5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【私はまだ】BLEACH★471【本気を出してない】

886 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/02/07(水) 11:50:14 ID:Nf2bCtjI0
286 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2007/02/07(水) 08:59:09 ID:XLrqV+IC0
小中学生(非オタ)と腐女子をメインターゲットに据えた所謂「WJ的」なテンプレートがまずあって。
具体的には「強引気味なタイマン展開」「やけに不敵で玉座を離れない黒幕」「敵に自分の能力をバラす」等。
あと登場人物が皆美形で10代とか、まあ、ブリーチなんだけど。
そういうのはそもそも読者にウケる(=売れた)から、「そうなるべくしてそうなった」と。

で、だ。適当に漫画批評サイトを一つ二つ見てもらえば判ると思うけど、スクエニ系列、アフタヌーン系、少年画報社なんかの、
「青年向け」としてカテゴライズされてる(実際は一般層置いてけぼりの「オタ向け」に他ならない)作品群を愛してやまない、
自称「漫画読み」サマ方的には、上記の様な「最近のWJ的展開」をコキ下ろして、そのファン達を見下す事でしか優越感が得られない。
キーワードは「最近のガキ」「近頃の小学生的には〜」「〜なんですかねぇ」←読むのは勝手だけど、「少年誌」ですよ、と。

話は逸れたけど、ユンボルという作品はかなり明確に、そういったブリーチ的展開に対してアンチを称える意図があると思う。
世界観モチーフが「工事」、おっさんいっぱい、主人公が幼児サイズ、メイン戦力が無骨な重機風ロボット、そして極めつけは
「ゲンバー大王は現場主義」。「漫画読み」連中は口々にこう言う。「これ、腐の人達には受けないんだろうなぁww」「流石、どっかのアイゼン様とは大違いwwww」
「多数派を見下す事」に命を燃やす批評家のお歴々には、この作品は対ブリーチ用の優れたツールになった事だろうと思う。

それでまあ、そんな鬱屈した選民意識なんて認識すらしない「メイン購読層」という神の前に、全ては無力だった、と……。
打ち切りの暁には、「ユンボルが打ち切られるこんな世の中じゃ」的なコメントを各所で見るだろう。賭けても良い。

ディスプレイの前の漫画読みさん、あなたの事ですよ?


232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)