5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電波新聞

1 :配達人:2007/01/26(金) 23:57:03
日刊です

216 :配達人:2007/04/01(日) 14:46:06
>>214 ご契約ありがとうございます。

体操。

恐ろしい言葉です。
体を操ると書いて体操。
もちろん、自らの体をごく普通に操っている分には問題ありません。
そのような体操は当たり前のように行われていることです。

しかし!
魔術にも白魔術と黒魔術があるように、体操にも白体操と黒体操があるのです。
神道に表神道と裏神道があるように、体操にも表体操と裏体操とがあるのです。

一般に知られている体操は白体操もしくは表体操に分類されます。
競技として行われるものと健康のために行われるもの。
これはよろしい。

恐るべきは黒体操・裏体操。
黒体操とは他者の体を操る技術。
裏体操とは自分の、通常意識しては動かせない部分を自在に操る技術。
これらは大変危険なものです。

217 :配達人:2007/04/01(日) 14:49:16
黒体操によって無垢の民を暗殺者に仕立て上げることができます。
悩みも無い人を自殺させることもできます。
また、裏体操を使えば自分の横隔膜をペコペコさせたり、
金玉を無限回転させたりすることができるのです。

これらの技術は一部の秘密結社が独占し、
秘儀中の秘儀として中核メンバーにのみ代々受け継がれてきました。
しかし、これほどの技がいつまでも放っておかれるはずもありません。
今や軍事やスパイ活動に応用しようと、暗躍を始めた国が少なくないのです。

「体操」がテロ国家の手に渡ればどうなるか。
独裁者が「体操」を独占したらどういう未来が訪れるか。
考えるだに身の震えを抑えることができません。

危険です。
体操を語るのは危うい。
このような世界の暗部に触れるなどとんでもない。

「体操」の秘められた真実。
これを知る者は狙われる。

当社ではお客様の身の安全を考慮し、
体操に関する記事の掲載をこれまで意図的に避けてまいりました。

御了承下さい。

218 :配達人:2007/04/01(日) 14:54:47
>>215 ご愛顧ありがとうございます。

ああ・・・そうですね。
私は神経質に過ぎたのかもしれません。

ふんどし体操ですね。
分かります分かります。
裏体操の初歩的なものと一部では喧伝されているようですが、
さて、その効果のほどは・・・。

こんなものを公けにしていいのか?
と、先程の私のレスを読んだ方はお思いになられたことでしょう。

いいのです。
むしろ闇のその筋の者には歓迎されるかもしれません。

例えて言うならば、宇宙人の訪問を隠蔽するために
当局が偽の宇宙人情報を流して撹乱するようなものです。
偽情報が嘘だと暴かれることによって、全てがデタラメだったと人々は安心し、
何事も無かったかのように通常の生活に戻って行きます。

そういうことです。
お察し下さい。

219 :配達人:2007/04/01(日) 15:03:11
というわけで鳩様、フォローありがとうございます。
今後も体操のお姉さんとして力強く邁進されますよう、
心より応援させていただきます。


なお、「ふんどし」といえばどうしても
糞がどしっ!としたイメージがつきまといますが、それも当然。
昔の人はふんどしをしたまま排便をしたのですから。

その際の、大便の重量で垂れたふんどしの様子が「糞がどしっ!」って感じだったので
ふんどしと呼ばれるようになったのです。

もちろん、尿もふんどし着用のまま排泄しました。
こうして小便が染み、大便が盛られたふんどしは川に持って行ってそのまま洗い上げます。
トイレというものが無かった当時、これは大変便利で衛生的なシステムでした。

ふんどしが存在しなかった諸外国のことを考えてみて下さい。
町のいたる所に糞尿が垂れ流され、伝染病が蔓延する原因となりました。
それに比べていかに私達の祖先が聡明で優れていたことか。
お分かりですね?

まこと「ふんどし」こそ日本の誉れであり、日本民族の誇るべき象徴なのです。

220 :配達人:2007/04/01(日) 15:23:41
さて、今日はエイプリルフールとかいう日です。
この日は何を言ってもウソをついてるのではないかと疑われてしまいます。

私のように常に真実しか口にしないと報道の神に誓った身には
ただただ苦痛を伴う一日でしかありません。

しかしながら、普段言いにくい本当のことを
大っぴらにまくしたてることが出来る日でもあります。
それが事実なのか、ウソなのか、聞く者は判断に迷うのみ。
実にけっこうなことです。



そんなわけで、私、本当は20代の女の子だよ!

221 :◆poppoWp8Bw :2007/04/01(日) 16:01:43
えーっと、女子高生でぇす☆

222 :◆poppoWp8Bw :2007/04/01(日) 16:03:11
222げとしまぁす☆

223 :ふんどし先生:2007/04/01(日) 16:17:56
あは♪ほんとは僕も上司構成でーす☆

224 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/01(日) 16:19:12
配達人の長文に対して一行レスwワロタwww

225 :◆poppoWp8Bw :2007/04/01(日) 16:19:54
知ってた

226 :配達人:2007/04/01(日) 17:35:32
>>221 ご愛顧ありがとうございます。

お客様が女子高生であることは存じ上げております。
もちろん、陰毛が固くてパンツを突き抜けてはみ出しぎみなことも存じ上げております。
私共は世界の、存在の、時空の、あらゆることを知る立場にあります。
知る者、それが私の本当の名前なのです。

227 :配達人:2007/04/01(日) 17:36:03
>>222 
222げと、おめでとうございます。
222の由来についてはまだ語る時ではないようです。
しかしながら、シャチホコが3匹仲良く並んでる姿が起源であることだけは申し上げておきます。
決して白鳥では御座いません。

228 :配達人:2007/04/01(日) 17:36:36
>>223 ご愛顧ありがとうございます。

当然、お客様が上司構成であることは存じ上げております。
ただ、最近構成が乱れがちなようにお見受けいたします。
バラバラになると大変なことになってしまいますのでお気を付け下さい。

229 :配達人:2007/04/01(日) 17:37:48
>>224 ご契約ありがとうございます。

一見一行レスに思えるものが意外や大きな情報を内蔵している場合があります。
長文データを圧縮した文章です。
当社には自動解凍ソフトが備わっていますので、
お客様の圧縮文もちゃんと全文目を通すことができております。
お気兼ねなく圧縮下さいませ。

230 :配達人:2007/04/01(日) 17:50:00
>>225 ご愛顧ありがとうございます。

>>224のお客様が笑ったことを瞬時に知るとは恐るべき能力です。
そのような能力者は稀に存在しております。

世界中のどこかで沸き起こる笑いを瞬時にキャッチ。
この力を生かして外務省の極秘ポジションに就かれる方も多いようですね。
その仕事は各国の笑いの量を集計し、満たされた国とそうでない国を明らかにすること。
日々更新されるデータは国の外交政策の指標として重要視されています。

ところで、彼らが作った世界各地の笑い量分布図を見たことがあります。
まったくもって慄然としました。

日本の笑い量の少なさはそれほど意外ではなかったのですが、
問題は笑い量トップの地域です。

それが南極近くの海域だったのです。
いったい誰が笑っているのでしょうか・・・。


ふんどし先生が上司構成であることをご存知でいらした
とかいう話はおいときますので御了承下さい。

231 :配達人:2007/04/01(日) 18:03:14
月末にお客様方より新聞代の集金をさせて頂きました。
全て無事に、完膚無きまでに取り立てを完了いたしましたこと、ここにご報告申し上げます。
ありがとうございました。
今後とも引き続きお付き合い願います。

尚、年度末年度初めはシステム更新のために
新聞の配達をさぼ・・・休ませていただいております。
ご迷惑をおかけしておりますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

232 :配達人:2007/04/01(日) 18:06:42
うちの近所でも桜が満開です。
花見の季節ですね。

で、花見とは何でしょう?
なぜ桜を大人数で眺めていなければならないのでしょうか?

梶井基次郎の『桜の木の下には』にて語られる有名なセリフ、
「桜の木の下には死体が埋まっている」はご存知ですね?
桜の花が見事に美しく咲く理由は根元に埋まっている死体の養分を吸っているからだ、
という電波の主張の冒頭部分です。

この学説は基本的に真実です。
美しい桜の木には魔物が潜みます。
と言うか、桜自体が魔物なのです。

艶やかに咲き乱れる花で人を魅了し、そばに引き寄せて恍惚のうちに命を奪う。
そして、その生体エネルギーを吸い取ってより美しい花を作る糧とする。
食虫植物のようなものです。

桜が満開の時期には不可解な行き倒れの死人が多かった。
全て桜の魔物の仕業だったのです。

233 :配達人:2007/04/01(日) 18:08:06
ここまで述べればもうお分かりでしょう。

「花見」とは「監視」なのです。
大勢で魔物の活動を封じるべく、桜を見張っているのです。

どんちゃん騒ぎも魔物の力を弱めるため。
古来より鳴り物を大音声で奏でて魔を払う風習はどこにでもありました。
こうして魔物との闘いは桜の花が散るまで続けられるのです。

現在ではこの花見の重要な意味を知らない人ばかりになってしまいました。
しかし、それはそれで別に構わないのでしょう。
花見が廃れることなく続いていくことが大切なのですから。

花見に参加することで、あなたも誰かの命を救っている。
花見には奮って加勢いたしましょう。

もちろん、一人で見に行くことだけは絶対に避けて下さい。
特に夜は、絶対に。

234 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2007/04/02(月) 16:57:16
新聞来ないよ〜
まだー?

235 :ミサグシ:2007/04/04(水) 00:12:57
配達、お疲れ様です。
初めての集金を(強制的に)収められましたので、ご報告申し上げます。
当地方は田舎のためか、4月2日に引き落としが行われました。
どうも左腕の感覚が丸一日飛んでしまい、翌日戻ってきた左腕の感覚には、赤錆臭がこびりついていました。
私の左腕は、労働の対価となるような何かをしてきたようですね。
以上、報告を終わります。引き落としのご確認をお願いいたします。

236 :ミサグシ:2007/04/04(水) 00:28:19
先日の記事で
>彼らが作った世界各地の笑い量分布図を見たことがあります。
>まったくもって慄然としました。
>日本の笑い量の少なさはそれほど意外ではなかったのですが、問題は笑い量トップの地域です。
>それが南極近くの海域だったのです。
>いったい誰が笑っているのでしょうか・・・。(>>230
という内容がありましたが、私の知る範囲でお答えいたします。

かつて白亜紀末、地球上にとある知的生命体が栄えていたことはもはや学会の常識なのでみなさんはご存知と思われますが、
白亜紀末の隕石衝突、およびそれに付随する地軸のずれにより、文明は壊滅したというのが、今までの定説であったと思います。
しかし最近の調査科学の発展により、絶滅を免れた3つのグループが存在することが明らかとなっています。
すなわち、四次元軸逃避、凍土永眠、アストラル体転化のグループです。
そのうち、今回の南極の笑いに関する件については、凍土永眠のグループが当てはまります。


237 :ミサグシ:2007/04/04(水) 00:42:01
凍土永眠のグループ・・・彼らは来るべき新世界が不毛の「隕石の冬」となることを見越して、
永久凍土となるであろう南極(当時は今で言う東経120度のあたりにありましたが)に、コールドスリープの基地を作り、大災厄の終わりまで
寝て待つことにしました。その数27億。このコールドスリープ基地は南極大陸の地下に存在し、現在の仮説ではありますが、
マグマエネルギーにて半永久的に稼動しているとの事です。

しかし、彼らはただ寝ているだけではありません。彼らの脳は未来的な仕組みで連結され、それぞれがバーチャルな世界で共有された夢を見ています
(われわれの世界のインターネットのようなもの)
で、その夢の世界で何をしているか・・・
かれらはひたすら、コントをしているのです。

238 :ミサグシ:2007/04/04(水) 00:52:12
最も進んだ文化は「笑い」へと行き着く・・・
かれらはそれを知っていたのかもしれませんね。

ともあれ、白亜紀末より6500万年にわたり練られ続けたコントは、それ自体が莫大な「笑い量」を
発生させます。「笑い」に対しては未だ原始的ともいえる我々現代人類は、彼らの「つかみのネタ」を
聞くだけで、腹がよじれて死んでしまうと考えられます。高度の快楽は死に近いとの言葉がありますが、恐ろしいことですね。

ちなみに、彼らは自主的に起きて来ることはありません。なぜなら、目覚ましをかけ忘れたからです。
我々人類が干渉しない限り、かれらは地球が太陽に飲み込まれる日まで、コントを
続けることでしょう。
あるいはそれは、種の究極の安息の形態かもしれませんね。(文責:ミサグシ)

239 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2007/04/06(金) 19:17:51
くらげにちんこ突っ込むスレに届けてください

240 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2007/04/12(木) 23:04:16
生きてる?

241 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/12(木) 23:19:29
アカデミズム反対!
アカデミズムは自粛せよ!

242 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/14(土) 16:25:01
配達人まだぁ?w

243 :ブサイクさん ◆UnaBUSAIKU :2007/04/16(月) 14:38:58
わが国にも新聞、たのむよ。

244 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/16(月) 16:31:09
美少年新聞

245 :ブサイクさん ◆3qCqwgwpfI :2007/04/16(月) 16:39:40
>>244
新聞社にガチホモ派遣したる

246 :配達人:2007/04/16(月) 18:55:50
皆様、お久し振りで御座います。
間もなくシステムの更新が完了する予定です。
これでようやく通常営業に戻れそうです。
大変ご迷惑をおかけ致しました。

新規のお客様や配達先変更のお客様もいらっしゃるようですね。
手続き完了まで今しばらくお時間をいただきます。

さて、お返事しなければならない件も多々ありますが、
とりあえず緊急の用件を片付けさせてもらいましょう。

実はあるお客様のお子さんが入院し、現在退屈な日々を送られておいでのようなのです。
この情報をキャッチした電波新聞社では、お客様保護の観点から
お子さんを退屈させたまま放置しておくのは大変危険だという判断に至りました。
そこで協議の結果、急遽子供向け読み聞かせ童話コーナーを立ち上げることが決定されたのです。

以下の昔話はこのような経緯をもって掲載されるものです。
幼児向けゆえに一般読者の皆様にとってはつまらない読み物でありましょうが、
どうか寛大な心をもってお迎え頂けたらと思います。

よろしくお願い致します。

247 :配達人:2007/04/16(月) 18:58:16
【母のための読み聞かせ子供童話】


 『小天狗鼻汁』   (筑前民話)


とんと昔。
人里離れた山奥に爺さまと婆さまとおったげな。
二人の間にゃ子もおらんかったと。
やけん、そりゃ寂しか日々ば過ごしとった。

ある日のことよ。
爺さまは山へ芝刈りに行ったて。
そこでな。
猟師の罠にかかって弱っとる森の小天狗に出会ったったい。

「かわいそかのう、かわいそかのう」
そう言うて爺さんは小天狗を罠から助けてやったて。
天狗はそりゃうれしそうに何度もこごんで礼をして、行ってしもうたよ。
家ん帰って婆さまにそんことば話すと、婆さまも
「そいつぁ良いことをしんしゃった」と、たいそう喜んでくれたげな。

その夜のことじゃ。
爺さまも婆さまもぐっすりと眠っとった。
そこへな、昼間の小天狗が忍び込んで来たったい。

248 :配達人:2007/04/16(月) 18:59:45
小天狗は家ん中ばきょろりきょろり窺うと、
囲炉裏にかかった雑炊鍋にそうっと近づいた。
朝食べようと、夕めしの残りがそんままになっとったとよ。

そん中にの、小天狗はいきなり自分の長ぁか鼻ば突っ込んだとばい。
囲炉裏の火はくすぶっとるけん、鍋の中はまだ熱か熱か。
そんでも、小天狗は我慢してじーっと鼻ばつけたままにしとった。
やがて、雑炊ん中に天狗の鼻エキスがじゅわあ、じゅわあって染みこんでいったて。
ひとしきりエキスを出しきると小天狗は満足げに帰っていったげな。

朝んなったよ。
爺さまと婆さまは昨晩の残りもんの雑炊ば食うとった。
味はいつもと変わらん。
別に変わらん。
やけど、なんか変じゃ。

婆さまの体が火照ってきた。
爺さまの体に力ぁみなぎる。
おかしか、おかしか。
むらむらする。

ついに数十年来休んどった爺さまの珍宝が、天を衝く勢いでおっ立った。
干上がって久しい婆さまのおまんまんが、艶づいて瑞々しゅう潤った。

なんちゅうことかのう。
天狗の鼻は回春の妙薬、三界一の媚薬とは巷によう言われとることばいね。
小天狗は老いさらばえて枯れ果てて、どうにも寂しか二人の様子ば見て、
恩返しに若か時のたぎるリビドーばプレゼントしていったんやろのう。

249 :配達人:2007/04/16(月) 19:01:03
さてさて。
爺さまと婆さまは大変なことになってしもうた。
どげん抑えようとしてもどうもならんほど、激しか衝動が股んとこから押し寄せて来う。
16才の下半身ば得てしもうた二人は悶絶したげな。
そりゃそうばい。

苦しか、苦しか。
やけど、あたりに人は誰も住んどらん。
欲求をぶつける相手は目の前の婆しかおらん。爺しかおらん。
カッチンカッチンが漲って張り裂ける。
ジュクンジュクンが痺れてひきつる。

「おうあぎゃzhdhkk−−−−あjっじゃjj−−−−−っ!!!!」
とうとう爺さまの理性の糸がぷっつりと切れてしもうた。

「ああ、ああ、あああああ、おっ母ァ、おっ母ァ、おっ母さん!」
爺さまは今年90を越える母にむしゃぶりついた。
「おお、おお、おおおおお、繁次郎や、繁次郎や!」
婆さまも70近い息子を受け入れた。

「おっ母ァ、おっ母ァ!!」
「繁次郎、繁次郎!!!」

こうしての、婆さまと爺さま、母子の熱か秘め事はいつまでもいつまでも続いたげな。
そして今もどっかの山奥で夢のように続いとるらしかよ。

えらいこったの。
とっぺんぱらりのぷう。

250 :◆poppoWp8Bw :2007/04/16(月) 19:06:41
これNHK教育でいつやるの?

251 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/17(火) 08:59:29
それはどこの漫☆画太郎の話ですか?

252 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2007/04/17(火) 10:06:35
んで鳩は愛知の女の子なの?

253 :◆poppoWp8Bw :2007/04/17(火) 10:24:02
ちがいますけど、女の子は否定しません。

254 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2007/04/17(火) 19:15:51
ならばいっぱつやらせろ


255 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2007/04/18(水) 07:53:16
やっぱいっぱいやらせろ

256 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/21(土) 23:37:30
あーあーこれは醜いですゆ

257 :ふんどし先生:2007/04/25(水) 07:20:52
やっほーーーーーーーー!

天狗の鼻エキスを大ジョッキでーーーーーーーー!

258 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/04/29(日) 12:58:07
配達人さんってまだぁ?

259 :ベラ ◆smladyL1Jo :2007/05/02(水) 08:17:22
さぼりまくってるじゃないかっ!ビシビシッ!!!

260 :◆poppoWp8Bw :2007/05/02(水) 15:41:10
もうゴールデンウイク終わったよー!新聞まだー?

261 :真空翁 ◆QED///ebvo :2007/06/04(月) 04:18:02
心の荒んだ人にだけ見える号外が発行された模様(゚∀゚)

262 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/06/07(木) 21:54:05
http://www.youtube.com/watch?v=0aAs0EPpYJA

263 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/08(水) 22:40:25


264 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/24(月) 01:47:19
4コマ電波マンガ「ゆんゆんちゃん」脳内連載中!

265 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/11/13(火) 19:28:04





『新聞が要らない訳』


・ネットよりも情報が遅い
・同じ身内だけの意見しか掲載されない
・他紙との談合体質で変化しない
・どこの紙でも同じ内容
・事実よりも記者の思い込みに偏る
・下らない情報にも金を盗る




『新聞が要る訳』

・よく燃える
・鍋敷きに使える
・チラシが挟んである

・ペット用品の敷き紙に
・つつみ紙に便利
・いらなくなったら掃除用のふき取り紙にもちり紙にもなる





97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)