5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メゾン・ド・エム

1 :('A`):2007/04/02(月) 19:28:50 0
実は俺、ドMなんだ。

2 :('A`):2007/04/02(月) 19:32:45 0
実は俺もドMなんだ。

3 :('A`):2007/04/02(月) 19:32:47 0
ドMじゃない人間なんているの?

4 :('A`):2007/04/02(月) 19:36:25 0
いない

5 :('A`):2007/04/02(月) 19:38:03 O
俺はS

6 :('A`):2007/04/02(月) 19:42:51 0
強気な幼女に馬鹿にされたいよな

7 :('A`):2007/04/02(月) 19:44:59 0
やっぱ女王様は年上じゃないのか

8 :('A`):2007/04/02(月) 19:47:11 O
生意気な幼女にキモいって言われながら蹴られたい

9 :('A`):2007/04/02(月) 19:50:24 0
http://www.null-box.com/cgi-bin/so/No_4782.jpg
拾いで悪いけどこんな娘にね

10 :('A`):2007/04/02(月) 19:51:00 0
三人ぐらいの幼女に殴られて
倒れこんだところに
おしっこかけられたい

11 :('A`):2007/04/02(月) 19:57:31 0
普段冷たくされるんだけど、突然俺に紅茶を淹れてくれて
喜んで飲んでるとすげー眠くなって薬を盛られたと気付いても時既に遅し、その場に倒れ込んでしまう。
目だけ開くけど体の自由は利かない。そんな状態の俺を上から見下して
「あんたってほんとダメ人間ね〜www」とか言いながら顔面にツバを垂らしてくる
そんな事が人生に一度あるというなら俺はそのためだけに生きていける

12 :('A`):2007/04/02(月) 20:02:35 0
エヴァンジェリンが適任

13 :('A`):2007/04/02(月) 20:09:01 0
ネギまなら長瀬楓くらいのテンションで「変態でござるなー」
とか言われるくらいがいいと思うYO

14 :('A`):2007/04/02(月) 20:13:03 0
夢幻廻廊スレが立ったと聞いて飛んできました

15 :('A`):2007/04/02(月) 20:59:34 0
Sな奴は人間として信頼できない

16 :('A`):2007/04/02(月) 21:02:13 0
Sな虹女は最高だろ?何言ってる

17 :('A`):2007/04/02(月) 23:44:29 0
とりあえずSな男は人間として破綻してる

18 :('A`):2007/04/02(月) 23:48:19 0
どう考えてもM男はキモいだけだろ・・・

19 :('A`):2007/04/02(月) 23:53:08 0
結婚を考えるとS女+M男は男として人生を棒に振る事になるよな

20 :('A`):2007/04/02(月) 23:59:21 0
性癖がMならまだどうにかなる
性格がMは悲惨

21 :('A`):2007/04/03(火) 00:05:09 0
普段はしっかりしてるエリートでSMクラブに行くとドMってやつか

22 :('A`):2007/04/03(火) 00:16:29 0
>>18
生意気な美少年がMだったら萌えるだろ

23 :('A`):2007/04/03(火) 00:17:29 0
たしかに越前リョーマはMだ

24 :('A`):2007/04/03(火) 16:35:16 0
メゾン・ド・ペンギンのスレかとおもた

25 :('A`):2007/04/03(火) 16:56:10 0
ブッシュ・ド・ノエルのスレかとおもた

26 :('A`):2007/04/03(火) 17:04:17 0
超攻撃型サッカーチーム ドエス
http://www.youtube.com/watch?v=kdUlgXSR6G8

27 :('A`):2007/04/03(火) 17:09:51 0
メゾン・ド・エム

26 ('A`) 2007/04/03(火) 17:04:17 0
超攻撃型サッカーチーム ドエス
http://www.youtube.com/watch?v=kdUlgXSR6G8

28 :('A`):2007/04/03(火) 17:10:54 0
>>27
何が言いたい?

29 :('A`):2007/04/03(火) 17:31:32 0
Mばかり集まったんじゃ誰もなじってくれないから困る

30 :('A`):2007/04/03(火) 17:44:28 0
Mのすばらしさや誇り高さを話し合うんだよ

31 :('A`):2007/04/03(火) 18:17:42 0
Mなんだから誇り高いってことはないだろ

32 :('A`):2007/04/03(火) 18:25:57 0
男は黙ってMについて話し合えやボケ

33 :('A`):2007/04/03(火) 18:31:02 0
三次女はとりあえず話題に出すのやめよう
激しく萎えるから

34 :('A`):2007/04/03(火) 19:31:09 0
だだ誰か俺を、ば、罵倒ししししてくれよおぉぉ

35 :('A`):2007/04/04(水) 20:20:24 0
キモい

36 :('A`):2007/04/04(水) 20:37:41 0
幼女「あんたたちキモいのは見た目だけかと思ってたら中身まで完全に腐ってるわね」

37 :('A`):2007/04/04(水) 20:52:03 0
幼女「あたしは中身まで全部健全だからあたしのゲロとウンコをあんたにぶちまけて浄化してあげる」

38 :('A`):2007/04/04(水) 20:54:11 0
>>37
息子が反応した

39 :('A`):2007/04/04(水) 21:00:14 0
喪板名物 キモスレ

40 :('A`):2007/04/04(水) 21:06:12 0
幼女「あんたが死んだら内臓取り出して虫や鳥のエサにしてあげる。からっぽになった体はあたしの便器として使ってあげてもいいわ。」

41 :('A`):2007/04/04(水) 23:35:43 0
幼女「血からして下品なのよ、あんたは」
僕「え?でもそんな事言われても」
幼女「だから血を取り出して綺麗にしてやるわ」
僕「取り出すって部品じゃあるまいし・・・」
幼女(僕の太ももをアイスピックで刺しながら)
  「ほらぁ!グサッ、こうやればっ、グチャ、簡単に、ブチュ、取り出せるでしょ」
僕「あ、あ、・・・・あ・・・・・・・」

42 :('A`):2007/04/04(水) 23:41:31 0
血って親とか血筋ってことかと思った

43 :('A`):2007/04/04(水) 23:43:26 0
幼女「親や家に責任なすりつけてんじゃないわよ
    あんたがクズなのはあんた個人の問題じゃない」

44 :('A`):2007/04/04(水) 23:59:26 0
若干電波っぽい幼女だな
そういうのも嫌いじゃないぜ

45 :('A`):2007/04/05(木) 00:06:46 0
いくら幼女でも血が出る系は嫌だな
血が出ない痛みなら望むところだが

46 :('A`):2007/04/06(金) 01:31:06 0
背伸びしたハイヒールでうつ伏せになった僕の背中を踏みながら
幼女「あんた臭いのよ。手も足もワキも股もヘソも髪も顔も。臭くないところあるの?ないでしょ。」

47 :('A`):2007/04/06(金) 21:54:39 0
幼女は僕の体中をクンクンしながら
「あ〜クサいクサいwこれじゃ街中でも避けられるわwこんなにヨダレ垂らしてリアルに犬なんじゃないのあんた?」
といいながら時々思い出したように振りかぶってローキックを僕の体に加えていく

48 :('A`):2007/04/06(金) 22:24:05 0
age

49 :('A`):2007/04/07(土) 11:01:33 0
───夢を見ている。

どこかで僕が呼ばれている。
あっちに行かなきゃ。
霧がかかって足に絡まって進めない
目を凝らして声の聞こえるほうを見る
3人・・・?いやもっとたくさんだ
輪になって会話をしている
僕を見る目は、どこにもない

──夢を見ている。
逃げられない夢。
抜け出せない夢。

幼女の振る鞭が僕の肌ではじける音に目を覚ます。
そう、ここは僕の居ていい場所──

50 :('A`):2007/04/07(土) 11:06:49 0
幼女「なに寝てんの?寝ていいって言った?言ってないわよね?」

51 :('A`):2007/04/07(土) 12:34:56 0
幼女にいじめられるのが唯一の生きがい

52 :('A`):2007/04/08(日) 00:39:30 0
良スレage

53 :('A`):2007/04/08(日) 12:14:54 0
幼女「このスレageた事であんた生まれて初めて人の役に立てたわね
    ・・・いつまでボーっとしてんの?ageたらもう用済み。クズらしくゴミ箱に帰りなさい」

54 :('A`):2007/04/08(日) 14:41:00 0
ってゆうか携帯厨ここはいってみろ
超うけるww
http://no2.no-ip.info/up/download/1176039512251735.yEMrzs

55 :('A`):2007/04/08(日) 20:42:42 0
幼女「あんたバカだからどうせ広告サイトとか言われてもわかんないでしょ?
    踏んでみなさいよ。架空請求で人生終わっても今更って感じじゃない。」

56 :('A`):2007/04/08(日) 22:14:03 0
媚薬飲まされて必死でオナってるのを眺めながら罵倒されるのも定番

57 :('A`):2007/04/08(日) 23:58:43 0
それだとにったじゅんみたいにならないか

58 :('A`):2007/04/09(月) 02:24:35 0
キモ〜いww じゃなくて
ほらほらほらぁ ってイメージだな
それか はやくやりなさいよ! もいいかな

59 :('A`):2007/04/10(火) 01:53:52 0
つよきすのエリカを思い出したけどあれはツンデレだからこのスレ的にはだめかな

60 :('A`):2007/04/10(火) 02:09:27 0
デレ要素を無視すれば素敵な姫だったよ
あんな感じでなじってくれたら最高だな
物語として平和に終わらせるためにはデレが必要だったのかな

61 :('A`):2007/04/10(火) 02:18:25 0
単純に流行じゃないのか?

62 :('A`):2007/04/10(火) 08:38:57 0
TUN⇔DELE

63 :('A`):2007/04/10(火) 08:53:49 O
めぞんいっ(ぱつ)コく

64 :('A`):2007/04/10(火) 08:56:12 0
良いSキャラだと思ってたキャラが途中でデレたら萎えるよな?

65 :('A`):2007/04/10(火) 09:05:55 O
良いSキャラだと思ってたキャラが途中で無理矢理犯されて弱くなったら萌えるけどな
「くっ!この私があんたみたいな犬野郎に…」

66 :('A`):2007/04/10(火) 15:04:08 0
そのとき主人公はあくまで弱気ながらも責めていくのがいい

67 :('A`):2007/04/10(火) 16:19:15 0
Sキャラだったのが精神崩壊していくのは好きだ

68 :('A`):2007/04/11(水) 01:23:26 0
ゼロ魔を始めて読んだときは始まったと思ったな
バカ犬っていう呼び方は興奮できる
デレ要素が多すぎるけど

69 :('A`):2007/04/11(水) 02:13:45 0
「おいバカ犬。汗かいたから舐めて綺麗にしろ」

70 :('A`):2007/04/11(水) 06:21:07 O
「あっ、ば・・・か・・・誰が、そんなとこっ、舐めっ・・ろ・・・て・・・あんっ・・・」

71 :('A`):2007/04/11(水) 21:24:02 0
ほっしゅん

72 :('A`):2007/04/11(水) 21:58:38 0
「ご苦労ね。でもその喋り方キモいわ。早く視界から消えて頂戴」

73 :('A`):2007/04/12(木) 00:53:01 0
「立ちっぱなしで疲れたから椅子になりなさい。四つんばいじゃつまらないからブリッジね。」

74 :('A`):2007/04/12(木) 02:13:28 0
ブリッジじゃあうまいこと刺さってしまう・・・・ドキドキ

75 :('A`):2007/04/12(木) 09:39:51 0
「なに勃ててるの?そんな汚いもの付けて恥ずかしくないの?」

76 :('A`):2007/04/12(木) 20:54:53 0
「ああ、汚いのはそれだけじゃなくて全部汚いんだったわね」

77 :('A`):2007/04/13(金) 20:33:53 0
ほ、保守させていただきます

78 :('A`):2007/04/14(土) 10:30:22 0
「通り一遍の保守しかできないのね。ま、それしか能がないんだから期待するだけ無駄だわ。」

79 :('A`):2007/04/14(土) 11:21:36 0
「それしか能がないんだから、保守しなくなったら生きる価値が無いってことなのよ。わかってる?」

80 :('A`):2007/04/14(土) 21:56:42 0
「下着が一枚無いと思ったら・・・なんであんたの肛門から出てくるのよ?」

81 :('A`):2007/04/15(日) 15:52:13 0
「はぁ?下着を食った?オリモノで黄ばんだ私の下着を?よくそんなキモい事思いつくわね・・・」

82 :('A`):2007/04/16(月) 19:53:39 0
age

83 :('A`):2007/04/16(月) 22:10:51 0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1115629121/l50
女の子の意地悪は3歳から始まる=米調査

84 :('A`):2007/04/16(月) 22:13:50 0
>>9 zipでくれ

85 :('A`):2007/04/16(月) 23:30:02 0
「犯罪者予備軍が私に偉そうに指図してんじゃないわよ」

86 :('A`):2007/04/17(火) 16:40:06 0
「予備軍ていうかその顔は犯罪でしょwwwwどうやったらそんな醜くなるのよwww」

87 :('A`):2007/04/17(火) 23:12:06 0
キモイよ。気持ち悪い。変態じゃん。

88 :('A`):2007/04/17(火) 23:18:13 0
こいつらロリコンかつMなのか。
最凶にキメーんですけどwwwwww

89 :('A`):2007/04/17(火) 23:32:52 0
ロリコンでもMでもないやつは人間失格

90 :('A`):2007/04/17(火) 23:43:41 0
>>89
お前のレス最高にキテるぜ
感動したし、同意もするが、気持ち悪すぎる

91 :('A`):2007/04/17(火) 23:49:27 0
「あんた、自分は気持ち悪くないとでも思ってるの?」

92 :('A`):2007/04/18(水) 08:14:35 0
ロリコンであることやMであることを恥じる必要がどこにあるんですか?

93 :('A`):2007/04/18(水) 08:21:01 0
少女連鎖プレイ推奨スレはここですか?

94 :('A`):2007/04/18(水) 16:26:22 0
予約の際は周りに聞こえるように大きな声出た劣るを店員さんに言うこと。
※もちろんサブタイトルまでハッキリと。

購入時にはパッケージを堂々と店員さんに渡すこと。
萌えゲーの間に挟まないこと。

レジの店員さんが女性でも逃げない事。
※別の属性を持つ場合は男性店員でも可。

紙袋やバッグからパッケージを覗かせ、さりげなく周囲に購入したことをアピールする事。

帰りの電車やバスの中で堂々とマニュアルを読むこと。
※他の乗客に迷惑をかけないように。

部屋の鍵を開けてゲームを遊ぶこと。
※フラグが立つ可能性もあります。

95 :('A`):2007/04/18(水) 16:35:49 0
まゆら様!!

96 :('A`):2007/04/19(木) 00:44:23 0
抵抗できなくされて口に足をねじこまれる

97 :('A`):2007/04/19(木) 08:20:28 0
よだれをたらされる画像だけで抜けるよな

98 :('A`):2007/04/19(木) 21:04:45 0
直接手を使わずにやられると馬鹿にされてる感じが出ていい

99 :('A`):2007/04/20(金) 08:20:35 0
髪をつかんで頭を持ち上げられて罵倒されたい

100 :('A`):2007/04/20(金) 16:30:08 0
ルイズ11巻発売決定記念age

101 :('A`):2007/04/21(土) 09:58:58 0
まだ一ヶ月以上先じゃないか

102 :('A`):2007/04/21(土) 10:36:18 0
           _ニヽ ,. ==- .
         ,ィ二_  Y    `ヽ、
       //,.=ヽィ⌒ヽ     \
.      , '〃 ,イ /ハヽヽ \      ヽ.
     / / / 〃{i  い ヽ ヽ    ヽヽ
.    / / /! | |l  l l  i   i i  l   い      _,、-‐‐‐、
    l ,'  i l  | l  l l _l_ l l ll l l い    .,,/ .、   'i,
    | l  l ! lヽヽ  lイ「l,.ュ= 、! l !l l l トハハ ,,-'”   .l゙    .゙l、
    | l  l l,.ィ,.二ヽ | l l {.{:こ::刈 !l l | |jハ"゛     _|     |
    | l  l ト. {{.こト、ヽソ  ヾ::シ j !| l lリ ハ` ゛  ,/ lヘ     |
    l l i l ,ハヘヾ::ソ ,     ̄ 川 | j ,i"   _,,、イ‐-、,| ゙i、   .|
    メハ    ヽ  ̄   _    /川 リ / l|  .,r'"  \ `''''i、    |、,、
     \ヽ \ \._     /////∧゙l、 /!,    `  │   ト、. `゙''ヽ、,_
       \  V/ ! `¨ ー´ // //\          、゙l     | `" ヽ.   ̄`"''.‐、,、
         \ \l      メ/  /  `\,、  \    /  |   .|   ‐-、  ``   `ヽ,
          ヽハ             ヽ   `   ., ".|   ゙l,_        、 i   \
                          ヽ、     `-y‐、,.i|    `\       `、     \
                  ゙l,⌒ヽ      \ 、 ,,ノ′/ |      ヽ         ゙l     ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\     iヽ`  `'L      ゙'" ̄  /  ,|      '`ヽ、,  `i;{ '|l  (⌒) |
 はい、チョコアイス  ヽ   (.  ̄"  リr‐-、____,,、--‐‐''/i´  `、-,、 丶、.`「`‐ニッ U  '、 ,   ,;) |
 おまちどうさま。    >  ゙I、 ̄`_,,イ´ ,、 _.    / /´   ヾト、 ''-,,`'=,,,`-、  _/⌒ヽ、   l゙ ブゥッ!
 全部、食いなさいよ /   ゙l~'=ii ̄ │.l  __,,、-‐-イl ,!       \)\,゚''=、,,ニY  、'|;;;;;;;;;;;\ u^,l゙ ⌒ヽ
___________/       ヽ,ー'从'゙l,,レ'"   ./|,l、        `'‐-、)゙' /  ゙‐--、;;;;;`i.丿  ,;)
                   ヽ,,,''=,゙l   ./   | !゙l      '^l l´`   ,,r‐'彡ソ,,,.^u´ ヾ;;;;|'´ ⌒)
                    ,l゙,/\ .l゙ ,,/     ゙l, .'i、      U   .,,r=ヒニ=''"   ,r-‐'"lノl| )  ,;)
                      「"  `" /:゙l'     ヽ,|'、      ,,,-'゙ . ̄     ,/   ブリブリブリ…
                           /i、:::ヽ     ゙ドl\,,,__,,,イ゛  ^U__,,、-‐く    ,、-‐''''‐、
                       /::::::\:\    \,ノ" ゙,,ノ,,,_,`ニ7¨゙゛:::::::::::::::`゙"'''''人i..:::⌒)`ヽ
                        /:::::::::,_:::::::::`''ーrェビ´ ̄ ̄^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒:.ノ:;;,ヒ=-;、:;::::::.,)=-、,,,,,,,、
                        /::::;;;、--,ミ,"^'''/`   ̄ ゙゙̄^''''''―---、..,,,,_、__;;,(~´;;;;;;;゙'‐;;;).::::::´:::::::::::::::::\
                     /:::‐′:::::::::::\,i                    ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ..:::::::::::::::::::::::::::'i
                     ゞ:::::::::::./゙ ̄'::\                 ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)ー--r、,,、:::::::,l゙
                      ヽ:::::::":::::::::::::::::::::ヽ                `'ー--、_;;;;_;;、-‐′    `゙ー'"


103 :('A`):2007/04/21(土) 22:23:29 0
僕の幼女は「おまちどうさま」なんて言わない

104 :('A`):2007/04/22(日) 17:25:20 0
でもチョコアイスは欲しい

105 :('A`):2007/04/22(日) 20:58:20 0
このチョコアイスが生のままだったら体に悪い
綺麗にしたあとにチョコアイスをブチューッって注入したんなら
直接食べちゃう。アイスなのに生ぬるくなってそうだけどね。

106 :('A`):2007/04/22(日) 21:13:32 0
「食べるかどうかはあんたが判断することじゃないでしょ?私が食えっつったら食うのよ。」

107 :('A`):2007/04/22(日) 22:28:45 0
えっ でもチョコアイスという名のウン○だったら病気になっちゃうし・・・。
その場合は口に入れるだけで許してください。

108 :('A`):2007/04/22(日) 22:32:09 0
「あんたが病気になって誰か困るの?」

109 :('A`):2007/04/22(日) 23:12:15 0
その時の興奮で無謀な事して
あとで苦しむのはちょっと頭悪いなと・・・。
だからゴックンしなきゃいけないのならせめてお小水にしてください。

110 :('A`):2007/04/22(日) 23:16:03 0
幼女様のチョコアイスいただけるなら、三日三晩苦しんで死んでも悔いはない
むしろ、幼女様のチョコアイスで死ねるなら本望

111 :('A`):2007/04/22(日) 23:42:29 0
「よく理解できてるわね。ご褒美に醜いセンズリを最後まで見ててあげるわ。」

112 :('A`):2007/04/23(月) 01:01:32 0
109だけど僕のご褒美は?
幼女様に顔面騎乗されながら手コキされたら嬉しいです。

113 :('A`):2007/04/23(月) 02:01:51 0
「そんなにオシッコがいいなら浮浪者のオシッコを集めたこれでも飲んでなさい
 それが飲めたらご褒美に私の手で頬が赤くなるくらいぶってあげる。」

114 :('A`):2007/04/23(月) 15:02:25 0
姉妹スレ

Mな喪男
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174567240/

115 :('A`):2007/04/23(月) 15:53:55 0
           _ニヽ ,. ==- .
         ,ィ二_  Y    `ヽ、
       //,.=ヽィ⌒ヽ     \
.      , '〃 ,イ /ハヽヽ \      ヽ.
     / / / 〃{i  い ヽ ヽ    ヽヽ
.    / / /! | |l  l l  i   i i  l   い      _,、-‐‐‐、
    l ,'  i l  | l  l l _l_ l l ll l l い    .,,/ .、   'i,
    | l  l ! lヽヽ  lイ「l,.ュ= 、! l !l l l トハハ ,,-'”   .l゙    .゙l、
    | l  l l,.ィ,.二ヽ | l l {.{:こ::刈 !l l | |jハ"゛     _|     |
    | l  l ト. {{.こト、ヽソ  ヾ::シ j !| l lリ ハ` ゛  ,/ lヘ     |
    l l i l ,ハヘヾ::ソ ,     ̄ 川 | j ,i"   _,,、イ‐-、,| ゙i、   .|
    メハ    ヽ  ̄   _    /川 リ / l|  .,r'"  \ `''''i、    |、,、
     \ヽ \ \._     /////∧゙l、 /!,    `  │   ト、. `゙''ヽ、,_
       \  V/ ! `¨ ー´ // //\          、゙l     | `" ヽ.   ̄`"''.‐、,、
         \ \l      メ/  /  `\,、  \    /  |   .|   ‐-、  ``   `ヽ,
          ヽハ             ヽ   `   ., ".|   ゙l,_        、 i   \
                          ヽ、     `-y‐、,.i|    `\       `、     \
                  ゙l,⌒ヽ      \ 、 ,,ノ′/ |      ヽ         ゙l     ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\     iヽ`  `'L      ゙'" ̄  /  ,|      '`ヽ、,  `i;{ '|l  (⌒) |
 はい、チョコアイス  ヽ   (.  ̄"  リr‐-、____,,、--‐‐''/i´  `、-,、 丶、.`「`‐ニッ U  '、 ,   ,;) |
 おまちどうさま。    >  ゙I、 ̄`_,,イ´ ,、 _.    / /´   ヾト、 ''-,,`'=,,,`-、  _/⌒ヽ、   l゙ ブゥッ!
 全部、食いなさいよ /   ゙l~'=ii ̄ │.l  __,,、-‐-イl ,!       \)\,゚''=、,,ニY  、'|;;;;;;;;;;;\ u^,l゙ ⌒ヽ
___________/       ヽ,ー'从'゙l,,レ'"   ./|,l、        `'‐-、)゙' /  ゙‐--、;;;;;`i.丿  ,;)
                   ヽ,,,''=,゙l   ./   | !゙l      '^l l´`   ,,r‐'彡ソ,,,.^u´ ヾ;;;;|'´ ⌒)
                    ,l゙,/\ .l゙ ,,/     ゙l, .'i、      U   .,,r=ヒニ=''"   ,r-‐'"lノl| )  ,;)
                      「"  `" /:゙l'     ヽ,|'、      ,,,-'゙ . ̄     ,/   ブリブリブリ…
                           /i、:::ヽ     ゙ドl\,,,__,,,イ゛  ^U__,,、-‐く    ,、-‐''''‐、
                       /::::::\:\    \,ノ" ゙,,ノ,,,_,`ニ7¨゙゛:::::::::::::::`゙"'''''人i..:::⌒)`ヽ
                        /:::::::::,_:::::::::`''ーrェビ´ ̄ ̄^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒:.ノ:;;,ヒ=-;、:;::::::.,)=-、,,,,,,,、
                        /::::;;;、--,ミ,"^'''/`   ̄ ゙゙̄^''''''―---、..,,,,_、__;;,(~´;;;;;;;゙'‐;;;).::::::´:::::::::::::::::\
                     /:::‐′:::::::::::\,i                    ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ..:::::::::::::::::::::::::::'i
                     ゞ:::::::::::./゙ ̄'::\                 ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)ー--r、,,、:::::::,l゙
                      ヽ:::::::":::::::::::::::::::::ヽ                `'ー--、_;;;;_;;、-‐′    `゙ー'"


116 :('A`):2007/04/23(月) 17:25:12 O
濃いスレッドですね

117 :('A`):2007/04/23(月) 20:09:38 O
http://u.pic.to/b0b20

118 :('A`):2007/04/24(火) 00:09:13 0
>>115
憧れの女性にそんなことされたらとりあえず口に入れてキスしたいな
そんでチョコアイスを口移しであげたりもらったり・・・それだけで堪らんよ

119 :('A`):2007/04/24(火) 00:30:52 0
>>118

ちょwww
おまwwwwww

それ、エクソシスターズ見すぎでは?

幼女のチョコアイスなら苦くないかな?


120 :('A`):2007/04/24(火) 01:03:00 0
バレた?

幼女のチョコアイスも苦いだろうよ。
でもお互いの舌でレロレロ行き来させたら甘ったるい気持になるんじゃね?

121 :('A`):2007/04/24(火) 01:25:04 0
幼女様に僕の汚いアナルに蛇を入れて欲しい。
直腸まで達した時に蛇の尻尾をちょん切って暴れ狂う蛇にアナルをかき回され、悶絶する僕を冷たい目で見下ろして欲しい。

122 :('A`):2007/04/24(火) 06:32:54 0
私としては鍛え抜いた最長70cm太さ直径3@〜5cmの舌を
幼女様のアナルから腸壁を内側から掻き回すように奥深くまで挿入し
太さも激しく変えながらベロンベロン舐めまくり苦痛と快楽の狭間で
時に絶叫をあげさせ かわいい顔を涙とヨダレでぐしょぐしょ
仕上げは腸内で円を描くように動かしパイパンおまんちょからプシャーッとお漏らしさせたい。

123 :('A`):2007/04/24(火) 08:24:16 0
>>122スレタイ嫁

124 :('A`):2007/04/24(火) 15:29:50 0
そんなことより俺の空気嫁かわいいよ

125 :('A`):2007/04/24(火) 16:50:28 0
Mだけどロリコンじゃないから、このスレきもいw

126 :('A`):2007/04/24(火) 17:22:57 0
そんなあなたには↓をオススメします
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174567240/

127 :('A`):2007/04/24(火) 20:12:54 0
空気嫁ってオナホール用の人形のことかよwwwwww

128 :('A`):2007/04/24(火) 22:44:11 0
わざわざ確認するほどのことでもない
常識だよ

129 :('A`):2007/04/24(火) 23:03:41 0
イケメン・・・いや、一般の男からするとさ。
女の子ってでっかいオナホールみたいなもんでしょ?
抱っこして腰もリアルに使えって突けるあったかいオナホール。
でも気が乗らなくても突いてやらなきゃいけない時もあって面倒。

130 :('A`):2007/04/24(火) 23:59:00 0
>>129
致命的な板違いだから早くクソして死ね。な?

131 :('A`):2007/04/25(水) 00:06:08 0
まぁオレ今までに一回だけガチで女と付き合ったことあったんだけど、そいつのマンコの締まり具合の悪さは神がかってたな。
ソープの女の方が100倍よかったよ。思わず、キミにオナ帆入れさせてよっていいそうになったぜ。

今でも苦い思いでダナ、オレが20分頑張って汗だくで腰ふって「ゴメン、無理」といったあの日。

まぁ、今はオキニのホールが二つあるおかげでそんなしんどいことしなくて快適なんだがな!

おっと、脱線してしまったな、糞スレ立てぬしに怒られるぜ

132 :('A`):2007/04/25(水) 00:22:07 0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

133 :('A`):2007/04/25(水) 00:27:14 0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

134 :('A`):2007/04/25(水) 01:06:55 0
http://up.nm78.com/dl/12560.jpg

135 :('A`):2007/04/25(水) 01:23:29 0
幼女様、このスレが荒れたのは全て不甲斐ない僕のせいです
どうか僕に罰をお与え下さい

136 :('A`):2007/04/25(水) 22:47:57 0
http://www.youtube.com/watch?v=xhKAO_kQPBc&mode=related&search=

この理不尽さを幼女様にやって欲しいよな

137 :('A`):2007/04/26(木) 00:13:03 0
ビンタは両手で叩くより片手で往復されるほうがいい

138 :('A`):2007/04/26(木) 09:08:46 O
とりあえず縛ってくれ幼女王様

139 :明智 ◆AOGu5v68Us :2007/04/26(木) 12:14:52 0
スレタイがメキド・フレイムに見えた

140 :('A`):2007/04/26(木) 23:53:45 0
「手足をまとめて縛って天井から吊るして鞭で叩かれたいのは誰?」

141 :('A`):2007/04/27(金) 08:27:43 0
おねがいしまーす!

142 :('A`):2007/04/27(金) 09:52:46 0
幼女様に2Lほど浣腸液をぶち込まれた後クスコでアナルを開かれて熱してドロドロにとけたロウを流し込まれて
ストッパーにして欲しい。

幼女様アナルが疼きます。いじめてください。

143 :('A`):2007/04/28(土) 01:24:31 0
>>142
てめえのせいで幼女様が引いちまったじゃねえか
幼女様すみません下賎な輩が気分を害するレスをしてしまって
この罪は私が代わりに償います
どうか私めに罰をおあたえ下さい

144 :('A`):2007/04/28(土) 07:50:00 0
「クソ犬同士で罵倒しあって醜いわね。もしかしてそれが気持ちいいの?
 罰はちょっとの間、黙ってるだけでいいわ。口と鼻を閉じてね。3分くらいで許してあげる」

145 :('A`):2007/04/28(土) 10:04:46 0
コナンにでてくるあゆみちゃんに犯されたい!

146 :('A`):2007/04/28(土) 11:16:46 0
歩ちゃんに極太ぺニバンで彫られたいよね。
歩ちゃんの声は反則だろ!

147 :('A`):2007/04/28(土) 12:17:06 O
幼女様の声は鈴宮だろ…

148 :('A`):2007/04/28(土) 14:06:40 0
イボイボゴツゴツしたハードなディルドゥを
ローションでまぶした肛門にメキメキと入れてもらって出し入れ
ほぐれたところで肛門のシワが右左右・・・ってねじれ引き込むように
竹とんぼみたいにグリグリ回転されて「あっ あはっ ああんっ くううっ」って言いたいです。


149 :('A`):2007/04/28(土) 17:43:33 0
自分ひとりでやればいいと思います ^^;

150 :('A`):2007/04/28(土) 23:39:51 0
できれば幼女様にやられたいのですが・・・

151 :('A`):2007/04/29(日) 19:58:01 0
幼女様のおまんこなめなめしたい
お足でもお手でもどこでもいいからなめなめしたい

152 :('A`):2007/04/29(日) 20:09:01 0
朝起きたらうつ伏せに縛り付けられていて、
幼女にディルドーでケツの穴を犯されるという妄想で抜いた

153 :('A`):2007/04/29(日) 20:12:53 0
>>152
お前のレスで抜いた

154 :('A`):2007/04/29(日) 20:13:30 0
早いな

155 :('A`):2007/04/29(日) 20:51:06 0
「もう少し私を楽しませてからイキなさいよ。
 3分じゃオナニーショー見ながらのんびりワインも飲めないじゃない。」

156 :('A`):2007/04/29(日) 21:11:52 0
                  ∩ マシン空間 光に乗って
      /|  ,-‐‐¬‐‐-、  | |. マシンドルフィン飛んでくる
      / .|/|::::''''''' |:::::::::::::` | .|  マンとマシンがひとつになって
     .ィ /´:::::|::::  ノ:::::::::::::::::::j !  胸にかがやく Mマーク
     i /::::::::::ヽ、/:::::::::::::::::::::l j `i
     /:::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::.j | .|`i    
    /|::::::::::::::::::::::    :::::::::::.ノ,i |人    
   .U|:::::::::::::::::::::::::  :::::::::::://  j | L    
   | |  :::::::::::::::::::::::::::  .〃  /|∧シ ̄―
  <|  |`\_   _,,,..-''"   //。。rル― ̄
   .|  | ( ̄〉 ̄ 〈 ̄ ̄> y''/ ○.|    
    \入 . ̄     ̄~~,┌-┐/ ̄     
    .└i `i`―---―'''~~ ト-┘|      
      ``|| -‐===‐―  | | ̄
       .丶、 ⌒   /  i     
        | `‐====‐"


157 :('A`):2007/04/30(月) 01:21:32 0
「こんな年下の女の子にちんちん踏まれて射精するなんて恥ずかしくないの?」

158 :('A`):2007/04/30(月) 04:12:09 O
手足完全に縛られた状態で幼女数人から集団リンチ喰らいたい

159 :('A`):2007/04/30(月) 11:45:21 0
「縛られてるのにゴソゴソ動いて避けてるつもりなの?かっこ悪いね
 あっ、もしかしてボッキしちゃったのを隠してるのかな?」

160 :('A`):2007/04/30(月) 12:09:37 0
もし、幼女様が便秘なさってるのなら
浣腸して排泄なさる時に、私のお尻と幼女様のお尻を連結してください。
透明チューブを駆け下る幼女様の熟成された黄金が私の中に入ってくる・・・
幼女様の温もりと存在、幼女様が味わったグリセリンの刺激を感じられたら嬉しいです。

161 :('A`):2007/04/30(月) 15:26:00 0
そんなことを想像しただけでボッキしてしまういやらしいチンポをどうすればよいでしょう

162 :('A`):2007/04/30(月) 21:44:27 0
折れ

163 :('A`):2007/05/01(火) 01:57:47 0
幼女様に折ってもらえるならそれでもいいかもしれません

164 :('A`):2007/05/01(火) 04:34:12 0
折られるのは後生ですからお許し下さい。
罰としては抜かれた後、本来ならホッとし余韻に浸るところを
射精して敏感になった汚チンポをそのまま幼女様が手コキ続けの
強烈快感責めをお与え下さい。この責めはかなりつらいと聞きました。


165 :('A`):2007/05/01(火) 13:44:32 O
もういいわ
バイト代入ったからクラブいっていじめられてくるわ

166 :('A`):2007/05/01(火) 23:51:08 0
このスレ元気だな。姉妹スレは実家に帰ってる間に落ちたなwww

167 :('A`):2007/05/02(水) 00:38:06 0
「あんたたちは堕ちてるけどね」

168 :('A`):2007/05/02(水) 00:40:08 0
山田君、幼女様に座布団代わりの喪豚一匹用意して

169 :('A`):2007/05/02(水) 01:42:12 0
>>166
姉妹スレってM男とかなんとかってヤツか?
うわ〜っ しまった。

幼女様 お許し下さい。

170 :('A`):2007/05/02(水) 01:50:50 0
「まるであんたのおかげで向こうのスレが生存してたみたいな言い草ね
 現実を見なさい。あんたは未だかつてそんなに必要とされてなんかいないわ。」

171 :('A`):2007/05/02(水) 10:25:57 0
そうです、僕を必要としてくれるのは幼女様しかいないんです。

172 :('A`):2007/05/02(水) 10:46:07 0
妄想の中では難病の患者を救うエリート医師なのだが。。

173 :('A`):2007/05/02(水) 10:55:18 0
医者になってもキモがられて誰も来ないだろ

174 :('A`):2007/05/02(水) 14:13:32 0
そうかな?幼女様のツルマンをお世話させてもらう下僕になるつもりだが!!

175 :('A`):2007/05/02(水) 19:15:57 0
今日も朝からコナンみて歩様で抜かしてもらったぜ。

176 :('A`):2007/05/02(水) 19:27:43 0
エレベーター故障で少女様と二人っきりになって
少女様が便意を催したら「お前が我慢しきれずにしたことになるけどいい?」って
結局、口に直接されてしまうんだろうなぁ〜 んっ がっ ごっ ぐぇ(サザエさんみたい)

177 :('A`):2007/05/02(水) 20:31:33 0
幼女様が火事の火を消すためにお小水を出すことになったら
あまりにもったいなくてかわりに僕が飲んでしまいます

178 :('A`):2007/05/02(水) 21:17:53 0
焼け死ね

179 :('A`):2007/05/02(水) 21:22:43 0
僕の心は既に幼女様に燃やされています

180 :('A`):2007/05/02(水) 23:02:47 0
船の重量オーバーで荷物を捨てないと沈んじゃう時
捨てるものがなくなった・・・もっと軽くしないとってことで
幼女様が排便してその身を軽くしようとしたら
思わず口でうけて船の重量を変わらなくしてしまいそうです

181 :('A`):2007/05/02(水) 23:09:58 0
おまえら、ちょっと聞いてくれ。

オレは今まで、焼肉に行ってたんだが、そこのトイレで小学校一年生くらいの幼女が男子トイレで便をし終えた後らしく
パンツをずり下ろしてツルマン丸出しで、所謂トンネル(立った状態で自分のツルマンを覗き込んでた)ポーズで拭き残しがないか確かめた!!!!

オレは目を点にしてしばらく凝視していたのが、それにきづいた幼女がオレのほうを向いて
「あっちのトイレを使って」と身障者用のトイレを指差す。

オレの汚れた舌でお掃除してあげようかと思ったところで父親が登場した、もうちょっとだったのに。。。

182 :('A`):2007/05/02(水) 23:15:25 0
>>181が障害者だって事が言いたいのか?

183 :('A`):2007/05/03(木) 00:16:22 0
まぁ、自分でのかなり障害者に近い部類だとはおもうが。。。

特に目とか焦点あってない上にテリー伊藤みたいに離れてる品。
こんな変態ですけどツルマンなめさせてもらえないでしょうか、幼女たまーーーーーーー、ゲヘヘ

184 :('A`):2007/05/03(木) 02:43:24 O
精神異常者ばっか

185 :('A`):2007/05/03(木) 02:45:28 0
ならば君の正気は誰が保証してくれるのだね

186 :('A`):2007/05/03(木) 17:35:38 0
僕たちには幼女様がいるから何も怖くない
GWが終わるとか言ってるけどぜんぜん信じてない

187 :('A`):2007/05/03(木) 23:59:08 0
GW後学校に頑張っていくから、幼女様のキツキツおまんちょに僕の汚れた芋虫を入れさせてもらえないでしょうか??

188 :('A`):2007/05/05(土) 10:20:27 0
age

189 :('A`):2007/05/05(土) 14:23:40 0
sageながらageとはこれいかに

190 :('A`):2007/05/05(土) 15:35:01 O
そういうプレイ

191 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/05(土) 21:11:41 O
僕は頭を掴まれてムリヤリ湯船の中に顔を突っ込まされた。
グツグツと煮えたぎっている熱湯に僕の顔が浸かる。
熱さを通り越した言い様のない痛みが僕の顔中を走り、
それは脳髄で弾ける。微かな快感を伴う激痛として。
必死に暴れる僕の頭を、姫様は片手ひとつで押さえ込んでいる。
いったいあの細腕のどこにそんな力が隠されていると言うのだろう。
僕から姫様の顔は全く見ることが出来ない。
しかし、姫様は恐らくその美しい顔に冷笑を湛えたまま、
いつものように僕を痛めつけていることに愉悦を覚えているに違いない。
良く手入れされた長く美しい金髪、磨き抜かれた珠のような柔肌、
まるで西洋人形のように整った顔、蔑みに満ちた鋭い視線。
そんな姫様の様子が僕の脳裏にありありと浮かぶ。

そうこうしているうちに、息が苦しくなってきた。
熱湯の痛みだけでなく、今度は窒息の苦しみが僕を襲う。
全身が酸素を求めている。肺が焼けつくように痛み、体中の力が抜ける。
しかし姫様の力はいっこうに緩まなかった。
むしろ強くなっているようにすら感じた。
僕は地獄のなかで足掻きながら、遠く、姫様の高笑いを聞いた。

そしてふいに解放は訪れる。
僕の髪が引っ張られ、僕は地上に顔を出す。
しかしすぐさま息を吸い込もうと思ったのも束の間、
姫様は僕の頬に両手を添え、僕に口付けをした。
姫様の舌が僕の舌に絡む。姫様の舌が僕の歯茎を舐める。
突然のキスに息を吸い込むことすら出来ず、
また、キスの幸福に浸ることも出来ないまま、時間だけが過ぎてゆく。

そしてまた、再び唐突に解放は訪れる。姫様が僕を突き放す。
顔には冷たい、氷の微笑を湛えたままで。
必死に酸素を取り込む僕の頭を撫でて、姫様は笑いながら言う。

『苦しかったか?苦しかっただろう?
貴様のような醜い犬を可愛がってやるのは私だけだろう、
私は慈悲深いんだ、感謝しろ』

耐えきれず僕の下着のなかに精液が広がってゆく…


192 :('A`):2007/05/06(日) 04:30:28 O
はやく新作書けよ変態野郎

193 :('A`):2007/05/06(日) 04:46:13 O
朝から拷問にかけてくれる幼女王様を待っております

194 :('A`):2007/05/06(日) 05:20:59 0
私が華奢でよかったわねぇ
この手首までずっぽり飲み込んでもらうよ
ほらっ もっとその汚い尻を突き出しなさい もっとよ
汚い穴が丸見えだねぇ お情けでローション使ってあげるわ 

195 :('A`):2007/05/06(日) 09:45:34 0
「はい、これがローションよ。変わった名前ね。『キムチの素』っていうらしいわよ?」

196 :('A`):2007/05/06(日) 14:46:30 0
幼女様のその言葉を聞いてるだけで
ギンギンに勃起してしまいました。

197 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/06(日) 22:03:57 O
怪物王女の出来が惜しいな
姫の風貌・キャラクターはまさに俺の理想そのものなのだが
作画がアレだと言うことに二話目試聴にしてようやく気付いた
まあそんな内容でも最後まで見続けるのが真のMさ

EDは最高ですよ

198 :('A`):2007/05/06(日) 22:14:29 0
姫の髪が銀というのでもよかったが

199 :('A`):2007/05/07(月) 08:25:42 O
この顔で生きようとしてる俺はまさにドM

200 :('A`):2007/05/07(月) 11:45:37 0
なら街中を歩けばそれだけでオナニーというわけだ

201 :('A`):2007/05/07(月) 16:35:18 0
http://vista.nazo.cc/img/vi7843948799.jpg



202 :('A`):2007/05/07(月) 20:18:13 0
    ,-‐''゙^   ゙̄"   ⌒''-,,、
               ,/               `''i、
              ,/                  `ヽ
            ,/                     ヽ、
        ,i´          / ゙l│ │               \
       │         ,。丿  .リ  │|,、          ヽ
      .,i´     .,,イ,と,_  `   .|,| り゙lヽ|Vヽ       ゙l、
      ,l゙      ノ    `゛    |" .---゙‐'ト\       ゙l、
     /     .,/ _,,,----,.         _,,,,,,,,,,,_、`i、      .゙l
     ,i´     ./             `    `゙'''‘i、     .l゙
    丿     丿                     ヽ、   │
   │     ./        /     ヽ           ヽ   │
   .|     /        ,ヘ/ヽ-'"ヽノi、        ゙l    |
   |     |           l゙        ゝ        |   │
   .|    、 .|        i、.,,-‐''''''''''ー-,,, ,.       │,! ,i、.|
  ./,/'i、 八 ゙l        │       l゙           l゙ |゙l│゙┤
  .,レ  ゙l .l゙ │.゙l      ,,i´゙'--,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐゙l、       .|,.l゙ |l゙  "
     レ │,く      "          ゜      ,/ 「 ′
          V .ヽ                         /
           ヽ                     ,,/
              `゙'''ー---------―ー''"`
    ______________________
           <○√      <○√ ウクッ・・・ガハッ・・・ハアハア・・・
             ‖         ‖
             くく         <<
     しっかりしろ! 左輪 ,幼女様を支えるんだ!!

203 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/07(月) 20:47:10 0

奴隷の朝は早い。そして夜は誰よりも遅い。
姫様に仕える身となった僕は、
今朝も太陽が昇るか昇らないかのうちから、
僕は炊事清掃洗濯日曜大工その他もろもろの雑用に追われていた。
昼になり、ようやく仕事がひと段落したので、
自室に戻って羽伸ばししようと、僕はお屋敷の長い廊下を歩いていた。

と。僕はある部屋のまえで足を止めた。姫様の部屋だ。
耳を澄ますと、小さな物音と衣擦れの音が聞こえてくる。
――着替えをしているのだ。姫様が、ここで着替えをしているのだ。
邪まな考えが一瞬頭をよぎる。
ふと目をやると、上品かつシックな装飾の施された、
中世的なデザインの扉が微かに開いている。

いけないことだと思いながらも、一度浮かんだ考えはなかなか消えることがなく、
それは僕の頭でぐるぐると回り、けして離れはしなかった。
そしてそれは、ぼん、と音がして爆ぜた。
気が付くと僕は、扉にぴたりと体を貼り付けて、
わずかな隙間から部屋の様子を覗き見ていた。



204 :('A`):2007/05/07(月) 20:51:08 0
わっふるわっふる

205 :('A`):2007/05/07(月) 22:02:53 0
   ,-‐''゙^   ゙̄"   ⌒''-,,、
               ,/               `''i、
              ,/                  `ヽ
            ,/                     ヽ、
        ,i´          / ゙l│ │               \
       │         ,。丿  .リ  │|,、          ヽ
      .,i´     .,,イ,と,_  `   .|,| り゙lヽ|Vヽ       ゙l、
      ,l゙      ノ    `゛    |" .---゙‐'ト\       ゙l、
     /     .,/ _,,,----,.         _,,,,,,,,,,,_、`i、      .゙l
     ,i´     ./             `    `゙'''‘i、     .l゙
    丿     丿                     ヽ、   │
   │     ./        /     ヽ           ヽ   │
   .|     /        ,ヘ/ヽ-'"ヽノi、        ゙l    |
   |     |           l゙        ゝ        |   │
   .|    、 .|        i、.,,-‐''''''''''ー-,,, ,.       │,! ,i、.|
  ./,/'i、 八 ゙l        │       l゙           l゙ |゙l│゙┤
  .,レ  ゙l .l゙ │.゙l      ,,i´゙'--,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐゙l、       .|,.l゙ |l゙  "
     レ │,く      "          ゜      ,/ 「 ′
          V .ヽ                         /
           ヽ                     ,,/
              `゙'''ー---------―ー''"`
    ______________________
           <○√      <○√ ウクッ・・・ガハッ・・・ハアハア・・・
             ‖         ‖
             くく         <<
     しっかりしろ! 左輪 ,幼女様を支えるんだ!!

206 :('A`):2007/05/07(月) 22:04:41 0
つまんねーよこの良すれ汚しが

207 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/07(月) 22:24:19 O

姫様はこちらに背を向け、その長い金髪を器用に束ねていた。
髪で隠されていた白いうなじが露になり、僕はゴクリと生唾を飲んだ。
天蓋つきのベッドには何枚かドレスが広げられていて、
姫様はベッドに腰かけると、ゆっくりと見せつけるかのように、
黒いフリルのついたニーソックスを脱いだ。
陶器のような、つるりとした細い生足が姿を現す。
ああ、と溜め息が漏れる。何と美しい足だろうと。
出来ることなら、あの足を舐めてみたい、あの足に踏まれたい。
両足ともニーソックスを脱いでしまうと姫様は立ち上がり、
いよいよ身に纏った一枚のドレスを脱ごうと両手をかけた――。

僕の鼓動は最高潮となり、下半身がびくびくと唸る。
もはや罪の意識はなく、僕は性欲に衝き動かされるままの醜い獣であった。
シュル、と衣擦れの音が響き、華奢な肩が見える。
肩に掛かる下着の紐がハッキリと見えた。
ああ、もう…我慢出来ない。
僕はズボンのジッパーに手をかけ、中で破裂しそうな程いきり立ったモノを解放しようとした。
だが。
姫様はドレスを脱ぐ手を止め、何故だろうか、再びドレスを着直してしまったのである。

『覗き趣味か、全く下劣な下僕だな』
姫様がククク、と笑いながらこちらを振り返る。
逃げようと思った時には既に遅く、
僕の目と姫様の目はしっかりと合ってしまっていた。

『こっちへ来い。どうやら貴様には、きついお仕置きが必要なようだな』
姫様が腰に手を当て、高圧的な声で僕に命ずる。
その顔は笑ってはいるが、それは嘲りの笑いだ。
その目は僕を見据えてはいるが、それは蔑みの視線だ。

『早く来い。その汚いモノが萎んでしまう前にな』
髪をかきあげながら、姫様は蔑みの視線を一層強くして言った。

もはやこれまで、と僕は観念し、部屋の扉をいっぱいに開けた。
部屋にはむせかえる程に、姫様の匂いが充満していた。



208 :('A`):2007/05/07(月) 22:47:53 0
「殺人ジェットコースターに乗ってきなさい」

209 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/08(火) 11:41:49 O
>>198
いや、姫の髪が銀だったら水銀燈を彷彿とさせるからな
銀もよろしいが、金髪も非常にぐっと来るモノがあって良い

210 :('A`):2007/05/08(火) 14:51:27 0
ゴスロリには金が似合います

211 :('A`):2007/05/08(火) 20:08:20 O
>>207
はやく続き書けや変態野郎

212 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/08(火) 21:29:05 0

姫様は昼の光を背負い、両腕を組んで立っていた。
そのままの姿勢で、部屋に入ってきた僕を舐め回すように睨み付ける。
姫様の顔は笑っているようにも見えたし、蔑んでいるようにも見えた。
たぶんどちらも正解なのだろう。

『私の着替えを覗くとは、全くとんだ変態だな。
言うことを聞けない下僕は、たっぷりと教育してやらなくちゃな…?』
姫様はククク、と含み笑いをしながら顎を撫ぜる。
そうして人差し指をこちらに向け、クイクイと僕を呼ぶ。
行かないわけにはいかない。行かなくちゃならない。
何を言われるのか、何をされるのか、
僕は未知への不安と恐怖に包まれてはいたが、不思議とその中にも、
期待と快感の存在もはっきりと感じ取っていた。
一歩、一歩とゆっくり、姫様のもとへ歩を進める。
姫様が近くなる。姫様の顔が近くなる。姫様の身体が近くなる。
その美しい、絶対的な存在が放つ、眩いばかりの光が、
僕の心と下半身を疼かせる。
姫様はいつのまにか、革張りの椅子に頬杖をつきながら、足を組み腰掛けていた。
近づいてくる僕の顔をニヤニヤしながら眺め、
そして視線を僕の膨張した下半身に移す。
ズボンこそ脱いでいなかったが、ジッパーは既に下ろされており、
開け放たれた窓から怒張したモノがパンツごと突き出していて滑稽だった。
じっ、とソレを眺めたあと、さもおかしくてたまらないと言う様に、
またククク、と含み笑いをした。嘲笑だった。

『止まれ。さあ、そこに、跪け』
言われたとおりその場に跪く。
『私がこれから貴様に何をさせるか、分かるな?』
その問いに、僕は黙ってうなずく。
『ふふ、では早速やってもらおうか。基本中の基本だ。
思えばまだ貴様にはさせていなかったな?
私の足を舐めろ。指と指のあいだも、残すところなく、綺麗に綺麗に、だ』

そう言って姫様が髪をかき上げた。
僕に否定する権利はない。いや、断る理由がない。
『有難き幸せに御座います、では、失礼致します』
僕はそう言って、姫様の足を手に取り、その親指を口に含んだ。


213 :('A`):2007/05/08(火) 21:31:10 0
文才に・・・いや主人公に嫉妬

214 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/08(火) 22:06:01 O
やっぱりドS美少女好きにも2つあって、
強気で冷静な美少女が稀に見せる恥じらいや弱さみたいなのにキュンと来るのか、
常に強気で冷静な気高い美少女を保ち、とことん苛めて欲しいか、
って2つあると思うんだけども
どっち派?

215 :('A`):2007/05/08(火) 22:07:27 0
圧倒的に後者
とことん苛めて欲しい
ドS美少女は弱さなど持ち合わせていない

216 :('A`):2007/05/08(火) 22:41:02 0
弱さか
M男の前では見せないが読者には見せてもいい
そのぐらいは許していいんじゃないか

217 :('A`):2007/05/08(火) 23:26:22 0
弱さを見せるのはかまわないと思うけど
それは俺に対する弱さじゃなくてあくまで内向的な葛藤みたいなものであってほしい

218 :('A`):2007/05/09(水) 01:47:20 0
ラノベや萌えマンガは感情の変化や恥じらいを分かりやすく表現しすぎる

219 :('A`):2007/05/09(水) 02:46:16 O
普段優しくておとなしめの娘が二人っきりだと豹変してSになるってのも良い

220 :('A`):2007/05/09(水) 02:49:17 0
このスレタイ見るたびに笑う

221 :('A`):2007/05/09(水) 08:44:05 O
美少女になら嘲笑われたい

222 :('A`):2007/05/09(水) 08:57:57 O
糞変態どもめ

223 :('A`):2007/05/09(水) 09:54:22 0
「あんたの顔見るたびに笑えるわ
 体も股間も全部醜すぎて笑えてくるけど」

224 :('A`):2007/05/09(水) 12:06:10 O
>>223
学校のトイレで抜いた

225 :('A`):2007/05/09(水) 17:34:10 O
>>224
学校で抜いてるのがばれて可愛い後輩女子にいじめられる妄想して抜いた

226 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/09(水) 22:17:29 O
ドS美少女が出てくる漫画とかアニメでお勧め教えて下さい

227 :('A`):2007/05/10(木) 00:38:55 0
もはや定番の感すらあるゼロの使い魔とか?

228 :('A`):2007/05/10(木) 03:03:29 0
少女連鎖

229 :('A`):2007/05/10(木) 10:27:20 0
夢幻回廊

230 :('A`):2007/05/10(木) 16:18:54 O
いじめてまにあっく

231 :('A`):2007/05/10(木) 18:15:48 O
Sな彼女

232 :('A`):2007/05/10(木) 23:08:19 0
猟奇的な彼女

233 :('A`):2007/05/11(金) 00:56:54 0
それはない

234 :('A`):2007/05/11(金) 06:55:00 O
僕は日本語しゃべる日本人美少女にいじめられたいんです><

235 :('A`):2007/05/11(金) 07:02:08 O
gtsもののビデオを買いあさる俺は真のM

236 :('A`):2007/05/11(金) 07:04:41 O
GTSフェチはマジで犯罪者予備軍

237 :('A`):2007/05/11(金) 08:26:33 0
GTSに苛められたらガチで死ぬな

238 :('A`):2007/05/11(金) 21:35:04 O
Mは文学的な匂いがする
ヤプー然り三島然り寺山然りボードレール然り

239 :('A`):2007/05/12(土) 00:25:05 0
文学者とか人と接するの怖がりそうだからSなんてなれないんだろ

240 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/12(土) 07:22:44 O

何故、これほどまでに、体の末端までも美しくあれるのだろう。
僕は姫様の足の指を舐め回しながら、そんなことを思っていた。
きちんと整えられ、美しい曲線を描いた爪。
程好い丸みを帯び、何とも言えぬ絶妙な柔らかさを内包した指先。
ひんやりと冷たく、赤子の肌のように瑞々しく白い皮膚。
顔や手など、日常よく見える部位だけを気にかけ、
美しく見えるよう取り繕う女はこの世にいくらでもいるが、
こんな体の末端でさえも光輝くような美しさを持ち、
そしてそれを努力なしにあっさりと保持している人間がどれだけいるだろう。
完全を求め作られた古代ギリシャの彫刻のように、
姫様の体は綻びひとつなかった。
僕は興奮と性的衝動にまみれながら、そんな姫様に嫉妬する。
その神々しいまでの肢体に強く嫉妬する。
僕は姫様の足を一心不乱に舐め続ける。
息を荒らげて興奮しながら。性器を怒張させ興奮しながら。

僕がそうして奉仕している間、姫様の罵倒は休みなく続いた。
『ふふ、嬉しいか?全く貴様という奴はどこまで変態なんだか』
『卑しい犬だな。私に奉仕している間さえも、そうして下半身を膨張させて』
『どうだ?美味いか?ン?指と指の間も綺麗に舐めろ』

留まることを知らない言葉責め。
一欠片の敬意すらも見せない、蔑み、苛める為だけの言葉。
そしてそれらは少しも外れることなく、鼓膜を突き破り僕の胸に刺さる。
その痛みは脳髄を揺らし、そして僕の興奮はもっともっと増大する。
雪山を転がるちっぽけな雪玉のように、一度動き始めると止まらない。
どんどんと加速しどんどんと膨れ上がる。
もう止まらない。

それでも僕は何とか耐えきり、小指の脇を綺麗に舐めとった。
もう性器は痛いくらいに怒張している。
視界がうすぼんやりとして、狭い。冷静な思考がままならない。

『よくできました。
じゃあ、次はこっちだ』
反対側の足。衝動に僕は耐えられるのだろうか。
姫様が足をスッと組み換える。
そのときだった。
もはや冷静な思考がままならぬ僕でも、ソレは見逃さなかった。
足を組み換えた際、スカートの奥に見えた秘所。
ガードレールを付けたふとももの奥に見えた聖地。
それは僕の目に焼きつき、体中に広がって、爆ぜた。


241 :('A`):2007/05/12(土) 12:11:23 O
最後の爆ぜたが読めなかったが、早く続き書けよドM野郎

242 :('A`):2007/05/12(土) 13:30:33 0
はぜた だ
奈須きのこ作品によく出るからわかる
しかしこいつは良コテと認めざるをえない

243 :('A`):2007/05/12(土) 18:59:34 0
でもサド伯爵はドSだな
引きこもりっぽいけどな

244 :('A`):2007/05/13(日) 01:42:24 O
自作自演男はS男に転向したようです

245 :('A`):2007/05/13(日) 01:46:28 0
な、なんだってー

246 :('A`):2007/05/13(日) 02:22:02 0
最低だよ自作自演男

247 :('A`):2007/05/13(日) 15:29:52 0
ネタが投下されないなら俺は二次元へ旅立つぜ

248 :('A`):2007/05/13(日) 15:39:35 O
つM男のための二次元画像

249 :('A`):2007/05/13(日) 22:51:55 0
この前、幼女をじーっと何人か観察してたが、なかなか人を上から見下してそうな高慢な幼女はいねーな
みんなは二次元にでてきそうな鬼畜っぽい幼女を三次元でみたことあるかい?

250 :('A`):2007/05/13(日) 23:21:37 0
着眼点はいいんだが発想が今一歩だな
理想を三次元に求める事が無意味だと気付けばよかったんだが

251 :('A`):2007/05/14(月) 02:17:34 0
甘いな二次元を三次元になんとか返還してこそナンボのものだろ。
二次元から飛び出したような、三次元幼女様はいないかなぁ。
幼女じゃなかったらしってるんだが。

252 :('A`):2007/05/14(月) 02:32:01 O
教えろ変態野郎

253 :('A`):2007/05/14(月) 16:54:37 O
今日は電車の吊り革の棒のとこに両手固定されて美少女軍団にフルボッコにされる妄想して抜いた

254 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/14(月) 18:33:24 O

わずか一瞬、眼前に姿を表しただけのソレに、僕は激しく狼狽した。
そのフリルのついた、上品な姫様の黒い下着は一度網膜に焼き付いてしまうと、
決して離れることのない悪夢のように脳髄に貼り付き、
僕の性衝動を大いに煽り、僅かながらに残っていた僕の理性を損なわせた。

ああ、と溜め息が出た。意思とは無関係に体が震えた。
性器が海綿体いっぱいに血液を吸収し、ビクンと揺れた。
もっと見たい、もっともっと見たい、もっともっともっと見たい。
触れてみたい、匂いを嗅いでみたい、顔を埋めてみたい、
そしてその奥に隠されている秘部に舌を這わせてみたい。
妄想が打ち上げ花火のようにいくつも頭に打ち上がる。
止まらない。全然思考がまとまっていかない。

この僕の異常な様子に姫様も何か感づいたのだろうか、
姫様は組んだ足の膝に手を置き、もう片方の手で顎を撫でながら、
微笑みながら品定めをするかのように、僕を眺めた。
その顔は、僕の心の奥底まで見透かすようで。
そして僕も知らない、僕の心の汚れたところを嘲笑うようで。

『ふふ、どうした?主人の命令が聞けないのか?
さっさと言われた通り私の足を舐めるんだ。綺麗に綺麗に、な』
そう言って膝の上に置かれた人差し指をトントンと動かす。
僕は姫様に襲いかかろうとする獣じみた衝動を押さえつけ、
慌てて足を取って、素早く姫様の親指にむしゃぶりついた。
『不満そうだな?』
姫様がいつもの含み笑いをしながら、僕に尋ねる。
僕は舌を止めることなく上目使いで姫様の顔を伺う。
相変わらずの表情。西洋の貴族が奴隷を見るとき、
きっとこんな視線で見たに違いないだろう。
口元には嘲笑をいっぱいに湛え、その美しい顔をより際立たせたものにしていた。

『見たいのか?』
意外な姫様の問い掛けに、僕は一瞬舌の動きを止めてしまう。
まずいと思い、再び直ぐに舌を動かしたけれど、
意外にもお仕置きの平手打ちや蹴りは飛んで来なかった。
『これが、そんなに気になるのか?』
そう言って姫様はまた頬づえをつくと、膝に置いていた手を離し、
ドレスのスカート部分、下着の部分に相当する場所をさらさらと撫でた。
そして更に裾を持ち上げ、豊満な美しい太ももをむき出しにする。
僕はもはや舐めることも忘れ、ゴクリと生唾を飲んだ。



255 :('A`):2007/05/14(月) 18:58:44 0
まだやってたのか。

256 :('A`):2007/05/14(月) 19:02:19 0
正直たまらん

257 :('A`):2007/05/14(月) 19:56:45 0
今コナンで蘭の子供時代のやつやってるんだけど、たまらないなぁ。
歩ちゃんと一緒に汚い僕をいじめて欲しいな

258 :('A`):2007/05/14(月) 20:08:46 0
それよりHEYHEYHEYに堀江由衣が出るよ

259 :('A`):2007/05/14(月) 20:29:13 0
堀江由衣ならスクランの沢近の感じが一番だな


260 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/15(火) 06:27:34 O
『君が主で執事が俺で』が発売されますね。
俺はエロゲーとかやったことないし、実際まだ買えないんだけど、
コレちょっと興味ある。このスレでもし買うって人いたら色々教えてね。

261 :('A`):2007/05/15(火) 07:55:42 0
オマエもしかして未成年?

262 :('A`):2007/05/15(火) 08:08:59 0
なんてこった

263 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/15(火) 08:26:56 O
まあ未成年というか18未満というか。
そんな感じです。

264 :('A`):2007/05/15(火) 09:00:34 0
その年でこれならすごい才能感じるぞ。
すでに、完成されてるというか。。。
いやいや、今の自分に満足せずにどんどん自分を高めて逝ってくれ。

265 :('A`):2007/05/15(火) 10:07:38 O
それよか少女連鎖買え

266 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/15(火) 17:31:09 O
調べてみたら少女連鎖なかなか面白そうな感じ
シチュが結構グッと来るモノがあるし

>>264
そんな大したことないですよ…


267 :('A`):2007/05/15(火) 21:21:44 0
いや才能もやる気も志も何もない俺よりずっと立派さ
夢幻回廊もいいかもね
君が主で執事が俺で は絶対買うわ

268 :('A`):2007/05/16(水) 00:01:55 0
幼女の食い込んだ水着をまじまじと見れる水泳部のオレは勝ち組だな

269 :('A`):2007/05/16(水) 00:39:00 0
そうか、よかったな。とりあえず病院いけよ。みんな心配してるぞ

270 :('A`):2007/05/16(水) 01:12:56 0
ヒヒ、幼女が平泳ぎを頑張ってしてる後ろから僕はスイスイと泳いで、時々幼女の縦筋の入った秘部にてが当たるのさ。
こんないけない僕をおしおきしてもらえませんか?

271 :('A`):2007/05/16(水) 07:24:35 O
>>270
じゃあお前はカーチャンにオナってるとこ見つかるの刑な

272 :('A`):2007/05/16(水) 15:26:49 0
じゃ、じゃあ僕はオナってるところが女子中学生に見つかって罵倒される刑でおねがいします

273 :('A`):2007/05/16(水) 23:15:23 0
オレ中学の時アナルオナニーを糊のケースでやってたんだけど、いつも風呂からちゃんと部屋に持って帰るのにある日
足腰が立たなくなるくらいガンガンに自分のアナル突いて、スティック糊を洗濯機の上におきっぱなしにしてかーちゃんに見つかった。
何してたか悟られたかな?

274 :('A`):2007/05/16(水) 23:20:25 0
キモい行動スレにでも行け

275 :('A`):2007/05/17(木) 00:23:09 0
そ、そんなぁ、追い出さないでくださいよ!
いてもいいですよね、幼女様。罰をおあたえ下さい。

276 :('A`):2007/05/17(木) 00:53:18 O
じゃあ>>275にはリア充カップルDQNいっぱいの大学でぼっちで四年間過ごすって罰で

277 :('A`):2007/05/17(木) 10:01:03 O
じゃあ俺には美少女いっぱいの中学校でいじめられっことして三年間過ごす罰で

278 :('A`):2007/05/17(木) 11:59:01 0
じゃあ俺はませた小学6年生の家庭教師で
「いいよって言ったからってこんなことさせていいの? ママに言っちゃうよ?」っていう1年を過ごす

279 :('A`):2007/05/17(木) 18:33:55 O
じゃあ俺は集団美少女にひいひい泣かされる一夜を過ごす

280 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/17(木) 20:53:44 O
じゃ俺はクラスのクールな美少女委員長の水着を盗んで、
こっそりオナニーしてるところを委員長に見つかって、
『へえ…キミがこんなことをする人だとは思わなかったよ。…変態』
ってソレをネタにとことん服従させられるという罰で

281 :('A`):2007/05/17(木) 22:28:33 0
どうやって見つかるんだ?

282 :('A`):2007/05/18(金) 01:41:45 0
放課後 教室 オナニー

283 :('A`):2007/05/18(金) 06:15:37 0
どうやって本人以外には見つからずに本人にだけ見つかるんだ?

284 :('A`):2007/05/18(金) 08:13:12 0
なんでそんなリアリティを追求するのかわけがわからない

285 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/18(金) 20:39:09 O
じゃあ盗んだのが見つかったってことで

286 :('A`):2007/05/18(金) 20:46:35 0
久しぶりに少女連鎖やってたらテンション上がってきた
雨の中全裸で走り周りたい気分だ

287 :('A`):2007/05/18(金) 20:51:42 0
お兄様ったら…本当に変態さんだったのですね
実の妹に…人前で兄を名乗るのも恥ずかしい妹にここを足蹴りされて弄ばれているというのに…
こんなに固く…熱く…欲情させて…あらぁ?
びくびくって震えてまた射精していますわよ?こんなのが気持ちいいんですか?
人のことを散々罵っておきながら…お兄様の方が実は人前でわたくしの兄だというのが躊躇われるような
シスコンの変態さんでいらしたのですね?
…んふふ…お兄様また私の中に入りたくなって仕方ないのでしょう?
さっきからずっと私の中から御自分の精液が垂れ出ているのを見つめてるいんですもの
これだって…射精したばかりだというのに全然萎えていませんわよ?
可哀想なお兄様…仕方ないから私が慰めて差し上げますわ
できの悪い妹にここまでさせるなんて…お兄様は筋金入りの変態さんなのですね
んふふふふ…

288 :('A`):2007/05/19(土) 00:11:28 0
逮捕されたら身元受取人に幼女様来てくれるかなぁ・・・

289 :('A`):2007/05/19(土) 00:22:46 0
幼女じゃ無理だろ
大人じゃないと
でも警察を出たら幼女が待ってて飛び付いて来る
ああ、なんだかんだ言っても子供だな…寂しかっただろ?

「…随分焦らしてくれたじゃないか…ククク…さあ、帰ろう?おにいちゃまw」

290 :('A`):2007/05/19(土) 00:23:31 0
110 :('A`) :2007/05/18(金) 23:13:42 0
真山景子様
ttp://a-draw.com/uploader/src/up22825.jpg

291 :('A`):2007/05/19(土) 00:24:15 0
ダーク幼女ktkr

292 :('A`):2007/05/19(土) 00:25:16 0
>>290
なんか下半身が俗な感じで微妙だな
上半身はスカしてて悪くない

293 :290:2007/05/19(土) 01:41:33 0
真山景子様
香里奈様
岩佐真悠子様

俺の中の女優、モデルでの最強三大女王様

294 :('A`):2007/05/19(土) 03:25:31 0
野口ちえこ

295 :('A`):2007/05/19(土) 07:07:34 0
全く、仮ナ好きなやつはろくなヤツがいねぇなwww

296 :('A`):2007/05/19(土) 12:14:27 O
カリ

297 :('A`):2007/05/19(土) 16:43:54 O
妄想ネタだけは無限大に溢れてくる俺

298 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/19(土) 18:39:31 O
怪物王女に幼女様が

299 :('A`):2007/05/20(日) 05:00:13 O
>>287 >>289
ゾクゾクきた
凄い好き

>>297
それをこのスレで存分に書き散らしてくれ

300 :('A`):2007/05/20(日) 14:08:53 0
「今日はパパもママもいないんだね・・・今日、安全日なんだ」って言っただけで
生で入ってくるなんておにいちゃんホントに変態だね。
私の中ですんごくビクンビクンさせちゃって、そんなに気持ちいいの?
私がちょっと腰使っただけなのに あはっ・・・その顔 もう出ちゃいそうなんだ〜
しかも奥まで入れちゃってそのまま出す気なんだね ホントに変態
ほらっ イッちゃいなよ 安全日ってウソなんだけどさ お・に・い・ちゃ・んっ 

301 :('A`):2007/05/20(日) 17:29:08 0
一人っ子の僕にはホントにウラヤマなシチュエーションだな。
なんか、妹のいる兄妹はみんなそんなことしてるかという錯覚に陥るな

302 :('A`):2007/05/20(日) 17:31:05 0
美人の姉と無邪気な妹に縛り付けられていじめられたいよ。

303 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/20(日) 21:07:14 0
優しく抱き締められて愛の言葉を延々と囁かれたい
そして最後に俺の目を見つめて、『だから、私が殺してあげるね』と柔和な微笑みを讃えたまましめくくり、
俺が訳も解らず疑問に思っているところを懐のナイフで切りつけられたい
そののち、『ごめんね、ごめんね、ふざけたつもりだったんだけど』と、
泣きながら謝罪しつつ傷から吹き出る血を丁寧に舐めとって欲しい

304 :('A`):2007/05/20(日) 22:55:21 0
そののち、『ごめんね、ごめんね、ふざけたつもりだったんだけど』と、
泣きながら謝罪しつつ傷から吹き出る血を丁寧に舐めとって欲しい

そののち、『死んだってのに幸せそうな顔ね。私の記憶の貴方はいつでも泣きそうな顔なのに・・・』と、
懐かしみながら動かなくなった僕に跨り、冷たい首を手持ち無沙汰にゆるく絞めて欲しい

このときの幼女様の服装はネグリジェで頼む。

305 :('A`):2007/05/21(月) 01:00:12 O
死より快楽を望むか

306 :('A`):2007/05/21(月) 01:54:11 0
生の苦痛より死の悦楽を選ぶね

307 :('A`):2007/05/21(月) 06:56:14 O
このテの話はすぐ心理学に傾倒していくから困る

308 :('A`):2007/05/21(月) 09:16:16 0
心理学は真理学

309 :('A`):2007/05/21(月) 19:54:40 0
ああああ変態と言われたい

310 :('A`):2007/05/21(月) 20:19:20 0
みんな言わないだけで思ってるから安心品、変態とは関わりをもちたくないんだよ

311 :('A`):2007/05/21(月) 21:14:37 0
馬鹿か?知恵遅れがほざいてんじゃねえよ
思われるのと言われるのが同じだとでも思ってるの?

312 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/21(月) 21:55:15 O
その辺の大して知らんような奴から変態だと思われるのと、
腕組みをして冷笑を湛えた黒髪ロングのセーラー服美少女に、
『変態…』と言われるのじゃあ訳が違うんだよね

313 :('A`):2007/05/21(月) 22:10:39 0
変態wwwwwww

314 :('A`):2007/05/21(月) 22:20:11 0
さすが喪板の良コテ
わかってるな

315 :('A`):2007/05/21(月) 23:11:23 0
世間とか一般人とかそういうものはどうでもいい
ただ幼女様と僕の世界があればそれでいい

316 :('A`)P:2007/05/21(月) 23:15:11 0
幼女様「お前のような屑は、この私の性奴隷にしてやる」

317 :('A`):2007/05/21(月) 23:17:56 0
えらく安っぽい台詞だな

318 :('A`):2007/05/22(火) 00:39:24 0
もう少し頭使えよ低脳

319 :('A`):2007/05/22(火) 00:40:46 0
中卒以下だな、語彙力ないなぁ

320 :('A`):2007/05/22(火) 08:40:25 O
ロリMはマイノリティ

321 :('A`):2007/05/22(火) 09:54:13 O
M男自体マイノリティ

322 :('A`):2007/05/22(火) 11:55:07 0
ロリMは舞の海

323 :('A`):2007/05/22(火) 12:28:05 0
おまえら昼からひまだなあ?

324 :('A`):2007/05/22(火) 15:59:36 0
暇じゃねーよ
一日一回このスレageなきゃ幼女様におしおきされるんだよ

だから明日はageるのサボっちゃおうかと思うんだ

325 :('A`):2007/05/22(火) 19:17:53 0
51歳、男性。
チビでデブでビッコでハゲでおまけに無職です。
だから今まで恋愛の経験もありません。
こんな僕でもチンチンとキンタマが付いています。
意味があるのでしょうか?

326 :('A`):2007/05/22(火) 20:44:46 O
小便専用

327 :('A`)P:2007/05/22(火) 20:51:10 0
幼女様「お前のようなキモス野郎は、
電気のこぎりで毛を全部剃ってドラえもんにしてやる」

328 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/22(火) 20:56:23 0
生きていれば、生きてさえいれば、
黒髪ロング貧乳美少女に苛められる可能性も、
金髪ゴスロリツリ目美少女に服従させられる可能性も、
決してゼロじゃないのではないでしょうか。

329 :('A`):2007/05/22(火) 21:41:28 0
小説続き待ち

330 :('A`):2007/05/22(火) 23:32:09 0
黒髪ロング貧乳美少女がウチのクラスにいるぞ

331 :('A`):2007/05/22(火) 23:34:48 0
わかってるんだろうな?
うpだ

332 :('A`):2007/05/23(水) 00:25:59 0
頑張って盗撮してくるよ。


333 :('A`):2007/05/23(水) 00:27:49 0
幼女様のためなら達磨になってもいい

334 :('A`):2007/05/23(水) 01:41:54 0
「手足がなかったら縛る楽しみが減るから困るわね・・・」

335 :('A`):2007/05/23(水) 08:45:25 0
僕の手足は幼女様のお世話をするためと縛られるためだけに存在しています

336 :('A`):2007/05/23(水) 13:51:33 0
「オマエの口は何のために存在してるの、言ってみなさい!」

337 :('A`):2007/05/23(水) 14:11:53 0
幼女様に悲鳴を聞かせるためです

338 :('A`):2007/05/23(水) 19:47:58 0
幼女様が用を足した後、お掃除させてもらうためについてます

339 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/23(水) 21:11:15 0

心がぬらぬらと濡れる。
僕の中の獣じみた本性が、肉欲にまみれて闇の中、ぬらぬらと光る。
姫様の白く、美しい太ももは僕の網膜に突き刺さり、
心の奥底まで貫通してジャクソン・ポロックの絵画のように、
僕の心に性欲と征服欲の絵の具を撒き散らす。
気が付くと僕は、姫様の足に奉仕をするのも忘れ、
床に手をつき額を擦り付けて姫様に平身低頭懇願をしていた。
自分の行動に脳が、理性がついていかない。
僕は土下座をしたにも関わらず、その行為に対する言葉は何も付随していなかった。
頭がぐるぐる回る。世界がぐるぐる回る。
言葉が散らばる。思考が弾け飛ぶ。意識が溶解する。

『ふふ、どうした?突然土下座なぞをして?
貴様がいったい私のナニに対して土下座をしているのか、
私にはさっぱり分からぬのだがな…?
クチで言ってくれなければ、伝わらんぞ…?』

嘘だ。
姫様が分からないワケがない。全て知っているのだ。
僕がこうして姫様の下着を見たいがために、
恥も外聞も捨て、己の性欲に任せて懇願している事など、
姫様はすべて分かっているのだ。
分かった上でこんなことを言って、
僕を精神的にとことんいたぶって、苛め抜いてやろうと思っているのだ。
そこまで分かっていても、僕は姫様に懇願するしかない。
姫様の思惑通りに踊らなければならない。

『…見たいんです、姫様の…下着が。
どうか…どうか、一瞬だけでも。どうか、哀れな下僕にご慈悲を。
このままでは、おかしくなってしまいそうなんです…』
哀れだ、と思った。醜い、とも思ったし、浅ましい、とも思った。
とことん卑屈になって、下着一枚にここまで固執する自分の姿を、
僕はどこか第三者的な視点で、きわめて冷静に観察していた。
しかし、そうは思いながらも、
服従させられている、屈服させられている、
心ならずも自分の肉欲を僅かばかりでも満たす為に土下座しているという、
その事実自体が僕の心を揺り動かしているというのもまた確かであった。



340 :('A`):2007/05/23(水) 21:23:00 0
まだやってるのかこいつw

341 :('A`):2007/05/23(水) 22:07:10 0
>340
層化はだまってろ

342 :('A`):2007/05/23(水) 22:36:20 0
そうか。

343 :('A`):2007/05/24(木) 00:05:17 O
>>339
近いうちに続き書きやがれ変態野郎

344 :('A`):2007/05/24(木) 00:35:14 0
俺の心休まる喪板をネトウヨのくだらない煽りで汚さないでくれ

345 :('A`):2007/05/24(木) 01:23:05 O
休まるが社会からの隔絶度が加速度的に増える

346 :('A`):2007/05/24(木) 13:01:28 0
にゃん

347 :('A`):2007/05/24(木) 15:02:23 0
にゃ、にゃんだってー

348 :('A`):2007/05/24(木) 15:07:13 0
朝起きて美少女が喪男になったら スレより


美少女「お前、この前人の下着の匂い嗅いでたよな…」
喪「なんだよ、またその話か」
美少女「なんだよとはなんだ、
今から変態のお前を喜ばせてやろうと思ったのに…」
喪「どういうことだよ」
美少女「今から靴下脱ぐからそれを好きにしていいよってこと
嬉しいだろ?」
喪「何言ってるんだよ俺は別にそんな趣味ないぞ」
美少女「じゃあ止めにしようか…。
変態な喪友君のために昨日の夜から今までずっとはいてたから
すっごい蒸れた匂いがすると思ったんだけどなぁ」
喪「…俺は変態じゃないし」
美少女「あぁそう…、いらないんだ…本当にいいの?」
喪「本当は欲しいです」
美少女「ええさっきはいらないって言ったのに、どうしようかな…
…じゃあ出来るだけ変態らしくお願いしてみてよ」
喪「はい、…この女の子の匂いが好きな変態めに、どうか美少女様の
脱ぎたての靴下の匂いを嗅がせて下さい」
美少女「よく出来ました…。
…じゃあ脱がせて、スカートのすそあげとくから」
喪「はい…」(こんなキレイな太腿が目の前にあるなんて…)
美少女「ホラどこ見てるの?
手が止まってるからしっかり脱がして」
喪「はい、わかりました」
美少女「よしもう片一方も…
よしこれで終わりだな…じゃあその靴下をまずはどうしたい?」
喪「あ、あの…匂いを嗅ぎたいです」
美少女「いいよ、好きなだけ嗅いで…」
喪「はい…ハァハァ、あぁ嬉しいです。とっても素敵な匂いがしますハァハァ」
美少女「そう、喜んでくれてよかった」
喪「…あの、靴下舐めて見てもいいですか?」
美少女「…そんなことまでしたいなんて、本当に変態だね、
フフフ…いいよ」
喪「有り難うございます…チュパチュパ」
美少女「本当にお前は犬みたいだね…薄汚れた駄犬
犬には犬らしいことしてもらわないと
ねぇ…足なめてキレイにしてよ」
喪「は、はい…失礼します、ンフ、ハァハァハァペロペロ」
美少女「あぁいい気持ち、ちゃんと指の間の垢もキレイになめ取ってね…
どぉ蒸れてるからすっごい臭いでしょ?」
喪「はい、とても大好きな匂いです…」
美少女「本当に変態だね…頭撫でてあげる」
喪「あぁ、有り難うございます」

349 :('A`):2007/05/24(木) 15:33:32 O
>>348
たった

350 :('A`):2007/05/24(木) 21:03:58 0
自作自演男負けるな!応援してるぞ

351 :ホモタン ◆VoAId.Eh6I :2007/05/25(金) 00:29:47 0
用を足した後お尻を拭く時おもわず指を二本第二間接まで入れてしまうんだけど、異常かな?
気持ちよすぎていつもグチョグチョ10分くらい遊ぶんだけど。
これをここに出てくる幼女様がしてくれたらな。。

352 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/25(金) 07:21:03 O
君が主で執事が俺で、ついに発売か。
かなり先になるようだけど、アニメ化もするらしいし期待。
買った人いたら、どんな感じか教えて下さい。

353 :('A`):2007/05/25(金) 08:25:41 0
買って土日でプレイする予定

354 :('A`):2007/05/25(金) 08:33:31 0
例のスレから転載

美少女「ウフフ、くすぐったい… じゃあ…もう片方もキレイにして」
喪「はい…」
美少女「どう私の足の指にこびりついた垢。美味しい?」
喪「はい…美味しいです」
美少女「そうじゅあもっと味合わせてあげる…ホラ、ホラッ、ハハハ」
喪「ウゲ、ゲハッ…ゴホゴホ!」
美少女「あーもうよだれ一杯付いたじゃん… もぉちゃんと拭かないと、ホラ仰向けになる お前のだらしないお腹で拭くから」
喪「はい…思う存分踏んづけて下さい!」
美少女「そんな風に頼むんならしょうがないな… 一杯踏んであげる」
喪「あぁ…お願いします…あぁもっと、もっと強く!」
美少女「こうゆう風に?…えい!」
喪「うえっ!はあはあ…あの今度は優しくさすって下さい…」
美少女「もうわがままなんだから…こう気持ちいい?」
喪「はい、とても気持ちいいです…」
美少女「じゃあ今日はもうおしまい、起きてここに座ってご褒美あげる」
喪「あ、有り難うございます」
美少女「ご褒美はお前をギュッてハグしてやる」
喪「ほ、本当ですか!」
美少女「嬉しいでしょ…ホラ、ぎゅ〜」
喪「あぁ美少女さんの体柔らかくて…とても気持ちいい」
美少女「そのままお前の顔を上にあげて…そう、本当に気持ち悪い顔だね、
豚みたいで可哀相…そのお鼻に私のお鼻を…ピトッ うわぁ…油でヌルヌルしてる」
喪「美少女の顔がこんな近くに…あ、あのキスしても…」
美少女「ダメ…私ファーストキスもまだだもん… だからお前とファーストキスなんて絶対いや
けど、そのかわり…口あけて目をつぶって」
喪「はい…」
美少女「んー…どう私の唾液美味しい? 今日のご褒美だからしっかりあじわってね」
喪「…ん、くちゅ、くちゅ…ぷぎゅ…ごくり はぁ、とても美味しかったです…有り難うごさいました」

355 :('A`):2007/05/25(金) 16:14:49 0
おちんぽたまらんようになってきた

356 :('A`):2007/05/25(金) 17:03:40 0
貧しい脳みそ使ってもっとマトモなこと書け

357 :('A`):2007/05/25(金) 22:18:22 0
らめぇ、おちんぽたまりゃにゃいのー

358 :('A`):2007/05/25(金) 22:30:08 0
下ネタを書きさえすればおもしろいと思ってるような軟弱者は去れ

359 :('A`):2007/05/26(土) 03:03:54 O
S男は本能に生きる無能畜生
M男は官能に生きる無限変態

360 :('A`):2007/05/26(土) 09:45:57 0
幼女様を含めて世の女の子はMな男が好きな人は何割くらいいるのかな?

361 :('A`):2007/05/26(土) 10:11:29 0
5割

362 :('A`):2007/05/26(土) 11:27:35 0
少し多すぎるな、希少価値がうすまるきがする。
しかし、最近活気に満ち溢れてるSっぽい男を見るとホントにげんなりするよ
世の中、みんな喪男になればいいのにな


363 :('A`):2007/05/26(土) 21:37:36 0
それより俺以外みんな幼女様になってしまえばいい

364 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/26(土) 22:10:31 O
腕組みした黒髪ロングのセーラー服美少女に、
くすくす笑われながら『変態…』って言われるのも勿論良いんですけど、
巨乳ツインテール幼馴染み美少女に何かエロいことして、
顔真っ赤にしてワナワナ震えて涙目になりながら『〜〜ヘンタイっ!』
って言われるのも非常に良いんじゃないかと思うようになりました

365 :('A`):2007/05/26(土) 22:19:32 0
ユルい感じの娘に「わー、変態さんだぁ。あははー」
って言われるのもいいだろう

366 :('A`):2007/05/26(土) 22:32:39 0
>>364
そうかなぁ、僕は圧倒的に黒髪ロング貧乳美少女の方がいいけどな

巨乳の方にはSさがかんじられないよ


367 :('A`):2007/05/26(土) 23:09:58 0
ツインテールは金髪貧乳と相場が決まっている

368 :('A`):2007/05/27(日) 03:35:33 0
そうなの?
会社の子は黒髪ツインテール 貧乳 小尻だった。

369 :('A`):2007/05/27(日) 07:19:39 0
君が主で執事が俺で
プレイ開始しました

370 :('A`):2007/05/27(日) 08:54:38 0
森羅様正直我慢出来ん

371 :('A`):2007/05/27(日) 10:59:36 0
>>369
さっさと感想うpしろや!!!!!

372 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/27(日) 11:01:44 0
嘲笑。
はじめはククク、といういつもの含み笑いだったのが、
次第に普通の笑い声に変わり、
やがて甲高い声で部屋に響き渡るような笑い声を上げた。
僕はじっと顔を伏せたまま、姫様の笑い声を聴いていた。
息を切らし、何度か咽ながらも、姫様は嗤い続ける。
『クク、ククク…そうか…このままでは貴様の気が狂ってしまいそうなんだな?
たかが私の下着ごときで、貴様の脳髄はいとも簡単に思考を止めてしまうんだな?』

姫様は喉を鳴らし、さもおかしそうに笑いながら言う。
『ふふ…まあ良い。ならば貴様の望み、叶えてやろう。
愚直で醜い、私の哀れな下僕に悦びを、な。
さ、イヌ、顔を上げるがいい』
僕はすぐさま顔を上げる。歓喜と期待と興奮で、頭が茹だっている。
あれほど熱望した肉欲の楽園は、もう眼前にまで迫っているのだ。

姫様がギシ、と音を立てて革張りの椅子から立ち上がる。
顔を上げたとは言え、まだ両手を床につき、
正座したままの僕は首をグッと伸ばし、姫様を見上げなければならなかった。
長身の姫様が、その良く手入れされた金髪を揺らしながら僕を見下ろすさまは、
まさしく僕と姫様の関係を良く表していると言えた。
『ふふ、良い表情だ…』
そうして姫様はおもむろにドレスの裾をつまむと、
ゆっくり、ゆっくりとスカートを持ち上げていく。
センチ単位、あるいはミリ単位のスピードで、少しずつ、少しずつ。
だんだんと姿を現す姫様の脚に比例して、
僕の興奮もジワジワと昂ぶっていった。性器も次第にその角度を増していく。

膝が見え、情欲を駆り立てるガーターベルトが姿を現し、
それから太ももが現れて、そして、ついに――。
姫様のフリルのついた、黒い下着が僕の眼に飛び込んできた。
『ククク…これが貴様の望んだモノか?うん…?』
僕は姫様の問いかけに答えることも出来ず、ただ下着を凝視していた。
上品な絹の光沢、そこここに刻まれた自然の皺、フリルやリボンの装飾、
姫様の太ももをキュッと締め付け、同時にしっかりと境界線を引いた下着――。
そんなものを、二度と忘れるまいと、しかとこの目に焼き付けようと、
僕は全身全霊を傾けてその光景を凝視していた。

『おやおや…そんなに鼻息を荒くして…発情期か…?
ふふふ…好きなだけ見るが良い…ところで』
姫様はそう言って、僕の下腹部を顎で指す。
恐らくは血管も浮き出、もはやはちきれんばかりに膨張している僕の性器を。
『それ…窮屈じゃあないか…?苦しいだろう…?』
口端をくっと持ち上げて、姫様が妖艶に微笑む。
僕はただ黙って頷く。何度も何度も頷く。
『ククク…そこで手淫しても良いぞ?最期までしっかりと見届けてやる。
どうしても出来ぬと言うなら、手助けをしても構わぬぞ…?』
そうして姫様は、その長い舌でぺロリと唇を舐める。

『さ、やれ…。私の気が変わらぬうちにな…』
僕がその申し出を断ることは出来ない。選ぶ権利はない。
僕は堕ちてゆく。


373 :('A`):2007/05/27(日) 11:07:35 0
こいつまだやってんのか

374 :('A`):2007/05/27(日) 12:32:42 0
自作自演男、これって完全にオリジナルなの?
よくできてるよな。

375 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/27(日) 16:51:34 O
>>374
一応オリジナルですね…
ただ、姫のキャラなんかは怪物王女の姫をイメージして書いています。
題材は、『服従させられる男と高慢な美少女』って言う、
ありきたりなモノですよね。


376 :('A`):2007/05/27(日) 21:18:35 O
>>369
感想プリーズ

377 :('A`):2007/05/27(日) 21:58:51 O
>>375
私は「サイバーボッツ」のデビロット姫を妄想して読んでますw

378 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/28(月) 07:05:24 O
>>377
わかんないんでちょっと調べてみたら、格ゲーのキャラか。
どんな性格なのかまでは分かりませんが…

好きなように読んでもらって構わないです。

最近、高慢なロリもちょっと悪くないと思ってきました。
自分より遥かに小さい存在に服従させられるってのは非常に良いかと。

379 :('A`):2007/05/28(月) 07:25:29 0
悪くはないが
どうして簡単に組み敷けるような子供に服従しているのか
という部分を
丁寧に説明しないと
バカみたいな話にしかならんと思うよ

380 :('A`):2007/05/28(月) 09:39:09 0
君が主で執事が俺で 略して きみある
まだプロローグなのにもう我慢できそうにない
森羅様なんて朝から靴舐めろって言ってくるんだぞ
なのに主人公「え?」とか言ってやがる
俺と代われ 舐めさせろハァハァ

381 :('A`):2007/05/28(月) 10:14:37 O
地雷だとばかり思ってたけど買おうかな・・・
いやこのテの奴は逆転とかいう地獄のシステムがあったりするから今んとこ静観

382 :('A`):2007/05/28(月) 16:34:06 0
つよきすはデレが強くてこまったが森羅様は最後まで攻めの姿勢を崩さないと期待してる
それまでは批評サイトもネタバレ攻略も見ないと決めた

383 :('A`):2007/05/28(月) 20:50:24 0
今日も透析しながらひたすらエロげーするしかやることがないお

384 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/28(月) 20:53:52 O
>>379
身分的な関係、職業的な関係を絡めれば行けそうですね。
手を出すと自分の生活が危うくなってしまうような。
で、ロリ様もそれを知っているからこそ、わざと屈辱的な奉仕をさせる。
まあとても常人が太刀打ち出来ないような能力を持った、
スーパーロリ様っていう設定でも構わないですけどね。

きみある、すっげえ良さそうですね。
気丈で高貴な美少女がデレる、つまり主人公にあからさまな好意を見せたり、
いざ攻められるとたちまち弱気になってしまったり、
みたいなのも確かに萌えと言えば萌えですけど、非常にありきたりですよね。
最後まで屈折した愛情で持って、責めて責めて責め続けるってのが理想です。
森羅様いいなあ…

385 :('A`):2007/05/28(月) 21:16:47 0
純粋に精神的に惹かれすぎて逆らえないっていうのでも
ちゃんと描写さえあればリアリティは目をつむっていいと思う

386 :('A`):2007/05/28(月) 21:34:19 0
身分ね…
所詮親の威光だろ

387 :('A`):2007/05/28(月) 22:03:58 0
男が幼女に欲情して下着でオナってたとこを見られてそれをネタに脅されてるってので

388 :('A`):2007/05/28(月) 22:53:30 0
何で幼女なんだよw

389 :('A`):2007/05/28(月) 22:55:58 0
もんくあるならきえろよ

390 :('A`):2007/05/28(月) 22:57:50 0
幼女がいやなら自分で他のシチュエーションを考えることだ

391 :('A`):2007/05/29(火) 00:24:25 0
そして物語にしてうpするんだ

392 :('A`):2007/05/29(火) 01:01:37 0
「・・・気持ち悪いな。お前には変な性癖があるようだ」
「変態とはな。飼われている犬の分際で生意気な」
「お前はただの執事だということを忘れるなカスが」
「少し甘い顔をすれば調子に乗る・・・何故そう頭が悪い」
「もうお前は私にただ奉仕すればいい。自分を家畜と思ってな。分かったか犬」
「返事も出来ないのか、低能が!」
「チ。もういい。下がれ汚らわしい。馬鹿がうつる」

393 :('A`):2007/05/29(火) 14:18:39 O
とりあえず抜いてみた

394 :('A`):2007/05/29(火) 15:41:14 0
きみある乙

395 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/29(火) 18:16:58 O
>>392ってきみあるのセリフなのか…
マジで欲しくなってくるなあ…
四つ目と七つ目が特に秀逸
ゾクゾクくる

396 :('A`):2007/05/29(火) 18:20:04 0
今日も昼から元気に引き篭もってきみあるプレイ中だぜ
恥辱足コキお仕置きを受けちゃいました

397 :('A`):2007/05/29(火) 19:58:46 0
今日平日だよ。学校とか会社はないの??

398 :('A`):2007/05/29(火) 20:01:42 0
いいものもってるじゃない
入れたいんでしょ?でもまだ駄目
ほら自分でシゴきなさい 気持いいんでしょ?
アタシのこといつも想像してるんでしょ変態君
もうそろそろイキそうね
イク時はエリカ様イキますっていいなさい


399 :('A`):2007/05/30(水) 00:20:42 0
鬼畜陵辱モノのゲームは最後まで救いようの無い徹底した理不尽さを貫くのに
主人公が陵辱される側のゲームは最後は愛だとか哲学だとかに逃げてしまう
製作側からすると作りにくいんだろうか?
この逃げを昇華だと勘違いしてる節も見受けられるけど・・・

ようするにもっと単純に純粋な総受けゲーがほしい

400 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/30(水) 10:38:28 O
>>399
やったことないからエロゲーは良く分かんないけど、
ホントにとことんMな受け専門のプレイヤーがそれほどいないからじゃないかな?
哲学に逃げるって意味が良く分からんけど

401 :('A`):2007/05/30(水) 15:09:52 0
ああ哲学っていうのは
自分はこうして苛められることでだけ存在を確認できる
外の世界は空虚で所詮表面上の係わり合いに過ぎない
みたいな隔世思想が強いイメージ

コメディタッチで書いてくれると嬉しいんだけどなあ

402 :('A`):2007/05/30(水) 17:48:40 0
鬼畜ゲーも隔世間というか閉塞感は好きなんだけどな
やっぱ苛められるほうが嫌がってるほうがおもしろいのかな?

403 :('A`):2007/05/30(水) 20:06:10 0
綺麗でクールな美女に苛められて嫌がるなんてどだい無理な注文だ

404 :('A`):2007/05/30(水) 21:18:26 0
真っ暗な部屋でニヤけながらエロゲーやってる自分をどうにかしてほしいです

405 :('A`):2007/05/31(木) 00:43:52 0
それは自分でどうにかしなきゃだめだろ・・・

406 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/05/31(木) 10:53:55 O
>>401
エロゲーってそんなに哲学的なもんあるのか…
コメディタッチで主従関係描くのは結構難しいんじゃないかな?
どうしてもSM的なモノだと、重厚な雰囲気と倒錯した感じを出す為に、
マジメに小難しくやらなきゃいけないだろうから

407 :('A`):2007/05/31(木) 21:33:39 O
保守

408 :('A`):2007/05/31(木) 23:38:50 0
sage

409 :('A`):2007/06/01(金) 00:46:20 0
「あんたはMなんだからageの前にSなんていらないの」

410 :('A`):2007/06/01(金) 01:02:27 O
Fateのイリヤに捕まったところはどのエロゲのどのシーンより興奮した

411 :('A`):2007/06/01(金) 01:31:58 0
fateやりたいなあ
中古で安くあるかな

412 :('A`):2007/06/01(金) 09:16:27 O
イリヤ様の奴隷になって終わるエンディングは手前でセーブして何度も読み返してる
幼女様の奴隷になることに何の不満があると言うのか

413 :('A`):2007/06/01(金) 15:39:20 0
全くないだろ常識的に考えて
シローには教育が必要

414 :('A`):2007/06/01(金) 17:36:03 0
>イリヤ様の奴隷になって終わるエンド
kwsk
イリヤ様ってどんな人?ひょっとして幼女様?
回答によっては即座にFateを買いに走る

415 :('A`):2007/06/01(金) 17:42:27 0
レンみたいな娘じゃない?

416 :('A`):2007/06/01(金) 18:18:38 O
「あれ?もう金縛りになったんだ。こんなに簡単に捕まるなんてかわいいなぁ。」
「もう、わかってないなぁ。シロウはもう籠の中の小鳥で、生かすも殺すも私の自由なんだから私を怒らすような事言ったらダメ」
「これで最後だよ、お兄ちゃん。シロウ、私のものになりなさい」
このセリフを聞いても買わずにいられるか?もちろん幼女様

417 :('A`):2007/06/01(金) 18:43:06 0
レンって言うからきみあるの話かと思った

418 :('A`):2007/06/01(金) 22:41:54 O
金がぴんちっ、だが、きみあるを買ってきた。理由は他でもない、森羅様のご命令だ

419 :('A`):2007/06/02(土) 01:17:36 0
ごく正しい判断だ
俺と一緒に森羅様に罵倒されようぜ
まあ新羅様の一番はベニでもお前でもなく俺なわけだけど

420 :('A`):2007/06/02(土) 01:51:44 O
森羅様最高だ…(´д`;)
つよきすの乙女さんや姫でも満足出来なかったけど今度こそ…

あとクラナドの藤林杏様もなかなかいい線いってる

421 :('A`):2007/06/02(土) 11:19:32 0
ときメモ藤崎詩織

422 :('A`):2007/06/02(土) 15:07:27 0
ニコニコで人気だな
詩織は

423 :('A`):2007/06/02(土) 17:20:53 0
古すぎてわからん

424 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/02(土) 21:10:22 O
今週の怪物王女がエロすぎて身代が築けぬわ。
『赤くなっちゃって、かわいい…』
『お姉さんの部屋にいらっしゃい』
『私処女と可愛いボーヤの血以外は好みませんことよ』
『私の部屋でお金を使わないで幸せになる方法を試してみない?』
『二人っきりですわね…ドキドキしてきましたわ…』

余りの令裡様のエロさにちんちん震えた。
妄想のなかの、雨に濡れた姫も非常にエロかった。
しかし世界には色々な姫キャラがいるのですね…

425 :('A`):2007/06/03(日) 10:42:45 O
だんだん二次好きM男が生きやすい時代になってるな

426 :('A`):2007/06/03(日) 18:00:25 O
保守

427 :('A`):2007/06/03(日) 21:20:32 O
最近「捕虜」という言葉にときめきを覚える。
美少女に捕まるってシチュエーションが実現したらもうこの世に未練はない。
捕まって必死にもがくものの、誘惑されたり弱みを握られて結局奴隷にされるってのがいいな。

428 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/03(日) 22:55:06 O
>>427
はじめは深く絶望し、置かれた状況に苦悩しながらも、
だんだん美少女に奉仕させられることに悦びを覚えていく、
って言う過程が良いですよね、そのシチュだと。
美少女の寸止め生殺し誘惑を受けながら、

自己の溶け行く理性を見つめ、堕落していく己に苦悩するのが堪らない。

ニコニコできみあるの動画色々見てたら、勢い余って森羅様エンドまで見ちまった。
ああもう堪らない…

429 :('A`):2007/06/04(月) 00:49:47 0
ttp://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/14967.jpg


430 :('A`):2007/06/04(月) 01:20:32 0
勢いで子づくりばんちょうまで始めてしまった
ほかのことをする気が起こらない・・・

431 :('A`):2007/06/04(月) 12:45:17 O
あげ

432 :('A`):2007/06/04(月) 12:51:10 0
怪物王女見てみようかな・・・

433 :('A`):2007/06/04(月) 13:02:52 0
リアルでMだとか言うとすげーナメられるよな?
パシり扱いされたり、何もしてないのに殴られたり。
何してるの?って聞くと「お前Mなんだろ。好きじゃねーのか。」って。

は?何が悲しくて同類のグロメン喪にシバかれなきゃいけねーんだよ。

そんな俺は一日三回、自分が美少女の奴隷になる様を妄想してヌいてます☆

434 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/04(月) 14:18:10 O
>>432
原作も良いけど、まずはアニメ見てみなよ
1〜3話までの出来はイマイチだけど、それ以降はなかなかだ
特に五話の令裡様回、八話のエロ回は素晴らしいと思う
姫のあの中指に引っ掛けるアームウォーマーみたいなやつに、
凄くエロスを感じる

435 :('A`):2007/06/04(月) 20:39:19 0
とりあえず怪物王女を見ることは決定した
しかしその前にきみあるを全ルートクリアしておこう

436 :('A`):2007/06/04(月) 22:17:57 O
森羅様は言うまでもなく最高だがミューもたまに片鱗を見せるな

旗取り対決のとき「ちらり」とかやって気を散らそうとしてきた時とかクラッときた

437 :('A`):2007/06/04(月) 22:19:05 0
「主を呼び捨てにするものではないわ。せめてミューさんと呼びなさい」

438 :('A`):2007/06/04(月) 22:55:08 0
「やめてくれ。夢に出てきそうだ・・・」 「ならば夢で会おう」
っていう掛け合いがよかった

439 :('A`):2007/06/05(火) 01:43:38 0
きみあるのサブキャラだけどミィはすごいな
何をしてもビンビンに感じてる

440 :('A`):2007/06/05(火) 12:34:49 O
きみある大人気だな

441 :('A`):2007/06/05(火) 15:30:42 0
いまだに少女連鎖をやり続けてる俺は少数派か

442 :('A`):2007/06/05(火) 20:17:53 O
俺も少女連鎖プレイ中。
ナゼかつよきす系の絵柄は受け付けない…

443 :('A`):2007/06/05(火) 21:17:18 0
白猫参謀の絵はけっこう好きだけどきみあるはテーマソングにインパクトがないのが寂しいな・・・

444 :('A`):2007/06/06(水) 00:09:12 O
このスレのコダワリM男たちはどんな漫画を読んでるんだ?
すんドメ、怪物王女、ローゼンメイデン辺り読んでそうだが
Mの嗜好を満たす漫画是非教えてくれ

445 :('A`):2007/06/06(水) 00:53:11 0
すんドめを今始めて知った
アマゾンでジャンルがコミック・アニメ・BL > 青年コミック
となってるんだけど・・・とりあえず明日本屋行ってみよ

446 :('A`):2007/06/06(水) 08:31:24 0
ハヤテのごとくMっぽくなる要素はあったけど最近方向違うか

447 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/06(水) 10:25:21 O
すんドめ、絵はあまり好きじゃないけど、シチュの構成がすげえ。

448 :('A`):2007/06/06(水) 17:02:25 0
俺の見る中ではM要素は同人誌ばっかだなあ

449 :('A`):2007/06/06(水) 23:27:34 O
どんな同人だよ

450 :('A`):2007/06/07(木) 15:57:51 O
保守

451 :('A`):2007/06/07(木) 19:37:39 0
佐々木「あ、あの…こっこっの手紙は、君が?」
佐藤「…は、はい…」
佐々木「こ、これ…これに書いてある事って、その…」
…コクリ
佐々木「えっでででも、俺、あの「あ〜佐藤さんじゃない、何してん…うわ、佐々木いるし」
佐藤「あっ!平田さん…」
平田「え〜何?あんた達こんな所で二人きりなわけ?お邪魔だった?」
佐藤「い…え…わ、私は…」
平田「じゃあ見てていいわけね、ハイ、続きどうぞ」
佐々木「おっおっ…」
佐藤「わ、私、佐藤里奈って言います…あのっ、私…おっ、ち…おち…」
平田「…つ・づ・き・ど・う・ぞ〜」
佐藤「私…男の人、の…おちんちんに興味があります」
平田「(爆笑)」
佐藤「佐々木くんの…お、ちんちん見せてください」
佐々木「えああ…ああ」
平田「佐藤さんさあ、佐々木みたいなキモい奴のチンチン見たいわけ?ちょっと引くわw」
佐藤「見せてください…見せて…ください…おちんちん…」
平田「佐々木の奴完全に固まっちゃってるし、佐藤さんの好きにしちゃいなよ」
佐藤「えっ…」
平田「…佐藤さん…出来ないのかなあ?」
佐藤「で、出来ます!…やります…やらせてください…」
平田「ん、じゃあやんなよ」
佐藤「はい…」

452 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/07(木) 22:55:45 O
>>451
この場合私が好むのは平田さん
こうゆう姉御肌的なSっ娘も堪らないものがある
がさつで気が強い、胡座とか似合う黒髪ロング巨乳セーラー服美少女を想像した

453 :('A`):2007/06/07(木) 23:38:47 0
そうか

454 :('A`):2007/06/07(木) 23:43:07 0
でも同性間のいじめっ子はすこぶる微妙だな
まあリアルいじめっ子は性別関係なくむかつくだけだけど

455 :('A`):2007/06/08(金) 09:47:50 0
二次元と現実を混乱している人がいます
みんなはこうならないようにしっかり区別できてますよね

456 :('A`):2007/06/08(金) 18:09:22 0
つうか惨事と虹での俺の待遇の差に混同しようにも出来ない

ぶっちゃけリアルで倒錯するような奴は皇子みたいな高スペック連中だけだ

457 :('A`):2007/06/08(金) 18:24:46 0
自分の立場とか混同するんじゃなくて二次元の嗜好を三次元に持ち込むってことだろ

458 :('A`):2007/06/08(金) 22:14:17 O
三次には俺をとことん苛めてくれる黒髪貧乳制服美少女がいないしな
高慢な幼女様も、尊大な姫様もいない
こんな世の中じゃ俺が退屈なのは当然

459 :('A`):2007/06/09(土) 04:28:45 0
だからそれが虹と惨事の混同だと言うのに

460 :('A`):2007/06/09(土) 06:19:17 0
プレイ動画見てたら黒ノ十三やりたくなって来た

461 :('A`):2007/06/09(土) 10:15:08 0
聞いたこと無いと思ったらPSのゲームか
なんかすごそうだな

462 :('A`):2007/06/09(土) 14:35:17 0
結婚できない男が集まるスレはここでおk?

463 :('A`):2007/06/09(土) 14:39:41 0
幼女様熱が出てしんどいです。。。。

464 :('A`):2007/06/09(土) 18:22:01 O
>>462
結婚はしてないけど、美少女と下僕の契りは交わしてるよ

465 :('A`):2007/06/09(土) 19:19:13 O
結婚してますが。

466 :('A`):2007/06/09(土) 19:37:38 0
幼女様熱が出てしんどいです。。。。


467 :('A`):2007/06/09(土) 19:41:50 O
現実様「死ね!葛ども」

468 :('A`):2007/06/09(土) 19:48:38 0
熱が出てしんどいので幼女様看病してもらえませんか??

469 :('A`):2007/06/09(土) 19:59:19 O
>>468
幼女様『ククッ、水でも被って熱を冷ましたらどうだ?
動くのも難儀だろう、バケツ一杯に水を汲んできてやった、
私が直々に頭からぶち撒けてやろう、有り難く思え。』

470 :('A`):2007/06/09(土) 22:54:22 0
コテのキモさに戦慄を覚えた
その一方でどこか続きを期待してしまう自分がいるような・・・

471 :('A`):2007/06/10(日) 04:10:05 O
妄想→幼女にいじめられる
現実→幼女の母親達から警戒される

472 :('A`):2007/06/10(日) 15:54:51 0
今日も今日とてM妄想

473 :('A`):2007/06/10(日) 19:04:12 0
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/a/0/a02ab7ab.jpg
これくれ


474 :('A`):2007/06/10(日) 21:27:53 O
はあはあ

475 :('A`):2007/06/11(月) 02:24:55 0
張り型の代わりにフィギュアつけてもイケる
ストレートにオナホでもいいけど
サドルの穴にチンコを突き刺してギアがまわるたびにペシペシ叩かれるほうがいいな

476 :('A`):2007/06/11(月) 16:51:10 0
age

477 :('A`):2007/06/11(月) 20:42:11 0
外にでるとギラギラしたDQNがいっぱいいてこわいんだが

478 :('A`):2007/06/11(月) 20:42:57 0
幼女さまは今日は何して遊んでたんですか?

479 :('A`):2007/06/11(月) 20:49:28 0
今日はお風呂でシャワー浣腸したあと足が立たなくなるまでアナルをいじめよっと

480 :('A`):2007/06/11(月) 21:31:24 0
DQN女集団にわけもわからないままベルトで叩かれるにハマりそうだ

481 :('A`):2007/06/11(月) 21:37:45 0
肉体的苦痛は単純に嫌いだが
精神的苦痛はなんとなく好き
言葉で責められるのが好きみたいだ

482 :('A`):2007/06/11(月) 21:53:52 0
へー俺は肉体的なやつのほうがいいや
そうじゃないやつもいるんだな

483 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/11(月) 23:08:32 O
俺は種類によるかな
頭掴んで浴槽に突っ込むとか、平手打ちとか、
首締めとか、顔踏みとかそういうのならば受けてみたい
でもやっぱ言葉責めとか、屈辱的な奉仕をさせられるとかの、
精神的苦痛のが好きだなあ

もちろん相手が美少女であることが条件だが

484 :('A`):2007/06/11(月) 23:17:04 0
「二次元」美少女限定

485 :('A`):2007/06/11(月) 23:17:56 0
変態どもが…虫唾が走るわ

486 :('A`):2007/06/11(月) 23:24:53 0
でも、Sってのはただ愛情深いだけなんだよ
そこがたまらねぇんだ

487 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/11(月) 23:37:15 O
『変態どもが…虫垂が走るわ』
このマゾヒストたちの巣窟、浅はかで卑しい変態たちの集いを見、
心に浮かんだ率直な意見を私は書き込む。
特に何か反応を求めているわけでもない。ただそう思った、それだけだ。
『いやらしい…全く、実に下劣だ。何故男というのは、
かくもこのように変態的な奴ばかりなのだ…?』
しかし、そうして口ではマゾヒストへの嫌悪感を口にしながらも、
心の奥底では、こうした男たちを服従させたい、心ゆくまで奉仕させたい、
という願望が渦巻いていた。
それは次第に熱を帯び、心の僅かな隙間から溢れて、
私の胸を高鳴らせる。私の脳髄を蕩けさせる。私の下半身を疼かせる。


488 :('A`):2007/06/11(月) 23:46:09 0
>>485女かよ
うっひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

489 :('A`):2007/06/12(火) 00:56:56 O
一回でいいから縛られてみたい。

490 :('A`):2007/06/12(火) 01:06:40 0
グレンラガンのアディーネ&ヴィラルがきみあるの揚羽様&小十郎に見えてきた

491 :('A`):2007/06/12(火) 09:49:10 O
二次でも三次でも、美しい女性ならば構わない。

492 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/12(火) 20:41:45 0
アリプロの新曲、『跪いて足をお嘗め』。
何も言う事はありません。最高です。
もう歌詞が全て僕の理想世界を体現していると思います。

493 :('A`):2007/06/13(水) 10:26:32 0
怪物少女のEDか

494 :('A`):2007/06/13(水) 15:30:10 0
最近お風呂のシャワー使っての妊婦ちゃんの刑遊びしてないから
1リットル注入の刑に耐えられないかも・・・
なんかチンチンやばい・・・今からドキドキしてきた。

495 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/13(水) 22:07:06 O
>>493
そうそう。怪物王女のED。
歌詞がエグくてカッチョいい。アリプロは禁じられた遊びとか、
聖少女領域とかはピンと来なかったけどねえ、コレは良かった。
ジャケの姫もたまらなくエロい。もはや何も言うことはありません。

早くきみあるアニメ放送しねえかなあ。
つよきすのアニメと同じ轍を踏まぬために、
スタッフ陣にゲームを一通りプレイしてもらってから制作に移るらしいけど。
一体いつになるのやら。
あとキミキスもアニメ化するらしいけど、あれってSキャラはいるの?

496 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/13(水) 22:27:41 O
すいません、姫ってのはアリカ様の事ではありません。
怪物王女の姫のほう。

497 :('A`):2007/06/13(水) 22:31:48 0
つよきすで姫を軽視するなんて考えられん愚行だ
きみあるはストーリー的にも森羅様ルートがメインだったから森羅様をしっかり出したアニメが見たい
つよきすの時はタカヒロが抜けた後のアニメ製作で近衛メインにせざるを得なかったのかもしれないけど

498 :('A`):2007/06/13(水) 22:32:42 0
>>497の姫はエリカね。

499 :('A`):2007/06/14(木) 00:13:02 0
「アニメなんかだいっきらい」ていうつよきす同人誌があって笑った

500 :('A`)P:2007/06/14(木) 00:18:19 0
へーへー、2へー

501 :('A`):2007/06/14(木) 06:16:46 O
つよきす、アニメもゲームも良く知らないけど、どんな感じなんだ?
ゲームが名作でアニメが改悪されまくりの糞ってことか?

502 :('A`):2007/06/14(木) 13:31:34 O
あげ

503 :('A`):2007/06/15(金) 06:30:37 O
三島

504 :('A`):2007/06/15(金) 10:08:20 0
ニコニコで跪いて足をお舐めが上位になってた

505 :('A`):2007/06/15(金) 19:15:41 0
ネタ不足だ

506 :('A`):2007/06/15(金) 20:21:00 0
誰かなんか書けよ
絵でも小説でも評論でも

507 :('A`):2007/06/15(金) 21:41:41 O
シータ女王様希望

508 :('A`):2007/06/15(金) 22:28:31 O
シータはSじゃないだろ

509 :('A`):2007/06/15(金) 22:44:40 0
ナウシカならおk

510 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/15(金) 22:50:21 O
ナウシカもSじゃないのでは
ジブリだとサン、エボシ御前、おぞましい女将軍(名前忘れた)、
ハク(何かキレてるとき)、湯婆婆あたりがSキャラなんじゃ

サン好き

511 :('A`):2007/06/15(金) 23:07:10 0
サンとナウシカは似たタイプだと勝手に思ってるけどなあ
ナウシカの女将軍はいいかもしれん 若ければよかったんだけど
湯婆婆が美少女だったら激萌えだ

512 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/15(金) 23:16:30 O
>>511
言われてみれば確かにサンは攻撃的・野性的ではあるけど、
服従させることに悦びを覚えたり、痛めつけることで興奮したりって感じじゃないな。
湯婆婆がもし黒髪ロリ美少女だったら至高の萌えキャラだったかもな。
そんなこと考えもしなかった。
数千年生きてるけど外見は幼女とかそんな感じのニュアンスで。

513 : ◆sKJP02fsYI :2007/06/15(金) 23:36:11 0
そりゃ赤坂作品だな

514 :('A`):2007/06/16(土) 01:07:10 0
>>512を読んだ限りひぐらしの梨花ちゃまかと思ったけど

ところでSってのにエロ要素は必須なのかね?
エロを含まなくてもSとして成立できるとは思うんだが、具体的なイメージとなるとどうしてもエロになってしまう

515 :('A`):2007/06/16(土) 06:38:56 0
「早くおいでよ…」
「す、すみません…!い、今行きます!」
「グズだね…いつもいつも…」
「すみません!」
「ふふ…もういいかな?」
「はい!準備万端です!」
「ん、運転してね」
「はい!」
「安全運転ね」
「はい!」

何か…自分がドMじゃないので
何がドMに効く台詞なのかとか分からない
エロなしってのはキツいものだ
日常で蹴ったり殴ったり鞭打ったりはおかしいような気がするし
そこでお願いがあるのだが
上の日常会話をドMと女王様風に書き換えてみて欲しいのだ
明日また来る

516 :('A`):2007/06/16(土) 10:00:11 0
主人と執事か

517 :('A`):2007/06/16(土) 10:14:10 O
きみあるでおk

518 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/16(土) 14:47:02 O
俺ならこうする

「遅いぞ、さっさと来い!」
「す、すみません…!い、今行きます!」
「グズが…いつまで経っても全く使えぬ下僕だな…」
「申し訳ありません…どうか、どうか私めを見捨てないで下さいませ」
「チッ、愚鈍な豚が…準備は出来たのか?」
「はい!準備万端です!」
「ならばとっとと運転席へ移れ。あまり私を苛つかせるな」
「はっ、申し訳ございません」
「安全運転」
「はい!」

無理でした

519 :('A`):2007/06/16(土) 21:48:59 0
Mキャラが苛められるよりも普通の人が苛められる理不尽さに翻弄されるほうが好き

「早くしてくれない?」
「あ・・・ごめん、すぐ行く」
「アンタ使えないねー・・・ま、ゴミに期待するのも可哀想かな。クスクス」
「ちゃんとやってるじゃないか・・・」
「で?いつになったらできるの?」
「うん、もう大丈夫」
「だったら呆けてないでドア開けなさいよ。なぁに大丈夫って?アンタの頭が大丈夫?」
「あ、はいはい・・・どうぞ。僕は充分マトモだよ。じゃあ行くね」
「分かってると思うけど、事故したら1週間食事抜きだから。人の迷惑になる運転したら口聞いてあげない。
私を酔わせたりしたらその場で自殺するっていうのどうかしら?」
「怖いなあ。気をつけるよ」

520 :('A`):2007/06/16(土) 23:56:24 O
ゲームで女性キャラに負けた事がきっかけで自分の性癖に気付いた。
完全に自分が下なんじゃなくて、元々なめてた相手に徐々に負かされるのがいい

こんな奴楽勝wwwとなめてかかる
   ↓
あれ、今日ちょっと調子悪いな…

そろそろ本気出さなきゃ…

これはヤバい、マジで負けるかも

あと一撃食らったら負けか…もう勝てそうもない(個人的にここが最高)

敗北、呆然と相手の勝ちセリフを見る

521 :('A`):2007/06/17(日) 03:54:18 O
>>520
じゃあ手始めに俺は手元にあるストUでキャミイにフルボッコにされてくるわ

522 :('A`):2007/06/17(日) 11:05:54 0
ドMってのは常に罵倒されてないとダメなの?

523 :('A`):2007/06/17(日) 11:15:24 0
女がちゃんと女王様やってくれないとMに徹し切れないようではまだまだかと。

524 :('A`):2007/06/17(日) 20:10:30 O
俺はSにするのが難しいキャラでさえ妄想の中で俺の女王様にしてきたぞ
十波由真、柚原このみ、月宮あゆ、ミア・クレメンティス、霧島佳乃ですら女王様

525 :('A`):2007/06/17(日) 21:06:29 O
あげ

526 :('A`):2007/06/17(日) 21:25:16 0
結局ね
俺なんかは>>515ぐらいで全然いいと思うのよ
何も常に>>518みたいに振舞わなくてもね
静かな中に威圧感とか出せてればそれで十分かなって

527 :('A`):2007/06/17(日) 23:59:36 O
二次だけしか…ってのはどうかと思う。

528 :('A`):2007/06/18(月) 02:02:44 0
逆に
三次でもいいか…ってのはどうかと思う。

529 :('A`):2007/06/18(月) 04:40:01 O
俺はこうする
「喪君早くしてくれないかな?」
「はい…すいませんすぐ行きます」
「全く高卒(三流大でも可)の君に期待するのが馬鹿だったよ」
「申し訳ございません…」
「で、いつになったらこの仕事出来る様になるの?
君よりあとに入社した○○君はもう他の仕事も任せられてるよ」
「すいません…あの、準備ができました」
「時間がかかりすぎだよ、全く
ホラ、ボーッとしてないでドアを開けないか!
いつもいつも同じことばかり…」
「…申し訳ごさいません」
「それじゃ運転してくれ」
「はい」
「今度からお前がミスしないように今日から道を間違えたら殴る
危険運転したら一週間減給、俺を酔わせたら給料ぬき
っていうのはどうだ?え?」
「それは勘弁して下さい…」
「だったら最初からミスをするな!この馬鹿!」
「…」

もちろん幼女に罵られるんでなく、中年のおっさんか年上の先輩に

530 :('A`):2007/06/18(月) 06:28:37 O
>>529
最後がっかりした
こんなにがっかりしたの久しぶりだな
読めませんでした

531 :('A`):2007/06/18(月) 07:26:52 O
>>529
かなめお姉様に脳内変換させてもらった

532 :('A`):2007/06/18(月) 09:45:35 0
俺は年下の女上司で

533 :('A`):2007/06/18(月) 17:35:34 O
心に愛を込めて

534 :('A`):2007/06/18(月) 21:49:56 0
蚊に刺されて痒い むかつきゅ
蚊が変態S美少女で
「フフ、ほら・・・痒いでしょ?でも掻いちゃだめ、どんどん痒くなってそのまま気が狂っちゃいなよ。」
みたいなら許せるのに

535 :('A`):2007/06/18(月) 22:42:29 0
あら、蚊に刺されちゃったの?痒いでしょ?私が掻いてあげるね…

ぼりっ!ぼりっ!
うがっ!ぎいああああ!

気持ちいいでしょ…もっと掻いてあげる…ほら…ほらあ!

がり、がり…ぃ!がりっ!がりがりがり!!
ぎゃっ!ひぎいいいい!!

536 :('A`):2007/06/18(月) 22:52:27 0
ごめんグロかった

537 :('A`):2007/06/18(月) 23:19:19 0
幼女様に蚊に指されたところを引っかいてもらって、からしを塗りつけてもらいたい。
「傷口に練りこまれるのがいいのか、お尻にチューブごとつっこまれるのがいいのか選ばせて上げる」って言われて
顔を真っ赤にしながら「お尻にお願いします」っていいたい。

538 :('A`):2007/06/18(月) 23:24:43 0
一定幼女様と仲良くなって気を引こうと何か面白いことを喋りかけるのだが、何を言っても
「へ〜え、そうなんだぁー」と気のない返事をされてどうしてわからないくらいの虚無感を感じて泣きそうになってるところを
意地悪な目をした幼女様にヨシヨシしてなぐさめてもらいたい。

539 :('A`):2007/06/18(月) 23:26:08 0
あっ、糞スレの勢いが初めて7にまであがってる

記念sage


540 :('A`):2007/06/19(火) 08:04:54 0
http://imepita.jp/20070619/032110
http://imepita.jp/20070619/032160
もう誰も信じないぞ

541 :('A`):2007/06/19(火) 08:33:21 0
みんなよく食いつくな
蚊だけに

542 :('A`):2007/06/19(火) 14:29:13 0
ついにこのスレから逮捕者が出てしまいました
残念なことです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000003-sph-soci

543 :('A`):2007/06/19(火) 20:13:39 0
確かにキモいがこれで警察呼ぶ女はどうよ

544 :('A`):2007/06/19(火) 20:31:44 0
いや呼ぶだろw

545 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/19(火) 21:03:36 O
頼まずとも、むしろ本人の意思など無視して奴隷にするくらいでなくては姫とは言えん
しかしその女の人がどんな感じの人なのかちょっと見てみたい

546 :('A`):2007/06/19(火) 21:46:30 0
「僕を奴隷にしてください!」
「は?なんなんですか貴方・・・奴隷ってなに?警察呼びますよ!」
「お願いします!奴隷に・・・僕を奴隷に!僕の女王様になってください!」
「貴方が・・・私の奴隷に?アハハッ・・・・」
「?・・・僕は本気です!貴女が好きでたまらなくて・・・もう奴隷にしてもらうしかないって思ったんです!」
「・・・黙れ。ナメるなよ。貴様ごとき軟弱な者が私の奴隷になれるとでも思っているのか?」
「どっ・・・どういうことですか!どうすれば奴隷にしてもらえるんですか!?」
「ふん、そうだな。とりあえず貴様はマナーがまるで成っていない。
 突然私の部屋を訪ねた上に、許可なく私と口を利くなどどれだけ無礼な事か理解しているのか?
 それになんだ、この手は?いつ誰が触っていいと言ったッ!穢らわしい!」
「はっ・・・す、すみません・・・でも、一体どうすれば」
「チッしつこい奴だ、いいか、既に警察を呼んでやった。貴様のために、私みずからがだ。ありがたく思え。
 そこで存分に絞られて来るがいい。今日の私に対する無礼を反省して来い。まずはそれからだ。
 それから、まだそのキチガイじみた偏執が捨てられないなら・・・半年だ。
 半年は私と会う事は許さん。遠くから見ることもだ。ただしその間は私のことだけを想って自慰することを許してやる。
 それが出来たのなら、その時また会ってやる事を考えんでもない。」
「会うって・・・会うだけなんですか?奴隷には?それに半年って・・・あ、でもオナニーなら任せてください!
 貴女を初めて見たときから、もう1年も、ずっと貴女の事だけを想ってオナニーしてましたから!ははっ」
「奴隷にしろ?私に命令か。思い上がるなよゲス野郎。全ての判断は私がする。貴様に出来るのは従う事。それだけだ。
 じきに警察も来るだろう。じゃあ半年後にな。当然だが言った事が守れんかったら貴様が私に会うことは一生できん。奴隷など論外だ。」


パタン・・・・ガチャ。

547 :('A`):2007/06/19(火) 22:37:53 0
女王様はそんなに冷たくないでしょ

548 :('A`):2007/06/20(水) 05:43:21 O
そういうめくるめく裏ストーリーがあったと信じて

549 :('A`):2007/06/20(水) 10:32:52 0
よっぽど美人だったんだろうな
まあどうせ非処女のビッチだろうけど

550 :('A`):2007/06/20(水) 13:09:57 O
処女が純粋と思ったら大間違いだ。

551 :('A`):2007/06/20(水) 16:32:48 0
所詮女だしな

552 :('A`):2007/06/20(水) 18:39:58 O
好きでもない男に足嘗めさせたり、フェラしたり、
足コキしたりする森羅様も彼氏いない暦=年齢の処女だったんだぜ
ブルっちまう事実だろ…

553 :('A`):2007/06/20(水) 20:45:34 O
処女に顔騎してほしい

554 :('A`):2007/06/20(水) 23:19:06 0
まあそう考えるとマジで惨事女に興味が無くなるわ

555 :('A`):2007/06/21(木) 00:46:07 0
惨事女はお前に興味ないけどな

556 :('A`):2007/06/21(木) 06:41:58 0
興味ないとかあり得ん
必死で嫌ってるよ

557 :('A`):2007/06/21(木) 10:09:20 0
それはそれで嬉しいな
必死で嫌われるのは悪くない

558 :('A`):2007/06/21(木) 11:03:56 O
「あっ、アンタなんて大嫌いなんだから!」

559 :('A`):2007/06/21(木) 16:32:57 0
ツンデレとかいうオタ文化に迎合したような都合の良い物には魅力を感じられない
嫌いなら本当に嫌いらしくちゃんと振る舞って欲しい

560 :('A`):2007/06/21(木) 20:29:18 O
『向こうへ行け。私の視界に入るな。消え失せろ、ゴミが』

561 :('A`):2007/06/22(金) 00:09:59 0
ああこういうのを求めてるんだ

562 :('A`):2007/06/22(金) 10:00:11 0
でもそれだと接点をもてないから困る

563 :('A`):2007/06/22(金) 19:38:27 0
そこは適当に都合を合わせられる虹の利点だよ

564 :('A`):2007/06/22(金) 21:14:17 O
かくいう私もM男でね

565 :('A`):2007/06/22(金) 21:15:48 0
ごめんねって謝られながら滅多刺しにされたい

566 :('A`):2007/06/22(金) 21:25:56 0
>>560を言われて本当に部屋から出て行こうとすると
「どこへ行くつもりだ!誰が私の世話をするというのだ!馬鹿者め!」
とか言ってくれて
では、こちらに…って椅子の後ろで控えてたら
チラッと振り返っただけですぐ前を向き
「フン、それで良いのだ」と冷たい口調なのに
俺にはちょっと嬉しそうに聞こえたりするのがいいんだが
俺は甘いだろうか

567 :('A`):2007/06/22(金) 21:33:17 0
消え失せろって言われてもすぐには去らずに謝るんだよ
それでようやく「チッ・・・そこに座っているだけなら許してやる・・・」
って言ってもらうのがいいよ

568 :('A`):2007/06/22(金) 21:40:12 0
ふうん
よかったじゃん

569 :('A`):2007/06/22(金) 21:41:54 0
だろ
この幸せ お前だけには分けてやらねーよ

570 :('A`):2007/06/22(金) 23:59:56 0
みんなには分けてあげるんだ
やさしいね

571 :('A`):2007/06/23(土) 09:17:47 O
俺の存在を

572 :('A`):2007/06/23(土) 12:51:03 0
>>571は消されたのか・・・
重大な秘密を喋ろうとしてしまったようだな

573 :('A`):2007/06/23(土) 21:16:19 O
過疎

574 :('A`):2007/06/23(土) 21:35:46 0
過疎ってお前…金曜日は10もレスがあったんだしどこが過疎なんだと逆に訊きたい

575 :('A`):2007/06/23(土) 22:03:35 O
すまぬ
誰かに私の欲望を満たす絵やら小説やらシチュやらを書いて欲しかったのだ

576 :('A`):2007/06/23(土) 22:20:40 0
お前の欲望を満たす書き込み以外は存在せぬも同然という事か?
しかもお前自身の好みすら書き込まずに?
何と傲慢な奴よ…
愚か者とはお前の為にある言葉だと思い知るがよいわ!

577 :('A`):2007/06/23(土) 22:23:06 0
どっとはらい。

578 :('A`):2007/06/23(土) 23:09:37 0
新作期待age

579 :('A`):2007/06/24(日) 02:12:33 0
東方のキャラには興味があるけどシューティングはまったぐできない
発狂妹様とかなんなんだよもう

580 :('A`):2007/06/24(日) 02:25:55 O
紅は特に難しいから永あたりから攻めればいいよ

581 :('A`):2007/06/24(日) 02:33:53 0
こんなのがいいの?
ttp://fout.garon.jp/?key=GA0Ph_cB5H3ROymOaxuPrzU:jLY&ext=jpg&act=view

582 :('A`):2007/06/24(日) 02:48:31 0
なんだこのパンツ
糞DQNのビッチが
死ねよ

583 :('A`):2007/06/24(日) 03:50:47 0
あー幼女にリード引っ張られて四つん這いで街を徘徊してえ

584 :('A`):2007/06/24(日) 21:10:49 O
あげ

585 :('A`):2007/06/24(日) 22:12:48 0
日曜なのにM稲

586 :('A`):2007/06/24(日) 22:43:08 0
こんなのどうだい?
ttp://msize.sakura.ne.jp/msmain.html

587 :('A`):2007/06/24(日) 23:04:34 0
こんなもの・・・・即刻DLだ

588 :('A`):2007/06/25(月) 14:18:56 O
あげ

589 :('A`):2007/06/25(月) 20:58:00 0
自演男はもう小説は書かないのか?

590 :('A`):2007/06/26(火) 01:09:47 0
月曜病age

591 :('A`):2007/06/26(火) 03:26:14 0
新作ゲームかなんかないの?
強気っ娘ばっかりの

592 :('A`):2007/06/26(火) 17:59:25 O
現役高校生の喪男に質問なんだけどさ
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1182636773/
なぜか自演男がいる

593 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/26(火) 21:20:39 O
>>592
あれ、このスレに書いてなかったかな…
俺、いちおう現役高校生なんで…何卒
平成生まれのミラクルヤング、イエイ。

594 :('A`):2007/06/26(火) 23:55:58 0
>>263あたりだな
もしかして受験生なのか?

595 :('A`):2007/06/27(水) 16:01:17 0
受験生なら受験諦めたほうがいい

596 :('A`):2007/06/27(水) 16:57:48 O
今日も今日とていじめてまにあっくを起動する俺
ネット環境がないので新しい情報が入りません

597 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/27(水) 20:22:21 0
まあ、世間的に言えばいちおう受験生ということになるんでしょう。
でもこういう事言うとアレなんだろうけど、
俺大学行く気ありません。

高校卒業後は上京、ファンクバンドを結成して一枚ソノシートをリリース、
その後ただちに解散して世間を離れ、山に篭り庵を結び、日がな一日レゲエを聴く。
しかし人、恒の産なき時は恒の心なしとは良く言ったもので、
やがて発狂、魔界都市へ帰り乞食と化して、
空のビール缶を拾い集めては石で切り開き、底をちびちび舐める生活を送り、
真冬、凍餒の苦しみに路上をのたうち回っている際に、
そんな姿を目にとめた三千院ナギ様の慈悲によって、
三千院家の執事としての人生を送る――
という人生設計がありますので。
だから受験勉強もしませんし公務員試験も受けません。
怠学怠業能無しパンクのしがないM男として生きていきます。

598 :('A`):2007/06/27(水) 20:30:25 0
>>597
お前の書き込みは面白い
そういう妄想もどんどん書き込め

599 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/27(水) 21:25:48 O
>>598
マジで言ってるんですか?

600 :('A`):2007/06/27(水) 22:25:43 0
>>599
ドンドン行け

601 :('A`):2007/06/28(木) 01:02:48 0
ナチュラルな関係の中で怒られるシチュで


黒髪ロング貧乳少女(以下:黒)「はぁ・・・鬱陶しいわね・・・」
男「どうされたんですか?物憂げな」
黒「ああ、下界で私の写真が大衆の面前に晒されてるのを見かけたのよ。ったく恥ずかしい」
男「そうなんですか?お流石というか・・・人気者のつらいところですね」
黒「まあ、それくらいなら許せないわけでもないんだけど。それが・・・少し恥ずかしい写真なの」
男「え?あの・・・ほ、本物なんですか?ほら、あるじゃないですか。アイドルの写真と裸の写真をくっつけたりとか・・・」
黒「本物なワケないわ。私がそんな姿を人に見せるほど油断するわけないじゃない。第一あんな格好したことないし」
男「創作物ならしょうがないんじゃないでしょうか?だって・・・黒様はついそういう想像をしてしまうというか・・・」
黒「あっきれた、あんたもなの?傍に置いておくのを考えさせられる発言ね・・・」
男「あ・・・!いえ、すみません!そういう意味では・・・いや・・そういう意味ではあるんですが・・・」
黒「とにかく、そういうわけで人に会うのも嫌だから当分の間一人にして頂戴。」
男「はあ、わかりました、そのように。」

男「恥ずかしい写真か、黒様には悪いけど、やっぱ気になるなぁ・・・ちょこっと見てこようかな
  ・・・おおっ、これは中々すごい。偽物には見えないし、ちょっとどころかかなりエッチだぞ」

黒「・・・ねえ!男!紅茶はまだ?冷めてたりしたら怒るわよ!」
男「あ、はいはい!いますぐ。はいどうぞ」
黒「やれやれ、一人になって少しは落ち着けたわ。・・・ん?どうしたの?何かあった?」
男「あ、いえ・・・その、や、やっぱりなんでもないです」
黒「それで隠してるつもりなの?いいから言いなさいよ。今更恥ずかしがるようなこともないでしょう」
男「恐れながら・・・市中の例の写真、とても偽物には見えなくて・・・黒様本人に見えてしまいまして・・・あれは偽物、なんですよね?」
黒「・・・!わざわざ見てきたの!?信じられない!それで何で私に聞くの?知らないわよ!気持ち悪い!もうその話はしないで!嫌!黙って!」
男「えっ?あ・・・ご、ごめんなさい・・・。すみませんでした」
黒「あ・・・や、なにあんたに当たってんだろ、悪かったわね、謝るわ。」
男「いえ、配慮に欠けた発言でした・・・取り消します。」
黒「ん、ありがと・・・でも、見た人はみんなそう思ってるんだろうな・・・はあ・・・」
男「そうかもしれません。でも安心してください。写真はちゃんと回収してきましたから。ほら」
黒「!・・そう、助かるわ。でももう見せないで!いいから早く焼いて頂戴」
男「もちろんです、直ぐにでも。では失礼します」

602 :('A`):2007/06/28(木) 01:04:33 0
その後、男の部屋に一枚の写真が飾られたのは言うまでもない

603 :('A`):2007/06/28(木) 12:17:59 O
あげ

604 :('A`):2007/06/28(木) 19:38:22 0
M要素不足

605 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/28(木) 21:51:05 O
様付けで慕う女後輩たちを多数従えて、男には目もくれない、
学校一のセーラー服百合美少女に好かれたい一心で、
完璧に女装をして親衛隊に入隊するも、百合美少女に正体を見抜かれたい
そしてそれをネタに散々いたぶって虐めて欲しい
しかしその虐めを気に入られているからと勘違いして嫉妬し、
陰湿ないじめをする他の親衛隊からは優しく守って欲しい
そうしていつしか親衛隊の中でもトップクラスの美少女に気に入られ、
優しく性の手ほどきをして下さるにも関わらず、
正体バレを防ぐため泣く泣く毎回寸止めで逃げたい

606 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/28(木) 22:10:58 O
男『あのう…百合様、私に話って一体何でしょうか…?』
百合様『くすくす…嫌だわ、貴方ももう薄々感づいているんでしょう?』
男『…何が、ですか?』
百合様『貴方が男の子だってこと…
他の女の子たちの目は誤魔化せても、私は誤魔化せないわよ?』
男『え、あ、あの、突然何を…?』
百合『とぼけたって無駄…私には分かるの。
どれだけ上手く外見を取り繕ってみても、仕草、表情、匂い…
そこまでは隠し通せない。誤魔化し切れない。
一目見て分かったわ、貴方が女の子じゃないって』
男『…そんな』
百合様『さ、聞かせて頂戴。
何故貴方はわざわざ女の子の恰好をしてまで、
周りの女の子たちに溶け込み私に近づいたの?
是非とも聞かせて欲しいものねぇ…』
男『…あの…それは、あっと…えと…あの…』
百合様『あら、言えないのかしら…?
じゃあ話の続きは私の前じゃなくお巡りさんの前でどうぞ…
さようなら、変態さん…』
男『…百合様と仲良くなりたかったんです。
でもいくら自分を磨いた所で俺は男、百合様は絶対目もくれないだろうと…だから…』
百合様『ふふ…あはははははは!馬っ鹿ねえ貴方!
男って本当に馬鹿な生き物。ふふ、堪らないわね…』

607 :('A`):2007/06/28(木) 22:22:50 0
水銀鐙の今宵もアンニューイ
を聞いてすごく幸せになれました

608 :('A`):2007/06/28(木) 22:51:07 0
自作自演の文章はどう見ても
変身願望>>>>>>>マゾヒズム

609 :('A`):2007/06/28(木) 23:17:59 0
女装したいって事だな
いいんだぜ
女装写真うpしても

610 :('A`):2007/06/29(金) 14:23:08 O
美少女にいじめられることからはじめたい

611 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/06/29(金) 22:03:02 O
変身願望って言うか、俺は基本的に女装美少年モノが好きなんですね。
で、そこに百合のS美少女を加えることによって、
倒錯的というか、いろいろなジャンルを少しずつ詰め合わせ出来る気がして。
学校一の美女・百合様は美少女にしか興味がない、
しかしそんな百合様の前に外見はまさに理想の美少女が現れる、
しかしその正体は男、おまけにMで女装癖のある若干の性倒錯者。
で、男であるということへの葛藤だとか、
変態に対する本能的な罵倒だとか、そういうのが入り混じっておいしいなあみたいな。
何言ってるか分かんないですよね。
俺も何言ってるか分かんない。

あと女装は興味はあるんですが、やったことはないですね。
学校祭とかのお遊び程度で。
でもゆびさきミルクティーの主人公みたいなのには正直憧れる。

612 :('A`):2007/06/30(土) 01:32:22 0
>>603
ちょっとやり直しだな、それ。
黒はもっと自分の体裁のみを考えて、男のことなんか微塵も思ってないはずだぞ。
それにもっと激情的に頭に血が昇って八つ当たりをするシチュがいいな。
後、注文をつけるならその写真を捏造したやつとのやりとりも盛り込んで。
時間かかっていいからちゃんと書き直すんだぞ!わかったな?な!

613 :('A`):2007/06/30(土) 01:33:02 0
↑間違えた>>601

614 :('A`):2007/06/30(土) 06:47:54 0
>>612-613
最高に面白かった

615 :('A`):2007/06/30(土) 21:20:42 O
神の扉、開けたまへ

616 :('A`):2007/07/01(日) 03:00:20 0
人稲

617 :('A`):2007/07/01(日) 03:43:46 0
http://www.capitanbado.com/Imagem022.jpg ← ドエムならこんなになってもいいよね☆

618 :('A`):2007/07/01(日) 08:34:46 0
グロ流行ってるな
サムネで見えちゃうから
個人的には面白味がない

619 :('A`):2007/07/01(日) 13:44:17 0
       ? ???? ?      ? ?????
        ? ???? ?    ? ?????
       ? ?????????▼  ????
       ??                ?
      ??                ▲
      ??                  ??
     ?                     ?
    ?     ????????   ?????? ?
    ??      ?????▼   ??????  ?   ええかげんしとけよ
    ?      ? ????     ????   ?
     ?      ????????  ??????  ?
 ???▲?????         ??   ????▲???
  ???▲????       ???   ???▲???
  ???▲???     ??▲??   ??▲??
      ▼        ?????     ▼
       ??        ???     ??

620 :('A`):2007/07/01(日) 21:41:19 O
あげ

621 :('A`):2007/07/01(日) 22:40:36 0
体が一時的な不自由に陥るのはいくらでも歓迎だが
永続的に不自由することになるのは微妙だな
こんなんじゃまだ駄目なのかな

622 :('A`):2007/07/02(月) 13:41:54 0
|    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`

623 :('A`):2007/07/02(月) 13:42:51 0
|    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`

624 :('A`):2007/07/02(月) 20:23:39 0
おいおいこのスレももうおわりだな。
いよいよやばくなったらオレがすばらしいコテをつれてきてやるよ

625 :('A`):2007/07/02(月) 22:00:45 0
喪板は飽きるのが早い
盛者必衰

626 :('A`):2007/07/02(月) 22:27:38 0
こういうプレイなんだろ
それからお前らカスどもはsageを覚えやがれ

627 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/02(月) 22:40:06 O
ここんとこ久々に実生活が忙しくなってきて毎日終電、アニメ見る暇もない
俺の怪物王女やハヤテがどんどん貯まっていくぜ
M分が不足してきた

628 :('A`):2007/07/02(月) 23:08:49 0
http://player.stickam.com/flashVarMediaPlayer/175695675-ja

629 :('A`):2007/07/02(月) 23:35:17 0
つまりマンコにラムネを入れておいてそこにコーラを注ぎ込めばいいわけだな

630 :('A`):2007/07/02(月) 23:53:25 O
典型的女王様よりCHU×CHUアイドるのチュチュみたいな感じのちょっとハジけたのがいい

631 :('A`):2007/07/03(火) 00:13:58 0
だとすると封神演技のロリぃ子もいいんじゃない

632 :('A`):2007/07/03(火) 02:20:54 O
嫐られたい

633 :('A`):2007/07/03(火) 02:27:51 0
黙れクズ

634 :('A`):2007/07/03(火) 18:28:36 0
封神演技と言うと妲己や王貴人に目が行きがちだが
竜吉公主や邑姜も侮れない

635 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/03(火) 22:36:46 O
ドSの姉とおっとりした優しい妹の双子姉妹の家で働きたい

636 :('A`):2007/07/03(火) 23:58:02 0
ドSの姉妹ばっかりの生活を・・・って思ったらWORKING!みたいになった

637 :('A`):2007/07/04(水) 12:24:11 O
何ぞそれ

638 :('A`):2007/07/04(水) 12:26:56 O
>>637
変な四コマ

639 :('A`):2007/07/04(水) 16:44:23 0
ドSの姉妹ばっかりの生活を送る飲食店アルバイト高校生の4コママンガ

640 :('A`):2007/07/04(水) 22:11:13 0
しかもバイト先でも女の子に殴られるんだ

641 :('A`):2007/07/04(水) 22:36:23 0
でもあの主人公はあんまり羨ましくないな なんでだろう
って思ってたら
たぶん主人公自身がどことなく強気な感じだからかな

642 :('A`):2007/07/05(木) 14:51:52 O
実写はだめだな!実写は!

643 :('A`):2007/07/05(木) 17:33:39 0
>>642
東方スレの誤爆か?お前みたいな変態は低脳丸出しで本当に滑稽だね

644 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/05(木) 21:11:29 0
WORKING!いま調べてみたけど、
なんだか微妙にグッとくるものがないな。
漫画としては面白い感じだけど。


645 :('A`):2007/07/05(木) 22:28:10 0
そうなんだ
面白いんだけどグッと来ないんだよ
ローゼンメイデンやゼロの使い魔を読み始めた時のキラメキみたいなものが欲しい

646 :('A`):2007/07/06(金) 00:24:52 O
惨事じゃだめなんだよ!惨事じゃ!
やっぱ新羅様だよ!新羅様!

647 :('A`):2007/07/06(金) 00:34:44 0
「少し甘い顔をすれば調子に乗る・・・何故そう頭が悪い
 お前はただの執事だという事を忘れるな」

648 :('A`):2007/07/06(金) 00:36:37 O
少佐にボコられてぇ…

649 :('A`):2007/07/06(金) 00:42:25 0
ハルと二人でキャンプ行きたい

650 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/06(金) 20:30:20 0

ひとが堕落する瞬間。
それが間違いだと知りながらも――犯してはいけぬ禁忌だと悟りながらも、
欲望に身を任せ、理性をうち捨てて、湧き上がる衝動にただ身を任せるとき。
世界の遥か奥底、暗黒から吹き付ける風を一身に受けながら、
精神を激しく揺り動かす罪悪感とそれにしっかりと絡まる背徳感。
堕ちゆく背中、神の侮蔑の視線を受けながらも僕は嗤っている。
頭のなか、悪魔が踊る。
全ての縄と全ての錠と全ての牢を断ち切られた悪魔は踊り狂う。
狂気と臭気を放つ悪魔の勃起した性器を見つめて、
そして、僕は。

『ククク…どうした?惚けている場合ではないぞ…?
貴様の下半身で窮屈そうにしている、その小汚い仔犬を早く開放してやるが良い…』
眼前に広がるは、妖艶に微笑む美少女の顔。
そして破られたことのない、破られることのない、
少女の永遠の楽園を包み込むレースのついた下着。それらは僕のなかで弾けて。
僕は亀頭にゴムが触れぬように、注意深くトランクスを膝元まで下ろした。
鯱が新鮮な酸素を求め、新鮮な外気を求め海から飛び出すように、
僕の性器は勢い良く外の世界へ飛び出し、ぶるん、と震えた。
血管を浮き立たせ、全体を真っ赤に染めて、
いまにも射精しそうにびくびく動くさまが何とも浅ましく滑稽だった。
『クク…ふふふふ…あははははは!こんなに真っ赤に腫れ上がって!
ククク…貴様は本物の変態だよ、筋金入りの性倒錯者だ!
主人に似て随分小汚い貧相な犬だ、餌を求めてビクビク震えて…』
そう言って姫様はドレスの裾を摘んでいた手を離し、
僕の性器を覗き込むように屈んでみせる。
折り曲げた膝の上に両手を添えてしゃがみ込む、その姿だけを見れば、
まだ穢れも肉欲も汚れた世界の存在も知らぬ純粋な女学生にすら思えるが、
その口元に湛えた笑みと侮蔑の目は、女学生のそれではない。
人間の汚い部分だけを見つめ、それを玩具として生きてきた人間の顔つきであった。
僕はこうして姫様の顔を間近で眺め、それを美しいと感じながらも、
同時にどうしようもない哀しさも感じていた。

『ククッ…可哀想に。
こんな甲斐性無しの変態男を主人に持つとはな…
よしよし…今すぐ、楽にしてやるぞ…』
そう言って、姫様はそのか細く美しい指先で、僕の亀頭を優しく撫でた。
背筋をぞわりと走る、言い様のない快感。
僕はもはや、あらゆる意味合いにおいて、限界点に置かれていた。


651 :('A`):2007/07/06(金) 20:43:31 O
>>650
口座番号教えろ
購読料いれてやる
だから続きかいて

652 :('A`):2007/07/06(金) 23:33:18 0
やればできるじゃあないか

653 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/07(土) 22:11:50 O
褒めて頂けるのは大変有難いですが、
所詮妄想垂れ流しに過ぎませんのでそれほどのことは。
ようやく明日、まともな休日が過ごせる…
貯まりに貯まった怪物王女見るぞハヤテ見るぞ夏アニメ見るぞ。

あと、小佐とハルってのがどんなキャラなのか気になります。

654 :('A`):2007/07/07(土) 22:18:29 0
軽く叩かれるくらいが調度いいんだろう?このドMが

655 :('A`):2007/07/07(土) 22:19:22 0
軽く叩かれるならソフトMではないかと

656 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/07(土) 22:33:42 0
いや、叩かれたらそれはそれで悲しいですけどね。
自分の書いたものがおもろいって言って貰えるのは凄く嬉しいことですし。

本当は夏の終わりくらいまでに一作、
小説を書き上げて何処かに投稿なぞをしてみたいんですけどね。
短編でいいから一つの作品を書き上げてみたいなという。
ただいざ原稿用紙に向かって書こうとすると、
もうぜんぜん書けなくてダメですね。
2chとか喪板文芸部への投稿なら、まあ面白いかつまらないかは置いておいて、
結構チャッチャと書けるんですけど。

657 :('A`):2007/07/07(土) 23:22:24 0
喪板文芸部って物を初めて知った
おもしろいからちょっとずつ読んでみる

658 :('A`):2007/07/07(土) 23:24:55 0
少佐は数多の戦場をくぐり抜けてきたナルシスおやじ
ハルは発作的潔癖症の気弱な中性的ドM

659 :('A`):2007/07/08(日) 01:18:41 0
貴様って呼んでくれないかなあ…

660 :('A`):2007/07/09(月) 02:14:00 0
呼び方はもだけど女言葉を喋る人がリアルにはいないよな
まあリアル女と会話しないから知らないけど

661 :('A`):2007/07/09(月) 03:24:06 O
便利なリンク

妄想がドSな喪男
http://same.u.la/test/r.so/etc6.2ch.net/motenai/1183913044/l10



662 :('A`):2007/07/09(月) 14:12:57 O
S喪ほど犯罪者に近いものはない

663 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/09(月) 16:51:34 0

快感の渦に飲み込まれた僕の性衝動。
体じゅうをピンク色の肉欲にまみれさせた僕の分身は、
激流の真ん中から僕に向けて手を差し出している。
醜悪な微笑を顔面に溢れさせながら、こっちへ来いよ、と僕を呼んでいる。
僕はその差し出された右手から滴る液体を見つめている。
ぽたぽたと滴り落ちるのは何だ。
ぽたぽたと滴り落ちるそれは何だ。

『ククク…さあ、始めろ。
いつもやっているように、私の目の前で自慰してみせろ。
毎晩毎晩貴様が痴態を思い描いては、汚している私の目の前で…』
背筋を妙な寒気が走る。心臓が冷たい手で握り締められたように痛んだ。
『…そんな、どうして…?』
思わず口をついた僕の疑問に、姫様はニヤリと悪戯っぽく微笑んでみせた。
『ふふ、気づかぬわけがないだろう…
思えば今まで随分、貴様の滑稽な夜の姿を目にしてきたな…
いつだったか、私の脱いだ服を嗅ぎながら自慰していたことがあったな…
目を血走らせて、涎を垂らして、まるで猿のように…』
過去の記憶がグルグルと走馬灯のように巡る。
永遠の続くかと思われるフラッシュバック。
それら一つ一つの記憶には羞恥の弾丸が付随している。
羞恥の弾丸は僕を貫く。逃れる術はない。
もはや、慈悲なし。

姫様の人差し指が、僕の顎をくっと持ち上げる。
眼前に迫るは、妖艶に嗤う美姫の姿。
『良い表情だ…実に良い表情をしている。
私は今まで幾度となく、下僕どもの羞恥と驚愕にまみれた醜い表情を見てきた。
私はそれを見るたびに胸の底で、
男という存在への幻滅と、形容しがたい快感を覚えたよ…』
そう言って姫様は顔を少し傾け、唇の端をくいっと持ち上げて見せた。
そうして人差し指でゆっくりと僕の喉元を撫で、顎下を撫で、
唇に触れると、そっと僕の頬に手を添えた。
手の平から伝わる温かみ。肌の柔らかさ。それらを頬でしっかりと感じる。
『――だが、貴様ほどに私の嗜虐心をそそる表情をする者はいないな…』

そう呟いた姫様の顔は、信じられないほどに優しい顔をしていた。
姫様はそのまま目を閉じ、僕の額に自分の額をつける。
僕は生暖かい姫様の吐息を鼻先に感じた。
予想だにしなかった展開に、僕は固まって動く事すら出来なかった。
ただただ僕の性器だけが、しっかりと天井を向いたままビクビクと震えていた。


664 :('A`):2007/07/09(月) 17:32:46 0
僕の性器も天井を向いてしまいました

665 :('A`):2007/07/10(火) 01:27:00 0
現実では女への幻滅しか覚えない

666 :('A`):2007/07/10(火) 06:49:59 0
現実(嘲笑

667 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/10(火) 11:18:50 0
ちょっと頭飛んでるアホっぽいドSロリ美少女に首輪つけられて、飼われたいな
でお馬さんごっことか言って、
全裸にされて上に乗っかられて鞭で叩かれたりとか、
水浴びと称してニコニコ笑いながらバケツに汲んだ氷水ぶっかけたりするんだよ
くはっ、たまらんな、オイ

668 :('A`):2007/07/10(火) 11:25:52 0
お前らって毎日そういう想像膨らませて薄汚いおちんちん扱いて悦んでるんだ・・・
気持ち悪い・・・

669 :('A`):2007/07/10(火) 11:58:10 0
おちんちんだの悦んでるんだだの・・・だの
お前の物の書き方のが40倍は気持ち悪い・・・

670 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/10(火) 16:53:47 0
>>668はその実、クラスで浮き気味の黒髪眼鏡美少女が、
顔を赤らめながらも哀れな男の性を嘲笑して、
その綺麗な白い指先で綴った書き込みであるのだが、
俺達がその事実に気づくのはもう少し先のことであった。
そして彼女もひょんなことから、
このスレの住人の生粋ドM青年と出会うことになるのだが…
現実とリンクする妄想、錯綜する真実、拮抗する感情、
果たしてクラスで浮き気味黒髪眼鏡貧乳美少女(趣味は読書とネットのインドア派、
人一倍エロ知識に興味はあるけど経験は皆無)と、
童貞ドM青年の運命やいかに!

他にもドS独身高慢姉とか、女の子にしか興味がない学校のアイドル的美少女とか、
そのアイドル的美少女にお近づきになりたいが故に女装をする潜在的M美少年とか、
ナイフと薬が欠かせない若干サイコなクラスメイトとか、
個性豊かでハートフルな面々が送るクールでキッチュでスタイリッシュな学校生活も見逃せないぞ!

671 :('A`):2007/07/10(火) 17:23:19 0
キッチュ?

672 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/10(火) 17:51:28 0
『キッチュ(kitsch)とは、美学・芸術学において、
一見、俗悪、異様なもの、毒々しいもの、
下手物などの事物に認められる美的価値である。』
(フリー百科事典『Wikipedia』より一部抜粋)

というわけで特に意味はないのだった。

673 :('A`):2007/07/10(火) 20:57:17 O
Mって文才豊かなのか?
俺なんてレポート再提出経験者だぞ
書くジャンルによりけりなのか?

674 :('A`):2007/07/10(火) 21:18:52 O
自演男は別格
俺なんてレポートは常にDだぜ

675 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/10(火) 22:20:55 O
俺に文才があるとは思いませんが、
優れた作家にはM気質があることが多いよう気がします。
きょう寺山修司の詩集読んでて改めて確信したんですが、
彼は間違いなくMの気があると思います。

676 :('A`):2007/07/11(水) 01:23:39 O
自演男の読書量は異常

677 :('A`):2007/07/11(水) 01:25:21 O
自演男が未成年だと知った時、俺は今までの人生を恥じたね

678 :('A`):2007/07/11(水) 01:35:06 0
俺もだ

こんな素敵な能力がある若者に「俺は高校生です。人生お先真っ暗ですが」
とか軽く言われる度に死にたくなる
「あの頃の俺にもう少し能力があったら」
みたいな逃げ道を苦笑いした自作自演にスイッチ一つで塞がれる感じ
責任取って俺を頃せ畜生

679 :('A`):2007/07/11(水) 04:55:58 0
そうだな読書したいな

680 :('A`):2007/07/11(水) 09:41:08 0
クラスで浮き気味黒髪眼鏡貧乳美少女(趣味は読書とネットのインドア派、
人一倍エロ知識に興味はあるけど経験は皆無)

この子ウチのクラスにいるよ!!!!
眼鏡はかけたりかけなかったりだけど・・
ちなみにコミュニケーション能力かなり低いけど

681 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/11(水) 18:49:12 O
俺そんな本読むほうじゃないですよ。
いちばん読むときでも月四冊くらいです。
あと実際、俺のこれからの人生なんてロクなもんじゃないと思うんですよ。
まず努力出来ないし、社会における一般常識ってのが欠けてると思うし、
ホントにロクな人生歩めないだろうという確信があるんですよ。
そもそもまず働きたくないし。家が貧乏だから働かざるを得ないけども、
小学校のときは一生親に食わして貰うんだって本気で思ってましたし。
だからホントもう、飼われたい。願わくば、大富豪のドS美少女に。

>>680
その話、詳しく聞かせて頂きたいものですね

682 :('A`):2007/07/11(水) 19:45:43 0
>これからの人生なんてロクなもんじゃないと思う
>まず努力出来ないし、社会における一般常識ってのが欠けてると思うし、ホントにロクな人生歩めないだろう
>そもそもまず働きたくないし。家が貧乏だから働かざるを得ないけども、小学校のときは一生親に食わして貰うんだって本気で思ってました

この子ウチにいるよ!
本は読んだり読まなかったりだけど・・・
ちなみに今PCの前に座ってるけど

683 :('A`):2007/07/11(水) 19:56:48 0
お前かよw

684 :('A`):2007/07/12(木) 03:48:32 0
みんなそんなもんだろ

685 :('A`):2007/07/12(木) 22:05:20 O
>>680
はあはあ

686 :('A`):2007/07/13(金) 12:22:01 0
エロゲでもラノベでもマンガでも普通の小説でもいいけど
なんかおすすめの本を教えてくれよ
ドMものに限らず

687 :('A`):2007/07/13(金) 14:02:16 O
>>686
つ『資本論』

688 :('A`):2007/07/14(土) 02:11:02 0
労働者階級として読んでみようかな
しばらく暇になりそうだし

689 :('A`):2007/07/14(土) 11:53:49 O
AXEの新作CMびびった
おっきした

690 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/14(土) 12:50:12 0
>>686
漫画だったら『まりあ†ほりっく』と『いいなり!あいぶれーしょん』が、
文句なしに素晴らしい大傑作です。
『まりあ†ほりっく』は百合主人公にドS女装美少年、
超毒舌メイドなど素敵なキャラクターが盛り沢山。
『いいなり!あいぶれーしょん』はもう何も言うことはありません。
これほど変態的な漫画を僕は見たことがありません。
最近読んだ小説ではリチャード・ヘルの『GO NOW』がおもろかった。
世界でいちばん初めに髪を立てた男、
パンク・ファッションの原点を生んだ男、
ドラッグとパンクにまみれた最低の青春を送った男、
リチャード・ヘルの半自伝的小説。カッチョいい。

691 :('A`):2007/07/14(土) 19:04:23 0
自作自演男は大槻ケンヂとかそういうの好きそうだな

692 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/14(土) 22:01:06 O
オーケンはグミ・チョコレート・パインくらいしかちゃんと読んだことないですね。
あとエッセイを少し読んだくらいのもんで。
オーケンのルーツになっている80年代の邦アングラロックは興味ありますが、
オーケン自体のやっている音楽にはあまり興味ないですし。
たまに喪板でサブカル野郎とか言って蔑まれることがあるんですが、
サブカル野郎という蔑称すら勿体無いくらい何も知らないです。
詩や小説より漫画とかアニメだとかに耽溺していますから、
サブカルというよりは二次オタのほうが遥かに近いですね。
あと凄くどうでもいい話ですけど、こないだ本屋うらうらしてて偶然目に入った、
オーケンの『神菜、頭をよくしてあげよう』の表紙の女の子に何故か萌えました。
中身は読まなかったけど。

693 :('A`):2007/07/15(日) 00:40:54 0
http://blog.livedoor.jp/max_tina/

ティナに苛められたい

694 :('A`):2007/07/15(日) 00:52:55 0
なんなんだこのDQNは

695 :('A`):2007/07/15(日) 22:28:06 O
あげ

696 :('A`):2007/07/15(日) 23:37:50 0
ティナをDQNとか言ったやつ出て来い
俺もそう思う

697 :('A`):2007/07/16(月) 16:13:17 0
はいはい保守保守

698 :('A`):2007/07/16(月) 18:37:25 O
何故保守をする

699 :('A`):2007/07/16(月) 19:58:29 0
だって落ちたら悲しいじゃん

700 :('A`):2007/07/16(月) 23:57:26 0
http://blog.livedoor.jp/max_tina/

今日もティナ様が美人だ

701 :('A`):2007/07/17(火) 10:04:02 O
ティナ様確かハーフじゃない

702 :('A`):2007/07/17(火) 10:53:32 0
ハーフではない。
のか
ハーフではないですか?
と聞いているのかよくわからない
どっちにしろ惨事の話題はもうやめにしようぜってこと

703 :('A`):2007/07/17(火) 14:16:34 0
ティナはハーフだよ。


704 :('A`):2007/07/17(火) 19:08:25 0
幼女様はハーフ?

705 :('A`):2007/07/17(火) 20:40:32 O
俺も小説書いて見ていい?

706 :('A`):2007/07/17(火) 20:59:21 0
許可する

707 :('A`):2007/07/17(火) 22:37:14 0
こうやって宣言する奴には碌なのがいない
本当に才能ある奴はいちいち訊ねたりしない
いきなりうpする

708 :('A`):2007/07/17(火) 22:47:44 0
こうやって第三者視点で評価する奴にはもっとろくなのが居ない

709 :('A`):2007/07/17(火) 23:50:35 O
自由に投稿

710 :('A`):2007/07/17(火) 23:52:16 0
早く投稿してくれよ
みんなお前を待ってるんだぞ
褒めるのも叩くのもお前の作品に影響された結果だから気にしなくていいんだ

711 :('A`):2007/07/18(水) 01:05:25 0
携帯厨乙

712 :('A`):2007/07/18(水) 01:09:32 O
今真ん中くらいまで書いて一行だけクリアしようとしたら
全消ししてしまった…
もう一辺最初から書くから待って

713 :('A`):2007/07/18(水) 01:16:54 0
ああ待つとも

714 :('A`):2007/07/18(水) 02:55:16 O
雨が上がった。だが晴れる気配はない

午前中の仕事が終わりやっと一息つくことができる
だがすぐに昼食の準備にとりかからなければならない
屋敷自体はそれほど広くは無いのだが、一人で仕事を済まさねば
ならないため仕事の量は多い
休憩を終え、階段を下り厨房へと続く廊下を渡る、この瞬間は毎日私を憂鬱にさせる
階段を下りて客間の側を通る際、そこに備え付けられた鏡に一匹の
醜くい怪物が映るからだ
その怪物とは紛れもなく私自身の姿である
縮れた髪、意思を感じさせない小さな目、下ぶくれた顔、肌全体に
吹き出物。
醜いのは顔だけでない、全身に醜く肥え、背筋は自身なさげに曲が
っている。

この容貌のため私の幼少期を迫害にうめ尽くされた
両親、教師、同級生…
人生で知り合った全ての人間から無視され、罵られ、虐げられてきた
そして十五歳のころ家業が失敗し両親の自殺したことにより、
私は父の遠い親戚を名乗る男によってこの屋敷に連れてこられた

現在私はこの家に主と二人で暮らしている。
主とは今年で十九歳になる、この屋敷の持主の娘だ。
私の主は生まれつきある病にかかっており
この屋敷で療養をしている

実の所は彼女の病気をよく思わない父親が、世間体のために彼女を
屋敷に閉じ込めているだけなのだが

そして天涯孤独の私なら彼女のことは口外しないであろう
彼女の父親はそう考え、私に彼女の世話と監視を命じたのだ

 厨房で昼食のパンを切っていると二階から主の私を呼ぶ声が聞こえた
主の名はグレイス、私の名はビト
しかしこの屋敷では二人の名が呼ばれることはめったにない
私は主を「お嬢様」と呼ぶし、
主は私を「執事」、そして「豚」や「背虫」と呼ぶ
今は私は「執事」として呼んでいる

彼女の部屋の前に付くと私は扉をノックし尋ねる
「及びでしょうかお嬢様」

「遅いわよ、私が呼んだら三分以内に来なさいって言ったでしょ」
彼女の少し低く澄んだ声が聞こえる
声に少し怒気を帯びている
私は恐る恐る口を開く
「も、申し訳御座いませんお嬢様…」
すると主は別人のように優しい声で私に語りかける
「いいの…そんなに怯えなくても、それより体を吹きたいから
タオルを用意して頂戴」
かしこまりましたと告げると私はすぐに浴室へ向かい洗面器にお湯をくみ、タオルを湿らせると
すぐに主の部屋へと運んだ
「お嬢様お持ち致しました」
私はそう言って扉をたたいた

715 :('A`):2007/07/18(水) 04:43:26 O
すいません糞でした
大したもん書けなくてすいません

716 :('A`):2007/07/18(水) 06:17:24 0
そういう無駄な謙遜は不要

717 :('A`):2007/07/18(水) 09:42:13 0
http://vista.flop.jp/img/vi8468391173.jpg


718 :('A`):2007/07/18(水) 11:24:58 O
いきなりだがドクロちゃんって好き?
俺は嫐り殺し→復活→嫐り殺し→復活→嫐り殺し→復活のループが羨ましい

719 :('A`):2007/07/18(水) 16:38:22 O
>>718
俺に至ってはオープニングだけで抜ける末期ぶり

720 :('A`):2007/07/18(水) 21:32:47 0
ttp://vista.flop.jp/img/vi8473602067.jpg
ttp://vista.flop.jp/img/vi8473588963.jpg
ttp://vista.flop.jp/img/vi8473584851.jpg

721 :('A`):2007/07/18(水) 21:35:11 0
誤爆スマン

722 :('A`):2007/07/18(水) 22:53:22 0
いや誤爆じゃないぞ
というかドクロちゃんの話題でピッタリだと言わざるを得ない

それでピトがグレイスの体を拭くシーンはいつ始まるんですか?チンコ出して待ってます

723 :('A`):2007/07/19(木) 00:41:15 0
ゼノグラシアおもしろくなるかと期待して見てたんだけど
いかんせん天海春香が頭悪すぎるな
見ててリアル女みたいで俺をイライラさせる
悪役扱いの真のほうがずっと同情できる
あと雪歩がいいキャラなのに扱いが悪い

724 :('A`):2007/07/19(木) 01:26:46 0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm542655

725 :('A`):2007/07/19(木) 01:28:19 0


さて埋めますか

http://off3.2ch.net/ikjhbvcdrty7u8ikjnbvcdert6y78uikjhbvcxsert567uijhbvcxser56789ijhbvcxser5678ijhbvcser5678ikjhbvcxser5678ijhbgvcxser5678ijhbgvcxse456789ikjhbgvcxswe45678ijhbvcxswe45678ijhbgvfcdswe45678iujhgfdswe4567

















さて埋めますか

http://off3.2ch.net/ikjhbvcdrty7u8ikjnbvcdert6y78uikjhbvcxsert567uijhbvcxser56789ijhbvcxser5678ijhbvcser5678ikjhbvcxser5678ijhbgvcxser5678ijhbgvcxse456789ikjhbgvcxswe45678ijhbvcxswe45678ijhbgvfcdswe45678iujhgfdswe4567








さて埋めますか

http://off3.2ch.net/ikjhbvcdrty7u8ikjnbvcdert6y78uikjhbvcxsert567uijhbvcxser56789ijhbvcxser5678ijhbvcser5678ikjhbvcxser5678ijhbgvcxser5678ijhbgvcxse456789ikjhbgvcxswe45678ijhbvcxswe45678ijhbgvfcdswe45678iujhgfdswe4567

















さて埋めますか

http://off3.2ch.net/ikjhbvcdrty7u8ikjnbvcdert6y78uikjhbvcxsert567uijhbvcxser56789ijhbvcxser5678ijhbvcser5678ikjhbvcxser5678ijhbgvcxser5678ijhbgvcxse456789ikjhbgvcxswe45678ijhbvcxswe45678ijhbgvfcdswe45678iujhgfdswe4567





726 :('A`):2007/07/19(木) 13:36:06 0
アイマス買ってくる

727 :('A`):2007/07/19(木) 21:54:08 O
買ってこい

728 :('A`):2007/07/19(木) 22:06:28 O
「いいわよ…入りなさい」
主の許可を得て私はドアを開ける
そこには少し開いたカーテンから外を眺める主の姿があった
物憂げな我が主の横顔は今後幾千の芸術家ですら辿りつくことが
出来ないであろう、神のみに可能とされる至高の造形がほどこされているのだ
私は呼吸すらも忘れその姿に見入る
私だけでなく美を感じる者ならば誰であろうとその姿に心奪われるだろう
私はこの屋敷に来て何度となく主の姿を見ているが、この神の造形がもつ
美しさに圧倒されない日はない

「あなた何を惚けているの?早くこちらへいらっしゃいな
早く体を拭いて欲しいの、気持ち悪くて適わないわ」
私を現実に引き戻す凛とした声
私は謝罪し彼女の元に急ぐ
彼女はベットに座ったまま脚を私の方へ差し出す
彼女に跪く形で私はタオルで丹念に彼女の足を拭いていた

少し力を入れると壊れてしまいそうな小さく形のよい足を、
私は高価なガラス細工を扱うより丁寧に拭いていった
「大分上手くなったわね…今度はもう少し上の方も拭きなさい」
そういって主は組んだ足を直し、ローブの裾を膝までたくしあげた
露わになった足を見つめるも、私は一切の劣情を抱かなかった
あまりに美しいため、私の心が彼女を人として認識しないのだろうか
人が触れることの許されぬ彫刻を傷つけぬよう、また主の要望に
答えるよう私は慎重に手を動かした
主が徐々に裾をもちあげ太ももが露出すると私の手は動きを止めてしまう
白く美しいはずの彼女の肌に幾つもの赤い線が刻まれていた

彼女がこの屋敷に閉じ込められたのは往来の病だけが原因ではない
彼女は生を受けて以来、病により家風や名声を重んじる家に疎まれてきた
愛のない世界は幼い彼女の心を蝕んでいった
鬱屈したその感情は加虐嗜好として外に漏れ出したのだ
彼女は何時の頃からか小動物を傷つけ、時に殺めた
彼女の凶行を知った両親は彼女を見捨て祖母に預けた
祖母は彼女を不憫に思い、今まで彼女の人生に欠落した愛を補う
よう彼女を大切に育てた
ほどなくして彼女の加虐嗜好は姿を消していた
数年後、彼女は祖母の擁護の元、至上の美と気品を身に着けた
一人の女性へと成長していた

たが幸せだった日々はまもなく終わりを告げる
祖母の死、老衰だった
これにより彼女は生家に連れ戻された
数年ぶりに家族の前へ姿を見せた名家の鬼子は、あまりに美しく成長
していた


729 :('A`):2007/07/19(木) 23:59:03 O
その美貌は実の肉親ですら息を飲んむ程である

グレイスには血気盛んな年齢に達した兄がいる
その兄の目の前に美しく成長した妹が数年ぶりに姿を現わした
兄はグレイスと共に暮らす内に彼女に持たなければならないはずの
肉親への理性と言うようなものが欠如していった
一人の男を狂わせるのに十分な程グレイスは美しい

ある夜事件が起きた
そうグレイスは兄に犯されたのだ

それ以来グレイスは徐々に心の安定を失っていった

彼女は自分の体に流れる血を憎んだのか、
この頃より自分の体を傷つけはじめた
元よりあった加虐癖を自分の体に向けて解放したのだ
兄はグレイスを犯す度、妹の体に傷が増えていることに気がついた
兄がその傷のことを追及しても、彼女は人形のように黙っている
元より彼女は兄に口を聞かないのだが
妹を不気味に思った兄はその日以来、彼女を犯すことを止めた

しかし、それから数周後すぐに異変が起きた
寝室で寝ていた兄の元へグレイスが訪れた
兄が気配を感じ目を覚ますとそこには微笑む妹の姿が
初めてみる妹の笑顔に心を奪われる兄
しかし彼女は笑らいかけるだけでなく、屋敷に帰って初めて口を
開いたのだ
その内容は子供のころの思いで話のようだ
静かに語りかけながら兄に近付く妹
そして妹は兄のベットの上にのり、兄の体にまだがった
あまりに非現実な状況に兄はこれを淫夢だと判断した
兄は妹を抱き寄せようと彼女の背中に手を回そうとする、
しかしその瞬間ももに熱が走った
熱源に目をやるとそこにナイフが突き刺さっていた
兄は目の前の状況が紛れもない現実であると理解した
助けを呼ぼうにも、恐怖により声がでない
その間に美しい鬼子は兄のももからナイフをひきぬく、
また痛みがはしる
その顔に微笑みを浮かべたまま、子供がじゃれつくよう
に手にしたナイフで兄の体を幾度となく切り付けた
グレイスは兄からどのように自分が犯され、何を感じたかを語っている様だが
兄にそれを聞き取る余裕はない
やっとのことで兄は妹を押し退け助けを呼んだ
その叫びを聞いて下男がかけつけた
下男が見たものは血だらけの兄とナイフを手にした妹、状況を理解
した下男は妹を取り押さえた

翌日兄は病院へ運ばれた、が傷は深くなかったのですぐに退院でき
るらしい

問題はこの狂った妹だ、父が何を問い質しても一切口を開かない
いや父の声に反応すらしない


730 :('A`):2007/07/20(金) 01:25:33 O
だが兄が退院してからは事の次第が明らかになっていった
兄と情事をかさねた狂った妹が兄を刺した
この風評が世間に流れれば大衆の好む話題に違いない
そうすれば今まで気付いてきた家の名声は地に落ちる

これを恐れた父はグレイスの存在を抹消しようとした
抹消すると言っても殺す訳ではない

人里離れた場所に隔離することで、誰の目にも触れない様にしたのだ
そこで彼女を世話し、監視する人間が必要になった
しかし世話をする相手はただの女ではない、兄を切り付けた狂人だ
いつ世話人が襲われるか分からない
もしかしたら命を奪われだが兄が退院してからは事の次第が明らかになっていった
兄と情事をかさねた狂った妹が兄を刺した
この風評が世間に流れれば大衆の好む話題に違いない
そうすれば今まで気付いてきた家の名声は地に落ちる

これを恐れた父はグレイスの存在を抹消しようとした
抹消すると言っても殺す訳ではない

人里離れた場所に隔離することで、誰の目にも触れない様にしたのだ
そこで彼女を世話し、監視する人間が必要になった
しかし世話をする相手はただの女ではない、兄を切り付けた狂人だ
いつ世話人が襲われるか分からない
もしかしたら命を奪われるやもしれない
そうなれば世話人に騒ぐ身内はいない方がいい
そして娘の数ある秘密を外に漏らさない人物が理想だった
グレイスの父親はこの人材を探し始めた
すると程無くして遠い親戚が一人息子を残し自殺した
この残された息子ビトは父にとって理想の人材だった
身内もおらず、他に行くあてもない
自分の身さえ可愛いければきっと秘密を漏らすことはないだろう

屋敷の仕事を簡単に説明すると、この生気のない醜い男は簡単に了承した

念のためこの家で見たことは口外しないことも言いつけておいた

こうしてビトはこの屋敷の執事としてグレイスと暮らすことになった

「どうしたの?手が止まっているじゃない」
主が私に声をかけた私は狼狽しながらも何でもないと伝えた
「あなた…私の傷を醜いと思ったわね?そうでしょう?
いいえそうに違いないわ!」
怒りを込めた声で主が問い詰める
「いえ、そのようなことは…」
これは私の本心である
例え傷跡でも彼女の美しさを損なうものではない
だが我が主は信じていないのか
「嘘おっしゃい…あなたの顔に書いてあるわ、私の傷が醜いって
いいことあなたは私の奴隷なの、奴隷は体のどんなに汚い部分でも愛する義務があるわ」

731 :('A`):2007/07/20(金) 05:38:27 0
素晴らしいよGJだよ
目と性器から涙がこぼれて来たよ
俺の生きる糧が新しくここに生まれたようだよ

732 :('A`):2007/07/20(金) 06:05:07 O
しまった間違って分中の変な所に最初の分を張り付けてしまった
何か書き込める字数が少ないと思ったんだ
orz

733 :('A`):2007/07/20(金) 11:04:28 O
>>732
つS

734 :('A`):2007/07/20(金) 20:12:13 0
http://cap.silk.to/jlab-pa/s/pa1184767969876.jpg

735 :('A`):2007/07/20(金) 20:20:46 O
>>734
何この迷門学園都市

736 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/20(金) 20:38:18 0

僕の穢れた、いやらしい妄想の中でも有り得なかった、
想像力の範疇を超えたシチュエーションがたったいま展開されつつあった。
僕の額にぴったりとついた姫様の額から、確かな人肌の温もりを感じる。
絹糸のような美しい金髪が僕の鼻先をくすぐる。
少し体を乗り出すだけで、その華奢で可憐な柔肌を抱き締めることも、
むせ返るほどの色気を放つ白い首筋を舐めることも、
ドレスの生地に美しい曲線をかたちづくる控えめな胸に触れることも、
すべてが可能である距離に姫様はいた。
これは勝手な妄想、僕の希望的観測に過ぎないけれども、
両目を閉じたまま額をつけてただじっとしている姫様の姿はむしろ、
そういった行為を待ち望んでいるようにすら見えた。
僕の性器はもうこれ以上大きくなれないというところまで膨張し、
もうこれ以上硬くなれないというところまで硬度を増し、
尿道から汁を溢れさせて、餌を待つ畜生のように雁首をぬらぬらさせていた。

――もはや限界であった。
理性のたがはとうに外れ、自身を縛り付けるものが全て消えた欲望の獣は、
僕という存在すべてを覆いつくして、出鱈目の限りを尽くす、
はずであった。
限界、いやもはや限界を超えたところにいるのだから、
もうとっくにそうなっていて良いはずであった。
しかしそんな僕を押しとどめ、
どのような行為にも至らせないままにしているのは戸惑いであった。
僕は戸惑っていた。あまりに有り得ない、あまりに現実を超越した、
夢にさえ見なかったこの状況に、僕はどうしていいか分からなかったのだ。

十秒か、一分か、あるいは一時間か、
時間の感覚を消失した沈黙を打ち破ったのはやはり姫様であった。
『お前が愛おしいよ…狂いそうなほどに、な…』
追い討ちをかけるかのような予想外の言葉に、僕は返事を返すことも出来ない。
『昔から…子供の頃から…いつもそうだった…。
大切だと思ったもの、愛しいと思ったものに対して私は…
正しい愛情表現をあらわすことが出来なかった…
それらをいたぶり、嘲笑い、痛めつけることでしか表現できなかったし、
悦びを得ることも出来なかった…』
姫様がそっと額を離し、目を開ける。
今までに見たことのない、優しく、切なさのこもった双眼を僕はみる。
『年端も行かぬ子供に嗤われ、組み敷かれる屈辱、
肉体的或いは精神的な虐待への恐怖…
下僕がそれらの劣情の織り交ざった視線で私を見つめるたびに、
私は何とも言えぬ征服の悦びに酔いしれたよ…』
そして姫様は再び僕の頬に手を添える。僕は何も言う事ができない。
『こんな私は歪んでいると思うか?穢れていると思うか?
ん…?お前は、どう思う…?』
そして姫様は片方の手で僕の性器をゆっくりと握り締めた。
こんな状況にあっても、姫様の手の柔らかさと温もりだけで僕は射精してしまいそうだった。
『さあ…お前の意見を聞かせてくれ。お前はこんな私をいったいどう思う?』

部屋の柱時計がボーン、と鳴る。時間の経過をそれは告げる。
しかしそんなものは何にもならない。時間は刻々と流れていく。
僕の性器はいまかいまかと射精のときを待ち続けていた。


737 :('A`):2007/07/20(金) 21:41:59 0
俺の性器はそうでもない

738 :('A`):2007/07/21(土) 00:07:01 O
俺の性器はそうでもある

739 :('A`):2007/07/21(土) 00:11:38 O
やっぱり自演男の文才はすごいなぁ
こんな才能あって未成年なんだから本当ここにいるのが勿体ない

自演男十六くらい?

740 :('A`):2007/07/21(土) 10:16:05 0
もう一人の作者の影響か?メンヘラっぽいな
ふと思い出してあゆ・かなシリーズを読み返してしまった
自演はたしか受験生だぞ

741 :('A`):2007/07/21(土) 23:54:29 O
受験生だと?

742 :('A`):2007/07/22(日) 01:15:30 O
今デスパレートの妻見てたんだが、奥さんに自分がエム男だと告白
するシーンが面白かった
やっぱりこの趣向は理解されないのか

743 :('A`):2007/07/22(日) 02:50:55 0
まあ気持ち悪いんだろうな
俺たちから見た惨事女どもが気持ち悪いのと同様さ

744 :('A`):2007/07/22(日) 08:19:47 0
デスパレート詳細希望

745 :('A`):2007/07/22(日) 09:49:42 O
俺も昨日初めて見たんだけど、そのエム夫が浮気してたらしくて
奥さんと仲直りしたらしいんだ
それで奥さんが浮気の原因は夫の性的な要求に応えることができないから
って考えて、私に何をして欲しいかって夫に聞いたら
夫は女性に渋りながら支配されたいって言うんたんだ
奥さんは言葉の意味が理解出来なくて、夫は自分のお気に入りの
SMビデオ見せた

そしたら奥さんが泣き出して
「あなた一体お母さんからどんな虐待受けて来たの?」
って真剣に聞いてくるんだ
夫は純粋な性的嗜好だよって答えるけれど
「そんなことある訳ないじゃない!これは幼少期のトラウマが原因よ」
って譲らないの

まぁ夫の趣味を受け入れようとズレたSMを始めるんだけど

746 :('A`):2007/07/22(日) 16:16:11 O
エゴマゾかよ

747 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/22(日) 18:58:05 0

 もはや破裂寸前まで膨張した僕の性器を、姫様が丹念にあやしている。
睾丸をつつき、揉み、直立した性器の裏筋をクリームでも掬い取るかのように、
ゆっくりと指先で撫でる。
そして指が亀頭にまで達すると、外側からクリクリと円を描きながら、
螺旋状に祈祷を撫で回す。
そのたびに僕の背筋を電流のような快感が走り、体がビクンと痙攣する。
 僕の性器はもういつ射精してもおかしくないほどに興奮しきっており、
尿道付近まで精液が昇ってきているのが感ぜられるほどであったが、
僕はグッと歯を食い縛り、この身を焼き尽くすような悦楽を必死に堪えて、
なんとか寸前のところで射精するのを押し留めていた。
 
 なぜそうまでして我慢するのか。
理由はひとつだ。早々と射精し、姫様に呆れられたくなかったからだ。
このように僕の薄汚い肉棒を握り締め、みずから姫様が手淫して下さる光栄など、
もう僕の人生では二度と起こり得ない福音であるような気がしたのだ。
 そうでなくても、僕のいままでの人生を鑑みれば分かる、
僕がこうした行為に及ぶためには、
しかるべき場所へ行ってしかるべき金を払い、
頭のおかしい風俗女にでも頼まなければ絶対に不可能なことだったのだ、
こうして僕が恋焦がれ、憧憬の念を抱いてやまぬ絶世の美少女に、
みずから手淫して貰えることなどまさに僥倖、
身を切る快感の波に少しでも長く溺れていたかったし、
姫様の卑しい性奴隷を演じきり、少しでも姫様を愉しませたかった。

『ククク…随分と気持ち良さそうだな?
さあ、お前の答えを聞かせてくれ…
こんな私を、お前はいったいどう思う?』
姫様はそう言い放つと、丁寧な指使いをやめ、
急に僕の性器を強い力で握り締めると、亀頭に爪をぐっと立てた。
僕の肉棒を包んでいた心地よい快感は、一瞬にして激痛に変わった。
『ふ、ぐうっ』
『どう思うか聞いているのだ、さっさと答えろ』
姫様が力をさらに強める。姫様の尖った爪先が僕の亀頭に食い込む。
『あっ、あっ、あっ、あっ』
『貴様は言葉も喋れんのか?全く使えぬ下僕だ…』
姫様が僕の性器を握りつぶさんばかりに力を込める。
それは血液をたっぷり吸い込み、あらん限りに膨張している海綿体と当然ながら反発し、
僕に言い様のない痛みを生じさせる。
『早く答えろ!どう思うのだ!』
『くあっ、あ、歪んでいるなんて…ふうっ…そんなことは決して…』
突然の姫様の叱責に、僕も気の利いた言葉などを捻り出すことも出来ず、
痛みから逃れたい一心で、曖昧な言葉を吐いた。
いや、それは違うのかもしれない。あるいは僕の、
罰を受け、さらなる痛みと罵倒を享受したいという深層意識が働いたのかもしれない。

『聞こえん!はっきり言え!』
『姫様は歪んでなんかいません、正常かつ崇高な神経の持ち主であると考えますっ!』
身を焦がす激痛に悶え、呂律の回らない舌でわけのわからないことを叫ぶ僕の姿を見て、
姫様は高笑いをした。僕は遠くなる意識のなかで姫様の嘲笑をはっきりと聞いた。
拷問はまだ続く。宴は終わらない。
気紛れな麗しきサディスト少女の気が済むまでは。


748 :('A`):2007/07/22(日) 19:40:15 0
気が済めばいいんだけどねw

749 :('A`):2007/07/22(日) 21:45:45 0
デスパレート機会があれば見てみよう

750 :('A`):2007/07/22(日) 23:09:29 O
>>747
明日テストなのにおっきした

751 :('A`):2007/07/23(月) 20:23:38 O
何の関連性が

752 :('A`):2007/07/23(月) 23:32:48 0
http://blog.livedoor.jp/max_tina/
ティナっちブログ更新だにゃー

753 :('A`):2007/07/24(火) 01:57:55 0
なんでティナオタが粘着してるんだwww

754 :('A`):2007/07/24(火) 17:14:32 O
ティナでいいから俺をギチギチに縛りあげてくれ

755 :('A`):2007/07/24(火) 19:59:24 0
http://www.f3.dion.ne.jp/%7Eykurata/smi/sm1.htm

あなたは本物の「マゾヒスト」でございます

あなたはご自分が「マゾヒスト」という事に気づいておりますね。一日も早くあなたが信頼できる「御主人様」をみつけだし調教をしていただき、あなた全てをコントロールしていただき「御主人様」の理想的な「奴隷」として奉仕しあなた自身の心を癒しましょう。



マゾヒスト度・75%

756 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/24(火) 20:04:41 0
あなたの心には「マゾヒスト」が潜在しております

あなたはご自分が「マゾヒスト」であるという事をうすうす感じているか、
「サディスト」だと思ってませんか?
あなたは「マゾヒスト」の心を生まれもっております。
あなたと共にする運命の「サディスト」との出会い、
それがあなたの潜在する心を開花する時でしょう。

マゾヒスト度・50%


あれあれ、おかしいなあ

757 :('A`):2007/07/24(火) 20:09:13 0
あなたはまちがいなく「アブノーマル」でございます

あなたの心には「サディスト」と「マゾヒスト」の両方がやどっております。
相手により使い分けれるあなたはみんなの人気者である反面、
優柔不断の性格であります。
今一度、自分をじっくり見直してみてはどうでしょう。

マゾヒスト度・63%


うひひ

758 :('A`):2007/07/24(火) 20:33:28 0
こんな無粋な事を言うのもなんだけど
なんか敬語の使い方が変だな

759 :('A`):2007/07/24(火) 22:12:23 0
http://www10.atwiki.jp/fukushimaika

760 :('A`):2007/07/24(火) 22:15:20 0
まちがえた
こっちだ
http://www10.atwiki.jp/fukushimaika?cmd=upload&act=open&pageid=12&file=66.jpg

761 :('A`):2007/07/25(水) 12:29:58 0
http://vista.flop.jp/img/vi8518119752.jpg
ほらよ

762 :('A`):2007/07/25(水) 14:08:44 0
は?何してんの?ZIPうpせずに済むとでも?

763 :('A`):2007/07/25(水) 17:17:11 O
今電車に乗ってる
女俺女←って順で座ってるけど女両方寝てて両方俺に寄り掛かってきてる
腕に肩がおもいっきしあたってて痛い
後いい匂いがする
もちろん帰ってから抜きます

764 :('A`):2007/07/25(水) 21:24:35 0
電車内で抜いてこそ男

765 :('A`):2007/07/26(木) 01:40:37 0
>>763

766 :('A`):2007/07/26(木) 03:12:11 O




767 :('A`):2007/07/26(木) 10:00:12 0
電車でウトウトしてるの女の子に挟まれてどきどきしてると
急に両側の女の子が目を開けてニヤッと八重歯を見せたんだ
驚いて心拍数が急上昇するけど寝ぼけてるのかと思ってそのままでいた
すると左の娘が耳元で囁いた
「ドキドキ、したでしょ」
何を言っているのか理解できなくて首を左に捻ろうとする
その瞬間、右足に急激な圧迫感、衝撃とも言える力が加わるのを感じた
反射的に右足を引こうとするが、動かない
同時に視界の端で異常個所を確認すると、今朝履いてきたものとは違うデザインの履物が見えた
足の圧迫感に視覚情報を加味して判断する
踏まれている、と
電車で足を踏まれる事はそう珍しい事ではない
ラッシュ時の満員電車では「わっ、すみません」「いえいえ」などというやり取りは日常茶飯事だ
しかし今はラッシュ時でもなければ満員でもない、真昼のがら空き車両だ
足を踏まれなければならない要因など思いつかない
そしてかかる力は悪意を滲ませ僕の右足を床に縫い付ける
この状況で僕を縫い付ける力を放っている人間を、視覚的に捉えようとした僕を誰が責められよう

768 :('A`):2007/07/26(木) 19:28:20 0
私が責めてやろうか?フフ・・・

769 :('A`):2007/07/27(金) 00:50:32 0
ピザブサキモオタは遠慮します

770 :('A`):2007/07/27(金) 08:40:56 0
リトルバスター発売記念age

771 :('A`):2007/07/27(金) 08:51:08 0
リトルバスターズ!
だ馬鹿者!

772 :('A`):2007/07/27(金) 09:02:21 0
ずzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

773 :('A`):2007/07/27(金) 16:15:01 0
糞スレsage

774 :('A`):2007/07/27(金) 19:27:45 O
なんど見てもよくできたスレタイ

775 :('A`):2007/07/27(金) 19:33:24 O
未だにスレタイの意味分かんない俺は高卒

776 :('A`):2007/07/27(金) 22:36:59 O
リトルバスターズってなに

777 :('A`):2007/07/28(土) 02:31:48 0
メゾンってなんだよwwwwwwwww

778 :('A`):2007/07/28(土) 08:40:16 0
フランス語で家

779 :('A`):2007/07/28(土) 10:10:38 0
>>1のセンスにみんな嫉妬を隠せない様子だな

780 :('A`):2007/07/28(土) 19:44:33 O
思えばこのスレ、何でここまで伸びたんだろうな
完璧な一発ネタスレなのに

781 :('A`):2007/07/28(土) 20:36:41 0
779=1
激しく自演wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>780
そろそろ落ちるだろ

782 :('A`):2007/07/28(土) 22:07:44 O
落とさせない

783 :('A`):2007/07/28(土) 22:19:38 O
>>782
じゃあなんかくれよ
http://imepita.jp/20070728/803010

784 :('A`):2007/07/29(日) 00:32:47 0
この勢いだとそろそろ次スレが必要なんじゃないか?

785 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:01:10 0
↑といいながらsageる784www

786 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:04:00 0
なんか今回の選挙は熱いみたいだな。
全く関係のない板で公明党がどうとか層化集団があばれてるのだが

787 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 07:37:03 O
どM党とかロリコン党とかあったら投票すんだがなあ

788 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:45:21 O
M党←民主党

789 :('A`):2007/07/29(日) 23:05:52 O
あげ

790 :('A`):2007/07/29(日) 23:41:27 0
S党←新風

791 :('A`):2007/07/30(月) 00:17:32 0
「あーもう、頭悪いんだから選挙なんて難しい事考えなくていいのよ。」

792 :('A`):2007/07/30(月) 01:03:14 0
             / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆


793 :('A`):2007/07/30(月) 05:25:24 O
Dr←中松

794 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/07/30(月) 16:51:32 0

 眼前の美姫は依然冷笑を湛えたまま、僕をまっすぐに見据えている。
その射抜くような鋭い視線に、僕の心は釘付けにされる。
抵抗など出来ぬ。逃走など、考えるべくもない。
僕はこの甘美なる倒錯の園に実る果実を、ただ一心に貪る一匹の狗だ。

『イヌ、イヌ、イヌ、イヌ!
万年発情期の薄汚い畜生めが!年少の私の手淫に悦ぶ性倒錯者めが!
醜い背虫の変態男めが!あはははははははっ!』
姫様の高笑いが全身に突き刺さる。
体中の細胞に姫様の侮蔑が染み渡ってゆくのが分かる。
『ふふ、私は歪んでなどいないのだな?
貴様は私のことを正常かつ崇高な神経を持つ者だと考えるのだな?』
『くっ、ふ、ああ…その通りです…』
僕がそう答えるやいなや、姫様の平手打ちが僕の頬に飛んだ。
バシン、と突き抜けるような音が部屋に響き渡る。

『こんなことをされてもか?こんなことをされても、
貴様はまだ私を正常かつ崇高な神経の持ち主だと思うのか?ん?』
今度はもう片方の頬に、返りの平手打ちが飛ぶ。
意識が飛ぶような激しい平手打ち。僕の視界で火花が一瞬パチリと弾ける。
平手打ちのあまりの威力に、うなだれる僕の頬を姫様が掴む。
そして姫様はしっかりと自分のほうに僕の顔を向けたあと、
顔を近づけて言う。
その顔は微笑みに溢れていて、とても嬉しそうだ。

『ふふ、痛いか?痛かったろう?
少しばかり度が過ぎたようだな、貴様の頬から熱が伝わってくる。
ふふっ、侘びに今度は気持ち良くしてやろう…』
そう言うと、姫様は掴んだままだった僕の性器を、
勢い良く上下にガシガシと擦り始めた。ひどく乱暴な手つきだ。
むしろ快感と言うよりは、摩擦熱によって生じる痛みのほうが勝っていた。
『ひ、姫様っ…い、痛いです、くううっ!』
『ふふふっ、そうか、気持ちいいか。ではもう少し早めるぞ…』

シュッ、シュッ、シュッ、シュッ。
間抜けで、かつどこか生々しい響きのある音が奏でられる。
世界一醜く、いやらしい音。
『はあっ、は、あ、あ、姫様、もう限界ですっ』
『早すぎる、我慢しろ。もっと私を愉しませろ』
姫様は僕の頬から手を離し、再び頬杖をつく。
それは観葉植物を愛でる一介の女学生のようで、ひどく奇妙だった。
『まだ…まだだぞ…』
『あっ、あっ、あっ、あっ、駄目です、もう出ますっ』
『まだ、まだ…この程度で私が満足すると思うか?』
『あ、ふぐぅ、ああああっ!』

ビッ、ビッ、ビュッ、ビュク、ビュクビュクビュクビュクッ。
既に、とうに限界を超えていた僕の性器は、
僕の努力も、姫様の命令もむなしく、あっけなく暴発してしまった。
相当溜め込んでいたのか、いつもでは考えられぬほどの量が溢れ出る。
その熱い乳白色の粘液は勢い良く飛び出し、
姫様の髪に、顔に、手に、ドレスに降り注いだ。


795 :('A`):2007/07/30(月) 16:59:41 0
シコえき!!







ドピュ〜




ドピュ〜




ドピュ〜




ドピュ〜


796 :('A`):2007/07/30(月) 21:28:42 0
そうか
よかったじゃないか

797 :('A`):2007/07/30(月) 22:13:57 O
何がだ

798 :('A`):2007/07/31(火) 06:49:03 O
あげ

799 :('A`):2007/07/31(火) 09:17:06 0
シコえき!!







ドピュ〜




ドピュ〜




ドピュ〜




ドピュ〜


800 :('A`):2007/07/31(火) 09:17:57 0
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ
(;´Д`)モウダメポ

801 :('A`):2007/07/31(火) 14:58:40 O
やおい

802 :('A`):2007/07/31(火) 15:27:27 0






803 :('A`):2007/07/31(火) 15:30:16 O
やおみ

804 :('A`):2007/07/31(火) 15:33:30 0






805 :('A`):2007/07/31(火) 15:56:09 O
やおご

806 :('A`):2007/07/31(火) 16:40:21 0






807 :('A`):2007/07/31(火) 18:06:07 0
なんで荒れてるんだ?
それともなんかの暗号なのか

808 :('A`):2007/07/31(火) 18:47:37 0
なんという糞スレ・・・
開いた瞬間荒れているのが分かった

809 :('A`):2007/07/31(火) 19:10:50 O
なんか急に荒れ出したんだよ
しかも全く意味が分からんし

810 :('A`):2007/07/31(火) 19:13:41 0
>>794
おい変態
これで終わりじゃないだろうな?

811 :('A`):2007/07/31(火) 19:15:33 O
こんだけ荒れたらやる気なくしそうだな自演

812 :('A`):2007/07/31(火) 19:44:40 O
それでも求める者がいる限り彼はやってくれるさ

813 :('A`):2007/07/31(火) 20:41:15 O
マリ見ておもすれー
にやついてよだれ垂らしながら一気に12話見てしまった

814 :('A`):2007/07/31(火) 20:56:02 O
>>794
はやく続きを書かぬか!

815 :('A`):2007/07/31(火) 23:32:08 O
姫だ

816 :('A`):2007/08/01(水) 09:21:28 O
見慣れぬ天井
耳慣れぬ雑音
身慣れぬ触感

僕は白い空間にいる
壁も、床も、窓から見える空も
何もかもが淡く、雑じり気のない白。
それでいてどこか乱雑な空間からは、人間らしさを感じない。
意識も白く、何処かへ飛んでいく。

記憶にあるのは痛み。
体を刺す異物の感覚を覚えている。

先程から聞こえている雑音は、ああ、何かを突き刺す音だ。
痛みの記憶は、記憶などではなかったのか――

817 :('A`):2007/08/01(水) 16:00:41 0
http://uproda11.2ch-library.com/src/1119168.jpg


818 :('A`):2007/08/01(水) 17:16:17 O
メス豚はことごとく死ね

819 :('A`):2007/08/01(水) 19:30:27 0
>>817
何この袁人類

820 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/01(水) 19:39:06 O
 溢れ出る精液。降り注ぐ精液。纏わりつく精液。

 魂が発熱するような激しい快楽ののちに、
僕を襲ったものは姫様に対する罪悪感であった。
眼前の美しい少女を、劣等遺伝子がたっぷりと詰まった薄汚い僕の精液で、
頭からしっぽりと穢してしまったという罪悪感。
それは路傍に咲く蓮華草を踏みつけてしまったばかりに、
永遠に失われてしまった美しさを想うときの哀しさに似ていて。
 僕は堪らず呻く。
そしてその口は、姫様に対する謝罪の言葉を紡がないわけにはいかない。

『っ、はあ…姫様…申し訳ありません…我慢出来ませんでした…』
先程まで悦びの光に満ち溢れていた姫様の瞳が、
いまは曇天のように暗く澱んでいる。
その輝きを失った瞳から、僕はいろいろなものを感じ取る事が出来た。
侮蔑、落胆、幻滅、不快…それらは何一つとしてプラスの感情ではないだろう。
 姫様がすくっと立ち上がり、白い頬に散った粘液を指ですくう。
そして指先にねっとりと絡みついたそれをじっと眺めたあと、
舌の表面、味覚芽にねじ込むように、自身の唾液と混ぜ込むように、舐めた。
僕は息を呑んだ。ただじっと姫様の動向を見守っていた。

 姫様が唾を吐く。
唾唾を吐く。
唾は見事に僕の額に命中し、ぴちゃりと音を立てた。
姫様の唾液と、僕の精液の混合物。
『酷い味だ。下賎な豚の、醜い遺伝子の味…』
そして姫様が僕の顔面をブーツで蹴り付ける。
グリグリとブーツの底で僕を痛めつけながら、姫様は続けた。
『貴様はその貧相なペニスで私を穢した。分かっているな?』
『分かっております、どんな事でも致します、どうかお許しを…』
『では、貴様がやる事はひとつしかないだろう…?』
 姫様が僕の顔から足を離す。
そして姫様は腕を組み、妖艶に微笑んでみせた。
それは、間違いなく何かを企んでいるときの笑顔。

『掃除だ。貴様の舌を使って、私に飛んだ精液すべてを舐め取れ。
髪も、顔も、手も、ドレスも…すべて…
たった今貴様が放出した精液、それら全ての責任を取って貰おう』
 その言葉は、神の言葉を携えた巫女の預言のように朗々と響いた。
僕に拒否権など、あろうはずもなかった。



821 :('A`):2007/08/01(水) 19:40:30 0
いや、人として言わなアカン事は言えや

822 :('A`):2007/08/02(木) 06:12:59 O
あげ

823 :('A`):2007/08/02(木) 06:41:46 0
あげ

824 :('A`):2007/08/02(木) 08:08:47 0
戦いに出向いてくる キッド

825 :('A`):2007/08/02(木) 10:30:18 O
いってらっしゃい

826 :('A`):2007/08/02(木) 12:44:24 O
自分を苦しめて醜く苦しむ姿を大衆に晒す事を戦いと言うのなら
生きる事こそ戦いではないですか
死ぬ事すら戦いではないですか

自らとの戦いが美だと言うなら
自らを痛めつける事が美だと言うなら
美を楽しむのも美を評するのも
やはり自分であるべきではないですか

827 :('A`):2007/08/02(木) 19:22:12 O
そんなこといいから姫は下男の精液舐めたせいでハァハァビクンビクンッてならないの?

828 :('A`):2007/08/02(木) 19:32:40 0
普通なるのか?

829 :('A`):2007/08/02(木) 19:43:50 0
いや、これはならんですよ
あっちゃならん事です

830 :('A`):2007/08/02(木) 19:54:59 0
自演の小説は真性マゾヒストからみてどうなの

831 :('A`):2007/08/02(木) 20:20:51 O
キモすぎてついて行けません

832 :('A`):2007/08/02(木) 20:45:33 0
真性Mじゃないから何とも言えないが
別に止めさせるほど不快でもないし
喜んでる奴がいるなら続ければいいんじゃないかと思う

833 :('A`):2007/08/02(木) 20:55:24 O
自演男の小説は俺の生きる原動力
なければ生きていけないだろう
姫様を思わない夜はない

834 :('A`):2007/08/02(木) 21:47:26 O
うわあああああ
トーコうぜええええ
マリ見ての世界を汚すなー!

835 :('A`):2007/08/02(木) 22:43:12 0
自演の小説を評価していない人間が存在することに驚きを禁じえない

836 :('A`):2007/08/02(木) 23:04:53 O
実際読んでるの何人くらいなんだろうな

837 :('A`):2007/08/03(金) 00:07:55 O
これだけは言える
今日の携帯率は異常

838 :('A`):2007/08/03(金) 00:50:37 O
どうも携帯です

839 :('A`):2007/08/03(金) 01:06:55 O
今日夢に木村カエラが出てきて説教されてすげえ興奮した

840 :('A`):2007/08/03(金) 02:42:46 O
>>839
俺はカエレの方がいい

841 :('A`):2007/08/03(金) 06:10:07 O
なんだカエしって

842 :('A`):2007/08/03(金) 08:46:52 O
木村カエレ?
流川楓みたいだな

843 :('A`):2007/08/03(金) 08:49:36 0
絶望先生の?

844 :('A`):2007/08/03(金) 09:10:17 O
スラムダンクだろ

845 :('A`):2007/08/03(金) 15:19:40 O
SMプレイみたいなのよりは凌辱系が好きだな
凌辱ならヤられるほうが男でも女でも興奮する

846 :('A`):2007/08/03(金) 19:09:41 O
戦いに行くとか言ってた基地外はどうなったの

847 :('A`):2007/08/04(土) 08:40:05 O
小学校高学年の女子トイレの便器になりたい

848 :('A`):2007/08/04(土) 12:03:46 0
みんな美人な訳じゃないんだぞ

849 :('A`):2007/08/04(土) 13:16:26 O
それもそうだな
じゃ男子トイレでもいいや

850 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/04(土) 17:39:32 0

 こわれものでも扱うかのように、そっと姫様の腰に手を回してみる。
びっくりするほど細い腰。誰でも触れれば分かるようなドレスの高級な質感。
掌から伝わる確かな存在とかすかな温もり。
 僕はごくりと息を呑む。
瞬間瞬間が爆発し、時間の破片が飛び散りきらめく。
命令とは言えど、この完全なる肉体に触れることは神にも背く大罪に感じられた。

『どうした、早くしろ』
『はい、今すぐに…』
僕は姫様の下腹部に飛び散った自分の精液を見つめる。
その汚らわしい乳白色の粘液を見つめる。
こうして一度体外に出てしまえば、
それは一つの意志を持った下劣な生物にすら思えた。
 顔をドレスに近づけ、精液を掬い取るように舌ベラを絹のドレスに食い込ませる。
舌の表面に乗せ、口内へと運び、ごくりと飲み込む。
精液が喉に張り付き、ゆっくりと滑り落ちていくのが分かる。
己の精液を飲み込むという異様な行為に、僕は吐き気を覚えたが、
なんとか堪えてぐっと飲み下した。

『遅い、さっさとしろ!』
姫様の激昂に僕は一瞬身体を震わせたあと、慌てて別な場所を舐め取り始めた。
『愚図が…』
 首を動かし、身体を動かし、僕は必死に舐め取り続けた。
下腹部や腹などはすぐに済んでしまったが、
さすがに胸の部分にさしかかると、僕も躊躇せざるを得なかった。
僕は中腰になって姫様を見上げる。
姫様は何も言わずただこちらを見ていた。
その射抜くような視線から、僕はただひとつのメッセージしか読み取れなかった。
『早くしろ』、それだけだ。

 僕は覚悟を決めてしまうとなるべく姫様の胸に触れぬよう、
脇のあたりに両手を差し込み、胸の膨らみにそっと顔を近づけた。
ちょうど谷間あたり、そして右胸のあたりに精液が飛び散っている。
姫様の小さめではあるけれども、美しい弧を描いた乳房を見る。
そのドレスのなかに隠されている裸体を思い浮かべる。
僕はいまにも破裂しそうな心臓を抑え、谷間に向かって舌を伸ばした。
 そろそろと舌を伸ばし、顔を近づけていくと、
当然のことながら僕の頬には姫様の胸が当たることになる。
脳を蕩かすような柔らかく心地よい感触を、僕はひしひしと感じた。
さっきあれほど射精して落ち着いていたはずの僕の性器が、
ふたたびムクムクと頭をもたげてきた。
瞬く間に僕のペニスは硬く腫れ上がり天井を向いた。
 それほど露出のないドレスだから、肌を直接舐めるわけではないにしても、
これはあまりに刺激が強すぎる。

 僕はあまりの興奮に頭がくらくらした。
もうどうなってもいいから、この胸を力いっぱい揉みしだきたかった。
邪魔なドレスを破いて露になった胸に赤子のように吸い付きたかった。
胸の先端の突起物を舌先で舐めたら、
この美しい高慢な姫君はいったいどんな声で鳴くんだろう…。

 ふたたび僕の頭のなかで、理性と性欲が激しい戦いを繰り広げ始めた。
それでも、僕は舌だけは動かすのをやめなかった。


851 :('A`):2007/08/04(土) 21:43:03 0
>>850
おい続きはどうした
遅い!!さっさとしろ!!!

852 :('A`):2007/08/04(土) 23:21:36 0
怪物王女おもしろいな

853 :('A`):2007/08/05(日) 00:42:14 0
つ・・・続きを・・・・・たの・・・・む・・・・

854 :('A`):2007/08/05(日) 06:09:53 O
そろそろまとめ作れよ

855 :('A`):2007/08/05(日) 12:51:52 0
どうやって作るの
美少女スレみたいなのがいいな

856 :('A`):2007/08/05(日) 13:09:08 O
ふつうにWikiとかで良いんじゃね
美少女スレってどこ?

857 :('A`):2007/08/05(日) 20:35:09 O
朝起きて喪が美少女になったらってやつ

858 :('A`):2007/08/05(日) 20:36:28 0
ああそこか
あそこまとめサイトなんかあったっけ?

859 :('A`):2007/08/05(日) 23:03:13 0
あるよ
SSのサイドストーリーなんかもまとめに入れてある

860 :('A`):2007/08/06(月) 09:46:48 0
姫のドレスを着てオナニーしたい

861 :('A`):2007/08/06(月) 13:03:30 0
どっちの姫か分からん

862 :('A`):2007/08/06(月) 13:05:25 0
姫って呼ばれるキャラはここの需要によくあう

863 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/06(月) 14:00:25 0
最近こればっかリピートしてますよ
へへへ

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm775644

864 :('A`):2007/08/06(月) 14:46:36 0
当然マイリスに入っとるわな
http://www.nicovideo.jp/watch/sm621789
これも入れとけよクズ

865 :('A`):2007/08/06(月) 16:11:11 0
服を触ったり舐めたりって結構あこがれる

866 :('A`):2007/08/06(月) 18:04:29 0
http://www38.atwiki.jp/maisondem/pages/1.html

とりあえず自演男のメインの作品しか入ってないが作ってみたぞ

867 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/06(月) 18:05:50 0
>>864
気になってたけど聴いたことなかったわ
これは素晴らしい
あまりに良すぎて作業用には向かないと思った

>>865
俺も

868 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/06(月) 18:14:05 0
>>866
うわあ、ありがとうございます!
自分の拙い妄想がこういう感じでまとまってるのを見ると、
何か感慨深いものもあり何か恥ずかしくもあり…


869 :('A`):2007/08/06(月) 18:22:41 0
ほかの作品や作者のもわかるかぎり入れたいと思ってるから
要望があったら何でも言ってくれ
姫様と下男とか適当にタイトルつけてしまってるし

というか編集パスワードを公開してしまってもいいんだけどな

870 :('A`):2007/08/06(月) 21:53:35 O
おい糞コテ
如何なる教典より有難い銀様の勅を作業用にするなど無礼千万
論外人外の愚考だ
全身全霊をかけて耳の穴かっぽじって力入れすぎて脳味噌滴らせながら聞け

871 :('A`):2007/08/07(火) 07:15:42 O
>>869

あとはもう一人の作者の作品や、これはと思う秀逸な妄想を入れて欲しいな
そしてM男お勧めの漫画・映画・アニメ・ゲーム・小説なんかも紹介出来るようになれば

872 :('A`):2007/08/07(火) 19:08:07 0
うーん俺もそうしたいのはヤマヤマだが
やってみて無理そうだったら公開編集にする

873 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/07(火) 20:30:28 0
>>870
これは真に申し訳御座いません、
私、六尺の体を二重にも三重にも折って、
平身低頭誠心誠意お謝りする次第でございます。
全身全霊、心に愛を込めて、愛しの銀様と魂を共鳴させるべく、
私はいま一度イヤフォンを耳に押し当てて、
花の咲き乱れる浄土へと向かうのだ。

874 :('A`):2007/08/08(水) 00:57:33 0
うぅ・・・>>850の続きを・・・

875 :('A`):2007/08/08(水) 12:26:22 0
オーマイハニー が ハーマイオニー に見えた

876 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/08(水) 20:22:46 0

絹のドレスの滑らかな感触、舌に絡みつく精液。
頬を包み込む柔らかな乳房、鼻腔に突き刺さる性臭。
それらは浄と不浄であり、美と醜であり、天国と地獄である。
僕は不安定な境目の、ただその一点に立ってじりじりとしている。
あらゆる感情が複雑に絡み合い、さまざまな色を爆発させ続けていた。

 ズボンのなかの肉棒が、体中に流れる血液と欲望を吸い上げ膨れ上がっていく。
もはや僕のなかで荒れ狂う肉欲をとどめることは出来ない。
舌を激しく動かす。その絹のドレスが涎と熱で溶けてしまわんばかりに、
ただ一心にひたすらに舐め続ける。

 姫様の脇のあたりに置かれていた僕の右手が、
僕の理性とは無関係なところでそろそろと移動を始めて、
姫様の乳房の上にひょいっ、と納まった。
そしてぐにぐにと胸を無遠慮に揉み始めた。
 僕の意志などまるで無視して動いている癖に、
その掌はしっかりとその柔らかさと温もりを僕の脳髄に伝えていた。
脳髄にあますところなく伝わったその感触は言いようのない快楽に変換されて、
血液とともに僕の性器に流れ込んでゆく。
性器が一、二度蠕動し、より太く硬く膨れ上がったのが分かった。
 姫様の脇に佇んでいた左手もいつの間にか持ち場を離れ、
臀部、いわゆる尻のあたりに堂々と居座り、
ドレスの上から柔らかな尻肉を無遠慮に揉みしだいていた。
 舌と右手と左手。
それぞれが別な意志を持ったひとつの生物のように、
僕の命令下を離れて欲望のまま動き続けていた。
 
 とんでもないことをしている、というのは良く理解していた。
むしろ頭の芯は、冷え切ったように冷静であった。
まるで頭のなか、脳のはるか片隅に自分という存在が押しやられ、
それ以外の肉体すべてが自身の膨張した欲望に支配されたようであった。
 時間の感覚はなかった。
既に数時間そうしているような気もしたし、もう数十秒そうしているような気もしたし、
僅か数秒そうしているような気もした。
目は見えているようで見えていなかった。
姫様がどんな表情をしているのか良く分からなかった。
 僕はいっさいの抵抗をやめ、
ただ体中を満たす激流のごとき肉欲に溺れていたのだ。


877 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/08(水) 20:55:31 0

怒号。痛み。
そのようなものが聞こえた気がした。
そのようなものを感じた気がした。
気が付くと僕は地面に尻餅をつき、姫様の顔を見上げていた。

『貴様…自分がいま何をしたか分かっているのか?』
頬が焼け付くように痛んだ。
手を当てるとじんわりと熱を感じた。
どうやら僕は姫様に殴り飛ばされたようだった。

『少し餌付けすればすぐに調子に乗る。
我慢することも知らないのか?』
眼前をヒュッと何かが掠めたかと思うと、また激痛が走る。
僕は勢い良く倒れこみ、床にカーペットが視界に広がった。
どうやら今度は顔面を蹴り飛ばされたようだ。
反射的に顔を拭うと、掌に血がべったりと付いていた。
カーペットにぽたぽたと雫が滴る。僕は鼻血を出していた。

 度重なる攻撃と激痛により、少しずつ頭が醒めてくる。
世界がくっきりと輪郭を取り戻し、現在おかれた状況が飲み込めてくる。
あらためて姫様の顔を見上げると、
姫様はかつてないほど冷たく無機質な表情をしていた。
部屋の隅で死んでいた一匹の蝿を見るような、そんな目。
背筋が凍りつく。
血液がひやりと冷たくなり、再び頭がくらくらしてきた。

『少しは面白味のある奴だと思っていたが…
所詮貴様もいままで私が見てきたのと同じ、ただの浅ましい雄豚だ。
気持ち悪い、顔を見るだけでも吐き気がする。
二度とその汚らしい顔を私に見せてくれるな』
吐き捨てるようにそう言うと、
姫様は身を翻し、扉のほうへ歩いていった。

『待ってください…待ってください…!
真に申し訳ありません、何度でも謝ります、この通りです、
ですから私にもう一度チャンスを、どうか、慈悲をかけて下さりませ…!』
僕はようやくこの時点で床に頭を擦り付けて、平身低頭誠心誠意、
姫様に謝罪をした。
神にも祈るような気分だった。

 姫様は何も言わなかった。
ただ扉へ向かって歩く足音が聞こえるだけだ。
顔を上げると、姫様が扉を開き、
まさに部屋の向こう側へ消えようとしているところだった。
『姫様ぁ…!』
 僕の最期の懇願もむなしく、姫様は光のなかへと消えていった。
扉が閉じ、部屋には再び静寂が訪れる。
僕はただ一人、静寂のなかに倒れこんでいた。

暗黒の世界で、僕は絶望と孤独にまみれたままだった。


878 :('A`):2007/08/08(水) 21:36:08 0
いやあ読み応えあったね
お疲れ様でした!

879 :('A`):2007/08/08(水) 22:52:37 0
終わりなのか!?これで終わりなのか!!!???

880 :('A`):2007/08/08(水) 22:54:35 0
先生の次回作にご期待下さい

881 :('A`):2007/08/08(水) 23:35:05 0
>>876>>877
まとめ更新しました

882 :('A`):2007/08/09(木) 01:21:06 O
>>880
いやネタじゃなく期待するし

883 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/09(木) 06:49:26 O
本当は最後もう少し、姫様が部屋から出ていったあとの話を考えていたのですが、
ここで終わったほうがキリ良く終われそうなのでひとまず一区切りということで。
いずれきちんと、考えたとこまでは書こうとは考えていますが、
それだと上手いことまとまらなそうですね…

もし機会があれば、今度は以前に言った女装モノを書いてみたいですね。

884 :('A`):2007/08/09(木) 11:45:55 O
機会は自分で作るもんだぜ

885 :('A`):2007/08/09(木) 21:39:19 O
>>883


886 :('A`):2007/08/10(金) 10:20:55 O
もう書かないのか…?

887 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/10(金) 12:08:37 0
いえ、書きますよ。
ただ、いずれ女装モノは書いてみたいとは思いますけど、
特に次はコレを書きたい、というような題材はありませんので、
もしニーズがあるのならばそれに沿ったものを書きたいと思います。

888 :('A`):2007/08/10(金) 13:24:47 O
まとめWiki作者は只今病気療養中なので更新はもう少し待ってね

889 :('A`):2007/08/10(金) 13:53:44 O
お大事に

890 :('A`):2007/08/10(金) 20:24:35 O
ちんぽ踏まれたい

891 :あっきー ◆aFdtq02De. :2007/08/11(土) 01:49:03 0
私貧乳なんですけどどうすればいいですか??

892 :('A`):2007/08/11(土) 02:08:46 0
>>891
身近に居る男性の中で、一番気持ち悪いと思う人の
手を掴んで無理やり自分の胸に押し当てると良いようです。
さらにその人が胸を長時間に渡って触ってくれるとより大きな効果が期待できます。

893 :あっきー ◆aFdtq02De. :2007/08/11(土) 10:04:10 0
今必死でダイエットしてるんだけど胸ばかりがちっちゃくなっていっておっきいおしりは一向に
小さくならなくってもう泣きそう。。。

894 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/11(土) 19:56:17 0
>>888
大丈夫ですか?
お体にはくれぐれも気をつけてくださいね
お大事に

アニメの月詠見始めたんですけど、コレなんかヤバいなあ
いろんな意味で

895 :('A`):2007/08/12(日) 00:42:28 O
M男と自演男の信者が伸ばしまくってもうすぐ900か
かく言う私も自演男の信者なんですけどね

896 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/12(日) 20:09:05 0
思えばこのスレ、四月から続いてるんですね。
この四ヶ月間、いろんなことがあったなあ。
荒唐無稽極まりない俺の文章でも、
楽しく読んでくれる人がいるっていうのは凄く嬉しいことです。

897 :('A`):2007/08/12(日) 23:58:16 0
文章書くコツを教えておくれ

898 :('A`):2007/08/13(月) 12:17:56 0
恥ずかしがらない事じゃないかな

899 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/13(月) 20:15:54 0
>>897
とても俺が語れるようなことではありませんが、
最近ちょっとした話題になった作家・町田康さんのこのインタビューは、
参考になるのではないかと思います。
俺の最も好きな作家さんの一人です。


ttp://www.1101.com/experience/machida/index.html


900 :('A`):2007/08/13(月) 20:48:38 0
お前みたいなのがいると
みんながお前を待つだけのスレになるんだよ
そうなった以上は毎日欠かさず作品を投下しろ
それがお前の義務なんだから

901 :('A`):2007/08/13(月) 22:44:55 0
>>899
d
やっぱキャラクターが命か・・・

902 :('A`):2007/08/13(月) 22:45:51 0
                         /        丶 `ヽ
                        /,ィ≠====== X  \
                          ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   lヘ
                      / |/ ,ィ≠=¬i〒==x≧| r=ト、l___
                          /{ |//:i l |   |l | l\ヽ | ヾV|ト ! `》
                     lハ |i l{_|_j_| :l  |l_jィ{弋ヽヽ|   |^l|='’
                     ((ハ{{ |ト从 lN___lヽ厶斗允7:   |.}j|\
                        ヾ 小ヘ弋f乏     ┴一'│  |ノ| ヽヽ
                       〃| lハ    ,      │  | |  l│    誰か書いてみろクズども
                 , -――─ j j-、ヘ   ヽ   ,    j:  │ |  l |
                /     -‐/ハヽ } \   ̄   /′  | |  l |
              /   >く_  /仁jノ∧ }>> 、__ イ /     | |  l!
             /    /  //¨/:├-<う'’ ____r1ー─/     | |  ヽ>
              /   /   〈/ イ|: |   :i |.:.:.:.∨∧ :/     j!.│
         /   /_/^ヽ-‐ 7 __j  /i | /(゚_∧/     〃 ̄ ヽ、
          /    /厂:`ヽ.:.:.\.:.:└┴<オ'/ / i |__l     __/.:.:.:.:.:.:.:.:. \
       /     / ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: >'´.:.∠// /l |フー'´ ̄ヽ.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.l
.      /     /  | .:.:.:.:.:.:.:.: /.:(シ/`ヽく__/_/_|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:|
      ゝ、 ______|.:.\.:.:.:.:/.:.:.:.:. /ミ三ヲ/=キ必.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:∧
             /.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.: /    //   ̄|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.\_j\

903 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/14(火) 12:25:12 0

 僕と義妹の奇妙な関係が始まったのは、一年まえのことになる。
そのとき僕は十六歳で、義妹は十五歳だった。
血は繋がっていなくとも、年はひとつしか離れていない僕らはとても仲が良かったし、
それまではまさかこんな事になるとは夢にも思っていなかった。
 しかしいま思えば、義妹はずっとチャンスを伺い続けていたのだ。
僕とはじめて顔を合わせたとき、
義母に連れられながら、屈託のない笑顔で僕に自己紹介をしたときから。
純粋無垢を顔面に貼り付けて、周りの人間すべてを騙しながら、
いずれやって来るであろう『機会』を待ち続けていたのだ。
 もう今となっては遅い。あまりに、あまりに遅すぎた。
僕は生きていくしかないのだ。
義妹の永遠の下僕として。



904 :('A`):2007/08/14(火) 13:57:21 0
おお新作スタート?

905 :('A`):2007/08/15(水) 00:18:37 0
義妹かぁ・・・

906 :('A`):2007/08/15(水) 18:22:02 O
義妹は気にくわんか?

907 :('A`):2007/08/15(水) 19:56:44 0
チジョにぺ二バンで掘られるストーリーがいい

908 :('A`):2007/08/15(水) 22:06:46 O
それはまたマニアックな

909 :('A`):2007/08/15(水) 23:29:47 0
ちがうちがう905は期待を表したんだ

910 :('A`):2007/08/15(水) 23:36:23 0
涎垂らしながら義妹かぁ・・・みたいな感じか

911 :('A`):2007/08/15(水) 23:53:24 0
義妹かぁデヘヘ・・・ダヘェウッヒョホホアーくらいだったよ

912 :('A`):2007/08/16(木) 10:06:34 0
ぺ二バンを無視しないで!!

913 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/16(木) 12:45:03 O
金髪貧乳美少女の脇と横乳舐めたい

914 :('A`):2007/08/16(木) 21:42:55 O
http://kjm.kir.jp/?p=135883

915 :('A`):2007/08/16(木) 21:52:18 0
痴女にはあまり魅力を感じないな
セックスアピールが苦手というのが大きいけど

916 :('A`):2007/08/17(金) 20:51:17 O
あげ

917 :('A`):2007/08/17(金) 22:08:17 O
ドMとはいえ強い相手に責められるのはなんとなく嫌
怖いというか
体力的肉体的に劣る相手に責められるのが喪男トレンド

918 :('A`):2007/08/17(金) 22:13:28 O
まあ基本だろ
地位か、弱みを握られているか、歪んだ愛情表現か、って感じ

919 :('A`):2007/08/17(金) 22:15:06 0
そりゃあ本気で虐められてうれしがるやつなんて存在しないだろ
まあいるのかもしれないけど

920 :('A`):2007/08/17(金) 22:15:55 0
それにしても最近自分のことをドMといいつつ俺に対してドSな態度を取るやつの多いこと多いこと

921 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/17(金) 22:22:55 O
眉をひそめられて汚物を見るような目で見られ、
『うわっ、気持ち悪……』って言われるのと、
くすくす笑いながら嘲り見下すような目で見られ、
『ホンットに気持ち悪い男……』って言われるのじゃ全然違いますしね

922 :('A`):2007/08/17(金) 22:25:06 0
>>921
後者の方が知性を感じる上にちゃんと人間扱いしてくれてるもんな

923 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/17(金) 22:40:57 O
同じ『変態』と言われるのでも、
こちらを真っ直ぐ無表情に見据え、蔑むような視線を湛えたまま『変態』と言われるのと、
唇の端を持ち上げ、ニヤニヤしながら余裕の表情で『変態』と言われるのと、
涙目上目使いでこちらをキッと睨みながら『〜〜〜ヘンタイッ!』と言われるのじゃ全然違いますよね
どれも甲乙つけがたいんですけど

924 :('A`):2007/08/18(土) 17:38:53 0
あげ

925 :('A`):2007/08/18(土) 17:46:36 0
>>923
一番上はいつも言われてますよ

926 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/18(土) 17:50:49 O
>>925
羨ましい
どんな感じですか?

927 :('A`):2007/08/19(日) 04:45:24 O
>>926
蔑まれたくても、相手がまるでアンタなんか眼中にない場合はミジメなもんだよwwwww
つか、基地外の荒らしは死ねよwwwww

928 :リンゴ巻く奴 ◆o0JMpFh/TM :2007/08/19(日) 12:37:40 0
>>927
ハァハァ・・・
もっといってくれ

929 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/19(日) 15:00:41 0

『ただいま…』
カギを開けて家に入り、徒労感を体中ににじませながら、
誰に言うでもなく僕は玄関口でひとり呟く。
 勿論返事はない。
両親は共働きで、平日は早くても七時を過ぎないと帰って来なかったし、
妹はまだ部活動をやっている時間だろう。
本来ならば僕も部活動をやっている筈の時間なのだが、
今日はどうにも気分が乗らなかったので、歯医者に行くと適当な理由をでっち上げて、
六時間目が終わるなり寄り道もせずまっすぐ家に帰ってきた。
 二階の自室に入り、部屋の隅に通学バッグを放り投げると、
僕はベッドに倒れこんだ。
枕元の目覚まし時計に目をやると、デジタルの液晶画面には三時四十五分と表示されていた。
三時四十五分。
緑色のデジタル表記が僕の脳髄にくっきりと刻み込まれる。
僕はその数字を何度も反芻し、いくつかの考えを浮かべては消していった。
両親は当然のことながらあと三時間以上は帰って来ないし、
平日休日問わずにバスケットボールに明け暮れている妹が、
こんな明るいうちから帰ってくるはずもなかった。

 僕はネクタイを外し、制服のブレザーを着替えながら、
次第に『趣味』になりつつあるひとつの行動を、きょう決行するかどうか決めかねていた。
それが間違っている行動だというのは良く理解していたし、
それを嬉々として行っているとき、
自分が世界でいちばん穢れた存在にすら思えることがあった。
だが、とどめようもなかった。どうしようもなかった。
思春期の過ちに剥き出しの性欲が絡み付けば、
もうそれは理性だとか倫理だとかを粉々に破壊し尽す、
甘美なる原罪になるのだ。
 制服のズボンを脱ぐ頃には、既に答えは決まっていた。
熱を帯びた下半身が、うめき声を部屋に響かせていた。

 いつもの部屋着に着替えるとそのまま部屋を出て、隣の妹の部屋へと忍び込む。
ピンク色のカーテン。棚の上やベッドの上に鎮座するぬいぐるみ。
綺麗に整頓された机。ドライヤーやヘアアイロン、いくらかの化粧品が並ぶ鏡台。
一目でそれと分かる女の子の部屋。
僕はドアを静かに閉め、大きく深呼吸をする。
鼻腔を突く、微かに甘い匂い。妹の粒子で肺が満たされていくのがわかる。
綺麗に整えられたベッドに寝転び、枕に顔を押し付ける。
柔らかい枕に鼻を突きこみ、僕は何度も何度も妹の匂いを吸い込む。
 シャンプーなのか、リンスなのか、汗なのか、フェロモンなのか。
包み込むような、優しく、甘い香り。
美しい妹の匂い。
ただそうして息を吸い込むだけで、僕のペニスはどんどん硬く太く膨張していく。



930 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/19(日) 15:34:04 0

 激しくなる息を鼓動にあわせ、僕のペニスもどんどん熱を帯びていく。
暴れだした欲望はとどまることを知らない。
僕はたまらず勃起したペニスを取り出すと、妹の枕にそれを押し付けた。
まるでそれが妹の身体であるかのように、ひたすら枕をペニスで突く。
微妙に亀頭を擦る枕カバーの気持ちよさに、僕は思わず射精してしまいそうになる。
 汚すのはさすがにまずい。
僕は己の冷静さを奮い立たせ、ペニスを仕舞うと、
枕を点検し、カウパー液や陰毛がついていないかを確かめてから、
もとの位置に戻した。
ベッドを降り、皺になった布団を元に戻していると、
妹の枕を汚すことへのためらいではなく、
バレることへの恐ろしさ故に、枕を戻した自分の浅ましさに気づき苦笑する。

 ベッドをすっかり元通りにしてしまうと、
僕はふたたび大きく深呼吸をして、熱っぽくなった頭をクールダウンした。
本来の目的はこんなことじゃない。
すっかり落ち着いてしまったあとで、タンスの下から二段目を開ける。
僕は思わずため息をつく。
宝の山を発見したときの賊も、このような気分になるのだろうか。
網膜に映りこむその光景はあまりに美しすぎる。
白、ピンク、黄色、どれも淡い色であるはずなのに、
それらは世界中のどんな色よりも激しく、僕の脳髄に突き刺さる。

――妹の下着。
発展途上の身体を包み込む、この世でいちばん美しい衣。
僕は綺麗に畳まれ、整頓されたブラジャーとパンティーのうちから、
一枚の純白のパンティーを取り出す。
毎度のことながら、この瞬間、いつも発狂してしまいそうになる。
下着の棚に顔を突っ込んで、下着を喉に詰まらせて、
ブラジャーの紐で首を括って死んでしまいたいような気分になる。
 滅茶苦茶にしたい、滅茶苦茶になりたい欲求を抑え、
僕はそれ一枚だけをポケットに納めて、
下着の山に鼻先を突っ込んで二、三回深呼吸したあと、そっと棚を閉める。
あまり好き放題やるわけにもいかない。
どこでボロが出るか分からない。

 部屋を出るとき、ふと自問をした。
もし妹が、自分と血の繋がっている本当の兄妹であったとしたら、
自分はこんな行為に及んだだろうか、と。
それに対して僕はこう思う。
たとえ血が繋がっていたとしても、僕はためらいなくこうするだろうと。
比喩でなく、僕はあれほどまでに可愛らしく、美しい少女を知らない。
たとえ僕でなくとも、みんな彼女がひとつ屋根の下に住んでいれば、
こうするのではないかとすら思う。
しかし扉を閉めた瞬間、そんなことは全て頭から消え去り、
僕は目先の欲望に向けて無心で駆け出していた。

 

931 :('A`):2007/08/19(日) 15:47:57 0
まぁこの後部屋に帰ってシコるんだろうが、オレの希望としては洗濯機の中から
汗や染みのついた妹のパンティーでクンカクンカして欲しかった

932 :('A`):2007/08/19(日) 15:48:49 0
×洗濯機
○洗濯物

933 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/19(日) 15:51:59 0
>>931
それも考えたんですけど、
『なんで洗濯機回してねーんだよオメーよ』とか突っ込まれるかなと思って、
やめてしまいました
まあこのあとの展開はたぶん何から何まで予想通りかと思います

934 :('A`):2007/08/19(日) 15:54:36 0
でも読んでて楽しいから頑張って

935 :('A`):2007/08/19(日) 16:39:02 0
大した事ない話なのに言い回しが面白いから読んじゃうんだよね

936 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/19(日) 16:47:48 0
どうも。
まあ趣味で書いてるものなので、飽きるまでは続けたいと思います。
言い回しが面白いってのは、
『きめえwwww何この言葉遣いw糞コテテライタスwww』
って面白さじゃないことを信じたいです。

937 :リンゴ巻く奴 ◆o0JMpFh/TM :2007/08/19(日) 17:18:05 0
>>936
いやいや、おまいさんは文才あるよ。
ここの住人はあんたを糞コテなんて思ってないはずだ

938 :('A`):2007/08/19(日) 17:34:55 O
か、買っちまった・・・
人生初エロゲ
http://imepita.jp/20070819/631360

939 :('A`):2007/08/19(日) 22:37:03 0
上のはないwwww

940 :('A`):2007/08/19(日) 22:49:51 0
>>936
お前絶対妹パンツオナニーやったことあるだろ
描写がいちいちリアルすぎる、経験者の俺が言うのだから間違いない

941 :('A`):2007/08/20(月) 06:57:03 O
>>938
おい俺が行った時どっちももうなかったぞ
どっちかでいいからくれ

942 :('A`):2007/08/20(月) 18:25:56 0
M稲

943 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/20(月) 20:23:16 O
>>940
いや、俺妹いないし血縁者にはどうも欲情しないタチでして。
だから実妹って設定で書いても面白くないんで、義妹ってことにしてます。
って言うか、これ人に話してもスレに書き込んでも、
大抵信じて貰えないでネタ扱いされちゃうんですけど、
俺オナニー今まで一回もやったことないんです。
精通からいま現在に至るまで、夢精でしか射精したことないんです。
酒とか煙草みたいなもんで、やる人はやるし、やらない人はやらないものだと思ってたくらいで。
2chじゃ『やるのが当然』みたいな書き方されててすっげえ衝撃受けました。
まあ特にメリットもないようだし、オナ禁って結構良いことあるようなので、
これからもすることはおそらくないでしょう。
って言うか何でエロいものを見て興奮→オナニーに繋がるか未だに良く分からない。

944 :('A`):2007/08/20(月) 20:34:46 0
キモい

945 :('A`):2007/08/20(月) 20:45:21 0
オナニーしないと前立腺がんになりますよ

946 :('A`):2007/08/20(月) 20:46:53 0
やっぱ外からというか客観的にというかそういう感じのほうがいいものが書けるよな

947 :('A`):2007/08/21(火) 09:57:44 O
M喪にできるバイトってない?

948 :('A`):2007/08/21(火) 11:25:29 0
汁男優

949 :('A`):2007/08/21(火) 11:33:20 O
自分を虐めるのが得意ならなんだってできるだろ
肉体労働とか

950 :('A`):2007/08/21(火) 16:20:42 O
これ次スレいるのか?
まあ俺は欲しいけど

951 :('A`):2007/08/21(火) 20:32:40 0
作ったら殺す

952 :('A`):2007/08/21(火) 21:23:26 O
いるだろ
小説も完結してないし

953 :('A`):2007/08/22(水) 03:28:53 O
オナニーしたことないとか人とは違うことやってると
やっぱり天才なんだなって思う
オナニーしないってことは初射精が他人の手によるものってことだよな

実は自演男って中学の頃に彼女作ってもう童貞じゃなくて
この板にいると楽しいからモテない振りしてるだけなんじゃないか
と思ってしまう

954 :('A`):2007/08/22(水) 08:25:06 0
初射精は夢精だろ
オナ禁しててもやっぱエロは見るし
結構いいエロ見たあとは二度寝とかすると夢精するしな
一度もオナニーしたことないってのは中学ぐらいの頃に性欲制御でてきてたことになるし
かなりすごいな

955 :('A`):2007/08/22(水) 10:24:44 0
ドエムな妄想書き込み専用スレ

小泉今日子に電気アンマで逝かされ隊
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1187483025/
武田久美子に電気アンマで逝かされたい
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1183903173/
中森明菜に手コカレ隊
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1185108952/
三原順子に裸恥姦金されたい
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1185194885/

956 :('A`):2007/08/22(水) 11:28:41 O
ただの三次には興味ありません

957 :('A`):2007/08/22(水) 11:39:16 0
>>954
2chじゃさも自然な欲求ってことになってるけどやっぱり情報の力が9割くらいを占めてると思う
俺も大学に入って初めて2chやるまでみんなネタで言ってるのかと思ってたもん
まあ今も多少は疑っているが

958 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/22(水) 18:37:53 0

 自室に立ち戻ると、僕はすぐさま机のまえの椅子に座り込んだ。
スプリングがぎしり、と鳴り、僕の帰還を歓迎してくれる。
机のうえには既に昨日おろしたばかりの新品のティッシュ箱。
完璧すぎる。
僕はもう既に平常心を欠いている。
頭のなかが浅ましい色欲で溢れ返り、はちきれそうになっている。
ポケットから妹の下着を掴み取り、両端を指でつまんで、
その純白のパンティーをあらためて見つめる。
あの美しい妹の秘部を、こんな心もとない布きれ一枚が覆っているのだ。
そしてその心もとない布きれ一枚に、僕は頭がおかしくなりそうなくらい興奮している。

 下着の股間部分を鼻下に押し当てる。
洗剤と妹の匂い、それらが混じり合って何とも言えぬ甘い香りと化している。
僕はひたすらに匂いを嗅ぐ。
豚のように鼻を鳴らして、その甘美な香りを貪る。
何故だかもう一人の自分が、このような行為に埋没する自分を俯瞰していて、
つくづく醜い人間であるな、とため息を洩らしていた。

 両手で持っていた下着を左手に持ち替え、
右手でズボンのジッパーを下ろそうとする。
だが僕の性器は山のごとく膨張していてなかなか上手くいかない。
いつもならば冷静に、かつ器用にジッパーを下ろすところなのだけども、
いまはとにかく一時でも早く、目先の餌にむしゃぶりつきたいのだ。
僕はしびれを切らし、一旦下着を机に置いてしまうと、
ズボンとトランクスを一緒に脱ぎ、部屋の隅に放り投げた。
そしてまた手早く下着を左手で掴み取ると、
下着を鼻に押し当て、右手で怒張したペニスを一心不乱に扱いた。

 しかしながら、確かに気持ちいいことは気持ちいいのだけれども、
だんだんに左手がしゃらくさくなってくる。
いつもならこんなしゃらくささは感じることなく、全工程を終えるのであるが、
こうして作業に慣れて来るといまひとつ物足りないというか、
冒険したい気分になって来る。
こういうことは閃いてからは早い。
僕は妹のパンティーを穿き、横からペニスを引っ張り出してそれを扱いた。
もはや『汚してしまう、汚せばバレてしまう』という一連の考えは消えうせていた。
下着の一枚くらい消えたところで一体誰が気づくと言うのだ?

 ゴムの締め付けがなぜか不思議に心地良い。
興奮の度合いが先ほどとは比べ物にならない。
 気が付くと、僕は妹になりきっていた。
左手で乳首をいじりながら、右手で勃起したペニスを擦り続けていた。
快感の絶頂。絶頂の快感。
僕は妹である。
妹は僕である。
今更何のためらいがあろうか。

『んっ、やだっ、出る、出ちゃう、ふあっ、やだよぉ、いっちゃう、
いっちゃうよお!』
『お兄ちゃん、何してるの?』
僕の絶叫と同時に部屋の扉が開き、妹が声を掛けてきた。
あまりに突然な事件に、僕は頭が真っ白になった。
ティッシュを取ることも忘れ、僕はそのまま盛大に射精してしまった。

空気中に飛び散ってゆく精液がスローモーションで見える。
その向こう側、扉の前に立つ妹は唖然とした顔をしている。
もう何もかも終わりであった。
終わりの始まりであった。


959 :('A`):2007/08/22(水) 20:30:06 0
いやあ大長編でしたね
お疲れ様でした

960 :('A`):2007/08/22(水) 21:38:55 0
ハァハァ

961 :('A`):2007/08/23(木) 10:29:31 0
http://byonabi.haru.gs/test/html/mako.html

962 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/23(木) 22:32:21 O
まだ終わってないのです…
ごめんなさい

963 :('A`):2007/08/23(木) 23:22:41 0
ログは取ってるのでスレ終わってもまとめには絶対に載せるからもうちょっと待ってね

964 :('A`):2007/08/24(金) 03:26:11 0
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1187852824063.jpg

可愛すぎる
自作自演男も自作はこんな感じのストーリーお願い

965 :('A`):2007/08/24(金) 06:23:40 O
>>963


966 :('A`):2007/08/24(金) 12:19:00 0
>>964
まだ終わってないって言ってるだろクズ
空気読めよ馬鹿猿が

967 :('A`):2007/08/24(金) 13:31:00 0
1000ゲット

968 :('A`):2007/08/24(金) 13:33:05 0
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: 
      :l        )  (      l: >>966
      :` 、       `ー'     /: マジレスしてやがる
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:



969 :('A`):2007/08/24(金) 13:38:30 0
長澤まさみがガンジス川でおよいだらしいがよくあんな糞尿垂れ流しの川で泳ぐよな
知り合いが沐浴して赤痢にかかって悲惨なことになってた。


970 :('A`):2007/08/24(金) 13:40:13 0
>>966
おいおい口の利き方には気をつけたほうがいいぜ
オレの一声でVIPから軍隊が押し寄せてこんなゴミすれは一発で崩壊するからな

971 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:43:19 0
調子に乗ってると聞いて

972 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:48:50 0
こいつらのコメントマジきめぇ

973 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:49:20 0
調子に乗ってるのか?

974 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:50:20 0
   ,,,il!゙゙;;;,,,,,illli,,,,,,::::::::::::::::::::::::::,,,,,,,,,,,,,,,,゙゙!li,,_          
    ,,ii!l゙゜;;,,il!゙゙゜  ゙゙゙!!ii,::::::::::::::::,,ii!!゙゙″ ゙゙゙!!ii,:゚゙!li,,,        
   .,,,i!゙’;;;;;;,ll゙`     .'lll:::::::::::::,il!°    ゙lll::::::゙゙!ii,、      
  ,,il゙゜;;;;;;;;;:lll、 .l!!ト  lll::::::::::::lll′ .llllf   ,ll|::::::::::゙!l,、      
  .,ll゙;;;;;;;;;;;;:::'lll      .,ll"::::::::::゙ll,     .,,ii!゙`:::::::::::゙ll、     
  lll゜;;;;;;;;;;;:::::゙!lii,,_ ._,,,,,,i!l゙::::::::::::::゙゙!ii,,,,,,,,,,,ill!゙°::::::::::::::lll      
  lll;;;;;;;;;;;;;:::::::::゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜::::::::::::::::::::::゙゙゙゙゙゙゙゙~,,,,,,,,,,,、::::::::,ill      
ぶぼぼっぷぴ


975 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:50:56 0
VIPからきますた

976 :('A`):2007/08/24(金) 13:51:52 0
なにこのすれえ

977 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:52:05 0
父でかいな

978 :( ^ω^):2007/08/24(金) 13:54:55 0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはオナニーやりたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもオナニー恥ずかしいお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   VIPPERのせいにすればいいんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


979 :('A`):2007/08/24(金) 13:55:10 0
おもすれー

980 :('A`):2007/08/24(金) 14:00:14 0
犯罪予備軍しねn

981 :('A`):2007/08/24(金) 14:00:49 0
オナニーってはずかしいの?
シュッ

シュッ


シュッ

ってやるだけだお

982 :('A`):2007/08/24(金) 14:01:05 O
なんすかここ

983 :('A`):2007/08/24(金) 14:01:22 0
メゾン度なんとかって映画あったな

984 :('A`):2007/08/24(金) 15:56:15 0
>>970-983
自演乙

985 :リンゴ巻く奴 ◆o0JMpFh/TM :2007/08/24(金) 18:42:21 0
またVIPか・・・
喪板とVIP混同してるバカがいるんじゃないのか?

986 :('A`):2007/08/24(金) 19:39:01 0
↑オマエ誰?つまらないコテ

987 :リンゴ巻く奴 ◆o0JMpFh/TM :2007/08/24(金) 20:19:55 0
俺もまだ知られてないんですね
VIPPERになんか知られなくていいが。

988 :('A`):2007/08/25(土) 12:56:56 O
あげ

989 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/25(土) 17:25:47 0
 思考回路が猛スピードで逆走をはじめる。
あらゆる言葉とあらゆる思念が溢れ出し、混ざり合って濁流と化す。
そのようなスピードを保ちながら安全運転など出来るわけもなく、
当然思考回路はクラッシュ、崩壊してしまうことになる。

 どう考えても男の発するそれではない奇声。
ペニスから勢い良く射出され、床に零れ落ちるまでの精液の一部始終。
女物の下着を身に着けて乳首をいじくりながら、おめき声を上げる男の姿。
この惨憺たるありさまを、もっとも見られてはならない人間に見られてしまったのだ。
狼狽のあまり、僕は意味不明なことを口走ってしまう。
『え、いや、あ、お前、部活はどうしたんだ?
何してんだよ、な、何で帰ってきてるんだよ?』
 
 狼狽と焦燥がたっぷりまぶされた苦しい言葉。
無論質問の答えなど返ってくるわけもない。
妹は無表情のままこちらを見つめている。
僕の穿いている下着とその横からはみ出たペニスを見つめ、
次に床にこぼれたままの白濁液に視線を移し、
そして僕の目をまっすぐに見据えた。
沈黙。
妹のもの言わぬ虚無の視線と、体を焼き尽くすような沈黙が痛かった。
僕は目をそらすことも出来ず、ただ妹の目を見つめていた。

『……お兄ちゃん、何してたの?』
 沈黙を破る妹の言葉。
一文字一文字を僕の心に刻み込むように、妹はゆっくりと静かに言った。
黙っていると僕の萎え切った下腹部を指さし、またも静かに問う。
『それ…私の下着…だよね?』
妹の目に浮かぶのは、はっきりとした軽蔑の眼差し。
飛び散った吐寫物を目にしたときのような、はっきりとした嫌悪感。
 僕は何も答えることができない。
ただ黙っている。
これが悪夢であるなら早く醒めてくれと祈っている。
妹が髪をかきあげてこちらに近づいてくる。
そして飛び散った精液の手前で足を止め、上から僕を見下ろした。
見上げた妹の顔は、あらゆる感情が渦巻いている無表情であった。


990 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/25(土) 17:26:34 0

『……変態』
その言葉はナイフと化して僕の胸に突き刺さり、そのまま心を抉り取る。
妹は足元の精液に目をやり、眉をひそめる。
『最低だよ、こんなの…。
お兄ちゃんはこんなことする人じゃないと思ってた。』
 終わりだと思った。
家庭崩壊の四文字が頭を掠めた。
ようやく昔ながらの家族のような雰囲気が滲み出てきた僕の家庭も、
ひとりの変態の出現によって全ては崩壊するのだ。
 妹が僕のベッドに座り込む。
僕は虚ろな意識のまま、その動作のひとつひとつを眺めていた。
妹は肩を縮め、拳を小さく握り、ベッドの端にちょこんと腰掛けていた。

肩に乗った艶やかな黒髪。
伏目がちになり、どことなく潤んでいる瞳。
泣き出すのを堪えるかのようにかみ締められている唇。
ワイシャツをかすかに隆起させている薄い胸。
スカートから覗く白く細い太もも。

 義妹がこんなに可愛くなければ。
義妹がこんなに美しくなければよかったのに。
でなければ僕もこんな行為に及ぶ事はなかったのに。

『いつから……その…してるの…?』
消え入りそうな妹の声。もはや僕の顔は見ていない。
僕はこのとき気づくべきだった。
しかし気づく事が出来なかった。
僕はもうこのとき既に完璧に、妹の罠にかかっていたのだから。


991 :自作自演男 ◆kC0elLNz.w :2007/08/25(土) 17:48:10 0
>>953
でも皆言わないだけで俺以外にも何人かいるんじゃないですかね。
そういうのに対する目覚めは人一倍早かったと思いますが。
幼稚園の頃から『なんか女の子のこと考えるとチンチンでっかくなんなあ』みたいな意識はあった。
エロ本とか小学校入る前からちょくちょく見てましたし。
でも何でだかオナニーは覚えなかった。
というかいつ覚えるものなんですかね?
習ったりするわけでもないのに、皆同じ事やってるってのが未だに凄い不思議ですね。
あと中三の時分から喪板に入り浸り、コテやってた俺にしてみれば、
彼女?なにそれ?おいしいの?って感じです。
もう早いもので来月で喪板暦三年になりまする。
光陰矢の如し。

992 :('A`):2007/08/25(土) 18:25:42 0
いいから早く続きを書け
下半身すっぽんぽんで待ってるから

993 :('A`):2007/08/25(土) 19:02:45 0
埋め

994 :('A`):2007/08/25(土) 22:52:24 0
埋め

995 :('A`):2007/08/25(土) 22:54:35 0
埋め

996 :('A`):2007/08/25(土) 22:57:16 0
埋め

997 :('A`):2007/08/25(土) 22:58:04 0
埋め

998 :('A`):2007/08/25(土) 22:58:46 0
埋め

999 :('A`):2007/08/25(土) 23:01:38 0
埋め

1000 :('A`):2007/08/25(土) 23:03:43 0
1000ならPRIDE復活!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
  __( 'A`)_ハァ    このスレは1000を超えてしまったよ・・・
  |E三( ヽ/)三l.|     誰か新しいスレッド立ててよ・・・
  |jY===)=)tr=l
               モテない男性@2ch掲示板
               http://etc4.2ch.net/motenai/

224 KB
>>535>>11314>>43.>>12 /test/read.cgi/motenai/1175509730/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)