5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国産アニメの歴史

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 13:14:08
日本が誇れる文化の一つであるアニメの歴史について語ろうか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 13:14:33
鉄腕アトム(1963年放送開始)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:48:08
海の神兵だろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:23:49
芋皮椋三・玄関番の巻

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 16:30:29
日本のアニメってとりあえず貧乏臭さがいつまでも抜けないような。
にもかかわらず世界にどんどん輸出したのは凄いが
粗製濫造して叩き売ったという面もある気がする。
白蛇伝なんかはよく作ったと思うけど。
冷静に見てアメリカの凄さが際立つ。
>>3
経済力の差をアニメでも見せ付けられるようで見ていてつらかった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:15:58
白蛇伝だろ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:09:43
>>5
是非とも頑張って、「テコンV」を世界に進出させてくださいな?ww

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 21:44:37
アニメに限った事ではないが、ある程度(程度の問題はあるが)の制約のあった方が良い作品が生まれる気がする

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 05:58:46
>>6が正解だよな、確か

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:09:55
>>9
戦前のアニメはスルーかよ……

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 16:25:34
海の神兵で意外と厭戦的だよね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:28:26
>>8
国産アニメは制約ありすぎ。
その結果が労働者の使い捨てに動く紙芝居の山…
>>11
確かに。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:45:22
>>6
白蛇伝って国産だったのか?
大昔に見た記憶で中国産だとばかり思ってた。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 23:49:21
まんが水戸黄門 (1981年9月3日〜1982年7月15日放映 全46話)
製作:ナック/テレビ東京系ネット

オープニング主題歌
http://www.youtube.com/watch?v=H7sb9pXG0Og

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 11:43:01
子供の頃、普通に見た。(東京都・30歳/無職)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 14:03:42
>>14
笑った。
OPでは黄門様なにもしてないw
立ってるだけでスポット浴びてない、女キャラでさえ一場面笑顔UPのシーンあるのに。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:30:25
白黒の旧のらくろはいつ頃?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:49:14
【社会】 ラオウの葬儀、高野山東京別院で…「北斗の拳」関係者集う
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175832170/

・漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウの葬式が営まれる。
 漫画の中でも最大の見せ場となる、主人公ケンシロウとの戦いの末に命を落とす
 場面をアニメ映画化した「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」の公開
 (28日)を前に、配給会社などが東京・高輪の高野山東京別院で18日に「昇魂式」を
 開催。遺族代表、葬儀委員長なども立てた本格的なセレモニーだ。

 「おまえはもう死んでいる」などの名ゼリフを生み出し、大ブームを巻き起こした
 「北斗の拳」。絶大な人気を誇るケンシロウの長兄ラオウを追悼するために、
 前代未聞の葬式が営まれる。

 「昇魂式」と題し、18日に高野山東京別院で開催。真言宗の開祖である空海の弟子が、
 ケンシロウらが伝承する暗殺拳「北斗神拳」を日本に伝えたという物語の設定のため、
 真言宗の寺院が選ばれた。

 漫画のキャラクターの葬式としては、70年に漫画「あしたのジョー」の主人公・矢吹丈
 との試合の直後に死亡した力石徹の告別式が講談社内の講堂で行われ、約800人の
 ファンが参列。02年には同所で三十三回忌が営まれた。80年にはテレビアニメ「科学
 忍者隊ガッチャマンF」の南部孝三郎長官の追悼イベントが千代田会館で開かれたが、
 本物の寺院で行うのは今回が初めてだ。

 式には、遺族代表として原作者の武論尊氏(59)、作画の原哲夫氏(45)らが参列。
 映画でラオウの声を担当した宇梶剛士(44)が弔辞を読み、漫画の大ファンで、原氏らと
 親交のある歌手・谷村新司(58)が葬儀委員長を務める。
 また、長男に「賢士朗」、ヒロインのユリアから長女に「友里亜」と名付けるほど「北斗の拳」の
 大ファンで、映画に声優として参加したK―1レフェリーの角田信朗(45)も出席。
 ラオウにささげる演武を披露する。

 原氏は先月、遺影として使用するラオウの肖像画を作製し「今までに書いたことのない
 ラオウの表情を書き下ろした」と感慨たっぷり。関係者らに案内状を送り、新聞にも訃報の
 ような形式の告知を出す予定で、実際の葬儀と同じように、ラオウを天に送り出す。
 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/manga/story/06sponichitycb001/

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 02:42:21
『白蛇伝』は「東洋初の長篇カラー漫画映画」

「東洋初の長篇漫画映画」は日本統治下の
上海で制作された『鉄扇公主』だったりする。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 16:52:37
マジンガーZはテコンVのパクリ

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)