

もうひとりの おきゃく おれ あいて。
ひと かみさまの そうぞうぶつ。まねてつくる よくない。かみさまへの ぼうとく。
せいなる きょうかい かみさまの まえ そんざい ゆるされない。

  グ グ グ ッ ・ ・ ・
(ミチェルの全身の筋肉が異常に盛り上がる)

おれ おきゃく こわす。つぶす。ねじきる。けす。
おきゃく そんざい おわり。はいは はいに。てつは てつに。
つみ ない。ばつ ない。すくいも ない。

614 :名無しになりきれ:2007/03/16(金) 20:43:54 0
ククク‥‥ハハ‥部下の敵討ち?私がそんな善人に見えるのかね君には!?
私は別の用事があってたまたまここに来ただけさ。で、ついでにうちのアジリィでは相性の問題で勝てなさそうなお前を消してやろうというだけだ。

さて‥‥‥それはどうだろうか。如何にこの領域内でお前の力が上がろうとも‥‥『越えられぬ壁』という物は存在するのだ。例えば私などがそうさ。
うむ、他の人たちは下がっていなさい。お前達はアジリィとシヴァの獲物だからな。私が相手してやるのはこいつだけだ。

まあ、私もなんだかんだと言って戦うのは結構好きだからね。
ある程度までは遊んであげるのも悪くないかもしれん‥‥‥召喚、《ヴィダルケンの宇宙儀/Vedalken Orrery》!!
そして‥まずは小手調べといこうか?《太陽の拳/Fist of Suns》‥‥!!!!

(高熱を纏ったパンチ)

615 :名無しになりきれ:2007/03/16(金) 21:21:55 0
ふん……俺はそうは思わんね。生物だろうと無生物だろうと、人間だろうと路傍の石だろうと、突き詰めればただの原子の集合体だ。
自然に生まれたものでも、他人の手に寄って作られたものでも……命は命だ。お前も、俺も。…まあ宗教的な理由というのはわかるが、受け入れることは出来んね。

ったく……自分らの教義から外れてる奴、自分らに従わない奴は皆殺し、ってわけだ。乱暴だねえ。
俺みたいな戦闘機械でも、自分と異なる考え方の存在を許してるってのに。
……まあ、存在すること自体を認めるってのとその考え方を受け入れるってのは別だし、って何か変だな。あれだ。解りはするが承りはしない、って奴か。

とにかくまあこうなった以上、どっちかが死ぬまで戦うしかないな。自分の考えを正しいと証明……いや、正しいということにするために。
『勝てば官軍、負ければ賊軍』。『Macht ist Recht(力は正義なり)』。そんなわけだから……俺のために死ね。
『五つの槌!!!五つの棍棒!!!二つのレンズに光明満ちて!!!!!五つの弦は咲き乱れる』!!!!!!『夢有』ッ!!!!!!!
(可減速して防御タイミングをずらす手刀)

616 :名無しになりきれ:2007/03/16(金) 22:38:55 O
花…?あ、ありがとう。
植物の世話ってしたことないから、咲いてくれるかちょっと不安だけど…大事にする。

…うん。オレ、いい仲間に恵まれたと思う。何度も助けてもらったし、大切なこともいろいろ教わった。
SAGAに置いてもらって、ホント感謝してる。もしよかったら、あんたたちも…
…ごめん。教会のみんなと街を守んなきゃいけないんだよな。

…それじゃ。次に会えたら、今度はゆっくり話したいな。

(…オレは、心美しくなんかない。
仲間のためなら、他の誰かを見捨てたり…殺したって構わないと思ってるんだから…)


…えっと…潰したり落としたりしないように…これなら大丈夫かな?
オレみたいなのがポケットに花挿してんのって、似合わないよなぁ…胸ポケットじゃないだけいっか。

…あ。雨。さっきまで晴れてたのに。
うわ、教会の壁に穴まで…大丈夫かな、あいつら…
みんなオレより強そうだったし、きっと大丈夫…だよな?

あれ?あそこにいるのって、泡沫の…いや、他にも何人かいる。
…気のせいかな。アレスから、微妙にガジュの気配…が………

………シヴァ…!

617 :名無しになりきれ:2007/03/16(金) 22:50:19 O
おきゃく かみさまに したがわない。おれ おきゃく こわす。
おれ おきゃくに したがわない。おきゃく おれ こわす。
おたがいさま。どちらも せいぎ ない。
せいぎ ある かみさまだけ。せいぎ かたる かみさまだけ。

  ドスッ! ドスッ! ドスッ! ドスッ! ドスッ!

…なにか したか。

  ガシッ!(アジリィの胴体を片手で掴む)

これで おわり。おれ おきゃく にぎりつぶす。

618 :名無しになりきれ:2007/03/17(土) 20:13:14 O
『死ぬな』ですか…ええ、貴方もね…


─────『贖域眼』発動─────


越えられない程高い壁ならば、横に穴を空けてしまえば良い。
厚く硬いのであれば、拳が壊れても構わない。


そちらが遊ぶ気しか無いのならば、私は遠慮なくその隙を突かせて頂こう。

『贖域眼』、その究極の能力…!!


ブスッ!!!
(贖域眼がある左目を、自らの指で潰す)


ギュゥゥンッ!!


…ふふ、これで私にはもう、『やり直し』は利かない。
まあ、良いでしょう。最後の最後にこの力で、強大な敵を封じる事が出来た。

分かりますか?もう、貴方には何も出来ない。
私が眼を潰した瞬間、貴方に私の『眼』が移った…その性質を、オート発動の物に変えて。
貴方がほんの少しでも動いたら…いや、動こうと考えたりでもすれば、『贖域眼』は貴方の力を使ってオートで発動する。
貴方は永久に、その場から逃れられない。
無論、私も一度きりの切り札なのでね…
聖域を破って抜け出すとか、試してみますか?
神が遣わした私の能力、その真髄。暴力の限りを尽くし愛の心を失った貴方達が無駄な努力を重ねた所で、破れる物とは思えませんがね…

619 :名無しになりきれ:2007/03/17(土) 20:33:24 O
おお、この威圧感…まさに尊大美!そして荘厳美!流石は一組織の長……!
これでは確かに危険だ。こちらにはマドモアゼルもいらっしゃるしね。
『白き箱舟』、我らを運べ!

(足元に白薔薇の花びらが集まり、ロリーとフローディアを教会の頂上へ運ぶ)

さらに茨よ、我らを守れ!…神よ、不遜な真似をお許し下さい。
しかし、大変な事になりました…トニーノが眼を潰すとは。刺し違える気か、同志よ…

(あのRと言う紳士の目…まるで鷲の目だ。帝王の目だ…!幼き頃、お爺様が
よく話しておられた。かつてその目をした男と出会い、語り合ったと…確か名前は……)

(…ワカサ…若狭零雲斎藍氷……)

620 :名無しになりきれ:2007/03/17(土) 21:00:26 0
神……ねえ。あいにく俺は、この目で見たものしか信じられないんでね。
もし俺がお前の言う神を見るようなことがあったら……信じてやってもいいがな!!!!

(ドスウ)

なん…だと……!!!!夢有が…通じんか!!!信仰心とは恐ろしいものだ。
まったく、超合金製のこの指が……少しばかり削られてしまった。これが精神の力という奴か。
薄明さんが俺に感情を持たせた理由がなんとなくわかったような気がしないでもないな。

(ガシッ)

ぐっ……このまま潰そう、ってか。
……だからお前は馬鹿なんだよ。俺は機械なんだ。二度言ったぞ。三度目は言わせるな。
手足やら胴体なんかをいくら壊したって、俺は死なねえんだよ。俺を殺す気ならなあ、頭を潰せ頭を。頭部に電子頭脳やら中枢CPUやらが入ってるから。
そんなわけで、脱出させてもらうよ。……切り離し!!!!(胸から下を切り離す)

やれやれ、とうとう頭と右手だけか。まあいい。それだけあれば十分だ。足もまだ後で回収すれば使えそうだしな。
エネルギーがあんまり残ってないから無茶は出来んが……これでも喰らいな!!!!!
《火の玉/Fireball》!!!!!!
(いくら体が丈夫でも……人間であることには変わりはない。ということは、呼吸しているはず!!
ならば、奴の周囲の空気を燃焼させてO2〔酸素〕を奪えば…生きてはいられまい)

621 :名無しになりきれ:2007/03/17(土) 22:10:30 O
おれ おきゃく ころす しない。
てつの かたまり いのち ない。いのち ないもの ころす できない。だから こわす。

 グシャ…メキッ…バキバキッ…(切り離された部分すべてを粉々に握り潰す)
これで はんぶん こわれた。
ひ むだ。おれ じょうぶ。ひふ あつい。のこり はんぶん…

…いき くるしい。め かすむ。

…おれ つよい。でも きょうかいの なかでは いちばん よわい。
かみさまの もと いく じゅんび できてる。
さいごに ひとつ やること ある。…おきゃくを こわす…!

 ズン・・・ッ!!!(アジリィの右腕を空間ごと破壊)


…かみさま。どうぞ おれの たましい おめしください。
かみさま。どうか しんぷさまに ともだちに かみさまに したがう すべての ものに しゅくふくを。
じゃあくに うちかつ ひるいなき ちからを!

(ミチェルのロザリオが砕け、光の粒になり仲間たちに降り注ぐ)


───ミチェル・デ・ラ・マヌエル 死亡

622 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 12:05:11 0
………死んだ…か。やれやれ…思っていたより手こずってしまったが、これで俺の勝ち……
……いや、本当に俺の勝ちだろうか?身体パーツの取替えには時間がかかる。正確には、新しいパーツと同期を取るのに時間がかかる。
それを考慮に入れれば、この任務に限っては引き分け……いや、こちらと向こうの人数の差を考えれば……俺の負け……?

こいつはどう見ても専門の訓練など受けていないただの一般人だったが…ここまでの力を得たのは……信仰心という名の精神力のため…か。
……俺はこの五百年…何をしていた…?クソッ!!
…古来より武術は…身体のみならず同時に精神も鍛えるものだったと聞く……。
もう一度……鍛え直すか。

R様、すいませんが私は退却させていただきます。後で然るべき罰を受ける覚悟は出来ておりますので、どうかお許しを。
『ドッグシステム』作動、帰還先…本社。

623 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 13:32:53 0
‥‥‥方より準星の‥‥は来たり‥混沌の世‥‥‥‥人形の天‥る時、第五の猛獣が‥‥七の壁と為る』!!!
『 嘆 き の 樹 』!!!!!(周囲からおびただしい量の樹が生え、動きを封じる)

惜しかった。いやまったく、惜しかった‥‥。
もしも、私が君とアジリィとの戦いを見ていなかったらと思うと、ぞっとするよ。
恐ろしい技だ。喰らっていたなら、如何に私でも自力での脱出は不可能だっただろう‥‥‥!!!
確かに、神の領域にあるとするのも傲慢なことではないかもしれん。

 だ が 、 私 に は 通 用 し な い 。
前もって然るべき準備をしておけば、例え神であろうとも私を捉えることは出来ない!!!!!
……あの時君は、決着を急ごうとせずにまず《ヴィダルケンの宇宙儀/Vedalken Orrery》を破壊することに全力を注ぐべきだった。
《ヴィダルケンの宇宙儀/Vedalken Orrery》!!その能力……『所有者は、他人のあらゆる行動に割り込む権利を持つ』!!!!
そして‥‥‥子供が遊びに使う火花でも神々の裁きの雷でも、あらゆる魔力・邪気をもつ行動を打ち消し、立ち消えさせ、霧散させる‥私の編み出した究極魔法!!!!
《 対 抗 呪 文 / C o u n t e r s p e l l 》!!!!!!
‥‥本来は君の打ち消し能力に対する回答の一つとして用意しておいたのだがね。想像を遥かに超える働きをしてくれたよ。
こんな奥の手を隠し持っていたとはねえ。

さて、私をもう一歩のところまで追い詰めた君の勇気と力に‥‥ふむ‥『敬意を表して』、
‥戦士の技で葬ってやるか。‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥エンッ!!

――――ドオォォオオーーン‥‥‥‥

624 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 21:02:39 0
ふう、たまには歩くのもいいもんだね〜。気持ちいいや。ね、カース?
さあ、もうすぐ首都だよー。



なんだろあれ。もしかして、噂に聞く百鬼夜行ってやつ!?きゃ〜!!
……そんなわけないか。ただの旅行者だね。
見た感じ、只者じゃないっぽいのもいるけど、面白そうな奴もいなさそうだし……どうする?挨拶ぐらいしとく?無視して進む?

625 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 21:11:26 O
ミチェル、いってしまうのですね…
ああ、私にまだ眼があれば…しかし、それも既に叶わない事…


!!?
馬鹿な…あの技を破るなど…!

…いえ、私の力の無さ故、それだけの事…

私は敗れた。しかし、神は決して悪に屈しはしない。
いずれ、罪の報いを受ける…その時になれば、貴方達も解るでしょう。


さようなら、神父様。
我が同志、ナスカの人々、私が居なくても、どうか…



─────バタッ…



トニーノ=サマーウッド、死亡─────

626 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 22:01:37 O
ミチェル…!その身を投げ打ち彼を退けたか……空のように笑う事しか知らぬ奴だった……
そしてトニーノ、君も天へと帰るか…君達の魂に安息があらん事を…
マドモアゼル、そちらの鐘楼から教会の中へ。私は行かねばなりません。
中に行けばフェルナンドがいるでしょう。…では、おさらばです。


ストッ

我が同志を倒すとは敵ながら見事、R殿!圧倒美!!だが教会に立ち入るのはこの私、
天と地の狭間に輝きを誇る美の貴公子ロリー・ド・シャルネの屍を越えてからにして頂こう!
同志の遺志、騎士の誇りにかけて遠慮はしない!『百華眼』発動――!
咲けよ鈴蘭、『純潔なる寝台』!

(一面に鈴蘭が咲き乱れる)

ひと吸いすれば五感を蝕む鈴蘭の芳しき香り…痛みを感じず陶酔の内に
永遠の眠りにつける事を光栄に思いたまえ!

627 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 22:02:18 O
フニャァ…やっと着いたニャ。まったく、どこまで歩くのかと思ったよ。

ニャ?なんでオイラに聞くんだよ。
オイラはアンタの買い物に付き合ってやってんだぜ?
でも、アンタが寄り道するんなら…そうだな、オイラはこの街のネコにアイサツしてこようかな。
ビックリニンゲンにアイサツするのはそっちに任せるよ。オイラは関わりたくないね。

628 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 17:00:11 O
―世界のどこか―

???「……aAア阿あ――――シき別コード『**』発生完了しマした。
・行動目的確認:能力者との接触及び―――Error
 情報が不完全です。対処法としてNo.пを選択−実行
・マザーとの連結による補完を開始―――Error.
マザーの存在が確認出来ません。
 緊急マニュアルに基づき、個体判断による情報整理を開始します
・処理開始――――完了。仮優先事項を『未定』と認定。

??「――――くあぁ、眠……。
―――ん?ああ、発生完了したのか。
面倒せぇな、糞。
オレは生まれたくなんかねぇっつーのに、あの糞マザーが……。

……まぁいいや。それじゃあ、まずは何しようかね。



……よし、決めた。寝る。」

629 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 17:07:06 0
確かに‥‥いつか、誰かが私を打ち負かすだろう。 だがそれは今日ではないし、お前にでもない。
私を殺すのは《神の怒り/Wrath of God》かはたまた《滅び/Damnation》か‥‥。最後の審判が来ても、私だけ生き残らせてもらうつもりではいるがね。
さて、行くとしよう。

‥‥‥!!いきなりとはずいぶんだね、シャルドネ(※)君。
ふん、今日の色は『青』。『荒廃』あたりが使えると楽なのだが‥‥まあこれでいい。‥《地の毒/Psychic Venom》!!!!

(辺り一面の草木が枯れ、崩れ落ちる)

私の通った後には‥‥ただ静寂だけが残る。今この場でこれ以上、この美しい町を破壊されたくはあるまい。
‥‥‥まあどのみちこの町には消えてもらうのだがね。それはともかく、私は君に用はない。
私は神父の‥えー、‥‥そう、エンリコ・ディオ・フェルナンド君に会いたいのだ。
確か今シヴァ君と戦っている最中だろう。私が教会に入れないというならば、すまないが彼をここまで呼んできて貰えないかね。
‥‥?‥ああ、大丈夫だ。シヴァ君には社長からの直々の命令だといってくれ。言うことを聞かなかったら少々手荒に扱ってくれてもかまわんよ。


(※)ブドウの品種。

630 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 18:17:16 O
私は葡萄ではありません、R殿。まあ私はもうシャルネ家の人間では
無いからどう呼ばれようと別に構いませんが…仮にも街を侵略する人間が倒す相手の名を
覚えないのは美しくありません。…エンリケ・ディエーゴ・フェルナンドですよ。

確かにそれが一番平和ですが、それは出来ません。私もこの教会の異能者が一人。
ここでフェルナンドや街に脅威となる貴方を易々と通すのは我が誇りに背きます。
それに……確かめたいのです。貴方が長たる器に相応しい人物か。フェルナンドに相対する程の人間か。

くっ、鈴蘭が…安らかに逝けるようにと思った私の慈悲を踏みにじるとは…
後悔する事になりますよ!薔薇よ、我が剣となれ!『ローゼス・サーベル』ッ!

(手にした薔薇がレイピア状に変化する)

行きます……薔薇の一刺し、存分に味わいたまえ!

(目にも止まらぬ早さで無数の突きが繰り出される)


631 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 19:06:29 O
いや…よく見てみろこの報道内容。明らかに敵意丸出しじゃないか。と言うより
こないだこの世界に飛ばされた人間がここまで有名になるのはおかしいと思わないか?

(しかし…この映像いつ撮ったんだ?…只の邪神ならともかくこうも世界に
根を張ってるとなるとな…ある意味やりにくい。……?)

……シン、『ツンデレ』とは何だ?


632 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 19:33:57 0
ああ、それはすまない。シャルネとエンリケ・ディエーゴ・フェルナンドね。よし覚えた。

ちっ‥物理攻撃型か。魔法系相手には無類の強さを誇るかわりに、物理攻撃にはあまり対処法がないのが今の私の弱点‥だな。
まあ少々面倒ではあるがやりようはある‥‥《泥棒カササギ/Thieving Magpie》召喚!!!!!
やれ!!!《秘宝奪取/Steal Artifact》だ!!!
(鳥が群がって剣を奪おうとする)


‥‥‥‥ククク‥せいぜいカササギたちと遊んでいろ。その間に私は教会に入らせてもらうよ。

633 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 20:30:44 O
何と…私の突きをかわすとは……そしてこの鵲の群れ。これぞ厄介美!
だが『百華眼』は自在に草花を操るだけではない、草花を生む事も出来るのです!
舞えよ花片!『桜花幻影』!

(桜の花びらが何処からともなく現れ、カササギを斬り刻む)

すぐ終わりましたね。……ああ、R殿。お気をつけ下さい。そこには罠がありますから……

(地面から巨大なウツボカズラが生えRを一呑みにする)

おや、舌の根も乾かぬ内に…先程降りた時に仕掛けたのです。
一分以内に出ないと体が痺れますよ。但し、生半可な攻撃はすぐに吸収しますが…

(もし彼が本当に帝王たる器に相応しい男なら…この程度は簡単に
破るでしょうね…そうなれば私も然るべき手段を取らねばなりませんが…)


634 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 21:07:47 O
むにゃ……何か、長い事寝てた気分だねぇ。
ツンデレ……?
あぁ、アレだろ。普段は煮干なんだけど、お湯に入れて火をかけるとダシが出てでれ〜ってなるって言う。丁度煮干が有るし、ふぁ〜……

何の話だっけ? お、テレビ?
すっげ、コウタ出てんじゃん。変装しなきゃだな。

635 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 22:53:08 0
なんか… なんか面倒くさい空気が漂ってきたような
いつぞやの教会で感じたやつだ。関わりたくないな… んー…

あれだな。別にここに居座ってる義理はないわけだし
そろそろお暇するか? それとも事の次第を最後まで見守ってから行くか?
選択はアンタに任せますよ、蝶子サン?

(……。俺が望むことはただ一つ…
或いは世界の終焉… 或いは… 贅沢すぎるんだよな、俺は)

636 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 23:27:31 O
そんな大事な事を人任せにしないでおくれよ。…まあ考えてみれば、
シャイアーの皆さんと神父サマがたのドンパチだし?関係なんて全然ないわけだ。
流れ弾に当たって死ぬよかさっさと退散するのが一番だろうね。ただ…
最近薄い影がさらに薄くなるかも…あの教会以降目立った私ら活躍してないし…

そんな事はどうでもいいのよ。まず出ましょう。行き先はあんたに任せる。
あ、皆さん。私らここいらでお暇しますね〜。お世話になりましたー。

……所でさ、今の時代ツンデレよりクーデレだと思う。んでお姉さまタイプでさー
や、ツンデレが嫌いな訳じゃないけど。

637 :名無しになりきれ:2007/03/19(月) 23:49:13 0
ヒハハハ… 冗談を。そんなこと言って、俺ら目立つようなタイプかよ
まー俺は人の目に付かないほうが良い。いや、冗談じゃなくて
後ろ暗いからな、俺は。……そうだ。いつだってそうだ

じゃーなトイドー。どうせ死ぬなら、痛くない死に方が良いよな?
抵抗したら傷が増えるだけだ。例外もあるんだろうけどよ…
そういうことで。残念だけど、いつまでもお前に付き合ってられるほど、俺はデきた人間じゃねえやな


…クーデレ? また不可解な単語を言う
俺はそういうツンデレやらクーデレやらの「タイプ」よりかは…
「個人」を重視するほうだから。そういうことは分からん
そういうアンタはどっちだかな… 俺には判断できそうにないけど

638 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 01:15:58 O
……?
・機能『聴覚』より、未知の単語:『ツンデレ』を確認。
意味の理解の為、記憶倉庫の検索を実行します。
・検索実行・・・【該当無し】

―――情報を入手。単語『ツンデレ』は、料理材料の一種であると確認しました。


【Thinking…】……。
【忠告1】施設『宿』に留まった場合、地域『街』のニンゲンから攻撃を受ける
可能性が高いと判断します。

【確認1】吉岡コウタ、貴方はどの行動を選択しますか?

639 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 14:01:14 0
‥‥さて、どうしたものか。
ここまでされて黙っている法はない。だが‥アジリィはともかくとして、シヴァ君が問題だ。
本社でのあの態度などからして、おそらく夢朗と同じタイプの人間だろう。となると、私がここで彼を殺したら
『獲物を横取りした』だの『俺達に任せてくれるんじゃなかったのか』だのと思われるかもしれん。
そういった細かいところで部下に反感を持たれるのが一番危ない。だが‥‥
それ以前の問題として、一個人であるRは‥‥売られた喧嘩はしっかりと買う人間だということだ。
いいよ。君も相手してやろう。ただし、出来る限り殺さないように手加減するからそのつもりでいなさい。
‥まずは、ここからの脱出か。まったく、魔法系に強い代償として物理攻撃系や既に場に出たものに対する対処法があまり無いのが今の私の弱点だな‥‥。

『‥‥目の前には、驚異の遺産と呼ぶにふさわしい、恐るべき怪物がいた……
…身の丈の倍ほどもある八本の腕というか脚が頭から生え……怒り狂った者の髪のようにねじくれていた。
                      ― ジュール・ヴェルヌ「海底二万哩」』
召喚‥《大ダコ/Giant Octopus》!!!!!
許容量を超える物体を入れられたら、弱いところに力が集中し‥‥そこから裂ける。
そして‥攻防一体。何?海棲生物はこのような陸上では満足に動けない?そのぐらいわかっているとも。

『ステップ1:君の従兄弟を見つける。
ステップ2:君の従兄弟を大砲に入れる。
ステップ3:別の従兄弟を見つける。』
召喚‥‥《有象無象の大砲/Fodder Cannon》!!!!!

無論、弾は大ダコだ。‥‥発射!!!!

640 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 17:58:11 O
やはり破ったか…だが蛸とはまた型破りな…我が盾となれ、蝿取草!

(巨大な蝿取草が大蛸を捕えるが衝撃でロリーが吹っ飛ばされる)

…いたたた。派手に転んでしまいましたよ。流石はと言う他にありません。
しかし美しい…貴方のその鷲の様な瞳。見る者を畏怖させずにいられない王者の目。
私の祖父もかつて貴方の様な目を持つ方と出会ったそうです。
『若狭零雲斎藍氷』と言う名以外私は存じあげませんが……ああ、失礼しました。
つい興奮して…さあ、どんどん行きますよ!――このエネルギーの渦から逃れる事は不可能ッ!
ローゼスハリケーン
『薔薇旋風』!

(幾千もの薔薇がRを取り囲み渦となる)

641 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 18:37:57 O
…っ、ヤバ、こっち来る。隠れないと…

…つか、なんで隠れてんだろ、オレ…?
…慣れない場所で、しかも慣れない単独行動だから神経質になってんのかな。

…まさか、泡沫の騎士団も教会を…?でも、別に攻撃しようとしてる感じには見えなかったし…
…!今、ツンデレって言った…?
なんだろ、ツンデレって…よくわかんないけど、すっげ気になる…
…って!今はそれどころじゃないだろ。早く街の奴らに警告しないと。

642 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 18:47:15 O
でもさぁたまにはババーンとアピールしないと視聴者の皆さんに
忘れ去られる事だってあるのよ?いつまでもあると思うな出番と見せ場って
昔の人も言ってるじゃない。…ただでさえインフレがすごいのにこの世界。

って何だか気になるよその言い方ー。あー奥歯に物が挟まってるような不快感!
うがー!気になるーッ!…おや?あそこでうろうろしてる少年は…

(シマの肩をこっそり叩く)
や、シマ君。元気そうで何より。でももうちょっとうまく隠れような。
これじゃ頭隠して尻隠さずだ。所で何してるの?

643 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 20:26:32 0
ちっ‥やはりこの程度でやられてくれるほど甘くはないか。
私が美しいとは、君の感性も普通ではないようだね。‥若狭‥‥!?そうか‥
(シャルネ、シャルネ‥‥記憶にないな。だがまあ私は結構出歩いているからな。彼の祖父とやらと会っていても不思議ではない。)
っふ、良い事だよ。感情のままに走れるのは若い人たちの特権だ。

うっ、風か‥‥いや、風ではないな。この花弁の一つ一つが高エネルギー体にして鋭利な刃物‥‥‥!!         ‥‥千本桜?
それはともかく、このままでは防御もままならん。全体を一気に止めなくては駄目なようだな。
となると、これ‥‥だな。一気に決めるか?
降り注げ!!!《清々しい雨/Refreshing Rain》!!!!
そして‥‥‥《突然の寒波/Cold Snap》!!! (花弁全てが凍り付く)

最後にもう一度だけ聞くが、どうしてもここを通すつもりはないのだね?

(しまったな‥私としたことが、今になって気付くとは。最近現場に出向いてばかりで、指揮能力が鈍ったかな?
何も我々が出向かずとも、結城の連中とこの教会とを潰し合いさせればよかったではないか。
だが、今になって悔やんでも遅いな。とりあえず当面の目的を果たしたらシヴァ君を引き連れて撤退するが吉、か?)

644 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 20:45:34 O
…うーん…ツンデレ…気になるけど今は…でもやっぱり気になる…
こうなったらこっそりあいつらを尾けて、ツンデレの情報を…って、うわ!蝶子!?
…こ、こんな近付かれてて全然気付かないなんて、どんだけボーッとしてんだよ、オレ…くやしい…!

(シャイアーテックスの目的とか、バラしちまっていいのかな…
でももうあんだけ派手に動いてんだから、結城財閥だって気付いてるはず。
今さら隠す必要もない…よな?)

え、えっと…この街、ツンデレ…じゃなかった、結城財閥関係の会社が多いみたいでさ。
それをシャイアーテックスが街ごと潰そうとしてるらしいんだ。だから、無関係の奴らに警告しとこうと思って…
…いや、SAGAの任務ってわけじゃないけどさ。なんか、ほら…知っちまったのに知らんぷりってのも…その…

645 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 21:17:23 0
そう。それじゃあ先に行っててね。大丈夫、どこに行っててもすぐにわかるから。
やあ、旅のお方。こんにちは……ってあれ?なんかロボっぽいのがいる…。
ふむふむ、部品に有機物を多く使用し、一見すると人間と見分けが付かないぐらいだね。
パッと見た感じ、ウルザ式ともミシュラ式とも違う。強いて言えば、Dr.バランシェの一部作品に相似性が認められる程度かな?
現在知られているロボットとはまったく違う方法論で造られたようだね。面白い。
お持ち帰り決定。

………《マイコシンスの格子/Mycosynth Lattice》!!!!
(イドの周囲に檻のような結界が発生する)

646 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 21:40:56 0
視聴者? んー……
そうさな。俺らの人生、舞台の上で踊ってるようなもんかな
その才能のある奴は、所謂世渡り上手ってわけで…
ダメなやつは観客即ち他人から嘲笑されて…
神サマがお造りになった舞台、だな。悪くない。悪くないじゃないか
…それとも、やる気のない人形が糸を切られたって仕方ないかな
おお、怖い。いつだって芸能の世は厳しいよな

シマ? だれだっけ。物忘れが激しくていけねえな
…ふーん。殊勝な心がけだな。感心ゝゝ…
なるほど、自分で台本に注釈をつけちまうタイプか
…もー少し周りを見るこったな

647 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 22:34:18 O
むっ!?薔薇旋風を凍てつかせるとは…驚愕美!所で若狭殿をご存知なのですか?

…いえ、そんな事より。先程貴方が戦った我が同志トニーノや貴方の部下がお相手した
同志ミチェルらは頑としてここを通す事はなかったでしょう。それは彼らの生き様を
見ても解ります。ですが、私は違います。…貴方がこの街ごと結城財閥を
討つと言う無粋な真似をなさらぬと誓うなら私も少しは考えましょう。

貴方は力に満ち、そして聡明な長だ。人望も篤いと見える。冷静に考えれば
結城を討つのにもっと良い手段を見い出す事も出来るはず。あまねく物事は
美しくあるべき…人の上に立つ者ならば尚更です。カノッサや結城の様な
美しくない集団などどうでもいいのですが、どうかこのナスカの街だけは。


648 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 22:34:30 O
ZZZ………んぁ?なんだこの声…………うるせぇな、目が覚めるだろ糞が!
ったく、干渉無効化干渉無効化っと。

……ああ、糞、腹立つ。無理矢理起こされたのよりも、内容が腹立つ。
何がツンデレだ。女なんて穴さえ空いてりゃ何でもいいいっつーの!
ぶっちゃけ動物とでもヤれるぞ俺は!
……糞。怒鳴ったら腹減った。テキトーに動物でも探して食うか……。


……ん?おお、ありゃあ村だな。いや、ツイてるわ。ハレルヤーなーんつて。
おーい、そこの少女!お兄さんとマッスルドッキングしない?


ゼェゼェ……ああ、びっくりしたわ。お父様と村人が鉈もって襲い掛かってくる
とは予想GUYだった。
ったく、土下座したんだから
許せよ糞……。

……。
そういや、今まで気にしてなかったが、ここどこなんだ?んー
・座標特定開始――――終了っと。
……ほー、カーターって街の近くの森か。じゃあ、まずは
そこに……って、近いって言っても遠いじゃん!20km位あるじゃん!カーター!
糞、めんどくせーな。やっぱ行くの止めに(グ〜)
……背に腹は変えられないよな、糞。

649 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 22:49:43 O
…ツンデレ?シマ君ってツンデレ好きだったの?いいけどツン分は
多いほうがいいわよ。ツン:デレ=9:1〜0.5ぐらいが完璧。

しかしシャイアーもやることが派手ねぇー。でも本当にいいの?
許せなくても指くわえて上のやること見るのも組織の人間として必要だと思うよ。
君は一応曲がりなりにもSAGAの構成員で、SAGAはシャイアーと同盟関係。
君の正義感は解らないでもないけど、君の行動次第でその同盟関係にヒビが
入るかもしれない。…それがどういう事だか解るよね?最悪の場合SAGAは四面楚歌。
そうなる覚悟や全ての責任を背負う上でそうしようとしてる?


650 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 23:30:18 O
そうするよ。危ないことには巻き込まれたくないからね。アンタもあまり危ないことするなよ?
買い物が済んだら迎えに来いよニャー。

それじゃ、この街のネコが集まるとこでも探すかな。どっかにネコは…
…ニンゲンばっかだニャ。まぁいいか、その辺の路地裏に入ってけばそのうちネコに会えるだろ。

651 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 23:41:27 O
え…台本…?注釈…?
…よくわかんないけど…な、なんか変なこと言っちまったかな、オレ…?


ツン:デレ=9:1〜0.5か。わかった、覚えとく。

…ダメ、かな。
シャイアーテックスの邪魔にはならないようにやるつもりだったけど…やっぱ、無理か。
SAGAか、この街かって言われたら…オレはSAGAを選ぶ。マキメが帰ってこれる場所を守りたい。

…止めてくれて、ありがとう。オレ、また取り返しのつかない選択しちまうとこだった。

652 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 00:35:22 O





う〜ん、どうもおかしい。
何でだ?結城財閥もカノッサも全く動かない。
シャイアーテックスがこの街を落としたいのは、結城財閥にとっての重要拠点だから。
教会は、『分からない』。カノッサや結城と繋がってるのかもしれないし、単純に街を守ってるのかも。
どちらにせよ、カノッサと結城は教会の強さを評価し、彼らが居る限り街が落とされる事は無いと考えている。


…はずだった。


教会から強い力が2つも消えるのを感じた…いずれも教会の異能者だから、単純に残りは5人。
しかも、防衛の要と思える能力を持つトニーノ=サマーウッドが消えたとなれば…広範囲に及ぶ兵器でも撃たれれば、街は簡単に壊滅。
何故、動かない?
ボクに思い付くのは…カノッサや結城にとって、既にこの街は重要じゃない?
しかも、もし彼らにとっても教会が邪魔なのだとしたら…シャイアーテックスの方が踊らされている?
…いや、アジリィさんの『救助活動』の例を考えると、シャイアーテックスも表向きに悪業には走れないから、兵器は使わないのかも。
それを分かっているからこそ、対策を打つ必要は無いと?
…無いか。そもそも教会を襲撃した時点で、悪業もへったくれも無いし。
となれば、やはりこれは…?
…まぁ、こういう時に限って杞憂だったりするのがパターンですけどねぇ。


っと…あー、あの子ですかね。

え〜…こんにちわ、初めましてーシマ君。
君と同じくSAGAの構成員、『進化』のパーシアスです。以後よろしく。

653 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 00:57:59 0
9:1〜0.5… へえ。分かってるじゃないか
奇しくも同意見だよ

マキメ…? ああ、シヴァの生贄にされた可哀そうな嬢ちゃんか
なんつーか、気楽で良いよな。色々と… いやこっちの話
…シヴァのこと憎いだろ? 殺しちまえよ、あんなの
人から忌み嫌われる破壊神だ。別に殺したって誰からも文句は言われねえよ
むしろ嬲られて当然の存在だ。そうだろ?
あいつはお前から大切なものを奪った… お前にはあいつを裁く権利がある
殺せ。殺せ。かまわぬ、殺せ……  なんてな

おっと、まーたなんか来た。SAGAか。じゃー俺は邪魔者だな
そんじゃさいなら。せいぜい殺しに慣れろよ、シマ君

654 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 05:16:15 0
――オレオレ、オレだけどさ。いやレオーネだよ。てめーの邪気眼で思念疎通してんだ、本人に決まってるだろ。
   観測班が揃ってひっくり返ってんだろ?なんせ最重要人物の一人がノコノコ姿現したんだからな。
   さっきから見る限りじゃ、本人確定だぜ。大技連発してるし。
   あーはいはい、ちゃんと本業もやってるよ。
   ヌルい殴り合いしてる上に、なんかつまんねー会話始めたんでこっちに・・・わーったわーったちゃんとやるから。
   んー、つか、俺の独断じゃ動けねえ。上に指示を仰いどいてくれ。
   用件?いや、それだけだけどさ。

   そういや、なんでやり口がこんな七面倒くさいんだ?
   悪いか!情報漏洩防ぐために俺にはなんにも知らされてないの!もうタイムアウトだろ、教えてくれよ。
   ・・・へーえ、やっぱ社長が出張ったのは予想外か。
   潰し合わせてここの能力者を排除しつつシャイアーに損害も与える、と。
   あー、それで虎の子のシャイアーの機密情報まで流して。極悪だな、俺ら。
   うんうん、じゃあ社長はこのまま放置か。おっけー、んじゃな。

655 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 18:44:11 0
‥‥‥‥‥ふん、思っていたより柔軟な物の考え方が出来るようだな‥。
そうだな、どうしたものか。私としてはこのような美しい町だからこそ壊してみたくもなるのだが‥
だがまあ無益な戦いは避けたいし‥さて、どうしたものか。
ああ、君。私に『どうか』などと言わないほうがいい。私もこれで結構心が捻じ曲がっているのでね。
そのような請願を無碍に断るのも結構好きなのだよ、私は。

‥‥今回はいいがね。
いいとも。その条件を呑もうじゃあないか。我々は直接的にも間接的にもこの町を攻撃しないことを約束しよう。
ただし悪党の約束だ。破られないよう、常に目を光らせていたほうが身のためだぞ。

では、フェルナンド君に合わせてもらえるかね。おそらくシヴァ君と戦っているはずだ。

(さて、この言葉を真実とするか、詐話とするか‥‥真実とすれば我々は彼らの中で『常よりはましな悪党』と認識してもらえるだろう。
そうやって根を張っておき、あとは巧妙に内部工作すればこの町の住民の信頼を得ることも不可能ではあるまい。
そうすればいずれは『市民の手による革命』なんかが『都合よく起きて』、結城の連中を一掃出来るやもしれん。
詐話とすれば、『偶然近くでABC兵器の事故』が起きたり、或いは『疫病が蔓延』したりすることになるかもしれない。
ひょっとして『社内の過激派が暴走』してしまう可能性もある。
どちらに転んでも面白い。しばらく退屈せずに済みそうだな。いつも思うことだが、劇は本番より準備のほうが楽しいものだ‥‥)

656 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 21:59:04 O
あら、案外物分かりのいい…なーんかちょっと拍子抜けしちゃったなー。あーあ。
でも物分かりがよすぎるってのもアレよ?体のいい捨て駒にされる事もあるからね。
たまには暴走も必要よ。若いんだから。過ちは若い子の特権だよ。

こぉら、重草。またあんたは変な事吹き込む。…でもシマ君、どうにもなんない時は
やっちゃえば?それで返ってくるものはないけど君の自己満足にはなる。
…似たような経験持ちから言えるのはこんくらいかな。ま、物騒な事にならないのを祈るよ。
やるにしたって色々手段はあるわけだし。お茶にこっそりゴキを入れるとか…

誰かきた。多分お迎えかな?んじゃね〜。…あ!そうだ!
これ『悶え汁』。どんな怪我も漫画みたいにすぐ治る魔法の薬!重草が二度も
お世話になったくらいだから本当よ。1ダースあげるから
いろんな人に教えてね。そいではまたいつか。チャオ〜

657 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 22:31:59 O
そりゃ…殺せるもんなら今すぐにでも殺してやりたいさ。あんな奴。…でも、オレの力じゃ無理だ。
シュレーディンガー使えば、もしかしたら殺せるかもしれないけど…あいつと心中なんて絶対嫌だし。
それに…マキメが消えちまったのは、あいつのせいじゃない。


…捨て駒にされたって、構わない。オレなんかじゃ、そのぐらいしないと役に立てないかもしれないし。
…オレ、思い上がってた。もっと頑張れば、もっとたくさんのものを守れるんじゃないかなんて。
そのために、一番守りたかったものを犠牲にしちまうとこだった。

ゴキ、か…わかった。チャンスがあったらやってみるよ。

…あ、SAGAの…?ごめん、それじゃ。
…え?悶え…汁?あ、ありがとう…って、こんなに?

え、えっと…どうも、初めまして。新入りのシマです。よろしく。
…って、ここに来たってことは…もしかして、シャイアーテックスの援護命令でも…?

658 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 22:54:45 0
>>607
愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。
礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない、不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
あなたは誰かを愛することができる。他者の痛みを知ることができる。すべては、それで充分です。
あなたにも、まだ望みがあります。

かつては、こうして雨露をしのいだものです。返り血を浴びるような種類の力ではないのでね。
妬ましかった。自分は何もせずともただ与えられる人々が、奪うことなく生きていける人々が。
ほどなく修道院に拾われ・・・与えられる幸せと、与える喜びを知り、私は生まれ変わりました。

これは、ミチェル・・・どうして・・・主よ、ミチェルの霊をお受けください。
・・・トニーノの力を過信していたようです。トイジー、君はもう中へ。望むなら向こうの加勢を。
(泡沫の騎士団といったか、もう帰ると?何もせずに?・・・彼らについて深く考えるのは無益)

さあ・・・まだ、何か。

659 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 22:56:08 0
…狂気が足らんよなあ。半端で扱い辛い
ガキだからこそ、ってのを期待してたんだけど
SAGA… なんなら徹底的に調教するくらいしちまえば良かったものを
果たして喋る駒に価値があるのかな? だからこそ捨て駒になるのかね

しかしその腐れ汁はまだ残ってるのか。忌々しい…
首都行くぜ、首都。あそこで残った分全部捌いてやる

660 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 23:00:55 O
む、そんな固くならないで下さいよー。歳も似た様なもんでしょ。
(背は圧倒的にボクの方が上ですけどね)

いやいや、別に指令は出てませんけど…君も自己判断で来たんでしょ?ボクもそんな感じです。

…君はどう思います?今にもこの街をシャイアーテックスがこの街を潰せる現状で、結城財閥やカノッサに牽制の動きが無い事について。
それと、『教会』の事。
苦堕鬼が封印されていたサーショや、邪気眼使いを擁するこの街の教会。なんか臭いません?気のせいですかね?

661 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 23:16:55 O
ご理解頂けてなにより。しかし言葉の節に謀略美が漂うのは私の気のせいですかね?
とにかく、ご案内します。私だけではなくフェルナンドにも同様に誓って頂けないと
私の独断と言う事で皆に責められますから。フェルナンドさえ是と言えば
後は何とかなるでしょう。…おーい、フェルナンドー!大事な話があるんだが。もしかしたら全て平和に
丸く収まるかも…って、君もどうしたんだい?力なんて滅多に使わないのに…

662 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 23:23:01 O
あ〜!やっと付いた!飢え死にするかと思ったぞ糞!

……んー!それにしても、このカーターって街は活気があるなー!風情ある
町並みも合間って、ゲロ吐きそう。
あ、吐く物ねーや。ヒャヒャヒャ!!

さ〜て!飯食うぞ飯!腹一杯喰らってやるぜ糞が!!
おっちゃん!メニュー全部持って来てー!

……ん?なんかこの店魔剣臭せぇな。ま、いっか。

663 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 23:41:46 O
う、うん。ごめん、パーシアス。

なんだ、指令じゃないのか。よかった…
…まだオレ、自分の判断で行動するのは早すぎたみたいだ。仲間と合流できて助かった。

…そういえば…結城財閥もカノッサも、何もしてこない。とっくに気付いてるはずなのに…
…いや、オレらが気付いてないだけで、本当はもう動いてるのかも…?

教会は…さっき行ってきたけど、少なくとも話した限りではいい人たちだった…と思う。
能力を確認できたのは二人。一人は植物を操る能力で、もう一人は過去を変える能力を持ってた。
…二人とも、かなり強い。

664 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 23:53:25 O
・・・黙れ
あんたに俺の何がわかる!!
何もわからないくせに!何もわからないくせにぃぃぃ!!
知ったような口たたくんじゃねぇ!!!

バチバチバチッ

・・・雷の三又槍、発現
(ペンダントヘッドを外し、武器化する)

パシッ

あんたなんか・・・消えて、なくなっちまえ
(三又槍を天に向かってかかげる)

我が守護木星、嵐を起こせ!いかずちを、降らせよ!!
(暗雲が立ちこめ、地鳴りがする)

「シュープリーム・サンダー」!!!!
(槍を振り下ろすと同時にフェルナンドにいかずちが降り注ぐ)

665 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 00:05:48 O
むー、なるほど。既に動いてる、か…。
だったら、ボクらがすべき事はそっちを潰す事ですかね…?

教会は、『いい人たち』ですか。そりゃまずい。
ボクらは結構悪どい事とかやってますからね。相手は力を持った人達だし、駆逐されても仕方ないくらいですよ。


とりあえず、ボクはカノッサや結城の者の動きを探ります。君は?

666 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 16:40:03 0
>>661
おや、ロリー。・・・ああ、彼はシャイアーテックスの刺客だよ。私を殺しに来たのだとか。

・・・ふむ、それはよい報せだ。

>>664
(この反応、ここが地雷)
確かに、分かりません。しかし想像はできます。それほどまでに――

((地鳴りに気付き))
これは、まさか・・・


ドドゴォォォォン...



・・・



・・・生きてる・・・?ふむ、マッハという技を防ぐために張っておいた防壁が、このような形で役に立つとは・・・
((複数箇所の裂傷がゆっくりと、しかし見て取れる速度で治ってゆく))
あなたの上司が、私に話があるそうです。これでお開きですね。
少し、頭を冷やしなさい。(恐らく、彼には冷気に耐性がある。手心を加える必要など・・・)

((シヴァの全身を凍結))
あなたが命を奪ってきた人を愛する者も、あなたと同じく傷ついているのです。

667 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 17:45:36 O
うぜぇ。うぜぇうぜぇうぜぇ!!!!
想像できるだと!?何も知らないくせに。何もわからないくせに



ほぉ、このいかずちを防げるとは
まぁまだ二撃あるんだ、楽しも・・・

パキパキッ

シュウウウ
(氷が瞬時に溶けだす)

・・・何かしたか?
今の俺はクライマックスだ、そんなもんで凍らせられるなんて考えんじゃねーぞ!!!!

社長さんか
こいつは俺の獲物だ、盗らないでいただこうか
というか、この仕事は俺とアシモフに任せてくれてるんじゃなかったのか?
っち!信用されてねぇんだな

668 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 17:49:09 O
あ…つか、動いてるのかも?ってだけで、実はホントに何もしてないのかもしれないけど…
でも、念のために確認はしといた方がいいか。

え…駆逐…ううん、それは大丈夫だと思う。
能力を使うのは、街や教会に危害を加えるような奴にだけだって言ってたし。

オレは…いや、オレも行く。
戦うのは苦手だけど、様子を探るとかだったらそれなりに役に立てると思う。

(ロリーに謝りに行かなきゃいけないけど…それは後だ。それまで無事でいてくれるよな…?)


…それにしても、この悶え汁って…一ダースもあると、さすがにかさばるな。
オレの場合、ちょっと持ち物が増えるだけですぐに能力に響くし…
…なぁ、パーシアス。これ、半分いらないか?

669 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 19:19:27 O
いやー、食った食った!もうあれだ。一週間分はくったな。これ。
親父!糞まずいメシだったが量は満足だっだぜ!!

……え?料金?い、いやいやいや!忘れてなんかいねーよ!?
ちょっと、そこの角で財布だすから待ってろ!
いや、嘘じゃねーよ糞が!何だったらお前も同行しろよ!


―――おお。これは酷い人肉オブジェ。女のだったら勃起する出来だな。
んー……ちっ。なんだよ30000しか持ってねーのかよこの糞。

まあいいや。さて、腹も膨れたし、次は何するか。魔剣の持ち主でも探すかぁ?
……却下。糞怖いからやめやめ。

―――よし、決めた。適当に異能者の気配辿って弱そうならファックする!
ウヒャヒャ!!我ながら天才的なアイディアだぜ糞が!!!

そうと決まれば早速出発!・探知完了
レッツゴーってかぁ!?

670 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 19:23:41 0
‥‥‥シヴァ。大変すまない。少しの間でいい。席を外してはくれないだろうか。
君を信用しないわけではない。少しばかり状況が変わったのだ。
君を責めるわけでも私の行動を正当化するわけでもないが、戦場ではこの程度のことは日常茶飯事だ。
常に変動する情勢に合わせた行動を取らねばならない。
この償いは後で幾らでもしよう。だから‥‥頼む‥。この場は一旦、剣を納めてくれ。


671 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 20:23:10 O
むむむ…何ですか?この怪しい液体。
毒とかじゃないですよね?
まぁいいや、持ってるだけで呪われる闇のアイテムだとか、そんなのじゃないなら遠慮なくもらいますよー。


そんじゃ、街中を探しますか。
出来ればボクらも目立たない様にしたい。かつ、効率良く作業したい。
となれば、やり方は一つ…目に見えないスピードで動きましょう。


嗅覚…『フォックスフォーム!!!』


君の能力、スピード系ですよね?じゃあ大丈夫だ。
一応注意しときますけど、これでもボク、リッキーらへんよりは全然強いですから。
無いとは思いますけど、遅れないで下さいね。


ギュンッッッ!!!

672 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 21:24:35 O
悶え汁、だって。どんな怪我もすぐ治る薬とか言ってたけど…

…え?うわ!?フォックス…狐?
リキエルより強いのか?だったら、オレより強いのは確定的に明らか…って、速っ!
し、疾風眼、発動!
シュンッ!

673 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 22:01:39 0
(ロリーか。平和に…丸く収まる…?ありえるのか?)

(あいつらは有無を言わさず攻撃を仕掛けてきたわけで…
どう考えても我々の殲滅が目的なはず
今更平和だなんて、腐りかけた思想を持ち出すやつらなのか?
何にせよ、ブラフに決まっている。たとえ「平和的解決」に至ったとして…
それだけじゃ済まないはずだ。それだけじゃ……)

(…従おうと、抗おうと、我々は救われない。フェルナンド…どう出る?
彼はいつだって正しい判断をしてきた。だが今回は…しかし…)

「任せたよ、フェルナンド。私は見守ろう」

674 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 22:09:59 0
クククククク…様々な事情のオカゲで出て来れなかったなァ、おい
まあいい。世の理を歪めるような発言は控えねーとなァ

皆殺し?あんだよ、それが一番楽な手じゃねェか
つーか警備の連中が怖くて悪党やってられっかっての
そう…死体の後始末はてめェがやりゃいいんだ。殺すのは俺の役

つーかなんか…くせェんだよな、最近
いや臭いの方じゃなくて、気だよ。キ。どうでェ?

675 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 22:45:35 O

吉岡コウタの外的刺激への反応の低下『睡眠』を確認。
正常な睡眠ではない可能性有り。確認のt
【Regard】
個体『イド』の周囲に内向結界の展開を確認。
……。
・記憶倉庫を検索・・・該当無し。類似該当:3
・対処方法の確立―――完了。
【プロセス1】
・内向結界の機能を上回るエネルギーによる破壊を実行します。

歪・邪気眼発動――――事象誘導『プラズマ』
(小型だが膨大なプラズマのエネルギーにより檻が砕ける)

・状況判断実行…損壊率5%

【問1】あなたは個体『イド』、あるいは『吉岡コウタ』の敵ですか?

676 :名無しになりきれ:2007/03/23(金) 18:55:17 0
(トイジーはもちろん、シヴァとは面識はない。ややこしいことにはならないはず
今度は姿を現して・・・)

おうおう、トイジー。すげーことになってんなー。
神父サン、今俺必要?

(んー・・・双生破壊神って、こんな弱かったっけ?)

677 :名無しになりきれ:2007/03/24(土) 20:24:35 0
なんだか結構時間がたってしまったような気がするがそんなことはなかったぜ!

>>631
敵意・・・・?なんで俺様がそんなもん抱かれなきゃいけないんだよ
(確かにアキトの言うとおりだ。俺様がこの世界に飛ばされたのはほんの少し前)
(そもそも取材もされてねぇのになんでこんな・・・・)

>>634
ツンデレ?ツンデレって煮干なのか?
へぇー。俺様の世界にもそんなようなものがあったようななかったような・・・・
変装か・・・・・・でもどうやってすればいいんだ?

>>638
街の人から攻撃を受ける?なに言ってんだよイド、『超』有名人になった俺様を誰が攻撃s

>>645
なんだなんだなんだぁ!?!やいやいやい!あんた一体なにもんなんだ!
いきなりイドを変な檻に閉じ込めやがって!

>>675
ってイドも相変わらずすげぇな・・・・関心関心
って!!そんなことしてる場合じゃねぇ!あんたは一体なにもんなんだ!
俺様たちの敵・・・・・なのか?

678 :名無しになりきれ:2007/03/24(土) 23:27:00 0
(この怪我では当座戦闘は難しい。時間を稼ぐ・・・

 シャイアーテックスにとって、我々はどうしようもなく目障りなはず。いや、そうなるよう行動している
 しかし、社長自身がリスクを冒してわざわざ出てくる意味・・・
 ともかくもこの場を収めることが先決)

部下が指揮官の命令を聞かない組織など、成立しえません。
あなたなら、彼を止められるのでしょう。交渉しようというのなら、まず誠意を見せて下さい。
(簡単な踏み絵・・・止めないのなら、信用できない)

((宙に浮いて))
もう私に雷は当たりません。
(三段構え・・・少なくとも致命傷は回避できる)

679 :名無しになりきれ:2007/03/24(土) 23:37:07 0
フローディアさーん、どこー?うーんデジャヴ。
ひゃっ!?・・・雷?すごく近い。これ苦手なんだなあ・・・

フローディアさん、こんな所に・・・これ着替えです。ほんとうにごめんなさい・・・
えっ、神父さんならぼくも探しているとこなんだけど・・・
よければ一緒に探しませんか?

680 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 03:48:21 O
>>677
成程……ツンデレはカルシウム分が豊富で健康に良いとされている。きっと子供の成長を祈って煮干を子供に与えていたんだろう……
変装か……やっぱりここは
(コウタ選択肢)
1【女装が基本だな。フーリエに頼んで服を揃えて貰おう】
2【全裸になれば顔まで見るヤツはいないだろう。アキトの不思議術で裸でも暖かくできるんじゃないか?】
3【困った時のイド頼み。光の屈折を変えたり蜃気楼作ったりで隠れて進むってのはどうだ?】
4【首から上をぶった切るってのはどうよ?】

>>645
変態登場ってか? この人数相手にそんな事やって、生き残れると本気で思ってる?
アンタのリタイアステージ確定だな。

681 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 09:16:40 0
シンさん、それ… 精神的、社会的、肉体的な死の三つが揃っちゃってますよ
本当にやるなら三番ですかね。イドさんのエネルギーが持つか心配ですけど

…ありゃ、また変な人が。独り言の激しい…
ちょっと怖いですよ

682 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 12:19:46 0
やっと見つけた…ここがこの街のネコの集会場か。まだ夜じゃないけど結構いるね。

ニャァ、オイラはサーショのカースってもんなんだけど、この街のボスネコは誰だい?
…カイザーヴァルト二世?なんか凄い名前だな…ホントにネコ?
どっかの組織の幹部の飼われネコで、逆らったネコは街から消える…恐ろしいニャー。
オイラも逆らわないようにしとくよ。忠告ありがとな。

…ニャ?ヨシオカコータ?
サーショで目撃されて、ニンゲンたちがみんなキケンだキケンだって警戒してる?
そのヨシオカコータって奴かどうかはわからないけど、キケンなニンゲンなら見たね。それもたくさん。

あとは…フンフン、南の通りの中華料理屋はよく残り物をくれる。なるほど。それから…

(以下ネコにとってのみ重要な情報が延々と)

683 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 16:19:31 0
ふむ、それもそうだな。互いの間に一応の信頼関係がなくては、交渉など出来ん。
いいだろう。彼を止めるとしよう。

‥‥‥その前に、一つ聞きたいことがあるのだが。
君はフェルナンドと呼ばれているが‥4000年ほど前のラヴニカの魔術師、フェルナンド13世とは何か関係はあるのかね?

684 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 17:15:37 0
おやおや、マイコシンスの格子がきかないとはねえ。なかなか高性能じゃないの。ますます欲しくなったよ。
いや、私はこーた君とやらの敵じゃないよ。ただの通りすがりのグr……技術者さ。
それで面白そうなのがいるから持って帰りたいだけさ。
……でも、どうやら楽にはお持ち帰りできないようだね。しょうがない。
動かなくしてから回収しよう。死ななかったらあとでどうとでも出来るし。

ふふふ、私を甘く見てるようだね。確かに闘いは専門じゃあないけど、材料やら研究対象の採取のための力は持ってるんだよ。
『地より散りばめ、窓より惑いて、空へと供える。      ― 霞のまじない』
召喚……《穏やかな霞/Halcyon Glaze》!!そして…さらに!!!!《多相の幻覚/Shapeshift Mindbend》!!!!
これであんた達は自分以外全員が私に見えるようになっちゃった(はずなんだけどね…実戦で使うのは初めてだから不安だな……)
数と力にしがみついた結果がこれ一足早く言うべきだったね?あんた達調子ぶっこき過ぎてた結果だよ!?

685 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 18:15:35 O
っふ…彼女もなかなか無茶をする。
結構目立つじゃあないか、あんな場所で仕掛けては…

さて、どうせなら僕もそのまま参戦して、吉岡宏太を…
ッ、なんだ、この気は?近付いてくる…?


『質』としては、苦堕鬼のそれに近い。そして、攻撃意思を感じる。
人間…特に、あの吉岡宏太への攻撃意思。あの苦堕鬼の、ファミリアとかいう奴の一人か?


…どちらにしろ、吉岡宏太だけに注意を払えば良いという訳ではないという事は分かっていた。
今はゼノ=ゼロへの警戒も必要。少し慎重に、今は『彼女がピンチになったら助ける』ぐらいで良いだろう…
このグラムマッシャーの新しい能力も、早く試してはみたいがな…

686 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 21:58:16 0
ぜー、ぜー……あー、糞。よく考えたら、異能者がいる所まで
走ったら疲れるっつーの……あー畜生糞糞糞がっ!

ヒィ、ヒィ……よ、よっしゃ到着だ!
って……発見できたと思ったら、イドの糞かよ!!!
なんか他にも女はいるけど、人数多いからファックできそうにねーし……
畜生、しまいにゃグレるぞ糞が!!!

【自動邪気感知完了】
なぁ、覗きしてるあんたもそう思うだろ?
って、邪気隠蔽してるから聞こえてねーか。
つか、隠蔽してるのに邪気感知したとかこいつ地味に糞スゴクね?
なんか剣もヤバソウな能力だしなー。んー、よし。殺そ。

ああ神よ俺を使い魔なんかと一緒にする糞を許したまえってか?ヒャハッ!!
(背後から普通のナイフを振り下ろす)

687 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 22:16:31 O
舐めるな、聞こえているぞ…誰が糞だって?

ピッ…
(ナイフを人指し指で止める)

…覗きというのも人聞きが悪い。戦術的な観察、という所だ。
…僕を殺したいのか?やってみろ、お前には無理だろうが…
ファミリアではないなら、お前は何者だ?
まさかあのどこぞの教会の馬鹿邪神の、息子とか言い出すんじゃないだろうな?
答えろ。脳味噌を弄られて、直接情報を抜き取られたくなければな…

688 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 22:52:10 0
うおっ!?なんだコイツ、ナイフ止められるとはよそうGUY!
いやいやいや、落ち着け、ほら俺を殺してもいいこと無いデスヨー!?
ほらほらスマイルスマイル!笑顔は世界平和の第一歩!

―――殺してみろ?ふーん、死にたいのか?

……冗談!冗談だから殺気収めろって!

質問に答えればいいんだな?オーケー。人体実験とかゴメンだから
僕しっかり答える!
邪神?あー、違う違う。あんな糞安眠妨害器具とは一切関係有りません。
いいか?言うぞ?一度しか言わないから注意してよーく聞きやがれよ?
俺の正体は―――

「(ゴホン)正義ト愛ト平和ヲ人間ヲ愛スル邪気眼使イデース!」

ヒャハハ!誰がテメーに個人情報渡すか!バーカ!バーカ!

*??? は 逃げだした!

689 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 23:04:35 0
宏太こうたコウタ…… あれれ?
まっずー。途中で間違えたかな… ヤバいぞ
「見つけられなかったので帰ってきました」なんて言ったらとっつぁんに消されちゃうよー

…あそこかぁ? ってか人多すぎだろ
なんか若いのが五人と、おb… お姉さんがにらみ合ってるし
あっちはなんか二人でもめてるし。うわー、ヤなときに来ちゃったかな
まーいいや。へへへ、文字通り高みの見物と行こうか

690 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 00:15:52 O
逃げる、か…
馬鹿が。瞬間移動や空間転移でも無い限り、僕の能力の前では一番無意味な行為だ。
正体を聞こうと思ったが…苦堕鬼とは関係は無さそうだ。
ゼノ=ゼロの仲間だとすれば、むしろ戦力を削ぐ方が重要。
殺っても問題無いだろう。

カチャ…
(拳銃の銃口を、遠く離れた相手へと向ける)


この銃から超高速で発射された特殊弾は、対象に当たると同時に爆裂…更に『久遠眼』の力で零距離も同然。
狙いも正確、グロテスクなピンクの肉組織をぶちまけながら焼き、蒸気を上げる…
殺ったな、これは。死亡確認も要らない…。

アッディーオ…
パァンッ!!!

691 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 01:41:46 O
【解答1】能力の持続は可能ですが、個体『イド』の能力は精密な動作を得意と
しない為『何もない空間』が観測され、かえって注目を集める結果になると
判断できます。

・解答を確認。矛盾があると提言します。

・――――対象の能力の発動を視認。

【忠告1】個体イドの機能『視覚』認識方は、ヒトのソレとは異なります。
故に、その幻覚強制認識施行は個体『イド』には『対応していない』と教授します。
【Thinking…】ですが、個体『イド』は、この状況での吉岡コウタの対応を
見たいので、見えないフリを実行します。

―――だれがだれかわかりませんこまりましたおろおろ(いつも以上に棒読みで)

実行を完了しました。

692 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 02:58:35 O
ギャハハ!!ザマァ………あれ?なんかあの糞銃持ってね?
しかも何か能力発動しようとしてる?
……これ、糞やばくないか?
――――ぎ、ギャアアアアア!!!


……なーんて。
(一瞬、???の周囲の空間が歪むと銃弾が???の背後の木を爆散する)
……ヒャハハハ!ザマーミロ!!外してやがんの!!

って、何だこの糞威力!当たったらガチで死ぬぞ糞が!!
いやはや、『ラッキー』だわ、俺。


……さて。あの、謝るんで許してくんないかなー、なんて。駄目?

693 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 13:50:05 0
邪気!!

694 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 14:19:36 O
おや、外したか。残念だ。非常に。
許すも何も、貴様に罪などないさ。だが、味方にはならなそうだ。
だから死ね。跡形も無く消し飛べ。

スッ…
(仕留められずとも、こいつで能力を見極める…)

パァン!!
(高速でトリガーを引き、一度の銃声に3発の発射を重ねる)

695 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 15:19:15 0



 ディアボリック・デスバースト
死 魔 殺 炎 烈 光!!

696 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 16:00:11 O
あー、やっぱ駄目か。ならいいわ。
あ?俺に罪がない?ヒャハハ、そりゃあそうだ!病原菌が病気になる筈ねーだろ?
……って、また撃つ気かよあの糞!!
やば、俺の演技臭かった?
――――グガ!?ゲッ!グホッ、ゴポッ

ゼェ、ゼェ……い、痛ぇな糞。があ、糞。痛ぇ…ゲホッ、肝臓と、心臓、
持って、かれたかぁ?
ぐ、うわ……腹に穴開いてるじゃねーか、糞が。
痛い、痛い……ああ、糞。懐かしいな、痛ぇ……。

糞、『歪・邪気眼発動――――』
(再び周囲が歪み、致命傷の筈の???が腕と脇腹に掠り傷がある状態で
立ち上がる)

………ああ、糞。俺が死んだじゃねーか。
ムカついた。テメェは死んどけ。

(放った三発の内、何故か当たらなかった一発が真横から襲い掛かる)

697 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 17:35:46 O
ほう、やはり生きているか。
耐久力が高いというよりは、能力でダメージを消したという感じだな。
つまり…発動する間もなく致命傷を与えるのが望ましい、と。


ッ!!


ズパ…ドゴォォン!!!
(レヴィアスで咄嗟に銃弾を切り落とすが、銃弾が爆裂する)


…全く、腕が痺れてたまらない。
少し威力を上げ過ぎたか…正直、肝を冷やしたぞ。
貴様の能力…弾丸の軌道を変えたのか?
良く見えてこないが、迂闊に飛び道具は使えないな。
なら、こいつでお相手しよう。レヴィアス、行くぞ。

〔やれやれ、殺る気満々だな君は。
少なからず人の上に立つ雨宮詠人ともあろう者が。
私の目には、今回は気に入らない相手を個人的に殺したいという君の怒り故の私闘に見えるがね。
まあ、私は従うだけだ。只の道具として、ね。
ああ、君、気を付けなさい。
彼は『嫉妬』のマスターだからね。ご多分に漏れずネチネチネチネチ、簡単には逃がしてくれないからね。〕


死ね…!
ブオンッ!!
(レヴィアスの刃が巨大化し、頭上から襲いかかる。)

698 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 18:16:50 0
誠意。あー、はいはいそういう仕事ね。


『危獅眼』発動――

《心盗み/Psychic Theft》!!
別に攻撃じゃあない、カウンターなんかするなよ?
俺の前で嘘をつこうなんて、考えないことだ。小細工して誤魔化してやろうとも考えないことだ。
そんなことしたらお前を信用しない、だとさ。

――ロリー、あの男・・・シヴァ?が暴走するようだったら取り押さえろ。あんたの能力はそういうのに向いてる。
――トイジー、お前の能力はいわば切り札。お前の望むときに使え、だとよ。
――レイチェル、何やってる。緊急事態だ、さっさと来い。裏庭だ。

699 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 20:17:03 0
……げ、なんだありゃ、銃弾切り落としてやがるぞ。
人間の芸当じゃねえな、ありゃあ。

ん……?ヒャハハハハハハハ!!!!
何だ!あんた嫉妬の魔剣だったのか!こりゃあ傑作だぜ糞がっ!!
いやいや、通りで妙な気配だと思ったわ。

ああ、嫉妬。お前さんのご主人様が俺見てムカつくのはしょうがないって。
俺はそういうもんだからな。見てるだけで嫌悪したくなる存在、在る事自体が罪。
そういう『モノ』は必ずあるもんだ。

軌道変更ね。9割正解オメデトウってか?
うおっ!?糞でけぇな!!


んー。……ところで、あんた考えたことあるか?その魔剣って奴は完璧な1だけどさ、
神にせよ悪魔にせよ人にせよ、その完璧に至るまでどれだけの失敗を繰り返したか。
何千何百何兆……無限の失敗作。
99.999999…%完成度でも、成功しなかった作品は、失敗作とされて廃棄される。

――――じゃあ、その失敗作はどこへ行ったんだろうな。
(???の右手がレヴィアスの形になって、振り下ろされるレヴィアスを弾き飛ばす)

ヒャハハハ!驚いたか糞が!?ちなみにこりゃあ能力じゃないぜ?単なる生態だ。
そうだな、劣魔剣とでも呼ぶか!

ん?劣化品なら楽勝だと思うか?ヒャハハッ!ねーよな!あんたが魔剣の使い手なら解るだろ?
大罪の魔剣と100%シンクロするってことの意味がさ。
ああ悲しいかな、完璧な1だからこそ100%使えない糞魔剣!
ギャハハハハハハハハハハハ!
(劣魔剣で切りかかる)

700 :( ´ー`):2007/03/26(月) 20:25:05 0
はじめまして。
私はシラネーヨという者。
下のアドレスは、私が公開しているサイトだ。
一度、来てみてほしい……。
ttp://www.nests.org.uk/

701 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 21:37:41 O
…ふん、成程な。
貴様に興味が湧いてきた。人間というよりは、『世界寄りの存在』といった所か?

『久遠眼』発動!!
バシュッ!!
(軽いバックステップ1つで大きく距離を取る)

…『完璧な1』か。
僕はそうは思わない。人間は未だ不完全な生き物だし、この世界に完璧な物など今は存在していない。
生物はこれまで、より生存に優位な者となるべく進化してきた。
『完璧な1』とは進化の先に在る存在。この世界に存在する物は、あくまでその『完璧な1』を目指す権利を与えられるというステップに至っているだけであり、今在る姿が完成形だとは思わない。

…『失敗作』と言うのならば、僕も同じという事だ。
僕は『吉岡邪気』のレプリカの一人としてカノッサに生み出されたが、奴等の期待に添う事は無かったよ。
お前の言う『失敗作』と僕に違いが有るとすれば、僕は自力でこの『久遠眼』を発現させた事。
お前が扱うそれには、ただただ意思が足りないだけだ。
僕には意思が有る。『完璧な1』とやら、そいつに向かおうという意思がな。
完璧な存在となる事を心の中で望み、そして僕は限り無くそれに近い人物を知っている。いつも彼に羨望を抱いている。

僕の能力…詳しく教えるつもりは無いが。
強い力を持ってはいるが、どう頑張っても『無限』や『無』は作り出せないんだよ。
どれだけ極めようと、最初から底が知れてる。だから、尚更僕はそいつを求めてるのさ。



僕は『嫉妬』する。
真に完璧な物、その高み近く存在する者全てに。
この哀しみは、いつか消えるのだろうか。



───レヴィアス、シンクロ率91%───
ズズッ…
ギュバァァッ!!!
(レヴィアスの刃を地面に突き刺すと、足元から巨大な無数の針の如く変形した刀身が、串刺しにせんとばかり飛び出す)

702 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 21:57:15 0
>>683
(その質問が、護衛もつけず代理も立てずにナスカに直接来てまでするほどに重要なのか?だとすれば・・・)
私が?かのセレズニア議事会のフェルナンド13世と?
まさか・・・私の名は、先代のここの司祭に肖ってつけられたものです。
ただ、その先代が謎多き人でしてね・・・関わりがあるとすれば、そちらでしょう。無論邪気眼持ちです。

703 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 22:00:58 0
あっ、デムパ来た来た。
ええっと・・・そっか、『見ちゃった』んですよねー。そうです、ぼくらは邪気眼持ちです。
でもね・・・ちょっとあっち向いてて下さい。

変異眼! 《ヴェズーヴァの多相の戦士/Vesuvan Shapeshifter》
(右腕を刃に変えて左腕を切り落とす 左腕がレイチェルの姿を形作る)
(左腕が新しく生える)

いってらっしゃい。  「いってきまーす。」

あっ、もういいですよ。教会の中は安全だから、ぼくと一緒にここに居ましょう。

704 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 22:53:28 O
(ふむ…困ったな。何せ彼は今憎悪と憤怒に満ちている。まるで触れるもの
全てを傷付ける野獣だ。『百華眼』は野獣を抑える為の力ではない。
だがこの状況だ、仕方がない。もしもの時は私に任せておけ――)

…そう言えば確かにあのフェルナンド13世と名が同じだな。何と言う偶然美!
ああ、レイチェル。遅かったね。変現美の度合いからして今日は左腕かな?

705 :名無しになりきれ:2007/03/27(火) 02:01:03 O
うげっ!?絶対当たったと思ったのにかわしやがったよ糞!こいつの邪気眼か?
ああ、面倒臭ぇな畜生!

あ?何をごちゃごちゃいってやがる糞が。
完璧な1が存在しない?はい?馬鹿ですかアンタ?

あー、ひょっとして人間の可能性とか信じちゃってる人?
うわ、痛い奴発見。ヒャハハ!
考えてみろ、誰かが欲しがってるモンは女でも蛆虫でも完璧な1だろうが。
人間誰もが要求する七ツの大罪の魔剣が完璧じゃなきゃなんなんだ?
意思じゃない、失敗作ってのは、需要がなかっただけなんだよ。

現状を許容しろ現在で満足しろ現実を容認しろ

なんなら俺がお前を認めてやろうか?糞が。ギャハハハハハハ!!!

無限?無?あんなもん手に入れてもなんの役にも立たないぜ?

うお、こんな使い方もあるのかよ。
――――劣魔剣『強欲』
剣の出る位置観測して、と。
よっ、ほっ、あらよっと、――――ギャアァァ!!!
い、痛ぇな糞が!!!右腕ブチ切れただろうが!!!
―――ああ、畜生!腹は減るし痛ぇし!やってられるか!
これでも喰らっとけ!

       broken capriceism
『  壊  れ  た  狂  想  』

(切り落とされた劣魔剣の右手を投げつけるとそれが砕け大爆発する)

ヒャハハハ!ザマーミヤガレ糞が!!どうだ初めて味わっただろう
魔剣の崩壊現象は!!!


歪・邪気眼発動――――
(再び姿が揺らぎ、右手が無傷の姿で現れる)

……死んだよな?死んでますように。
……とりあえず、今のうちにスタコラサッサだぜ!いつまでもあんな
人間離れした奴とやってたら体力が持たねーっつーの!!!

706 :名無しになりきれ:2007/03/27(火) 03:29:06 O
けほっ…やってくれるな、奴め…

逃げられたか…ちっ、頭にガンガン響くし、吐き気がする…
人間離れしてるだと?お互い様だろうが…


吉岡宏太には気付かれたか?
もしそうならいっそさっきの奴に力をセーブせず、大技の一つでも出して仕留めた方が良かったんだろうが…何とも言えないな。
…気のせいか?目を離した隙に、さっきより増えてる様な…
まあ良い。菓子でも食べながら観戦するとしよう。



何だこれは…コークにポテトチップス?こんな物を入れた覚えは無いぞ。
ブリッツベルドか…奴め、僕を肥らせて食う気か?
Wコンソメなんぞ食えるか、普通のコンソメの劣化品め。コーク共々、蟻の栄養になるがいい。
このオレンジジュースも、果汁100%でないとは…全く、ふざけるのも大概にしろ。
大体、コークを飲むと骨が溶けるという恐ろしい噂を知らないのか?
…しかし、このまま飲料も無くチョコレートを食べては口の中が気持ち悪いぞ。

…全く、今日は厄日だ。
さっきの奴が運を持っていったに違いない。全て奴のせいだ。諸悪の根源に違いない。
次に遭ったら、叩き潰してやる…!

707 :名無しになりきれ:2007/03/27(火) 13:29:36 O
はい、雨のお兄ちゃんお水
なにかあったら水分補給したほうがいいってあの世で教わったんだ

・・・ただいま

シュン
(一瞬で消える)

708 :名無しになりきれ:2007/03/27(火) 19:46:36 O
>>681
むぅ……画期的だと思ったんだがな……。イドに頼るのは無理っぽいし、何かない?

>>691
……それで隠れて、気付いた人間片っ端からブッ飛ばすってのはどうよ?

>>684
ふっ……強さを口で言う時点で底が知れるな。俺は口に出す前に魔剣振るぞ。

(さて……何か全員アイツに見えるが……全員の頭を狙うか。身長から見るに頭を狙えばフーリエとイドにはまず当たらない。アキトがかわせない筈は無いし、コウタも……多分なんとかするだろ)

いくぜアスタロス! 薙払え!!

──アスタロス、シンクロ率3%──

709 :名無しになりきれ:2007/03/27(火) 21:06:07 0
おやおや、効かないのか。まあいいさ。君の目に写る世界がどんなものか、あとでじっくりその体に聞いてみよう……
…ねえ、今の台詞悪役っぽくなかった?かっこよかったでしょ!?
効果がなかったのは残念だけど、邪魔な取り巻きを黙らせれただけで十分ということにしとこううわっ!!!!
あっぶないねえ……仲間ごとやる気かい?《哀悼者の盾/Mourner's Shield》があったからよかったようなものの……
ってかあんた達は関係ないんだから邪魔しないでよ!!!

あ〜もう、腹立つなー!!!これでも食らって黙りな!!!!《黄鉄の呪文爆弾/Pyrite Spellbomb》!!!!!!
(小石大の鋭利な金属の破片が全方位に飛散する)

710 :名無しになりきれ:2007/03/27(火) 21:14:00 0
大丈夫、私は嘘などつかないよ。多分ね。ひょっとするとつくかもな。どうかな?全ては私の気まぐれ一つ。

‥‥なるほど、君自身は関係ないのか。で、先代がもしかすると関係あるかもしれない、と。
ありがとう。すまなかったね、こんなことで時間をとらせて。では私はこれで。『次元渡り』!!


―――――――シャイアーテックス―――――――

ふむ、やはり謎解きはこうでなくては。一つの疑問の答えは、更に大きな謎の一部‥‥‥最高だとは思わんかね、アジリィ?
あとはほとぼりが冷めるまで10年か20年ほど待って、調査を始めるか。久々に面白い時間が過ごせそうだ。
もう少し贅沢を言うなら、シヴァ君が暴れまわってあの教会からの資料収集が絶望的になっていると言うこと無しだな。
どうでもいいことを真剣に追求するほど面白いことはない。戦争もいいが、たまには頭を働かさんとなあ。

711 :名無しになりきれ:2007/03/28(水) 03:43:21 0
!
おい神父サン、こいつずらかる気――
っくそ、逃げられた!
(元々、社長にはノータッチの予定だった。悪かねえ、いやそれどころか…面白い事になるな)

んでよ、あのテンパったヤツ、どーすんの?

712 :名無しになりきれ:2007/03/28(水) 04:12:17 0
(…逃げた。被害は… 二人死んだかな。哀れな…
物騒な土産を残してないとも限らない… 調べなくては…
それにしても一体何をしに来たのやら
ここには連中が欲しがりそうなものなんて何も無いぞ…)

(発言… 「フェルナンド」に興味を持ったか。さてな…)

「シヴァ、どうする。多勢に無勢とはよく言ったものだぞ」

(「俺は一騎当千だから、このくらいでバランスが取れる」とか言いそうなものだが…)

713 :名無しになりきれ:2007/03/28(水) 19:44:43 0
(妙だ。フェルナンド13世にまつわる何かを探しているなら、我々やこの教会は手がかりになるはず
 それを・・・シヴァをここに置いていくということは・・・)
レオーネ、あれは本当にシャイアーテックスの社長本人だったのか?

さてさて、困ったことになりました・・・

714 :名無しになりきれ:2007/03/28(水) 19:45:43 0
ん、そうだよーシャルネさん。もう分かるようになったんだ、すごーい。

レオーネさん、フローディアさんに、ってムリか。
チャペルにいるぼくに、「フェルナンドは今忙しい、あと危ないからそこを動かないで」
って伝えておいて。

カリスさん?ふーん、あのヒト、シャイアーテックスの人だったんだ。

んー


変異眼! 《神性変異/Divine Transformation》
バサッ

クープ入れてあげるよ!

715 :名無しになりきれ:2007/03/29(木) 04:51:58 0
(トイジーはシヴァを知ってる
 その上でああ言ってるってこたぁ、放っときゃシヴァはノされちまうってコトか
 どっかしらで助けないとだなぁ…あーダルい)

いや、別にムリじゃないけどさ。一応お前に伝えておこう。チャペルのレイチェル…ピピッ

ああ、本人だ。
深く考えんな、ここに来たのもただの気まぐれみたいだしな。
まあ、なんだ。あんたらにゃ、奴は理解できねぇだろうよ。俺も説明できねえ。

つか、ちょ、待てってレイチェルおーちーつーけー
(焚きつけるまでもなかったか、いい流れだ)

716 :名無しになりきれ:2007/03/29(木) 16:51:14 0
・・金色の闇を纏いし獣・・・白銀の光を纏う狩人・・・
・・・全てはたた虚無に帰すのみ・・・・ブツブツ

どうやらシヴァは何かを唱えているようだ

717 :名無しになりきれ:2007/03/29(木) 23:35:19 O
ヒィ、ヒィ……こ、ここまで来りゃあ大丈夫だろ、糞……。

畜生、魔剣の気配は避けて来た筈なのに、まさか魔剣持ちとは……。
なんか別の力と交ざってたからか?糞、ついてねぇ……。
ったく、今度見かけたら全力で逃走だな、こりゃ。逃げるが勝ちってか?ヒャハハ……。

……ああ、動いたせいでまた腹減ってきた……(ガサゴソ)ん?
(ニャー)
チッ、なんだ野良猫か……!

――――――――――――――――

(ゲフッ)あー、味はイマイチだな。やっぱ焼いただけじゃダメだな、糞。
……まあ、いいや。腹の足しにはなったし。
それじゃ、出かけ――――イデデデ!!!
この糞猫が!魚奪われた位で引っ掻くんじゃねぇよ!!!テメーも喰うぞ!!!!

718 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 00:53:17 O



ニャハハハハハハハ!!ボスのヤロー、ザマァ見やがれだニャア!!
これで今日からここサーショのノラネコのボスは、このブチトラさまだニャ!!
いや、それどころかこの力があれば、この街のニンゲンどもだってドレイにできるニャ!!ブチトラさまの恐怖政治のはじまりニャア!!
これも、サーショきってのやしん家ネコであるオイラの噂をききつけたカイザーヴァルト二世とかいうネコが、「そしき」のニンゲンをよこしてまでくれたこのジャキガンとかいうヤツのおかげだニャ!!!ニャハハハハハハハ!!!

そういえば、あのニンゲンども「ニャンビジブル」とかいう板キレを探してるとかいってたニャ。しかも、この街にある可能性がたかいともいってたニャア。
む、なんだニャミケ?カース?
クロネコのガキで、そいつがとうめいになる瞬間を見た?
それだ!まちがいないニャア!!
そいつをつかまえてニャンビジブルとかいうのをうばいとれば、きっとカイザーヴァルト二世がもっとすごいものをくれるニャ!!
そいつはいまどこにいるニャ?ム、ヘンなニンゲンのメスについていった?
ニャアア、ノラのかざかみにもおけんヤツニャア!!ぜったいつかまえてニャンビジブルをうばってやるニャア!!
オマエら、とりあえず街中からそいつの毛らしいものをてあたりしだい探すニャア!みごと探しだしたヤツにはこのカツオをまるごといっぴきやるニャ!!
あとはオイラの能力で見つけだしてやるだけニャ!!ニャーッハッハッハッハッハッハッハ!!!

719 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 02:14:53 0
んー

 デクテット
『十重奏』!

(レイチェルの十指が刃状に変化して、シヴァのほうへ伸びてゆく)

720 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 18:05:33 0
>>717
おっと〜… いい大人がネコごときにキレちゃってんの?
いけないお兄さんだなあ。動物は大切にしないと…
ほーらネコちゃんこっちおいdあいででで引っ掻くなー!


……失礼。あーいうネコは大切にしなくても良いね
ところでですね、さきほどの戦いを見させていただいたんですけど…
良い腕してるじゃな〜い。そこそこ。そこそこね
まあそんなとこでちょっと、スカウトというか、ね
…手伝って欲しいのよ。いわゆる世界の浄化ってヤツ?
そういうの好きでしょ。ね?

721 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 19:20:01 0
・・・それもまた我が前の・・・



・・・形状変化か、おもしろいことをしてくれる。・・・だが速さが足りんな

「マッハ」

シュン
(レイチェルの後ろに回りこむ)

ガキはすっこんでろ、目障りだ
槍術、『月下大輪咲き』!

(無数の突きが繰り出される)

722 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 20:28:06 0
えっ?



あ・・・


(無数の突きを受け、あっさりと五体ばらばらになる)
(肉片すべてが元のサイズのレイチェルに変化)

「いきなりひっどいなあ」 「結構痛かったよ?」 「おしおきだー、やっちゃわない?」
「えーい」 「よけられちゃうなら、とりかこめばいいのさ!」

クィンクァゲテット
『五十重奏』!

723 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 22:06:23 0
あ?ネコ駆除しねーとネズミが可哀想だろ?ヒャハハハ!!
―――あと、俺は永遠の思春期だから何にぶちキレてもいいんだよ糞が。

っていうか、手前アレか?さっきから覗いてたヒト?
……へぇ、やっぱりそうか一万年位拷問受け続けろ糞。

あー、そうねー。オレアレデ全力。逃ゲルノデ精一杯デシター。
スカウト?いや、世界の浄化とか興味ないわ。面倒くさいし戦うの怖いし。

という訳で断………ん?お前から安眠妨害器具の臭いがするな。
―――気が変わった。OK。三食昼寝つきで協力するわ。何なりとご命令をってか?

724 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 23:21:09 0
ほぉ・・・やればやるほど増えてくってか
よくスライムとか言われない?

いいねぇいいねぇハーレムだよ
よくみりゃいい面してんじゃないの。お兄ちゃんが全員まとめて相手してやろう
槍術、『防御五十舞』!

キンキンキンキンキン
(槍で刃を全てはじき返す)

「マッハ」

シュン
(一人のレイチェルに密着する)
へぇー・・・体のほうもいいじゃねーか。気に入った

フゥーッ
(首元に息を吹きかける)


725 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 23:32:56 O
あー、見つかんない。
おっかしいなぁ、ボクの能力でも見つからないなんて…やっぱり、教会に内通者が?
ちょっと戻って覗いてみましょっか。



…なんですかこの状況は。
なんで社長さん帰ってんですか。しかもシヴァ…だっけ?マキメ君じゃないんですよね?まぁとにかく、彼暴れっぱなしだし。


あーもう…全面的に意味分かんない。
救助活動とかなんだったんですか。社会的体面を良く見せるとか、街の支持を受ける教会に破壊神残してく時点で言動不一致にも程があるじゃないですか。
あの人達は本当に商売やる気があるのかと問い詰めたい問い詰めたい小一時間問い詰めたい。
しかもよくよく考えたらフェルナンド暗殺って意味あるんですか?
確かにシャイアーテックスにとっては邪魔でしょうけど、彼と結城財閥の関係に確実な裏が取れてない以上は踊らされてんのはこっちって事じゃないですか。
結局フェルナンドは結城やカノッサと繋がってるの?確認取れてるって事?あんまりそうは見えないし、もしそうなら連絡の一つや二つ入れるはずですよね?
教会が倒れて邪魔者が居なくなるのは結城財閥も同じで、結局シャイアーテックスがやったのは主力を倒して教会の牽制力を落としただけ。
そこから更に結城を落すならともかく、社長さん帰ってるし。これじゃ、邪魔者が消えた結城に先手取られるでしょ。
何か考えがあるんですかね?ボクの様な凡庸な人間には分かりません。


なんかアレですね、ボク達ここに居る意味あるんですかね?
どうせボクらじゃ暴れ出したシヴァは止められないし、だからと言ってボクは彼に加勢する気はありませんから。
今までさんざ街中を探し回っても見つからなかった結城やカノッサを今更改めて探してもやっぱり見つからないままな気がしますし、彼らが動き出してからじゃ後手に回るだけ。2人じゃどうせ抑えられませんよ。
って事で結城もカノッサもどうでも良いから、別な場所にでも行ってもっと生産的な活動に勤しむべきじゃないですかね。
もちろん君に何か案があるなら別ですけど、どーですか?

726 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 00:21:12 0
チチチチチ -Pi

「私」は椅子に深々と腰掛けながら、片方の目で監視員室のモニターを眺めた。
モニターには、能力者達の戦いぶりが映されている。

もう片方の目は・・・
監視カメラに常時リンクされており、私の片目に埋め込まれたデータデヴァイスが、戦闘の記録を情報端末へと送り続けている。


―なかなかにいい動きをしている、こちらから迂闊には手を出せんか・・・
「私」はひとりごちた。

仕方ない、これも全ては機関のため。
使いたくなかったが、あの手を使うとしよう。

私は背広の胸ポケットから、携帯を取り出し、おもむろにダイヤルした。

RRRRRR・・・Pi

「私だ、ああ確認した、あの手を使う、早急に」
「強襲部隊を至急派遣しろ、現場を能力者ともども灰燼に帰す」
「これも私なりの選択だ、ああ、わかっている」

「ラ・ヨダソウ・スティアーナ」

727 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 01:09:47 0
…帰った…?…なんで…?
ホントに結城財閥に攻撃仕掛けたいんなら、教会の奴らが倒れて街の守りが薄くなった今しかない。
今帰ったら、教会に立て直す時間をやることになっちまう。結城財閥だって対策練ってくるだろうし。
…後のことを全部シヴァに任せてったってのも考えられるけど…新入社員のシヴァ一人に?
…やっぱ変だ。わけわかんねぇ。

…教会…いや、ロリーが言ってたことを信じるなら、教会の目的は自分達と街を守ること。
その街ってのが結城財閥も含めて、って意味なら…もしかしたら、繋がってるのかもしれない。
でも、繋がってるんだったら、その教会が襲撃されたのに結城財閥が黙ってるってのもおかしい。
…単に、切り捨てられたのかもしんないけどな。

…うん。意味、ないな。この状況じゃ。
別のとこに行った方がよさそうだ。シヴァがいる街なんか、一秒でも早く離れたいし…
でも…街を出る前に、オレ、ロリーに謝んなきゃいけないから。SAGAとは全然関係ないけど、これだけはやっとかないといけないから。
…ごめん。先に行っててくれ。居場所がわかれば、すぐに追っかける。

728 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 14:01:51 0
んっ・・・ふう・・・っ?

はっ、離れてよ!
『フィオリトゥーラ』!
(背中から大量の針)

729 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 14:04:18 0
(予想外の抵抗にあい、計画が表面化。他のプランをとらざるをえなくなるというシナリオが理想だった。
 それでもナスカの破壊に固執するならば、カノッサ機関との正面衝突が待っている。
 彼らはそれほど馬鹿ではないはず・・・と踏んでいたが・・・)

ふむ、しばらくは心配無いようだ。
ところで君達・・・ロリー、レオーネ、それからトイジー。
ワカサ――だったね、ロリー?――とやらがシヴァをここへ置いていった意味を、どうとらえている?
私はメッセージだと考えているよ。ナスカへの攻撃は止めるつもりはない、君達にも死んでもらう、というね。
その割には増援が無いのが不思議だがね。

730 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 16:38:13 O
【Thinking…】――――判断不能。
概念[悪役っぽい]の判断基準を、個体『イド』は保有していません。

・魔剣の発動を視認。
・軌道予測……完了
回避行動〔しゃがむ〕を実行します。

……!
・敵性対象の攻撃を確認しました。
【Thinking…】
歪・邪気眼発動――――事象誘導『帯電』

『電磁』による全体攻撃の単一化を実行します。
(大小の金属が全てイドに引き寄せられ命中する)

――――現状確認・・・損壊率9%

……。

731 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 16:44:26 O
いや、彼はRと名乗っていた。恐らく偽名だろうが…彼は若狭殿に少し似ていただけで
彼自身が若狭殿かは解らないよ。

私が思うに、R殿は今後一切手を出す事はないだろう。自分が手を下すよりもっと
効率のよい手段を思いついただろうからね。…例えば、不慮の事故。例えば、革命或いは
それに近い事態の勃発。例えば――社内の一部の過激派の暴走。
事態がどう転ぼうが彼自身は手を汚さずに結城を始末できる。ついでに言えば我々もね。
まさに徹底的に計算された計略美、智略美、謀略美!…正直、少し嫉妬するくらいだ。


732 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 17:31:55 0
「むしろ、その『過激派』そのものの始末が目的な気がしないでもない
シヴァは人の下につくタイプじゃない。扱いづらいだろうな」

(あの社長の思惑。この教会かシヴァ、どちらかが潰れることだろう
だったら、なんとかシヴァを説得して、シャイアーテックスに帰してやれば良い
無理なことだろうが…そうなったらあの社長も少しは困窮するだろうさ
もしかしたら、勝手に社内を引っ掻き回してくれるかもしれないぞ
…何が何でも、無事で会社に帰ってもらわないとな)

「仕事ができた。みんなは教会の中で休んでいてくれ」

―――漂然眼 『惰眠のビジョン』―――

(しつこく絡みつく雨…濡れれば濡れるほど、気力は下がる
とりあえずこの程度で弱らせておけば良いか)

(それにしてもレイチェルは…トチ狂ったのか?)

733 :名無しになりきれ:2007/03/31(土) 22:23:05 0
だから…意味なんてねえっての。奴の言葉を借りれば、気まぐれってヤツだ。
ナスカ攻撃をやめるってのも真実。その作戦すら気まぐれだったんだろ。
元々、全然効率的な手じゃねえ。どんな企業も、大惨事の後には価値が下がる。この町の全ての生産がストップする。
ここを中継し、また拠点にしている交通機関がダメージを受ける。流通が停滞する。
単純に消費者が減り、またその他の地域の人々も財布のヒモを締める。
だがな、シャイアーテックスという大企業すらも道具なんだよ。奴が自分で引き起こした戦争を見て楽しむためのな。
表層にちらっと触れただけだが、そんくれーは分かった。

――なに?ここに?おいおい、こいつらには不干渉を決めただろが。
   邪魔だが無害だから今まで優先順位低かったんだろ?しかも今んとこ利害が一致してるんだぜ?
   どうしてこいつらを消す必要が…
   ああ…それで、俺はどうなるんだ?
   ふーん…ま、こんな事俺に伝えちまったお前も消されないよう、せいぜいふんばるんだな。

――諜報部のアルジェントです。任務3808200号の解任を要請します。
   はい、ありがとうございます。全ては創造主の意のままに。

(んだよ、話通ってたのかよ…巻き添えは御免だ、適当な言い訳を…)
あー…俺は…その…炊き出しとかしてる教会員を回ってくる。土砂降りになるから家に帰ったほうがよい…とか、な。
いいよなー、家のある連中は。
(一旦教会の中に入り、正面出口へ)

734 :名無しになりきれ:2007/04/01(日) 20:35:00 0
……やはりあなたは恐ろしい。俺ではその境地には何千年かけてもたどり着けそうにありませんよ。

R様、俺は身体の換装をしてきます。どうも嫌な予感がしますので。
ナスカで何かが起きようとしている…そんな気がするのです。

………………………………………


『あ!アジリィさん、ちょうどよかった。つい今し方、新型の調律機が完成したんですよ!!
アクチュエータの運動量制御をインカーネイションに任せられることに気付けば、あとは簡単でした。
浮動関数の制御に低活性プラスイオンとバルキスの第四定理を使うことで……』

「技術的な話は下枝さんにしてあげてくれ。そのほうが俺にとっても君にとっても有益だ。
俺が知りたいのは過程ではなく結果だよ。」

『ああ、すいません。嬉しかったので誰かに話したくて……。
それでですね、これ…XR-87プロトタイプを使えばですね、ロボットの陽電子頭脳と身体パーツとの同期が非常に高速化できるんです!!!
アジリィさんレベルの物でも大体3600秒程度で出来ると思いますよ。さっそく使ってみてください。』

「3600…一時間か。45分でやるのだ。……冗談だ。では、よろしく頼むよ。」

………………………………………

さて、ここはナスカの……港か。あの頃が懐かしい…って、俺は何を言っているんだ。
何も起こらなければそれはそれでありがたいのだが……どうも嫌な予感がする。

735 :名無しになりきれ:2007/04/01(日) 23:01:05 0
ほっほぉー感度もいいのかぁ〜レイチェル君は
ますます気に入ったぞ♪

おおっと怖い怖い、ハリネズミか君は
なら・・・

シュン

(「マッハ」で4人のレイチェルに息を吹きかけて回る)


おいおいトーイ、お前と争う気は無いと何度言ったらわかるんだ?
咲け、『縛り影草』!
少しの間大人しくしててくれよ?

さて・・・本来の目的を忘れちゃあいけねぇ、やらせてもらうぜ

──全ては我が前に平伏す

いくぜ!『天より降り注ぐ光の螺旋』!!
(シヴァが槍を地面に突き刺すと、光が教会全体に落ちてくる)

736 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 00:46:03 O
くっ……… しつこいですねぇ………

なかなかどうして逃げ切れませんね………
「機関」とかいう組織については聞いたことは有りましたがここまでしつこいとは………

737 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 01:01:36 0
ぷあ!
ここどこだろ・・・風が気持ちいいや・・・
海の近くなのかな?

あ、おっきな街が見える
あそこならだれかいるかもしれないなー

よし、いってみよーっと

・・・シマがいるといいな・・・

738 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 01:55:31 O
はて………… 逃げて回るのも少々飽きてきましたね……… こちら側に来てからというもの ずっと彼らに追い回されてますしね……………
仕方ありませんね……… 「喰らうもの」よ 食事の時間です

739 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 03:46:41 0
「ひゃん!」「んあっ」「オフッ!」「くっ」
うー、これでどうだ!ぼくら男の子になっちゃったよ?それでもいいの?

「だって!コイツらが!コイツらのせいで・・・」「だめ、動けない」「わかったよ、トイドーさん。キミに任せるよ」
「でも、この雨なんだかカリスさんには効いてないみたいだよ?」
(土がむくりと起き上がる。それはレイチェルの形をとる)(木立の一本が黒いスーツにとがったサングラスの男の姿に)
「あーあ、ぼく出番なかったなー」 「諦めたまえ、ミスター・カリス。力押しでは彼には勝てんとも」
(レイチェルが全員、地面に溶けるようにして姿を消す)

(チャペルのレイチェル)
あっ、レオーネさん。どこ行くの?
へー、みんなを帰しに。そういうのなら、ぼくがやるよ。
やっぱりまだ危ないかな?神父様はどうなったー?

740 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 03:47:16 0
>>731
なぜ、最初から効率の悪い手だと気付かなかったのかが謎だがね。なるほど、それで辻褄は合う。

>>732
((相変わらず雨はフェルナンドをよけている))
君は元同僚だったね。手の内も知っていることだろう、ここは任せるよ。

>>733
そうか、では我々は目的を果たしたわけだ・・・
ああ、行ってきてくれると嬉しい。ここに帰ってくる予定になっていたからね。

>>735
(トイジーを拘束・・・無意味だというのに)
ぬう、この光は!?

741 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 08:18:00 O
それじゃ、パーシアス、オレ行ってくるよ。また後で。

タタッ…

ロリー!ごめん、オレ…
…ッ…!?眩し…なんだ、この光…?

742 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 11:36:22 0
シ…マ……『シュレーディンガー』の…力……ということだが……
まだ……子供ではないか…さすがに俺でも……
………いや…そんな…甘い考えでは……生き残れない。
俺は…『御前』の命令を……忠実に…実行する…だけだ。


……『疾風眼』…『シュレーディンガーの眼』の……『シマ』…だな…、?
すまない。個人的な恨みは…無いのだが……御前の命により……
……お前を………殺す。

剣を……取れ。俺の…最後の慈悲だ。生き残る可能性を……持たせてやる。

743 :イーター:2007/04/02(月) 18:06:29 O
やれやれ…………… あまりこの世界に介入する気はさらさらなかったのですがね……………
しかし、この世界の因果を取り込んでしまった以上は暫くの間留まらねばなりませんね………
さて、「機関」とやらも暫くは大人しくしてくれるでしょうし………


744 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 20:03:48 O
ほっほい、させませんよっ…と。

必・殺・・・シャコパンチ!!!


ドゴォォォォォォ!!!!!………


あーあ、外しちゃった。ま、次は当てますけどね。
甘々ですねー貴方。一発で仕留めりゃ、貴方はシマ君を殺せたのに。
雨宮さんもそうですけど、皆シュレーディンガーを軽視し過ぎですよ。ボクがあの人の立場なら、シマ君ごと冷凍保存するかシュレーディンガーだけ抉りますね。
ね、シマ君。そういう訳なんで、用事は早めに済ましちゃって下さいな。
この人一人ぐらいならボクだけで楽勝ですけど、君は追われる者なんですよ?今更ですけど。
ほら、行った行った。あー、シヴァには手を出さない事。これは約束ですよー。

745 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 23:00:15 O
ふむ、なら私もお暇させていただきます。トニーノとミチェルの冥福も祈りたいですし…ね。
おや、シマ君どうした……ッ!つかまりたまえ!延びよ蔦!『奔放なる鎖』!

(蔦がシマの腕に絡み、そのままロリーの元に引き寄せる)

…ふぅ、危ない所だった。たまたま私が安全な所にいたからよかったが…
所でどうしたのだい?そしてこのお客は…いやはや、今日は客の多い日だ。

746 :「私」:2007/04/02(月) 23:00:28 0
――諜報部のアルジェントです。任務3808200号の解任を要請します。
   はい、ありがとうございます。全ては創造主の意のままに。

なるほどな、矢張り無理だったか。

この世界にも、「私」のかつていた「機関」は存在する。
暗号化コードもチャネルも同じ、連絡を取ることなど簡単だ。

仕方ない、同じ「機関」とはいえ「私」の世界の機関とは違う組織なのだ。
ここでの私はただの余所者、拒否されて当然だろう。

だがここで放置しておくわけにもいかない。
そこに「眼」を持つものが居て、それを「狩る」のが私の使命なのだから。

世界崩壊後、命を捧げたあの男は死に、同志もまた死んだ。
私は「眼」を能力者に潰された。
だが、それでも「私」は世界をさすらって来た、使命を、復讐を果たすために。


ぐっ・・・!
義眼を兼ねた電子ゴーグル式眼帯「D-EYE097891」の、空洞の奥底が疼く。
ファントム・ペインだ。
奴が・・・イーターがここにいる!?

「私」の喪なわれた眼は、いまだそこに存在を主張している。
強い「痛み」を伴って。
そしてこの「眼」と「痛み」が、私に力を与えた。

―ENTER−

ホロウアイズ
「空虚眼」発動・・・
街の上空に放った小型ラジコンヘリが、街中を広域サーチし始める。

広域サーチ開始・・・サーチ完了
「目標」を1確認。
旧世界情報の破損データより照合・・・照合完了

データ・・・能力者イーターとの近似値を認む。
能力者イーターとの近似値を認む。
能力者イーターとの近似値を認む。
能力者イーターとの近似値を認む。

・・・そこか
長きにわたり放浪した甲斐があったというものだ。

 ア ポ カ リ プ ス  ナ ウ !
「永 久 地 獄 黙 示 録 !」

10機のラジコンヘリが、攻撃型ヘリへと形を変え始る!
さあ・・・奴に!この街に!地獄を見せてくれる!

747 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 01:52:34 O
(ワケわかんね。今までさんざメンドい手ェ使っておいて、今さら強襲かよ
てゆーか教会の連中消すのはさして重要じゃねえ、主目的は飽くまで双生破壊神の観測であるはずだが…
そもそも何だって死ねって言ってるようなタイミングで連絡入るんだよ!!そのくせ解任は即時受理…
何かおかしくね?情報の錯綜か、スパイの撹乱工作か、誰かしらが勝手に動かしてるか…
ま、何にせよ俺にはカンケーねー。思念疎通はウソをつかねぇ、強襲部隊が派遣されるのは確かだ
こっからどう離れるかだな)
おう、ワリ。考えごとしてて気付かなかったぜ。
ダメだ、お前100パー迷う。ここで待ってろ、フェルナンドはじきに来る。
じゃな。

ってうおっ、まぶしっ!
光か?

748 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 13:58:05 0
……邪魔を…するな。……シャコと言われると…星野之宣の『海の牙』を思い出す…
シュレーディンガーが何なのかは俺の与り知るところではないが……今回は…急を要する…とのことなのでな……
出来れば…任務と無関係な人間と事を構えたくはなかったが……
仕方ない……お前から、か。

ランバーヤァド…剣の型……『ライディーン』……!!!!
(高速の突き)

749 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 14:49:53 0
・・・そうそう、まだ自己紹介してなかったな
冥土の土産に教えてやるよ
                               パパ
俺の名前はシヴァ・スパイガル。誇り高き天使、創造主の息子だ

ラスト決めようか、ど派手にな
(落ちて来た光を槍に集める)

──全てを破壊せよ!

      ファイナル・ビックバン
『   最    終    爆    発   』!!
(光が大爆発を起こす)


ドゴォォォォォォン!!!!!!!

750 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 17:32:21 0
>>742
な…なんだよ、あんた…殺す…?オレを…?
…嫌だ。

 お 断 り だ 。

殺されるのも嫌だし、剣なんか取ったとこでオレ程度の力じゃまともに戦えないことぐらい
自分が一番よく知ってる。

>>744
…!…パーシアス!サンキュ。助かった。…って、行っていいのか?敵がいるのに。
楽勝…か。確かにリキエルより強いんなら…わかった。信じる。
悪い、すぐ戻ってくるから!

>>745
うわ、今度は何…あ。ロリー。ありがとう、助かった。
…えっと…ごめん。街の人たちに警告してくるって言ったけどできなかった。
…できないのに無責任なこと言った。だから謝りたくて。

…!
…ロリー。ここにいると危ない。
(二秒後にこの辺りは全部吹っ飛ぶ…逃げ切れない!)

みんな、伏せろ!
ドンッ!(ロリーを突き飛ばす)

751 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 17:50:39 O
ええ、ボクからですね。
シャコパンチ舐めない方が良いですよ。お腹に爽やかな風を通したくなかったら。
ま、安心して下さい。貴方がどこの組織の人なのかは知りませんけど…
よっぽど酷い組織じゃない限り、死人にわざわざ任務失敗の罰は与えられないでしょうから。


!!速っ……


…いけど、ボクの方が速い。うん、全然ですね。まさか本気じゃないですよね?
言っておきますけど、ボク超強いですよ?なんなら3分でこの街を平らにしてみせようか?

次はボクのターン。その次も、その次の次も。その次も次も次も次も次も次も次も次も、ずっとボクのターン!!

津波パンチ!!!
(一発一発が小さいクレーターを作る程の威力のラッシュが高波の如く迫る)

752 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 18:24:29 O
シマを守れ、八方結界守備の陣!
(結界がシマを取り囲む)

バチバチバチバチッ

いたたた・・・シマ、大丈夫?

753 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 18:39:35 0
なかなか…強い奴だ……ライディーンは…結構本気で撃ったんだがな……俺は…あまり強くはない。
……ランバーヤァド、槍の型!!
(剣を槍に変化させ、棒高跳びの要領で上空へ逃げる)

強いのは……この剣だ。

……ランバーヤァド、大剣の型!!
そして……空の剣…空対地……地対地…
(剣にスノーボードのように乗り、空中を滑りながら浅い角度で突進する)

『コズミック・サーフィン』……!!!
(当たる直前に剣から飛び降り、二撃目として掌底を打ち込む)

754 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 18:51:06 O
はっはっは、何を言う。何かを為したかが問題ではない。
君がそうしたいと思った事実が大切なのだよ……ってぇえぇ!?

ビッタァァァァーーーンッ!!
(脇腹をしたたかに強打する)

…く、くおお……何をするのだシマ君……耐えがたい激痛美……お…お……
ああ、それにしてもまるで地獄か黙視録みたいな光景だなぁ。私の花園が……
むっ!?…美しい…何と純粋美と純潔美に満ちた方だ…まさに、天使……
フロイライン
お嬢さん、この白百合を。貴方にはよく似合う……

755 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 19:25:56 O
何だかかなり時間が経った気がするけど…まあ良いか。気にしてたらキリない。
いやぁ、あっと言う間だったねー。と言うかほとんど休んでないよね、私ら。

…ナスカでの旅が終わる…振り替えれば遠ざかる白の街並み……友よ、さら…ば……?
……重草、あれ見て。ほら、私たちが寄った教会。何だかエレクトリックパレードか
ファンテリュージョンみたいな事になってるよ?そんなにあの教会って危なかった?


756 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 19:36:17 O
ガキィィィンッッ!!!


どーです、『亀の甲羅』は硬いでしょ?


それで…ふーん、なんだ。剣だけか。
じゃ、剣だけくれたら帰っても良いですよ?そしたら寿命が延びるのに。
いや、ホント、ボクもシマ君が戻ってくるまでに片付けなきゃカッコ悪いですし。そろそろ本気出そうと思うんですよ。
どうします?具体的に言うとですねぇ…本気のボクなら双生破壊神相手でも、多分互角ぐらいには戦えますよ。
30秒あげます、よく考えて答えて下さい。

757 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 20:07:29 0
むむ…磁力かい。面倒なことを…。
でもまあいいか。本命の君がダメージ受けてくれたし。

………おんやあ?向こうの空が光ったよ。きれいだね〜。
って、今はそんな場合じゃないか。さあ、次々いくよ!!性能テストも兼ねて。

こんなのはどうかな!?《からみつく鉄線/Tangle Wire》!!!
(鉄線が蔓のように絡みつき、動きを制限する)

そして…もいっぱああぁぁつッ!!《鋸刃の矢/Serrated Arrows》!!!!!!
(金属製の矢を高速で射出する)

758 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 20:22:43 0
強い……確かに…ブラフではないようだな……。
そうだな…30秒…考えるか……
(考えながら歩くようにしてシヴァとパーシアスを結ぶ線上に移動する)

――ドオオオォォォォンン……

答えは……『戦って死ね』…。お前ほどの者なら…俺に引導を渡すに……相応しかろう…!!
無名の……ランバーヤァド…いや、『八番目の狼』刃のカシナート、全力を以って相手しよう!!!
ランバーヤァド、決戦の型!!『カルドラ』!!!!
(剣が増大、変形して騎士の鎧を形作る)

この形態は発動中ずっと俺の命を喰い続けるんで、あまり使いたくはないんだがよ。
こうでもしないとお前さんとまともな戦いは出来なさそうなんでね!!!!

759 :名無しになりきれ:2007/04/03(火) 20:57:02 O
クフフ、良いでしょう。
さっきは平らにできるとか言っちゃいましたけど、実際やったら責任問題ですからね。
街への被害は最小限に…ボクも全力で行って、速攻で終わらせますよ。




ぐあ、がああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
(銀色の体毛が身体を覆う。犬歯が伸び、野性的な顔付きに。眼は碧くなる)


…ボクは月の女神と人間との間に生まれた、銀狼の化身。
プレート『エボリューション』は、どちらかと言えば普段の真人間らしい姿を保つ為の物に過ぎない。
さあ、行くぞ…鎧ごと叩き斬ってやる。



シュッ
ブォッ!!
(一瞬で後ろに回り、鋭くなった爪を振り下ろす)

760 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 03:33:01 0
(あれは…ウチらのヘリ…バカな!!上は気でもふれたのか!?
 命令違反…分裂…偽装…くそっ何なんだ)






は?






ドゴォォォォォォン!!!!!!!

───レオーネ・アルジェント "銀ノ獅子(Leone d’Argento)" 死亡

761 :「私」:2007/04/04(水) 17:36:00 0
BARRRRRRRRRRRRRRRRRR・・・

10機の戦闘ヘリ『AH-64D』は、目標を目指して飛行を開始した。
目指す目標は・・・街の教会。
そこに強力なエネルギーの発生が感知されたのだ。

―ユーザーに通告 地上に能力者の反応を認む
―自動攻撃発動 

一機のAH-64Dは10機の隊列から離れて急速にダイヴ、目標の後上方に遷移する。
兵装選択
RDY/M261ロケットランチャー・ポッド
FIRE!

19発のハイドラ70ロケット弾が、次々にランチャーからつるべ撃ちされる。
弾種は徹甲弾と焼夷弾を混ぜている対人攻撃仕様、骨も残るまい。

―Pi
「D-EYE097891」からの報告だ

―攻撃結果
―能力者1死亡を確認
―「イーター」ではない模様
どうやら先行した一機が能力者を仕留めたようだ、後上方に遷移させたのが功を奏したらしい。

―追加情報 先ほどユーザーが通信を行っていた人間
―この世界の「機関」構成員である模様

・・・!
私もこれでこの世界の「機関」から追われる事になるか・・・
思えば皮肉なものだ、この男も有る意味同志の一人。
それを自分の手にかけるとは・・・な。

だが・・・・それでも構わん。
監視員室の暗闇の中、港湾の集中制御室の暗闇の中で、「私」はひとり、笑う。
私の周囲には死臭が立ち込めている。
この港の作業員と警備員。
邪魔だったので殺した、いまさら何を躊躇する?

―Pi
―ユーザーへ提示報告 ヘリ3機が教会の上空へ到達
―ヘリ6機が 教会半径200mを旋回中 あと10秒で市街への攻撃を開始可能
―残りの一機は 追随して移動中・・・
―ヘリを実体化させる電力はもって1時間

―よし、いや待て・・・ 残りの一機は戻せ、こちらにな。
―10秒後に攻撃を開始せよ、それと・・・
―スピーカーからワーグナーを流せ「ワルキューレの騎行」を。

さあ 始めろ 地獄をな




 


762 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 19:47:30 0
おお…!!!凄まじい気だ!なるほど、破壊神相手でもやりあえるなんてだけの事はあるな!!!
だがよ…(ガキイイィィィン)
俺だって勝てるとは思ってないが、負けるわけにもいかねえ!!
全ての魔剣の中でも最も攻撃的、そして破壊的な特性を持つ、刃の魔剣。
そんな核兵器並みにヤバいブツを振り回してんだ、素人じゃねえぜ!!!
あ〜、だんだん頭もはっきりしてきた。霞が晴れてくような、思考の牢獄から開放されたような気分だ。
こんなイイ気分は久しぶりだ!!!楽しくなってきたぜ!!!

とはいえ、畜生め。ダメージも結構あるな。『カルドラの鎧』でも防ぎきれねえとは…!!
正面からでは勝ち目は薄い、か……

――ゴオオォォォォ…

…なんだ?この音は……


      !!!!


これは……この不快なドラムロールは!!!!!
AH-64Dのエンジン音!?何でこんなところに…

(上を見上げる)こッ……攻撃してくるぞォォ!!!!

ひでえことしやがる……だが、俺にとっちゃあ追い風か!!?
カルドラ!!!!心ゆくまで喰らい尽くせ!!!!!

(周囲の炎が消えてゆく)

決戦の型・カルドラの能力の一つ…『熱エネルギー吸収』!!!

(剣が熱と気を帯び、黄色く輝く)

そして……今の攻撃で眼が覚めた。完全にな。

(カシナートの全身からオーラが噴出する)

生き残る可能性を少しでも求めているうちは、絶対に勝てねえ。戦いってのは、そういうもんだ!!!!

(剣と鎧が振動、更に周囲の建造物と共振して音を奏でだす)

ランバーヤァド……俺の命、全ててめえにくれてやる!!!!

(全身を覆う力が剣に集中する)

出来りゃあもう少し楽しみたかったが……力が残ってるうちに一点突破でもしねえと、お前さんは倒せそうにないんでね!!!!!!
当たろうが外れようが…こいつが最後の一撃だ!!!!!!!

『 フ ァ イ ア ー ・ ク ラ ッ カ ー 』!!!!!!

(高速の突進から剣を振り下ろす)

763 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 20:09:17 0
さて、悪い予感はするものの具体的にどこで何が起きるのかはわからないからなあ…。
教会のほうでは相変わらず戦闘が続いているようだが、R様が『教会はシヴァに任せておけ』とおっしゃっていたし……。
とりあえず、町のほうに行ってみるかね。Aからも話を聞いてみようか?

(ゴオオォォォ)

………!?なぜヘリコプターが…しかもあの形は…KF-Xか!?
いや……かなり巧妙にカムフラージュされているが、このエンジン音は…AH-64Dだ!
いよいよ始まった…と見るのが自然だろう。

   !

血の臭いだ!!それもまだ新しい…
場所は……トレース開始――
――集中制御室!!

何者かは知らないし、何のためにやっているのかも知らないが……
あいにく俺は戦いの予兆を見つけておいて無視するなどという器用な真似は苦手だ。

―――――――――――――――――――――

ここだな……ほう、ワルキューレの騎行、か。なかなかいい趣味じゃあないか。
失礼するよ。お前は何者だい?ここで何をしようとしている?

答えによっては………

764 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 21:32:59 O
ふふ、あはははは!!


ごめんね、剣士さん。やっぱり僕、そういう暑っ苦しいノリは苦手だったみたい。
この一発を流せば、貴方はもう戦えないんでしょ?
確かに、まともにぶつかったら死ぬかもね、けど…



『エボリューション』!!───



あはは、ごめんね。確かにプレートを使わない方が本気だとは言ったけど、絶対使わないって訳じゃない。
『クマムシ』って知ってます?ボクの知る限り最強の生物です。
乾燥、温度、圧力、放射能。あらゆるものに絶大な抵抗力を持ち、『不死身』とまで言われる程。
貴方はよく頑張りましたよ。けどやっぱり、『命を捨てて挑む』なんてのは間違いだったんじゃないですか。
他人ならともかく、自分の命を捨ててまで戦うなんてバカげてる。自分が死んだ後の世界に何が残るってんです?


ま、おしゃべりはここらでお終いですね。


さよならっ!!!!!
(再び銀狼の化身の姿となり、口から超エネルギーの塊を咆哮と共に吐き出す)

765 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 21:42:58 0
ビーム

766 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 22:18:11 0
>>752
………マキ…メ…?

…夢…見てるのか?オレ…
それとも…幻…?…まさか…本物…?

767 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 22:53:11 O
時間… 時間なんて… 大したもんじゃない
要は密度だよな。濃くなければ、そこには意味も価値もない…
そう考えると、ナスカでの時間に意味はあるのかないのか…

なにエレク… わからん。なんだ光ってるのか?
あー、ありゃ電力の無駄遣いだな。けしからねえ
どれ、少し説教でも垂れてくるとするか… 行くんだろ? 行こうぜ

768 :名無しになりきれ:2007/04/04(水) 23:30:10 0
わぁ、この百合くれるの?
ありがと、ロリコンのおじちゃん!

ごめん、帰ってくるの遅くなっちゃったよ
でもこうして戻ってこれた。正真正銘の僕、マキメ=ユグドラシルさ

・・・ただいま

ちゅっ

ぎゅっ・・

769 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 20:00:04 0
…!

…触れる…暖かい…幻じゃない…!
…マキメ…!

ギュッ…

…お帰り。…よかった…帰ってきてくれて…ホントに…
守れなくてごめんな。今度こそお前を守るよ。
ずっと一緒に…

770 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 20:06:34 O
珍しいわね、あんたが自分から行動するなんて。こりゃ明日は槍でも降るかしら。
でも何か嫌な予感がするのよねー…すんごくソワソワする。気のせいならいいんだけど。

はおっ!…うるさいなぁ。こんな大音響でクラシックを流さないでよ。
ちり紙交換でもあるまいし。…ねえ、最近のちり紙交換ってヘリでやってんの?

771 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 20:33:52 O
ロリコン……ふっ、このロリー・ド・シャルネ、美しきものへの愛は海より深く
天空より高い。ましてや無垢で純粋なものならば愛しいと思わずにいられません。
たまにそのように言われるのですがね。…何がいけないのでしょう…

とか言ってる間に大変な事に!ああ、何と言う純愛美の奔流……私には入っていけない…
だが、これで納得はいった。シマ君があれほどに高潔な心の持ち主か……
しかし、羨ましい…こんなに美しいお嬢さんがいたとは……

772 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 20:39:24 0
(レイチェルが、教会だった瓦礫の上に生える)
死んじゃったんだ・・・眼を使う暇も無く・・・じゃあ、これからはぼくが『本体』なんだね。
(レイチェルが、レイチェルの亡骸の頬に手を触れる。指がうずまってゆく)
キミは12番目でローレルだから、ぼくは・・・マジョラム・・・マリーゴールド・・・マーガレット。うん、レイチェル=マーガレット。

(亡骸だったレイチェルが目覚める)
「こんなことしても、フローディアさんをかばって死んだレイチェルは戻ってこないよ。ぼくは、キミのコピーなんだから」
わかってるよ。でも・・・
「・・・ぼくは、キミの意志とローレルの遺志を汲むことにするよ。ここでフローディアさんを守るんだ」
そうだね。それが、せめてもの手向け・・・

―――レイチェル=ローレル 死亡

773 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 20:48:14 0
>>752
どなたか存じませんが、ありがとうございます。

(シヴァの反応・・・彼女は、例の?いや、死んだはずだ。レオーネがレイチェルを化けさせているのか?
 ・・・それはありえない。レイチェルは外見しか複写できない。
 何にせよシヴァは邪気の放出をやめた。ここは、これでいい。)

>>761
(あれはシャイアーテックスのヘリか?やり口がスマートじゃない、かなりの高確率で陽動だ。
 だが、結城財閥やカノッサ機関も無抵抗ではあるまい。私達はあれを落とせばいい。)

ロリー、空中戦はこなせるかい?
無理ならばレオーネとレイチェルの消息の確認を。反応が消えました・・・

774 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 20:59:04 0
カリスさんは、トイドーさんがなんとかする。ぼくがするべきなのは・・・

変異眼! 《憤怒の天使アクローマ/Akroma, Angel of Fury》
(剣を携え、翼の生えた女性へと変貌する)

あのヘリコプターを墜とすこと!

        エクレール
まず一機!『電光』!

(翼で空高くに翔びあがり、急降下しながらの一閃)

775 :名無しになりきれ:2007/04/05(木) 22:26:41 O
済まない、あそこまで高ければ流石に私でも対処できない。
二人の消息なら、すぐにでも。花よ、私に声を聞かせてくれ!
百華眼、『幽幻なる囁き』!


――私の声を聞く花たちよ、教えてくれ。同志レオーネとレイチェルの行方を…――

『レオーネならさっき死んだわ。あのヘリコプターの流れ弾に当たってあっけなく』
『でも死んで当然の奴さ。あいつは別の組織と通じてたんだ。正門のスミレが
あいつの会話を聞いたって言ってたよ』
『まあまあ、そこまで言ったら可哀想だよガーベラさん。一応仲間だった人なんだから』
『さよう。確かにあやつはワシも好かんかったがの。レイチェルは…
うぅむ…何と言ったらよいのか…死んだと言えば死んだがな…』
『藤のお爺ちゃんの言うとおりだよ。瓦礫にぺしゃんこになったらしいけど…
今さっき普通にあのヘリに向かって飛んでっちゃった…』

――…ありがとう、皆。だいぶ事情は解った。君達も大変だが、耐えてくれ――

フェルナンド、大体の事情は解ったよ。レオーネはあのヘリコプターの
流れ弾で死んだようだ。あと無粋なことに、他の組織の間者だったらしい。
レイチェルは先程の砲撃で崩れた瓦礫に『本体』が潰された。だが、新しい『本体』が
ヘリコプターに向かっていると言っていた。…フェルナンド、これは由々しき事態だよ…
私達七人のうち四人が半日もおかずに命を落としている。そろそろ覚悟を決めなくては…

776 :「私」:2007/04/05(木) 23:53:44 0
RDY
FIRE!

焼夷弾と鉄鋼弾の雨。
ロケットポッドから吐き出される無数の火矢が、静まり返った街へと吸い込まれる。
その刹那湧き上がる猛火、飛び散る破片、轟音。

瀟洒なレンガ造りの家が、古びた木造家屋が、洗濯物のはためくアパートが、酔漢達を手厚く迎えたBAR、
人々の憩いの場であったろうカフェが、無残な瓦礫に変わっていく。

RDY/広域掃射
FIRE!FIRE!FIRE!

AH-64にマウントされたM203E130mmチェーンガンが咆哮する。
逃げ惑う大人たち、泣き叫ぶ子供たち、憎しみを持って睨み返す老人たち、編み物を持ったまま呆然とする老女。
その全てが無言の肉化塊となり、または跡形も無い肉片と化す。

―そう 全てはいつもの通り あの男の命に従いアメリカを討った時のように 

―Pi D-EYEEYE097891より報告
ユーザーへ報告
能力者が空中戦を挑んできた模様、教会上空のヘリが一機撃墜されました。
残り2機は高度を上げ、アウトレンジ攻撃に移行します。
―流石だ、だがコレも私の能力を発言させる一要素、せいぜい遊んでくれれば良い。

―港湾部へ能力者が一機接近中・・・
―脅威ランク「AAA」
アウトレンジ攻撃を行うユーザーの能力では、迎撃は非常に困難。
「永久地獄黙示録」をシャットダウンしますか?
―そのままだ 港湾部のヘリは高度を上げ待機 丁重にお招きしよう

「イーター・・・他の世界へ遷移したか?」

―まぁいい 来るならば来い 私は逃げも隠れもしない 

777 :名無しになりきれ:2007/04/06(金) 01:30:12 O
・機能『目』により、遠方の発光を視認しました。
【予測解析】――――推定クラスЁ:ランク:AA+の能力の発動と判断。

【解答1】
個体『イド』の性能を知ることに意味は無いと判断します。
【理由1】ニンゲンの手で個体『イド』の機能の再現は不可n
・―――――個体『イド』への束縛及び攻撃を確認。

歪・邪気眼発動―――事象誘導『風化:鉄』
(矢と鉄線が急速に錆びて砂になるが、数本の矢が錆びずに刺さる)

・・・損壊率14%
……。
【警告1】
研究者。個体『イド』の現在の最優先指令は『生きる』こと『吉岡コウタの観察』です。
故に、それを妨害するあなたを消去します。

歪・邪気眼―――――事象誘導『風』、誘発『電離球』

……【疑問】個体『イド』は、ニンゲンが知る必要のない知識を求めることが、
理解できません。

(巨大なプラズマの光球を放つ)

778 :名無しになりきれ:2007/04/06(金) 20:16:17 0
シマ・・・
ごめんね・・・ちゃんと守ってあげられなくって・・
今度は・・・今度こそずっと一緒にいるよ

?あそこにいるのってシヴァだよね?
どうしたんだろ?なんかすっごく怒ってる

シヴァーどうしちゃったのー?
(ふわふわとシヴァの方へ飛んでいく)

779 :名無しになりきれ:2007/04/06(金) 21:30:18 0
…クマムシ……ね。昔…そう、ずっと昔…『ニュートン』で読んだことがあるよ。
しょうがねえ…俺の負けだ。最後に…全力で戦えたんだ、悔いはねえ、か……。

(ドオオオォォオンン)

………………………………

(ちっ…『カルドラ』の効果が…まだ効いてやがった。まだ死ねないってのかよ?
まあどっちでもいいか。どうせすぐに…今俺を助けたカルドラの効果で俺は死ぬんだ。
いまさら解除しても助からねえ。おとなしく、奴に止めを刺されたことにしておこう。

……『自分の命を捨ててまで戦うなんてバカげてる』か。確かに…そうだ。
だが…敗北には二種類ある。やり直しが効くものと、効かないものだ。俺の場合は後者だった。
三年前のあの日、俺は生きながらにして死んだ。『あいつ』の力に屈して。
それでも……最後に、俺として闘って死ねたんだ。…俺の後に残される者の事を考えて死地に赴いたわけじゃない。俺のために処刑を執行したんだ。
他の人間がなんといおうと……俺は自分の生き方に……戦場の血一滴ほどの後悔もしていない……。

……………………

だが……そうだ。『あいつ』と、その仲間どもを……笑わせておきたくは…ない。
最後に一つ……奴にも付き合ってもらうか。一緒に死んでもらうわけにはいかないが、俺の代わりに復讐を実行してもらうぐらいは……罰も当たらないだろう。
『テクノポリス』ネットワーク……奴に……伝え…ろ。
結……財閥第1…発棟…下37階、43番…殊シェル……内部に封…ている『白眼』…解……て。
コー…は37f…h39c…vj47dk……繰り返す………

………………………………………………………………………………………………)



………………………………刃のカシナート(八番目の狼、無名のランバーヤァド)――死亡

780 :名無しになりきれ:2007/04/06(金) 22:34:31 0
>>771
…あ…えっと…ごめん、あんたのことすっかり忘れてた。
それより、教会…こんなになっちまって…オレには何も手伝えないけど、頑張って。
…あ、そうだ…これ。悶え汁っていうんだけど、どんな怪我でもすぐ治る薬だって。
半ダースあるから、使ってくれ。

それじゃ、オレ、仲間待たせてるからこれで。いろいろありがとう。

>>778
違う。守ってやれなかったのはオレだ。
オレが守らなきゃいけなかったのに…

ま、待てよマキメ!
シヴァはシャイアーテックスに…手出すなって言われてるから…

781 :名無しになりきれ:2007/04/07(土) 21:21:09 0
…槍が降る、ねえ。そんときゃアンタがなんとかしてくれよ。強いんだから
ほう、クラシック。大音量だと、とたんに下品に聞こえるから不思議だ
うん。派手なチリ紙交換もあったもんだ。ただやっぱり身分不相応な…
って違うだろうが。そんなことがあってたまるかよ

じゃー、あのヘリは何かったら… 何だ?
…うお、攻撃してきやがった。なんつー常識のないヘリだ
炎はともかく、さすがに機銃は防げんなあ。気合いで避けようぜ


782 :名無しになりきれ:2007/04/07(土) 21:22:35 0
(でかいのが来たな。まったく、この教会ごと吹き飛ばす気か…仕様のない)

──否定のビジョン [大盾]──

(とりあえずはこれで防げる、はず…だといいな
…回避ができない以上、防御を徹底するしかない。つらいな)

(さて、『苦痛』から『拒絶』で強制送還するとしようか…
とは言っても、シャイアーテックス本社の位置が分からないからには少々危険だな
…できれば自分で帰って欲しいもんだ。なら『眩惑』あたりになるかな)

(…ん?なんだあの子供。シヴァの知り合いか?
なんか…影が薄いな。夢覚が異常に弱い。…本当に、人間か?)


783 :名無しになりきれ:2007/04/07(土) 22:01:21 0
はーっはーっ
あらら・・・半壊くらいで収まっちゃったな、これ
やっぱブランクがでけぇな・・・
(にしても・・・この程度で息が上がるなんて・・・そうか雨のせいか・・・)
動けねぇのによくここまで耐えたもんだなトーイ。だけどこれで決め・・・


!!!マキメ!
よかった・・・戻ってきてくれたのか・・・

はっはーん、さ て は あの糞神父、マキメをたぶらかしてやがったのか
そうかそうか、おっしゃぶち殺したる
というわけでだトーイ、お前はこいつらが相手する
 
       ゴーレム カルテット
おいで、『守護魔神の四重奏』!!

叩き潰せ、『豪腕の一撃』!!

784 :名無しになりきれ:2007/04/07(土) 22:10:48 O
えぇ〜?強いなんて言われても実感が湧かないなぁ。てかあんたの方が百倍強いじゃない。
確かにあんな黒塗りのヘリがちり紙交換なんて……ああッ!

…何なのよ、あのヘリ。見境なく爆撃なんて…やっぱあれはちり紙交換じゃない!
気合で避けろったって…流石にきついわよ、ちょっと…でも早く教会に行きましょう。
…これ以上血の匂いはかぎたくない。……見ていられないわ、子供も大人もみんな…ひどい……


785 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 18:40:41 0
ん、そうだな。久しぶりに走るとするか

(血の香り… 妙に新鮮に感じる
汚れた体液、飛び散る腐肉。あれとは全然違うよな…)

…さて。着いたは着いたけど、なんでシヴァとトイジーがやり合ってんだ
世の中分からねーもんだな、おい…… ?

(あれは… マキメか!? それこそどうなってんだ
分離したとでも抜かすのか。バカな…
マキメは帰って来たのに、雅濡丸は… 俺はどうすれば…
できることなら、蝶子の目を覆って、今だけ何も見えないようにしてしまいたい!
だが、この手は届きやしない。身長の限界なんだ。笑えねえ… 畜生め!!)

…一生、死霊の相手をしていた方が、十倍、百倍… 遥かにマシだったよ

786 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 20:20:36 0
ふふっ、『再現は不可能』か。その不可能を可能にする方法を見つけるために私達はいるのさ。
というわけで、連射連射連射ーー……って、効いてない?ちっ、何らかの触媒を使って化合を加速させた?

!!やばい…!!プラズマだって!?えーっと、こんなときは…

―!!! 《稲妻のコイル/Lightning Coils》!!!!!召k…
(バリバリバリ)

………っく……ちょっと遅かったか……。完全に無効化できなかった。
でも…これでどうだい!?稲妻のコイルで増幅したさっきのプラズマで……!!!!!


―――ムチだけじゃ言うこと聞きたくなくなるのも当たり前だね。――


…いや、ストップ。ストップだ。稲妻のコイル。その電気はモスファイアの卵にでも保存しとこう。
えーっと……そういや、君の名前はなんていうの?…私は下枝。薄明下枝。
そんでだ…うーむ……どう言やいいのやら……
えー・・・・・・君はあの人たちと一緒にいたいわけだ。『観察』って言うからには、近くにいないとまずいでしょ?
で、私も……うーん……別に急ぎの用ってわけでもないし……
…私なら持ち帰って壊したりするようなことしなくても解析研究ぐらい出来るだろうし……えーっと……



あんなことやった後で悪いんだけど、しばらく一緒にいさせてもらえないかな?

787 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 20:38:24 0
おそらく俺の接近しているのはわかっているだろうに……攻撃してくる気配が無い。
……R様や夢朗と同じタイプの人間か?
まあいい。それはこれからわかる。


あー……はじめまして。俺はシャイアーテックスのライザック・アジリィ。
自己紹介はこれぐらいにして……よろしければ2,3質問に答えてもらいたいのだが。
ただし、質問には必ず答えてもらいたい。答えない場合、俺の想像のうち最悪の答えだということにするから。

1、名前…本名でなくてもいい…と、所属する組織。
2、街を攻撃しているヘリはお前の物か…少なくとも、お前がコントロール可能な物か。
3、上の質問に『はい』と答えた場合、目的は何か。
  『いいえ』と答えた場合、持ち主の心当たりはあるか。

答えてもらえるか?
……答え如何によってはこの場で死んでもらうかもしれないから、
用意した答えが俺の気に入らなさそうだと思ったら悟られないように嘘をついたほうがいいかもな。

788 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 21:00:09 O
(血と、硝煙と、染み付いてむせるような炎の匂い。心が乾くような地獄と化した街。
身の毛もよだつ嫌悪を感じながら何処か懐かしさを覚えるあたり、
私も硝煙と死臭の中でしか生きられないのだと思う。でも、これは酷すぎる…)

と言うより、目がイッてますよ貴方のお兄さん。ヤバくなったら止めてあげないと。
…って、あれ…マキメ君!マキメ君じゃない!え、でもマキメ君=シヴァの筈じゃ…
何がどうなってるの!?(血と、硝煙と、染み付いてむせるような炎の匂い。心が乾くような地獄と化した街。
身の毛もよだつ嫌悪を感じながら何処か懐かしさを覚えるあたり、
私も硝煙と死臭の中でしか生きられないのだと思う。でも、これは酷すぎる…)
と言うより、明らかにイッた目してるよ貴方のお兄さん。止めた方がいいんじゃ…
って、あれ…マキメ君!マキメ君じゃない!…でもマキメ君=シヴァの筈…
一体、どうなってるの?ねえ、重草!どういう事なの!?

789 :ごめんコピペ失敗orz:2007/04/08(日) 21:01:52 O
(血と、硝煙と、染み付いてむせるような炎の匂い。心が乾くような地獄と化した街。
身の毛もよだつ嫌悪を感じながら何処か懐かしさを覚えるあたり、
私も硝煙と死臭の中でしか生きられないのだと思う。でも、これは酷すぎる…)

と言うより、目がイッてますよ貴方のお兄さん。ヤバくなったら止めてあげないと。
…って、あれ…マキメ君!マキメ君じゃない!え、でもマキメ君=シヴァの筈じゃ…
何がどうなってるの!?

790 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 21:26:43 0
(来たか。何度でも、何度でも…否定する。広がれ、盾よ)

   ガ キ ィ ッ !

(爆発に続いて拳。これは不味いな…
身体は傷付かなんだが、代わりに精神が疲弊するんだよな
こいつらに構ってる暇は無い。一瞬で終わらせる…)

――忘却のビジョン [包む掌]――

(さらば守護魔神。消えてなくなれ、存在の跡形も残さずに…
 ? あれは…アレス、か?戻ってきたのか
なんて都合の良い!よし、さっそくあのバカ止めてくれ!
…なんだ、様子がおかしいな。泣いているのか?なんで…
まったく、どうも頼れる状態じゃなさそうだな。なんて体たらくだ)

――束縛のビジョン [群生形名も無き腕たち]――

(どうだ、シヴァ。この腕はお前を束縛する為だけに生まれてきた
何処にでも生えるぞ。お前を捕らえて、放さない…!
そして、こいつだ。くらわせろ!)

――苦痛のビジョン [虹色流星群]――

(当たると痛いぞ…痛いだけで、死には至らないってのが便利だよな
さて、ぜひこいつで気絶してくれ。もうフラフラだ…)

791 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 21:42:14 O
…そいつの言う事を真に受けるなよ、イド。
こういう奴は目的の為に手段を選ばないのが多いからな。女なら余計に始末が悪い。

…ふ、さっきは面白い芸を見せてもらった。相当の技術者らしいな。
で、お前は何を求めている?どうせろくでもない事だろうが…やめておいた方が身の為だ。

792 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 22:25:49 O
違うよシヴァ。あの人たちはただの人だよ
それにたぶらかされてなんかないって。ちょっとー僕の話聞いてるのー!?

あれは・・・ガジュ君と蝶のお姉ちゃんかな?
ガジュくーん!
(ふわふわと飛んでくる)

793 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 22:54:25 O
……。
・対象の攻撃停止を確認。
【Thinking…】
あなたが個体『吉岡コウタ』『フーリエ』『アキト』『シン』に
敵対行為を行わないと確約できるのならば、個体『イド』は拒否する理由を保有しません。

【解答1】
問題無いと判断します。
―――目的の為に手段を選ばないのは、個体『イド』も同一ですので。

………心配に、感謝します……?

794 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 23:21:10 0
ぉ……  俺が知るか! 知ったことか!!
あっちは運が良かったとか、そういうことだろう! それ以上、知るか!

マキメ…! 止まれェ! 動くな… それ以上近づくな!!
死人が偉そうに! おとなしく、自分の墓に、帰れ!
(違う。こんな言葉は言うべきじゃない。俺は何をしてる…?)
そのツラ、太陽の下に晒せると思うかァ!! 罪人! 世界を歪める、罪人がァ!!!

(…一度死んだという点では、俺も同じというのに
なぜ、死なせたままにしてくれなかった? カノッサの連中よ…
くそ。くそ! もうごめんだ。逃げ続けの、人生だ… くそッ!!)

795 :名無しになりきれ:2007/04/08(日) 23:51:08 0
>>792
マキメ…行こう。シヴァはもう、SAGAを出たんだ。
…つかお前…さっきからなんかやたらふわふわしてないか?
それに、どうやって帰って来…いや、話は後だ。早くここから離れよう。
またさっきみたいな大技やられたら…

>>794
罪人…だと?…てめぇ…もう一度言ってみろ。
生きたい奴が生きようとするのが、そんなに悪いことかよ。
世界なんかどうだっていい。それで歪むんならいくらでも歪めばいいさ。
マキメさえいてくれれば、他には何もいらない…!

796 :「私」:2007/04/09(月) 01:12:17 0
背後に気配を感じる、もう嗅ぎつけたか。
戦場にはたまにこういう人間がいる。
戦闘の気配を嗅ぎ分けて、指揮者の背後に回りこむ人間が。

旋廻。

私は椅子のをくるりと回転させ、足を組んだまま男に向き直る。

ラー・ヨダソウ・スティアーナ、わざわざご足労頂き光栄だ。
ここをよく嗅ぎつけたな。良い「耳」と良い「眼」、そして良い「鼻」を持っている。

シャイアーテックスのアジリイ君、か。
流石はビジネスマン、礼儀には気を遣っていると見える、良い心がけだ。

さて、質問に答えようか。
ひとつ
「私」は・・・「私」だ。
所属している組織の名はカノッサ。
遠い日に世界ごと消滅した機関の名だ、君たちの世界のカノッサとは別物だ。
機関の人間にに名乗るべき名はない・・・そういう事だ。

ふたつ

あのヘリは私の物だ、私が創造し、私が放った。
もっとも、もうアレのコントロールは私の手を離れつつあるがね。

みっつ

目的は2つある。
一つは「任務の遂行」
二つは「復讐」
それを果たすために、私はここに来た。

―Pi ユーザーへ報告「永久地獄黙示録」が最終フェイズに移行 

・・・さて、布陣は整った。
ここで私を殺してもあのヘリは止められん、完全自動制御に移った。

さて、私を殺すかね?ビジネスマン君?
それともここで私と少々の話をするかね?

死臭立ち込める制御室の暗闇の中。
私の義眼から放たれた光が、アジリイの顔を赤く照らす。

797 :名無しになりきれ:2007/04/09(月) 01:51:42 O
何そんなに怒って……やめなさい、重草!シマ君もやめて!

…マキメ君がどうしてここにいるのか、私には解らない。でも折角生きているのを
殺そうとするのは見てられない。…マキメ君だってもう一度死ぬのは怖いはずよ。
お願い、落ち着いて。マキメ君は何も悪くない。だから…ね?

(それにしても鎖の反応がおかしい…マキメ君に対して戸惑っている。
生きているのか、むしろここに存在しているのか解らないみたい。
…一体、何がどうなってるの…)

798 :名無しになりきれ:2007/04/09(月) 14:38:29 0
うっへぇ!なんだなんだこの腕は!俺ばっか狙ってくんじゃねーよまったくもう!
っておぶっ!ってー捕まっちまったぜ。なんなんだよこの腕ーー!!

あっれー流星群ってこんなに綺麗な色してましたっけー?
あだだだだだっだだだだだだだいたいいたいこの腕!離せ!はーなーせー!!
(痛い・・けど死なない程度の攻撃か。こんなん慣れっこだってーの!トーイのやつも結構ぎりぎりってとこか?なら・・・)

っつ!影草より伸びて出でよ!『眠れる森の花々』!!

799 :名無しになりきれ:2007/04/09(月) 15:11:48 0
落ち着いてよ二人とも
エクサ・・・?・・・ガジュ君の中にいたやつ・・・お前か!
ガジュ君を・・・どこへやった?・・・まさか・・・まさかお前、ガジュ君を・・・

鎖に反応が無いのがおかしい?
そりゃそうだよ。だって僕は魂でしかないんだもん
体はシヴァにあげっちゃったからね
僕は・・・本当は存在しない・・いや、存在してはいけない存在。ノーバディっていう表現が一番あってるかな
器の無い中身。それが感情と記憶を仮の器として創り纏っただけ。だから軽くてふわふわ飛べる
生きているけど死んでいる。死んでいるけどここにいる
シマが僕に触ってあったかかったのは僕に触った記憶があるからなんだ

ためしにやってみようか
(重草の手を取る)
・・・ほら、冷たいでしょ。お前は僕に触った記憶が無い。だから今の僕の状態しか伝わらない
体はもうない。血は流れてないから体温も無い
僕は・・・死んでるんだ

800 :名無しになりきれ:2007/04/09(月) 18:16:13 0
デモンブレーカー
どんな悪魔でも真っ二つ
ただし人間には効かない
神も真っ二つにできることから見て神も悪魔も生物としては同じ存在だということが見て取れる

801 :名無しになりきれ:2007/04/09(月) 18:26:20 0
……カノッサの歴史に、「サライ事件」というものがある
約一ヶ月に渡ったその事件が、やっと収束した日のことだ。「収束」。「解決」じゃない

己の罪を俺に擦り付けたダウジという男は、あの世から帰還し、俺に刃を向けた。俺は二度裏切られた
地下牢のガキどもは、生前己を辱めた老人を取り囲み、あらゆる残酷な方法を以って嬲り殺した
処理場の屍は、かつて己の身躯を蹂躙した研究員の腕を潰し足を喰らい、関係のない構成員までも屠った
これらの死体を率いたサライ族の男エーシッドは、勘違いで俺を殺そうとした
幸いにして俺の勝利に終わったが、死ぬ間際、奴は俺に呪いをかけた
その所為か否か… 笑うなよ? しばらくして、俺は河豚の毒に当たって死んだのさ

創成以来、最もカノッサが壊滅… いや、地獄に近づいた夜だった
ヒトのヨクボウが、あの事件を起こした。あの事件がきっかけで、俺もシヴァも死んだ
そりゃ、元の責任はこっちにある。だが、あれは… ない。あって良いはずがない
そんなこんなで、俺は人が蘇るということに、酷い恐怖と憎悪を覚えるようになったのさ

…ようやく分かった。俺は、「蘇った存在」を消し去る為に蘇ったのだ
マキメ… お前が何の因果で戻ってきたかは知らない。よほど大切な理由があるやもしれない
だが、帰れ。存在してはならないと認識しているなら、帰れ
そこで喚いている… お前に執心している… 殊勝なガキを連れて、帰れ!!

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★