5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仮想小説スレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:48:09
仮想小説を雑談、批評、創作するスレです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 01:02:21
1時間で1000いったら・・・
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1175786556/l50

いままでで一番期待( ^ω^)
1時22分までだ!いそげ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 01:23:13
仮装戦記小説 メイドの巻

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 00:49:03
<放胆文>
凡そ文を学ぶ者、初めは胆の大なるを要し、終りは心の小なるを要す。
〓より細に入り、俗より雅に入り、繁より簡に入り、豪蕩より純粋に入る。
此の集は皆〓枝大葉の文、礼義に本づき、世事に老け、人情に合す。
初学之に熟せば、其の胸襟を開広し、其の志気を発舒し、但だ文の易きを見て、文の難きを見ず、
必ず能く放言高論して、筆端窘束せざらん。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:50:21
<韓愈作:于襄陽に与える書>
七月三日、将仕郎守国子四門博士韓愈、謹んで書を尚書閣下に奉る。
士の能く大名を享けて当世に顕れる者は、先達の士の天下の望みを負う者有りて、之が前を為さざるは莫く、
士の能く休光を垂れて後世を照らす者も、亦後進の士の天下の望みを負う者有りて、之が後を為さざるは莫し。
之が前を為すこと莫ければ、美なりと雖も而も彰われず、之が後を為すこと莫ければ、盛なりと雖も而も伝わらず。
是の二人の者は、未だ始めより相須ずんばあらざるなり。
然り而して千百載に乃ち一度相遇う。
豈上の人の援くべき無く、下の人に推すべき無きか。
何ぞ其の相須つの殷にして、而して相遇うの疎なるや。
其の故に、下に在るの人は其の能を恃んで、其の上に諂うことを肯ぜず。
上の人は其の位を恃んで、其の下を顧みることを肯ぜず。
故に高材に戚戚の窮多く、盛位に赫赫の光無し。
是の二人の為す所は、皆過てり。
未だ嘗て之を干めずして、上に其の人無しと言うべからず。
未だ嘗て之を求めずして、下に其の人無しと言うべからず。
愈の此の言を誦するや久し、未だ嘗て敢えて以って人に聞せず。
側に聞く、閣下は不世出の才を抱き、特立して独行し、道方にして事実に、巻舒時に随わず、文武惟其の用いる所と。
豈愈が所謂其の人なるか。
そもそも未だ後進の士の、左右に遇知せられ、門下に礼を獲る者有るを聞かず。
豈之を求めて未だ得ざらるか。将志は功を立つるに存して、
事は主に報ずるに、専らに、其の人に遇うと雖も、未だ礼するに暇あらざるか。
何ぞ其の宜しく聞くべくして久しく聞かざるや。
愈は不才なりと雖も、其の自ら処るや敢えて常人に後れず。
閣下将之を求めて而も未だ得ざらんか。
古人言えること有り、請う隗より始めよと。
愈今は惟朝夕芻米僕賃の資是れ急なり。
閣下一朝の享を廃するに過ぎずして足れり。
如し吾が志は功を立つるに存して、事は主に報ずるに、専らに、其の人に遇うと雖も、未だ礼するに暇あらずと曰わば、
則ち愈の敢えて知る所に非ざるなり。
世の齪齪たる者は、既に以って之を語るに足らず、磊落奇偉の人は、又聴くこと能わずんば、即ち信なるかな命の窮せること。
謹んで旧為る所の文一十八首を献ず。
如し覧観を賜わば、亦以って其の志の存する所を知るに足らん。
愈恐懼再拝。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)